人に言われた言葉をどうやって乗り越えますか

レス14
お気に入り1
トピ主のみ0

匿匿子

健康

生きていれば、傷つけることも傷つくこともあると思います。
しかし、どうも私は言い返せないタイプで生きてきたので、酷いことを言われて何年も経っていても、思い出すととても辛いです。
沢山ありますが・・大昔なら「あんたといても面白くないわ」結婚して出産してからは、「あなたの子育てって横着よね。愛情不足よね。きっと変な大人に育つわよ」「若い母親って駄目よねぇ」など・・。(これは近所の育児仲間達数人に言われました。その後全員から無視されました)今そのときの子供は幸いマジメな大学生になっていますが・・。こんな話は氷山の一角です。
近所からのイジメ(?)、学生時代も言われっぱなし。振り返っても、つい「自分は駄目な人間なんだ」と思ってしまいます。
 
皆さんは、今まで忘れられない傷つくことを言われた場合、どうやってそれを克服されますか?私はこれらの言葉を忘れたいのです。
よろしかったら、どうぞアドバイスをお願い致します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • んー参考にしますよ☆

    ☆「あんたといても面白くないわ」

    この人とは合わないんだって考えます。
    それで私はつまらないタイプだって自覚。
    一緒にいて楽しい人を見習おうって思います。

    ☆「あなたの子育てって横着よね。愛情不足よね。きっと変な大人に育つわよ」

    じゃぁもっと丁寧に、愛情ももっとたくさんあげよう。って思います。

    ☆「若い母親って駄目よねぇ」

    若いからだめってわけじゃないでしょう。
    トピ主さんはだめって言われないようにもっとがんばる。
    逆にいいアドバイスをくださいって言ってみたらどうでしょう。


    そのひとたちいじめっ子なんですか?
    子じゃぁない・・・かなぁ?
    そんな人たちの言葉はあんまり真に受けなくていいと思いますけど。
    まぁ言葉を参考にしてったらイイんじゃないですか?

    ユーザーID:

  • 感謝の魔法

    言霊を大切にしたほうがいいって聞きます。
    私は腹がたったときなど、マイナスなことを人に言ってしまいます。
    で、言ってしまったあとは誰もいないところで「ありがとうございます」と言い直します。
    過去、嫌いな人、自分にいやなことをした(言った)人を思い浮かべながら「ありがとうございます」と何回でもいいので言いつづけていると、いやな気分が消えます。
    おためしください。

    ユーザーID:

  • わたしもあります

    私は、友達のネット日記に、人間性を疑う人と書かれました。世界中の人が見るところでですよ、ショックで寝られない毎日でした。書いた本人は、ウサ晴らしなのです、
    多分自分に満足していなくて、イライラのはけ口を言い返さないタイプの人間にぶつけただけなのです。

    ほとんどの場合がそうらしいです。
    言い返さないタイプを狙う、卑怯者のすること・・・
    正直、私は、その悲しさを乗り越えていなくて、今も引きずっています。自分が、人にそういうことを書かない、言わないタイプなので、そう言うことをする人が信じられないのです。

    でも、多分、そう言う人は、ほとんどが 自分に自信のない弱虫なのです。そう考えたら、少しは許せるかな・・・自分に自信があり、充実している人は、そう言うことは絶対しないので、反対にそんなことする人を哀れみましょう。

    ユーザーID:

  • ありますよ。

    私もたくさん傷ついた言葉があります。
    小学生の頃、
    10代の頃
    20代の頃・・・
    40を過ぎた今でも忘れる事の出来ない
    言葉はたくさんあります。

    あの時、あのように言われた時
    何故こんな風に切り返す事ができなかったのか?と
    自分が情けなく辛くなる時もあります。

    でも、1度だけたった1度だけ
    相手が傷付くのを承知で言ったことがあります。
    あきらかに悪意がありました。
    後悔しています。悔やんでいます。

    傷つきたくはないけれど
    傷つけるより つけられるほうがまだ楽だった。

    私の感想です。

    ユーザーID:

  • おぼえ損です。

    思慮のない言葉を投げかけた人たち、ほぼ全員、もうそれを忘れていると思います。

    ”出来事”は、例え過去に事実として存在していたとしても、共有していた相手が忘れてしまえば、自分には事実でも、相手には、もう”ない”ことになってしまうと思いませんか。

    こうなると、行き場のない憤り、怒り、悲しみは自分で消化するしかないのでしょう。

    トピ主さま自身が、相手を許すしかないのでは。
    「悪気はなかったんだろう。」
    「そういうことを(何気なく)言う人なのだ。誰にでも言っていたのかもしれない。」
    「確かに、自分も未熟だったのかもしれない。」
    等々。

    立派な大学生に育ったお子様は、ご自身の子育ての賜物ではないですか!

    駄目な人間だなんて、誰一人も言っていませんよ。
    そうつぶやいているのは、あなた自身です。

    ”言葉”そのものに効力はないと思います。
    縛られてはじめて”効果”が出てしまうのだと思っています。

    ご自身も、忘れることです。

    ユーザーID:

  • トンタイさん

    私もそう思います。言った人は、腹が立つけれど、こちらが覚えているほど、覚えていない、忘れているのです。こちらは、縛られてしまって、行き場が無くなるほど苦しんでいるのに・・・

    私にきついこと言われた人は、HPの日記で、今もいろんな人の悪口や、非難を書いています。仕事場の人の悪口や、で合った人の悪口をさりげなく・・・そう言う人だったとあきらめられるようになりました、私が悪いのではない、その人がそういうことを平気で言える人なんだって。

    ユーザーID:

  • 相手の悪意を心の内側で無力にします

    嫌な思いをなさいましたね。
    私も、直接名指しで非難されたり、複数で雑談しているときには必ず私を貶めるように巧妙に会話をつなげる人がいて困っています。
    誰から聞き込むのか、私がその人に話した覚えのないことまでよく知っているんです。不気味です。

    そういう相手に露骨に反論して、逆ギレされるのも嫌なので、私は自分だけのために日記をつけます。ウエブに公開なんかしたら、ストーカーが増えるだけだと思っているので今後もその気はありません。

    日記では相手の言い分のおかしな部分を挙げ、粉砕します。自分自身の心が落ち着くように。さらに相手にコミカルなあだ名をつけ、お笑い仕立てにしてみます。嫌な奴も笑いのめせれば、なんとか気にならない程度になってくれます。

    ユーザーID:

  • ふと思い浮かんで胸がツンとしてます

    私も10年前に付き合っていた彼、彼の母親から言われた言葉が未だに胸に浮かんできます。

    人間の性格、外見などは変えようと思えば変えることができます。でも、将来的にずっと係わらなければいけない持病(内臓系の病気)のことを言われてしまい、どうしようもなく沈んでいくだけでした。
     
     でも、彼とその母親を恨んでいません。事実は事実で変わらないので。わかりきった事実を言葉で突きつけられてグサっときただけのこと。

     今でもたまにあの時と同じように胸がツンとして涙が流れてくることがあります(自分の身体の不備を嘆く悲劇のヒロインに浸ってるだけともとれますが・・・)。

     どうやって乗り越えていけばいいんでしょうね。
     私は乗り越えることは無理だと諦めてます。
     その代わり、人を傷つけるようなことは言わない、誠実に接することを心がけています。

     痛みを知っている分、他人にも優しくなれるはずです。

    ユーザーID:

  • トンタイさんへ(感謝です)

    まず、匿匿子さん。匿匿子にアドバイスも出来ず、横レスだけしてしまう事をお許しください。

    私も匿匿子さんと似た性格をしています。傷ついた言葉や状況が何年経っても忘れられず、ふと思い出しては落ち込んでました。寝る前に思い出す事が多く、そうなると眠れなくなってしまうので、眠りに落ちる前に考え事をせず済むよう、眠気がくるギリギリまで本を読んでから眠る、というのが習慣になりました。

    匿匿子さんと同じく、嫌な事を忘れる方法ってないのかなとずっと思ってましたが、トンタイさんの書き込みを読んで、頭の中の霧がスーッと晴れていく感じがしました。長年の悩みが、こうして見ず知らずの方の書き込みで解消されるなんて思いもよりませんでした。
    トンタイさんには感謝のメールをお送りしたいくらいですが、こちらでお礼を言わせてください。本当にありがとうございました。
    匿匿子さんも、このトピを立てて下さってありがとうございました。同じ感覚を持った方がいると知って、妙に心強かったです。お互い、長年培ってきた性格はすぐには直らないかもしれませんが、一緒に前向きに頑張っていきましょう。

    ユーザーID:

  • どうも ありがとうございました

    レスくださった皆さん、ありがとうございました。
    少し元気になれました。
    どなたのご意見もうなずけるものであり、見習いたいものでした。
    私など、一時期はかなり心が歪んでいました。
    大の大人が集団で暴言や無視、うちの子にその母親達の子からのイジメまでありましたのに、その集団がバラバラになったとき、互いの悪口を、なんとこの私に言い始めたときには驚きました。
    本当・・人間不信になりました。
    仰っていただいたように、言った本人達は忘れるのですね。
    私自身は、そういうことを平気で言える人達の人間性もどうかと思いますが、言う人は自分が正しいのだと思ってらっしゃいますし、まして複数ともなればそれが正しくなってしまいます。

    決して心が歪むことなく、傷を乗り越えてこられた皆さんを尊敬します。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:

  • 受け取らない

     こんな話があります。 
     お釈迦様に、さんざん悪態をつくものがいました。ところが、お釈迦様は言い返すこともしません。その人が帰った後、弟子が、「どうして反論しないのですか、あんなひどいことを言わせておくのですか」といったところ、お釈迦様曰く「私は彼の言葉を受け取らなかった。贈り物を受け取ってもらえないと、その贈り物は贈り主本人に戻るだけである。」あなたは、嫌な贈り物をそのまま受け取り過ぎです。
     「天に唾する」って言葉がありますね。結局、我が身に戻ってくるのです。だから、傷つきやすいあなたは、人には優しく接すれば良いし、酷い言葉は受け取らなければ良いのです。貴方に非があれば、反省もよいですが、直せないことや、相性からくるものは無視しましょう。道端の糞を見たからと、ずーっとそれを覚えていては、おいしく食事も頂けませんよ。ネットの迷惑メールを削除せずに、悩むのは無駄ですよね。同じです。

    ユーザーID:

  • 経験有り

     松浦英行さんの、「ツイている人の考え方」、「ツイている人の行動法則」を読んで見て下さい。他人の言うことが気にならなくなると思います。

     他人が自分にひどいことを言ってきた場合、「あ〜、この人は思い通りにならない自分の人生に対しての不平・不満を私にぶつけているんだな〜」「そういう物の考え方もあるのか!」などと、受け入れ方を変えるんです。

     私も、人からひどいことを言われた事はたくさんあって、いちいちくよくよと落ち込んだり、自分を卑下してましたが、だいぶ楽になりました。もちろん、自分を振り返ってみて反省すべき点は反省し、言ってくれた人に感謝することも大切です。
     

    ユーザーID:

  • 選ぶ。

    自分のしたことが悪くて言われたなら、
    参考にしますが、
    相手が、自分の事を棚に上げて言った事や、
    謂れの無いことなら、
    「言いたい奴には言わせておけ!」って思って、
    すぐに忘れます。
    気にする時間がもったいないから。

    ユーザーID:

  • 私も傷つきやすいタイプですが・・・。

    人から言われた言葉が気になるタイプです。でも、30代になり、少し図太くなりました。そんな私の「傷つく言葉への対処法」。

    1.言われたことは本当に「事実」ですか?
      あなたの現状を正確にとらえての言葉ですか?
      もしそうじゃないなら、すっぱり忘れましょう。
      
    「若い母親がダメ」なんて、全く根拠無しと私には思えます。「面白くない」のも、その人にはあなたの良さが分からないだけです。気にしない、気にしない!

    2.言われたことが、よく考えても「事実」と思えたら。
      悲しくても、くやしくても、受け入れましょう。
      そして、その欠点を克服するように、努力する。
      
    年齢が上がってくると、苦言を言ってくれる人も減ります。でも、全く叩かれずに生きていたら、その人はどうやって自分の過ちに気付くことができるでしょう?
    傷つくことを言ってくる人を、「自分を鍛えてくれる人」と思ってください。乗り越えたときは、「一つ課題をクリア!」と、自分を誉めてあげてね。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧