友達たくさんで社交的な人に聞きたいです

レス13
お気に入り1
トピ主のみ0

ミルク

ひと

私は、内気で非社交的で、社会人になってようやく食事にいったり程度の友達ができました。

結婚してから、別の会社に入りそこで、3.4人と食事したりカラオケ、買い物で遊ぶ友達ができました。
あと、PTAで同級生だった一人と、食事、買い物、家でお茶がたま〜にあります。

それが、べったりの付き合いでなくほんとに忘れていた頃にという感じで、いつ疎遠になってしまうのか?が頭にあります。
友達同士で旅行にいった事がありません。
これらの共通は、みんな私以外のもっと親しい友達を持っている事です。ちなみに私は40代です。
そこで、教えてください。

友達たくさんなのは、社交的だからですか?
たくさんいる方は何人位持ってますか?
どんな事をしたり、会う割合はどれくらいで、どんな関係を築いてますか?

どのようにして友達になり、付き合い上手になるのですか?
誘う、誘われるのはどちらからなんですか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 友達たくさん・・・

    私はよく『お友達たくさんいるんですね。』と人から言われます。
    でも実際、知り合いはたくさんいますが、心が許せる大事な友達って数人です。
    友達と、疎遠にならないようにするには、連絡を待っているだけでなく自分からもすること。

    お誘いばかり待たず自分からも、誘うことだと私は思っています。
    もちろん、適度な距離を持ちながら。

    私にとっての友達は、うれしい時には一緒に喜べて、悲しい時には何をおいてもかけつけられる人だと思っていますので、連絡の頻度や、遊びの回数はあまり気にならないです。
    会いたければ会いにいくという感じです。

    ユーザーID:

  • こんな感じ

    私は人から付き合い上手と言われ実際友達も多い方なので自分でもそうなのかなと思い込んでいる者ですが・・。

    そんな私はトピ主さんの今の状態そのものが「付き合い上手」というものではないかと思えるんですが。
    つまりこっちやあっちで友達がいてべったりでもないというのが。

    私自身子どもの頃からずっとそういうスタンスで来ました。
    あちこちの場に友達がいて、べったりはしないけれどでも何かあった時にはお互い寄りそうような関係。で、長続きしている。
    べったりするような所が見える人とは自然とあまあり親密にはならないようです。(自分で避けてるのかも)

    誘う誘われるはどちらも適度にあるような気がしますが基本的にそういうことはあまり気にしてないです。
    それから仲良し?グループで会う機会があって、参加できないことがあっても気にはならない、他のメンバーも気にしない雰囲気はありました。

    あまりリキ入れない、依存しない、必要以上に期待しない、みたいな気持ちでいると人からは「付き合い上手」と言われるような気がします。
    それが良いか良くないかは別として。

    ユーザーID:

  • 友人と会うのは楽しい!

    こんにちは。特別社交的ではないと思いますが、
    日常的に会ったり、旅行に行く友人はいますよ。

    特に仲がよい友人は4人。大学時代の友人です。
    結婚しているので頻繁には会いませんが、2〜3
    ヶ月に一度くらい、お互いの家にいったり、
    食事に行ったりして、年に一度旅行に行きます。
    みんなへのメールは月に2回くらい。
    個人宛メールはちょこちょこ。

    あとは、高校時代の友人3人。誰かの誕生日月に
    自然に集まるようになってます。

    社会人になってからの友人は、誰かの家で
    パーティーしたり、飲みに行ったりと
    月に1〜2回誰かしらと会っています。

    自分から誘うこともあるし、他の人からの場合も
    あります。私の友人の中で、絶対的な受け身の
    人はいないですね。新しい情報をキャッチして
    それを元に遊びを提案してくれたり、誕生日や
    ダイエット成功記念とかうまく理由をつけて
    集まる理由を作ったりしています。

    ユーザーID:

  • 友達って〜

    普通、トピ主さんのようなお付き合いなんじゃないですか?そんなものですよ。家庭を持っていれば、一緒に旅行なんてのは、もう少し先のことだと思います。

    とはいっても、トピ主さんは、もう少し仲良く、長く、深いお付き合いがしたいんですよね?そんな場合はやっぱり自分からも働きかけないと・・・

    お友達の中で、長くお付き合いしたいなと思う人には、会った時とかメールとかで「また会いたいね〜」だけじゃダメです。「この日とこの日が空いてるから良かったら会いましょう」とか「美味しい店みつけたから今度一緒に食べに行こう」とか具体的に話を進めるのがいいです。

    それと、本音で話すことが大切です。自分の弱い部分も見せることです。こちらが誠実に接したら相手にも伝わりますよね。

    お友達ってそんなに多くはいらないと思うけど・・・本当に心を許せる友人が数人いれば。私は学生時代からの親しい友人もいれば子供を通じて親しくなった人もいます。結構自分から連絡とっていること多いです。

    ユーザーID:

  • 自分から

    どんどん誘いましょう。
    私も、友達とは会いたいときに自分から連絡します。
    誘うのと誘われるのでは、8対2位の割合かなぁ?
    子持ちの専業主婦ですが、週に1〜2回は友達とランチを食べています。でも毎回同じ人ではなく、どの人も月一度位の割合です。しかも外ではお金もかかるので、家で持ち寄りにすることが多いですね。
    無理のないやり方で、気のあった仲間との交流は、本当に楽しいですよね!
    「この人好きだな」「一緒にいると楽しいな」と思える人を、こちらからじゃんじゃん誘っちゃいましょう!
    そうすれば、素敵な人の輪が、どんどん広がっていきますよ。
    ミルクさん、応援しています!

    ユーザーID:

  • 友達に恵まれていることが私の一番の自慢です

    転校やら引越しやら多かったのですが友達には恵まれています。周囲にも感心されます。その秘訣?を自分なりに、そして周囲からの評判とでまとめてみました。
    1.「自己主張はっきり!」周囲の雰囲気に流されない。
    2.「怒るときは怒る!」
    3.「まめに連絡を取る!」半年にいっぺん位は葉書なりメールなりで連絡を取ります。でも実際会うのは数年に一回ということもざらです。なにぶん、全国、世界各地にいるので。
    4.「人によって対応をかえない!」男だろうが女だろうが既婚者だろうが偉い人だろうが一緒です。 
     一番嬉しかったのは「絶対に友達100人には裏切られることはないと信じられる。どんなに怒られても私のことを本当に考えてくれてることが伝わる。」と言われたことです。周囲を見ていて思うのは「なんでそんなに相手に合わせようとするのだろう?」ということです。私はきっと第一印象は悪いと思います。怖いしそんなに愛想振らないし、積極的に話しかけたりしませんし。でもそんな私が結局は本当の友情を得てきていることは事実です。

    ユーザーID:

  • 友達いっぱい欲しいですか?

    マメに連絡をとり合い、誘われてたとえ少々気が乗らなくとも万障繰り合わせて参加し、アフターケア(お疲れメールその他)もきっちりやる、って、「社交好き」じゃないとなかなか辛いですよ。

    友達が大勢いていつも予定が埋まっている人は、そういうことを厭わない人なんじゃないかな。それか、一人でいると寂しくなっちゃう人とか。

    なにも行動を起さなくても人気者の人なんてほとんど居ないです。友達が欲しいなら、自分からいろんな場所へ出て行くとか、連絡するとかしないと。受身の人は嫌われこそしませんが、印象にも残りません。友情は交流から生まれるんだから、まずは意識的に交流の場を持つようにして、相手に好かれる努力をしないと。

    友達たくさんの人を見て羨ましくなるかもしれないでしょうが、その人もそれなりに努力(または社交好きなら努力しなくてもそこまで自然に)してるんだと思います。その努力が面倒または苦痛になるようなら、わざわざ友達を増やすこともないです。本当に気の合いそうな何人かとだけつっこんだ付き合いをするよう努めるほうが良い。

    ユーザーID:

  • 輪がたくさんできました

    PTAが縁で友達がたくさんできました。
    食事に行ったり遊びに行ったり月に1回は会っています。もう6年目になる方々もいます。TDRにも
    一緒に行きます。泊まりの旅行は、それぞれ事情が違うのでまだ行っていませんが、いつか行きたいと話しています。無理をしないで付き合っていける友人ばかりなので大切にしたいと思っています。
    社交的かどうかはわかりませんが、歩調が合う方々に出会えたことを幸せに思っています。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    みなさんありがとうございます。
    待っているだけじゃなく、自分からも行くことなんですね。
    それによって、お互いに繋がっていくのかと思います。
    今まで私には、私でいいのか?断られたらとか気にして、遠慮している部分がありました。

    私から言わない事で、相手も遠慮して誘いずらい部分もあるのかなと思います。

    あまり間を空けず、適度な間隔で保っていくのがいいのかもしれませんね。

    これからは、受け身でなく積極的に自分からも行動を起したいと思います。

    もっと、みなさんの友達状況が聞きたいので、よろしくお願いします。

    ユーザーID:

  • いろんな距離感の友達

    知り合うのは、あらゆる所で・・。
    職場だったり、習い事だったり、パーティーや旅先で仲良くなったり、いろいろでは?

    それぞれ距離感が違うので、当然、話す内容も会う頻度(一年に一度の人もいれば、毎週のように会う相手もいます)外のお友達とは文通、メール、電話でまめに交流し、たまに会う時もギャップはないです。

    大事なのは、距離感をつかむことと、相手がどういう話を好きか嫌がるかを知ることと、自分からも新鮮な話題やアイデアを提供するエンターテイメント性も必要では?

    相性や波長の合う合わない、という事が何より大事なので相手の気持ちを確認せずに一方的に付き合いをごり押ししたり、プライバシーに土足で入ろうとしたりは絶対にご法度ですよね。

    ユーザーID:

  • 私の友人達の話です(1)

    自他ともに認める「友人の多い」人たちがいます。彼らに共通する点を挙げてみますね。

    1、とにかく積極的!初対面の人に対しても、ものおじせず、明るくガンガン話しかけていく。「気が合いそう!」って思えば、会ったその日でも「これからウチに来ない?」って声かけるくらい(私も乳児検診で声かけられた、)。

    2、仲良くなってからでも、メンテナンス(メール・電話・手紙等)を欠かさない。「連絡したら迷惑かな?」なんて考えてないで「どうしてる?」と自分から連絡!

    3、とにかく「憎めないキャラ」。ちょっと自己中な言動があっても、「仕方ないなぁ。」と最後は許してしまうキャラの持ち主である。

    そんな彼らでも、口をそろえて言うのは「多くの友達でも、温度差はある・つけている」ということです。つまり、「心の友」「遊び友達」「グチ言い合い友達」「元同僚」「ただの知り合い」というように、親しさに度合いはついているそうです。相手だってそうでしょう。彼(彼女)を「心の友」と思う人や「ただの知り合い」と思う人・・・いろいろではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 私の友人達の話です(2)

    「月(年)に何回会って、向こうから連絡くれて、お互いの家を行き来して・・・」等の自分独自の条件を満たす人だけが「友達」としてしまえば、数は少なくなるでしょうね。

    「友達少ないんです」っていう人って、設定条件や理想がかなり高くて狭いのではないかと思います。

    (1)での友人達は、「守備範囲」がかなり広いです。「数年に1回しか会えない友人」でも「大事な友人」と思ってるし、昨日今日、飲み屋で知りあった人でもケータイにアドレス入ってる。

    トピ主さんも「私なんかでいいのかな?」って考えないで、自分から連絡・誘えばいいと思います。相手だって「ミルクから滅多に連絡ない。距離おきたがってるのかなぁ?」って悩んでるかも?

    それと「この人たちといつまで続くんだろう」って気にしても仕方ないと思います。

    「友達は季節の花」というけど、私は「一年草」「多年草」「常緑樹」「落葉樹」・・・いろんな咲き方があると思います。咲くだけ咲いて、散っていく運命ならば、受け入れるしかないですから。心つくして、お友達と心地よい関係を築いて下さい。これからも出会いはいっぱいあると思います。

    ユーザーID:

  • ミルクさんなら、、、

    ミルクさんのトビとレスを読んで,とても感じの良い方という印象を受けました。あと少しだけ積極的になれば、友人は増えると思います。

    結婚してからできた私の友人関係は、芸術好きのご近所4人グループ、おしゃれ派のママ友4人グループ、手づくり派のママ友3人グループ、節約派の友人といったところです。それぞれ、1ヶ月から3ヶ月に1度会っています。

    私も40代ですので,5年から15年交友関係は続いています。長続きをしたのは、かおりさんがレスしていらしたように、力まず,多くを期待しなかったからだと思います。細かく付け加えさせていただくと,ジェラシーをおさえ、言葉の使い方に気をつけ、思いやりの気持ちを持つという事ではないでしょうか。

    なんて偉そうに書いていますが,上手くいかなかった友人関係も勿論あるんですよ。上に書いたのは、固く言えば,それらの経験から得た教訓です。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧