ダサい私をかえたい。

レス24
お気に入り2
トピ主のみ0

えび

21才の大学生です。
まわりの女の子は、あかぬけていて可愛いのに自分はダサイなあ、と思います。性格がお笑い系なので、ダサイのが合ってる、、、?とまで思ってきました。でも、やっぱり自分をかえたい!!と思っています。

何がダサイのかというと、ファッションセンスがないのです。雑誌を見たりしていますが、どれも自分に似合いそうなものではなくって、あまりサンコウにはなりません。そしてなにより、太い体格なのです。お腹、ふともも、、鏡を見るたび辛いです。

そして、太っている上、顔立ちもよくないのです。鼻が低く、鼻の穴も大きいのがコンプレックスです。鼻をつまんでいたら高くなると言いますが、鼻の穴はどうにもならないのでしょうか?

痩せれば、少しはダサさもマシになるだろうと思い、ダイエットをはじめました。そして自分は拒食症じゃないか、と気ずきました。食べていないと気がすまないのです。拒食症はどうやったら直るのでしょうか?
食べすぎない!という、強い意志しかありませんか?

どうか、みなさん情報や意見を下さい。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 過食症?

    太っていて、食べていないと気がすまない人は、
    拒食症じゃなくて、過食症というんじゃないですか?

    食べつづけたあげくに、
    舌の奥に指を入れて吐く人も過食嘔吐症で、
    過食症も拒食症も、「摂食障害」という病気です。

    強い意志で「食べすぎない!」と決心して、
    食べずにいられるのならいいですが、
    どうしても食べずにいられないなら、
    専門医に相談したほうがいいでしょう。

    ユーザーID:

  • まず体形と髪型から変身

    ダイエットよりは筋肉をつけて代謝をよくした方がいいと思います。そうすれば生きているだけで消費するカロリーが増えますから、健康的に痩せれます。

    まずファッション云々より、取りあえず体形を美しくする事に専念された方がいいです。水泳でもエアロビでもマラソンでもダンベルでも、やれるだけやってみてください。

    それとダサい人は髪型がイケテナイ事が多いです。

    体形と髪型が決まってれば、服が最新流行でなくても、普通のGパンとTシャツでも、なんとなくカッコいい女のオーラが出ますよ。

    あんまりいいアドバイスになってませんが、頑張ってください。

    ユーザーID:

  • カッコよく

    雑誌と同じようなファッションを目指すと、
     スタイルがいい人
     肌が綺麗で顔立ちのいい人
     品質のいい服を着ている人
     センスのいい人
    が得をします。

    つまり、人と同じ土俵で勝負しないということです。
    ミニスカートが流行っても似合わなければ履かなければいいのです。

    それから太っている人は髪を長くしがちですが、短い方が絶対に素敵です。
    美容院にはお金をかけてカットの上手な人にお願いしてみてはどうでしょうか?

    お化粧は色を使いすぎずラインを強調し、ピアス(していれば)やアクセサリーでポイントをおくといいと思います。

    あとは笑顔です。オリンピックを見ていればわかるでしょ!??
    可愛いよりカッコいいを目指すことをお勧めします。

    21歳以降は一番磨きどきですよ。頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 病気じゃないよ!元気出して。

    えびさんと同い年の者です。

    えびさんは病気ではないですよ。拒食症は、食べる事を拒絶してしまう病気。ちなみに過食症は、大量に食べては、意図的に吐いたりしてしまう病気。どちらも心身症で、病院に通うほど大変なもの。大丈夫、病気じゃないよ!安心して!

    お腹も空いていないのに口さみしい時ってよくありますよね。食べない!という意思も必要だけど、何か他に気が紛れるような事や趣味を探してみては?

    「変わろう」という努力は、すればした分だけ、成果が上がるはずです。ちゃんと変われますよ。えびさんはダイエット始めたんですよね?すでに変われる方へと向かっているじゃないですか!

    私も、少し前までかなりダサかったです。くせ毛、分厚いめがね、おしゃれ下手、化粧に興味なし、顔立ちにコンプレックスあり・・・。でもちょっとずつ努力してます。印象ってちょっとした事で変わるんです。今は、ファッション研究をしたり、二の腕を鍛えたりしてます。えびさん、応援してますよ、一緒に「ダサい」を返上しましょう!

    ユーザーID:

  • 話題が多岐にわたっていますのでひとつずつ

    ■ファッションについて
    雑誌を見て研究されているとのこと、いいことですね。手っ取り早く垢抜けるには、服装よりもまず髪型とお化粧を工夫してみましょう。美容院に行って、おしゃれになりたいといえば、美容師さんも工夫してくれるはず。メイクは美容院でもしてもらえるし、デパートのカウンターに行ってもいいですね。ヘアとメイクが決れば、流行の服装も決まるようになりますよ。

    ■顔立ちについて
    鼻について気にされているようですが、メイクでカバーできる範囲でしょうか?一度、フルメイクをしてもらって検討しましょう。メイク後もどうしても気になるのなら、整形もアリだと個人的には思います。抵抗ありますか?

    ■拒食症について
    食べ過ぎてしまうということでしょうか?これは、食べないという意志だけではどうにもなりません。悩んでいらっしゃるのなら、学生さんのようですので学校の保健センターを訪ねましょう。きっと力になってくれるはず。

    ユーザーID:

  • ダサくてもおしゃれに見える1つの方法紹介

    35歳の、仕事を持つ既婚女性です。
    そんなふうに「自分を変えたい!」って向上心は
    大事なことだと思います。

    失礼ながら、私も20歳前後で学生の頃
    同じ悩みを抱えていました。
    「雑誌見てても参考にならない」って所まで同じで・・・
    あ、気を悪くしないでください。

    前置きが長くなりましたが、本題に入ります。

    私が短大生の頃、通学の時に着る服に迷った時は
    だいたい、「これでいいや」って感じで
    スーツかワンピースを着て行きました。
    するとたいてい、「どうしたの、そんなにおしゃれしちゃって」
    と言われたものでした。
    自分ではそんなつもり全然なくても。
    ご参考になるでしょうか?

    スーツもワンピースもそのまま着るより
    アクセサリーや靴やバッグなど、合わせる小物に
    ちょっと気を配れば、より垢抜けて見えるでしょう。
    センスのいいお友達に服を見立ててもらってもいいかも。

    ユーザーID:

  • なぜ気づかないのか疑問

    楽なほうへ流れているから太り、しまりがなく、表情もだらしがなく、だから垢抜けてみえないんですよね。
    なんで太っていて垢抜けない人はそこに気がつかないのか常々疑問です。ダイエットか運動とか、いちいち励まなくても、きびきびとした動作で毎日を過ごしていれば、いくら食べたって太らないものでは。象のように食べられるというなら別ですが。
    ごろごろだらだらするのをまずやめて、歯磨きするのもおしりの穴を閉めて爪先立ちでするんです。乗り物では絶対に座らない。
    食事は、パン・ごはん・麺などを一切やめて1ヶ月すごしてみれば、らくらくやせられますよ。良質の野菜とたんぱく質と水分はたっぷり。きびきびと動き、無駄なものを食べず、意識を高めることが垢抜けている人に共通している。

    ユーザーID:

  • 食べ物制限して痩せるのは危険!

    食べ物を無理して制限して痩せようとするのは
    体に悪いですよ!
    食べたい気持ちをおさえられないなら、
    ローカロリーなもの(豆腐やワカメ、こんにゃく
    など)でおなかを満たしてください。

    やはり運動が一番です。
    私は毎日40分くらい歩いていた時には(今は
    暑いのでお休み中ですが…)本当に引き締まって
    内面もいきいきできて、痩せて一石二鳥!って
    感じでした。
    最初から、急に痩せたり可愛くなったりしないので
    すから、徐々に頑張る気持ちで取り組みましょう。

    ご自分の事を否定してばかりですが、きっと良い
    ところがあるはず。
    (例えば肌がきれい、とか色が白い、とか、
     笑顔がかわいいとか)
    そういう所を早く見つけて伸ばしていきましょう。
    友人でも、とりたてて奇麗でない子がいましたが
    笑顔が抜群で、皆から好かれている子がいました。
    雑誌のモデルさんのように全てが整った人になろう!
    と目標設定すると大変ですから、ちょっとずつ
    もうちょっと良くしてみよう!と言う心がけで
    頑張ってみて下さい。

    ユーザーID:

  • 私も

    21歳の女子です。
    体型も万年ぽっちゃりで、小さいころからコンプレックスのかたまりでした。

    おすすめなのは、自分と同じくらいの体型の人でおしゃれな人を見つけることです。自分より太っていたり、美人じゃなくても素敵な人はたくさんいます。
    海外に行くとほんとにゴロゴロ。みんな太っていても堂々と自分のおしゃれを楽しんでいますよ!
    自分が小柄だと思えるでしょう笑。

    髪型をいい感じに変えてから服を買いに行って下さい。髪で似合う服もかわってきます。
    日本にもLLサイズ専門の売り場結構あります。今流行ってるのと同じデザインのものがたくさんおいてあるんですそこでバンバン試着して自分に似合うものを見つけてください。マネキンと同じ格好を試着してみましょう。センスは盗んであとは似合うか似合わないかです。店員さんに選んでもらったり意見を聞くのもいいと思います。

    つづきます

    ユーザーID:

  • 私も 2

    あと、それ以上に化粧はすっごく大事です。
    少しするだけで見違えます。
    ファンデとマスカラ、チークにグロスだけでもいいです。5分もかかりません。
    化粧で美人になってる人多いです。
    化粧は欠点を隠すには最適なんです。
    お化粧の練習をしましょう☆

    あとは開き直りと自信を持って頑張り過ぎないことです。私は私と思って、「あ、あれいいな」と思ったら真似すればいい。
    欠点ばかり気になりますが、自分のチャームポイントをひとつでも見つけられればそれだけで十分キレイになれます☆

    ユーザーID:

  • きれいになるこつ

    お金が多少出せるなら
    手軽な方法を
    (関東エリア在住でなければ地元の類似のところとおきかえてくださいね)

    ・ヘア雑誌で有名店(原宿とか表参道あたり)をチェックして予約。
    気に入ったスタイルをスタイリストも同じ人指名で
    「これお願いします」
    カラーやトリートメントもやってもらいましょう

    ・109など若い子向けのショップで好きな路線の店舗に行き、マネキンの着ているのと同じ服を購入。
    そのスカートかパンツに合う上着を店員さんに2-3枚コーディネイトしてもらってそれも購入

    服と髪型だけでもだいぶ印象変わりますよ
    好きな服でも似合わないものも多いと思いますので
    店員さんのお勧めは意外性をみつけるのにもいいかも
    後は姿勢をよくして、少し大股ぎみで歩くと
    体重変わらなくても見た目ちがうと思います^^

    ユーザーID:

  • 散々既出ですが

    殆どの方がレスしちゃってるのでちょっとだけ違う話題を。

    私もお腹がボッテリ出てたのですが、意識して腹に力を入れて歩いたりしていたら、ウェストが67cm→62cmと減りましたよ。
    背筋も伸びているので、見た目も良いかもしれません。

    ユーザーID:

  • 自分に自信をつける

    言うのは簡単ね、なんて言われそうですが、実はこれが一番大事。太ってても痩せてても自分を好きでなくて自信のない人はカッコ悪いです。

    自分を好きになり、自分の好きなファッションを自分に似合う形で取り入れる等をしつつ、ダイエットを始めるのはどう?これなら即効性もあるし(初めの2つ)ダイエットは徐々に効果をあらわしてきます。化粧は地味顔の方が映える位だから後は練習のみ。目化粧にインパクトを与えるといいですよ。髪型も自分の体型から顔型から全てとのバランスをとってくれる美容師さんを探して。

    幾つかのレスにあるような「デブを嫌え」方式でダイエットが上手く行く人もあれば(基本的にはこう言うのは差別的偏見的なアイデアで感心しませんが)かえって自己嫌悪になる人もいますから、出来る範囲でいいから頑張って。医師に会うのも一つの手です。

    ユーザーID:

  • いきなり変わるのはお勧めしない。

    トピ主さん、お笑い系じゃないと思う。自虐的だよ。
     今の状態を変えたいといいながら、心地いいんじゃないかな?と言う私もそうだから。

     外見って、お金かけたら変わるけどそれに中身がついていかないの。
     一回、お金かけて(整形とかではなく)変わったけど、綺麗になれましたよ。
     ちやほやされましたよ。厚かましいこと言うと、スタイルは良かったので(その頃ね)ちょっとがんばれば劇的に変わった。
     
     回りの反応の変わりように嫌になったのと、それまで普通に接していた同性の嫉妬や、手のひらを返した回りに嫌になったの。こんな時に、特別な美人じゃなく、10人並のルックスのコがえげつないのよ。

     元の影薄い不細工に戻ったとたん、平穏な毎日が戻ったの。
     変わるんだったら、徐々にか、どこにでもいる女の子って言うのを目指したほうがイイです。内面もついていけるし、ハッピーですよ。

    ユーザーID:

  • 少しずつ頑張って!

    まず「自分を変えたい!」という気持ちを持ちつづけて、前向きに明るく努力して下さい。

    食べたい物をなかなか我慢出来ないのは、年頃にはよくあることですから、食べ過ぎて吐くほどでなければ、少しづつコントロールしましょう。
    食べた物を全てノートに記録し、高カロリーのモノや食べ過ぎた日の次の日は、控えるなどから初め、食べる量をまんべんなく少しづつ減らしていきます。
    3食和食野菜中心で、きちんと食べ、間食はしない。
    運動はジムに行ければいいのですが、毎日通学に一駅歩く、などでも続ければ随分変わりますよ。
    体重は毎朝晩測って記録。(グラフに)
    体脂肪と各サイズも1週間ごとに記録します。
    兎に角『続ける』ことが大切!

    ファッションは、取り合えず、カットの上手い所で、顔立ちに似合うおしゃれな髪型に(カラーも必須)。
    下手にファッション雑誌を取り入れなくれもいいので、20代でも手が届くブランドのTシャツとジーンズから始めて。
    バックと靴は高級ブランドでなくてもよいから、必ず流行モノを!
    アクセサリーにはピアスかな。
    (続きます)

    ユーザーID:

  • 少しずつ頑張って!2

    歩き方は、猫背にならず歩幅を大きめに、膝をあまり曲げないように元気よく歩く。

    メイクは、まずベースをキチンと作る。
    化粧品カウンターでハイライトを上手く使った、立体的なベース作りを教わってください。
    眉の整え方と書き方で印象がガラリと違いますから、雑誌で評判の美容院で眉カットをしてもらって、書き方も教えてもらいましょう。
    立体的なベース、キリっとした眉、クールなアイライン、長くて濃い睫毛になるマスカラ、流行色の口紅(グロス必須)
    これだけのメイクで随分映えますよ。

    おしゃれに見える人というのは、普段から手抜きしません。
    靴はいつもピカピカだったり、歩き方がキビキビしていたり、洋服のシミやシワにも気を使います。
    そういう普段からの心がけを続けることが大切ではないでしょうか?(私も中々真似できませんが)
    頑張って変身してくださいね!

    ユーザーID:

  • いくらでもあか抜ける事、出来ますよ。

    21才の頃って、なんだかぽっちゃり、ぽちゃぽちゃしていますよね。私、体重は現在とかわらずなのですが(今は妊娠中で普段より、体重増えていますが)何故か若い頃の方が太っていた様に思われます。
    後、数年すると自然と引き締まってくるのではないのかな?とも思いますが、まずは、もし間食していたりするのでしたら、それをやめてみては?
     昔、原宿の美容院で働いていたのですが、髪型がきっかけであか抜けていく人を何人も見てきました。
    思いきって髪型を変えると自然とメークも変わっていきますし、そうすると洋服も、とどんどんあか抜けていくのではないかしら?
    まだまだ、若いし、これからですよ。楽しみですね!

    ユーザーID:

  • 情報収集して!

    うーん、鼻はつまんでても高くならないとは思いますが...。

    21歳ですよね。ダイエットの方法10個くらい言えちゃう年齢じゃないのかな。実践できるかどうかは別として。ダサい自分から脱出するのにすごくいい年齢だと思います。きれいになりますよー。

    とにかく情報収集と研究してください。おしゃれな子って、おしゃれな服とか以前にファッションやメイクなんかの情報をすごく持ってると思う。そういうところからアンテナがぴっと立ってくるよ。ダイエットの情報もね。

    そして、自分のいいところも見つけないとダメです。顔立ちが悪いなんていってちゃだめ。完璧な顔の人なんていないんだから。雑誌にもよく書いてあると思いますが、欠点をカバーするより長所を伸ばすことです。だから長所を見つけてください。

    ファッションに関しては私は雑誌より映画とかのまねすることが多かったなぁ..。人間観察もお勧め。で、時々まねしてみたり。

    あと、ほっぺがツルツルだと垢抜けて見えますのでお試しあれ。

    ユーザーID:

  • 勘違いしないで

    タコさんの発言の

    >だいたい、「これでいいや」って感じで
    >スーツかワンピースを着て行きました。
    >するとたいてい、「どうしたの、そんなにおしゃれしちゃって」
    >と言われたものでした。

    これはほめ言葉じゃないと思いますよ。
    もしくはタコさんの短大時代はそうだったかもしれませんが、
    今の時代、そのファッションはちょっとズレてる気がします。

    安易な方向に逃げないで、街や雑誌で情報を集めたりして、おしゃれを楽しんでください。
    50年近く流行を見てきた者の意見でした。

    ユーザーID:

  • 運動!筋トレ!

     食べ物制限は極端になりがちですから、21歳、若いので普通に食べつつ運動しましょう。
     ファッションて微妙なもので、自身がみなぎっている人のファッションはそれはそれでなんだか納得するものです。お笑い系などと諦めるのは止めましょう。とりあえずはひきしまるのが先決、運動すると体もですが、気持ちも軽くなります。
     そうするとね、洋服選んだり、髪型変えたりするのが楽しくなって、自然に垢抜けると思いますよ。かくいう私もおなかでてきたので30代から運動始めました。ちょっと引き締まってくるとそれだけで嬉しいもので、選ぶ服が華やかになってきたことに気づきました。 単純だけど運動でひきしめ、大事ですよ。

    ユーザーID:

  • バレエを習う

    姿勢が良くなります。また、自分を常に鏡で見るため、いかにすればより見栄えするか考えます。また、体型も良くなる方が多いようです。一度、チャレンジしては如何でしょうか?

    ユーザーID:

  • ほにゃららさんに同意

    タコさんをバッシングするわけではありませんが…

    >だいたい、「これでいいや」って感じでスーツかワンピ
    >ースを着て行きました。するとたいてい、「どうした
    >の、そんなにおしゃれしちゃって」と言われたもので
    >した。

    これはただ、スーツやワンピースといった少しよそ行きな格好をしたから「おしゃれしちゃって」と言われたのであって、その格好自体が「おしゃれ」ではないと思います。もちろん、スーツやワンピースでも小物を使ったり組み合わせを工夫すればお洒落には見えますけれど。

    えびさんへ
     雑誌はスタイルのいいモデルさんが服を着ているから何でも似合うのであり、やはり身近なお手本が必要かと思います。実際お店に行ってみたり、街を歩いて観察したり、雑誌ではストリートスナップなんかが参考になるのではないでしょうか。ダイエットされることも必要ですが、自分と体系の似たおしゃれな方を参考にするのもいいと思います。
     あと、皆さんが言われている通り髪型も大切です。いくら格好が決まっていても髪が決まっていなければおしゃれには見えません。
     努力すればそれなりに成果がついてきますので、頑張ってみてください。

    ユーザーID:

  • トビ主です

    色々な意見を有難うございました。拒食症ではなく、言うなら過食症でした。でも単なる胃がデカく、食べすぎなだけだと思います。

    毎朝体重を毎朝計って、グラフにしてみてます。駅まで早歩きをして、お菓子をやめ、食事は朝にトーストが楽なので食べてしまったりしましたが、基本的に炭水化物をやめ野菜中心で頑張っています。オフロあがりには、雑誌にのっていたリンパマッサージをしています。

    1週間たちますが、2キロ減りました!たったの2キロですが、、、。これからも頑張って続けていきたいと思います。

    ユーザーID:

  • 続きです、

    続きです。

    私の髪はカラーのしすぎですごく痛んでいて、ストレートパーマも思うような効果は出なかったので、今はサロンでダメージヘア用のシャンプー、コンディショナー、オイル、スプレー等を紹介してもらい使用中です。2ヵ月たちますが、効果はすごく出ています。元々くせ毛なのでまだボリュームはありますが、、、。あと3ヵ月位続けてから、縮毛矯正をしたいと考えています。

    眉、化粧は雑誌を見たり、人を見たりして、色んな方法をとり入れてみてます。ファッションについては、痩せてから新しい服を買いたいと思い、どんな服を買おうか、お店を見たり(気がはやい)雑誌を見て考え中です。

    今まで週2回30分だけの運動量でしたが、時間を見つけてもっと増やしていこうと思います。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧