低炭水化物ダイエット

レス31
お気に入り3
トピ主のみ0

ペンサー

ロウカーボダイエットを試された方いらっしゃいますか?
とりあえずご飯・パン・麺類を控えたらいいだけなんですよね?
実際効果はあるのでしょうか?
生の声をお聞かせください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • たいへんだー

    とりあえずご飯・パン・麺類を控えたらいいだけなんですよね?
    ちがいますよ、
    そんなに単純じゃありません
    果物、芋類、糖分の多い野菜(にんじん、かぼちゃ、かぶ、など)もだめですよ、
    お茶、コーヒーもだめ

    運動も欠かせませんし、通風のような症状を避けるために、水は最低2L飲みましょう。

    ユーザーID:

  • 数年前に

    これが最後のダイエット!と決意してやりました。

    ただ私の方法は、炭水化物を抜く+1日2リットルのお水を朝起きてから夜7時頃までの間に飲むというやり方でした。

    また、あまりに厳しくするとストレスもたまってリバウンドしかねないので友達と食事の時は普通に食べたり(しょっちゅうだと困りますが)お菓子が食べたくなったら週に1〜2日はチョコ1粒食べてもいいとか自分なりのルールを決めてました。短期間で、というより時間かかっても焦らず確実にです。
    (以前、あまりに厳しくしすぎて肌も髪もパサパサで最悪だったことがあるんです。)

    結果、3ヶ月で10キロ痩せていまだにリバウンドは無いです。

    ユーザーID:

  • だけ、でいいんですか?

    でも、お砂糖のたっぷり入ったドリンク飲んだら、意味無いですよね?
    ご飯の代わりに〜、って果物なんかどかどか食べてたら、もっと良くないですよね?
    低炭水化物=糖質を控えるって事ですから。

    自分の身体で実験してみましたが。
    糖質って、アルコールやカフェインみたいに中毒性があるんですよ。
    それと、インシュリンの出方の関係で、脂肪のつきやすい体質ができてしまうような気がします。

    それから。
    炭水化物を控えた分、たんぱく質やビタミンなどにも気をつけないと。
    代謝は低いまま、ただの飢餓状態になるだけなので。
    間違い無くリバウンドの危険が出てきますよ。
    それも頭の隅に置いておいたほうが良いでしょう。

    ユーザーID:

  • 5kgくらいかな

    落ちましたよ〜、体重!

    ただ、代わりにたんぱく質をよく摂らなきゃならないと聞いたので、納豆・豆腐・乳製品・肉類など結構食べてました。

    私に合っていたのか、面白いほど落ちましたね。

    ただ、ある程度の時期でやめてしまったので少し戻ってしまいました。

    もしやるなら!
    続けて下さいね。

    ユーザーID:

  • 少し試したことがあります。

    こんにちは。私は友人に口コミできいたのは、炭水化物、糖分を控え、野菜やお肉、魚などはすきなだけ食べてもいいとのこと。友人は1週間で5キロも痩せたのですが、私は
    徹底的に炭水化物、糖分は抜けず少し控えただけなのですが1週間で2キロ痩せましたよ。そのまま続ければ、キープできたかもしれませんが、麺類、パンが好きな私には炭水化物はやめれないので、続きませんでした。よかったら1週間だけでもお試しくださいませ。

    ユーザーID:

  • 効きますよ。

    夕飯に炭水化物をほんの少しにして、おかずは普通、それから土日に1時間のウォーキングを2ヶ月続けたら、7キロ痩せました。

    ユーザーID:

  • やってました。

    炭水化物ダイエットを主人がやりました。
    でも献立を考えるのは私なので結構大変でした。

    起床してから15時までは炭水化物OKでした。
    なので夕飯のみの炭水化物ダイエットでした。

    小麦類:麺・パン・粉類(小麦・片栗・パン粉)
    穀類:ご飯・芋等。

    主食は豆腐。納豆を豆腐にかけて食べたり、
    醤油以外にも焼き肉のたれ等で食べました。
    主菜は肉や魚(できれば魚)ちなみにハンバーグは材料にパン粉が入るので×。パン粉の代わりに蓮のすったものを利用。
    野菜類はサラダを大量に。キャベツなども千切りにしてバリバリと。火をいれると歯ごたえが減り量が増えるからです。ドレッシングは3種類位を用意しました。焼き肉のたれで食べることもありました。
    ひじきや切り干し大根、きんぴらごぼう等を副菜として。青菜は油揚げと一緒に煮浸しにして。

    日曜日は休息日。朝食・昼食は通常通りでしたが、たまには息抜きをしないと続かないので。

    これで主人は3ヶ月で10kg減量しました。
    継続は力なりです。またタヌキ腹になりかけているようなのでそろそろダイエットしようねと言っています。

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですよ

    二度目の発言です。
    ごめんなさい、横なんですが…。

    果物もにんじんも食べて大丈夫です。というか、そこまで厳しくするとリバウンドも怖いし、本当に髪も肌もパサパサになります。

    イモ類は控えた方がいいけど…。

    ユーザーID:

  • とりあえず、ネットで下調べすれば・・・?

    先に述べられてるけど、根菜類(人参、芋類)も
    ダメなんですよ?麺類はスパゲッティは、
    いいようだけど、だからと言って、
    めん・ごはん・パン以外のものを、バクバク食べるのも、どうかと・・・。菓子類もダメだし・・。
    あたりまえか!?

    ユーザーID:

  • 私は

    月1kgずつ減っています。現在5kg減です。
    ご飯類は量を減らしていますが、芋類は味噌汁や
    お惣菜につまんでいます。間食はほんの少々のケーキと中国茶です。ケーキは好物ですからやめられませんが、少量でも満足できるようになりました。コーヒー・紅茶は砂糖を入れません。おせんべい類は、一口程度しか食べません。無理なく自然に減っています。

    ユーザーID:

  • 逆に質問していいですか?

     タイムリーな事に、今日の話題で炭水化物ダイエットの話をしていました。

     例えば、理屈で言うと、白米を食べる代わりに納豆にして・・・とか、豆腐にして・・・とかにしたら、全く抜くよりは効果は落ちるでしょうけれど、多少は効果が出る・・ということでしょうか??

     この場を借りて、恐縮ですが教えて下さい(ご存知の方がいれば)

    ユーザーID:

  • 経験はありませんが…

    始めるのは楽でしょうね、そのかわり一生続ける必要があるのではないでしょうか。
    体重は減っても、脂肪が減るわけではないでしょう?
    それじゃスタイルは良くなりませんよ。

    それでいて、たぶん3ヶ月もすれば体重も安定してしまうでしょうから、効果が目に見えない中で続けるのは大変だと思います。止めたらリバウンドが激しそうですね。
    どうせなら朝1時間散歩するほうが良い点が多いと思います。

    ユーザーID:

  • 私もやりました。

    私もやりましたよ。
    最高で5kgくらい減りました。
    もともとすごく太っていたわけでもないので5kg減るとは思いもしなかったけど。
    (体重が60kgの人の5kgと50kgの人の5kgって全然違うじゃないですか。)
    でもまぁあくまでダイエットですから大変は大変です。
    炭水化物と油は全然とれません。
    3食たんぱく質と野菜(かぼちゃのようなものはダメ)だけっていうのは結構飽きるんです。
    本も出ていますので、その本の通りにまず1週間死んだ気でがんばってみては?
    ただ、やせたあと気を抜いて炭水化物をもりもり食べるともとに戻ります。

    ユーザーID:

  • 確かに、痩せます。

    去年、結婚式目前のラストスパートで、夕飯のみ炭水化物を抜きました。それまでも色々やっていたので、複合的な結果ですが、3ヶ月で5kg痩せました。ゆっくり痩せたので、リバウンドもすぐにはしませんでした。

    結婚2年目の今は・・・元通りですが。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    みなさん、レスどうもありがとうございます。
    結構試されている方いらっしゃるんですね。
    アメリカではいまだにローカーボダイエット大人気ですが、日本でも人気あるんでしょうか?

    日本人である私にとってごはんを抜くのは大変ですが、
    みなさんの経験談を聞いていると成功しそうなのでがんばります!

    やっぱり、いも類だめですよね・・・
    この前大量に何も考えずに買っちゃいました・・

    肉をよく食べる、と聞きますが
    普段より多めに摂らないといけないんでしょうか?

    ユーザーID:

  • ちっかさん

    我が家ではご飯を減らし(ゼロではない)、その代わり肉や野菜を多く取るようにしていますが、多少効果があるようです。
    でも、こういうのは個々人の差があると思うので誰でも同様に効果があるのかわかりませんが。

    ユーザーID:

  • やったことあります

    去年の夏〜秋にかけてやってみました。
    やり方にもよりますが、4.5キロくらいは落ちましたよ。

    私の場合は、夜、炭水化物を取らないようにしてました。
    (もともと白米が大好きなので、全く食べないなんて無理だった)
    代わりに豆腐&野菜(特に色の濃い野菜。アスパラやブロッコリーなど)をたっぷり食べました。

    豆腐はダイエットの強い味方ですね。200グラムも食べるとお腹がいっぱいになります。
    豆腐は食べつづけると飽きてくるので、キムチを乗せたり茗荷&おかかを乗せたり、いろいろ工夫してました。
    お肉やお魚は普通に食べましたが、油っぽいものはできるだけ避けました。

    あと、できるだけ運動しました。

    ユーザーID:

  • 他のにしたら?

    やったことあります。
    1年間で、10キロ痩せました。

    ゆっくりやったので、リバウンドもありませんでした。でも、ものすごく大変です。
    よっぽどの決意がないとムリだと思います。
    今、いろんなダイエト法がありますよね。

    私もいろいろ試したけど、これが一番きつかったです。

    ユーザーID:

  • 厳密にしなくてもリバウンドもないです

    ちっかさん

    >白米を食べる代わりに納豆にして・・・とか、豆腐にして・・・とかにしたら、全く抜くよりは効果は落ちるでしょうけれど、多少は効果が出る・・ということでしょうか??

    納豆や豆腐って炭水化物じゃなくてたんぱく質ですよね?このダイエットは食事を抜いて空腹を我慢するものではないので、ご飯・麺類(もちろんパスタも)イモ類・パンなどの炭水化物を控えればいいんです。その上で一日2リットルの水を飲むんです。

    だから普通にお肉や魚も食べられます。果物もリンゴでもミカンでも普通に食べられます。

    にょさん

    一生続けなくてもリバウンドないですよ。数年前に3ヶ月で10キロに成功してから一切ないです。しばらくは水を飲む事と、夜だけは炭水化物をやめていましたが今は全く普通です。脂肪もちゃんと減るんです。体脂肪も20%まで落ちて、スタイルも良くなりました。

    ユーザーID:

  • 結局は総カロリーを抑えないと駄目

    アメリカでは現在、肥満が深刻な社会問題になっています。
    なぜそこまで肥満が増えたかといえば、
    徹底的な脂肪分排除にも原因の一端があります。
    脂肪分こそが肥満の原因だとする考えから、
    一時、アメリカでは様々な食品から脂肪分を排除する動きが起きました。
    その結果は、さらなる肥満の深刻化を生みました。
    原因は、脂肪分を排除したことで安心して食べるようになったが、
    総カロリーは殆ど変わらなかったので結果的にカロリー過多になったこと、
    それに植物性食品に多く含まれる善玉の脂肪まで排除したことなどです。

    低炭水化物ダイエットは、手軽に摂取できる炭水化物を制限し
    (スナック菓子、ポテト、パン、ごはん等)、
    総カロリーは抑制しつつ、
    たん白質や脂肪を摂ることで精神の欲求を満たすものだと解釈しています。
    総カロリーが増えては同じことです。

    結局、ダイエットの基本はカロリーを抑えることと、
    消費カロリーを増やすことの二点だけです。

    ユーザーID:

  • トピ主さま

    >肉をよく食べる、と聞きますが
    >普段より多めに摂らないといけないんでしょうか?
    大目に摂らないといけないというより、炭水化物を食べない分何か別なものを摂らないとおなかいっぱいにならないでしょ?
    そういう意味で肉が以前より増えるということでは。

    ユーザーID:

  • クリントンもしました。

    高タンパク質、低糖分のダイエットを、しています。アメリカで、クリントンもやって、成功したというサウスビーチダイエットです。医者に奨められました。「でも、クリントンは、パイパスしたじゃないですか。」と反抗すると、「彼は、以前の食生活のたたりです。このダイエットで、痩せたでしょう。」といわれました。

    タンパク質を多くとるのは、基本的に『腹もち』がいいから、白米や、パンは、すぐ糖分に変るので、血糖値の急な変化が、空腹感の原因という理論です。

    始めの2週間は、糖分(白米、パン、糖分の多い野菜、果物など)は、ナシ。その後、じょじょに、玄米とか、ホールウィートのパンとかを、食べても良くなります。

    私は、今も実行中。月3〜5キロ減りますよ。

    ユーザーID:

  • アトキンス式 (1)

    ただいま米国で低炭水化物ダイエットの代名詞になっているアトキンス式ダイエット。
    昨年、これで5ヶ月かけて14ポンド(約7キロ)落としました(57キロ→50キロ)。その後2キロほどリバウンドしましたが。

    アトキンス式は、ただ単に炭水化物(米、パン、パスタ、イモ類など)を食べなければいい…というものではありません。
    アトキンス式は、4つのフェーズに分かれており、各フェーズで摂取しても良い炭水化物の量が違います。
    特に最初のフェーズは、一日の炭水化物摂取量を25グラム以下に抑えなければいけない、かなり極端なものです。

    炭水化物というのは思わぬ所に隠れている(例えばレモン汁とか)ので、そういう「隠れ炭水化物」も逃さないように一日の摂取炭水化物の量を厳しくモニターします。

    長くなるので続きます。

    ユーザーID:

  • アトキンス式 (2)

    どの食物にどのぐらいの量の炭水化物が含まれているかは、アトキンス式ダイエットのホームページに載っている炭水化物換算表を参考にして割り出します。
    (ちなみに、このサイトには各フェーズ用のサンプルメニューも載っています。)

    最初のフェーズの基本となるメニューは、ほぼ毎食「ステーキ+グリーンサラダ」(動物性たんぱく質を焼いたり煮たりしたもの+葉っぱ野菜のサラダ)だと思って頂ければ間違いないです。このメニューを厳守し、最低二週間続けます。
    高たんぱく、高カロリー、高脂質の食事を取りつづける事になりますので、コレステロールが高い方、高血圧の方などにはアトキンス式は向かない旨がサイトでも明言されています。また、不足の栄養素を補うため、必ずビタミン剤を補助的に使用することが奨励されています(が、これらのビタミン剤にも、錠剤のつなぎにスターチなどの炭水化物が含まれている場合があるのでご注意。)

    ユーザーID:

  • アトキンス式 (3)

    アトキンス式は炭水化物をエネルギー源とする仕組みから、脂質をエネルギー源とする仕組みへ体を切り替えることで脂質を減らす事を目的としているダイエットですので、初めのうちは体への負担がものすごく、非常に疲れます。

    その代わり、体が慣れてくると、面白いほど体重が落ちます。私の友人は最初の二週間で5キロ体重が落ちたと言っていました。

    最初のフェーズで劇的に減った体重をどうやって維持するかと言うと、第二フェーズで毎週5グラムずつ炭水化物摂取量を増やしていき、どの時点を過ぎたら太り始めるかをモニターします。太り始めるより一つ前の量が太らずに炭水化物を摂取できる限界値となります。

    その限界値が分かれば、後は一生毎日の炭水化物摂取量をその値より低くおさえれば、減った体重が維持できる、という仕組みになっています。

    さらに続きます。

    ユーザーID:

  • アトキンス式 (4)

    アトキンス式は非常に効果的なダイエット法ですが、毎日高たんぱく・高コレステロールの食事を取りつづける事による健康面でのリスクが大きいのも事実です。

    そのため、アトキンス式ほど過激ではない低炭水化物ダイエットで、食物のGI値を元に血糖値への影響が少ない食物を優先的に取る事で、健康的に食べながら痩せる「サウスビーチ・ダイエット」というのもあります。こちらは、ハリウッドのセレブに大人気だそうですが。

    最後に、アトキンス式には日本語のホームページが無いので、私が見つけた日本語の低炭水化物ダイエットのページをご紹介しておきます。メニュー例なども載っており、便利だと思います。

    http://www2.plala.or.jp/eddie/

    ユーザーID:

  • 質問〜!

    それって、便秘しませんか??

    便秘したらどうします? やっぱ下剤ですか?
    なんか虚しいですね。
    でも、この副作用のレスは今のところ ついていないかな?

    ユーザーID:

  • 今年実行してみました

    アトキンスダイエットというような厳密な内容ではなく、炭水化物、糖質が多いものを控えることを実行してみました。

    *炭水化物を多く含むごはん、パン、麺類全般(うどん、
     そば、ラーメン、パスタ、マカロニ等全部)、 イモ類、
     バナナ等を避ける
    *糖質を含む食べ物や飲み物、つまり甘いもの全般を
     避ける
    *酒(自分の場合はビール)を避ける
    *水分を1日2リットル以上取る
    *間食をしない

    これを4月下旬〜8月末まで行い、体重20kg減、体脂肪率も24%→13%まで減らすことが出来ました。
    ちなみにこの間にやった運動はウォーキング程度です。
    その後は体重維持のため少しずつ炭水化物や糖質を採るようにしており、減量中は控えていたごはん、パン類なども少しづつ食べていますが今のところリバウンドもなく、体重維持が出来ています。

    自分は肉好きのため、肉を控える様な脂肪制限やカロリー総量制限ダイエットだったら続かなかったでしょうが、ごはん食に拘りなしのためこの減量方法は苦になりませんでした。
    減量方法は各々の体質や食の好みに依るかと思います。
    自分に合ったことを実行してみるのが良いかと。

    ユーザーID:

  • とぴ主です

    みなさん、ご丁寧にお返事どうもありがとうございます!

    思ったより大変そうですね・・・
    かくいう私はそろそろ3週間が経ちますが、
    たったの4poundしかやせません・・・

    でもみなさんのおしゃっているような細かいことは
    一切しないで(いいのか)、
    ただ食べる量を減らし(気づけば減っていた)
    パン・ご飯・麺を抜きました。

    味のないものばかり食べていたせいか、
    味の濃いものが食べられなくなってしまいました。
    でもこの方法だったらつらくないので続けてみようと思います!

    ユーザーID:

  • 実施1週間後レポート その1

    元々興味があり、このトピを見て始めてみました。

    ●守ったこと
    −主食なし(米、麺類、イモ類、パン)
    −野菜と肉は好きなだけ(種類の制限はなし)
    −果物、菓子なし(オレンジ1個だけ食べちゃった)
    −水2L
    −腹8分目

    ●結果
    1週間で約2kg減。太もも1,5cm減(生理前で毎回1kg増えるて痩せたことはない時期だったのに減った)。たいした努力なしに減るのが嬉しくて自主的にエクササイズをするようになった。

    ●感想
    脂肪が落ちていくと謳っているだけあって、今まで落ちにくかった部分の脂肪が目に見えて落ち、スキップしたい気分。 ただ便秘気味になる。今までのダイエットの中で1番楽で、更に脂肪が減った。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧