幼い頃、ずっと手放さなかったもの

レス11
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

アサミムス

駄トピなんですが、ちょっと興味があるのでトピを立ててみました。

私は幼かった頃、毛糸の手袋が大のお気に入りで、どこに行くにも持ち歩いていました。ふわふわの手触りが好きだったんです。

持ち歩いてばっかりだから、当然手袋はボロボロ。それでも、他の物に代えたりせずに、破れた所を縫ってもらってすごく大事にしてました。

漫画「ピーナッツ」のライナスも、いつも毛布を抱えていますよね。皆さんにはこういう経験ってありましたか?幼い頃、特に意味はないけど好きだったもの、持ち歩いていたものなどがあったら是非教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おばにつくってもらったぬいぐるみ

    私の場合、おばにつくってもらった犬のぬいぐるみ。

    両手両足を広げたような、ひらべったい形の体に、丸い頭を縫い付けてあったな。
    小さいころは、どこに行くにも連れて行ったし、寝るときはいつも一緒だった。
    かれこれ25年は、一緒だったかな・・・

    もう繊維自体がもろくなってしまって、最後はぼろぼろでした。
    娘は、前夫が買い与えたかえるのぬいぐるみを離さず、複雑な心境です。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    「ち」さん、こんにちは。レスありがとうございます。

    犬のぬいぐるみがお気に入りだったんですね。しかも手作り!ぬいぐるみって愛着が湧きますよね。私も昔、いくつか気に入っていたぬいぐるみがあって、まるで友達みたいな感覚を持っていたものです。

    引き続き、「手放さなかったお気に入り」ありましたらお願いします。

    ユーザーID:

  • 毛糸のポンポン!

    トピ主さんと似ていますが 私は毛糸で作ったポンポンです。昔流行った、グルグルと毛糸を巻きつけてはさみでチョンチョンと切ってマフラーなどにつける、あれです。

    母に色々な色で作ってもらい、持ち歩くだけで幸せ気分でした。女の子ってふわふわした 柔らかい手触りのものを好みますよね。ぬいぐるみとか。
     男の子は逆で 硬くてしっかりしたもの。ピストル、ブロックとか。
     今 娘と息子がいるので、違いが分かって面白いです。笑

    ユーザーID:

  • 長女が

    小学校入学までガーゼのハンカチが手放せない子でした。
    口にあてて感触を楽しんでいました。
    お気に入りが何枚かあったので、毎日洗濯できましたが赤ちゃんの頃から使っていたのでボロボロでしたね。
    反対に次女はそんなものは全くありませんでした。
    4月に生まれた三女はどうなるのか、興味津々です。

    ちなみに私は寝るときにタオルケットのにおいをくんくんしながらでないとダメでした。洗うなんてもってのほか!

    ユーザーID:

  • 熊のぬいぐるみ!

    小さい頃の写真を見るとほとんどの写真に一緒に
    写ってます。
    初詣や、凧あげ、兄の幼稚園の運動会etc・・・
    あと、ドラえもんのぬいぐるみも結構写ってます。
    今は引越しの際に処分してしまったのでありませんが。

    ユーザーID:

  • ありました!

    私にもありました。
    母のオーガンジーのスカーフを1歳半の頃から幼稚園に入っても離さなかったそうです。
    確かに当時の写真をみると私が持っていなくても、体の近くに必ず置いてあります。
    薄っすらと覚えているのは、匂いが大好きだったこと。ボロボロになっても4cm四方のスカーフを持ち歩いた事。
    今でも母が大事にとっておいてくれています。

    妹は服や敷物についている品質表示のツルツルしたタグです。(洗濯方法やらが書いてあるもの)
    ミルクを飲む時もツルツル。寝るときもツルツル。
    抱っこすると襟足についている母のツルツルを触っているそうです。

    その妹の娘は猫の絵柄のタオルが大好き。
    大好きというか、無くては生きていけない必要な存在に思えます。
    ボロボロになっちゃったらどうするんでしょうねー。

    ユーザーID:

  • ライオンさんの毛布

    私は、毛布ですねー。

    まだ子供の頃、多分4歳くらいだと思いますが
    同じアパートに住んでいた幼馴染の家でお昼寝を
    していた時に、借りた毛布が気に入ってしまい、
    親にねだって同じものを買ってもらいました。

    ずっとお気に入りで、その毛布が無いとダメでした。

    もう結婚して小学生の子供が居ますが・・・
    嫁入り道具(?)として、持っています。

    ちなみにその毛布は子供のお気に入りとなって
    います。

    ボロボロになるまで使いたいですね。

    ユーザーID:

  • タオルケット

    覚えているのは、タオルケット。段々破れていって最後はタオルハンカチ程に小さくなっても手放さなかったとか・・・洗うに洗えなかったと聞かされました。今考えれば染み着いた自分の匂いが好きだったんじゃないか?と思います。
    九州に友達と旅行に出かけた時、フェリー乗り場で待っていたらフェリックス?の手を持って半分以上は引きずりながらお父さんに手を引かれた女の子を見ました。あ〜手放せないんだなぁ〜と微笑ましく見てたのを覚えています。
    誰にも1つは在るんじゃないのかなぁ?

    ユーザーID:

  • トピ主です

    >毛糸玉さん
    やっぱりふわふわなものを好む女の子って多いんですね!男の子は固いもの・・・新たな発見です!

    >3児の母さん
    やっぱり、においも重要な要素ですよね。私も、タオルケットのにおい好きですよ!

    >あの頃に・・・さん
    私も、幼い時の写真を見ると必ず、お気に入り手袋と共に写ってるんですよ。「こんな場所にまで持っていったのか!?」と少し恥ずかしくなってしまいます(笑)。

    >tomoさん
    布の感触が好きな方って多いんですね!スカーフ、洗濯表示タグ、タオル・・・興味深いです・・・。

    >さるキチさん
    親子2代にわたって同じ毛布が活躍してるわけですね。すごい!これからも大事にしてくださいね!

    >ぱふぱふさん、
    たとえボロボロになっても持ち歩くその気持ち・・・よくわかります。わたしも当時、自分の手袋をあまり洗ってもらいたくなかったですね(笑)。

    ユーザーID:

  • ピンクの子供用ふとん☆

    3歳ごろ、ピンクの子供用のキルティングの掛けぶとんをいつも持っていたそうです。私がいつも持ち歩くので、母が持ちやすい大きさに切って、綿が出てボロボロになっても持っていて、色もピンクから白っぽくなったのをかすかに憶えています。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    >りかりか☆さん
    そうそう、私の手袋も、最初は赤かったんですが、色落ちしてだんだんオレンジっぽくなってきてました(笑)。でも、色が変わろうと、形が変わろうと、大事なものであることには変わりませんでしたね。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧