妊婦のヘルペス

レス13
お気に入り0
トピ主のみ0

Yummy

健康

元々ヘルペスウイルスを持っているため、疲労したり、日光に当たりすぎたり、体調を崩したときに口角にヘルペスができてしまいます。

今まではとてもよく効く薬を出来ると思ったらすぐにつけて、悪化する前に治していたのですが、その薬が妊婦は使用しないほうがいいものだということを知りました。同じように悩んでいる方どのように対処しているか教えてください。

ひたすら食事療法(ビタミンを多く取るなど)をして、時間が経つのを待つしかないのでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 薬の名前は?

    何という名前の薬ですか?

    一般的に、塗り薬は大丈夫です。
    飲み薬でも、妊娠が発覚した時点でやめればOKです。

    気にしすぎは何よりもヘルペスの思うつぼです。
    あまり神経質にならない方がいいですよ。

    ユーザーID:

  • 新生児のヘルペス予防について1

    私は医師や薬剤師ではありませんが、ヘルペスウイルスの疾患(みずぼうそう、帯状疱疹、口唇ヘルペス、性器ヘルペス)を、一通り経験している者です。

    これらの病気はすべてヘルペスウイルスが原因です。幸いにしてヘルペスの場合は「アシクロビル」という画期的な素晴らしい特効薬が開発され、広く用いられています。ちなみに「アシクロビル」の開発者はこの業績によってノベール賞を受賞しています。

    「アシクロビル」は薬効成分としての名称ですので、実際に処方される治療薬としての名称は以下の通りになります。

    ゾビラックス(飲み薬、1日5回5〜7日間)
    バルトレックス(飲み薬、1日3回5〜7日間)
    アシクロビル軟膏(塗り薬)
    その他(重症の場合の点滴薬)
    ※アシクロビルではなくビダラビン含有のアラセナA軟膏もあります。

    ヘルペス治療は体内のウイルス増殖を防ぐのがポイントなので飲み薬が大切です。医師の処方を守りましょう。

    腎臓の弱い人(腎透析を受けている人など)は薬の代謝の関係上、用量を少なくする必要があるようですが、副作用はあまり報告されていないようですので、アシクロビルは比較的安全な部類の薬のようですね。

    ユーザーID:

  • 新生児のヘルペス予防について2

    ヘルペスの妊婦さんが気をつけるべきことは、胎児や赤ちゃんへの感染だと思います。

    赤ちゃんのヘルペスは成人よりも重症になるようです。ヘルペスはみずぼうそうとほぼ同じウイルスであり、感染力はかなり強いです。口唇ヘルペスでも母親から子供へは容易に感染するはずです。出産時に母体に性器ヘルペスがあると、赤ちゃんがヘルペスに感染してしまう危険性が大きいので、自然分娩ができず帝王切開になると思います。ただし、妊婦がペルペスになったとしても、胎児が母体のお腹の中にいる限りは、感染の可能性は低いようです。

    トピ主さんはヘルペス治療薬による胎児への影響を心配されているようですが、アシクロビル(ゾビラックス・バルトレックス)はあまり副作用の無い薬であり妊婦への投与も禁忌ではないようです。それよりも胎児や赤ちゃんへのヘルペス感染を防止する方がより重要ではないでしょうか。

    つまり、「ヘルペス治療薬の副作用のリスク」より「ヘルペスに感染するリスク」の方が、胎児や赤ちゃんにとって危険性が大きいのではないかと思うのです。

    ユーザーID:

  • 新生児のヘルペス予防について3

    他の投稿者の方から、妊娠が判明したらヘルペスの飲み薬のアシクロビル(ゾビラックス・バルトレックス)の服用を中止すべきとの意見もあるようですが、これはやや疑問に思います。

    なぜならば、服薬の中止は妊婦本人のヘルペスを悪化させたり治癒を遅らせたりする悪影響があり、胎児や赤ちゃんのヘルペス感染予防を放棄することになりかねず、用量・用法を守る限りほとんど副作用が無く妊婦への投与も禁忌ではないヘルペス治療薬の服用をなぜ避けるべきなのか、その理由も示されていないからです。

    最低限、胎児や赤ちゃんのヘルペス感染を予防する視点が必要ではないかと思うのですが・・・

    妊婦さんがヘルペスを発症している場合は、胎児や赤ちゃんにへルペスを感染させないことを最優先に、お医者様とよく相談された方がよろしいかと思います。

    ユーザーID:

  • 大丈夫では?

    私もヘルペスウイルス(口唇)を持っていて、現在妊娠中です。
    この1〜2年は、再発していなかったのに、妊娠中は抵抗力が落ちるので再発しやすいようで、発症していまいました。

    すぐに皮膚科で薬を貰いましたが、今まで使っていたのと同じ抗ウイルス剤の軟膏でしたよ。
    医師には、妊娠中だということは告げてあります。

    >その薬が妊婦は使用しないほうがいいものだということを知りました。

    とありましたが、その情報はどこで知ったのですか?飲み薬は妊娠中は使用しないほうが良いと思いますが、塗り薬は、ステロイド剤や抗ウイルス剤など、妊娠中にも使用する事はあると思いますよ。
    一度、お近くの皮膚科医に相談してみてはいかがでしょうか?

    妊娠中は、ヘルペスが本当に再発しやすいようです。
    私は一個目が治って一週間もしない内にまた発症し、二個目が治るまでに口角が切れていた所にうつってしまいました。今までは、こんなに頻繁に再発した事はありませんでした。

    トピ主さんも、現在妊娠中なのでしょうか?どうぞお気をつけくださいね。

    ユーザーID:

  • 妊娠中に口唇ヘルペスになりました

     私はヘルペス持ちで、妊娠しました。口唇ヘルペスと性器ヘルペスではウイルスの違いがあるのですが、私は性器ヘルペスには感染していません。

     妊娠中期になったのですが、妊娠中は抵抗力が落ちてなるけれども、それと相反するようですが、自己治癒力もアップするので、いつもより早めに治癒しました。その際には飲み薬も塗り薬もありませんでした。出産が迫っており時期なら薬の服用もあるかと思います。
     
     これは私が通っていた産婦人科医の見解です。

    ユーザーID:

  • 一概には言えない

    バルトレックス飲んで恐ろしい程の副作用が出た人がいます。
    命に関わる程度の副作用です。

    いくら妊婦には禁忌ではないと言っても、身体の状態は人それぞれです。
    ここで「大丈夫」と言ってしまう方が危険です。

    また、水疱瘡と帯状疱疹(水疱瘡の再発)のウィルスの型は同じですが、
    口唇ヘルペス(1型)・性器ヘルペス(2型)は単純ヘルペスで、水疱瘡とは全く違う型のウィルスです。

    単純ヘルペスに内服薬の効果があるのは出始めであり、猛威をふるってから飲んでも劇的な効果は得られません。
    ですから、ヘルペスが出てしまってからはリスクを犯してまで内服に拘らず塗り薬で対処する方が安全と思われます。
    (妊婦など薬に気をつけた方が良い場合は特に)

    トピ主さんは1型(口唇ヘルペス)の再発のようですので、ヘルペス自体にはあまり神経質にならなくて大丈夫ですよ。
    妊婦の場合で怖いのは「1型の初感染」ですから。
    再発の場合は、免疫があるのですから余計に安心と思っていて大丈夫です。

    ユーザーID:

  • まちゃさんへ

    >バルトレックス飲んで恐ろしい程の副作用が出た人がいます。

    それが事実かどうか、掲示板では確かめようがありませんね(笑)

    医師や薬剤師に話を聞くのが第一ですが、腎臓が弱っている人を除き、バルトレックスはさほど副作用を心配しなくても良い薬であるというのが、一般的な医師の認識のようですので、確認されてみてはいかがでしょう。

    また、アシクロビル(バルトレックス・ゾビラックス)は、それまで有効な治療方法のなかったヘルペス・みずぼうそう・帯状疱疹の苦痛や悩みから患者さんを救い、周囲の人の感染予防にも効果があり、薬の開発者はノーベル賞を受賞したほどの素晴らしい特効薬です。

    それにもかかわらず、「恐ろしい程の副作用」「命に関わる程度の副作用」などと発言し、感染者を脅し薬の効能をないがしろに扱うのは、いかがなものかと思います。

    ユーザーID:

  • 共通する注意事項

    みずぼうそうと単純ヘルペスのウイルスは、厳密には異なるらしいのですが、どちらもヘルペスウイルスに分類されるのだし、実際に全く同じ薬が良く効くのですから、ネットの掲示板でウイルスの細かな違いをことさら強調する必要もないでしょう。

    それよりも、ヘルペス・みずぼうそう・帯状疱疹を引き起こすヘルペスウイルスに共通する注意事項として、

    ■感染力が強く、家庭内感染の恐れがあること。

    ■特効薬で予防や治療が出来ること。

    ■特効薬を早めに服用するのが大切であること。
     (特効薬=バルトレックス・ゾビラックス)

    ■健康を心がけ体の免疫力を維持することが、予防になる。

    を正しく理解して適切に対処する事が大切だと思います。

    また、妊娠中に胎児がヘルペスに感染する可能性は低いものの、新生児のヘルペス感染は出来るだけ避けたい訳ですので、妊婦さんがヘルペスを発症し医師から薬を処方されたならば、むやみに服用を避けることなく処方を守り、妊婦さんご自身のペルペスをしっかり抑えておくことが、大切なのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 薬の服用時期

    >単純ヘルペスに内服薬の効果があるのは出始めであり、
    >猛威をふるってから飲んでも劇的な効果は得られません。

    「猛威」をふるっているような重症のヘルペスや帯状疱疹ならば、内服に限らずアシクロビルを一日何度も点滴することで、ヘルペスウイルスの増殖を抑え皮膚のただれを防ぐこともあります。また、重篤なヘルペス脳炎を予防する効果もあるでしょう。

    >ですから、ヘルペスが出てしまってからは
    >リスクを犯してまで内服に拘らず、
    >塗り薬で対処する方が安全と思われます。

    そんなことを言っていたら、ヘルペスや帯状疱疹の発症を超能力で予知できる人以外は、アシクロビル(バルトレックス・ゾビラックス)という素晴らしい特効薬を飲まなくなってしまいますよ(笑)

    一般的な医師や薬剤師ならば、「ヘルペスや帯状疱疹が発症して数日以内ならばアシクロビル(バルトレックス・ゾビラックス)の服用時期として充分に効き目が期待できる」と言いますから、機会があったら確認してみてくださいね。

    ユーザーID:

  • 母親から子供への感染

    他のトピックで、「母親が帯状疱疹になったら赤ちゃんがみずぼうそうになってしまった」という体験談がありました。

    帯状疱疹とみずぼうそうはまったく同じヘルペスウイルスです。だいたい子供の頃に感染して、まずは「みずぼうそう」として発症します。その後、ウイルスは体内に神経節に潜み、大人になってからストレスで免疫が落ちると神経細胞を冒しながら増殖することがあり、今度は「帯状疱疹」として発症します。今回の体験談のように、母親が帯状疱疹で赤ちゃんがみずぼうそうでは、かなり辛いでしょう。

    このような場合、医師の機転によって、赤ちゃんに少量のアシクロビルを処方することで、みずぼうそうの感染を防いだり軽症で済ませておくことも出来たかと思います。

    それほどヘルペスは感染力が強いようです。また、このトピックの中に、「妊娠中はヘルペスを頻繁に発症し患部が増えることもあった」という体験談もあります。

    妊婦さん本人はもちろんですが、赤ちゃんにヘルペスを感染させないよう気を付けて頂くのも大切かと思いますので、よくお医者様と相談されてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 常備薬さんへ

    余程私の言葉が気に入らないのですね。
    そして、バルトレックス・ゾビラックスの良さだけ強調されて。

    >それが事実かどうか、掲示板では確かめようがありませんね(笑)

    常備薬さんの言われる事も、本当かどうか確かめようがありませんよね。

    こんな揚げ足取りは必要なんですか?
    あなたが「大丈夫」と発言したから飲んだ。
    その結果副作用が出た。
    その場合、常備薬さんは責任取ってくれるんですか?
    症状を診ることも出来ない掲示板で、しかも素人が医学的な判断をするのは危険だと私は言いたいのですが。

    医師でも薬剤師でもなく「良薬」「特効薬」ばかりを強調されるという事はグラクソ・スミスクラインの方なのでしょうか。

    ヘルペスは塗り薬でも治ります。
    ただでさえ薬に(肉体的にも精神的にも)敏感な状態の妊婦に、簡単に内服薬を勧めないでください。
    症状を見て判断するのは医師です。
    飲まなくていい薬は飲まないに限る。
    これが妊婦です。

    ユーザーID:

  • トピ主さんへ

    副作用について書いたのは、特効薬さんが安全性ばかりを強調されるので「注意」のつもりで書きました。
    (事実なので過大表現ではありません)

    決してトピ主さんを不安にさせたくて書いたのではありませんから、わかってくださいね。
    私も今妊娠中で、ヘルペスの事ではかなりナーバスになってました。
    トピ主さんの不安な気持ちを取り除いてあげられたらと思って最初の発言をしたのですが、私の発言からこのようなやりとりが始まってしまいました。
    トピ主さんは、このようなレスが続いて気分を害されてるかとも思います。
    そちらについてもお詫びします。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧