• ホーム
  • 訪問着で弟の挙式に参列。末広は必要?

訪問着で弟の挙式に参列。末広は必要?

レス21
(トピ主0
お気に入り0

美容・ファッション・ダイエット

ラン

弟の結婚式に訪問着で参列予定の既婚女性です。
親族なので留袖か色留袖を着用するのが筋だとは思うのですが、弟の希望で訪問着で参列することになりました。
この場合、末広は必要でしょうか?
黒塗りに金銀のもので良いでしょうか?
皆様のご意見、お聞かせ下さい。
宜しくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • したほうがいいです

    先に書くと末広はさしたほうがよいと思います


    10月に親友の結婚式があるので黒留で参加するつもりです
    格式とか、決りにこだわるわけではなく、第一礼装でお祝いしたいから
    これはちょっと格式と違うんですねー
    お祝いの気持ちを着るものでも表したかったので
    地はもって炊いたけど、仕立て全てあわせて10万もかかっちゃった(痛いぞ・・・)

    弟さんはなにか特別の気持ちがあるのでしょうか?
    それとも気を使ってくださってるのでしょうか?
    ご両家のうるさ型の親戚皆さんには事前に連絡しておいた方が無難だと思います
    勘違いされて立場が悪くなるのはトピ主さんになってしまうし

    ユーザーID:

  • 末広はあってもなくてもOKです

    末広はなくても大丈夫です。
    末広は、第一礼装にするものなので、準礼装に当たる訪問着の場合は、「末広をさすことが当然」ではありません。
    でも、差してはだめということもないので、どちらでもいいと思います。

    横ですが、
    すぅさま、

    >10月に親友の結婚式があるので黒留で参加するつもりです

    招待客の第一礼装は、色留袖です。
    黒留袖は「ホスト」側の第一礼装ですので、主催側ではない人間が黒留を着るのは、かえって主催者であるご友人のご家族に失礼になります。

    ユーザーID:

  • あったほうが正式だと思います

    結論から言えば、末広はあってもなくてもいいのですが、あれば尚良しだと思います。

    横で済みませんが、すぅさま

    親友の結婚式に黒留袖で出席なさるとのことですが、招待客は訪問着か付け下げ、紋のついた色無地だそうです。
    黒留袖は親族の第一礼装だそうですよ。
    結婚式に招待された花嫁の友人なら、場を華やかにしてあげるということも、招待された側の礼儀だとも言われます。
    訪問着を華やかにお召しになったほうが親友のかたも喜ぶのではないですか。
    参考までに↓
    http://www.kimono-plaza.co.jp/b-tan/mamechishiki/tpo.html

    ユーザーID:

  • なきゃダメってわけではないけど

    末広は、あったほうがいいと思う。
    黒留なら黒塗りに金銀だけど、もし全体的に淡い色の着物だったら白塗りに金銀でもいいのでは?

    たぶんデパートなんかに売ってるのかな。わたしはお茶を習っていたのでお茶用の扇子を流用しちゃっています。ホントは寸法が違うのですけど(お茶の女性用のは、ちょっと短いです)。

    ユーザーID:

  • 私ならつけるかな

    私は訪問着の時は白扇をつけます。
    黒留袖の時はもちろん黒骨の末広ですが。

    これから一本だけ購入されるのなら黒骨の末広をおすすめします。
    黒留袖、色留袖、訪問着いずれにも使えますから。

    ちび太さんのおっしゃるように訪問着に末広は、あってもなくてもどちらでもいいんですが、弟様のご婚礼ということと、本来留袖にすべきところを準礼装の訪問着にされるということから、今回はつけたほうがいいのではないかなあと思いました。

    あ、こういうのどうでしょう。
    訪問着に白の重ね衿をつけて、帯はもちろん二重太鼓。
    長襦袢も白いものにして、帯締め帯揚げは留袖用の物。
    そして末広。

    ぐっと色留袖風味になりますよ。
    それだったらあれこれ言われる心配もないし、弟様のご希望通りとなります。
    一つ紋の色留袖っていうのも、多くありますし。
    いかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • >ちび太

    見解や流行、地域によって違うと思いますが
    >招待客の第一礼装は、色留袖です
    黒留袖は「ホスト」側の第一礼装ですので、主催側ではない人間が黒留を着るのは、かえって主催者であるご友人のご家族に失礼になります

    結婚式に黒留を着てゆくと失礼に当たるとは聞いたことがありません。今一度、確認される方がいいですよ
    黒留は、(着物の場合)新郎、新婦の母親と仲人の奥様、血のつながりのある親族は必ず着るという事になっていますが、親しい友人や、知人で結婚式に参加する場合これが望ましい礼儀とされています
    黒留も祝いの気持ちを表す方法のひとつなので血のつながりのない人が披露宴に出席する場合に着ていくことが失礼に当たることはありません
    また、家の夫の実家のある地域では既婚女性の披露宴の参加の礼装は黒留が主ですが、失礼な人間の集まりって事ですね(笑)
    まあ、他の要素でも、親友と書いても人間関係やは人によって違いますから捉え方も違うのでしょうね

    ユーザーID:

  • ああ、もしかして・・・

    皆さん私が披露宴だけと勘違いなさっているのでは?
    ・・・ともう一度読んで思いました
    結婚式ですから。
    ただ、先に書いたとおり私の夫の所では親族以外の招待客も黒留を着ます
    んー、でも、そのように思う方がいるなら私も黒留やめようかなと思ってしまいましたね
    勘違いされて陰口言われると嫌だしなあ

    ユーザーID:

  • 帯結びを

    「末広太鼓」や「開き角出し」にすれば末広が無くても良い、と着付け教室で習いました。(山野流)
    私も既婚で、実弟の結婚式に訪問着で末広無しで帯結びを「開き角出し」にしてもらいました。
    翌月、主人の妹の結婚式には黒留袖を着ました。

    ユーザーID:

  • 黒留について(トピずれ)

    >結婚式に黒留を着てゆくと失礼に当たるとは
    >聞いたことがありません。今一度、確認される方がいいですよ

    そうなのですか。
    私の地域(それとも私の家系?)では、黒留を招待客が着ていたら「親戚にしては親族の席にいないし、なにか訳ありの人?」といぶかしがられます。
    着物のルールは地方によって随分違うようなので、断定口調で書いてしまって申し訳ありませんでした。

    私が認識しているルールとしては、
    親族の第一礼装は黒留(未婚は振袖)、準礼装は訪問着(または色留)、付け下げ。
    招待客の第一礼装は色留(未婚は振袖)、準礼装は訪問着、付け下げ。です。
    だから、招待客には黒留という選択肢自体がないのです。
    でも、招待客が黒留を着ていく地域もあるのですね。覚えておきます。

    トピ主さん、トピずれごめんなさい。

    ユーザーID:

  • すいません;;;ちび太様

    ヘッダが呼びつけになってる!
    大変申し訳ありません
    投稿前に読み返したのですが気が付きませんでした;;;

    ユーザーID:

  • すぅさんへ

    当方広島ですが、親族以外は黒留袖を着ません。
    着ると失礼にあたります。
    お恥ずかしいことに、それが一般的なのだと思っていました。
    地方によって多少違いがあるとは思っていましたが、全く逆になるとは。

    そういえば「紋」もそうですよね。
    実家の紋と婚家の紋、どちらをつけるか。
    地方によって全く逆になりますよね。

    もし、すぅさんのご主人のご実家と今度結婚されるお友達の住んでいらっしゃる地方が同じ所なら、黒留袖を着られて良いのではないでしょうか。

    >今一度、確認される方がいいですよ

    ちび太さんではないんですが、確認したいと思いまして色々調べましたが、よくわかりませんでした。
    仕事柄、知っておきたいと思ったんですが…。ヒントを下さい。おおまかでいいですのでどの辺りの地方か教えていただけないでしょうか。


    それと、
    呼び捨て…ですか。
    間違って呼び捨てのまま送信されて、あとからお詫びレスをされるのかなあとも思いますが…。
    怒っているんですか?呼び捨てではとても攻撃的な印象を受けます。
    血の気の多い方なのかと思ってしまいました。
    着物トピでよく見かけるすぅさんと同じ方ですか?

    ユーザーID:

  • とぴ主様 横まくりで申し訳ありません

    とぴ主様 横まくりで申し訳ありませんが
    一応、黒留の報告させてください
    本当にすいません

    他の掲示板でも質問をしまして、現在はそれはやりすぎと思われる方が多かったので訪問着で行くことにしました
    確かに式参列の場合、式服である黒留が正式だと思うのですが、友人で受付もする事もあり、もう少し華やかにするべきかもと考えを改めました
    披露宴でも既婚=黒留は既に一昔前のマナーで現在は、かえって不快に思う人が多いと言う事
    既にこの考えがマナーとして定着しており、マナー違反と捉える人が多いと実感しました
    マナー違反とは、はっきり言っている所はありませんでしたが、親族に対してでしゃばる態度ととられる事もある様で暗黙の了解となっているのでしょう
    実際、披露宴から出席する人は事情を知らないわけですから余計にそうおもわれるのでしょうね

    ユーザーID:

  • すぅさんへ

    冠婚葬祭はかなり地域によって、しきたりとかお作法に違いがあるので、その地元の流儀に沿われるので良いと思います。

    ネット上の意見とか、「冠婚葬祭の手引き」といったマニュアル本が日本全国共通のしきたりという訳ではないので、ご家族、ご親族、あるいは地元の友人や先輩などに相談して、結論を出したら如何でしょうか?

    ユーザーID:

  • すぅさんへ

    >家の夫の実家のある地域では
    >既婚女性の披露宴の参加の礼装は黒留が主ですが
    >失礼な人間の集まりって事ですね(笑)

    そうですね、失礼な人の集まりなんでしょうね。
    (貴方の言い方によると)
    っていうか、他の皆さんが「黒留は親族が着る」と
    おっしゃってるってことは、それが一般的なんじゃないかと。
    誰も彼も貴方のご主人の実家地域の常識=一般的常識
    と言った知識があるわけじゃないでしょ?

    お友達との伸密度が如何程なのかも
    ここを読んでる人全員が知る由もありませんし
    「あらあら、ものを知らないのねえ」風な書き込みはどうでしょう。


    一番いいのは、その友達に確認してOKを貰ったのであればいいんじゃないです?
    ソレを知らない方には
    「なんでしょう?親族の方?だれ?」と思うでしょう。
    やはり、そう思われた方々に説明するんですか?
    説明しても「あらそう、そういう地域もあるのね。
    でも・・・ねぇ?(クス)」みたいなことは言われると思いますよ。
    お友達にも「変わった方とお付き合いあるのね〜」と親族さまから一言あるかも。

    以上体験談より

    ユーザーID:

  • すぅ様

    私の周りの人にも聞いてみましたが
    黒留は親族だけと言われました。
    貸衣装屋に勤めている友人(東京)にも確認しました。
    聞いた人の出身地は関東数人(東京、神奈川、千葉、
    埼玉)と大阪4人です。
    どちらにお住まいですか?

    ユーザーID:

  • ほっとしました。

    すぅさんの、ちび太さんへのレスに安心しました。
    よかった〜。

    「血の気が多い方」なんてとんだ誤解をしてしまって、本当にごめんなさい。

    ユーザーID:

  • >タコス様

    >怒っているんですか?呼び捨てではとても攻撃的な印象を受けます。
    いえ違います。
    文章の内容は確認したのですがヘッダは全く気にしていませんでした
    様つけたものだと・・・
    最近、書き込みが多いのか全く更新されず、不快に思われるいるだろうなあとドキドキしていました
    すいませんでした

    あと、どの地方と言う事ですが、夫の実家は、山梨の小淵沢です
    実際、披露宴では、親戚以外の方は黒留めの方も訪問着の方もいらっしゃいました。
    義母が、ここは、既婚者は全員黒留なんだってと話していましたが絶対という事ではないのだと思います
    7年位前です。一部なのかも知れません(風習として?)

    また、タコス様ではなく、私の書き込みを断定的と指摘されている方がいますが、私は皆さん勘違いされているのかと思っていました
    私が書いたのは【結婚式】で【披露宴】ではありません
    結婚式は、「式」なので現在でも式服である黒留は失礼にあたらないと言うのは本で調べました「着物に強くなる本」とか言う題名だったと思います
    ただもう一度書かせて頂くとこれ程、不快に思われる事だとは思いませんでしたので私は訪問着で参加いたします

    ユーザーID:

  • トピ主です

    皆様、貴重なご意見ありがとうございました。
    大変参考になりました。

    末広は差して行こうとおもいます。

    当方、親の代から大阪在住ですが長崎・京都・東京から結婚する両家の親族が、黒留め軍団(笑)でやってきます。
    弟は自分の晴れの舞台なのに周りが真っ黒になるのを嫌がっており、私の結納の時に購入した弟の選んだ訪問着を着て欲しいとのことです。

    着物のマナーには地域性があり、ちょっと恐ろしいですが、弟の意向を尊重しつつ、笑い者にならないよう、色留め風に白の重ね襟・帯締め・帯揚げにするか、色の重ね襟に変わり結びで華やかに装うか、家族とも良く相談して決めますね。

    ユーザーID:

  • あのぉ〜

    >トピ主さま

    「色留め風に白の重ね襟」としても、肩というか胸に模様があれば、訪問着です。
    色留めには、裾模様しかありません。
    また、色留めにも、伊達襟をつけますから、白とは、限りません。
    重ね襟の色で、訪問着、色留めと分けているわけではありませんので、模様の位置で、区別はついてしまいます。

    ユーザーID:

  • 通りすがり様

    トピ主です。
    通りすがり様のご意見下さったことについては、
    重々承知しております。

    白の重ね襟をして色留め風にするとゆうのは、
    タコス様がご意見下さった装いにすると、
    「色留袖風味」になるだろうということです。

    ご指摘、有り難うございました。

    ユーザーID:

  • ああそうか〜。

    そうだった。肩に模様がありますね。
    じゃあわざわざ白い比翼をつけるとヘンですね。
    失礼しました。
    普通に着るのがやっぱりいいです。
    変な提案をして申し訳ないです。うぅ…。
    トピ主さん、ごめんなさい。

    そう言われてみると…。
    一つ紋の色留袖を売るのに、
    「訪問着としても着ることが出来ますよ。」
    っていう言い方もおかしいなぁ。
    「紋が一つだから、三つ紋の色留より幅広く着ることが出来ますよ。」
    って言うべきでしょうか。
    私が売っているわけではないんですが…。
    そう聞いたことがあるので混同してしまいました。

    通りすがりさん、ありがとうございました。
    また私が何か変な事書いてたら教えてくださいな。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧