我が子が嫌われていくのを・・・。

レス25
(トピ主0
お気に入り1

家族・友人・人間関係

くのうです

我が子はイワユル『一言多い』タイプの子供です。体も大きく、声も大きく、うるさくて。。。小さな頃から年上の子にもズケズケと生意気な事を言うので、何かと目をつけられるタイプ。
『このままではいけない!言って聞かせれば大体の事は理解出来るはず!』と思い、園生活の間は親の見ている範囲で遊ぶ事が多いので、気が付いた折々に触れて、物の言い方、言って良い事、悪い事などを、自分なりに噛んで含めるように言い聞かせて来たのですが、ダメなのです。どうしても治らないのです。
今年、小学校にあがりましたが、どんどん、うざがられて来ているようなのです。その事は本人も感じて来てはいるようで、でも『何を言ったらダメなのか、どういう風に言ったら良いかが自分では分からない』と言うのです。
これって、親としたらどうしたら良いのでしょう?本人丸ごと!全面的に受け入れてあげるのが大事だと言う事は重々承知していますが、それだけでは悪い所が治らないでしょう。かと言って、本人の欠点を挙げ連ね、日々注意するのも、小学校が始まったばかりの子には逆効果のような気がして・・・。苦悩です。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 気づいてるだけいい

    トピ主さん親子ともそのことに気づいてるだけいいと思います。
    本人も気づいていない、親は一言多いと思っても口が達者と思ってる親を知っています。
    親子してうるさがられて来てます。

    本人は気づかないということなので、友達などに言われて嫌って思った時に嫌って言ってくれるように言っておくといいのではないでしょうか?
    もしかして見当違いかもしれませんが、一言多い時に自分の出来ないことは言わないようにするだけでも違うと思います。

    自分も出来ないことを人には注意する子は嫌われます。
    あと、自分が言われて嫌なことは言わないことかな。

    ユーザーID:

  • 家とは正反対ですが、お気持ちわかります。

    本当に苦悩しているんだな〜ってお気持ちが手に取るように分かりましたよ。とても真剣で真面目に育児をしていらっしゃる方だな〜って感じました。

    家は5歳の息子ですが、人も知りが激しく自分の思った事が人に伝える事ができません。いつもウジウジしている息子を見ると「お前男だろ〜」って言葉が喉まで出てしまう位です。私もこれは、この子の個性なのだからと認めつつ、このままじゃいけないと葛藤の毎日です。

    私の小さい頃の経験では、クラスには必ず一言多い子っていましたが、段々思春期になれば普通になっていたように思います。きっと色々な経験をして、相手の気持ちとかも分かるようになって気を使う様になるのでしょうね。

    あまり神経質にならずに気がついた時には、「自分がそんな事言われたら嫌だよね。自分が言われて嫌な事はお友達にも言わないでね」位で良いのではないかと思うのですが。
    私も人の事にアドバイスできる立場ではないのですが、お互いに少しでも気持ちが楽になればと思います。頑張ってください。

    ユーザーID:

  • うちと同じタイプ

    うちの子も『一言多い』タイプです。
    体は小さいけど、声も大きく、うるさい。
    年上の子にもズケズケと生意気な事を言うので、何かと目をつけられるタイプです。

    うちは小4。
    さすがにまずいだろうと、私の方が気にしたこともありますが、最近はあまりうるさく「ここを直せ」と言わなくなりました。
    だって、「どういう風に直せばいいか分からない。」と泣かれると辛いです。

    最近では
    「意地悪をする子と遊ばなくていい。一人でもいい。」
    と言ってやっています。
    他人と合わせられない自分はダメな子なんだと、思う必要はないです。
    子供だって相性の合う合わないはありますから。

    大人だって、世の中をうまく渡っていける人間ばかりではありません。
    子供が小さいうちからそんなに完璧であるはずないですよ。(と自分に言い聞かせてます。)

    ユーザーID:

  • 余計かもしれませんが・・・・

    アスペルガーという言葉はご存知でしょうか。うちの息子もそうらしいと思われる節が多々あり、今調べている最中なのですが、息子さんに該当する特徴がいくつかあるような気がします。

    一昔前なら「そういう性格のヤツ」て済まされていたと思うんですが、今は発達障害の一つとして分類されるのをみると(度合いの幅はありますが)、普通って何?誰?どこが線引き?と不思議な気がします。

    もし万が一アスペルガーということですと、親がだめだと百万回言って聞かせてもだめですが、代わりに有効なアプローチの仕方もあるようです。念のためご一読をお奨めします。

    ユーザーID:

  • がんばってください!

    悪い発言をするたびに「相手にあなたがそう言われたらどう思う?」ってことを何度も繰り返します。
    会話は、相手の立場になって、相手の気持ちを想像して発言するということが大事だと思います。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • まずは、基本的なことを。

    お友達に一言多い、言ってはいけない事を言う・・・。正しいことと悪いことがわからないのですね?
    これは、「自分が言われたら嫌なことは言わない」「自分がうれしいことをお友達にも」という基本を、しつこく教えることだと思います。
    あと、嫌なことを言ってしまったときに、「すぐに謝る」癖を。
    もしかしたら、いずれ、逆の立場になってお友達に意地悪された時に、こういうことがいけないこと、とわかることもあると思います。
    子供の成長は長い目でみて、今は基本的なことをあせらずゆっくりと言って聞かせる時期かと思います。

    ユーザーID:

  • お喋りさん←トビ主

    温か〜な御言葉のレス。そして、イロイロとアドバイスを下さりまして、どうもありがとうございます!
    『自分が言って嫌な事は、人にも言わない!』は、度々言い聞かせてはおりましたが、『自分の出来ないことは言わないようにする』は、気が付いていませんでした。教えて頂けて嬉しかったです!!
    早速、機会をみて言おうと思います。

    ユーザーID:

  • なにを意図しているのか考える

    私も一言多い子でした。そう指摘されてもどこを直したらいいのかわからないですよ。自分が言われたらイヤなことは言わないようにとは言われましたけど、基本的に自分は鉄の女だったので、大抵のことは言われても平気なんです。勿論言われたことが気にくわなかったら倍にして文句は言いますが、だからといって傷ついてうじうじしたりはしなかったので、どこが傷つくのかというラインもわからなかったです。
    自分はただ思ったことを言い放っているだけでした。
    (結構酷い奴でした)

    こういう教え方はいかがでしょうか。自分が発言によって相手に何をしてほしいか(何を感じて欲しいか)考えて、それを達成しやすいように話すというのは。
    例えば「この部屋汚いね」と言うと傷つく人が出ますが、もし(もうちょっと綺麗にすればいいのいに)とか(掃除したらいいのに)ということを言いたいのなら「汚いね」は逆効果だということ。
    「綺麗だったら素敵になのにね」などと表現します。
    今はまだ1年生なのでわからないと思いますが4,5年生になれば理解すると思いますよ!

    ユーザーID:

  • 私も葛藤中さん←トビ主

    レスを読ませて頂いていて、ホロリ・・・となった私です。ここ、ずぅ===っと気を張ってばかりだったので、温かなお言葉をいただけて、緊張の糸が少し緩みました。
    【私も葛藤中】さんも、子供の性格が違うとはいえ、子育て模索の日々ですね。。。お互いに頑張りましょうねっ!!
    レス、どうもありがとうございました〜

    ユーザーID:

  • 玉虫色さん←トビ主

    『ウチも同じタイプ』との事で、親としてどのように接していらっしゃるか、とても参考にさせて頂きました。
    確かに、大人でも処世術に長けている方ばかりではないですよね・・・。日々の事に目を奪われていて、大きな目で見る事を忘れていた私です。(反省)
    レスをどうもありがとうございました!

    ユーザーID:

  • 葵さん←トビ主

    『アスペルガー』ですね。レスを書かせて頂く前に、少々調べてみましたが、奥が深いようですので、もっとイロイロと検索してみて、自分なりに調べてみたいと思います。治療が必要な場合は、適切な病院で、一日も早く受けさせてやりたいですもの・・・。
    貴重なレスを、どうもありがとうございました!

    ユーザーID:

  • ぴっぴさん←トビ主

    >会話は、相手の立場になって、相手の気持ちを想像して発言するということが大事
    ↑本当にその通りですよね!これからも気が付いた時は、繰り返し繰り返し「相手にあなたがそう言われたらどう思う?」は言っていこうと思います。励ましてくださって、どうもありがとうございます!

    ユーザーID:

  • チキンさん←トビ主

    >嫌なことを言ってしまったときに、「すぐに謝る」癖を。
    ↑そうですよね。少なからず『自分で一言多かった』と気付く事もあるようですので、その時『すぐに謝る』事が出来るようになるだけでも違いますよね。早速、言って聞かせます。【基本的なことをあせらずゆっくりと言って聞かせる】を、頑張って実行しようと思います。たくさんのアドバイスをどうもありがとうございました!

    ユーザーID:

  • 自分ができることを言わない!!

    ああ、この言葉にちょっとたたかれました。
    大人になった今でも、ときどき口走ってしまいます。

    私もこれが理由で一度仲間はずれにされました。
    いわえる、「自慢」にきこえちゃうんですよね。

    本当でも、トピ主さんのお子さん、自分で気づいただけ
    いいですよ。まだ小さいのに。
    感情制御が小さい子って難しいから、大変だと思いますが、自己体験して覚えさせてあげるのがいいかなあと思います。お母さんが、やたら自慢事を言って、子供をいやな気持ちにさせてみるとか。たぶん、怒るんじゃないでしょうかね。
    頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 「お芝居」から学ぶ。

     元教師です。といっても挫折したものなのですが。
     「いじめ」などのとき、人の気持ちを学ぶために子供に「芝居」をさせるという指導法を本で読んだことがあります。

     家でも一言多いのでしょうか?それでしたら、お母様がカチンと来たときに、もういちどその場面を「お芝居」しなおしてみる。学校で友達を不愉快にさせた場面を思い出させて、自分がそのお友達、お母さんがお子さんの余計な一言を言ってどんな気持ちになるかわからせる。それから、じゃあ、どんな事を言えばよいのかせりふを考えながらいろいろ試してみる。(つかこうへい式?)

     「自分が嫌なことは人に言わない、しない。」「自分がしてほしい言ってほしいことを、人にもする、言う」は基本ですが、感じ方がちがうこともあるので、いろいろなパターンを演じてみて、ひとも自分と同じように尊重するという態度が身につくといいですね。

    ユーザーID:

  • 私も子供の時

    そんな感じでした。小学校3年生でクラスの皆に無視されて
    すごく辛い時期がありました。でもそのおかげで子供なりに色々と考え、友達に対する態度や発言を考えるようになりました。トピ主さんのお子さんも少し感じているようであれば、意地悪されたり嫌な思いも経験し、自分で反省できるようになるまで見守るのはどうですか? 辛いと思いますが中学生になるころには変わっていると思うのですが

    私の子供は逆に学校でおとなしすぎて、意地悪されたり嫌な思いをしているようです。もっと言い返せばいいのにと思うのですが無理なようで、私も話を聞くとすごく辛いです。でも色々経験し子供なりに少しずつ成長していってくれればと思っています。
    もしすごくいじめられたりしたら、私が絶対に守るつもりです。

    ユーザーID:

  • 自分で学ぶしか

    お子さん本人も薄々気づいてきている、ということですので、まずご本人がそうやって人間関係の中で学んでいくしかないのではと思います。親としては、子供に傷ついてほしくない、あるいはよその子をいたずらに傷つけないでほしいと願うのはもっともですが、そういう経験を通して人間関係、言っていいことと悪いことがある、というようなことを学んでいくしかないのでは、と思います。親が言って聞かせてわかるようなことではないのではないでしょうか。

     親としてできることは、誉めることだと思います。お子さんのいいところを誉める。いつもネガティブでなくてポジティブに、いいことを他人に言うようにする。そうすれば自然にお子さんも、どういうことを言えばいいのかわかってくるのではないでしょうか。
    上手だね、親切だね、やさしいね、これこれしてくれてありがとう。失敗や、してほしくなかったことは、こうしようと思ったんだね、ありがとう、そうね今度はこうしてね。こうしたらいいかもね、などなど。

    子供育てるっていつも難しいですよね。
    自分も完璧ではないし。
    お互いがんばりましょう。

    ユーザーID:

  • 放っといて大丈夫

     子ども同士の人間関係に、親が首を突っ込まなくていいと思います。
     かく言う私もきらわれっこでした。今子どもの頃の自分を思い出しても嫌われるだろうなーって事をしていました。
     でも、子ども社会の中で、一時仲間はずれにされたり、嫌われたりして、初めて「自分のどこがいけないのか」を自分で本気になって考えるのです。それまでは、親が何を言っても、ダメ。

     私も嫌われ者になって反省して、部分的に直って、また違うところで嫌われて直して・・・の繰り返しです。
     今では、人並みに嫌う人もいるし好いてくれる人もいるし・・という感じ・・・。

     まずは、本人に「これじゃいかん」と気付かせる事からですので、暫く見守って上げてください。
     そして決して親は「嫌われ者」とか言わないように。
     「ママは好きだけど、ママじゃない人は嫌がると思う」などと、ママはいつも子どもを大好きだというアピールはしていてください。

    ユーザーID:

  • ハラハラもの?

    まだ園生という事で無邪気な時期かと思うんですが
    考えて意地悪しようとして言ってるのでは
    無さそう。
    今まだコミュニケ−ションの練習の期間で
    言いたい事が他の子より
    多いのかも知れません。
    そういうハッキリしたタイプの子は
    キツイ面もあったけれど正義感が強く
    みんなリーダー役
    になっていました。
    私は幼い頃親に言葉使いで
    性格をなじられて以来
    話すのが怖く今でも思ったこと
    をそのまま言えません。

    集団の中にいる時は母の視線が恐かった
    プレッシャー・・・みたいな。
    言っても分からないなら見本になるような
    会話や人への接し方を
    見せていけば自然に似るのでは?

    ユーザーID:

  • 玉虫色さんへ、ちょっと気になったにので・・・

    >「意地悪をする子と遊ばなくていい。一人でもいい。」

    私の子は、小さな頃、口調がきつくて、だんだんお友達から避けられるようになりました。子供は子供と遊びたいから、それでも行くのです。親としてみていて辛かったです。でも、意地悪されるのは、こちらサイドが相手に嫌な思いをさせているからなのですよね。玉虫色さんのお子さんももしかしたら、その一言で不愉快にさせたかもしれない。だとしたら、「意地悪する子と遊ばなくていい」ではなく、なぜ意地悪されたか、やはり繰り返し教えてあげてください。叱ることはないのです。

     うちの子は児童相談所で、グループカウンセリングを受けました。でも実際は、本人がとことん嫌な思いをして、「これはいけない。何とかしなければ」という意識が芽生えるまで、難しかったように思えます。

     今は、お陰様で人を大切にできる子に育ち、お友達も多くできて、楽しい学生生活を送っています。子供は子供の交流の中で、色々学びます。無理にではなく、子供が楽しめる交流の場を、提供してあげてください。習い事でもいいのです。玉虫色さんの言いたいことと違っていたら、ごめんなさいね。

    ユーザーID:

  • 貴女が言い聞かせるから真似をしている

    >言い聞かせて来たのですが、ダメなのです。どうしても治らないのです。

    これ、逆効果なんですよ。
    親が言い聞かせる行動をそのまま、学習していることに気がつきませんか?

    言葉は何かの代理です。さて、何の代理でしょうか?
    こちらをお読みになってみてください。きっと、何かがわかるはずですよ。
    http://www.geocities.jp/yumemineko4649/mama02.html

    ユーザーID:

  • 昔の私さん←トビ主

    ご自身の経験を踏まえてのレス。大変!興味深く読ませていただきました。そして、同じ内容を相手に伝えるのでも、イロイロな表現方法があり、それによって相手の受け取り方も違ってくる事を、まだまだ完全に理解する事は難しいでしょうが、分かりやすい事柄から、少しづつでも言いきかせていきたいと思います。

    ご自身の経験を基にアドバイスをいただけた事。とても感謝いたしております。どうもありがとうございました。

    ユーザーID:

  • くろぼんさん←トビ主

    >トピ主さんのお子さん、自分で気づいただけ
    >いいですよ。まだ小さいのに。
    ↑イエイエ、全然ダメですよ。。。気が付いているのは、自分が疎まれる事があるって事くらいで、それも時々気が付く程度です。
    くろぽんさんが仰るように『自己体験する』事が一番なのでしょうね。。。私も親として出来る事を、精一杯!頑張っていこうと思います!!
    レスをどうもありがとうございました〜

    ユーザーID:

  • お母さんが「嫌われている」なんて言わないで

    お願いします。
    自分のお子さんに「嫌われている」なんて言わないでください。
    私も通知表に「友達とは上手く行かない」と書かれたクチですが、母が過剰に反応し「あなたは嫌われるのよ」と
    言った言葉に傷つきました。
    お子さんも多くの人と接して、学んでゆくことと思います。今はその過程なのですから、見守ってあげてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • 子供の同級生に

    まるっきり同じ子がいます。大柄・口達者(声もデカイ)・自己中。私の子供ともトラブルになりましたが、ご両親が平謝りでしたので、かえって気の毒になってしまいました。本人と実際しゃべったり周りの大人から聞いた印象では、単なるわがままや親のしつけの範疇を超えているので、行動障害の傾向があるかもしれません。とにかく「自分がされて嫌なことを相手にしない」ということさえも理解できない。大人が用事をしている間待ちなさいと言ってもじっと待てない。飽きてくると大声で叫ぶ。周りの空気を読めない。親御さんはわんぱく程度に思っているようですが・・。もし身内の子なら一度専門家に診てもらうよう勧めますが、他人なのでなかなか・・・。トピ主さんも明らかにお子さんが他のお友達と比べて違うようでしたら、専門家に診てもらったほうがいいと思います。行動障害と診断されたらそれはそれでおつらいでしょうが、子供同士や先生とのトラブルは防げると思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧