つらい記憶の対処法

レス4
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

きのこオムライス

皆さん、嫌な記憶、つらい記憶は、自分のなかでどういうふうに処理されていますか?
ついさっき、ふらふらといろいろな日記サイトを訪れていて、大学生や大学院生の日記を読み、自分の大学・大学院時代のつらい記憶を思い出してなんとも言えない気分になりました。私は体調不良で大学院を中退しています。

大学の思い出といえば・・ちょうど家庭内がよくなかったのですね。母の怒った顔が思い浮かびます。母は弟の進学問題で必死だったのでしょう。そもそも、そこが問題なのですが。私はたまたま世間的にみればよい成績のとれる子だったのに、母はそれが気に食わわず、大事な息子の影が薄くなるのを恐れてばかりで、実の娘の私につらくあたることに何の疑問ももたないようでした。女同士の嫉妬もあったようです。

などなど、ふとしたきっかけでつらかった思い出が思いだされます。もう取り返しのつかないことなので、すっかり忘れてしまいたいのですが、きっと今も自分にとって未消化の問題なのでしょうね。

そんなときはさっさと掃除や洗濯をしてみたりしているのですが。
きっかけとなる単語を聞くたびに、暗い気持ちになる自分をなんとかしたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • とことん考えます

    私は、つらい事があった時には、その事についてとことん考えます。
    つらい出来事に真正面からぶつかっていくのはきついですが、その分、早く思い出になってくれます。

    辛いからといって曖昧にしてしまうと、中途半端に封じ込めたまま、いつまでも心の中にくすぶってしまうような気がするんです。
    私も長い間親との関係に悩んでいましたが、そのテの本を読み漁って自分なりに答えを見つけました。

    どうして親が自分に対してああいう行動に出たのか、それが分かっているだけでもトピ主さんは出口に近いところにいるのではないかと思います。

    ユーザーID:

  • 自分となかよし。

    気持ちに少しだけ余裕があるときは、
    思いきって、つらい気持ちに浸ってみます。
    そのときは、なるべく涙も流します。
    涙はストレスの物質を外に排出する効果があるそうで、泣いたあとは、結構スッキリします。

    でも、気持ちがいっぱいいっぱいで、今思い出したら自分が潰れてしまうって思った時は、
    「あ〜!あ〜!」と声を出したり、歌をうたって記憶が蘇ることを阻止します。
    私は、これでバッチリコントロールしてます。
    (周りに人がいるときはできませんけどね。)

    トピ主さんも私も、これから先の人生こそ
    素敵な思い出が沢山残せるように、
    楽しい毎日にしていきましょうね。

    がんばるぞ〜!!

    ユーザーID:

  • 好きなことを大切に

    私の娘がよくできたとしたならもう、毎日自慢ばかりして暮らす、かどうかはともかく、誇らしく嬉しいと思うでしょう。
    血のつながった関係は逃げ隠れできないところがつらいですね。
    嫌なことを乗り越えるのに私は、日常のこまごました雑用をこなし、好きなことに打ち込み、あまり構えないで済む人となるべく多く会って言葉を交わしました。何かのお世話役を引き受ける事も効果がありました。人のために何かをしていると、いつの間にか自分の苦しみが小さいことだったように思えてきます。世話好きな知人が多くできると、世間が広がり、また家族を客観的に見られるようにもなります。おすすめです。

    ユーザーID:

  • わかります

    私も、苦労して片親で育ててくれたけれど私自身でなく「理想の子供」にしようと厳しかった母(数年前に他界)の影響を今も受けてつらいのと、そのことで彼女が死ぬ寸前まで電話で大喧嘩していた自分を責める辛さが日々あります。

    あと、以前婚約していた男性に投げつけられた酷い言葉(私の容貌と生い立ちについて)や、職場で嘘の噂を流されてそのせいで信じていた人からもイジメを受けた悔しさなど・・・。
    生きてると色々ありますよね。
    消しゴムで消せたらラクなのに・・。

    結婚して平凡な幸せを手に入れたはずの今もしょっちゅう家事してる最中とか一人で歩いている時などにそれらが蘇ります。
    そんな時、わざと声に出して「もう終わったこと、ここにはないこと!」と自分に言います。

    あまり辛い経験もなくほがらかで能天気な人を見ると羨ましいですが、人生なんて人それぞれだし、今日からは楽しくやるぞー、ってその都度(何百回でも)考えるようにしています。
    あと、それでも辛い時は専用に用意したノートに思いを書きなぐり、そのページを破って丸めて投げ捨てるんです。これで結構スッキリすることも多いです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧