短気な性格の直し方、教えて下さい!!

レス24
お気に入り3
トピ主のみ0

あんず

健康

私は短気なんです。ちょっとしたことで、すぐイライラしたりムカッときたりしてしまいます。
タチが悪いのが、これがよく態度に出てしまうことです。
もともと喜怒哀楽の激しい性格ではあるけれど、でも就職してから余計短気になったと思うんです。(今、就職して4年目の25歳です)
昔はもうちょっと可愛らしい性格だった気がするのに・・・
本当はイライラムカムカなんてしたくないのに、でもイラッとくる気持ちは止めれません。
友人や家族に対してそうゆうことはないですけどね。そう考えるとやっぱ職場でしょうか。そのストレス?で彼氏にもイライラしてしまったり(泣)
時々、“そんなことでなんで怒れてくるの?全然怒れてこないよ〜(ニコニコ)”っていう穏かな人いますよね?
すごいなぁぁって尊敬してしまうんです。どうやったらそうなれるのかなって。
自分でも嫌だなぁ。。。っと思うので、抑えようと思ってニコニコ穏かにしていると余計ストレスがたまって、最終的にはどっか別の場所で爆発します。
穏かになりたいんです。短気だけど穏かに変れた人とかいたら、どうやったらなれるのか教えて下さい!!!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も知りたい

    まさに同じことに悩んでいます。
    自分でも治したいので、怒らないように努力するのですが、怒りを抑えているとストレスでジンマシンが出たり吐き気がしたり。
    もともとの性格だから直しようがないのかなぁ。泣

    ユーザーID:

  • イライラの理由

    自分でも、おかしいと思う程の感情の変化が在る理由って、
    現在起こっている事と、過去の強烈な経験が、記憶の中で結びついているからだと思います。

    今起こっていることと、過去の経験を別物として感じる事が出来れば、穏やかになれると思いますよ。
    見当違いの発言だったらすいません。

    ユーザーID:

  • 20歳の恋

    こんにちは!
    私も20歳くらいまでは東京ラブストーリーの赤名リカ然とした、短気でぶっとびぎみの女でした。

    でも、20歳のときに付き合った恋人が
    「君は笑っていたほうが可愛いよ。」「いい人といわれる友達が君に多いのは君がワガママだからだよ。」「そのままだと社会に出てから困るよ」などと、逐一注意やアドバイスをしてくれたのです。

    当初は私は「私は私、あなた(恋人)はあなた。」というスタンスでしたので彼の声を聞き入れることなく、何度も泣きながら喧嘩になりましたが、
    おかげさまで、すっかり丸く温厚になりました。

    と、いうことで愛する彼に矯正してもらうのはいかが?より愛されたいので頑張れるのでは?

    ユーザーID:

  • あなたよりも短気な彼氏をもつ

    そうすれば止めに入る事が多くなるので
    短気が治ります。
    人が怒っているのを見てると
    そんなに怒らなくても・・・という
    気持ちになってきますよ。

    ユーザーID:

  • 自論

    ・街で人と目を合わさない。
    ・いろんな事を考えない。
    ・いろんな事を普段から考えすぎない。
    ・気の合わない人と話す時や、その人からのレスポンスは聞いてるフリして絶対に聞かない。
    ・感動の涙を流す回数を増やす。
    ・人を細かく分析しようとしない。
    ・概念を捨てる。
    ・笑える事を優先的に探す。
    ・気の合う人といる時間を大切にする。
    ・尊敬する人を思い出す。
    ・・・・・

    等を私は、試みています。
    だけど、まだ相当短気だと言われます。
    トピ主さんの、友人や家族にはそんな事ないっていうのが私は、すごくウラヤマシイです。
    かなり、いろんなトコロでイライラしすぎるので、いっそ田舎にでも引っ越して隠居生活送った方がいいのでは?と自分で思うくらいヒドイです。

    あ、あと最近は人と話してイラっときた場合は、
    どんな内容でYES、NO の問いかけでない時でも、『あ、はーい・・・』と空虚な事を言うのがマイブームです。モノや状況にイラっときた時は、心を宇宙にとばして『無』になる事をオススメします!

    ユーザーID:

  • 私も

    2年前くらいまでトピ主さんと同じような感じで、とても短気でした。でも、怒ってもこっちのストレスがたまるだけですし、非生産的ですよね。

    そこで、私が気を付けた事は、『一息つく』事です。 「え!?」「なんでそんなことできないの?」「むかっ」ときたときに、心の中だけでもいいから、「ふうっ」と一息ついて、冷静になれるようにするんです。
    私の場合、これをずっと続けたら(最初はなかなか難しいけれど)のほほんな人間になっちゃいました。
    今では友人に「なんでそんな怒らないでいられるの〜?」と言われるくらいです。
    人によって向いてない人もいるかもしれないけれど、割とうまくいきますよ〜。

    あとは、自分で何もかもしないようにすると、いいかもしれません溜め込むと、ノイローゼになっちゃいますしね。

    ユーザーID:

  • 「お互いさま」と「おかげさま」ということ。

    仕事のイライラは、疲労の蓄積が原因です。まずは、疲れたらお休みすることが必要だと認識しましょう。

    <以下は参考までに>
    若い頃、相当な短気だった私の場合、イライラ対策としては以下のような考え方でやってきました。

    1.自分自身を知ること。つまり長所と短所を認識すること。短所(短気)をいきなり直そうとするのではなく、とりあえずは長所を伸ばすこと。

    2.短所(短気)を活用する。仕事の場合、こちらから相手にどんどん要求・連絡する。返答がない場合はある程度の間隔で催促する。(ただし、感情的にならないよう言葉には気をつける。)
    そうして、基本的に待っていることが嫌な性格であることを開示していくこと。つまり相手(他人)に自分の性格(短所)を認知してもらう。

    3.相手(他人)の短所も認めよう。また、相手の長所に気づいたら賞賛しましょう。
    そしているうちに、他人の短所がダンダン許せるようになり、イライラが少なくなりますよ。

    以上のように、「お互いさま」と「おかげさま」という人間関係を構築していく中で、心の変化を見いだしていくことが大切だと思います。(自分の力だけでは難しいですから。)

    ユーザーID:

  • 私も”超”短気でした

    現在22歳ですが、高校時代までものすごく短気でした。
    ちょっと気に入らないことがあるとすぐ顔に出てしまい、
    相手が家族だったりすると容赦なく態度に出して
    怒っていました。

    それが、「最近変わったね〜」と高校時代の友だちに
    言われるようになったのは20歳くらいの頃だったのですが、彼女たちが言うには私に彼氏が出来て、心にゆとりが
    出来たからだということです。
    他にも、アルバイトなどで色んな人と接することで
    自分と意見が違ったり理不尽なことが起こっても
    「こういう人もいるんだ」と理解・・・というか
    妥協して考えられるようになったので、以前のように
    イライラせずに済んでいます。

    最近では「あーイライラする!」って感じるのは
    生理前くらいでしょうかね(笑)
    大丈夫、短気は克服できますよ!
    イラっときて態度に出そうになったら鏡を見ると
    良いそうです。イライラしている人の顔って、それはそれは醜いららしいので。

    ユーザーID:

  • 天の仕業と

    「人がやったことと思うから腹が立つ。
     天がやったことと思えば、文句の言いようもない」

    これ、落語に出てくる話なんですが、
    参考になりませんか?

    落語の中では、親に手をかけてしまうぐらい短気で喧嘩ッぱやい男が、この言葉を聞いて短気が治ってしまいます。
    でも落語だけあって、アホなところは治らないんですけどね(笑)。
    ちなみに「天災」というネタです。

    ユーザーID:

  • ずばずば言えば

    口に出して言えばいらいらしなくなるんじゃないのかなー。私はむしろずばずば言いまくってるタイプなんだけど、いらいらする前に遠まわしじゃなくて直球でずばりと言う。
    たとえばーぶりっこといっしょにいたら
    「なんで男の前で声かわるの?」
    とか言ってみる。言ってみてダメならどうでもいいこと考える。なんでいらいらしてるか考えてると自分がバカみたいに思えてくるよ。あーじぶんこんなことでイライラしてるなんて虫以下だよ。むしろゴキブリだよーって考えてるよ。

    ユーザーID:

  • トピ主です。ありがとうございます。

    レスありがとうございます!

    確かにマグマグさんの言うように、過去の体験によってこの人と関るとあんまりロクなことにならないんだよなぁ・・・って思っていたりすると、その人に対しちょっとしたことでイラッときたりムカッときたりするのはあると思いました。なるほどなぁ・・・っと。
    できるだけ今は今、と別物として考えられるように努力してみようかと思います。

    それから三十路直前さんの彼はステキですね!
    欠点をそんな上手になおしてしまえるなんてすごい。
    確かに、怒っていても『笑った方がカワイイよ』なんていわれたらちょっと怒りもおさまっちゃう気もします。

    少し彼に甘えるカタチになっちゃうけど、でも協力してもらいつつ直していきたいと思います。そしたらきっと彼ももっと好きでいてくれるような気がするし、やる気がでてきました♪

    両方の意見を参考にし、直すようがんばります。
    とても参考になりました。ありがとうございます!

    ユーザーID:

  • 単純に医学的問題では?

    ホルモンバランスが悪いとか、カルシウムなどが足りてないなど・・・
    女性だと特にありそうです。仕事のストレスで余計に悪くなってるのかも。

    特にイライラする原因・対象がないのだったら、一度病院で相談してみたらどうでしょうか。
    案外簡単に治るかもしれません。

    ユーザーID:

  • わかるわかる!

    私もそうでした。就職して世間の荒波を受けたら穏やかになったようです。

    あと、自分の為の人生という本を読んだら、本当に腹がたっても、”私がこんなに怒っても、この人こういう人なんだから直らないや”って思うと自然にイラダチが治まってきました。でもこれは最近本を読んだばかりだからなのかな?笑 って何のアドバイスにもなってないかな?

    ユーザーID:

  • 謙虚になりましょう。

    少しのことでイライラしちゃうのは、性格だし、仕方がないとある程度自分を許してあげてもいいんじゃないかな。
    気にしすぎると余計ストレス溜まるよ。
    ただ、それを周りに当たってはいけません。
    口に出してずばずば言うなんて、もってのほかだよ。
    言ってる本人はすっきりしても、言われた方にしてみればいや〜な気持ちになるでしょ?
    そんなことで嫌われてしまったら、余計に自己嫌悪しちゃうよ。

    私も自他共に認めるイライラマンでしたが(涙)、周囲に対してイライラする前に、自分にも短所があって、他人様に迷惑かけてることがあるんだっていう謙虚な気持ちを持つように心がけたら、自然とイライラのもととなることに対してもすーっと許せるようになりましたよ。

    自分で性格を直したいって思うだけでも、一歩進んでますよ! お互い、イライラとうまく共存して楽しくいきましょうね。

    ユーザーID:

  • 頑張り過ぎじゃないかな

    私は、短気ですが怒りっぽくはありません。
    でも、たま〜に大した事ではないのにイライラすることがあります。
    生理前など体調的な時もありますが、それ以外は大抵において無理をしている時のような気がします。
    「(私はこんなに頑張っているのに)どうして、あの人はっ!!」って感じです。

    自分を分析するに、何の努力も無くしていることについて、他の人がしないことについて軽蔑することはあっても、怒りを感じことは少ないです。
    逆に、無理をしてやっとしていることを、人が安易にしない事を選ぶと怒りを感じます。もう少し頑張れよっ!!ってね。

    仕事においては難しいかもしれませんが、チョットだけ無理をやめて自分を甘やかすと「自分も頑張ってないから、あの人が頑張らないのも仕方が無いかぁ〜」って心穏やか(?)になるかもしれませんよ。
    もちろん心が落ち着いたら、自分より頑張っている人をみて、「自分も頑張らなきゃ!」と奮い立たせることもお忘れなく〜。

    ユーザーID:

  • コラーゲンが壊れると思います

    わたしはイライラした時、
    とくにその相手がいる時なんかは
    「こんなこと(人)でわたしの
     大事なコラーゲンを壊してたまるか〜」と
    深呼吸して、イライラしたことに対してさっさと「諦め」ます。笑
    まぁ、こんなこともあるか〜と。
    実際壊れるのか知りませんが、
    美容の大敵はストレスって言うじゃないですか?

    あとは、
    「今はいいけど、ワガママ言ってると
     いつか大事な人に見放される」
    という危機感(?)を持ちます。
    何があってもわたしを見放さないとは思いますが、
    それくらいわたしにとっても大事な人なので、
    “大事にせな”と思います。

    ユーザーID:

  • 私もそうでした

    私も自分で嫌になるくらい感情を露骨に出していました。あるとき”ロスチャイルド家のマナーBook(?)”を読む機会があってその本の中で”感情を外に出すのはお行儀が悪い、下品だ”と言うようなことが書かれており目からうろこでした。今まで”怒らされる私が被害者”みたいな意識があったのですがどのような状況であっても落ち着いて笑顔で振舞うのが上流のおきてだそうです。私は貴族でもなんでもないですが”お下品”といわれる事はやめたほうがいいと、心から思いました。それ以後イライラする状況からできるだけ避ける事を心がけています。また職場では
    ”こうあるべき”の意識が怒りを生んでる、ということがわかったので”人の振り”を批判するのをやめ、自分の仕事だけに集中するようにしました。参考になればうれしいです。

    ユーザーID:

  • 同じ人間だ

    私もそうです!イラチです。
    人から、怒ってもないのに『何怒ってるの?!』と言われ、
    『怒ってないよ!』って言うと『うそぉ〜怒ってるじゃん!』『怒ってない!』『ほら・・・怒ってる・・・』と言われます。

    私も自分で直すように努力してます。
    私はせっかちで早口なのでそう思われがち・・・
    だから、ゆっくり人と話す事をこころがけてます。そうすると、自分でも不思議なくらい気持ちも穏やかになってきます。

    ユーザーID:

  • ヨガが効きました

     痩せるためにヨガを始めました。
    食事制限、運動、サプリ、いろいろ試したけれど、どれもはかばかしくなくて。
    最後にたどり着いたのが、今流行りのパワーヨガです。

    「この人、話がそれてる」と思ったでしょ?
    ところが、ヨガの深〜い呼吸法がよかったのか、イライラしなくなりました。ほんと。
    ふだんストレスを溜めていると、少しのことでムカッときますよね。でも、ヨガはストレス解消になるらしく、気持ちに余裕が生まれるので、怒りの導火線になかなか火がつかなくなりましたよ。
    肝心のダイエットの方は、まだまだ達成できないままですが、他のヨガをしている人たちの話では、ストレス解消によってドカ食いをしなくなったために痩せる、ということです。
    興味があったらお試しください。私は本屋さんでCDつきの本を買ってきて、自宅で1人、ヨガをしています。
    週に1〜2度でも効果がありますよ。
    そして何より、ヨガは気持ちイイッ!

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    時間的な関係か、三十路直前さんまでのところまでしか見ずに書いたのですが、たくさんの方からレスきていました!ありがとうございます(涙)
    本当に為になるアドバイスばかりで、とても感謝しています。

    自分も短気な性格で人に迷惑をかけてるということや、いろんな性格の人がいて人それぞれだって認なきゃいけないと思いました。人それぞれ長所と短所があるんですものね。。。。
    ホントお互い様ですよね。
    自分も他人に迷惑かけてるんだという謙虚なキモチ、大事だなって思いました。

    イラッときたら、一息つく、ココロを無に・・・、、尊敬する人を思い出す、天の仕業だ・・・、などなど、イロイロ実践してみようと思います。
    イラッときたら鏡を見るっていうも本当に醜そうで(泣)名案ですね。
    それから、自分の為の人生、という本ぜひ読んでみようと思います。

    もともとの性格だから、なおらないのかな・・・・なんて思っていたけど、
    自分と同じことで悩んで、克服してきた人もいるんだなぁ、とホント励まされました。
    私も少しずつでも変っていけるようがんばりたいです。

    ユーザーID:

  • 私は気が長い方ですが>腹が立つのは余裕がない時

    凄く腹が立った後に原因を考えるようにしています。
    大体腹が立つときって理由を考えながら怒ったりしないでしょう?

    ワケがわからなくて余裕がなくなるからイライラ、ムカムカするんじゃないかなぁ?
    ムカムカしている時に原因なんて当然考えられないので(笑)落ち着いてから何度も状況を思い出してどうして腹が立ったのか考えます。

    そうすると、ああ、あの人のこの一言だ、とかあの態度がこう見えたから腹が立ったのか!と解ります。
    すると不思議な事に次に同じ事をされてもそんなに腹は立ちません。

    ご家族には腹が立たないという事ですので、どうして家族は許せて、他人は許せないのか、違いを考えてみたら面白いと思いますよ。

    大事なのは自分は世の中で唯一一人である事に気付く事。
    他人を自分の意志で変えることは出来ない。
    他人を変えようと思ったら自分が変わるしかないんです。

    ま、そうは思っても腹が立つときは腹が立つのでしょうがないんですが。

    ユーザーID:

  • 大切な人のために・・・

    お若いですし、些細な事でイライラしてしまうのは、人生経験が少ない分、多少は仕方ないかな、と思います。
    ストレスを翌日に残さないように、運動、アロマ、お風呂、十分な睡眠、カルシウム摂取など工夫してみてください。
    性格的に些細な事で怒らない人は、元々鈍感なタイプか、人生経験が豊かな人(辛い経験と幸せな経験の両方ある方)ではないかな、と思います。

    トピ主さんにお勧めなのは、すごく怒っている時、鏡でじっと自分の顔を見てみることです。
    じっと心の奥底まで覗けるかと思うくらい、自分を見つめ、己の醜い姿を目に焼き付けましょう。
    そういう姿を嫌悪出来たらしめたものです。

    もう一つ。自分にとってとても大切な人を心から想って下さい。
    その人が醜いとても怒った姿を、トピ主さんの目の前でしている姿を想像してみましょう。
    大切な人が怒っている姿って、見ていて悲しくなりませんか?
    貴方が怒っていると、貴方の大切な人がとても悲しむことが分かるはず。
    少しは、笑っている自分の姿の方が、周囲を幸せに出来ると分かると思いますよ。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    皆様には、たくさんの参考になる意見本当にありがとうございました。
    イライラさんの感情を外に出すのは下品っというのはかなり効きました。
    みなさんの意見を参考にして、がんばります!
    ありがとうございました!!!

    ユーザーID:

  • 気が楽になりました

    昔から短気でなんでもないことでいらっとくる性格で、今日もちょっとしたことでムカっとしてしまったので「短気な性格」で検索したらここに来ました。

    僕は短気な上に無口なので余計にストレスをためてしまったのかもしれません。性格何とかならないかな?と思ってネットを探してここの文章を読んだのですが、読んだだけで気分がとても楽になりました。皆さんに感謝です。

    短気も直るんだなぁと頑張ってみようと思いました。 皆様に感謝感謝です。一息つくこと、心がけてみようと思います。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧