自分の子を虐待した親へ

レス27
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

みみこ

物心ついた時から母から言葉の暴力や殴られたりし続け、母を憎んでいます。でも、母は自分ではそんなことしていない、忘れた、昔は誰でもやっていた、と繰り返し、反省の言葉はでてきません。私も妹たちも傷ついています。

母は76歳、私たちに面倒を見てもらいたいようですが、誰も看る気なし。早く死んでくれないかな、と思うだけです。この欄では、虐待された人の話はでてきますが、親側の声は、見かけません。子を叩き続けた親の皆さん、今」どう思っていますか?やっぱり反省なんてしないのでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 気付いていないと思います

    みみこさん、
    私も虐待された方なのですが、小町を読んでいてふと気がついたのです。
    夫のDVに悩んでいる方が、夫婦で映画を観に行ったら、
    たまたま主人公がDVで、それを見たご主人が「まったく、どうしようもない奴だな」と言ったとか。
    夫を言葉や暴力で責めてしまう女性が、いろんな方から
    「あなたは典型的なDVですね」とレスを付けられて「
    まさか、自分がDVと言われるとは、夢にも思いませんでした」と驚愕したりとか。
    奥様が実家に戻ってしまい、もしかして自分はDVだったかも、なんてトピもありましたね。
    DVの加害者は、ぜんぜん気付いていないと思います。
    私は、子どもの頃から、毎日のように父に殴られ、母に罵られて育ちました。両親とも父兄から絶大な信頼を得ていた教師なんですよ。そして私は一人っ子なんですよ。
    今、私は行きませんが、娘達が実家に遊びに行くと、母は「あんなに可愛がってやったのに(私を)何でも買ってやったのに」と愚痴るそうです。
    まだそんなことを言うのか、死ぬまで両親を許さないと思っていましたが、DVのことが少し解って、ほんの僅かですが親を見る眼が変りました。

    ユーザーID:

  • 人間の記憶って

    都合のいいように変えられるみたいです。

    私も両親から虐待されました。
    私はグレたりとかして、その怒りを表にだすことすら許されず、また毎度毎度の理不尽な出来事に疲れ果て、暴れる気力さえなくなっていましたから、感情は内に内にと秘め、見た目は普通の女性(ヤンキーなどではない)ですが、私の心は屈折しまくりです。

    大人になって、よそ様から私のことを「いいお嬢さん」などと褒められたりすると「自分たちの育て方がよかった」などとほざいてますし、テレビで虐待のニュースなどをみると「よくもそんなひどいことができるね!」などいけしゃーしゃーと言ってのけるほどです。

    それどころか、私とは正反対に愛情を注ぎまくった長男が引きこもりになった昨今では、「あんたばっかりかわいがったから、○○(長男)があんなになっちゃたのかな?」とまで言いました。

    どういう海馬(脳)をしているのか?不思議でなりません。

    ユーザーID:

  • 私の母は

    こんにちは、私も知りたいですので便乗させてください。でも、虐待する人って大抵やった方は忘れるって感じでどうとも思ってないような気がします。
    うちの母にどうしてあんなにひどいことをしたんだって聞いたらやはり、育児ノイローゼだったの(暴力が始まったのは小学生でもう手かかってないだろうが!)とかイライラしてたから(いわゆる八つ当たりですよ)って感じです。
    主に虐待するのにいちいち理由つけてる人なんて居ない気がします。だってちゃんと考える人は暴力なんて振らないだろうしねっ!

    ユーザーID:

  • モラ母?

    モラルハラスメントという言葉を最近知りました。

    高校生の息子から「お袋に小さいときから事あるごとに否定的なことを言われ、自分に自信がもてない、人間関係がうまくできない。」と言われました。

    私としては、やや厳しく躾けたという感覚はありましたが、愛情も注いだつもりでした。当然愛情はあります。

    でも、彼からすれば、厳しかったことだけが心に残っているようです。そして、彼の身になってみれば、私のしたことは、モラルハラスメントになるのかもしれない、と思いました。

    私自身も母親から、言葉による否定、非難を受けて育ち、自分はそうなるまい、と思って子育てをしてきたつもりだったのに。悲しくて、申し訳なくてなりません。

    今、すごく悩んでいます。自分が何気なく子供に投げかけていたメッセージのひとつひとつに関して自信が持てなくなってしまっています。どなたか子供を虐待してしまった親が、子供との関係をどのように修復していったらよいのか、という情報をご存知ないでしょうか。

    ユーザーID:

  • まるこおばさん様や屈折女様の仰る通りです。

    大きく頷ききながら拝読しました。

    母ではないですが、エリート元夫のモラハラと子供への虐待に長い間苦しめられて、ようやく別居できました。元夫は自分のHPで、他人の家庭内暴力やモラハラのことを怒りまくった口調で叩き、大人の自覚や行政、近隣の対応の改善を叫んでいます。私には、「全部あんたがやってきた事じゃない」なのですが。

    家庭内暴力のサイトなどにも、「本人には自覚が無い」とありますから、ま、重症だなとしかもう思いませんが。

    辛い思いだけが残っています。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 屈折女さんへ

    内容を読んで驚愕しました。
    私も屈折女さんほどではないですが、
    似たような状況です。
    そう、母は自分がしていたことなど覚えていないし、謝ったことはありません。

    親から逃れたくて逃れたくてしかたありませんでした。
    死んでくれたほうがいいとさえ思っていました。

    酒乱気味な父と暴力的な母から離れてやっとこさ幸せになりました。あのころの記憶ってあんまりありません。小さいころから記憶がなくなりがちなことに気づいていましたが、あれは今から思うと虐待の傷だったんですねえ。

    ユーザーID:

  • トピ主様にお尋ねしたいのですが・・

    本当にお気持ち分かります。
    私は父が母にDVで私に暴力、暴言でした。ちなみに私は一人っ子です。そんな酷い状況が物心付いたころから毎日続きました。

    母は痴呆になり、2年前に看取りました。暴力男の父も70歳ぐらいから心筋梗塞(軽い)脳梗塞等発症し、看病しました。今3度目の脳梗塞で左半身不随の寝たきりに近い状態でまだ発症して間もないので近くの市民病院に入院しています。

    今の年齢は80歳です。話せる機能は残り、私に世話になっているのに暴言を吐きます。
    私は生理的に父の事が受け付けない状態ですが面倒みています。
    どうやったら親の面倒を看なくて済むのでしょうか?

    何かあれば母の時も父の時も必ず警察、消防署、病院等連絡あります。
    父は今で言うプータローで私達からお金もせびってきたので年金もあるかなしで財産もなしです。

    ユーザーID:

  • 横です:匿名の母さま

    私はもうすぐ30歳になりますが、学生だった頃は息子さんと同じように考えていた気がします。
    でも自分が働くようになり親の気持ちが分かってくると、そうは思わなくなりました。一生懸命働いて(働いていなくても、一生懸命家事をして)、自分をここまで育ててくれたことを感謝するようになりました。

    愛情ある育て方をしてきたのだから、きっといつかは分かってもらえると思いますよ。「自分に自信が持てない」と言われたら、「何言ってるの。私はあなたが息子でよかったわ。」と、私なら言います。

    そう言えば、ウチの親は私が高校を卒業したと同時に口うるさいことは言わなくなりました。大学へ進み、そこで出会った人達との人間関係で、自分に自信を持つことが出来ました。
    もう少し長い目で見てみたらどうでしょうか?匿名の母様より年下の私がえらそうに言ってしまってすみません。一意見として聞き流して下さい。

    トピ主さん、横レス失礼致しました。

    ユーザーID:

  • 大多数は。。。

    このトピにどんなレスがつくか気になって
    ましたが。。。
    虐待は殆どのケースが自分の行為が虐待
    だと認識してる人はいません。
    たまに「いけないと思いつつ。。。」って人も
    いますが。。。
    長年児童福祉の現場で様々なケースに関わって
    来ましたが、トピ主さんの葛藤はわかります。
    私が関わってきた子供達にいつも、大事なのは過去でなく将来。親を頼れないあなた達が一人で
    強く生きていく術を身につけることが今は大切。
    と。。。虐待はリンクするとも言われます。
    自分の過去と向き合うことが出来る様になった
    子は幸せな人生を歩んでます。
    親に大事にしてもらえなかった子にとっては
    難しいですが、自分を大事にして欲しいです。
    自分を大事に出来る人は人も大事に出来ると
    思います。
    なんだか答えになりませんが、トピ主さん
    あなたのこれからが、幸せに満ちてます様に!
    気の遠い話しですが、時間も薬の一つだと
    思います。

    ユーザーID:

  • 私の母もそうでした。

    私の母も、トピ主さんの母上と同じでした。
    母は兄を溺愛し、私を虐待しつづけました。
    そのくせ私が成人した後は
    「老後は彩にみてもらうの、娘を産んどいて良かった♪」
    と抜かし、周囲に触れまわっておりました。
    勿論、私にそのつもりはありませんでした。
    母は私が30になる直前に逝きました。
    死の直前、病院のベッドのそばで泣いたのは、可愛がられていた従姉。
    あれほど溺愛した兄は、臨終に間に合わず、私も、涙を出さずに見送りました。
    従姉は私を冷たい!と責めましたが、今でも泣かなかった事は悔やんでいません。
    むしろ、元気な内に罵れなかった事を悔やんでいます。

    このトピを見た、子供を虐待した親御さんへ
    あなた方は忘れても、私達は忘れません。
    一生、許す気にもなれないでしょう。
    老後の面倒を見てもらえる、こんな子供は少数派、なんて思わないように。

    トピ主さんへ
    横から失礼しました。
    虐待した側の人間で無いのに、発言してごめんなさい。
    母上にこれ以上煩わされない様に祈ってます。
    頑張って、幸せな一生を送りましょう!

    ユーザーID:

  • おばさんへ トピ主より

    私よりさらに辛い状況の人がいておどろきました。私は、絶対嫌だけど、妹(私よりは、殴られなかった。というより、思いきり無視して夜遊び三昧だったから母は、早めに見切りをつけました。なまじ進学校に通った私は、母のいいストレス解消の対象となったとおもいます。)は、母のことを心配しています。末の妹(勉強ができなかったので、これまた暴言暴力をうけていました。)は嫌ですね。
     私の場合は、特養ホームに、申し込み、(もちろん、まだ何年も入れませんが)その際、受付の人には、虐待されていたことははっきりと伝え看る気のないことをわかってもらいました。また、私たちに看てもらいたいという母の希望は、三人一緒にきっぱりと断りました。力でねじ伏せていた関係は、現在のように力が逆転すると惨めですね。今の状況はしようがないと母は感じているとおもいます。自業自得かな。「おばさん」のほうが何倍もたいへんです。
     「親」の人の気持ちももっと聞きたいです。

    ユーザーID:

  • 匿名の母さんへ 1

    息子さんが感じているのと同じ事を感じているものです。

    まず、匿名の母さんが親として第一にするべきなのは、息子さんとの関係を修復することではなく、今からでも、息子さんが自信を持って人生を送っていけるようになるためにどんな助力が可能なのか考えることなのではないですか? 関係の修復は、その過程で結果としてなされることであるのでは、と感じます。

    また、息子さんが求めているのは、どこかヨソで聞いた修復の方法のマニュアルやサンプルをもって自分を諭し、教え導こうとするお母さんではなく、これからどうしたらよいのか自分と一緒に悩んでくれる、傷だらけになることを厭わず自分に向かってきてくれる、生身のお母さんなのではないですか。(続きます)

    ユーザーID:

  • 匿名の母さんへ 2

    きっと、最終的な答えは、ネットの中にはないです。本の中にもないです。まずするべきは、息子さんとしっかり向き合って、きちんと、そして謙虚に話をすることではないでしょうか。答えは、そこにしかないと、私は思います。

    ちなみに、私の母も”厳しく育てた”と言います(自慢気に!)。確かにそうでした。でも、私がわだかまっているのはその部分ではありません。前のほうのレスにも、”したほうは気付いていない”というのがありました。息子さんが”否定的”と言う部分が、匿名の母さんの思っている”厳しさ”と重なるのかどうか、きちんとお話された方がよいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • いや、ひょっとしたら気づいているかも

    私も見た目&行動共に普通の女性です。
    結婚していて仕事も持っています。けれど、心の中はぐっちゃぐちゃですよ。
    子供の頃、親は妹ばかりかわいがって私は抱っこしてもらった記憶すら残っていません。私も抱っこしてほしかったんだけどな・・・。
    暴力こそ振るわれてはいませんが無視は日常。

    「私は子供なんかいらないよ。子供を産む友達の気持ちが全然分からない。私は虐待はしないだろうけど、たぶん普通に無視はするだろうからね」
    親にこれを言うのが精一杯の抵抗です。

    母は私にマメにメールをよこします。東京から長距離電話もしてきます。私の夫が東京に転勤になることを望んでいます。(現在、地方で楽しく暮らしていますが)もしかしたら、罪滅ぼしなのかもしれない。私が「子供いらない」と発言して、やっと「幸せな子供じゃなかった」ことを気づいてくれたのかもしれない。

    ユーザーID:

  • モラ母?さまへ

    >「お袋に小さいときから事あるごとに否定的なことを言われ、自分に自信がもてない、人間関係がうまくできない。」と言われました。

    私もつい先日母にまったく同じことを言いました。私は今30歳で、昨春結婚して家を出ました。

    小さな頃から、姉と比較され「あんたはダメね」と言われ続けました。私だってクラス委員を任されたり学校の代表になったり・・・外ではどちらかと言えば認められる存在だったと思いますが、姉がその上を行く優等生だったために、家では否定の連続でした。

    決して不幸な家庭に育ったわけではないのに、家の中に居場所を見つけられずずっと自分に自信が持てず、孤独を感じていたように思います。結婚してようやく居場所を見つけ、自信を持てるようになった気がします。

    長くなるので続きます・・・

    ユーザーID:

  • モラ母?さまへ 2

    (続きです)

    ごめんなさい、息子さんが一緒かどうかは分かりません。でも少なくとも、母親に対してその言葉を言えたということは、乗り越えたってことなんじゃないかと思います。乗り越える前は、言葉にすれば感情的になってしまうのが怖くて、決して言えませんでした。

    そして乗り越えた今振り返ってみると、私は母の愛情もちゃんともらっていたことに気づきました。当時はわからなかったんですけどね。息子さんにもちゃんと届いてると思います。息子さんに言われた言葉を受けとめ、反省できるモラ母?さんの気持ちであれば・・・。(ちなみに私の母はあまりピンときてないようでした。でもそれなりに受け止めてくれたと思います。今は良好な関係を保っています)

    どうか、今悩んでいることを息子さんに伝えてあげてください。そして、いろんなことを話して下さい、聞いて下さい。昔からちゃんと愛していたことを伝えてあげてください。

    ユーザーID:

  • 横の横ですみません。むぎ様。

    トピ主さま、横横でごめんなさい。どうしてもむぎさんにお礼を言いたくて。

    むぎさんのレスに涙がでました。このところ穏やかに過ごしてはいるものの、息子に対しては口の聞き方、反応の仕方にとても気を遣っています。確かに私も若くて勢いがあった頃、きつい言い方をしたりしたことはあり、また手をあげたこともあったのです。

    でも、どう考えても虐待といえるほどでは…と思いながらも、やはり子供によってはしてはいけないことをしたのか…と悶々としていました。

    むぎさんがご自分の経験を書いてくださったことで、なんだかとても慰められました。そうですね、彼の言うことを文字通り受け止めるのではなく、逆に励ましてやらなくてはね。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • わたしも・・

    私は兄がいるのですが、兄が優秀だったため(途中までですが)すごくじゃけんに扱われました。テストで点数が悪いと、物で殴るのは当たり前、裸で玄関の外に出されたこともあります。

    そのせい(と自分では思っていますが)で、私は何度も自分で自分を傷つけました。(小学生低学年)
    そして、小学生高学年になった時精神的におかしくなり、母に怒られると泡をふいて倒れるようになりました。そして、普通に生活してるときでも、意識がとんでしまうことが多くなりました。1年ぐらいこんな状態が続き、やっと母が私を精神科に連れていきました。

    あれから、20何年たちました。
    今は、一緒に生活していないこともあり、あのことのことも嘘のように仲良くしています。病院にいったことも今では、冗談のごとく「おかあさんのせいで」とか言っています。

    私の場合ですが、何度もそのことで喧嘩をしました。そして、何度も親と話合いました。それでやっと、今の状態になりました。
    すれ主さんも、親を一人の人間としてみて、そのことについて話合うことをお勧めします。


    もしかしたら、わだかまりも解けるかもしれません。

    ユーザーID:

  • 謝っても・・・

     育児放棄をし、離婚。もちろん娘は元夫について行きました。謝っても謝っても謝りたりません。許しほしいなんて都合のいい事は考えてません。でもやはり手紙を書くたび、メールを送るたび謝罪はかかせません。娘は私とは大違い。

    動物や友達や子供にとても優しい娘に育ってくれました。鬼畜と罵倒されようと、やはり産んでよかった。請求されたわけじゃありませんが毎月、養育費を払い、残りは少しでも子供に残せたらと貯金してます。勝手な事言ってすいません。文章もめちゃくちゃ・・・。

    ユーザーID:

  • 思い出したくもないが様

    トピ主さま、本当にたびたびすみません。

    思い出したくもないが様。現実的な助言をありがとうございます。

    これからじっくり書かれたことを考えてみようと思っています。

    今はまだ、自分が彼にしたことを振り返って後悔することが先になってしまっていますが、それは、結局彼のことを考えているのではなく、自分自信の心の傷のことを第一に考えていることなのだ、と気づかされました。

    私の側の「厳しさ」と彼の側で感じている「否定的なこと」とがどんな風に重なっているのか、これから時間をかけて話し合っていきたいと思います。

    彼がまだ、私自身に対して直接働きかけてくれてきている間に。

    親子でも、心を通わせることって本当に大切だと感じています。あらためて。

    ありがとうございます。

    ユーザーID:

  • むぎさん、匿名の母さんへ

    むぎさん、あなたは親を感謝されるのですね?もともと虐待がなかったか、むぎさんが心優しいかのどちらかだと思います。

    >「自分に自信が持てない」と言われたら、「何言ってるの。私はあなたが息子でよかったわ。」と、私なら言います。

    私は母親に精神的虐待をされたので、そんなふうに言われても嬉しくもなんともないですね。生んでくれなくてよかったのにと思いますから。

    匿名の母さん、
    >高校生の息子から「お袋に小さいときから事あるごとに否定的なことを言われ、自分に自信がもてない、人間関係がうまくできない。」と言われました。

    申し訳ないと思っているなら、息子さんに素直に謝って下さい。いくら愛情があっても、息子さんは傷ついているんです。親が反省してるとわかったら、私も少しは許したのに。

    そして、トピ主のみみこさん、
    残念ながら虐待した親は、反省なんかしませんよ。だって、子供の気持ちを考えずに、しつけではなく感情だけで虐待するのですから。私も、親の面倒は看ませんよ。逃げ切ってやります。

    ユーザーID:

  • ごめんなさい

    浮気を繰り返し、家庭を顧みない主人に容姿が似ている次男に対して、明らかに長男と差別的な(体罰を伴う)態度で接してしまいます。
    いう事をきかない、ちらかす、静かにしない等が重なるとつい叩いてしまう。
    殴られて両方の鼻の穴から鼻血を流して泣く息子を抱きしめて、「ごめんね、お母さんやりすぎたね。」と謝りながら自己嫌悪に陥ります。
    虐待というか、私の中では躾の範囲と思っていたのですが、このトピを読んで子供の心に傷になって残るんだということがわかりました。
    息子ではなく、私自身に問題があるのかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 反省はしないね

    ウチの母も夫婦仲が悪く、物心付く頃から私に「お前をおろそうとしたが、(父が)土下座して産んでくれと言ったので、しかたなく産んでやった」といわれ続けました。面倒も父がみたそうです。兄のことは溺愛していたので、かなり歪んだ性格になりました。

    真面目で優秀な良い子でいることを義務付けられ、そのくせ褒めたり肯定してもらったことは一度もありません。いまだに良いことはすべて自分の育て方が良かったおかげ、悪いことはすべてお前のせい、と公言してます。

    今では親に自分のことを認めさせるのに疲れ、自分の精神衛生の為ほとんど接触しません。それで良いのだ、と思っています。よく「育ててくれた親に感謝しろ」と世間では言いますが、親は勝手に産んだのです。

    産んだ限りは育てる義務があるのです。感謝は強制されるものではありません。子供の幸せを願っていれば、自然に子供から帰ってくるものだと思います。

    ユーザーID:

  • 匿名の母さんへ

    というわけで、虐待されて育った私は、自分は良い母に、と思っていたものの、自分の娘にも真面目な良い子を強制していました。娘は死んだような目をした、喜怒哀楽も欲望も自分の意見もない子供になりました。

    確かに真面目な良い子でしたが、私は気に入りませんでした。友人も多く元気溌剌で生き生きした目をして、なおかつ真面目な良い子になって欲しかったのです。こんな死んだような目にしてしまったのは自分だと気づき、高校に入った頃から、些細なことでも褒め、可愛いねと言い、勉強しないのにこの点数がとれるとは頭がいいね、こんなお母さんなのにこんないい子に育ってくれて・・・などと言葉に出して言うようにしました。最初子供は照れて否定したりしましたが、だんだん慣れてきて「いい子でしょ〜」と肯定するようになりました。今ではかなり生き生き前向きな子になってきましたよ。

    今ではほんとに可愛いと思えます。大人になっててもかまいません、小さい時に言ってあげなかった言葉を言ってあげて下さい。だって40過ぎた私だって、いまだに母親に言ってもらいたいと思ってるんですから(言ってくれないので満たされませんが)

    ユーザーID:

  • トピ主様、娘様、虐待された大人様

    トピ主様。
    なんだか私に対するメッセージが多くなってしまい、大変申し訳ありません。でも、このようなトピを立ち上げていただいたおかげで、私自身の問題がはっきりわかるようになり、大変感謝しています。価値のあるトピックです。

    娘様。
    息子が乗り越えたのでは、というご意見に救われた気がします。そうなのかも知れません。中学の頃は、私の嫌がることばかりするようなところがありましたが最近、なんとなくすっとした感じがするのです。あとは私が彼の投げたボールをどう返すか、なのかも知れません。

    虐待された大人様。
    彼に対して言い訳を言ってはいけない、と感じています。親にはそれなりの理由があった、という言い方は一番いけないと思います。悪かったと感じていることがわかるようにこれから接していきたいと思っています。

    ユーザーID:

  • 私もおばさん様

    私もおばさん様。
    すごい努力をされたんですね。ほんの数文字で書かれていても、それには何年かかかったことでしょう。確かに私も、いまだに母から肯定されたい、と思っていますね。同じです。母は、いつも私が何かを達成すると、次は、次はとたたみかけて期待する人でした。きっとなにかしらほめてくれていたのだとは思うのですが、期待や批判の方が強烈で、覚えていないのです。
    気づいた親の方が何倍もの努力をする必要があるのですね。

    このトピックのおかげで、自分の中でこれではいけないのでは、となにかもやもやとしたものだったことが、第三者から指摘されたり、自分も文字にすることで筋道立てて考えることができました。

    まだまだ、実際はあやうく彼に批判的な言葉を投げてしまいそうになっているのですが、今しかない、とも感じています。彼の良いところをたくさん見つけて言葉にできるようにしていきたいです。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    いろいろな方から様々な意見を頂いてありがとうございます。結局親側の人からは1人しか頂けませんでしたが、皆様のお話から少しは諦めの気持ちを持つことができました。

    「虐待された大人」さんの「親が反省してるとわかったら私も少しは許したのに」という気持ち、私も全く同じだし、皆さんもそうだと思います。「匿名の母」さん、これからいい方向に行かれるとよいですね。また、経過などをお聞かせ下さい。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧