道ですれ違うときのマナー?

レス24
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

よさく

前方から、二人や三人が横一列で歩いてくるとき、もしくは自分達が数人で一列に並んで歩いているときに誰かとすれ違うとします。
あなたはよけますか?それとも、そのまま相手によけさせますか?
私たち夫婦は、並んで歩道を歩いていてすれ違うときは、だいたい縦一列でよけ、相手にぶつからないようにしています。相手もカップルの場合は、そのようにしてくれるとばかり思っていたのですが、そういうよけ方をしているのは自分達だけだと気づきました。こちらがよけているのに、前から来た人はよけもせず、数人で横一列でしゃべっています。当然、ぶつかります。雨の日は、傘を傾けもしません。当然、傘もぶつかります。でも知らん顔。
よけている私達夫婦が変なのでしょうか・・・。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • よけますよ

    わたしはよける方です。
    でもよけないで突っ込んでくるひとたちいますね〜
    半身よけるってこともしてくれないことが多くて
    かなしいです。

    一度新宿駅の近くでこっちが半身よけたのに
    カップルの女の子の方がふらついてぶつかられて。
    男の子に思い切りにらまれたのには閉口しちゃいました。

    ユーザーID:

  • ほんと、そう!

    まさに私もそう思ってたところです。
    いつも私が無意識にさっと夫や友達の後あたりに
    さがってしまいます。

    「私がよけなかったらどうなるんだろう?
    ぶつかるのかな?
    それとも心配しなくても直前に相手が肩を
    かわしはるのかな?
    一回実験してみよっかな?」
    などと思うのですが、いざとなると無意識に
    よけてしまいます。

    無意識なので特に腹が立つということはありませんが
    雨の日の傘!これはしょっちゅう腹が立ちます。
    なんで皆傾けないの?ぶつかったら水が飛び散って
    お互いぬれるのに。

    少しでいいからお互い気配りし合いながら
    道を歩きたいもんです!

    ユーザーID:

  • ちっとも変ではありません

    よさくさん夫婦は道を歩く人たちのマナーのお手本です。私も狭い道などを通る時、なるべくよけるように心掛けていますが、どうしても相手によけてもらいたい時は咳払いで合図するか、それでも気付いてくれない無神経な人たちには、相手がよけるまで待ちます。

    ユーザーID:

  • 常識的には合っていると思います。

    トビ主さんの仰ることは常識として、
    教育的立場にある人が次世代に伝えていく内容のものだと思います。
    先ず、複数の場合は仰るように縦になって、通り過ぎます。
    次に、狭い歩道でどちらかが避けなければ通れない場合。
    このとき、自分が道路の「右側」を歩いているなら、
    私は右側を保持して歩きます。
    相手が私の右を通ることを許しません。
    最近、言われなくなりましたが、人は右、車は左と教わってきた私にとって、歩行者たれども交通ルールは守るべきだと思うのです。
    当然、自分が左を歩いていた場合は、相手に歩道側を譲り、自分が車道側に出て通り過ぎます。
    右を歩いていれば、対向車の動向も素早く察知でき、対自動車事故を未然に防げるメリットもありますし。
    ニュースで知る交通事故の多くは、歩行者が左側を歩いて(車に背を向けて)いる時に
    起こっているように思えてなりません。

    ユーザーID:

  • いるいるっ

    良く居ます、そんな人たち。
    すれ違いざまに何か一言、言いたいですよね。

    横ですが、かなーり太った方が前から歩いて来た時も同じ感覚を覚えます。
    私はやせ形、私も前から来る人も連れなし。(つまり一対一)
    狭い道では当然私は淵に寄ります。でも前から来る人は道の真ん中を歩いていて結果ぶつかります。
    多分、自分の幅を分かっていないんでしょうね・・・。

    ユーザーID:

  • 私はたまには知らん顔

    よけるのが普通ですよね。でも、こちらばかりよけていると腹が立ちますね。たまには、傘で顔を隠して、気がつかないふりして、相手によけさせたら?

    ユーザーID:

  • こっちが一人でも。

     あ〜同感なのでレスしてます。

     こっちが2人、あっちからも2人で来たら私は避けますし、それはまあ、それでいいかなと思っているのですが、狭い歩道で、こっちが私一人、あっちから2人並んで歩いてきても避けてくれないことあるんですよ!ありません?一体私にどうしろっていうの?

     ときどきは、街路樹の土のところまで追いやられることも。ほんと、カンベンしてほしいです。

    ユーザーID:

  • よけます。

    自分は絶対によけますね。
    自分2、相手2で自分達だけよけてることが大半です。
    道が狭くてよけきれなくても相手はお構いなし。
    よけもしないのにこっちが悪いように見る人も少なくない。
    まぁ相手がどう思ってもこっちはできるだけのことしてるので気にしませんが…。

    ちょっと横ですが、例えば狭い道で相手3、自分1の時
    2と1に分かれてよける人いますよね。あれが私にはわからない…。
    2と1だと0.5人分くらいしか空きがない上に両側の相手にあたる率も高いのに何故に2と1に分かれるんでしょう。
    片側に3よる方が確実に空くしすれ違いもスムーズだと思うんですが…。

    ユーザーID:

  • よけない人多いですよね

    困ったことに。
    特にお昼食べに出たときの
    サラリーマンのおじさん集団。
    ただでさえ狭い裏道で、車も通るのに
    縦横にものすごーく広がって歩いてますよ・・
    ジャマったらありゃしない。
    それにアンタ、さっさと歩いてくれるならまだしも、
    最高にダラダラ歩いてますからー!!残念!(波田陽区風)

    経験を積み重ねた常識あるはずの大人がこれかよ、と
    悲しくなる独身女でした。
    だからトピ主さんは正しい。普通。それが一般的。

    ユーザーID:

  • そうそう!

    私も同じことをずーっと思っていました。

    こちらが先に避けてしまうから尚更相手は
    避けようともしないのかな?などと考えていました。
    人は人、自分は自分ということで
    深く考えようとはしませんでしたが。

    「マナー」ですよね。自分の敷地内を歩いているなら
    ともかく、誰もが通る道ですから。

    余談ですが、以前こんなことがありました。
    自転車も通れる歩道(標識あり)で
    外国の方10数人の自転車とすれ違おうとしたとき
    私は少し止まってやり過ごそうと思い、自転車を止めました。
    するとその方たち全員が「ピタッ」と止まりました。
    綺麗に一列になって、笑顔で会釈されました。
    私も笑顔になって「ありがとう」とお礼を言い
    有り難く通ることにしました。

    日本人同士で、こんな気持ちの良い場面に遭遇したことは
    今まで一度もありません・・・。

    ユーザーID:

  • 傘傾げ

    私も自分が一歩下がって一列になって向こうから来る人に譲ることが多いです。
    その方が、なんとなく気持ちがいいからかな。

    でも、これをやるとき、後ろにも注意が必要ですよね。立ち止まることで、流れを止めてしまうのは後ろの人にも迷惑ですから。

    雨の日の傘、日本には「傘傾げ」というとてもすてきな言葉があるのに、これを実践する人はもう少なくなってしまったのでしょうか。

    ユーザーID:

  • >>Joeさん

    これは自分の勘違いかもしれないのですが・・・

    「歩行者は右側通行」というのは車道と歩道が明確に分けられていない場合のルールではなかったでしたっけ?歩道がある場合は通行方向は特に定められていなかったと思います。

    ユーザーID:

  • 教育のしっかりした人に出会うと嬉しい

    小学生の時、「道を塞がない様に歩きましょう。向こうから人が歩いてきたら、道を開けましょう。」と習いました。は、さて置き、私は、道は譲ります。たまに、譲ってくださる人がいると感動します。その時には、「すみません。」「どうも。」と言い、会釈します。それで、会釈し返されたり同じように「すみません。」と言われると感動します。そういう人に会うと、「マナーのいい人なんだなぁ。教養の高い人なんだなぁ。」と思います。
    以前、東北の高速のSAで、私は店から出る所で反対側に小学生が自動ドアの前に立っていました。私が「どうぞ」と除けたら、「お先にどうぞ」と譲られた時は、本当に感動しました。「こんなことで感動するなんて」と、思われるかもしれませんが、私が今住んでいる所では、道を譲る人はほとんどいません。スーパーのエレベーターでさえ、私よりも先に10人程乗っていても、誰も行き先の階数を押さないような所です。これもたまに、先に乗っていた人に「どちらまで?」と階数を聞かれたりすると、感動してしまいす。何にせよ、一々、気にしてたら神経が持たないので、気にしないようにしています。

    ユーザーID:

  • そうそう!

    そうっ。目が合っているのに。わざとよけないようにしか見えない!
    こっちは一人なんだから、それ以上よけようがないっていうのに。

    うちは学生街にあるのですが、もうすごいです。5人以上の横並びというものが、ざらに存在します。自転車での、5人以上横並び走りというのも…

    学生だからかと思っていましたが、大人でもそうなんですね。なぜなんでしょうね。

    ユーザーID:

  • お互いにできるとスマートですよね

    よける方がいいです。荷物が大きい場合は、身体を斜めにして幅を減らしたり、カサどうしならお互いに傾けたり…
    若い人たちはできない人が増えていますね。

    お店の通路などでも、お互いにうまくすれ違うようにしますよね、基本は。また、お店などでは店員はふつうお客さんに何でも(通り道や場所)譲るべきだし、荷物が多い店員さんが通るのでお客さんが場所を譲ったりしたら、普通挨拶しますよね。

    コンビ二などの店員さんで、これができない人も増えてきて、驚いています。客同士なら臨機応変に譲り合えばいいのですが、店員なのに…絶句!しかも店員の方が若いし、手ぶらだし、挨拶もない、本当に気づいていないようなんですよね。

    あれは誰かが(本当は親が)教えてあげないといけないのに、お店でも指導がされないと一生知らないままで、(そういう人どうしだと)人とぶつかってばかりになってしまうのかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 自分の道路なの?

    いますよね〜3人分の幅の歩道で、3人肩並べて歩いて来る人!しかも3人とも前を見ていないときた。(高校生に多いのはなぜ?)

    私なら寸での所でピタッ!と立ち止まります。向こうが大概よけてくれます。その際は(あ、こちらも気付かなかったわ)って態度を忘れずに。

    相手は人を見てます。(前は見てないのに)よけてくれそうな人には自分はよけず、ザクザク歩いて来る人にはちゃんとよけようとするんです、不思議ですよね。


    自転車ですれ違う時はこちらはスピードを落としません。落とすものですか。

    ・・・態度の悪い人にだけですよ。

    ユーザーID:

  • 女子高生どうにかして〜

    自宅の最寄駅を利用する高校が3校ほどあるので
    朝、駅に向かう時は学生の流れに逆らって歩きます。
    歩くのはもっぱら車道。
    歩道は学生に占領されています。
    駅に向かうサラリーマンは皆、車道を歩くのが日常。

    雨の日は濡れるので車道を歩くわけにいかず
    歩道を歩きますが、こちらが傘を傾けても
    向こうは全然避けず、2人で並んだまま歩いてきます。

    特に女子高生がヒドイかな。
    おしゃべりに夢中になってる。

    3校のうち1校は結構お嬢様学校として
    名が知れているんですけどね、1番ヒドイ。
    苦情が寄せられると数日間は通学路に
    先生が立って注意をしてますけど
    立たなくなれば、また元通りですから。

    男子学生の方が背が高いから、
    傘を持ち上げて避けてくれるし
    男の子はあんまり群れてないからね。

    あと数年すると、こんな子がお母さんになるんだから
    あちこちでマナー違反を散見するのは当然かも。

    それにしても歩き方以外でも
    きちんとマナーが守れている人って減ってますね。
    そういう人に出会うと育ちの良さを感じます。

    ユーザーID:

  • 社会現象?

    少し前までは、「最近の若い人は避けない。」と話題になりましたね。
    でも、最近は、年配の人でも避けずに、まっすぐ歩く人をよく見かけるようになりました。(社会現象か?)

    車でも、中心線が無い道で(何故か?)真中寄りに走る車目立ちます。
    真正面から車が向かってくるのに、端に寄らない走り方をする車に、こっちがブレーキ踏んで停まってしまいますけど、何だか納得いかない・・・
    そう言えば、社内にTVカメラをつけて、面接試験の受験者の行動をチェックして、面接するという会社があるそうですね。

    社内に入る前に上着を脱がない。廊下の真中を歩く。定員いっぱいのエレベーターで面接試験を受けに来ただけの自分が降りて、急いでる社員にエレベターを譲らない。
    こういう人は落ちるそうです。

    ユーザーID:

  • チンケなテリトリー争い

    こんにちは。最近そんな場面が増えてますね。
    道ですれ違うときにテコでも動かずに相手によけさせて「ふんっ!」と鼻息を荒くする人。
    傘をさしていてもかしげずにまっすぐ持ち続ける(ヒドイ時には人のほうに傾けてる)人。
    集団でのGメン歩き。超低速歩行。
    それから最近観察しているのですが、駅の自動改札で真ん中の「どちらからでも通れる」レーン(右端・左端は通れる方向が決まっている)に、向こうから人が来るのを見ると急に走りよって先に切符をねじこんで通過する人。

    これらを見るにつけ、どうも人口が密集しすぎたために知らず知らずにテリトリー主張があらゆるところで発生しやすい状況になったのかと思います。
    人を退かせることで心を満たすなんて尋常じゃありません。

    ユーザーID:

  • >俺様さん

    法規では車道と歩道の区別のないところとなっていました。
    ただ、私が住んでいるような田舎では歩道と呼べるようなところが少ないので…
    私が歩道と思っていたのはただの路側帯だったり。
    ただ、車が前からくるのと後から走ってくる時とでは、事故回避の可能性がかなり違うと思います。

    蛇足ですが、自転車通行可の表示のある歩道で、歩行者は建物側を歩くって決まりがあるのですが、何人くらいの人が知っているのかな?

    昨日、後楽園前の歩道を走ってきたバイク三台に大声で怒鳴ったのは私です。。
    周りの歩行者の皆さんはバイクより私の声にびっくりしていましたが、私は「黙って」バイクに道を譲る歩行者の態度にびっくりしました。

    ユーザーID:

  • へえー、日本も?

    私のいるところは、女性同士だろうが、カップルだろうが並んだ状態のまま、エレベータ、狭い道でも譲ってくれません。おまけにノロノロ歩き。モノ食い歩き、携帯・ウォークマン聞いている人もいる。

    日本だったら、こんなことはないだろう、と思っていましたが、日本もそうだったんですね。

    こちらの方は、単に感性が鈍いだけで、シツケてくれるような親がいなかっただけかも。

    悪気、逆切れがないだけマシかな?

    ユーザーID:

  • いっぱいいる!

    いますよね〜。特に高校生はひどいものです。
    近所に学校があるので通学路として使われている道は道幅いっぱいに広がってしかもしゃべりながらゆっくり歩くので、ものすごいことになります。
    他の歩行者はジャマといった顔で睨みつけてくる子達もいます。

    通学路と平行にスーパーマーケットがあるのですが、夏の間は冷房が効いていて涼しいためか、買いもしないのにわざわざ店の中を通っていきます。しかも狭い通路にいっぱいに広がって。先日通路いっぱいに広がった高校生を避けたのですが、ちょっとカゴがぶつかった時のこと

    「ちょっとすいませんぐらい言えよ」ですと。。。

    どうしてこうなっちゃうんでしょうね。はぁ〜。。。

    ユーザーID:

  • エレベーターで

    横ですが、混んだエレベーターに最後に乗ったら、奥の人が降りる時、出易いようにドアから出て、ドアを押えておいたりしますよね?混雑に関わらず、ドア横に立てば、降りる人のために「開」ボタンを押す。

    私はそうして貰った時、有難いなと思うので「ありがとうございます」と言うし、自分も動きますが、当り前のように降りていく人、居ますよね。ボタンの前でぼーっと、閉まるドアに挟まる人を見てる人も。

    知人に愚痴ったら、「そんなの好きでやってるんだからお礼を言う必要なんて無いし、お礼や行動を強制される筋合いは無い」と言われちゃいました。確かにそうなんだけどショックでした。色々な考えの人が居るんだなぁというのと、それが憧れの先輩だったのとで。

    道を歩いてたら、私もよけます。一度、直進を試みましたが慣れないせいか上手歩けない上に、気持ちが荒んだ気がして止めました。

    確かに自己満足かもしれないけど、自分の心遣いにたまに喜んでくれる人も居るし、スムーズにことが済めばそれに越した事は無いし、自分はこうやって生きてくんだと思います。
    自分と同じような方が沢山居らして嬉しいです。

    ユーザーID:

  • 道は戦いの場?

    歩道橋の階段が歩道の半分以上を塞ぎ、1人しか通れない場所で前方から女性が来るのが見えたので、先に通してあげようと手前に止まって待っていました。

    20代後半くらいのとても綺麗な女性でしたが、私が待っているのに気がつくと、それまで普通のペースで歩いていたのがいきなりゆーーーーーっくりになりました。5メートルくらいの距離ですから、普通だったら数秒で通れるはずなのに、30秒くらいかけてましたね。一歩進むために持ち上げた足の滞空時間が異常に長いため、上半身をぐらぐらさせながら、すっごく楽しそうに笑いを噛み殺してました。

    あまりに露骨なそのパフォーマンスに、怒ることも忘れて「一体この人はどこまでやる気なんだろう」と見とれてしまいました。ようやくやってきたその女性は、「フフン、どうだまいったか」という感じでしたが、私が苦笑しながら「楽しそうね」といったら、一転鬼のような形相になって、それまでの百倍のスピードで去っていきました。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧