ポトフの美味しい作り方

レス15
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

ぷりんす

大好きな彼がポトフ好きとわかり、作ってあげたいと思っているのですが、今まで一度も作ったことがありません。
料理本を見て作るのがいいかと思ったのですが、お勧めの作り方や美味しく作るコツなどを教えていただけると幸いです。お願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私流は。。

    正しいか否かわかりませんが私の作り方です。
    材料は玉葱、人参、じゃが芋、ウィンナーがレギュラーで、アスパラやブロッコリーを入れることもあります。
    玉葱はくし型に切り、他の野菜は大きめの乱切り
    がウチの好みです。
    最初に玉葱を鍋で炒めます。あめ色とまではいかないですが、けっこうしんなりするまで炒めます。
    その後に野菜を入れ全体に油がまわったら、水を入れしばらくコトコト煮ます。この時ブロッコリーやアスパラを入れる時は煮崩れしやすいので下茹でしといて
    一番最後に入れるといいと思います。コトコトしつつアクをしっかり取り、月桂樹(ローリエ)を香付けに入れ、あとは固形(若しくは顆粒の)スープの素〈コンソメスープとか)を入れ、塩、胡椒で味を整えます。
    この時もし、塩、胡椒以外に何か物足りなさを感じたらスープの素を増やすとかちょっとだけ醤油を入れたりします。
    ウチは他に椎茸や、シメジ等を入れるコトもあります。寒い冬などは温野菜を沢山食べれるので
    ウチの夫は大好物ですよ。

    こんなんでいいですかね。。

    ユーザーID:

  • ながさんのレシピのアレンジ(?)

    うちの家族もポトフ大好き。これからは季節的にも良く合いますものね。

    わたしも、基本的にながさんのレシピと一緒です。
    ただ、うちは夫婦揃ってセロリが大好きなので、乱切りのセロリは欠かせません。
    トピ主さんと彼氏さんがセロリお嫌いでなかったら、ぜひ入れてみて下さい。独特の風味がついておいしいですよ。
    でもセロリって好き嫌いがありますし、1度入れるとポトフ全体がセロリ風味になりますので、事前に彼氏さんにリサーチしておいて下さいね。
    あと、キャベツを入れるとボリュームも出て、わたしはお気に入りです。
    ウインナーの替わりにカレー用の豚肉を使うこともあります。

    また、最初にタマネギを炒める前に、うちではニンニクスライスを炒めます(乾燥したものがスーパーに売っているのでこれを水で戻すラクチン)。これもお嫌いでなかったら試してみて下さい。

    それから、コンソメスープの素と月桂樹は水と同時に入れ、一緒に煮込んでしまいます。味が良くしみていいかなと思って。

    色々な作り方を試して、お気に入りのレシピを見つけて下さいね。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    ありがとうございます!
    この連休中に一度さっそく作ってみます!!練習してから、彼に出してみます。
    彼がポトフをはじめ、ポテト料理が大好きなので頑張ります!

    ユーザーID:

  • 圧力鍋

    ポトフと言っていいものか、すでに謎ですが・・・
    うちでは圧力鍋を使用します
    ちなみに海鮮です

    じゃがいも・たまねぎ・にんじん・えび・ほたて・にんにく・マッシュルーム、時にはロールキャベツ・・・
    これらを皮をむいて、ほぼ原型のまま圧力鍋へ
    バターを入れて軽く炒めて、塩こしょう、白ワインを適当、コンソメとお水を適当
    圧力をかけて3分、火を消して3分、速攻圧力を抜きます
    圧力をかけすぎると野菜がとろけるので注意
    一度冷まして、温めなおすとよく味がしみます
    お試しあれ〜

    ユーザーID:

  • 簡単な作り方です。

    とっても簡単で、野菜がおいしくしてくれます。
    (2人分)
    ◎キャベツ 1/2個:4等分に縦に切る。
    ◎玉葱  1個 :根の部分を切り離さないようにして
            大きめのくし切り。
    ◎にんじん 1/2本:細長い乱切り
    ◎じゃがいも 2個:皮をむいて半分に切り、水につけて
              アクをとる。
    ◎ベーコン 4枚:半分に切る。
    ◎ブロッコリー :固ゆで 適量
    ◎ウィンナー 6本
    ◎月桂樹の葉 1枚
    ◎コンソメキューブ:2個
    ◎白ワイン 1/2カップ
    1.鍋にオリーブ油を適量熱し、ベーコン、じゃがいも、
    人参を軽く炒め、キャベツ、玉葱を加えて、
    水カップ3と、月桂樹の葉、コンソメキューブ、白ワイン
    を入れて、コトコト45分から1時間くらい煮る。
    ◎野菜が柔らかくなったら、固ゆでブロッコリーと
    ウィンナーを入れて、塩・コショーで味を調える。

    1時間くらい煮ると、野菜の旨味がでて、まろやかな味
    になります。簡単でおいしいですよ!

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • Pot-au-Feu

    ポトフは牛肉を使うのが主流ですが、我が家では骨付き鶏もも肉で作る事が多いです。
    野菜は人参、玉葱、かぶ、じゃがいも、ねぎ(下仁田ネギが特によし)、セロリ、いんげんなど。大根もいいと思います。
    鶏ももには塩こしょうをしておき、鍋に水と一緒に入れます。
    沸騰したらローリエを1枚入れます。
    あくをとりながら1時間以上に込みます。
    その後、適当な大きさに切った野菜をいれますが、じゃがいも等煮崩れしやすいものや、いんげんなどの彩りが大事なものは別茹でし、食べる少し前に鍋に入れます。
    味付けは塩こしょうのみ。鶏の出汁が十分に出ていますので、余計な味付けは必要ありません。味は薄めにつけます。
    食べる際にマイユのディジョンマスタードや粗塩と一緒に食べると最高です。(フランスでは最もポピュラーな食べ方です)
    我が家では肉・野菜をメインにし、スープはアサツキ等を浮かべて別々に食べます。
    ポイントは鶏がほろほろになるまで煮込む事。煮込んだ後のスープは鶏のゼラチン質がとけ込んでいるので冷えるとゼリー状になります。

    ユーザーID:

  • 大好きです

    これからの時期ポトフ良いですよね
    私も良く作ります

    私が作るポトフは、じゃがいも、たまねぎ、にんじん
    ソーセージ(一番好きなのはシャ○エッセンです)
    それとキャベツも入れちゃいます

    それをコンソメでコトコト煮込み、塩、こしょうで
    味を整えます
    じゃがいもじゃなくて、カブを入れたり、ベーコンを
    入れるのも良いですよ
    私は困った時の料理にしてます

    ユーザーID:

  • 多分本式だと思います

    フランス留学中に覚えたので。。。

    鍋に牛骨とたっぷりの水を入れて火にかけます。美味しいスープを味わいたければ水のうちに、美味しいお肉を味わいたければ沸騰してから牛スネ肉塊1.5〜2キロを入れます。塩と粗挽き胡椒大さじ1/2〜2/3くらいお好みで入れ、皮を剥いた玉ねぎ丸のまま1個にクローブを刺して鍋に加えます。

    1時間半程(圧力鍋だと半分の時間で済んで便利)煮たら人参1本(丸ごとか縦二つ割り)セロリ1本、葱1本(下仁田葱だとポワローに近くてなおよろし)蕪2個。(葉は煮崩れてしまうので別の機会に…)好みでおじゃがを入れてもいいでしょう。蕪や芋を入れる時は煮崩れないよう皮付きで丸ごと煮ます。

    それからまた1時間程ことこと煮れば出来上がりです。少し薄めの味に仕上げておいてディジョンの粒マスタードと美味しい岩塩を添えていただきます。骨の中の髄にレモンを絞ってパンにのせるとワインと最高に合います。が、今牛骨は何かと問題があり、又手に入れにくいので(近所のお肉屋さんに頼んでおけばいいかも)うちでは最近鶏モモ&鶏ガラで作ります。これもなかなか美味しいですよ。鶏だと少し時間少なめで出来ます。

    ユーザーID:

  • 我が家では豚肉

    豚の肩ロース肉のブロックに塩をして1日以上寝かせたもの(塩豚)を使うと、コクが出ます。
    1時間くらいコトコト煮込んで柔らかくなったら野菜も入れて、マスタードを添えてどうぞ。

    ユーザーID:

  • チキン

    私も今、ポトフを作りたくてルクルーゼの鍋を購入しようと思っています。

    私は骨付きチキンを入れます。先にちょっと炒めて焼き色を付けます。
    あとはじゃがいも、キャベツ、人参、ソーセージ、ベーコン、ブロッコリー、アスパラ、カブなど。
    味を薄く作っておくと、いくらでも食べられるし、それぞれ、ケチャップ、マヨネーズ、粒マスタード、ポン酢などでいただきます。

    失敗が少なく、作るたびに上達すると思います。
    がんばって下さい。

    ユーザーID:

  • たまねぎは入れません-1

    にんじんやキャベツの甘みを楽しみたいので、たまねぎは入れません。
    キャベツはケーキを切る要領で、放射状に6個か8個に等分に切るのですが、芯のところはそのまま残してバラバラにならないように。

    にんじんは1本を2つ切り程度、ジャガイモは皮付きのまま切らずに入れてます。
    セロリときのこ類は食べやすい大きさに切ります。
    お肉は骨付きモモをそのまま入れることもあれば、手羽元を入れることもあります。

    他に3cm角以上の大きさに切った豚の肩ロース、または豚バラ肉を入れたりもしますが、お肉類は別鍋でにんにくの叩いたものと炒めてから、にんにくも一緒に鍋に入れるようにしています。

    頂き物のハムを厚切り(2cm以上)にして入れることもあります。

    ユーザーID:

  • たまねぎはいれません-2

    文字数制限、500字は少ない・・
    せめて600字になれば2つに分けなくて済むのに・・(愚痴愚痴)

    あと味出しとしてベーコンを少し入れますが、全ての材料を大鍋に入れて白ワインを入れたら蓋をして蒸し煮にします。
    蒸気が出てきたところで水をひたひたになるまで足し、最初は強火で沸騰しはじめたら火を弱めてコトコト煮ます。
    味付けは塩コショウだけですが、コンソメを入れてもいいですね。
    ウインナは火を通しすぎると旨味が抜けてしまうので、これは食べる直前に入れます。

    お好みでセロリの葉っぱやハーブで香りつけすると、より美味しくいただけますし、これもお好みですが、食べる時は粒マスタードをつけていただきます。

    ユーザーID:

  • 手抜きポトフですが

    20センチの深さ7センチ位の鍋で作る分量です。
    マギーブイヨン(チキンコンソメ)2個
    キャベツ・人参・玉ねぎにシメジを足してもOK。
    生ソーセージ。
    人参・玉ねぎを水から入れて、煮立ったらキャベツ・ソーセージを入れブイヨンを入れるだけ。
    ポイントは生ソーセージです。ちょっとお値段高いけれど、すっごく良いダシが出ます。
    バジルやチーズ入りもありますが、プレーンでお試し下さい。
    味付けは、チキンブイヨンのみなので、ブイヨンもかなり重要かも。私は、アメリカで1年分マギーブイヨンを買いだめして来ます。

    ユーザーID:

  • 横ですが:にんじんが苦いのですが・・・

    こんにちわ。
    こちらのトピをみて、私もポトフが食べたくなって
    今日作りました。
    材料はじゃがいも・キャベツ・玉ねぎ・ソーセージ、
    そしてにんじん・・・。
    じゃがいも・にんじんは先に電子レンジでチンしてからいれました。30−40分くらい煮込んだのですが、にんじんだけスープの味がしみこまないんです。
    煮込む時間が短すぎますか?
    私は東京在住で、にんじんは近所のスーパーで買ったのですが、元々にんじんがおいしくなかったのかな?

    もしよければ教えてください。

    ユーザーID:

  • にゃんこさんへ

    私も書き込んでいたら食べたくなって久々に作りました。(どちらかというと冬の料理ですからね。。。)

    人参に味がしみなかったとのことですが、そう、時間も少し少なかったかもしれませんね。お使いになった材料の中では人参が一番固くて火が通りにくいですから。
    基本的に1時間近くは煮たほうがいいと思います。火の通りにくいものから鍋に入れてゆく「時差出勤」させればいいんですよ。

    でもガス代の問題や早く食べたい!、って時は人参だけ火が通りやすいように少し小さめにカットすればいいと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧