息子がかわいそうになりました。

レス32
お気に入り0
トピ主のみ0

りょう

ひと

今日は夫が休みでした。朝から息子は大喜びで
「パパ、お外行こう!」と何度もねだっていました。
でも夫はダラダラしていたい様子。
何度もねだる息子も可哀想だし夫の事も考え
私が息子と2人で出掛ける事にしました。
こうゆう事は日頃からよくありますが最近、
息子は夫との関わりを強く望むようになり困って
います。

息子は「パパも行こう!」と夫の手を引いていましたが「ママと2人で行っといで」と言われ悲しそうに
していました。何だかそんな息子が可哀想になって
しまいました。

子連れの外出が嫌いな事は承知していますが
休日の公園などでお父さんが子供と戯れていたり
楽しそうな家族連れを見ると何だか寂しい気持ちに
なります。

もし、たまぁに、家の前で子供が三輪車に乗るのに
2・30分付き合ってくれたら、どんなに息子が
喜ぶでしょう!

よく、周りの人に子供の成長と共にお父さんも
変わるよ、と言われますが休日はビール片手に
テレビを見ながらゴロゴロをこの上なく愛する
夫は果たして少しは変わってくれるのでしょうか?

お子さんの居る方の意見が聞けたら幸いです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いそがず、あせらず、見守ってください。

    私の夫も、子供と外で遊んでくれたことはありませんでした。大人用と子供用のグローブを買っておいても、とうとう一度も、キャッチボールをすることなく、息子は成人してしまいました。

    ただ、ふたりは日曜の夕方など、よく将棋をしていました。小5ぐらいで息子が、夫を追い抜いたらしく、にぎやかでした。母親からみて、テレビゲームよりは、家庭の中が楽しかったです。

    私の場合、子育てをしたのが、大きな団地の中でした。ですので、だれかしら遊ぶ相手がいて、息子は父親を遊び相手とは思っていなかったようです。子供同士で遊ぶか、遊んでくれるよそのお父さんと遊んでいたこともありました。

    夜勤の多いお父さんも、長距離のトラック運転やってるお父さん、お父さんのいない家もあります。いま、この自分の家庭で、どうにかやっていくしかないです。

    そんなことが、私が経験したことです。

    ユーザーID:

  • 男の子は

    同性である父親としっかり関わらないといけないと思います。それがひいては父親を尊敬する事に繋がるから。

    それに年が上がれば上がるほど母親では分からない事が出てくると思います。その時になって急に父親面しても今度は息子の方が耳を貸さなくなるのではないでしょうか。

    我が家も中学生を筆頭に3人の息子がいます。
    上記の事は夫自身がよく言う事で夫自身自分の父親にそのような気持ちを抱けなかったようです。

    ご主人のゆっくりしたいという気持ちも分かるけれど一時の自分の快楽を優先する事より大切な事もあると思うので長い子育てについて夫婦できちんと話し合ってみてはいかがでしょうか。分かってもらえると良いですね。

    ユーザーID:

  • 小さい頃のふれ合いは重要です

    私が子供の頃、父が以上に忙しく、何処かへ連れて行って貰った覚えが殆ど有りません。当然の結果として、父と打ち解けて話はしません。

    将来、もし、父に何かあれば、父がしてくれた様に、一生懸命働いて金銭的なことは何とかしようと思いますが、実際の介護はとてもできません。これを母に言った際は、母は無言で何も言いませんでいた。私の考えは、否定されるものではないのでしょう。

    ユーザーID:

  • 家のオットもそうです。

    多分、夫自身が子供の頃・・
    親と遊んだ記憶が無いみたいです。

    米作りの専業農家で祖父母付きの長男の末っ子(6番目)
    に産まれたのでとにかく親が忙しく子供には構わない家庭
    だったらしく(しかも祖母と母が同時に妊娠・出産)
    など、大家族で育ったそうです。

    なので、子供とどう遊んだら・・・
    どう接したらいいか知らないと言われました。

    息子はいま14才ですが、小学生頃には
    「お父さんは遊んでくれない人」になってしまいました。
     「ゲームばっかりするんじゃない」と言いますが
    「だったら遊んでやれよ!!」と思います。

    なんの助けにもなりませんでしたが・・・
    色んな人がいると言うことです。

    ユーザーID:

  • 辛い・・・

    読んでいて、息子さんの気持ち、お母さんの気持ちを考えて胸が痛くなりました。息子さん、寂しかったでしょうね、それを感じるお母さんも辛いでしょうね・・・。旦那さんが一緒に遊んであげなかった理由はなんでしょう?もし激務で疲れているのが理由なら、お母さんがフォローしてあげることも大切かと思います。私にも2歳半の子供がいますが、100%理解は出来なくても、誠実に事情を説明すると、子供なりに理解しようとしてくれると感じる事があります。確かに仕事によっては、週末はゆっくりしたいと思う職種もありますしね。ただし旦那さんがぐうたらなだけなら、夫婦二人でじっくり話し合う事が必要だと思います。子育ては夫婦二人の責任です。家の近くでちょっとキャッチボールをするとか、自転車に乗るのを見ててあげるとか、多分息子さんはそれだけでもお父さんがいてくれる、一緒にいてくれると感じて幸せなのではないかと思います。旦那さんにそう言ってみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • 短い子供時代

    子供なんてあっという間に大きくなってしまいます。子供が親と一緒に過ごしたい時期なんて本当に短いですよ。親が気づいて一緒に過ごそうと思っても思春期になれぱもう相手にされません。
    男の子の場合はやはり父親とのふれあいが大切だと思うのでトピ主さんもだんなさんが自然に変わるのを待つのは時間のロスなので、やはり説得しかないのではないでしょうか。
    うちは子供は女の子ですが、夫が全然相手をしないし旅行も乗り気ではなく、「行けばぁ?」などとふざけた言い方をしていたので夫抜きで出かける生活が続き、今ではお互いに口もききません。
    どうか親子間に亀裂が生じる前に説得してあげてください。

    ユーザーID:

  • お願いしたいこと

    子供いないのにレスしてすみません。

    私は体力が無くてフルタイムの時は情けないことに土日には寝たきり状態でした。ですので、もしご主人も体力の無い方であれば、さぞおつらいだろうなと思わず思ったものですから。

    一度、ご主人とゆっくり話し合ってみられればどうでしょう?
    貴女のおっしゃることはもっともだと思うので、ご主人も納得して体力ふりしぼってくれるかも。

    あるいはどうしても無理で、家族のために働きに出るためにも体力温存、だらだらさせてくれということになるかもしれぬが。

    でも貴女の思い、考えを伝えておくことは大切だと思う。

    息子さんに対しては「パパはお仕事で疲れている、家族のために働いてくれてるから」とご主人を立ててあげて。

    もし、パパはダラダラしてだらしないね、遊んでくれたらいいのに家族のことを考えてない、みたいにこぼしたら、息子さんもお父さんのことを軽蔑するようになりかねないから。

    ユーザーID:

  • うーん

    友達のおうちにトピ主さんのご主人のような方がいました。でもあるきっかけで変わったんです。
    そのきっかけとは・・・言葉の遅れてるお子さんが重度の自閉症だとわかったときです。なんとなく上の子とは違う、嫁が疲れているようだということは気づいてたそうですが、自分も職場で最前線で仕事をしてるのだからと言い訳して放置してたそうです。
    今では、誰もが認める育児参加型のパパです。

    彼のような決定的なきっかけってなかなかないと思います。逆に言うと、なんで健常児の親はそれに早く気づけないんだろうと寂しく思います。父親が必要なのは障害児にかぎったことではないのに。

    ユーザーID:

  • 皆さん、ありがとうございます。

    色々な意見、ありがとうございます。
    うちの息子は今2歳半になります。そして夫は
    40歳とちょっと体力的には衰えを感じている
    年代ですが年を取って出来た子なので可愛いとは
    思っていると言います。

    私も度々、夫には息子との関わりについて自分の
    意見を言っています。特に3人で外出した際など
    息子の騒がしさに不機嫌になったり幼児の遊び場でも相手をせず自分だけ別の所へ行ってしまうので
    そのつど改めて話しています。

    仕事も8時半過ぎに出て5時過ぎには帰宅、
    肉体労働ではないのでそんなに過労に至る程では
    ないと思うんですが・・

    多分、夫の育った環境では?と思うように
    なりました。また、人目をすごく気にする性格も
    あるのでは?と。
    夫自身父親に遊んでもらった事は
    全く無く運動会にも来てもらった事が無いそうです。
    これは義理母から聞きました。

    育った環境というのはこんなに影響するものなんでしょうか?自分が悲しい思いをした分、子供には、と
    思わないんでしょうか?

    まずは又、皆さんがおっしゃるように父親との
    関わりの大切さを改めて話してみようと思います。

    ユーザーID:

  • 家では?

    トピ主さんのご主人のような方って結構多いですよ。
    きっと、ご主人自身も父親との関わりが薄かったのではないでしょうか。

    我が家も男の子が二人いますが、小学生ともなればもう体力的には全然敵いませんし、男親でなくては教えられないことって、たくさんあると思うんです。

    お子さんとの外出を嫌がられてるようですが、家の中ではどうなのでしょうか?
    無理に外へ出て、不機嫌になられるより、まず家の中でお子さんと一緒に遊んでもらえるようにするのはどうでしょうか。
    うちの子が小さい時は、プラレールやブロックで一緒に遊んでいましたよ。

    あと、お風呂も男同士で入ってもらいましょう!

    ユーザーID:

  • >トピ主さん

    >自分が悲しい思いをした分、子供には、と
    思わないんでしょうか?

    どうすれば良いのか分からないのです。
    誰だって親は二人しかいませんから。
    夫にとっての「親」は、実の親二人だけなのです。
    夫にとっては、父親は子供と遊ばないのが普通なのです。

    ユーザーID:

  • たぶん、旦那さんの子供時代ですね。

    私の父親は一流企業に高卒の職人として入社し、その後高卒としては珍しく、管理職までなった人でした。職人時代(私が小学校時代)は、夕方帰ってくるとキャッチボールをしたり、バトミントン(国体出場経験あり)をしたりしました。その後、会社が忙しくなり、体を使った遊びはしませんでしたが、夏期休暇は、旅行に連れて行ってくれました。で、自分ですが、やはり晩婚で今40代です。仕事はソフト関係なので、結構忙しいですが、子供とはなるべく遊ぶ様にしてます。小学校のおやじの会に入って他の子供とも遊んでいます。旦那さんには何か外で行うような、趣味はありませんか?お酒が好きなら、外でBBQとかはだめですか?BBQじゃなくても近くの公園におにぎり持ってみんなで散歩して、公園で奥さんがバトミントンでも誘ってやってみるとか...

    ユーザーID:

  • 父親の関与が重要なのは小学校から

    2児の父親です。

    もちろん両親が仲良くやっている上でですが、
    男の子は5−6歳頃までは母親を追求します。
    男として独り立ちをし始める小学校程度以降から、
    父親の関与が重要になってくるそうです。

    「男の子って、どうしてこうなの?」
    スティーヴ・ビダルフ (著)

    結構面白かったですよ。

    ユーザーID:

  • 2歳半!!??

    最初に息子さんの年齢が書かれていなかったので、
    旦那さん、どうしちゃったのかな・・・と思いましたが、わずか2歳半じゃ・・・そして旦那さん40歳代では・・・それは遊び方、というか関わり方がわからないんですよ。
    一概には言えないけど、幼い子供は、若いパパ(どちらかといえば、お兄ちゃんのイメージが強い感じ)の方が上手に遊んであげられている印象、ないですか?
    りょうさんのご主人の出番は、もう少しあと、小学生になってから・・・のような?
    「遊んであげられない」こと以外で、旦那様の、息子さんへの関わり方に特に問題が無いのであれば、もう少し様子を見、気がついた時はその都度、現在のりょうさんがされているように、話していけばだんだん歩み寄ってくれると思います。
    息子さんが男として父親の意見を求めている・・・とか、スポーツを教わりたいとか、頼ってきたら自然に関われるのではないでしょうか。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • あせりすぎです。

    まだまだ先は長いですよ。父親に取って幼児の男の子はあまり可愛らしく無い人もいる様です。

    でも成長するに従って、父親が息子の逞しさを感じた時には、男同士の絆が生まれる時も有ります。その時は、母親はショックを受けますが。

    どうしても遊ばせたいのでしたら、貴方が父親に預けて、何か理由を付けて外出する事です。食事も食べさせてもらってください。おしめも預けて、一度やってみてはどうですか。

    子供さんは、家にいる時は父親に抱きついたりしないのでしょうか。

    子供さん自身も父親と距離が有るように感じますが、
    母親がかまいすぎるところも、少し考えてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • 慣れかな

    うちは仕事は忙しいですがわりによく子どもの相手はしてくれます。
    もともと主人は家でごろつくことが苦手で、家にいると退屈で死にそうだといいます。
    私はずっと家でごろごろしてても平気なタイプなので
    トピ主さんのご主人に近いかもしれません。
    ごろごろするのが好きな人って出かける癖というか習慣みたいなものがないんですよ。
    私は主人と出会ってから毎週出かけるのが当たり前になると出かけるのが億劫にならなくなってきました。
    ある意味「慣れ」じゃないかと思います。

    子どもと出かける、相手をする習慣はつけておいたほうがいいですよ。いずれつくものじゃないです。
    友達のご主人に子どもと遊んだり出かけたりするのを
    ほとんどしない人がいます。
    昔からずっとそうだったらしいのですが
    子どもが小学校の高学年の今は子どものほうが
    もう最初から当てにもしなくなっているそうです。
    はっきりいえばお父さんは家にいるだけの人、どうでもいい、という感じらしいです。
    私の叔父も子どもの相手をしない人でしたが熟年離婚されてしまい、子どもは悩みもせず母方へ行きました。

    ユーザーID:

  • まだ大丈夫

    小さな子供とは遊び方がわからない、という父親は
    結構いるんじゃないかな。

    でも子供さんが小学生くらいになったらキャッチボールしたり、一緒に山登りにいったり、と母親抜きで男同士の時間をもつように仕向けていけばいいと思います。

    今は遊びはお母さん、になっていても、たとえばおもちゃがこわれたときにはお父さんに、とか、なにかお父さんってすごい、とおもえるような存在感ができればいいですね。
    ちなみに我が家は女の子二人で夫は子育てはろくにかかわってきませんでした。

    でもパソコンのことならなにはともあれお父さん、というところで子供達の尊敬を勝ち得ています。

    ユーザーID:

  • 育った環境だけじゃないかも・・・

    うちのダンナは子供達とよく遊んでくれます。ちょっとした買い物も家族みんなで行きたいというタイプです。
    夜勤がある不規則な仕事なので、たまにはゆっくり寝てなよとこちらが言って寝ていてもらうほど、子供達と遊んだり出かけたりしています。

    >夫自身父親に遊んでもらった事は
    >全く無く運動会にも来てもらった事が無いそうです。

    うちのダンナも全くそういう環境だったそうです。
    でも家のダンナは「俺は父親と遊んでもらったことがないから、俺は子供達と遊びたい、家族でたくさん出かけたい」と長男が生まれたときに姑にもそう言っていたそうです。
    だから環境だけが原因ではなくその人の価値観というのもあるんじゃないかなと思います。

    ユーザーID:

  • そういうもの、と思っていた

    >育った環境というのはこんなに影響するものなんでしょうか?自分が悲しい思いをした分、子供には、と
    思わないんでしょうか?

    私は40代の主婦ですが、私も(きょうだい達も)父親に遊んでもらった記憶がありません。
    でも「悲しい思いをした」ことは無いんです。
    どうしてかと言うと
    屋外で「父親と遊んでいる子ども」を見ることが無かったから。

    40年前の我が田舎ではよくある「昔の風景」のように小さい子(2,3歳からいたように思う)から大きい子まで子どもばかりで一緒に遊ぶのが普通だったような気がします。
    ジジババはよくついて来ていました。
    それから父親と一緒に旅行に行った、という話もあまり聞いたことがありません。
    ついでに言いますと母親も一緒に外で遊んだ記憶がありません。
    夜などはそれぞれの家庭で『団欒』みたいなものはあったと思いますが。

    そういうことで私自身今の風潮?に乗って我が子には公園通いしたりボール遊び付き合わないと罪悪感みたいなものにかられるのでやってきましたが、やはりどうしても「子どもに媚び過ぎではないか」みたいな意識が出てきてしまいます。

    つまり「育った環境」は影響しますね。

    ユーザーID:

  • 厳しいことを言いますが1

    それはご主人の甘えですね。8ー5時勤務なら、朝寝さえすれば週末は活動できるのでは?

    一人めの子供が授かった時点では、父親の自覚がない男性ってほんと多いです。うちの主人もそうだったし。これは母親の腕に頼るしかありません。父親に自覚を促して、父親に子持ちという自分の立場が理解できるようにうまーく操縦する。難しいです。一日や二日でなるものではありません。でも可能ではあります。どなたかがおっしゃってるように、模範となる父親をみてきていないので、自分がどれだけ息子に必要なのか、理解されてないんでしょうね。

    以前NHKで父親の必要性を的確に説明する番組がありました。母親をみたら赤ちゃんは安堵の顔になり、父親をみたら興奮でイキイキとした顔になるというものです。母親がいれば父親がいなくてもいいのではない。この辺を論理的に説明してもいいかも(テレビがタイムリーになければ、書籍や新聞記事でもいいかも)。

    うちは主人が夜勤で週末のみ帰宅するため、最近主人の寝週末が続いていますが、「お父さんは疲れてるんだよ」と説明するようにしています。これで多少は子供も納得しているみたいです。

    ユーザーID:

  • 厳しいことを言いますが2

    遊び上手なパパさんご家族と家族ぐるみでおつきあいするというのはどうでしょう。楽しく子供と戯れる友達パパをみて、対抗心がむくむくとわいてはこないでしょうか。そもそも男の人ってかっこいいパパに憧れるじゃないですか。

    お父さんの少年心と息子さんの好奇心を同時にくすぐるようなおもちゃはないでしょうか(組み立てるようなもの)。そういうのが関係作りに役立つことってありますよ。

    ここだけの話、男親の教育まで担ってしまった女親は大変です(苦笑)。でもやれば成功する!がんばりましょうね。

    ユーザーID:

  • 家でゲームとか・・・

    ご主人の育ち方を問題視されている方や
    男子は同姓の親である父親と触れ合わなければいけないと
    決め付けている方もいらっしゃいますが
    それは原因の一部だと思います
    だって今は片親世帯はいっぱいあるんですよ
    そういったら母子家庭の男子は全て問題があるようになってしまいます

    トピ主さんのご主人はお子さんが産まれる前はどのように休日を過ごしていたのでしょうか?

    うちの夫は
    「せっかくの日曜日、家で過ごすとすぐに終わってもったいない」
    という考えなので、日曜日は海や山に繰り出しています

    もともと出好きでなければ、多少は仕方ないのでは?

    おうちで出来るゲームや
    夕食を家族3人で一緒に作るとか
    工夫次第でお子さんと旦那さんが触れ合える機会はあるとおもいますよ

    ユーザーID:

  • 変わりつつあります(1)

    うちも全くそうでした。
    日曜などは、疲れてるんだなあと思うと、
    うるさくならないように、私が公園に連れ出したりしてました。
    でも、その公園で、お父さんがベビーカー押してたり、三輪車の乗り方教えてたり、ボール遊びなんかしてるのを見ると、羨ましいなあと、わが子を振り返ってちょっと寂しく感じていました。

    で、そんな息子も2年生。
    もう、親と遊ぶより友達とがいい!になりつつあります。

    ある日曜日、「お父さんが動物園に連れて行ってやろう」と珍しいことを言い出しました。すると息子は
    「えー。○○くんちに行く約束してるし・・・」
    と。「お父さんの言うことにはだまってはいって言うもんだ」「えー。でも動物園?」
    ・・・・  夫もこどもが急速に成長してるのがやっと実感できてきたのでしょう。
    暇を見つけては、キャッチボールをしたり、
    プールに連れて行ったり、こどもと楽しめるおでかけを計画したり・・とするようになりました。
    これが、せめて、幼稚園からだったらなあと思います。

    ユーザーID:

  • 変わりつつあります(2)

    夫もこどもの頃、父親に遊んでもらった記憶がありません。
    今では孫と遊んでくれるいい舅ですが、
    当時は、がむしゃらに働くだけで、
    また、「女・こども」という言い方に、
    こどもの面倒は女が見るものという意識がみてとれます。

    実際に、父親に遊んでもらった記憶がないと
    不思議ですが、本当にどうしていいのかわからないようなのです。

    こども好きの男の人でも
    「乳・うんち」の時代(幼児期)は、手出しできないと感じる方も多いと思います。
    泣かれても、おっぱいでないし・・・とか。

    お父さんの出番は、トピ様の場合も
    これから  じゃないでしょうか。

    幼稚園だったり、小学校だったり 中学校だったり
    将来を決める時期だったり・・・

    男の子の場合、成長とともに父親と楽しめることがどんどん増えていきます。
    意外と、お母さんが一緒に遊べる時期の方が短いですよ。

    ユーザーID:

  • 旦那さんを甘やかせすぎ

    ちょっと引っかかる事が・・・。

    朝8時半出勤、夕方5時には帰宅と有りますが世の中で最も楽な部類に位置する職場だと思います。
    トピ主さんの2歳半の男の子の育児の方が労力的に旦那さんの数倍大変なはずです。

    私、7時出勤23時帰宅、平均残業100h強の技術職ですがそれでも妻の育児の方が労力は上だと思いますし。
    そんな私でも休日や早く帰宅した際は子供との時間は必ず取っています。

    それに休日は昼間からビール片手にごろ寝・・と有りますが、それを今まで容認していたのですか?信じられません。

    トピ主さんが寛大なのか、それとも波風立たぬように黙認してきたのか、いずれにしよ今まで許してきた事が問題だと思う。上記で触れたような労働環境でそこまで疲労するとは考えにくいですし。

    息子さんの事を不憫に思うのであればトピ主さんがこういった事にもう少し真剣に立ち向かうべきだと思いますけど。

    ユーザーID:

  • 変わりつつあります(3)

    トピ様のだんな様は、何か趣味をお持ちですか?
    うちの夫は、球技が苦手で、
    キャッチボールの相手もサッカーの相手も
    あまり得意ではありませんが、
    この夏、初めて父子で登山を経験しました。
    山男なんです。
    家では、将棋をさすようになりました。

    自分の得意分野にこどもがデビューできるようになってから、係われるということもあると思います。

    私自身は、こうして係わるようになってくれて、
    嬉しく感じてますが、

    最悪、仕事一辺倒で、
    気持ちも時間も余裕のないお父さんでも、
    こどもと全く遊んでくれない父さんでも、
    家計を支えてるんだという役割分担を
    こどもも意識できるように育てていけば、
    こどもは、父の後姿をきちんと見て育つと思います。
    それはそれでいいんじゃないかと私は思っています。

    ユーザーID:

  • 育った環境

    育った環境。それは大いにあると思います。
    私の夫も大家族でしたが兼業農家で忙しかったため、家族で旅行に行ったり、父親と遊んだと言う記憶はほとんどないそうです。

    また、我が家には一人娘がいるのですが、夫は男兄弟しかいない為、どう遊んであげたらいいのか戸惑ってしまうようです。夫なりにがんばって娘と遊んではくれるのですが、今のところ1回15分が限界みたいです。

    でも夫に子供の頃の話を聞いてみると、親と遊んでもらったことはないけど、休みの日の朝に喫茶店にモーニングを食べに行ったり、畑仕事のお手伝いをして褒められた事などをいつもとても嬉しそうに話してくれます。

    遊んでもらうことも大切かもしれませんが、ほかの方法でコミュニケーションをとっていって、少しずつ子供への対応になれさせると言うのはいかがですか?まだ2歳ではモーニングも畑仕事も無理かもしれませんが(笑)、きっといい方法が見つかると思いますよ。あせらず、ゆっくりがんばってください。

    ユーザーID:

  • ゴロゴロはクセになります

    うちの夫もトピ主さんのご主人と同じ40歳、
    出不精で休日は家でゴロゴロ命です。
    娘は1歳半になりますが、
    遊びたがる娘に「パパと一緒に寝よう」
    と言っては、1日ゴロゴロしたがります。

    私も1度「パパが働いてくれてるんだし、しょうがないなー」と思って、
    休日は好きにしてもらおうと思いましたが、
    娘も私も不機嫌になるし、
    夫はドンドンだらしなく太ってくるし、
    ぜんぜんいい事ありませんでした。
    ゴロゴロしてたから月曜からは元気かと思えば、
    「寝過ぎてだるい」なんて言ってます。

    うちは土日が休みなので、
    うち1日は絶対出かけると、
    私が勝手に決めました。
    私が行きたいところを決めて、
    無理やり連れて行ってもらいます。
    行き先は水族館だったり、
    近所の公園だったりいろいろです。
    子連れで出かけると疲れますが、
    1日はゆっくりできるし、
    娘が楽しそうにしてるのを見るのは
    やはりうれしいみたいです。

    ユーザーID:

  • ゴロゴロはクセになります(続きです)

    お仕事がそれほど忙しくもないならば、
    休日を家でゴロゴロしてないと疲れがとれないのは
    40歳の男性としてはちょっとおかしいです。
    食事の内容を変える、
    日常的に運動をする、
    病院で検査をするなど、
    積極的に元気になる努力をさせましょう。
    そうじゃないなら、
    ただのぐーたら病なので、
    ちゃんと家族サービスしてもらいましょう。
    うちは夫にそう言ったら
    出かけてくれるようになりましたよ。

    ユーザーID:

  • 関われない

    ゆうさん>夫にとっては、父親は子供と遊ばないのが普通なのです。

    これがすべてを物語っていると思います。「関わるのが大事だ」と言われても関われないんじゃないかな。りょうさんは話しをしているつもりかもしれないけど、脅迫のようになってしまうかも。

    実は私自身、子供とふれあうと言っても楽しくないんです。姿を見て可愛いとは確かに感じるところはありますけど、他の家の親のように「めちゃ可愛い!!」みたいな盛り上がるような感じは全くしない。
    他の親子が楽しそうに遊んでいる姿を見ても、真似をしてみても楽しくないんです。恐らく自分自身がそういう経験をしていないから、そうやって遊ぶことが楽しい事だという回路そのものが頭の中にできてないせいかな?

    遊びに連れて行ってあれこれやったりもしたんですが、自分自身無理しているのが分かるんです。子供が走っていったら「ホッ」としている。呼ばれると作り笑顔しながら「すごいねぇ」なんて言ってみるけど、空々しい。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧