男女の行なう仕事内容の違い

レス2
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

ホームワーク

私の友人で、大学で日本語を勉強しているオーストラリア人がいます。
日本では、オフィスワークにおいて男女の行なう仕事内容の違いがあるかという課題の宿題を出されたようで、私は尋ねられたのですが、
会社に来たお客様へ出すお茶などは女性社員が出すことが多いのではないか、とだけ、答える事ができました。会社によって違うとは思うのですが、それだけに、一般的にはという回答が難しいと感じました。

雇用の男女平等という言葉もおそらく切り離すことは出来ないと思いますが、このような違いがありましたという実体験がございましたら、是非お教えいただけないでしょうか?
オフィスワークだけではなく、男性特有の仕事、女性特有の仕事などについてもその理由などご存知のことがございましたら、是非ご協力お願いいたします。

宿題の為質問してしまいましたが、私もソフトウェア会社しか勤務したことがないので、他の業種ではどうなのか非常に興味があります。

ちなみに、彼はまだ大学生なので実際のところは?と思いますが、私の回答に対し、オーストラリアでは男女のこだわりなく接客するようです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 差はない

    自分の見た範囲では職種による差はありますが男女による差はほとんどありません。お客様にお茶を出すのは女性がする、と言う程度でしょう。
    (性別によって就ける職種に差がある会社は多いですが)

    ユーザーID:

  • 暗にあります。

    私の仕事は男女の別なくできる(はずの)技術職です。
    それだけに男女ともプライドが高く「女性のくせに」という暗黙な差別があります。
    また、年配の管理職はどうしても男女の差をつけますから、女性に事務的なことや気配りのあることを任せがちになります。それを下の者が見て真似をする・・・というどうしようもない図式も展開されています。
    それがいやでがんばって資格を取り、社内での唯一の有資格者になったのですが、なったらなったでその圧力はすさまじいものがあります。
    個人の素養もあると思いますが、その人の家庭環境、会社の状況で変わってくると思います。
    会社の女性同僚に言わせると「男女の区別はつけるべきだが差別はすべきではない」、この言葉が実現できる社会に早くなってほしいです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧