貿易事務職の方!

レス16
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

るる

現在貿易事務職目指して求職中の者です。

未経験でしかも30歳という年齢で中々難しいの
が現状です。

そこで貿易事務をしていらっしゃる方!
この職種がどういった事をやるのかは大体分かるんですが、この仕事を実際やっていて良い面、悪い面を教えてもらえませんか??

今までこの職種にこだわっていましたが、自分で良い面だけを見ているんじゃないかと思い初め、実態を知りたいのです!
実際働いている方の話はとても参考になりますので・・・よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どうでしょう?

    何年か貿易事務(車関係の輸出)の仕事をしましたが、私がその仕事をやめて派遣に登録した時に派遣会社の方から貿易事務の悪い点として、貿易事務はちょっと特殊で、毎日同じ事の繰り返しなので、ある意味応用がきかないようになってしまうと言われました。
    言われてみれば毎週同じ事の繰り返しで、
    今日はコレとアレ、突発に出る航空便の対処をしつつ後はいつもの流れ通りと言った感じでした。
    相手国によって書類の作り方が全然違いますが、
    先進国だと難しい事も無く、単調なので下手すれば目を閉じていても書類を作れます。
    色々良い点もありますが、トピ主さんはその辺はご理解してると思うので省きますが、悪い点と言ったら流れ作業的な単調な流れになる場合もあるというところだと思います。会社によって違うと思いますが、私が居たところはこんな感じでした。

    ユーザーID:

  • 横ですが・・・

    横でごめんなさい。
    私は29歳で転職活動中です。
    5年ほど前に7カ月ほど貿易事務(というか乙仲)のアルバイトをしていました。
    今回転職にあたって貿易事務を考えていますが、
    トピ主様同様分からないことだらけです。
    どなたか教えてくださ〜い。

    あと船舶会社の派遣ってどうなんでしょうか?

    ユーザーID:

  • 良い面・悪い面

    現在育児中ですが、かつて貿易商社で貿易事務をやっておりましたのでレスさせていただきます
    トピ主さんと同じ30歳、貿易事務職での復帰を考えております!

    貿易事務といっても、結構幅広いので、私がやっていた業務においての私の一意見ですが…

    良い面
    ・リアルタイムで海外と接触がもてる・視野が広がる
    ・英語力を維持できる(もともと流暢に喋れる訳ではありませんが)
    ・海外出張に行ける(職場によりますね)

    悪い面
    ・お国柄の違いで仕事のペースが違ったり、ルーズな取引先だとかなりの
     ストレスが溜まる(国によると思いますが…)
    ・英語が理解できない時がある(私の努力不足です)
    ・けっこうな時差がある国だと、レス等の待ち時間がかかる
     
    などでしょうか…仕事内容にはとても充実感を持っていましたが、いつもルーズな取引国に、イライラさせられていました(苦笑)夜眠れないほど、仕事の心配をすることも…。しかし、総合的に見たら、良い面が大きいので、また貿易事務をやりたいと考えたのだと思います

    トピ主さまは貿易事務のどのような面に、魅力を感じられましたか?!
    良いお仕事が見つかるといいですね!

    ユーザーID:

  • やること多いです

    仕事&会社によってかなり仕事の範囲(担当する範囲)が違うので一概にはいえませんが、やることと覚えることがおおいです。

    貿易事務を目指されているということで頑張って英語を勉強されているとおもいますが、英語は最低限で結構ですが、ぼーっとしていないよく気づく性格であることが大切かとおもいます。失敗が少ない性格であること。慎重であることが大切です。ちょっとしたミスがあとで大変なことになります。たとえば中国で書類をミスったりすると没収されたりします。先進国では考えられませんが。

    英語ができない貿易事務の人もたまにいてなんどかびっくりしました。Yesterday が Tomorrowになってたりした人がいてのけぞりました。

    ユーザーID:

  • 残業多し

    船会社や航空会社での仕事ではなくて、一般の会社での貿易の事務、ですよね。

    私が知っている限りでは、残業は当たり前です。全部を一人でこなすか、銀行書類のみ、納期納品のみ、注文契約の書類のみなどの担当制によるのかでも変わってくると思いますが、基本的に残業慢性状態だと思います。

    私はこれに耐えかねて転職しました。

    もし、一人で全てをまわすと、もう何でも屋状態です。
    荷物の移動にはトラブルはつき物ですし。
    毎月の売り上げ等の、経理と連動した部分があるので
    月末月初が忙しかったり。

    個人的には、良い面のほうが知りたいくらいです。

    もしかして、語学が活かせるから、というのが良い面なのかな。

    語学は二の次で全く大丈夫です。

    そうだな、当時の感想は、なんかいつも走っているかんじ(時間に追われているかんじ)、でした。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 現職です。

    メーカーにて貿易の部署で輸入を担当しています。

    私がこの仕事に就いた動機は「英語が使用できる仕事」「モノの動きに興味があった」の2点です。

    貿易事務と一言で言っても色々な状況があると思います。
    乙仲業者で輸入通関手配をする人、書類(B/L INVOICEなど)を専門に作る人、通関士として働く人・・・

    私がこの仕事に就いてよかったと思うことは、個人輸入の際知識が生かせることと英語を日々使用するので忘れないことです(笑)

    また私の場合は貿易会社ではなくメーカーですので営業とのやりとりも発生します。その際、納期にかなりうるさい営業とあたると最悪です。1日通関が遅れただけでブッチブチ文句を言われます(苦笑)

    トピ主さんが貿易事務を望んでおられる理由は何ですか?実際は地味な仕事ですよ(笑)
    (一般事務の書類が全部英語になったバージョン、と言った感じ)

    ユーザーID:

  • レスありがとうございます

    トビ主です。
    レスとても参考になりました。
    会社によって内容って違うものなんですね。
    単調な仕事・・やはり事務なのでそういった面はあるかもしれませんね。

    実はその後2社から内定もらったんです。それぞれメーカーと国際航空貨物業です。
    後者の方が幅広い仕事が出来そうだと思いそちらにお世話になろうかと思っています。
    前職より給料は減ってしまいますが、希望職種に就くことが出来たので良かったと思っています。
    後は、実際にやってみないと分からないですよね?実は私、マイペースでおっちょこちょいです!レスにあった良く気がつき失敗が少ない人・・そうなれるように努力していきます!

    ユーザーID:

  • 過去形ですみません

    外資系の経理部で、支店間決済を担当していました。

    貿易実務担当の方にお願いしたかったのは、
    「基本的な簿記や、支払の流れを理解して欲しい」
    ということでした。もちろん、その言葉は喉から音として出ませんでしたけど。

    担当の人によっては楽しくスムーズに仕事ができ、トラブルがあっても「私がフォローしておくから」なんていう風にお互いに助け合ってできたのですが、「後は経理でよろしく。私、忙しいんですっ!」と、トラブル処理を全て押し付けてくるような人がいた時は、本当に困りました。

    就職活動がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • 輸出事務してました

    英語、高校英語で終わってました。中国語ができましたが取引は英語だったのと、私の仕事は主に通関書類のタイプ打ちでしたので英語は話せなくてもできました。単調な事務ですが、自分でノルマを作っていたので私は楽しかったです。残業も山のようにありましたけど。

    コンピューター入力の会社が主流ですが、中小企業の貿易事務だとタイプライター!ということもあります。子供ができてやめましたが、またやりたいです。

    タイプ打ち以外は、電話を取ったり、掃除したり、通関書類を通関業者に届けたり、小切手を銀行に持っていったりと、普通の事務職でした。

    でも、それまで販売職だったので私には「接客に気を使わなくてもよくて、好きな時にトイレにいけて、しかも外にお使いにも行けるし、仕事中なのにおやつの時間もあって、さらにお茶も飲んで良いのか!」と新鮮に感じました。販売職だとできないことばかりだったので・・・

    ユーザーID:

  • 大変ですよ。1

    私はメーカーで貿易事務として輸出をしていました。

    同じブロックで同じように働いていても、仕向け国(輸出)がアメリカ(先進国)か、またはインドネシアやタイ、中国などかで仕事の量は全く違ってきます。
    アメリカなどの先進国担当など暇そうでしたが、私はアジアメインでしたので、全く逆で人の3倍のスピードで仕事をしても毎日残業でした。ひどいときは終電でしたよ。それでも夜中の11時くらいに送ったメールに相手先の商社の人が返事してきた時はびっくり。その人も残業残業。相手の方も女性ですよ!

    ユーザーID:

  • 大変ですよ。1

    単調に流せば流れるのですが、そういう処理をしていると必ずしくじっています。自分以外の人間がフォローしたりして。現地の工場での生産用部品を輸出してましたので緊急性があれば、両手に電話を持って仕事をするような状況の連続だったりします。

    現地から矢の催促で15:00になると地球の裏側がオープンして、毎日電話がかかってきて英語でどなりつけられたりします。

    ぼろぼろになってやめました。私の前にも2、3人ぼろぼろでやめてたなあ。。。暇な人はそのまま居続けることができます。(笑)

    その後は、貿易事務経験を生かして大手商社をはしごし、いい経験になりました。楽しくすごしました。いまでは輸入商社に転職して、のんびりやっています。昔の忙しさが嘘のようです。これも一応貿易事務なのかなあ。。営業事務って気がするけど。会社員で転職できれば少しは給料があがりますが、派遣だとちょっと頭打ちですね。

    ユーザーID:

  • トピ主さんへ質問!

    内定、おめでとうございます!
    横な感じで申し訳ありませんが、私ももうすぐ30歳になる女性です。遅いかもしれませんが、私も貿易事務のような仕事に転職できればと思い、勉強を始めようかと思っているところです。トピ主さんはどのような勉強をされたんですか?貿易実務A級とかを取得したり、英語力を伸ばしたりしたんでしょうか?

    ユーザーID:

  • グリーンさんへ

    グリーンさん、トビ主です。こんにちは。

    質問の件ですが、貿易の勉強は図書館で本を借りて読んだ位で資格は持っていません。
    TOEICは取得しておくといいかもしれません。
    私も数回受験したんですが、求人にも**点以上とか
    いう所もありますし、そのお陰か書類選考は結構通過しました。

    実際働き始めると、英語が出来ない人もいますし事務経験が無く、全くの初心者で入った人もいます。
    ですので、会社によって、求めている人材は違うので資格があるかどうかだけでは判断されないかと思います。

    良い会社に巡りあえるといいですね!頑張って下さい。

    ユーザーID:

  • 『英語屋さん』が現場で学んだ国際業務のABC

    浦出 善文著 「『英語屋さん』が現場で学んだ国際業務のABC」の前半部分に輸出事務の内容がよくまとまって載っています。

    ユーザーID:

  • 貿易事務してました

    正確に言うと貿易事務兼営業事務です。

    外資系の小さな国際複合輸送業の会社で、船便の輸出輸入、航空便の輸出輸入と顧客のサポートなどをしてました。一番大変だったのは航空便の輸出かな。船便は余裕を持ってスケジュールが組まれるので慌てて書類作成と言うことはなかったのですが、航空便は1分1秒を争うくらい忙しかったです。

    例えば金曜日。夕方まではヒマなんです。どこかでお茶して帰ろうかと思っていると5時過ぎに週末の便で出したいと客から連絡が入ったら大急ぎで航空便のブッキングから書類作成までやります。当然定時で上がれることはありませんでした。

    トピ主さんは、おっちょこちょいと言うことですが、
    貿易事務では独特の省略単語が出てきますし、地理にも詳しくないと大変だと思います。例えばニューヨーク向け航空便なんて、NYCだと街中へ行ってしまうし、空港止めだとしても空港が3つあります。打ち間違えて貨物がどこかへ行ってしまうことも多々発生しますが、
    全て自分の責任だと思って慎重に書類を作ってくださいね。たまに銀行にも回すような有価証券になることもありますので、何事も数回確認する事が大事です。

    ユーザーID:

  • 在職中です。

    大手子会社のメーカーで8年、取引先は世界各国でヨーロッパ、アメリカ、アジア各国とさまざまな国の担当が出来き、SHIPPERという立場で貿易を見れて、楽しかったです。

    最初は、ほとんど英語が出来ない状態で、辞書を片手にEメールで対応してました。メール数も多くて大変で、時間に追われてましたね。アジアの担当の時の方が電話で話をする機会が多く、反って時差の関係でヨーロッパ、アメリカ担当の時の方が、メールだけって感じでしたよ。

    私がやってた頃は忙しくても8時くらいには終わりましたが、辞めた後は、仕事が忙しくなって11時過ぎまで仕事があったりと大変らしい話は聞きました。

    現在は、前職の経験が活きて、船会社で船社という立場で貿易が見れて楽しいですし、現在は船荷証券の作成業務なので、タンタンと仕事は単調ですが、以前よりも楽なので助かってます。

    貿易事務は40歳になっても仕事がある可能性が高いと思いますので、頑張って下さいね!それと、いろいろな立場での貿易があるので、仕事自体は単調でも、転職したりすると面白いのではと思いますよ!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧