なんで?Suicaのデポジット

レス72
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

ぽぷら

JRのSuica、チャージも出来て便利なんですけどデポジット\500とられますよね。

定期券ならば紛失時などに再発行できると言うメリットがあるのでなんとなく納得できるんですけど、イオカードのほうは紛失したらそのままで残高+さらにデポジットで損するし、カード返却時に返すと言うけど返却する必要性ってあまりないので、JRの丸儲けと言う気がして。

しかもイオカード返却時には残高を払い戻す場合\210の手数料もかかると聞き、さらに「アコギな商売だわー」と感じてしまいました。でも、残高がない場合は手数料取られないそうです。

JRの言い分としては、「カードの安易な使い捨てを減らすためにデポジットをいただいております。」と言っていますが、コスト削減もして、デポジットもとって、えぇ?それってサービス??と思ってしまいます。

JRに乗せられてるかんじでいい気がしないので、Suicaをやめて普通の使い捨てのイオカードにしようかなーと考えているこの頃です。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数72

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 高いのよ

    私もちょっとあまり詳しくはいえませんが関連の
    仕事をしていたことがあって、だいたいどのような
    機械が中に入っているかは知っています。

    ちょうどSuicaのサービスが始まるときに、聞いて
    みたことがあります。
    私「デポジット500円でペイするんですか?」
    先方「どこかの会社が泣いてるんじゃないですかね」
    だそうです。

    今はかなり製造枚数が増えたでしょうし、もうそろそろ
    ペイしているとは思いますが、結構高いカードなのです。
    個人的には500円は我慢するから、使い捨てじゃない分
    1万円入れたら100円ぐらいプレミアつけてくれても
    いいじゃなーい、とは思うのですが。

    ユーザーID:

  • 丸儲けじゃないと思いますよ

    SuicaカードにはFelicaというLSIチップや、ループアンテナとかの電子部品が使われているんです。これらのコストのことを考えると、\500ではPAYできないように思えます。多分、ユーザーと折半ってとこでしょうか。これを\0にして、無尽蔵にカードを無くされては、JRが赤字になってしまうのじゃないでしょうか。また、どんどん買い足されても困ると思います。
     一方、普通のイオカードは、単なる磁気カードなので、デポジットは不要です。Suicaカードのデポジットが高いと思うのであれば、普通のイオカードに戻せばいいだけです。チャージして繰り返し使えたり、最近では、電子マネーとしても使えるので、Suicaカードの方が利便性が遙かに高いと思うのですが…
    他の私鉄も早くSuicaに対応してくれないかなと思う、今日この頃です。

    ユーザーID:

  • 待ってました!

    私も常々疑問に思っていた事です!!
    駅員さんに「紛失した時の保障もないのに何故500円も
    払わないといけないのですか??」と聞いたら
    なんともアヤフヤな答えが返ってきただけでした。
    その1ヵ月後に紛失!きゃー!
    急いで再発行をお願いしましたが、新規という事で
    またもや500円払わされました。
    仕事柄、JRは毎日日銭が現金で何千万円単位で入りすごく儲かっているの知っているので非常に腹が立ちます。
    事前に3000円とか5000円を徴収しているのだから
    銀行の利息分くらい返せー!って思います。
    バスカード(カード購入すると何百円か付いてくる)
    システムを見習って欲しいです。

    腹立ちついでに乗り越しはちゃっかり料金取られるのに払いすぎは戻らない、このシステムもなんとかして欲しいです。

    ユーザーID:

  • そんなに不満ですか?

    それなら使うのやめたら?て思います。

    >JRの言い分としては、「カードの安易な使い捨てを減ら>すためにデポジットをいただいております。」

    この言い分は正しいと思いますよ。
    もし払ってなかったら、カードを家に忘れた時「まあいいや、今日また作っちゃえ」とか残高0になったら捨てる人もきっといると思う。

    紛失する事さえなければカード返却時に返金されるんだし、良心的だと思うけどなあ。それとも、そんなに紛失する事が多いのですか?

    ユーザーID:

  • つかわなければいいだけでは?

    Suicaという新しいサービスに対して
    特殊なカードを使うのですから、
    それに対するデポジットはあってもおかしくないのでは?

    それに、他のパスネットとかはそもそも払い戻し
    できませんし、
    JRの通常の普通乗車券を払い戻すときにも210円の
    手数料は取られますよ?

    そこらへんも全部ひっくるめて使いたくないのであれば
    さっさとイオカードに戻ればいいのではないですか?


    わたしはもうSuicaの便利さになれて、他の定期や、パスネットカード使うのが面倒でしょうがありませんが・・・

    ユーザーID:

  • やめました

    Suicaを持っていましたが返却しました。JRにはたまにしか乗らないので、残高がいくらあったのか忘れてしまいます。いちいち券売機でチェックするのも面倒なので、残高表示されるイオカードにしました。お金が足りない!となった時に500円だけはあると思っていればいいじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • Suicaイオは使いません

     500円も勝手に預かるくせに再発行はナシ、500円分のメリットなど何もなし。せめて回数券みたいに10回乗ったら1回分オマケとか、あってもよさそうなもんですよね。
     という理由で私は意地でもイオカードを使い続けてます。切り替えるメリットを感じないからです。「財布から出さなくてもかざすだけで済みますよ」だって・・・そのくらい、なんなんだよ!

    ユーザーID:

  • うん

    私も500円払いたくないから使ってません。いちいち入金しなきゃいけないくらいなら、一万円のイオカード買ったほうがいいような気がする。

    スイカのことは良くしらなかったけど、無くしても再発行してくれないのね。それは驚き。

    ユーザーID:

  • 呆れた

    「だったら使うのやめれば?」
    というレスが多いのに閉口。
    確かに正論ですが、そんなことを言っていたら
    JRのサービス向上は望めません。

    質問の内容は「なんで?」ということなのに、
    「使うのやめれば?」というのでは答えにもなって
    いません。

    ちなみに私は、ただ便利なだけのカードは使いません。昔のオレンジカードって、1万円で800円くらい余分に乗れたと思います。そのときは使っていましたが。使い切れないこととか失くすことが多いので、
    使うのやめました。

    荷物の整理をしていたら、昔住んでいたところの
    バスカードが出てきました。
    もったいないな・・・

    ユーザーID:

  • そんなもんじゃない?

    Suicaは、磁気カードに比べて見た目から高額そうなので、そんなもんかな、と思います。実際のコストは\1000くらいするんじゃないか、と思いますけどね。「安易な使い捨ての防止のため」というJRの言い分は正論だと思います。ごみも減りますしね。

    まあ、どうしても嫌ならイオカードにすればいいと思いますが、Suicaが普及したせいか最近はイオカードの販売機が少ないので、Suicaのほうが便利だと思いますよ。近い将来、パスネットと統合されるみたいですし。

    ユーザーID:

  • 香港

    SuicaはFelicaという非接触ICカード規格を採用している
    ものですが、実は日本より早く香港で「八達通」(Octopus
    カード)として実用化されていたのです。

    八達通のデポジットはHKD 50です。
    為替ベースでも日本より高く、物価を考えればかなりの
    金額です。
    しかし、香港では八達通さえあれば、バスにも乗れ、さらに
    ファーストフード店でも利用できたりします。
    そして画期的な点は、降りるときには一定範囲なら残高が
    マイナスになっても良く、次のチャージで補充すればよい、
    ということです。

    このぐらいやれば流石デポジットを取るだけある、と納得
    できると思うのですが、なんでSuicaは堅いシステムにして
    しまったんですかねー。

    ユーザーID:

  • 高いと思うなら

    使わなければよいのでは?
    イオカードを買うなり、毎回毎回切符を買うなりすれば良いのではないでしょうか。

    私は、あの便利さで500円は安いと思っています。
    (あまりJRは使いませんが・・・)

    妥当な値段と思うなら使う、不当だと思ったら使わない、で良いのでは?
    不当だと思う人が多ければ利用率は上がらず、値下げなり何なりされると思いますよ。
    (まあ、まずないでしょうけれど)

    そうそう紛失するものでもないし、500円くらいケチらなくても・・・と、個人的には思いますが。
    (千円を超えるとちょっと考えるかもしれません)

    ユーザーID:

  • 横ですが

    suicaの残高を自宅で見る方法がありますよ。
    専用のカードリーダを買って、ソフトを
    インストールする必要がありますけど、
    乗り降りの履歴も全部見れますし、そんなに値段も
    高くないかと。

    http://www.sony.co.jp/Products/felica/pcrw/sfcard_dl.html

    ユーザーID:

  • あたりまえです。

    SUICAは購入したあなたのものではありません。
    あくまで所有権はJRにあります。
    JRのものをお借りしているので、デポを払うのは
    あたりまえです。
    それじゃあクレジットカードは?などという野暮な
    質問は無しですよ。

    どちらにせよ、いやなら使わなければいいんです
    それだけです。

    ユーザーID:

  • トピ主さんの気持ちわかる〜〜〜

    suicaができた頃、正直suicaの良い所だけを聞いて作りましたが、定期を兼ねたsuicaを作ったわけではなかったので、作った後の説明書でデメリットを知り、がっかり。
    定期券のsuicaは本当に使い勝手が良さそうなのに…

    トピ主さんと同じように、ものすごく損なような気がしました。
    でも、使わずに払い戻すともっと損なので、ギリギリまで使って返そうと思ったまま、正直ほったらかしです。

    今は使える場所も増えたかと思いますが、私が作った当時は、私が使いたいと思う改札はいずれもsuica使用不可でしたし。
    腐るものではないでしょうから、もう少しメリットを感じるようになったら、再び使おうかなと思ってます。

    でも、正直がっかりした気持ちの方が強いので、トピ主さんの気持ちはわかりますよ。

    ユーザーID:

  • JRの財産みたいなものでしょうが・・。

    せきねさん、その他へ・・。。

    >500円も勝手に預かるくせに再発行はナシ、500円分のメリ>ットなど何もなし。

    例えばsuicaという物があなたの作ったものだとしましょう。「友達がsuicaを利用したいから頂戴」と言って来たので貸しました。ところが友人は500円かけて作ったカードを無くしました。あなたはどうしますか?500円返せと言うでしょう。

    コレがJRだった場合一日何百人も紛失する人が居るとしたら、そんなにたくさんの人に「500円返して!」なんて言えないじゃないですか。だから予め500円徴収してその人がsuicaを使わなくなったときに500円を返すんですよ。
    要するにタダでシステムを使用しているんだから500円分のメリットを感じるほうがおかしい。そう思いませんか?

    実際には500円掛からないで製造してるでしょうけど・・。

    ユーザーID:

  • 減価償却、コストの概念

    トピ主さんは、もう少し資本主義的な考え方の基本を学ばれる必要がありますね。

    減価償却やコストの概念、お判りになりますか?

    それを考えて、あれだけの施設設備とカード内に組み込まれた情報の質などを考えれば、500円というのはカードに対する投資額としては至極まともなモノではありませんか? あるいは、それさえも高いと思いますか?

    それから、なくした人がその度に作るような形にするほど、原価は安くないですよ。ペラペラのioカードとは比べものにならないくらいの情報量を盛り込める可能性のあるカードなのですし。偽造だってしにくい。

    クレジットカードでさえ、再発行手数料がかかりますよね? それからデポジット料金は「返さない」という性質のものではない事もお忘れなく。

    ユーザーID:

  • はぁ?

    Suica定期券はなくしたら再発行してくれますよ。
    手数料取られるけど、たとえば長期間の定期を
    使い始めてすぐ無くしたら、何万の損。
    通常の定期なら泣き寝入りですけど、Suica定期券
    ならちゃんと保障されるんですよね。
    デポジットが保険だと思えば
    それだけでも、十分ありがたいと思うけど。

    定期が無く、イオカードのような使い方しかしない人ならば
    イオで十分でしょうけれど、SuicaはICカードとして
    今後、切符以外の買い物も範囲が広がるし、
    これだけ普及してますから、もっと多用な用途が
    広がるでしょう。

    今は、絶対使わん!とか意地になってる人も
    そのうち、使うんだよきっと。

    ユーザーID:

  • カールおじさん様

    そうなんですよ。まったくもって日本ではインフラの不整備が歯がゆい限りです。SuiCaを持っていたところで、私鉄、バス・・その他のカードでお財布が膨らむ、その上デポジットがかかるのでは、現金払いの方がいっそ気楽ですよね。

    香港のFeliCaカード(オクトパス)は、バス,地下鉄、フェリー、路面電車、コンビニなどいろんなところで使えます。これぞメリットのあるデポジットカードと言えるのではないでしょうか・・・たくさん出回れば単価はぐんと下がるわけだし。

    でもオクトパスにしたって、デポジットはありますけどね。

    ユーザーID:

  • ビックリ!!

    無くしたら再発行が効くと思っている人が多くてビックリ。いや、冷静に考えてみればわかる話だとは思うんですけど。suicaは財布ですよ。みなさんは財布を無くしたからって再発行してもらうんですか?

    最新(?)の技術を使用したシステムをタダで使っておいて、借り物のカードを無くしたら弁償するのは当然なのに再発行が効かないから嫌だとは・・。

    びっくりです。

    ユーザーID:

  • せきねさん&わしさん

    再発行について(定期のみですが)
    カード紛失の場合は、カードを利用停止にし、停止完了になった時点でのイオカード部分の残額も保証、カードを再発行いたします。なお、紛失再発行のお申込みに際し、ご本人であることを証明するものの提示が必要となります。


    ※ 紛失再発行の際には、再発行手数料(1,000円)
    と預り金(デポジット500円)、計1,500円が必要
    です。

    です。自分は6ヶ月分で10万超えるんで保険の意味合いもあってスイカを使わせていただいてます。

    ユーザーID:

  • VIEW・Suica最高

    Suicaのメリットが\500のデポジットに値すると考えた人だけが使えばいいのであって、値しない人は迷わず磁気イオカードなり回数券なりを使えば良いのでは?

    私鉄乗り換えの人などは、パスネットと2枚重ねの方が便利だと思いますね。ま、いずれパスネットもバスカードもSuicaになるから遅かれ早かれだけど。

    僕はVIEWSuica使っています。
    紛失してもチャージ分保証されるし、そのうちVIEWから自動チャージされる改札機も開発される予定です。また年会費\500もチャラになるケースもあります。

    個人的には JAL+VIEW+Suica+ETC、期待してます。関東のビジネスマンには最強の1枚になるでしょう。

    ユーザーID:

  • 便利ですよ〜

    私はsuica定期券を使ってます。初めはどうかなーと様子を見ていましたが、使い始めて早半年。なんて便利なんだろうと今はルンルンです。

    確かにイオカードでもことは足りますが、定期入れから出さないで済むので失くす確率がグッと減りましたよ。

    ピッとタッチするだけでOKなので、朝の改札もスムーズに進めるようになったし。

    もうすぐ携帯でピッとできるようになるようですよ!(すでにおサイフ携帯は始まりましたよね。)

    ユーザーID:

  • バスのプレミア

    昔調べたことがあるけど(今うろ覚え)、
    電車とバスって管轄のお役所が違うんです。
    その違いがプレミアをつけられるか否かで差があるんだったと思う。

    SUICAの500円、高くないと思う。
    デポジットで最終的に戻るし。
    リサイクルの精神と言うか、無駄に作らないための
    ルールと思ってます。
    財布やケースに入れっぱなしで使えるから紛失しにくいし、
    財布丸々落としたらそれは諦めるしかないですもの。

    例えば、ただで配られているチラシ等も原価があって、
    それを無駄に取ればそれだけ、物の値段に跳ね返る。
    行政のパンフも同じ。
    無駄にもらわなければ、その分予算も浮いて、客に還元できるんじゃないかと思うこともあります。

    ユーザーID:

  • たかが500円・・

    500円でカードの使い捨てが無くなれば安いもんだと思いませんか?

    私は「ああ、資源の無駄遣いも減るし、駅構内や駅周辺にパラパラ落ちてる使用済みのカードが減るし、良いんじゃない?」って思いましたけど。

    スーパーのカートも、元の位置に戻さない人の対策用にコインを入れる方式が登場しましたよね。
    そういうマナー違反対策という面でも、デポジットって、いいと思いますけど。

    失くす失くすって言う人が多いけど、定期券もイオカードも回数券も高額な新幹線のチケットでさえも、失くしたら再発行なんてしてくれないのは同じですし・・。

    何をそこまで怒っているのかわかりません。

    ユーザーID:

  • たしかに

    私はSuica定期券を使っているのでSuicaイオカードを使う機会はないんですが、たしかにSuicaイオはとくにメリットないですよね。定期のほうは、乗り越し精算がいらないのでとっても楽だし、落としても大丈夫だし。以前改札機のエラーかなにかで誤って運賃を多くとられたことがあったのですが、その時もJRから電話がかかってきて、多くとったぶんを払い戻しますと言われました。

    デポジットをなくすのはなかなか難しいでしょうが、Suicaイオのほうも住所氏名を登録制にして、Suica定期と同じような保障がつくといいですね。

    プリペイドカードのイオカードがなくなったわけではないので、デポジット制度に納得できなければそちらを使えばいいだけではないでしょうか。プリペイドカードのほうが薄くて持ち運びには便利だし。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    みなさま、ご意見アリガトウございました!!

    私の同じような疑問を持っている方がいるのではないか?と思ってこのトピを立てました。
    設備投資をして今後の売上を見込む・・ということならなんで消費者がその負担をしなければいけないのかしらーとは思いますね。その辺がやはりお役所的なにおいを感じます。でも、運賃自体が値上げするなどよりはいいかな。

    「JRのものをお借りしている」そういうとらえ方も、あるのですね・・。私は全ての企業は消費者の為にある、と思っているのでこのご意見にはびっくり致しました。

    「イヤならやめろ」との声、もっともですね。残高使い切ってから普通のイオカードに切り替えたいと思います。

    ユーザーID:

  • シンガポールにもあります

    シンガポールの電車(MRTと言いますが)では 早くから導入されてました。
    やっぱりカードのデポジットはとられますよ(ずいぶん前に購入したのでいくらかは忘れました)。でも電車やバス・マクドナルドなんかで使えるし 失くすこともないのでとても便利です。

    なぜ失くさないかというと とても強力な磁気(?)を使っているので財布から出さなくても済む もしくはバッグから出さなくても済むからなんです。若い女の子なんかは改札機のセンサーの上にバッグをボンと置いて 感知されるまでバッグをころころ転がしています。まあ 改札が混んでいるときにコレをするとヒンシュクをかいますが・・・・・・。
    シンガポールではこのカードがないととっても不便です。 

    ユーザーID:

  • 返ってきます

    まず、Suicaは便利のためでもあるけどゴミ対策のためでもあるんですよ。
    使わなくなったカードを返して再利用できるように、
    ああいう仕組みになったわけです。

    でもいくら再利用できても、カードが返ってこなければどうにもなりません。
    そこで500円です。まぁ飲み終わったビンを返すといくらか返ってくるのと同じようなものでしょうか。

    そうそう、Suicaに変えて何ヶ月かで、定期なくしました。
    1500円(デポジット+手数料)払って再発行しました。
    その後見つかったんですよ。それをみどりの窓口に持っていったら500円返してくれました。

    ユーザーID:

  • 携帯でピッ・・・

     いずれ近い将来、携帯電話で電車賃が支払えるようになるだろう事は既に確約されてるようですが。
     だとすると大枚かけて開発したスイカってなんだったんだ、ってことになりませんか?

     私はイオカードで充分です。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧