パソコンはやっかいなモノです

レス26
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

勘太郎

パソコンのトラブルに関するトピ。私もお仲間に加わらせてくいただきます(苦笑)。

事件は奇しくも小町を見ていたときに起こりました。ちょっとした用事で中座した後パソコンの前に座ってみると、フリーズしており、仕方なくリセット。ウィンドウズが再び読み込まれとなるはずが画面はずっと同じまま、ハードディスにアクセスはしているものの、空回りしている感じ。。。いろいろ試みてはみたものの結局、起動ディスクからのDOSでしか起動できず。どうやら、ローダー部分に何らかの損傷が生じた由。さらにDOSで起動することはできたものの、肝心のWindowsディレクトリに入れず。ほかのディレクトリには入れるのに(ウィルスの仕業?)これじゃリストアできなですよね。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 小町って重い?

    私も小町を見ているときに限って、フリーズやトラブルが頻発します。
    特に書き込み中はよくとぶので最近はメモ帳に保存してからコピペするほどです。

    トピ主さんのお話はちょっと難しすぎて分かりませんが(DOSで起動なんて一般人には無理!)パソコンって機械のクセに、なんかすっごい気まぐれだよなあと思います。 

    なんかめちゃくちゃヨコレスでした。すいません。

    ユーザーID:

  • はぁ?

    何がやっかいなのでしょうかね・・・

    ウイルスにやられたとしても
    あなたが、万全な体制を取ってないだけでしょ?

    それに、パソコンも機械です。
    こわれます。
    HDDのクラスタがいかれたんではないですか?
    Windowsフォルダに入れないのであればね・・・

    ユーザーID:

  • それだけじゃ・・・

    原因特定もままなりませんね。

    パソコンの機種、搭載OS、購入時期や起動ディスクでの起動中の動作の詳細など、書ける限りで情報を出してもらわないと、その文章ではほぼ自己完結してしまっていてこちらが提示できる部分がほとんどないです。

    HDDへの物理破損はよほどのことがないと発生しませんので、恐らくソフト的に設定情報の入ったファイルが壊れた等の問題だとは思いますけど・・・

    DOSからでも起動はできるなら必要なファイルは避難させて、OSの再インストールを行うのが一番手っ取り早いです。

    破損したファイルの復帰方法は破損個所によって変わるので、新たに原因特定できそうな情報がない限りは難しいです。

    ユーザーID:

  • そこまで分かっているのなら

    >どうやら、ローダー部分に何らかの損傷が生じた由。

    修理にメーカーにでも持ち込まれたらよいと思いますが・・・
    ハードの知識をお持ちなら、ご自分で部品の交換ぐらい出来ると思いますよ。そのメーカー独自のパーツだとつらいが、HDDならなんとかなるでしょう。

    パソコンは壊れるのを前提で使用するべきだと思います。それでこまめにデータのバックアップを取ったりするわけですから。

    ユーザーID:

  • 続きです

    先日の書き込みの続きになります。

    今回、苦労した点は、リカバリが容易にできなかったことです。
    リカバリCDを使うと、HDDの再フォーマットが始まりますが、フォーマットの途中でフリーズしたままなのです。フリーズしてしまう理由を調べた結果、アロケーションエラーを強制クリアするために必要になるフォーマットスイッチ『U』が使われていないということを発見しました。試しに、起動用フロッピー内にあったDOSのフォーマットをスイッチ『U』付で単独に実行すると、アロケーションエラーの部分を置き換えて無事フォーマットが可能でした。しかし、専用の圧縮形式ファイルで格納されたOS及びアプリの展開のためには、リカバリCD内のバッチを使わざるをえないのです。結果として私がとった方法は、幾つかのバッチファイルの解析及び書き換えというウンザリする作業でした。バッチの書き換えに必要なエディターなんて今時使わないし(起動用フロッピー内にはない)。まして、DOSのコマンドなんてもう忘れています。

    パソコンは簡単だなんてウソだなぁとあらためて感じました。ちなみに、私は、CP/M時代からのパソコン経歴があります(念の為)。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 言ってることが意味不明ですよ。

    説明は人にわかるように書かなければ意味がありません。

    > ウィンドウズが再び読み込まれとなるはずが画面はずっと同じまま

    何と比較して同じなのか意味がわからず。


    > ハードディスにアクセスはしているものの、空回りしている感じ

    そう判断する根拠が不明。どう考えてもそっちの方が重要ですよ。そもそも、空回りしてたらアクセスしてないでしょ。「アクセスランプが点いてるのに」の間違いでは?

    > いろいろ試みてはみたものの

    いろいろを書かなきゃ、何も新しい操作を提案できませんが。


    > ローダー部分に何らかの損傷が生じた由

    ローダーって?ブートローダーとかの話?だから何でそこだって思うのかの根拠が書いてないよ。


    そもそも、ディレクトリ名を全角で書いてる時点で、思い込み臭さが満開です。落ち着いて

    ユーザーID:

  • Good job!

    勘太郎さん良い仕事しますね〜

    個人的には・・・

    かおなしさんとかんぱねるらさんのレスを読んで、見事な釣られっぷりに笑ってしまいました。

    ほんと、パソコンってやっかいなモノですね〜
    セキュリーティを上げるとメンテナンス性は下がるし・・・

    ユーザーID:

  • FATが壊れた

    成る程。アロケーションエラーとのことですので、おそらくHDDのFATが壊れていたのではないかと。それでOSが起動しなくなっていたのでしょう。

    DOSの知識が無い人ではHDD交換するしか選択の余地のない障害だったと思われますが、トピ主さんがバッチを読める方だったのが幸いでした。

    最近はFDでDOSを使うだけで白い目で見られることもあるのですが、久々に年季の入ったユーザーの本領発揮といったところでしょうかね。

    私も最近は櫛の歯が欠けて行くようにDOSコマンドを忘れていく一方なので、ためしに手元のXPマシンのDOS窓で format /? を実行してみたのですが、スイッチの u は無かったですよ(笑)

    ユーザーID:

  • 根っこから逝くと

    私は10年以上…(MS-DOSの3くらいから)パソコンにさわっていて日常のメンテナンスや大きなトラブルが無ければ普通に使えますが、本当に根っこから逝くとお手上げです。

    DOSコマンドもいくつか覚えてますしBATも簡単なのなら作れたりしますが、ハズカシながら知識が浅いので(パソコンに長く関わっていますがヤワヤワなデザイナーです)起動時に「ピッ」と音がしなかったり、「青い画面」が出たら私が青くなり、会社にいる技術者さんにヘルプです。トホホ

    技術者さんがコアな部分をいじっている所を見ると、家電感覚で「パソコンは簡単」というのはちょっと恐く感じます。

    ユーザーID:

  • FDISK /MBR は?

    DOSでHDDにアクセスできるって事は基本的に9X/Meですね。

    Windows9x/Me を使っている場合
    1.Windows9x/Me の起動ディスクで PC を起動
    2.コマンドプロンプトから次のコマンドを実行
    FDISK /MBR

    これでウィルスに感染してMBRが破損したのでなければ、MBRが復旧できるの知りませんでした?
    うちの会社に持ってこられる起動しなくなったお客様のPCは、これで直るケースが非常に多いんですが(笑)

    むだなことやってご苦労様でした。

    ユーザーID:

  • よくわかんない。。。

    PC系の掲示板でもない小町で、そんなチンプンカンプンなトピ&レスされても。。。
    それに、勘太郎さんが何をしたくてトピ立てたのかもよくわかんない。。。

    fishermanさん、勘太郎さんはどんな良い仕事をされてるんですか?
    今回のPCの故障の直し方が良かったのですか?
    それと、かおなしさんとかんぱねるらさんって、なにかに釣られてるんですか?

    よくわからないので、だれか教えてください。。。

    ユーザーID:

  • レス、ありがとうございます。

    トピ主です。みなさまレスありがとうございました。
    私、基本的にはパソコンは自作派なのですが、ノートに限ってはそうもいかないので、メーカ製を使っているのですが、これがやっかいなんですよね。パーツのひとつが壊れても、デスクトップのように簡単には交換できない。ソフトもやっかいですがハードも、本当に厄介です。

    >さややさま
    今回、FDISKを使うことは、始めから考えていませんでした。起動用フロッピーでパソコンを起ちあげることはでき、さらにはHDD内におけるファイルを、起動用ファイルのMS−DOS内部コマンド(DIR,TYPE等)で、覗く事は可能でしたが、HDD内のDOSコマンドは実行不可能でした。さらに、起動用フロッピー内のスキャンディスクを実行しても、途中でフリーズしてしまうことから、OS側に問題があるのではなく、HDD自体に物理的問題が生じているということが事前に予測できましたので、強制フォーマットしかパソコン普及の道はないと感じるにいたったというわけです。

    ユーザーID:

  • それで主旨は?

    結局、何の目的で立てたトピなのか、主旨不明という印象です。

    別に助言求めているわけでもないんでしょう?

    マニアちゃんが独り言を言いたかっただけなのよね。

    ユーザーID:

  • そこまで分かっているのなら(2)

    実はかなりのことをご存じのようなので、ご存じであることを前提にお話しします。

    HDDは、耐用年数と壊れた時期から推定して、おそらくパラレルATAでしょうから、壊れたと思われるHDDを外して新しいディスクを購入され、Windowsの再インストールを掛ける(*)のが早いのではないでしょうか?

    再インストール後は、壊れたとおぼしき元HDDをslave設定にするか、もう1つのIDEプラグに接続して、(*)で作成したHDDにデータファイルを移し替える、というのではいかが? ソフトウェアの再インストールは面倒ですけど、かえって容量が増えたりするメリットもあります。

    PCを分解して開けなければいけませんけど、IPL部分が壊れただけなら、FATまでは壊れていないはず。傷が浅いうちにデータ移植が吉かと。

    ユーザーID:

  • ノートパソコンですか…

    ノートPCとのこと。それなら尚更、HDDの換装をお勧めします。

    ただしノートPCのHDDをデスクトップのHDDに移行させるには、IDEであってもアダプタが必要となりますので、秋葉原(東京)や日本橋(大阪)などで、IDEパラレルのピンをノートのピンに変換して装着するパーツを購入される必要があります。

    できる方なら、これだけでお判りでしょう。

    換装したHDDに対しては、CDからOSのインストールを行って(もし、リカバリディスクがあるならそれを使う方がベター)、それからデータ移植を行えばよいでしょう。

    いずれにしてもこの作業には、もう1台デスクトップPCが必要です。

    ユーザーID:

  • 苦笑さま

    苦笑さま、このトピの主旨というよう理屈めいたものはないかもしれません。
    また、パソコンに分からないことがあって質問をするというわけではないというのは、ご指摘のとおりだと思います。

    あえていえば、長くパソコンに触れてきた人間として、パソコンが簡単なものという近年の風潮に対して首をかしげる部分があるということだけです。苦笑さまは、私をマニアのように思われているようですが、決してマニアではありません。古くからパソコンをやっている人間にとっては、このトピのようなことは、ほとんどの人達が基本的に分かっていることです。いささか大げさに言えばそれでなければかつてはパソコンを扱えなかったのですよ。

    ユーザーID:

  • なにもわざわざ

    >パソコンは簡単だなんてウソだなぁとあらためて感じました。

    そんなこと「CP/M時代からのパソコン経歴がある」方がわざわざ書くこともないでしょう。

    ユーザーID:

  • パソコン=WIN DOSって 本当に古い人?

    >古くからパソコンをやっている

    勘弁してよ。
    MACはどうした?
    MACもパソコンだよ。WINDOWS(DOS)よりパーソナルコンピューターとしては古いよ。(DOSは1980年、MACの前身であるAPPLE IIは1977年。ちなみに世界で「パーソナルコンピューター」を始めて名乗ったのはAPPLE IIの方です)
    UNIXのPCユーザはどうするんだよ。
    OS2は?

    古くからのユーザでもDOS知らない人はいるよ。

    >ほとんどの人達が基本的に分かっている

    MAC OSにDOSコマンドは無いだろう(笑)
    ほんとに古くからの技術者なわけ?
    これだから業務系技術者はっていわれるんだよ。

    マニアじゃないのは確かだね。
    パソコンといわれてDOS、WINDOWSしか思い浮かばないんだもんな(笑)

    ユーザーID:

  • あ、そうか!

    トピ主さんは、
    「昔はパソコンを使えるのは自分みたいに知識がないと扱えなかったのに、最近はどいつもこいつも気軽に使ってる。パソコンは素人がそんなお手軽に使えるものじゃないぞ!どうしても使いたいのなら、自分と同じくらい勉強してからにしろ!」
    って言いたかったんですね!

    でも、今は技術が進歩したおかげで、そんなに詳しくない人もパソコンでいろんなことが出来ますよね。
    パソコンで年賀状とか作ったり、デジカメ写真を整理とか印刷したり、インターネット見たり、ゲームで遊んだり。。。トピ主さんはそれが嫌なのかな?
    それに、なんでその事を小町で言ってるのかな?
    小町にはパソコン初心者さんがたくさんいて、トピ主さんにとっては常識以前のような質問とかをしているからなのかな?

    やっぱりよくわかんないや。。。

    ユーザーID:

  • いわんとされていることはわかります

    勘太郎様

    仰ることはよく判ります。私も辛うじてCP/MをOSとするマシンを操ったことがありますし、MS-DOSのバージョンがまだ2.XXだった頃、つまり本当にDOS(Disk Operating System)であった頃から、バッチファイル、config.sysファイルの作成に執念を燃やしたこともありました。

    そんな昔のCUIベースのマシンのことを話し出せば、それはもう今やノスタルジアの世界でしかあり得ないことも判りますが、Windows XPの今にあっても、本質は結局のところ全然変わっていない…、そのようなことを仰りたいのだと、私は認識しています。

    そういう意味では、(自分のためだけであっても)勉強をすることは沢山ありますし、ましてや他人のトラブルをタダで対処しろなんて虫がよすぎる!と思うのも確かですよ、まったく。

    愚痴を言いたくなることも多いですよね。

    ユーザーID:

  • はじかれていたからもう一言

    >HDD内のDOSコマンドは実行不可能でした

    あなた、本当に古くからPC触ってる人?

    WINDOWS 9x系のCOMMANDフォルダは、WINDOWSフォルダのサブフォルダだよ。

    WINDOWSフォルダにアクセスできないのにCOMMANDフォルダ内にあるファイルを使ってコマンド実行できるわけないだろ(失笑)

    ほんと、勘弁してよ。

    ユーザーID:

  • さややさんは何が気に食わないの?

    >MACはどうした?

     数多くある古いパソコンの内の少なくとも一つを当時触っていた人は「古くからパソコンをやっている人」である

    という命題は真です。実際にやっているのですから。
    従って勘太郎さんがうそを言っていない限り

     勘太郎さんは「古くからパソコンをやっている人」である

    は間違いなく正しいです。
    一方

     「古くからパソコンをやっている人」はDOS、WIN以外のパソコンを触ったことがある

    という命題の真偽は不明です。
    世界中の「古くからパソコンをやっている人」全員がDOS、WIN以外を触ったことがある場合に限って真ですが可能性はかなり低いでしょう。
    従って

     MACやUNIXを触ったことの無い人は「古くからパソコンをやっている人」ではない。勘弁してよ。

    という主張には論理的な根拠がありません。
    理解頂けるでしょうか?


    あと、うろ覚えの知識を調べ直して来たような事を書くのは止めたほうがいいです。


    OS2ですか?
    あれは私からすれば充分新しいOSですけど?

    ユーザーID:

  • 私が、このトピを起てた理由、その1

    レスしていただいたみなさま、ありがとうございます。
    さて、ここで、私がこのトピを起てた理由を説明させていただこうと思います。

    私は、かなり古い時代からパソコンに触れてきていますが、近年のパソコンは、昔のそれに比べてとてもブラックボックス化してきたなという印象をもっています。古くからのパソコンユーザーの方ならお分かりでしょうが、昔はパソコンといえば、OSよりも初めにBASICありき、でしたよね。当時は、今と違い市場に潤沢にソフトなどありませんでしたし、価格も高くなかなか手の届くものではありませんでした。『マイコン』と呼ばれる事の方が普通だった時代、パソコンを扱えるということは、すなわちBASICを使ってプログラムを組めるという感じが強くありました。しかし、BASICだけでは、できないこともあり、BASIC上からサブルーチンとして、直接にハードをたたく必要性があり、その結果としてマシン語を勉強せざるをえなくなったりもしました。
    長いのでパート2へ続きます。

    ユーザーID:

  • 私がこのトピを起てた理由、その2

    続きです。

    Windowsが登場した頃からパソコンを触り始めた人にとっては、BASICもアセンブラも関係ありません。
    整数も、浮動小数点も、ニーモニックもBDOSファンクションもルーチンもレジスタも、すべて何にも分からなくてもパソコンは動かせます。

    エクセルのスタイルシート上でゲームができるんですよ、なんて言ったって、普通の人にはチンプンカンプンでしょう。VBAの機能がわかっていなければエクセルはただの表計算ソフトです。

    今のパソコンは言わば、氷山のようなものです。ほとんどの人は氷山の上を見てパソコンは容易だと思っているだけ。氷山の下は昔よりずっと複雑です。
    新しいOSやプログラム言語が出るたびにいっそう分厚くなっていく解説書を手に取りそう思わずにはいられません。

    ユーザーID:

  • さややさん、読み間違いでは?

    >WINDOWSフォルダにアクセスできないのにCOMMANDフォルダ内にあるファイルを使ってコマンド実行できるわけないだろ(失笑)

    トピ主さんは「HDD自体に物理的問題が生じている」と予想するに至った現象を述べている中で「HDD内のDOSコマンドは実行不可能でした」と言っています。
    つまり、

    HDD内のDOSコマンドが実行できない
     ↓
    ¥Windows¥COMMANDにアクセスできない
     ↓
    ¥Windowsにアクセスできない
     ↓
    HDD自体に物理的問題が生じている

    という推論を辿った事が読み取れます、さややさんには読み取れなかったようですが。
    私だったら論理フォーマットの問題だったら「物理的問題」じゃないだろ!と突っ込みますね。(笑)


    細かいことをいうとトピ主さんは「Windowsディレクトリに入れず」としか書いてないのでウィンドウズエクスプローラーやCDコマンドの不具合の可能性もあり、
    「Windowsフォルダにアクセスできない」とまでは断言できません。

    読み間違いで突っかかるのは勘弁してあげてね。

    ユーザーID:

  • 当たり前のことを言ってますね

     昔のラジオは故障しても自力で直せたし、部品から手作りすることもできたでしょうけど、今の地上デジタル対応テレビを修理できたり、動作の原理を熟知して使っている人はどれほどいるでしょうか?

     ラジオと地デジTVほどじゃないにしても、パソコンも8ビットCPUを使っていた頃から比べれば比較にならない高機能、多機能化しているのですから、使用者が
    すべてを把握できないのは当たり前。

     むしろ、DOSの知識が通用してしまう…旧時代の互換性という制約が残っていたことこそが問題だと思いますけどね。
     WindowsXPはかなり過去から決別していていい感じなので、この調子で旧来の知識が通用しないところまでブラックボックス化して欲しいと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧