ファシリテーションって知ってる?

レス13
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

事務室のおばさん

近々、研修会で、ファシリテーションについての提言を予定しています。
研修の対象者は、主任クラスで、チームを総括していくために必要な能力のひとつとして提言するつもりです。専門のファシリテーターを育成するわけではありません。

ところで、この「ファシリテーション・ファシリテーター」ということばは、社会にどの程度浸透しているのか、不安を持っています。
なぜなら、東京(駅)から約50Km圏の当市内の書店を探した時、ファシリテーションに関する本がまったく見あたらなかったからです。そういえば、新聞等でもこのことばを見かけません。

みなさん、「ファシリテーション」「ファシリテーター」ということばを、聞いた(見た)ことはありますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ファシリ、ファシ

    ファシリ???なんですか〜それ??
    事務員ですがなんのことかわかりません。

    ユーザーID:

  • 知っていますよ〜

    もう少ししたらはやりそう。
    ただ言いづらいので日本人向けに短くされそうです。
    私は姉御肌からはほどとおい、甘ちゃんなのですが
    ナゼか社内では管理職にいますので、
    知っていました。統率にはノウハウがあるんですよね。
    最近は人を注意するときも、自分のしたいようにではなく
    なるべくそれに則った方法をとるようにしています。

    現場で働いている人のちょっと上の立場の人から必要になるテクニックだという点で、あまり浸透していないのかも知れません。

    ユーザーID:

  • ファシリティ

    私もわかりません。
    身近な所では、
    病院の清掃と警備をする会社○○管財が、
    三年ほど前に○○ファシリティに変わりました。

    他にもグループ会社がたくさんあるような企業で、
    ○○ファシリティーズってある気がします。
    私は30歳女性ですが、認知度はこのくらいかな〜?

    ユーザーID:

  • 知ってますよ

    26歳です。ファシリテーター、聞いたことあるか
    ということですが、日常的に使ってます。
    普通に役職名として。
    関東在住です。
    知ってる人、たくさんいると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 知ってます!本ならこれを。

    「なぜあの人だと話がまとまるのか」(田村洋一著)
    という本が出ています。参考までに。

    うちの業界ではふつーに使ってます。
    明確な定義は、そういえば確かめたことないですが
    概ね以下のように理解しています。

    ・広義の「ファシリテーション」とは、
    物事が円滑に進むように手を尽くすこと。
    ビジネス上のゴールにむけて
    ビジョンをもって話をまとめたり
    人を動かしたりして
    物事を成し遂げること。

    ・狭義で「ファシリテーション」というと、例えば
    ミーティングの進行(司会者、という意味ではなくて
    ディスカッションをドライブし、結論を導き出すということ)を指す(「今日のワークショップ、誰がファシリテートするんだっけ?」みたいに使います)

    世間では言わないんですかね?
    私もちょっと疑問です。

    ちなみにどなたかレスされていた「ファシリティ」=設備です。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 物事をうまく進めるため の補助・介助役

    ファシリテーターとは、組織や会社、グループなどで、コミュニケーションを相互に取りやすくするために補助したり、サポートすること、またそれをする人間のことですね。コミュニケーションや進行をうまく進めるためのお助け役、と言うところですが、日本語ではうまく言い当てはめる言葉がないような気がします。また、日本ではまだファシリテーションという概念が特にビジネスではあまり根付いていないと言うのが本当のところではないでしょうか?

    アメリカではビジネスでは、、ファシリテーション、ファシリテーターは、あらゆる機会に使われますが、組織内の人間をファシリーテーション役に指名して使ったり、また外部の第3者(コンサルタントやコーチングスタッフ)をファシリテーターとして使うことも往々にしてあります。

    ファシリテーターは、仲介者として機能することが大切です。組織内で、各グループの言い分を良く聞き、事情を良く理解しながら、紛争を起こさず、軋轢を回避しながら目的を達成するために効果的にことを進めるお手伝いができる技術が必要となります。

    ユーザーID:

  • 存じません

    英語をそのままカタカナ日本語にするのは
    その実態がまだ認知されていないからですよね?
    日本人に理解しやすい日本語(翻訳でも可)を考えつかないままカタカナ日本語を浸透させようってことならまだちょっと時間が必要みたい。

    大昔の(当時すでに古くて紙が茶色く変色してた)海外小説文庫本に「はじけとうもろこし」って載ってた。多分最初に読んだ時にはそのまま脳みそ通過、数年して再読した時には「・・・?」「あっ!あぁ・・プッ!」
    ポップ・コーンのことだった。最初の時にはポップ・コーンが日本の日常には存在してなかったんだょ。

    ユーザーID:

  • 英語が分かれば分かるよ。

    英語が分かる人なら、”ファシリテイト”という言葉の意味が分かると思いますので、簡単に想像つくと思いますよ。

    ユーザーID:

  • ファシリテーター

    って言う言葉は知ってました。
    児童虐待プログラムで子供たちにプログラムを実施する人のことをそう呼んでました。
    意味は知りませんでしたが、今回ファシリテーターとはで検索してみて
    インストラクターとは、ファシリテーターとは・・
    という説明を見て少し納得しました。

    ユーザーID:

  • トピ主より

    レスありがとうございます。
    とりあえず、全く浸透していないわけではない、という情報に安心いたしました。

    全く知らないけど、好奇心を持ったという方へ、日本ファシリテーション協会のウェブページを紹介します。
    http://www.faj.or.jp/

    関連図書として、自分が持っているものは、
    ・かんき出版 中西真人著「思いどおりに仕事を進める対人関係トレーニング」
    ・PHP研究所 堀公俊著「ファシリテーションの技術」
    Amazonで買いました。

    ユーザーID:

  • 知っています

    私は今、主婦をしていますが学校で英語を専門的に勉強しているので知っています。新聞とか雑誌を(日本語、英語ともに)資料として読まねばならないのでその過程で「ファシリテーター」というキーワードをよく見かけるからです。日本語で最近、よく使われてるなーと思っていました。養成講座も見かけますね。
    けれど、そうでなかったら知らないと思います。なので決して一般的ではないのではないでしょうか?日本語の訳をつけたらもっと分かりやすくて良いのに、と思います。

    ユーザーID:

  • トピ主より 2

    紺猿さま、本の紹介ありがとうございます!
    私もさっそく読みたいと思います。


    これからもっと使われるようになることばだと思ったので、研修の参加者に、覚えていってもらおうと思いましたが、日本語に置き換えて、その役割を説明する方がいいのか、実は少々迷っています。
    いろいろな本が出ていることを言い添えれば、関心を持ってもらえるかもしれません。

    ユーザーID:

  • まとめ役

    と何が違うのでしょう?使われない事はありませんが、正式な役名ではありませんよ。議題に詳しくない人がまとめられるとは思えませんしね。普通はミーティングの結論を必要とする人、大概は主催者が自発的にやる事だと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧