痛み止めを毎日飲みつづけると副作用はありますか

レス14
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

うてぱん

一ヶ月前に全身麻酔で手術をしました。
その時には痛み止めの注射と座薬を数回しました。
その後二週間で退院して、退院後すぐに、親不知の痛みで歯医者さんでもらった痛み止め(ロキソニン)を一日三回、一週間飲み続けました。(抜いたので)
ようやく収まったと思ったら、その数日後ぎっくり腰になって、お医者さんでもらった、痛み止めを服用しています。
歯痛も腰痛も痛みを我慢できずに飲みつづけました。
現在も痛み止めを飲まないと歩くのも出来ないくらいです。
痛み止めの副作用が心配です。もし何かあるようでしたら教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 500錠で腎臓が悪くなると言われている。

    それ以外にもどんな鎮痛薬も副作用で死者は出ていますが。

    副作用のない薬なんてありません。漢方でもありますし。副作用と効果をはかりにかけて使うものですよ。

    ユーザーID:

  • 今こそ強い意志を!

    大丈夫ですよ。トピ主さんは踏み止まらなきゃと御自分で思っていらっしゃるから。

    わたくしの夫は20年以上痛み止めを飲み続けて最近(中毒になってるのでは?)と思う時があります。

    薬は早めに自分の意志でお止めになる方が良いと思います。
    今が止め時ではないでしょうか?
    強い意志で断ってください。

    ユーザーID:

  • 副作用。。。

    おくすり110番で調べてみました。
    http://www.jah.ne.jp/~kako/index.html
    ロキソニンの副作用は
    http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1149019.html
    です。
    それから、お医者さんで貰う薬の副作用は
    医薬品医療機器情報提供ページ
    http://www.info.pmda.go.jp/info/pi_index.html
    の添付文書を見れば調べられますので、
    飲んでるクスリの名前を入れて、検索してみてください。

    心配なら、まずは製薬会社に電話して聞いて見てください。
    ダメな場合は、処方してくれているお医者さん、
    または薬剤師に聞くのが1番良いと思います。

    ユーザーID:

  • 知ることは難しくないと思いますが

    お薬は院外処方箋によって調剤薬局でもらっていますか?
    できるだけ「行きつけ」の調剤薬局をつくって、異なる病院の処方箋も全部そこへ持っていったらどうですか?
    そして薬の飲み合わせなど、疑問は遠慮せずに薬剤師さんに聞いたらいかがでしょう。
    あくまで私的な経験ですが、私の行ったどの薬局のどの薬剤師さんも丁寧に教えてくれましたよ(かなりくだらない質問もしましたが)。
    病院で薬を出しているような場合でも同様です。そのために薬剤師さんがいるのですから。

    それ以前の問題として、医師にかかる際、初めに既往症とか通院歴、服用している薬とかを聞かれませんでしたか?
    やはり私の経験ですが、退院後すぐに歯科にかかることとなった時、歯科医師にその旨伝えたところ、入院先の病院の担当医当てに文書で薬について相談していましたよ。
    今からでも遅くないので、医師にたずねたらどうでしょう?お医者さんがうるさそうにするようなら、また考えましょう。

    ユーザーID:

  • ロキソニンは副作用が報告されています

    病院で1回に出してもらう量程度を飲み続けても、それほど問題はないかもしれませんが、ロキソニンは継続して服用していると、胃腸潰瘍の悪化と、重篤な肝機能障害を引き起こす可能性があるとされ、厚生労働省では、慎重な投与を呼びかけています。

    自己判断での目的外服用は、思わぬ障害を引き起こす可能性もあるので、なるべくなら症状別に病院へ行くのがいいでしょう。
    お大事に。

    ユーザーID:

  • あります。

    副作用はあると思います。

    私はトピ主様ほど、よんどころない事情で
    麻酔・痛み止めを続けて摂らなければなら
    なかったほどの経験ではありませんが、
    やはり、痛み止めを常用しなければ、日常
    生活に支障をきたす持病があります。

    まず、薬の効き目が格段に落ちました。
    つまり、痛み止めが痛み止めとして働かない
    のです。身体に薬に対する耐性が出来て
    しまったのだと、いわれてます。

    特定の痛み止めは医師の指示に従って服用
    していたものの、一定期間以上の服用が続
    いた後、アレルギー反応がでて、服用禁止
    になりました。

    今は、歯科医での麻酔も効き難い体質となり、
    歯科治療は涙・涙です。

    とはいえ、脂汗を流してまで、痩せ我慢して
    痛みに耐えることは、必要では無いと思います。

    服用される時に、「副作用がでる可能性もある」
    ということを念頭におきつつ、自分の身体の調子
    をじっくり考慮し、医師にも、どんどん質問をし
    て、必要な時に必要な分量を服用されることがベ
    ストだと思うのです。

    ユーザーID:

  • お医者さんにいちいち報告する

    全身麻酔で手術したお医者さん
    親知らずを抜いたお医者さん
    ぎっくり腰でかかったお医者さん

    全部違うお医者さんですか?

    私も通院しているので、親知らずを抜くときは報告して、出された薬も現物を見せて、怪我をしたときに会社近くの病院を受診したさいも、出された処方箋を(痛み止めです)持っていつもの病院に行って、そこでくすりを出してもらいました。市販の頭痛薬を買った際も、これ買いました、とみせています。

    他人まかせと非難されてしまうかもしれないけど、私はこんな感じです。

    ユーザーID:

  • やっぱりそうですか

    ありがとうございます。
    関係者様の言うとおり、副作用のない薬はないっていうのが、なんだかガーンときました。薬をのまないと耐えられない痛みがある、でも薬には少なからず副作用がある。
    やはりはかりにかけるぐらいに薬のことを、考えて使用しないと考えさせられました。
    夫は依存症様の意見には勇気つけられます。強い意志を持ちます。
    えまさまありがとうございます。早速検索してみようと思います。薬剤師さんとももう少し詳しく話せるように準備してみます。
    かちん子様の言うとおり、歯医者さんにも通院しているお医者さんにも相談すべきことでした。これから相談して聞きたいです。
    TD様そうです。なんだか毎日胃の調子がおかしくてみるみるやせていきます。痛いから飲むのは注意したほうがいいのですね。
    叔母馬鹿様、大変な思いをなさってますね。私も痛みの真っ最中なのでどのくらいの痛みがあるかわかります。
    私は薬が効かないことはないのですが、やはり飲みすぎて効力がなくなるのを一番恐れています。
    みなさま本当にありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 医者ではありませんが

    私も、四十肩に親知らずの抜歯と、3ヶ月くらいにわたって鎮痛剤を服用しました。
    消炎鎮痛剤にも血小板減少症、消化管粘膜障害、等、副作用が出る可能性はありますが、医者の指示に従って注意しながら服用すれば問題はないのでは無いでしょうか。
    鎮痛剤には痛みを押さえるだけではなく消炎作用がありますので、勝手にやめてしまうのは、痛みを我慢できるかだけの問題ではなく、筋肉の炎症を長引かせてしまう可能性があります。
    医者の処方で、現段階で副作用が出ておらず、勝手に複数の薬を飲んだりしていなければ大丈夫だと思います。

    ユーザーID:

  • ROXANIN

    あたくしは1997年以来ロキサニンを服用しておりますが、その副作用は全く認められません。

    知人の薬剤師の方のお話しですが、10年、20年服用されている方が沢山おいでとの事です。

    あたくしは腰痛持ちですが、最近大変に良くなり服用をやめたところその方から、消炎効果があるので一日一錠だけは摂ったた方がよいとの事です。

    当然の事ながら、医師の処方を受けられ、ロルカム等の胃の保護剤を服用される事をお勧め致します。

    ユーザーID:

  • 抜歯の痛みで一週間??

    手術といってもピンからキリまであるし、ぎっくり腰にはなった事がないのでその痛みとやらはわかりませんが、親知らずを抜いたくらいで一週間もの間痛み止めを飲まないと我慢できないって・・・
    人間には痛みに強い人と弱い人がいますが、トピ主さんは少し弱すぎるんじゃないでしょうか。
    それと、歯科医が一度にそんなにたくさんの痛み止めって普通処方するんですか?(一日3錠×7日分?)
    私は過去親知らずを別々の歯科医で3本抜いていますが、どの歯科医からも3錠の痛み止めを出されただけですよ。
    それともよっぽど抜歯が下手な歯科医だったのでしょうか・・・(下手だという自覚があって沢山の痛み止めを出したとか??)

    ユーザーID:

  • ロキソニン

    ”関係者”さんの仰る通りだと思います。
    あたくしは1997年より服用致しております。
    本年当初まで日に2錠づつ、今はお陰様で回復してきたので1錠に減らしております。
    知人の薬剤師のお話では10年20年と服用し続けて居られる方もおいでとの事です。
    びくびくしながら生きるよりお医者さんの指示に従われた方がよいのではないでしょうか?
    又、”素人”さんのご意見も当を得られているお言葉だと思います。
    現在の主治医の先生の処置が心配なのでしたら、他の先生にご相談する事も可能かと思いますが、迷いだしたらきりがないのではないでしょうか?
    頑張ってご療養下さいね。

    ユーザーID:

  • シミが出ました。

    椎間板ヘルニアを患った約5ヶ月間、鎮痛剤を服用していました。最初の1〜2ヶ月はロキソニンでしたが、あまりの激痛のためロキソニンでは効かなくなり、その後はさらに強いボルタレンに切り替えました。

    症状がおさまって服用をやめたところ、目の下から頬骨の上あたりに急に濃いシミが出てきました。
    当時33歳、年齢のせいもあったかもしれませんが、服用前には全くなかったシミですので、薬の服用が大きく作用したと思っています。

    あれだけの激痛を感じさせなくする薬、副作用がないわけがないと思います。

    ユーザーID:

  • 正しくはLoxonin

    以前、新薬の研究をしておりました。

    何人かの方が仰るとおり、副作用のない薬は世の中に存在しない、と思って下さい。
    薬の安全性とは「薬が効果を発揮することができる量」と「副作用の出る量」との差と考えられます。簡単に言うと、この差が大きければ大きいほど、「安全性が高い薬」ということになります。

    ロキソニンLoxonin(物質名ロキソプロフェンナトリウム)は、上記の概念で言うと安全性が高い方に入り、広く利用されています。トピ主さんがまだお若く、腎臓病や心臓病、高血圧などの既往症がなければ、用量、用法を守って、医師の指導のもと服用しているうちは事故が起きる確率は低いでしょう。依存性(飲まなければ耐えられなくなる)や耐性(飲んでいると聞かなくなる)もそれほど強い部類ではありません。

    しかし、薬の副作用を考える上で一番怖いのは「個人差」でありまして、こればかりはまれに予想の範囲を超える場合もあります。
    おかしいな、不安だなと思ったら、医師か薬剤師にすぐ相談しましょう。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧