彼の海外転勤について行けませんでした

レス14
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

エル

転職活動の末にようやく希望の職について半年もたたないうちに、付き合ってまだわずか2ヶ月の彼の海外転勤が決まりプロポーズされました。自分がずっと目標としてきた仕事に、少し慣れてきた頃でした。彼はとても真面目でやさしい人で、結婚したいと思いましたが、あまりにも付き合いが短かったのと、また、私の仕事への配慮のなさ、気持ちの余裕の無さに不安を感じてしまいました。そんな私の気持ちを察してか、徐々に態度が冷たくなり、ちゃんとした話合いの場も持たずに赴任してしまいました。仕事は大変やりがいがありますが、彼にはっきりついていくと言えなかった自分の選択が、本当に正しかったのかどうか分かりません。彼の私への情熱が全然感じられなかったのが、一番の原因なのですが、未だにもうどうしようもないのにうじうじ考えてしまいます。このような選択を迫られた方いらっしゃいますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • アドバイスになりますが

    海外にいます。いろんな話を聞きます。

    トピ主さんの彼は「遠距離恋愛」をする気はなかったということですね。海外に一人で行くのが退屈だしつまらないし、さびしいからと直前にプロポーズする人がいるんです。
    2ヶ月じゃ、あなたは不安で仕方ないと思いますよ。きっと付いてきてても悩んでいたと思います。

    結婚してても悩むわよー。

    あなたが彼の事をまだ愛しているなら、「遠距離だけど待っている」と手紙でも電話でもしたらいいと思います。ただし、期限はちゃんと聞きましょうね。

    新婚生活を日本外でやると、何かあっても帰るに帰れませんよ。まずは相手の事をよくわからないと結婚って失敗します。
    今はあなた自身を磨いて(待つなら)待っていたらどうですか?

    ユーザーID:

  • でかした!

    私は、目標としてきた職業に手が届いたその年に彼からのプロポーズを受け入れて海外転勤についていきました。悩んだ末、その職業は諦めました。縁があれば帰国してからまた再スタートできるだろと考えたからです。

    でも、3年経って帰国してみたら20代も後半。年令のせいで第一希望の職業にはつけず、「それに近い」職場で再スタートを切ったものの時すでにおそし。ほぼ未経験にもかかわらず高年齢であることが原因で、人間関係が難しく、正職員と「パートのおばちゃん」の中間のような扱いのまま1年がすぎ、そして30才になり、新人としてがむしゃらに挑戦するには体力的な限界を感じて妊娠・退職。

    いなさらながら、自分の人生計画の無さに情けなくなります。
    私のような失敗をしなかったトピ主さんを尊敬します。

    ユーザーID:

  • 正しい決断

    んー、恋愛はお互いが主役であるのにもかかわらず
    > 彼の私への情熱が全然感じられなかったのが、
    > 一番の原因なのですが

    と、"うまくいかなかったのは相手の私に対する態度のせいだ・自分が悪いのではない"というエクスキューズが貴女の心に潜んでいるうちは、ついていかないのは正しい行動でした。

    彼の為にもね。 では。

    ユーザーID:

  • ついて行かなくて正解!

     海外在住です。「彼」の海外赴任が決まって、バタバタと結婚して一緒に行き、結局離婚した人を直接2組知っています。

     大変ですよ〜。ストレスが大きすぎます。海外赴任がなければまだ結婚までいっていない関係。「なのに」、結婚というストレス。海外というストレス。旦那さんは慣れないところで仕事。奥さんに支えてもらいたいとは思っても、奥さんの面倒まで見れないでしょう。奥さんは昼間は放って置かれます。ましてや、日本にやりたい仕事があるのなら、悶々とした日々になると思います。

     「私、結婚にあこがれていただけだったの。」と言っていたAさん。精神的に満たされない分買い物に走っていたBさん。
     続くものなら、遠距離でも続きます。続かないものなら、それだけの縁だったと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 正しかったと思います

    最初題名を見て「勿体無い!」と思いましたが、自分への情熱が感じられなかったんじゃ、付いて行ったら大変だったと思います。海外生活は刺激も多く楽しいですが、慣れない環境で生活を軌道に乗せるのは結構大変です。「家庭が上手く立ち上がらず帰国する」人も中にはいらっしゃいます。夫婦の協力関係はとても重要です。

    私も就職後1年弱で当時の彼が赴任しました。彼が好きでしたが私も数ヶ月の付き合いで、一生の選択が出来る段階とは思わなかったので断りました。その後の仕事はとても有意義だったし、今の夫に出会えたし、自分の決断は正しかったと思います。

    赴任は数年だけど結婚は一生の問題です。たまに海外に住んでみたいだけの理由で赴任に付いていく人も居ると聞きますが、帰国後どうするんでしょうね。トピ主さんは、自分のこと、彼のこと、二人の関係のこと、よくよく見極めて決断されて良かったと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 大正解だと思います

    海外赴任3年目です。

    日本で大切にしていた教室をたたんで夫の転勤についてきました。ですが大後悔です。だって私の場合、日本でつんできたキャリアは海外では通用しない分野だったもので。

    やりたいことを犠牲にしてまで、しかも2ヶ月しか付き合っていない男についてまで来る所ではないですよ、海外赴任って。(世の中には海外駐在妻をうらやましがったりする人もいるみたいだけど)

    やっぱり最初に「自分ありき」だと思います。

    もし、2回目の海外赴任があるなら、私は夫に単身で行って貰いたいと思っています。

    ユーザーID:

  • 極端な例ですが、、、

    キアヌ・リーブスとアル・パチーノ出演の『ディアボロス』という映画を見てみてください!

    新しい土地で、仕事優先の野心家旦那に相手にされずにぼろぼろになっていく奥さん。。。切ないです。

    自分の決断に自信を持って!

    やりたい事がある、そしてそれをかなえた行動力のある素敵な女性のトピ主さん♪
    いつかそんなあなたのすべてを尊敬し、尊重し、愛してくれる人が現れますよ♪

    がんばって!

    ユーザーID:

  • 自分の立てたスレかと思った。

    私もついていきませんでした。
    ただ、私の場合、決断できず、遠距離恋愛で返事を引っ張っていましたけどね。そのうち、彼ではダメだと、気がつきました。

    恋愛はどんな状況でもできるけど、自分の生活を大きくかえる。自分の夢を折る。この場合、それが結婚(=一緒になる)ということ。彼にその覚悟、その重さをわかってもらっていなくては、やがてけんかばかりになってしまう気がします。そして、さびしいから、そばに女性がいて欲しかっただけでは?と、愛情まで疑ってしまいます。

    結婚チャンスに二度と恵まれないか、自分を受け止めてくれるようなもっと素敵な人と出会えるかは、今後のトピ主さん次第だと思います。もう、後悔しても遅いのだから、磨きをかけてがんばりましょう。

    なんとなく出した結論って、意外と正しいものですよ。
    女の勘を信じるべし!

    ユーザーID:

  • ついていった人です

    主人と付き合い始めたのが6月。赴任が決まったのが10月。その間、1ヵ月半は海外出張でいなかったので、実際には2ヶ月ちょっとしかお付き合いしてないようなものでしたが、ついて行こうと素直に思えましたね。その頃は、課内でも責任のある仕事も任されていたし、査定の一位二位を、常に男性社員と争っていたりもして、それなりに充実していましたけど、躊躇いはなかったです。だからこそ、結婚し、赴任について行っても、後悔はなかったです。

    素直について行こうと思えなかった時点で、もう、全ての答えが出ていたのではないですか?行っても、後悔するだろうし、何かのたびに、もう一つの選択肢を取らなかった自分を責めるでしょう。そして、上手く行かなくなれば、相手のせいでとなりませんか?

    そんなに迷って、信じきれないでついて行っても、上手く行くとは思えませんよ。私は、あなたにとっていい答えを出したのだと思います。それに、本当にあなたが必要でついてきて欲しければ、彼だってそんな態度には出ないと思います。ついて行かなくて良かったんですよ。

    ユーザーID:

  • 正しい判断だったと思うけど・・・

    やはり二ヶ月のおつき合いで結婚を決めるのは、早すぎます。その人柄なり性癖/その他諸々を観察しあうには(お互いにね)、一年は必要だと思いますよ。

    >付き合いが短かったのと、また、私の仕事への配慮のなさ、気持ちの余裕の無さに不安を感じてしまいました。
    という、トピ主さんの気持ちに、彼は何と答えたのでしょうか?

    彼がそんなに結婚を焦ったのには何か理由があったのかな?

    とはいえ、トピ主さんはまだ彼にちょっぴり未練があるようですから、正直に自分の心情と状況を打ち明けて、遠距離恋愛で、お互いの理解を深めてはいかがですか?

    それにね、海外なんて今は地球の裏側だって、お金と時間とその気さえあれば、週末に行って帰ってこれますよ。

    ユーザーID:

  • 良くあるパターンです。

    最近晩婚化で、なかなか男性もきっかけがなければ結婚出来ません(しません?)。私もそうでしたが、海外赴任が決定すると身を固める者が多いです。こちら(米国)でも、赴任直前結婚組が3割程います。相手はキャリアウーマンも多いです。赴任前に退職して主婦業に徹していますね。大手マスコミとか、国際線CAとか、女医さんとかたくさんいますね。ただ、皆さん主婦業も手際良く、人付き合いもいいですね。みんな幸せそうですよ。なかにはチャンスとばかりに大学で英語コースを取って、将来に備えている(かどうかわかりませんが)奥さん達も多いです。トビ主さんも、結局は彼を選ばなかっただけなんですよ。仕事がどうのとかは言い訳です。彼にあなたの仕事と比べて魅力が無かっただけです。

    ユーザーID:

  • 悩む必要なし!

    付き合って2ヶ月だったんでしょ。
    悩む必要ありませんよ。
    タイミングが会わなかっただけ。縁がなかっただけです。

    それより、新しいお仕事にまい進するのが貴女の当面のやるべきことでは?

    悩んでいる時間は貴女の損になると思います。

    新しい出会いをお祈りしています。

    ユーザーID:

  • トピ主です-皆様、ありがとうございます

    いちじく様、apple tea様、間違いない様、渡り鳥様、
    ご意見、アドバイス、どうもありがとうございました。
    間違いない様のご意見には、かなりどっきりさせられました。そうですよね、まるでうまくいかなかったのはすべて彼のせいだ、という感じですよね・・。彼からしてみると、私の方が仕事を選び、彼への情熱がないと感じたと思います。私はとても慎重な性格のため、彼との海外生活にとても憧れを感じましたが、憧れはあってもすぐに飛び込む勇気がありませんでした。とーーーってもいやらしい様ですが、おそらく私が今後とても出来ないような、いい暮らしが出来たとも思います。彼への思いももちろんありますが、それと共に、手に入れられなかったいい暮らしに未練があるのかもしれません。ほんと嫌な女ですね。。とりあえずは仕事、がんばります。

    ユーザーID:

  • 間違いないさんに同感

    まず彼が情熱不足ならプロポーズしてくるでしょうか?それに対するトピさんの反応が妙に冷静でイマイチだったから彼がヘコんだんじゃないんですか?

    交際期間はものさしではないと思うから、最初から二人の温度差があった、結局彼に着いて行くリスクを考えられなくさせる程の情熱がトピさんになかった。今悩んでるのはこの先良いお相手に恵まれなかったらどーしよーって裏返しに聞こえます。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧