友人の行動にショック・・・(長文)

レス35
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

ぱんだねずみ

35歳、派遣で働く主婦です。
職場の友人Aさんのことでご意見を伺えたらと思います。
Aさんも35歳、素直ないい人ですが、空気を読めない、気が利かないところがあるなぁと思っていました。
それでも気が合うので、プライベートでも仲良くしています。
先日、Aさんは仕事の後にコンサートに行く予定を入れていました。
同じ日、私は病気の父の手術日で休みたかったのですが、忙しいことは予めわかっていたので、出勤しました。
このような私の事情をAさんは知っていたにもかかわらず、仕事を残してコンサートに行ってしまいました。
仕事はAさんと私がペアを組んでやっているため、彼女が残した仕事は私が残業をしてやらざるを得ません。
Aさんがコンサートに間に合いたいと思うように、私も早く仕事を終わらせ、父を見舞いたかったのです。
Aさんは悪気がなく、ただただコンサートに間に合いたかっただけなのですが、私への配慮が感じられなかったため、ショックです。
今まで通り、お付き合いできるか自信がなくなりました。
皆様は私の心が狭いと思われますか?
Aさんのような人をどう思いますか?
悪気がないから、許すべきなのでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主さんの事情が事情だもんね

    お父様のの手術を知っているのにとった行動なんだから
    今後必要最低限の接触でいいのでは?
    おはようさよならと連絡事項だけの接触!
    悪気がないならないをやってもいい人なんでしょうか

    もしトピ主さんが先に帰ったとしても仕事を残したままコンサートに出かけてしまうようなタイプではないですか?
    只の自己中ですよ
    [自分の趣味のコンサート]と[同僚の父親の手術]ならあとの方が重いよなぁ普通の感覚なら・・・

    常識があまりに違う人と個人的に密に接触してるとつかれませんか?
    いままでもトピ主さんが泥かぶったことあるんじゃないですか?
    仕事は仕方ないにしてもプライベートはフェイドアウトしちゃうなぁ私なら
    心が狭いとは思わないしこれからつき合いを立つのもトピ主さんの自由だと思います

    ユーザーID:

  • そんなの言わないとわかんないでしょ

    個人的に”ショックでした”という被害者的な言葉が嫌いなので否定的な言葉を使ってしまうことをお許し下さい。

    人それぞれ都合もあるし、物事の優先順位も違うとおもいます。手術とコンサートもどっちが上ということはわかりません。

    はじめから、「その日は休みたいか定時退社したい」と言ったら状況がかわったと思います。
    「私もコンサートで早く帰りたいから二人でがんばろう」
    とかね。

    仕事の内容はわかりませんが、理想はその日に完了しなけばならなくても、まあ明日でも許されるとか、もう一人の人が翌朝早朝出勤したりとか。

    そこで、「えー!私コンサートなんだよね」って露骨な態度をされたら問題あるけどね。

    今の世の中、ある程度は自分から発信しないと。

    ユーザーID:

  • 色々な人がいるからね

    Aさんは、マイペースなんだね。トピ主さんは、周りに気を使って、自分を合わせる方なのかな。

    >今まで通り、お付き合いできるか自信がなくなりました。
    ちょっと、それは早まりすぎだよ〜!
    Aさんを許すとか、トピ主さんが心が狭いとかじゃ
    ないし。
    Aさんに、私の父が手術だから私も早く帰りたいって
    言ってみた?
    お互いに用事があって早く帰りたいのは、分かってるんだから、どうにか残業しないように仕事を終わらせることはできなかったのかな。
    それとも毎日どちらかが残業しなくちゃならない環境なのかな?

    トピ主さんは、自分の思ってることを上手に彼女に伝えるようにして、自分だけが我慢するのはやめようね。

    仕事でもペアで、気もあって仲良しなんだよね。そんな彼女との関係を大事にしたほうがいいと思うよ。

    ユーザーID:

  • いますね、そういうひと

    やっぱりあまりいい気はしませんね、そういうの。

    2人ペアの仕事なら、ふつうは事前に「この日は早く帰りたいんだけど、あとは任せても大丈夫?」など、2人で相談するべきでしょう。それをせずに、一人さっさとずらかるのはいただけません。 そのうえ、ぱんだねずみさんの事情をわかっているなら…。普通の感覚からはちょっとずれていますよ。

    ですので、このことに対してぱんだねずみさんがムッとするのは当然。相手に嫌な感情を抱いていることで自分をお責めにならないよう。

    ただ…、私の誤解だったらごめんなさいね。
    ぱんだねずみさんの方も、早く帰りたい事情があることをきちんと相談して、相手の方と仕事の処理についてきちんとした形で話し合われましたか?

    ご親族のお見舞いであろうと、コンサートであろうと、仕事という場においては、それらはどちらも私用であることに変わりはありません。お互いの都合をどう折り合いをつけるか、事前の根回しなり話し合いなりが、足らなかったのでは?とも感じられました。

    ユーザーID:

  • うーん、ムズカシいけど

    同僚の派遣の方を責めるのはちょっと筋違いかなと思いました。

    多分、コンサートって数ヶ月前、遅くとも数週間前にはチケット取ったりしますよね。(当日券だったら話は別ですが)
    勿論トピ主さんの状況はわかりますが、前々から決まっている予定を変えるのは難しいと思います。

    それを同じ派遣と言う立場のかたに求めるのは酷ではないでしょうか。
    仲が良いので余計に割り切れない気持ちがあるかもしれませんが。。。
    職場の人の協力を求めるよりは親族の方に行っていただくなどの対応を求めるほうが無難かと思います。

    ユーザーID:

  • たしかにお友達ちょっと・・・

    自分のことだけしか考えていないというか、思いやりに
    欠けると思いました。トピ主さんだって早く帰りたい
    のに、仕事を残して自分だけって・・。

    その後もまったく悪びれた様子なしですか?申し訳なさ
    そうですか?私だったら、ちょっと心の中で距離を
    置いてしまいそうです。でも、また何年かたってお友達
    が良い人だって思いなおすことができたらいいですね。

    ユーザーID:

  • 仕方がないかな。。。

    お気持ちはすごーくわかります。
    同僚の方も配慮に欠ける方だなとも思います。
    でも、こういうことって仕方がないんですよね、残念なことに・・・

    トピ主さんなら気を遣うところを同僚の方は気を遣うことろではないと思っている、トピ主さんはお父様と今日以外の日でも会えるけれどコンサートは今度いつあるかわからないから、、、などという価値観の違いがあるのだと思います。

    こういうことがあるから人間関係って難しいですよね。。。

    ユーザーID:

  • 仕事に対する責任感の違い

    仕事に対する責任感が違うだけなのだと思いますよ。
    私も、トピ主さんと同じように早く帰りたいと思いつつ残業する事にすると思います。

    Aさんは、もしかしたら自分自身の親が手術する日でも、コンサート行きを優先する人かもしれません。
    ミュージシャンに夢中になっている人ってそんなものです。
    Aさんにとっては、あなたとの友情よりもミュージシャンの方が大切だったのです。

    今度残業になりそうな日に、何か理由を作ってあなたが定時に帰らせてもらって水に流したらどうですか?

    それも気が進まなかったら、仕事の責任者に相談してペアを変えてもらいましょう。

    Aさんの性格は変わらないと思いますよ。
    コンサート好きの友人のいる私はつくづくそう思います。

    ユーザーID:

  • あなたという人は…

    あなたのお気持ちあまり分かりません。

    お父様の手術日だったら、お休みすれば
    こんなことにはならなかったのでは?
    あるいは、Aさんに「今日は父の手術だから
    早く帰らせてね。」などとは言わなかったの
    でしょうか?

    お互いに事情はあるものだし、何でも自分
    中心に考えるのはどうかと思いますね。
    あなたのような人と一緒に仕事したくないです。

    私がAさんだったら、何もいわれなかったら
    コンサートに行ってしまうと思います。

    あなたも上司に相談でもして、仕事が終わらなくても
    帰れば良かったのではないでしょうか。

    こんなことで変に思われるのは嫌ですが、はっきり
    伝えないと分からないこともあるんですよ。

    ユーザーID:

  • 他人に期待するのが間違い

    あなたにとってお父様の手術が大切なのと同じくらい
    お友達にとってはコンサートが大事なのです。

    文句言うくらいなら、初めから遠慮せずに休むなり、
    早退すればいいじゃないですか。
    あなたの心の中なんて、あなたにしか分かりません。
    ちゃんと思ったことを言葉にして、伝えてくださいよ。

    ユーザーID:

  • たまたま このトピ主さんに食いつきます

     最近、トピの最後の「こんな私って、心が狭いでしょうか?」
    って フレーズにいらつく私って、心が狭いでしょうか?
     女の日常生活の大部分がそんな思いの連続なんじゃないかなぁ 冷たい感想でごめんなさいね。
     お大事になさってくださいね。

    ユーザーID:

  • もっと発信しておけばよかったかなって思います

    私もdefさんに同感で、もっとAさんに
    伝えておくべきだったと思います。
    お父さまの手術日だったのなら、
    たとえ術日より先にAさんのコンサート日と
    知っていても、
    「私もその日はどうしても無理なの〜」って
    ハッキリと強く言えた気がします。
    きっと、ぱんだねずみさんは責任感の強いお方
    なんだろうな〜って想像できますけど。
    Aさんにとっては観たかったコンサートが一番!
    そこを気遣いが出来て、ぱんだねずみさんと
    交代してまで仕事をしようとは思えなかったの
    でしょう。Aさんはそこまでの人なんですよ・・・。
    これからのお付き合いする・しないは
    自由だと思います。今回の事がひっかかるなら
    少し距離をおくのも良いと思いますョ。
    私も似たような事があって、お付き合いを
    止めた人がいますから。

    ユーザーID:

  • ちょっとお尋ねしますが・・・

    トピ主さんは術後のお父様の付き添いをされる予定だったのですか?

    ユーザーID:

  • 主観の違いかな?

    会社に来られる位なんだから「手術ってきいてたけど、たいしたことないんだな」って思われてたのかもよ。
    手術っても色々あるからねー。
    簡単なのからそれこそ成功率数パーセントの重篤なものまで。
    思いっきり第三者的な意見だけど、会社休まないで来てる程度(失礼、でも周りにはそう見えてると思います)の手術ならコンサートの方が上かな?と感じると思います。
    薄情かもしれないけど私の意見です。

    ユーザーID:

  • 出勤したのが

    あだとなったというか・・・。

    Aさんは手術日ということを知っていたけれど
    ヌシさんが出勤してる→それについて何も言わない
    (早退や定退)→手術日変更?などと勘違い→ヌシさん残業OK?→コンサート直行

    に至ったのではないかと推測しますが・・・。

    私の職場には隣でそのような話が聞こえていても
    「私が直接教えてもらったわけじゃないからそんなこと知らない。」
    と、シラーッと抜かす人がいます。

    Aさんもそんなタイプの人なんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:

  • どちらも・・・。

    きっとご友人は「仕事をトピ主さんに押し付けて自分だけ」とまでは思ってないと思いますよ。
    理由はどうあれ、お互い早く帰りたい事情があるわけですから、たぶん「トピ主さんも早く帰った方がいいのに」くらいに思ってたのかも。

    ただ、
    >私への配慮が感じられなかったため、ショックです。

    というトピ主さんのお言葉はちょっと・・・。
    片や手術のお見舞い、片やコンサートですからトピ主さんが「何よ」と思う気持ちもよくわかります。
    でも、コンサートだって遅刻したくないでしょう?

    「早くかたづけよう!」って言い合っていたらよかったですね。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    ご意見をくださった皆様、ありがとうございました。
    どれも「なるほど」と、改めて考えさせられました。
    確かに、「今日は私も早く帰りたい」と伝えていませんでした。
    察してくれるだろう・・・と思ってしまったのは、私の甘えだったかもしれません。
    スーパーOLさんのおっしゃる通り、Aさんはマイペース、私はまわりに合わせてしまうタイプです。
    プライベートはともかく、これからもAさんとは一緒に仕事をしていかなければならないので、自分が思っていることはキチンと伝えていこうと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • お互い様

    トピ主さんからすれば、他人のコンサートよりも、自分の親の病状が大事でしょうが、同僚からすれば、心待ちにしていたコンサートの方が、他人の親の病気よりも大事です。
    しかも、コンサートのチケットを既に買ってあったのであればなおさら、間に合うように行きたいと思うのは当然です。トピ主さんのお父様が病気になることなんて、予測つかないもんね。
    私だったらお互い様と思います。
    むしろ、同僚があらかじめチケットを買っておられたのなら、そちらを優先させてあげたいです。既婚者ならご主人やご親戚に見舞いに行ってもらうことも可能ですが、コンサートは自分が行きたくて、チケットを買われたのかもしれません。

    トピ主さんは、読んだ限りでは自己中心的だと思います。

    ユーザーID:

  • 配慮してもらって当然?

    その友人の肩を持つわけではないですが、トピ主さんも「今日はお見舞いに行きたい」という事をはっきり言うべきだったと思います。

    いくら事情を知っているとは言え、配慮してもらうのが当然というのはどうかな?と思いました。友人は友人で前からコンサートという予定が入っていたわけだし。トピ主さんが当日にお見舞いの事を伝えていたにも関わらず配慮が無かったというのであれば話は分かりますが…。

    ユーザーID:

  • ごめんなさい。トピをきちんと読み込んでいませんでした。

    上の方で発言したぶばぶです。

    残業しないとならないほどの仕事を放って行くのは
    同僚の派遣さんに明らかに非がありますね。
    (次の日にまわせる仕事なら何の問題も無かったんですものね)

    どちらかというと同僚の方の方を持つような発言をしてしまいましたが、よくよく見たらやはりトピ主さんに対する配慮が足りませんね。
    トピ主さんが割切れない気持ちを持つのは当然だと思います。

    いまさらな発言になってしまったかも知れませんがお詫びまで。

    ユーザーID:

  • 仕方ないかも

    彼女の残した仕事はその日の内に必ず仕上げなければならなかったものですか?
    出社はしたけれども、早く帰ってお見舞いにはいきたいということを彼女はわかっていたのでしょうか?
    残った仕事について彼女に相談しましたか?
    彼女以外に、その仕事を管理している上司に相談できなかったのですか?

    コンサートのチケットも前から予約していることだし、早退したい彼女の気持ちもわかります。私だったら忙しかったとしても、余程のことがない限りその日はコンサートに行って、次の日がんばることでカバーしようとすると思う。

    ぱんだねずみさんも、御自分の状況を説明して、早く帰れなかったのかなと思いました。私の意見はわがままで勝手かもしれないけれど、自分の都合があるときはきちんと主張しないと、なかなか周囲は考慮してくれませんよ〜

    ユーザーID:

  • どっちもどっち

    トピ主さんの父の手術と、Aさんのコンサートと
    比べてあなたの方が重要だと思ってるんですね。

    たしかに手術後の親を見舞いたいのはわかりますが、次の日でもその後でも死んでなければ、見舞いはできますよね。でもコンサートや旅行とかは、まえもって
    高いお金を払って予約して日程が決まってるものなので、その日しかないですよね。
    あなたがAさんの立場なら、A席2万円とかのチケットをただの紙切れにできますか?

    ちなみに生死をさまようような大手術だったんですか?私ならAさんをコンサートに心よく行かせてあげて、私は次の日の午前中にでも病院に寄って会社は遅刻するかな・・。

    ユーザーID:

  • コンサートか・・・。

    お父様具合はいかがですか?

    お父様の手術とコンサート、もちろんどっちが大事かとか、比べるようなものでもないですが・・・。

    でもコンサートって、好きなアーティストのですよね。半年くらい前から予約したりして、当日もフレックス使ったり、前の日から着ていく服を考えたり、グッズを買ったり・・・楽しみで楽しみでしょうがないものです。

    もし親友が同じ職場で働いてて、お父さんが手術だったらどうだろう??? 困るな。仕事は引き受けてあげたいけど、コンサートにも行かねば。内心、手術した日なんて会うのは本人もしんどいだろうし、私が引き受けるからコンサート行ってきな〜って言われることを期待するかも(笑)。逆の立場でもそう言うかな。親のことは心配だけど。。。

    こういうのは互いのちょっとした気持ちや言葉次第ですよね。。。難しい・・・。

    ユーザーID:

  • 今回の件だけではなく

    その同僚の事を前々から
    なんとなく疑問に感じていたんですよね。
    そして今回の件が引き金となって
    彼女への嫌悪の気持ちが
    疑問から確信に変わってしまった。
    読んでいるとそれだけの話かな。

    もしトピ主さんがどうしても
    お父様の手術に立ち会いたかったら
    いろいろな手があったんじゃないかな。
    その同僚の人だって何年かに一度の楽しみにしている
    コンサートだったのかもしれないよ。
    確かにお父様の手術ということで
    用件が用件ですが「私への配慮が足りない」なんて
    ちょっと社会人として甘えてる気がしました。

    今は人の善意に頼れる時代ではないです。
    自分から
    その子に早く仕事を済ませたいと提案するなり、
    残業はどうしても出来ないと会社側にかけあうなり、
    なんとかしなくては。
    冷たいようですが今の日本の労働環境なんて
    そんなもんですよ。

    ユーザーID:

  • 口に出さないと解らない

    。。。って人はいます。Aさんもきっと自分がトピ主さんと同じ立場に立つか、はっきりと口に出していってもらわないと解らない人なのでしょう。(今後、Aさんには ある程度はっきり口に出して付き合うほうが、いいかもしれませんね)

    ただ、”口に出さなくても自分の立場を思いやってほしい”と思っているトピ主さんにもちょっと問題あり、です。あなたの周りの人すべてがアナタの立場を覚えていて(!)アナタと同じように考えて行動しているわけではないのですから。

    ご自分と同じ発想を周りの人に求めるのはやめた方が無難ですよ。

    ユーザーID:

  • 事前の調節はされてますか

    トピ主さん

    お気持ちは分かります
    ただ、気になったのが、他の方も書かれているのですが、事前に(せめて前日まで)Aさんと、仕事の段取りの打ち合わせはされていらしたのでしょうか?
    もしされていないのであれば、Aさん一人を責めるのはちょっと筋違いかな?という気がします

    コンサートと一口に言っても、重みはそのコンサートごとに違います

    極端ですが、大好きなバンドの解散が決まっての、解散ライブかも知れません
    そこまで行かないにしても、超プラチナチケットで、取得するのに数万以上の経費がかかり(ダフ屋で買うという意味ではありません、会費10万以上だけど確実に取れる優先会員に入って取るチケットだと正当な取得手段でそのくらいかかります)数ヶ月前からとても楽しみにしているライブ、という事もあり得ます
    片や、ちょこっと好きなアーティストで、気軽に電話したらすぐつながって取れた気軽に行くライブ、という事もあります
    だから、コンサート=どうでもいい私用、と片付けないで欲しいです

    ユーザーID:

  • 事前の調節はされていますか2

    私もコンサート好きでプラチナチケットを取ったりしますので、Aさんの気持ちがよく分かる立場です

    ただ私の場合は、どうしても譲れないコンサートのある日は、仕事関係の人には、チケット発売前から大々的にアピールします
    そしてどうしても無理な時期は諦めて最初からチケット獲りにいきません
    もし当日近くになって、その頃が急に忙しくなりそうな場合でも『どうしてもその日のうちに終わらせないといけない仕事』であるならば『前日までに少しでも片付けて当日の負担を軽くできないか?』十分検討して段取りを決めます
    最低2日前くらいには計画して前日に徹夜してでも、当日は早く帰れるように調整しますよ
    もし不運にして『前日にはスタートできない仕事』でかつ『当日に必ず仕上げないといけない仕事』が入れば、迷惑覚悟で周りの人にご相談してみるかも知れません
    一度、危なかった事があったのですが、友人に、日給一万五千円で代打を頼みました
    (コンサート最終日だったしチケット取得費用十万近くかかったので)

    ユーザーID:

  • 事前の調節はされてますか3

    Aさんもどうしても行きたいコンサートならせめて数日前に、その旨アピールするべきだったと思うし、ネゴシエーションしなかった非はあると思います

    ちなみに私がトピ主さんだったら、『その日までに終わらせないといけない仕事か』『前日にできないか』『翌日早朝出勤ではダメか』といろいろ調節すると思います
    もしも上記の事をされた上で、それでも終わらない仕事量だったなら、申し訳ありません
    いずれにせよ、お話合いが足りなかった事は残念だったと思います


    横レスですが、もみじさん
     
    かなりご友人には苦労されてるようですね
    コンサート好きは、全員が無責任ではありません
    むしろ、人一倍責任感が強い人が多いですよ(私の周りは)
    ただ、親の手術が大した手術ではなくて、重みのあるコンサート(初日とか最終日と解散ライブとか)だったら、私は迷いなくコンサートを選びます
    命に関わる恐れのある手術だったらどんなに重みのあるコンサートでも諦めます

    ユーザーID:

  • 仕事を放っぱらかしたお友達も確かに問題だが。

    でも、彼女にとっては仕事よりも何よりも、コンサートが最重要事だった。ということなのです。
    彼女にガッカリする気持ちも理解できないことはないですが、人にはそれぞれ、優先順位というものがあります。
    それは仕方のないことなのです。
    人によっては、親の死に目に会うことよりも、仕事や目前のチャンスを優先する、あるいはせざるを得ない。ということもあるのですから。
    だからといって、それが親不孝とも言えないでしょう?
    家庭の事情もそれぞれでしょうし...。

    貴女にしてみれば残念な出来事かもしれませんが、その辺は、「人は人」と割り切って考えた方が良いと私は思います。

    ユーザーID:

  • 話し合い

    どなたかが「責任感の違い」と書かれていましたが、確かにそうだと思います。だからトピ主さんはお父様の手術があっても残業したし、Aさんはコンサートを優先したんだと思います。

    でも、もうAさんの考え方がある程度分かっているんだから、はっきり言うしかないと思います。トピ主さんと同じような価値観や責任感の持ち主だと期待するから、「言わずにわかってよ」という不満になるのであって、違う人種だから言わなきゃ伝わらないのです。

    私も手術とコンサート、どっちが上か分かりません。言えることは、Aさんだって、トピ主さんだって予定があったということだけです。あとは個人的な事情。どちらがどうと責め合うのではなく、じゃ、仕事をどう解決するか、を考えるべきではないでしょうか?言わなきゃわからないし、不要な誤解や失望を生むだけです。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧