妊娠中のハイヒールが駄目な訳

レス30
(トピ主0
お気に入り1

妊娠・出産・育児

ちび子

当方最近妊娠がわかった既婚女性です。
妊娠中の心得などを見ていると必ず「ハイヒールは駄目」と書いてありまして、ちびゆえに踵の高い靴ばかりを愛用してきた為履く靴がなくて途方にくれております。
どれも今流行のピンヒールではなく、がっしりとした安定性のある6センチ〜7センチ位のヒールなのですがやはり駄目なのでしょうか...。
「ヒール靴は安定性がないので転び易い」というのが理由であれば、安定性のある靴だったら大丈夫かも知れません。
「靴の傾斜が子宮に負担をかけ、早産・流産の原因となる」というのであれば、全体的に底厚の傾斜の少ないもの(スケッチャーズみたいなスニーカー)であれば大丈夫かな、と思います。
ハイヒールが駄目な理由と、ヒール靴愛用されていた先輩ママさんの対処法を教えていただけたらうれしいです!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 駄目というよりも

    転びやすいとか、そういう理由では?

    私は1人目のときは15Wまで妊娠に気がつかなかったおポンチ女ですが、それまで営業職だったのでハイヒールはいてましたよ。
    お腹もそんなに大きくなかったし(太ってきたなあとは思っていた)、元気だったので全然平気でした。

    でもだんだんお腹が目立ってきた頃には歩き方も変わって、足元も見えづらくなり、ハイヒールだと怖くなったんでかかとの低い靴に替えました。

    履きなれてて転ばない自信があるなら、私は大丈夫だと思うけど・・・。

    ユーザーID:

  • いいんじゃないでしょうか

    但し、臨月になると人にもよりますが私の場合
    自分の足さえ見れなくなりますので(お腹が邪魔で)ご注意ください。

    厚底スニーカーでもいいと思いますが、足首が経験上グニャっといきます。バランスが妊娠中は悪くなるので注意が必要です。

    それに、ヒールの高い靴ですと、お腹の赤ちゃんの重みと自分の重みでひざと腰を痛めます(経験上)。これも注意してください。

    あと、妊娠中はお腹が大きい期間はぜいぜい3,4ヶ月です。その期間くらい背が低いことを気にすることはないと思います。

    でも、いますよ。臨月でピンヒールはいてる人。

    ユーザーID:

  • つらくないならいいと思う

    本日、予定日の妊婦です。

    働いていたので、お腹が大きくなるまでは
    ヒールのあるサンダルとか履いてましたよ。
    体のラインが変わる妊娠初期〜中期前半は
    そんなにつらくないし、私は平気かなと思います。
    転ぶと危ないのと、あとは血行が悪くなるので
    あまり良くないみたいですね。

    ただ、6ヶ月くらいになるとびっくりするくらい
    脚がつかれたり、重くなるので自然にはかなく
    なります。
    それ以降は、お腹も大きくなるので、まさに
    安定感がなくなるし、むくみも出てきやすいので
    物理的にはかなくなりますね。

    はけるうち、自分が辛くないうちはいいのでは??

    いまでも、がっちりヒールの3〜4センチヒール
    ブーツははいてますよ〜

    ユーザーID:

  • ヒールは。。

    妊娠、オメデトウございます。

    もちろん安定性に欠けるので転びやすくなるというのがいちばんの理由だと思います。特におなかが大きくなると足元が見えにくくなります。そうするとどんなに安定性のあるヒールでも転びやすいですよね。

    それともう1つの理由はおなかが大きくなると重心も変ってきますが、ヒールを履いていると腰痛になりやすいんだそうです。ただでさえ妊娠中は腰痛になりやすいのですが、それにヒールを履くともっとよくないとか。

    私は4センチヒールのローファーなどで職場では過ごしていました。

    ユーザーID:

  • 私も小さいです

    妊娠9ヶ月になるものです。私も背が低くて、持っている靴はヒールの高いものがほとんどでした。一応、スニーカーも持ってますがスニーカーだと合わない服もあったりして迷いました。

    今年の夏(妊娠6〜7ヶ月頃)に靴を買いに行ったんですが、この位なら大丈夫だろうと思われる程度のヒールの物でも実際に履いてみると無理でした。安定してると思われるものでもです。

    ごく初期なら良いかもしれませんが、中期〜後期になるとどんな物でもヒールの高いものはやめておいた方がいいです。特にお腹が急に大きくなってくると本当にバランスが取りにくく、歩きにくい。腰痛も出てきたり、疲れやすくなります。

    かといって、完全にペタンコの物も歩きにくいです。適度(2〜3cm)な高さの物を買われた方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • 自信があるならいいのでは

    私も妊婦です。

    私は背が高いので、普段からヒールのあるものを履きませんが、自信があるなら自分が履きたいものを履いたらいいのではと思います。
     
    でも、小さい妊婦さんて可愛いと思うんですけど。
    私はドライビングシューズを愛用しています。色違いで揃えたりして楽しんでいます。
    階段を降りるのが怖くなったり、足首をひねったりするようになったら止めたほうがいいと思いますよ〜

    お腹が出るとバランスとりにくくなるし、姿勢が悪くなると腰痛などトラブルも出ますからね。元気なお子様を産んでくださいね。

    ユーザーID:

  • 気持ちはわかる…

    私も小さいのでハイヒールしか履きませんでした。
    でも,やっぱり怖いんですよ。
    特に妊娠後期,お腹が出てくる頃になると足元が見えなくなるんです。お腹が邪魔で。
    階段下りるときも普段ならたったっと軽快に降りれますが,本当に手すりにつかまりながらでないと怖いんです。
    さらに,それにハイヒールを履いた場合…恐怖心がもっとすごくて。

    さらに言うと,姿勢の問題。
    妊婦さんは,お腹を突き出すように歩いていますよね?
    あれって,別に「妊婦です」とアピールしてるわけではなくて,姿勢を安定させるために自然と「お腹を突き出す」ようになっちゃうんです。
    そうすると,ハイヒールだと重心がつま先ではなくヒールのほうにきちゃいますから,そのままではうまく歩けなくなり,さらに転びやすくなるわけです。

    どうしても履きたい,というのであれば,「お腹を突き出しつつ歩く」練習をしておいたほうがいいかもです。

    私はそれでも根性で履こうとしましたが,自分の「見た目」と「胎児の安全性」を考えた末,ぺったんこ靴やスニーカーに替えました。

    ユーザーID:

  • 妊娠中ぐらい

    我慢できませんか?お値段の高い物でなくてもいいから新しく購入してはいかがでしょうか?

     かかとの高い靴は、いくらがっしりした作りでもローヒールに比べれば遙かに転びやすいです。また転んだときのダメージもローヒールより大きいです。

     大切なおなかの赤ちゃんのため、少しは我慢してほしいなあと、先輩ママとしては思います。自分のコンプレックスのために赤ちゃんを犠牲にしないで。何かあってから後悔しても遅いんですよ。

     それにこれから赤ちゃんが大きくなってお出かけするときも、ヒール靴は危ないです。だっこしたまま転んだら?よちよち歩き出した時、後を追って駆け出したりすることだってありますよ。ローヒール、今買っておいても損はしません。

    ユーザーID:

  • やはり危険です。

     これからおなかが大きくなるにつれ、体の重心が前にいくようになります。そうなると足腰がとても疲れるようになります。特に妊婦は足がむくみやすくなり、こむら返りが起きるようになります。
     むくむといつも履いていた靴もパンパンで履けなくなります。
     なるべく疲れない靴がお勧めです。大きいおなかを支えるのは毎日大変です。
     それに、臨月近くなると足元が見にくくなり、(大きいおなかで。)階段などは本当に恐いです。
     
     胎児に影響はないと思いますが、大事な赤ちゃんがおなかにいる間だけ、平らな靴を履いてほしいと思います。転んで、流産などしたら大変です。私はなれてるから大丈夫と思っても妊婦生活にはなれていないのですから。
     私もハイヒールは好きでしたが、妊娠をきっかけにやめたら、いい事だらけ。平らな靴の方が楽で疲れないですし、子供を追っかける時も何も気にせずに走れるし。自分の外見よりも子供になってしまうんですよね。ママなりのカジュアルファッションを楽しむようになりました。

    ユーザーID:

  • 5センチくらい

    までのヒールは出産当日まで履いていました
    特に何も問題は無かったです
    姿勢もラクでデブりませんでした
    もともとペッタンコ靴を履く習慣が無かったので
    一度かえたほうがいいかと中期に履いてみましたが
    はき慣れないため後ろのひっくり返りそうで怖く
    また妙な姿勢になっていたので腰が痛くなり
    それ以来一度も履いていません
    雅子様も3〜4センチのヒールを履いていらしたでしょ?
    自分の慣れたものが一番だと思います
    私の場合は3〜5センチヒールだったわけです

    ユーザーID:

  • 足元が不安定だからでは?

    去年、ちょうど妊娠中でした。トピ主さん同様、ちびっこなので常に6〜7cmのヒールを履いていました。
    妊娠がわかった際、Dr.がちらりと足元を見て「ぺたんこの靴、履いてね。」とおっしゃいました。
    私はつかさず、「え〜、おシャレじゃないし、そのまんまでダメですか〜。」と訊ねたところ「わがまま。」と言われました(苦笑)
    仲のよいDr.だったので、わがままと言われても腹は立ちませんでしたし、むしろDr.のおっしゃる通り、自分の都合だよな〜と思いました。
    もし、そのまんまのヒールを履いて、躓いたりして赤ちゃんになにかあれば……、自分が悪いんですもんね。
    それに、どんどんお腹が大きくなると、高さのある靴だと足はすぐ疲れますし、お腹がはりやすかったです(私の場合、悪あがき?!してちょっとかかとのあるブーツを履いていましたので。)
    すぐに、ぺったんこの靴にしました(苦笑)
    私の経験上ですので、なんとも言えませんが、できればぺたんこの方がよいのでは…と思います。

    ユーザーID:

  • やめときゃよかった

    妊娠7ヶ月の頃、6センチヒールのブーツを履いて出掛けました。
    体調も良かったし、履き慣れたブーツだし、ヒールが太くて安定してたので「転ばなきゃいいんでしょ。」と軽く考えて歩いていました。

    結果は、足が痛くて泣きそうでした。
    妊娠して体重が増加してましたが、お腹以外には肉がついてませんでしたので、想像以上に足に負担がかかってしまったようです。

    ユーザーID:

  • 上手に歩けるなら

    妊娠初期ならお腹も出ていないから、ハイヒールでもバランスを崩したりしませんよね。絶対に転ばないなら、いいんじゃないですか?ただし妊娠初期は「会社に遅れそうで走った」だけで流産した例も多いそうですから、ハイヒールでガックンガックン歩く人はやめたほうがいいと思います。たまにいますよね。ハイヒールだと、姿勢が悪くなってガックンガックン体に衝撃を受けながら歩いている人、、、。トピ主さんが滑らかに歩けて、絶対に転ばないなら、大丈夫でしょう。
    どちらにしてもお腹が出てくると足元が見えないので、ペタンコ靴に替えざるを得ないと思います。

    ユーザーID:

  • べた靴は駄目だそうです

    産婦人科では、3cmくらいのローヒールが一番良いと勧められてます。
    低すぎると重心が悪くなって腰痛の元だそうです。
    かといって、高すぎるとバランスが悪く、転倒も怖いので。

    低めのヒールにしましょうというのは、欧米の書籍の直訳から来ていて、最初に想定されているヒールの高さがちょっと違うと説明されました。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    私もヒールの高い靴しか持っていませんでした。
    ちょっと低めの4〜5センチヒールなら大丈夫かな?と思ってしばらくはいていましたが、かかとの細いヒールは重心が不安定になり、どうしてもお腹に力が入っているような感覚がしました。普段は気にならないのに、お腹に力が入るので怖かったです。
    それ以降、ヒール靴はやめました。
    初期の頃でしたら、かかとの太い靴なら多少ヒールがあっても大丈夫だと思います。
    ですが、お腹が目立つくらい大きくなってくると、難しいと思います。多分、履こうという気持ちはなくなると思います。身体が重く、それどころじゃなくなるので、少しでも歩きやすい靴を履きたくなります。足もむくむし・・・。

    ユーザーID:

  • 骨盤が前傾するから

    ご妊娠おめでとうございます。

    家族に産婦人科の医師をしているものが居る者です。
    同じ質問をしたことがあります。

    そのときに、ヒールを履くと、骨盤が前傾するから子宮に(=赤ちゃんと母体に)負担が掛かるとの答えを貰いました。

    横になりますが、家族が言うには、
    「最近の妊婦さんは指導をしても、それを守らず、後になって問題が起こる方が多い。」
    と嘆いておりました。
    (もちろんトピ主さんのことを指しているわけではありません。指導を守れば救えた事例があったと言う事を言いたかったので書かせていただきました。)

    せっかく授かった命ですから、出来るだけ安全な方向で行動を決めたら良いのではないかなと思います。

    歩きやすい安定した靴でも、今は見た目がお洒落な物が色々ありますから、かかっていらっしゃる医師の方や、シューフィッターの方などと話しながら、自分のファッションに合うものを選ぶのも楽しいかもしれないですね。

    最後に、丈夫なお子様のお誕生を祈っています。

    ユーザーID:

  • トピ主です!ありがとうございました!

    このトピを見失ってて、やっと発見したらレスをたくさんいただいていてとてもうれしかったです!皆さん、アドバイスをありがとうございました!
    そうですね、やっぱりおなかが大きくなってくると重心が不安定になってきますよね。今くらい(2ヶ月)だと妊娠前とあまり感覚が違わないので、想像できませんでした!
    産まれてからも、ぺたんこの靴の方が身軽で良さそうですね!
    これからちょっとずつ色んなタイプのフラットシューズを揃えてゆこうと思います。(ぜんぜん持っていないので大変です...。)
    実体験に基づいたアドバイス、本当に参考になりました!ありがとうございました!

    ユーザーID:

  • 赤ちゃんを優先させたほうが…

    小さな妊婦さん…かわいいと思うけどなぁ。
    赤ちゃんのためにもぺたんこ靴買ってください。
    私の友人は妊娠6ヶ月で厚底靴はいてて転んで足首を捻挫しました。

    ユーザーID:

  • 普通の生活でいいと思う

    妊娠するとね、いろいろ駄目駄目言われますね。
    コーヒー飲んでると「駄目」、ヒール履くのも「駄目」、自転車乗るのも「駄目」、テニスするのも「駄目」

    タバコのように、本当に「駄目」なものはあります。

    でも、ヒールなんて、”転ぶ確率が増える、腰痛の確率が増える”なんて程度のものは、自分がどうしても履きたきゃ履けばいいと思います。ストレスためないのが一番。

    私はコーヒー飲んで、安定期にはテニスやってました(後期もボレーボレーくらいなら)。プロのテニスでヒンギスが妊娠数ヶ月の妊婦と公式戦で対戦したってのもあるので、やりなれてる順調な人なら大丈夫なんだと思う。私は、一人目1週間だけ早産したので、2人目は若干控えました)

    「赤ちゃんのために我慢できませんか?」って言葉うんざりです。でも、万が一の流産のときに後悔する項目を減らしたければ我慢した方がいいでしょうね。

    ユーザーID:

  • 2〜3cmがおすすめ

    妊娠中期以降はお腹がせり出し、背骨がお腹側に反ってきます。
    ハイヒールは、お腹の出ていない人が履いても、背骨が反るようになっています。
    ただでさえ背骨が反って腰痛(椎間板ヘルニア等)を起こしやすい体型(妊娠体型)なのに、さらにハイヒールを履いては、「わざわざ腰を痛める為に履く」ようなものです。
    腰痛を持ってしまうと、妊娠中も出産時もとても辛い思いをします。

    さらに無理な姿勢の為、腹筋を使わず背筋ばかりで歩行すれば、脚が上がり難く、転倒しやすくなります。
    また、つま先立った姿勢自体が、子宮が不安定になりやすいとも言われています。

    トピ主さんの言う「全体的に底厚の傾斜の少ないもの」も、厚みがあるだけに足が固定されてしまい、足裏でバランスを取るのが難しく、転倒しやすくなります。

    最近は妊娠中もかかとの高い靴を履く人が増えたように思いますが、妊娠中の転倒はできるだけ避けたいですよね。
    自分の為、お腹の赤ちゃんの為にも、ヒール2、3cmの安定した靴を、1足購入して下さい。

    無事赤ちゃんが産まれる事をお祈りします。
    頑張って!!

    ユーザーID:

  • 本人の自由ですが

    私もかかとのない靴はスニーカーしか持っておらず、まだお腹も目立たない初期から中期の頃は普通の服を着ていましたのでスニーカーと合わずローヒールの革靴とミュールを履いていました。

    ・・が妊娠すると体調が思わしくない日とかも出てきてそれらの靴で平気な時もあるのですがしんどかったり疲れやすかったりする時もありました。

    そして、気をつけていた階段もなんと滑り落ちてしまったのです。十分気を配っていただけにショックでした。原因はミュールの靴底裏がスニーカーと違ってツルツルな為、着地の角度でスキーの様に斜面をツルッと滑ってしまったのです。凍りついた階段や道路で転んだのと同じ感じです。

    注意していても何が起こるか分からないと思い。スニーカーとかかとの低い靴に履き替えました。どっちにしろお腹が大きくなってくるとそうせざるを得なくなってくるし、何よりも赤ちゃんの安全重視です。

    ユーザーID:

  • 履きたければ

    妊婦のヒール履きたければ履いてもいいと思います。
    ただ、転んで流れても自分が悪いのです。
    責められても仕方がない。
    それでもいいなら履いてください。

    自分の意志でお腹の子を危険にさらしてまでも
    そのコンプレックスを守ってください。

    ユーザーID:

  • 自己責任

    以上!

    ユーザーID:

  • へるぱんさん

    トピ主さんが〆られた後なのにごめんなさい。

    ちょっと思ったのですが、

    >ヒールなんて、”転ぶ確率が増える、腰痛の確率が増える”なんて程度のものは、自分がどうしても履きたきゃ履けばいいと思います。ストレスためないのが一番。

    これってそうなんでしょうか?確かに必ず転んだり、必ず腰痛になるわけではないですよね。でも、腰痛ならまだしも(辛いですが)、転んだ場合、それで済まされない事態になる事を考えればヒールを履くメリットはあまりに小さいと思います。
    最悪、タバコ1本吸う方がまだマシな事態も考えられるのではないですか?ヒール履けない事がそこまでストレスになるでしょうか?

    私自身も妊娠中で、我慢していることたくさんあります。でも、何も出来ないわけではないし、自分の考え方一つで妊婦という自分を楽しめるか楽しめないか変わると思います。

    ユーザーID:

  • 横ですが……ヒールを履く弊害について

    普段ヒールありの靴ばかり履いていて、ベタ靴に変えたら「かえって不安定になった」という方や、「後ろにひっくり返りそうになった」という方がいらっしゃいますが、そういう方々は

    アキレス腱が縮んでます。

    年を取ってからの足腰にかなり悪い影響を及ぼします。また、年を取ってから急に平らな靴に変えると、後ろにひっくり返りそうになって前かがみになる→猫背になる→前に倒れそうな気がして無意識のうちに重心が後ろに行く→さらに猫背になるの悪循環で、結局、背中が曲がったおばあさんの出来上がりだそうです。

    日本より長時間靴を履く習慣があり、高いヒールを履く女性の多いヨーロッパでは、老後に歩けなくなる女性が日本より多いです。ヒール靴だけの問題ではないと思いますが。

    何十万年もベタ足で歩きながら進化してきた人間の身体の構造を無視しても、いいことは何もないってことです。

    ユーザーID:

  • 横になりますが、あああさん

    自己責任とは少し違うような……
    だって妊婦さんの責任で被害を受けるのは赤ちゃんなんですから

    ユーザーID:

  • 腰を痛めました

    あああ。もうとっくに〆ですが。。。
    私もヒール派で、妊娠中はもちろん出産後も5センチぐらいでしたがヒールを履いていました。体重をコントロールしており、あまり太らなかったので可能だったのかな?

    しかし、3ヶ月、4ヶ月と子供が成長するにつれ、子供が重くなり、腰を痛めたのです。とたんにヒールの靴が履けなくなりました。ヒールは腰にかなり負担がかかるのです。

    外出はしたいけれどヒールの靴しかないし、買い物しようにも子連れでゆっくりできないし、大変な思いをしました。

    できるなら、妊娠中にある程度低い靴を何足か用意しておくことをオススメします。

    ユーザーID:

  • クーリアさん

    >普段ヒールありの靴ばかり履いていて、ベタ靴に変えたら「かえって不安定になった」という方や、「後ろにひっくり返りそうになった」という方がいらっしゃいますが、そういう方々はアキレス腱が縮んでます。

    え、それは妊婦ではない普通の人の話ですよね?私もですが、かえって不安定になったというのは妊娠でお腹が大きくバランスをとるのが難しいからなので‥。

    ユーザーID:

  • 物理的に入らなくなり購入、その後

    中期くらいまでは、自分で十分安定していて、腰などに特に負担がかかっていないと思えばいいのではないでしょうか。
    そして、私の場合は中期以降、太った事とむくみが酷かった事で、それまでの靴が入らなくなりました。
    23.5センチだったのが、24.5センチまで膨らんでしまったのです。
    そこで、妊娠中だけ使うつもりで脱ぎ着のしやすい大きなサイズを買いましたが、この靴が実はその後、長時間の飛行機の中で役立っています。

    むくみやすい体質なのか、飛行機に十数時間乗ると、つく頃にはいつも足がパンパンなので、妊娠中に買った靴が海外旅行の移動日の靴として役立っています。

    皆さんこんなに膨らむのかどうかは知りませんが、こんな利用方法もあるということで…

    ユーザーID:

  • 履いてましたが・・

    私もずっとヒールの靴しか履いてなかったので、
    妊娠してからもおなかが目立つまではヒールの靴を履いてました。
    ヒールの靴を履きなれていたため、
    ヒールが無い靴を履くとつまづいちゃうんです。
    つま先を地面にひっかけちゃって逆に転びやすくなっちゃうんです。
    だからずっとヒールの靴を(もちろん安定感のあるものですが)履いているつもりだったのですが・・
    まわりからの「妊婦なのにあんな靴履いて!」っていう重圧に耐え切れず、
    泣く泣く3センチくらいの靴に変えました。
    靴を買ってしばらくは歩く練習しましたよ。
    ちび子さんも練習した方がいいですよ、きっと!

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧