エコノミーとビジネスの間に、深くて暗い河

レス25
(トピ主0
お気に入り1

旅行・国内外の地域情報

中くらい

飛行機のエコノミーとビジネスの間には、なぜあんなに開きがあるのでしょうか…

エコノミーの飛行機代は大変安いと思いますが、席も狭すぎるしトイレも少ないですよね。うちは主人が大柄なので、お隣にも迷惑をかけてしまいます。(通路際をリクエストするけど)

もう少し出してもいいから、もうちょっと快適に…と思うと、次は一気にビジネス。
払えないし、そこまでリッチでなくても良いのですよ、席さえ広ければ。

国内便では、スーパーシート?とか、色々出ているようですが、海外便ももう少しなんとかなったら…
どこか、「ここは結構良かった」というエコノミーのある航空会社、あるいは安いビジネスのある航空会社をご存知の方、良かったら情報を教えてください!あるいは、「うちはいつでもビジネスよ」というようなご意見でも是非。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • BA

    プレミアムエコノミーでしたっけ?
    ちょっとお金を出せば
    ちょっと広くて
    ちょっと快適な空の旅。

    旧JASのエコノミーとスーパーシートの間にあった
    レインボークラスでしょうか。

    ユーザーID:

  • 確かにねぇー

    でもエコノミーとビジネスの正規料金の差額は長距離でも10万円くらいです。

    エコノミーの格安チケットがものすごい割引をするので、ビジネスが高く感じますけど。最近はビジネスも格安チケットでているけど、やっぱり高いかな。

    安くてサービスのいいビジネスクラスなら、チャイナ、アシアナ、大韓でしょう。安くてびっくり。でもサービスは日系よりいい。機内食もJALなんかより全然いいです。特にチャイナはおすすめです。

    お得なビジネスクラスは2クラス制のヴァージンです。料金はビジネスだけど、Fクラス並のサービスです。

    エコノミーなら、アメリカン、シンガポールかな。

    アメリカンは「More Room」ということで、前後のピッチを他社より広くしたので、とても広いらしいし、動くヘッドレストがついているので頭が安定して楽だということです。

    シンガポールは機内サービスで定評がありませすよね。でもシートなどは他社とさほど変わらないと思います。

    エコノミーの非常口、スクリーン前は足元は広いのでラッキーですが、大抵上級会員のリクエスト優先で座れません。

    ユーザーID:

  • 席はビジネス食事はエコノミー

    ツアーによっては、席だけはビジネスクラスだけど、食事などのサービスはエコノミーと同じっていうのがありますよ。(ラウンジが使えない。)
    純粋なビジネスクラスで行くよりも割安みたいです。
    JALやANA便でも、あるようです。
    パンフレットをよーく見てみるとありますよ。

    ユーザーID:

  • 中間クラスありますが…

    タイトル通りです。
    NH、UA、VS、BA、SKなどの航空会社で、ビジネスクラスとエコノミークラスとのあいだに中間クラスを設けてます(名称はエコノミープラスとか)。
    ただし、価格はそれなりにします。
    航空会社の上級会員になれば、エコノミー料金でこのクラスに空席があれば座れます。
    航空会社のなかにはエコノミークラスは貨物と同じ扱いと聞いたことがあります。
    どこにお金をかけるかは人それぞれで、たかが飛行機の座席に大金を出すのはなぁ・・・と思うか、快適さを求めるかは価値観の違いでしょうね。
    私はカードでたくさん買い物をしてマイルを貯めて、お得にビジネスクラスで旅行してます。

    ユーザーID:

  • 割引料金だから仕方がない・・・。

    エコノミーとビジネスクラスの差が大きいの、ある意味当たり前ですよね。
    だって、ほとんどのお客、(正規料金に比べて)まともな料金払っていないのですから。だから、大きな差があるの、仕方ないことだと思いますよ。エコノミーの正規料金とビジネスクラスの差、区間にもよりますが、2割3割です。それこそスーパーシート程度の差です。より適正な価格を払うようになればもっと格差も小さくなるでしょうね。

    エコノミー、現状は詰め込むだけ詰め込む、という感じですよね。皆さんが安い料金を選ぶから仕方ないと思いますが。一部の航空会社、ツアー用に更に狭くしているところもあるようです。
    ロシアの航空会社が少し広いらしいです。たあ、路線が限られますし、私は乗りたくないですけど(今の時点では)。

    ただ、航空会社も考えてはいるみたいです。サービスや機内食はエコノミーと同じだけどやや広い、とか・・・。選択が広がるといいですね。もちろん、料金は高くなるでしょうけど。

    ユーザーID:

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 確かに差はありますね

    でも途上国の航空会社のビジネスはJALのエコノミー並に安い場合もあります(格安チケットには勝てませんが)。おおむね快適です。

    私も海外出張が多いです。あの手この手でビジネスを使っています。こないだはどういうわけかファーストにアップグレード。いや〜癖になりそう(なわけないか)

    ユーザーID:

  • 難しいのでは?

    ビジネスの広さでお客さんを乗せると搭乗出来る人の数がグンと減りますよね?多分単純にいけば半分ぐらいになっちゃうでしょうね。

    かといって倍の値段にしてお客さんが納得するわけないですよね?だからいろんなサ−ビスをつけてるんです。あのサ−ビスで高くなってるのではなくて、値段に見合ったお得感を出すためのサ−ビスなのです。

    飛行機で利益がでるのはビジネスクラス以上です。飛行機をビジネスだけで満席には出来ないので、損にならない程度に空いたスペ−スに詰め込もうというのがエコノミ−なのです。

    航空会社によっては正規エコノミ−運賃かそれに近い運賃の人、もしくはマイレ−ジの上級会員用に少し広めの座席が用意されてます。全日空だとPremium EconomyとかユナイテッドだとEconomy Plusとか。まあ心持ち広いだけですが。

    「格安ビジネス航空券」もあります。旅行代理店で聞いてみるといいかも。航空会社によってはエコノミ−の正規運賃より安い値段でビジネスに乗れる場合もあります。

    あとは同じ会社を頻繁に利用してると、運が良ければアップグレ−ドしてくれる場合があります。

    ユーザーID:

  • EVA AIRにも有ります

    デラックス・クラスと呼んでますね。台湾系でサービスも良かったですよ。東南アジア方面ならいいかもしれません。台湾経由でアメリカにも行けますが、乗り継ぎが良くないので時間がかかりますので、これは勧められない。

    ユーザーID:

  • ビジネスをなくさなければ

    ビジネスクラスをなくさなければ、
    とぴ主さんのおっしゃるような目的の座席があってもいいですね。
    (最近はプラスエコノミーもありますが、
     上級会員専門みたいなもので、
     一般会員はなかなか難しいかなぁ)
    ただビジネスはなくさないでほしいな。
    まぁなくさないとは思いますが、
    正直座席の広さと、静けささえあえれば、
    (料理はどうでもよい)
    ビジネスクラスはある程度の高さに設定してもらって、だれもがそう簡単に買えるものではない
    ままにしておいてほしいです。
    なんか嫌な感じにとられるかもしれませんが、
    ビジネスクラス専門としては正直な気持ちです。

    ユーザーID:

  • 飛行機大好きさん

    長距離でエコノミーとビジネスの差額
    10万円なんてありえないと思いますが・・・
    きちんと行き先聞いて発言した方が・・・

    ユーザーID:

  • わたしも

    結構でかいです。痩せがたですが、身長が高い。ので、いつもできる限り、スチュワーデスさんが座るところの向かいの席をお願いしています。

    トピ主さんのご主人がもし、いわゆる恰幅のいい方だったら、やっぱりビジネスとかとった方がいいのかも。一度隣にかなり体格のいい方がいらっしゃって、態度も横柄で、平気で肘掛けをはみ出してくるので、スチュワーデスさんに、席を変えてくださいといったところ、生憎満席で・・・といわれたことがありました。その3時間は苦痛で苦痛でしょうがなかったです。体形、体格にもよると思いますが・・・。

    ユーザーID:

  • 勉強になりました!(トピ主)

    もの知らずな私に、たくさんのレスをありがとうございます!

    ああ、そうでした。いつも「ツアーとセット」のエコノミー料金なのでした…正規で航空券を買うよりも、ツアー込みのほうが安かったりしますので。
    今が安すぎるんですね。
    ほんとに、貨物と変わらないってイメージですが…機内食もおいしくないですしね…今の座席は「3・5・3」が多いですが、せめて「2・4・2」くらいにならないかなあと思います…

    アジア系のビジネスクラスにはお安いものが多いんですね。
    あと、「More Room」や、中間クラスのある航空会社もたくさんあるとのことで…たいへん参考になりました。
    いずれにしても、「正規で」チケットをとるか、せめて格安航空券を独立で買わないと無理そうですね(汗)

    これまでツアーが気楽だと思っていましたが、そろそろ自分でカスタマイズをする時機なのかも。
    ただ、意外と「深くて暗い河」でもなかったなあ、とわかって嬉しいです。間にも色々あるんですね!

    ユーザーID:

  • さくら様

    手元のJAL料金表ですと、

    平日東京⇔NY ビジネス  501,700円 
            エコノミー 413,400円

    ともに正規料金です。

    これが、ヨーロッパだとだいたい15万円前後の差額です。

    欧米のエアラインならその差はもっと縮まります。

    飛行機のエコノミーの正規料金は実は高いんです。だから、エコノミーの正規料金なら、ビジネスの格安チケットの方が安いケースがほとんど。

    マイルの関係であえて正規を購入する上級会員もいますから、エコノミーは正規でも需要はあります。

    そう考えるとエコノミーとビジネスのサービスの差が料金の差に相応かというと、私は納得がいきませんけどね。

    ベースが高いのだから、エコノミーのサービスの向上を望みますね。

    ユーザーID:

  • 私にも教えてください>飛行機大好きさん

    イギリス在住ですが、10万くらいの差なら是非ビジネスに乗ってみたいです。直行便だと12〜3時間もかかるので、エコノミーだと辛いのです。でも、10万円差なんて、見たことありません。

    どちらの航空会社ですか?

    ユーザーID:

  • そんなものじゃない?

    欧州に住んでますがエコノミーとビジネスだと差額はだいたい10万円くらいですよ。

    格安チケットの場合
    エコノミー(欧州−日本)10万弱〜15万程度
    ビジネス(同) 20万強〜30万程度

    正規料金
    エコノミー 50数万円
    ビジネス  60数万円

    欧州の某航空会社ですがこんなものでしたよ。

    ユーザーID:

  • エコノミーが異常に安すぎるのです。

    私は格安エコノミーの価格を3割くらい値上げして、ビジネス、ファーストのサービスを以前の水準に戻して貰いたいですね。
    成田⇒LA往復でビジネス正規50万くらい。エコノミー正規32万くらいです。6,7万のチケットでLAに行って「エコノミー狭すぎ!」とか言っている人がいるとしたら、それこそ「贅沢言うな!」という感じですね。

    ユーザーID:

  • 酒井順子さんの本に答えがある?!かも・・

    酒井順子著、‘観光の哀しみ’(新潮文庫)
    という本の146ページ、
    交通機関の章−飛行機−
    には、
    「ああ・・そうかもねぇ・・」
    と思える。
    特に、151ページの真ん中、
     ですから―
    で始まる箇所が答えかなぁ。。

    ユーザーID:

  • 昔話…

    ビジネスクラス自体、実はFとY席の中間として後から誕生したんですよね。

    仕事で利用するのに、Yは体がきつい、でもFは高すぎるということで。

    Yクラスの正規料金に数万円プラスくらいの利用しやすい価格でスタートしたんです。

    でもYクラスは格安が出回って、その料金の差が目立ってしまいましたね。

    サービスは以前はYクラスでも今よりずっと機内食も豪華だったし、ピッチもシート幅も広かったんですよ。

    トピ様は個人旅行を考えていらっしゃるとのこと。その場合ツアーと違って、融通が利くのでオーバーブッキングの時、ビジネスにアップグレード出来る可能性は高くなります。

    「Y席は貨物」だなんて嘘ですよ。Y席でサービスして些細なことで感謝されることの方がとてもうれしかったし、活力になりました。CやFだと当たり前と言う感じでしか受け止めてもらえませんから。

    「Y席でのサービスこそCAの資質が問われるところ」と指導されたし、私も後輩に指導しました。

    これからも良いご旅行を!

    ユーザーID:

  • お荷物クラス

    昔、外務省にいた知人がエコノミーを「お荷物クラス」、ビジネスを「人間クラス」と読んでいたことを思い出しました。ま、本人はエコノミーだったから、謙虚といえましょう。

    ユーザーID:

  • 今日も匿名様へ

    最初のレスに書きましたとおり、あくまで『正規料金』を基準にしてます。

    ロンドンからの直行便をご希望でしたら、格安チケットで一番安くてJALかな。探せば40万円前半〜であります。ANAとBAが50万円前後〜。ヴァージンは2クラス制なので、ビジネスはなく、ビジネスとファーストの中間に位置するクラスの設定なのですが、やはり50万円前後〜あります。

    同じくらいの値段なら、4社の中ならヴァージンがおすすめです。ほとんど他社のFクラス同様のサービスが提供されます。ヴァージン>BA>ANA>>>>JALの順で、JALは機内食を含めビジネスは値段の価値を見出せません。

    もし経由でよければ、大韓、アシアナの韓国経由のビジネスクラスは21,22万円〜ありますよ。サービスは日系と比べてもまったく問題なし。

    どのエアラインも機体の種類によって、同じビジネスクラスでもシートやピッチがまったく違うことがあります。お気をつけください。

    それとこれは日本で購入する場合の値段ですので、ロンドンでは格安の値段はもっと安いし、特に日系が安いと思います。

    ユーザーID:

  • さくらさん

    >長距離でエコノミーとビジネスの差額
     10万円なんてありえないと思いますが・・・
     きちんと行き先聞いて発言した方が・・・

    後の「飛行機大好き」さんのレスが正しいですよ。
    自分の勝手な思い込みで、相手を馬鹿にするような発言は慎んだ方が良いと思われます。
    恥を書くのは自分ですからw

    ユーザーID:

  • 飛行機大好きさんへ

    航空運賃の比較の件ですが、

    >手元のJAL料金表ですと、

    >平日東京⇔NY ビジネス  501,700円 
            エコノミー 413,400円

    >ともに正規料金です。

    上記運賃は、ビジネスクラスの割引運賃とエコノミークラスの非割引運賃を
    比べていらっしゃるのではないですか?
    ビジネスクラス非割引運賃は650,000円ぐらいはしたハズですから。

    比較をするなら、ビジネス割引運賃約\500,000とエコノミーの割引運賃約\180,000など
    制限のあるもの同士、または制限がないもの同士を比べないと意味がないのでは?

    もちろん、エコノミークラスの非割引運賃をすでに払う覚悟がある方が
    ビジネスクラス割引運賃の制限を認可し、なおかつ差額が10万ぐらいなら・・・と
    考えられる事もありえますが、一般論としては、ちょっと違うかなと。

    きっと一般的な人はエコノミー割引運賃で旅行されていると思いますから
    現時点ではJAL長距離路線の席の差額は結構あると考えるのが妥当だと思います。

    ユーザーID:

  • 今は転換期

    今から30年前に比べて、航空運賃は安くなり、飛行機の性能はどんどん良くなった。就航都市も増えたしね。

    これから30年後は運賃は下がり、さらに飛行機は進化するでしょう。就航都市もさらに増えるだろうし。

    YとCの値段の差額も縮まってきますよ。Cの格安運賃はかなりディスカウント状態です。日系のFもそろそろ出回っています。

    でもコストはさほどダウンできない状態でCやFの運賃まで格安が出回ったら、会社は破産せざるを得ません。

    かといって日系が今のサービスで高額なCやFを提供するのであれば、外資に客は逃げるでしょう。最近外資は日本便は日本人乗務員を大抵乗務させているし。

    クラスで差別化をする時代より、他社との差別化をどう計るかを考えないと生き残れない時代が来ると思います。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます2

    引き続きのレス、ありがとうございます。
    エコノミーのツアー料金と正規料金の間にそこまで違いがあったとは……!

    でも、そういえば、上海の親戚のうちにいったとき、チケットをとっていただいたのですが、JALの正規料金が13万円くらいということでした。(往復)ツアーで、ホテル付きで今、4万円くらいで行けてしまいますものね。
    異常ですよね。

    しかしながら……
    そこまで値崩れしているのって、やっぱりエコノミーの適正価格が、そんなもので充分という市場ニーズがあるのではないか、とも。
    あんな席で2時間乗って13万では、乗る気しないし……

    次の旅行は、中間クラスを狙ってみます。まさに、アジア系旅行者なので、情報ほんとにありがたかったです。

    ファーストクラスも一生に一度くらいは乗ってみたいですね(笑)
    中村うさぎさんのエッセイで、プラス10万と思ってアップグレードしたら、プラス100万だった……なんてものを読んだことがあります。宝くじ当たったら乗ろうっと(笑)

    ユーザーID:

  • naoki様

    最初にレスした料金は東京⇔NYでなく、東京⇔ロス、サンフランシスコでしたね。間違えました。

    でも両方とも正規料金です。

    ちなみに東京⇔NY(平日)は
     Cクラスで679,800円
     Yクラスで560,300円

    JALのホームページを開けば料金のことは何でも載ってます。正規割引料金ももちろん載ってます。

    もともとCクラスはその名の通りビジネスマンを対象にYクラスにちょっとプラスした利用しやすい金額設定で始まったものです。

    Yクラスを正規で(正規割引が多いですが)購入しているビジネスマンは多いです。私もその一人。

    社費ですし、その方が効率よくマイルが貯まります。上級会員になるにつれ、マイルでアップグレード出来るし、ブッキングの時は優先的にしてもらえます。

    さらに貯まったマイルで無料チケットももらえるので、正規料金は高いのですが、それなりにメリットも大きい。

    ↑があるので、Yは「荷物扱い」というのは被害妄想でしょう。Y席にも上級会員も多数乗ってますから。JALをずっと利用してますが、そんな扱いされたこと一度もありません。

    個人的には旅行なら私はY席で充分だと思っています。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧