飛騨地方の方言を教えて。

レス12
(トピ主0
お気に入り0

旅行・国内外の地域情報

はにゃ

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 美濃出身ですが

    実家が美濃地方なので微妙に違うかもしれませんがなんとなく似てます<飛騨との方言。
    ↑を岐阜弁で書くと
    「在所が美濃やでなんとなぁちぁうかも知れへんけどやっぱ似とるかもな」・・・です。ちなみ大垣市出身なんです。

    そんなワタシも今は関東に住んでます。ダンナは九州生まれでこっち育ちなのでほとんどなまってません。ダンナのお義父さんは鹿児島、お義母さんは熊本なのでお2人のご兄弟、姉妹が話しているときは外国語です・・・寂しいというよりだれか〜通訳〜(笑)って感じ。

    ユーザーID:

  • こんなのは?

    こんにちは!飛騨出身者です!

    「あれ、こ〜わい(怖い)さ〜」・・・決して何かにおびえてるのではありません!
    何かしてもらった時(いただいた時など)に、ちょっと遠慮気味な困った感じのニュアンスでビックリした顔をしながら。「アラアラ、困ったわ〜(もちろん嬉しいんだけど)」みたいな感じです。(笑)

    簡単なものでは、「〜だね」っていうのは「〜やね」と言います。

    あと、思い出しておきます!

    ユーザーID:

  • 飛騨弁

    飛騨人です。間違ってるかもしれないけど。
    「苦しい」は、「てきない」
    「蒸し暑い」は「いきる」
    「有り難い」は「うたて〜」
    ってばあちゃんが使ってました。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    皆さんありがとうございます。

    ふひさん。通訳〜って気持ちわかります(笑)私も今年のお盆に、義父、主人、私でお酒を飲む機会があった時困りました。いつもは義母も一緒に飲むので義母の話の内容から義父の言葉を推理して話します(笑)
    けど、その時には義母が居ないし、義父は饒舌なタイプ、主人は無口なタイプなので話が弾まないことといったら・・って感じで困りました。次の日に義母に話したら「お父さんの言葉わかりにくいから(笑)」って言われましたが・・。

    ひだ娘さん。そういう場面見ました!ご近所ととてもつながりが深くっておすそ分けやらお祝い事やらでしょっちゅうご近所の方と顔あわせますね。情が深いっていうんでしょうか?助け合い精神のようなものを感じてとても良いところだと思います。
    また何か思い出されたらお願いします。
    蛇足ですが、お祝いとか持っていくとどこのお宅でも丸いお盆が出てきて受け取りますよね?これって飛騨の辺りだけ?それともどこでもそうなのかしら?私の実家ではそういう習慣なかったもので。

    ユーザーID:

  • トピ主です。2

    飛騨娘さん。
    >「苦しい」は、「てきない」
    >「蒸し暑い」は「いきる」
    >「有り難い」は「うたて〜」

    ありがとうございます。
    こういう、語尾変化ではない方言は全くお手上げ状態です。
    今度話しているときに↑の言葉が入っているかよ〜く聞いてみます。

    ユーザーID:

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 飛騨弁

    「まめかな」
    なんて高齢者なら頻繁に使いますよね。
    元気?って意味ですけど。

    ユーザーID:

  • 飛騨人です。

    こう、改まって書こうと思うとなかなか出てきませんが(笑)

    「飛騨弁」の一覧が、どこかの旅館にあった覚えがあります。
    見つけたら貰うのもいいかも。

    「はんちくたい」=腹立つ(これは頻繁に出るはず)
    「ごがわく」=気を悪くする
    「おねる」=おんぶする
    「けなるい」=羨ましい
    「やくと」=わざと
    「さだけない」=落ち着きがない
    「でっち」=男の子
    (「くそでっち」=悪ガキ(男の子))
    「びー」=女の子
    (「くそびんた」=悪ガキ(女の子))
    「へぼくさい」=弱っちい
    「よたか」=夜更かし
    「おぞい」=古い・汚い(ちょっとニュアンスが違うかも)

    うーん。
    いくらでもあるハズなんですけどねー。

    最近の子は「ら」抜き言葉を使うから・・・
    と世の中では言われてますが、飛騨弁は「ら」抜き言葉が当然ですよ。

    また思い出したら書きます。

    ユーザーID:

  • 母が

    高山市の出身なんですが(高山も飛騨に入るの?違ってたらごめんなさい)

    「だしかん」って言ってました。

    だめだな〜みたいな意味ですか?定かではない・・

    あと、ドラマで「赤カブ事件簿」みてみたらどうでしょう?
    私は「親戚のおじさんとおんなじしゃべり方だー」と
    感心してみてました。
    ビデオとかあるのかなー・・
    それと NHK朝のTV小説「さくら」って 飛騨地方が舞台だったような・・・

    ユーザーID:

  • 急ぐ

    急いで歩く事を「走って歩く」と言います。
    他の地方出身の子には「走るのか歩くのかどっちだ」と言われちゃいます。
    あとは「おぞい」
    ボロくなったと言う意味です。

    「このぞうきん、おぞなったなぁ」とか。
    あと男の子の事は「ぼー」で、
    女の子は「びー」と言います。

    準備することを「やわう」と言ったり、
    あげだすと切がないですね。

    ユーザーID:

  • 父が高山出身

    10何人ものいとこが皆高山にいるので子供のころからよく遊びに行っていました。

    思いつくものは

    いただきました(ごちそうさまでした)
    これくれる(これあげる)

    です。
    あとよく最後に「さ〜」ってつけますよね。
    「そうなんやさ〜」(そうなのよ)って感じで。

    ユーザーID:

  • トピ主です3

    ししさん。
    まめかな。って初めて聞きました。よ〜く聞いたら言ってるのかもしれませんね。

    産まれも育ちもさん。
    沢山ありがとうございます。
    そういえば今回の帰省で「びー」「ぼー」はよく聞きましたね。(赤ちゃんを連れて行ったので)
    誰々さんのとこは「びーぼーびーびーだから」なんて。。
    主人に聞くまで?でした。
    「おねる」も聞きました!子供ができたからこそ出てきた言葉達ですね。
    おぞいは私の祖母も使ってました。静岡でも同じような使い方します。

    ほしがきさん。
    「だしかん」は初めて聞きました。
    義母は高山出身です。けど義母は「高山の言葉と飛騨弁はちょっと違うのよね〜」と言ってました。何が違うのかまだまだわからないのですが。。。でも高山も飛騨地方ですよね?

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。

    飛騨出身さん。
    「走って歩く」というのは初めて聞きました。
    面白い言葉ですね。
    「おぞい」も「びー」「ぼー」もよく聞きますね。
    「ぼー」は坊やとか?なんて思いますが「びー」はどんなところからきた言葉なんでしょうね。

    まむさん。
    >いただきました(ごちそうさまでした)
    >これくれる(これあげる)
    義母は普通にごちそうさまと言っていたような気が。。。
    今度気を付けて聞いてみます。
    これくれる。の方は良く考えたら聞いてますね。
    さ〜っていうのも普段から耳にしますね。優しい感じで好きです。

    皆さんありがとうございます。
    まだありましたらよろしくお願いします。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧