現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

部屋を片付けらない女から卒業して人生が変わった人はいますか?

まるまるだんご
2004年10月15日 14:40

タイトル通りですが、部屋を片付けられなかった人が、片付けることができるようになり、人生観や考え方が変わった人はいますか?

実際、私は部屋を片付けるのが苦手ですが、何とかせねばと毎日格闘中です。

それで、お聞きしたいのですが片付けられない女から脱却して何か変わったことはありますか?
片付けができるようになって気付いたことでも、生活のことでもいいですので意見がいただけると、自分の励ましにもなるので助かります。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:  


お気に入り登録数:3467
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:156本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
専業主婦になってから
ぴのこ
2004年10月19日 23:05

家の中をきちんと整頓したり隅々まで掃除できるようになりました。

働いていると帰ってきてから、やれ夕食、あとかたずけ、次の日の準備、、とやらなきゃいけないことがどんどん押し寄せてきてそれを片していくのに精いっぱいでしたので方付けは後まわしになってしまいました。もちろん、お仕事されていても家の中をぴしーっときれいに整頓している方もおおいと思いますが私は根がだらしなかったので最初は片付けの手順がわからなかったんですよ。

今はやり方を自分なりに憶えたので仕事に出ても週末にパパッと片付けられると思います。トピ主さんもやり方を研究すればきっと出来ますよ、頑張って!

ユーザーID:
私も
YF
2004年10月21日 16:00

片付けられないです。
結婚前はほんとゴミの中に住んでるようで…
母もそうだったのですが。
今あの生活を思うとぞっとします。
旦那はその過去を知りません。(薄々は感づいてるかも)

現在の私は、やはり苦手ですね〜、片付け。
きれいな日が暫く続いてもまた散らかってきて、
私ってやっぱりダメだ〜、と落ち込んだりします。
卒業できてませんね(笑)
子供のためにも早く卒業したいです。

ユーザーID:
結婚してから
ひなた
2004年10月21日 17:15

夫がものすごい整理好きなんです。
彼はもちろん結婚前に私の部屋に来たことがあるので、私が「片付けられない女」であることは知っています。
ちなみに、私は会社の仕事机も酷く散らかっています。(上司に、整理できないのに仕事が出来る人間ははじめてみた、と言われる始末)

で、私も完璧とは言えないのですが、結婚してから夫の真似でそれなりに片付けられるようになりました。
それで変わった事は「仕事でも日常生活でも、全てにおいて段取りが良くなった」ということですね。
今までもそこそこ要領が良かったので、人並みに毛が生えた程度には物事を片付けることができたのですが、「手順」というものを知ってからは、何事も格段にものごとが早く済むようになり、お陰で新婚でプライベートも忙しくなったというのに(通勤距離だけでも往復2時間以上増えました)、仕事とは関係ない分野の勉強をする時間までとれるようになりました。

また、「今やることを今やる」という習慣も身につきました。でも、私の会社の仕事机は、未だに散乱しておりますけど。

ユーザーID:
確かに人生変わる・・・
アメジスト
2004年10月21日 18:03

私も元々は結構だらしなくて、18歳から一人暮らしですが、抜き打ちで訪ねてくる親からしょっちゅう怒鳴られてました。
掃除や片付けをする意義がわからなくて身が入らなかったんですね。

でも、30代に入り、仕事や恋愛の失敗続きに泥棒、ストーカー、病気・・と悪い事が重なり、そんな時期に親も他界して死ぬほど落ち込み苦しんだんです。
で、これは全て偶然なのか自分に非があるのかと色々本を読んだり周囲の人を見て、研究しました。

で、まず住んでいる部屋を綺麗に保つことが人生に計り知れない影響があるという結論に至り、ある日から掃除、整理整頓を強く意識して、ついでにインテリアを変えたり生花を欠かさないように。

すると最初に自分の心がスッキリとさわやかに変わり、付き合う友達、仕事環境、どんどん変わり、数年経った今は優しい夫ともめぐり合え、本当に幸せです。
これと整理整頓との関係を証明することは出来ないけれど、確かにあの時期から物事がスムーズになったのは事実なんです。
続けるのって大変ですが、運がよくなる、と思って楽しんでやりましょう!

ユーザーID:
やせました!
ハル
2004年10月23日 11:20

私も、長年、部屋を片付けられなくて、
いわゆる「ゴミ屋敷」の住人でした。

恥ずかしながら、
片付ける=袋に何でもかんでもまとめて
押し入れに隠す、だと思っていました。

が、ある時「このままでは人間としてダメになる」
と思い、一気に片付けることに目覚めました。
まず、100円均一の店で、
「カラーボックス」などを探し、
物の居場所を作ってあげました。
どこに何を収納するか、考えると、
大掃除も案外簡単にできました。

こうして、綺麗な部屋を取り戻した時、
こころなしか、気持ちもスッキリ!
そして、何より体重が10キロ以上、
痩せたのです(3カ月くらいで)。

無駄なゴミ=無駄な贅肉だったのかも!
痩せて、気持ちのいい部屋に住んで、
人生全体が明るくなりましたよ!
トピ主さんも、お掃除がんばってくださいね。 

ユーザーID:
変わりました!
maromaro
2004年10月23日 13:17

 実家にいるときは本当に母・私ともども掃除等が苦手でして、家に誰も呼べないような感じでした。
 ですが海外に出て、宿舎の関係上、ルームシェアしなければならなかった相手が極度の潔癖症だったのです。同居人が、いらいらしたら床を磨くようなタイプの人だったことが効を奏したのか、荷物が少ないところから始めたことがよかったのか、部屋の環境はずいぶん改善しました。いらないものは即座に捨てて、すっきりとした部屋を心掛けています。
 いつでも彼や友達がきても大丈夫な環境っていいですよ。小パーティなんかもできるし、気軽にみんなが遊びに来られるようになりました。それと、不思議にもてるようにもなり。これは恋愛上のことだけではなく、仕事上でもいろいろな人の縁もできて、運が開けてきました。

ユーザーID:
元汚姉さん
シューミー
2004年10月24日 9:33

ここにいます!結婚前は本当に片づけが苦手でした。
一人暮らしで2,3ヶ月掃除しないなんて当たり前、ひどいときは半年掃除しませんでした。いつも綿ボコリと一緒に生活してました。
そんな私が変わったのは結婚して(デキ婚)新しいマンションに引っ越してからしばらくして旦那が「足の裏にホコリいっぱいつくね〜」と言った一言で目が覚めました。
その日を境に2日に一度2LDKを隅から隅まで雑巾がけするようになりました。子供を産んでからも変わらずにやってます。ってゆーか掃除しないと気がすまなくなりました。今じゃホコリが落ちてるなんて許せなくなってます(汗
旦那さんが頑張って仕事して帰ってきたとき、きれいに片付いた部屋でご飯作って待ってるのが今の幸せですかね...子供も今8ヶ月でハイハイしまくりなので部屋が片付いてたら安心だし広いスペースで動けるのでいい運動になるかと。

ユーザーID:
この本で変わりました
匿名
2004年10月25日 14:34

”がらくた捨てると自分が見える”カレン・キングストン著

家のがらくたが、風水的に自分の人生にどんな影響を及ぼすのか、どうやった片付けたらいいのか、なんのために片付けるのか・・いろいろそういうことが書いてあります。
アマゾンで評価が高かったので(これで人生変わったとか20冊かって友人に配ってるとか)買ってみたら、すごくいい本だったので買ってよかったと思っています。

この本を読んでからとり付かれた様に物を捨てだし、捨て終わった今は前より頭がすっきりしている気がします!

例えば、道端に空き缶がひとつころがっていると、他の人もなぜかそこにどんどん捨てて、しまいにはごみ溜めのようになりますよね?そのように、ごみは他のごみを寄せ付け、ごみ溜めのようになるという法則があるらしいです。人生も然りだそうです。

ユーザーID:
気持ちがかわりました(1)
みゅう
2004年10月25日 18:25

物はいつでもすぐに手に取れるように、よく使う場所に置きっぱなしがいい!
「汚い」が理由で死ぬことはないだろう!

という考えだったので、床が見えない部屋でほこりと一緒に暮らしていました。生活もだらしなく、風呂はカビだらけ、台所も薄汚れ、洗濯物を干したまま忘れて3日後に気がついたり、飲み物を飲みかけのままほかっておいてふとコップをのぞくとカビで水面が見えない状態になっていたことも…

そんな超汚い一人暮らし生活を8年続けた後結婚しました。旦那はとてもきれい好きでマメ。ほこりにこまめに気がつき、汚れているところがあればその場でサッと拭きます。掃除は全て旦那が家事担当のため、こりゃー楽チン、と思っていたんですが…一緒に暮らして2年、私もだんだんと掃除をするようになってきました。(続)

ユーザーID:
気持ちがかわりました(2)
みゅう
2004年10月25日 18:25

掃除をちゃんとするようになって、変わったのは「気持ち」です。きれいになった部屋を見て、汚れをすぐに片付ける自分の姿をみて、

ちゃんとやってる!私、頑張ってる!

と思うと、自分で自分のことが誇らしく思えます。(まぁ、他の人にとっては普通の事ですけど(笑))

最近は、資格をとろうとしてみたり、植物を育て始めたりもしました。今までの自分には考えられなかった前向きさです。

人生が変わったというのは大げさだけど、日常が少し明るくなった、楽しくなったというか…植物の生長に嬉しくなったり、天気がいい日があると掃除しやすいと思って気分がよくなったり。インテリアショップでかわいい家具を見る楽しみもできました。毎日の、何気ない生活にはりがでてきたと思いますよ。

ユーザーID:
こんな感じ
ばなな
2004年10月25日 21:24

なかなか恋人ができない時期に、風水を友人から勧められ、本に書いてるままに、お掃除を心がけていたら、恋人ができて、近々結婚。

ユーザーID:
妹が・・・。
ポチ
2004年10月26日 23:09

私の妹は、結婚をする前は部屋のかたずけは、全くしませんでした。むしろ、たくさんちらかしていくくらい。ところが、結婚したら、家の中は以前のことが信じられないくらいきれい。子供たちがちらかすと、「片付けなさい。」と叱りとばしています。もう、笑ってしまいます。家がきれいじゃないと落ち着かないみたいです。洗濯もまめにしています。
ちなみに、実家である私の家に帰ると散らかしてもそのままで帰っていくのが、憎らしいくらいです。

ユーザーID:
元気がでた〜
にゃ。
2004年10月26日 23:13

私は片づけが苦手なんです。
ものすごく汚いって訳じゃないんですが、何かと手の届くところにものを置きがちでごちゃごちゃ。そして物を捨てられない性格。

これってがんばっても無理かと悩んでいました。でも、このトビを見て元気がでました。
匿名さんオススメの本を買ってみようと思います。治るよう努力していきます!
すばらしいトビをたててくれたトビ主さんに感謝!

ユーザーID:
同じ様な物を溜め込まなくなりました。
kinuen
2004年10月27日 14:22

片付けをしない生活を長く続けていたので、押入れや部屋の中に物が沢山。
でも、片付けを全くしないと言う事は、自分が今までやってきた事を、見るチャンスが全くないのと同じだったのだと、今は思います。

ある時、毎日細かく物を片付け始めたのをきっかけに、押入れ等も一気に片付けたら、今まで溜めたままにして忘れたフリしていた、自分の過去に向かい合った事に気がつきました。
それを片付けているとき、結構気分良かったです〜。
それ以来、ずっと部屋は片付けています。

新しい次のステップになること間違いなしです!
頑張ってください!

ユーザーID:
私もやせた
りり
2004年10月28日 15:05

大学入学当時の私、悲惨な女でした。
銭湯生活でしたが行くのは4日に1回、顔も洗わず、毎日同じジーンズのみで、そのまま寝てました。その下に下着もつけず(げー)。
部屋は散乱、掃除機もかけない、押入れはゴミと、未洗濯の下着だらけ(うげー)。
書いてるだけで吐き気がしてきました。
その後彼氏ができたのがきっかけで、「少しでも散らかったままの部屋では寝られない」「一日たりともお風呂を我慢できない」人になりました。そしてやせました。体重もそうですが、体型が。
人は、散らかったままの部屋にいるとやせられないそうですよ。良かった、こっちの世界に来れて。二度と戻りたくないし、戻ることもないでしょう。トピ主さんも、早く来て!!

ユーザーID:
アレルギー治る
いち
2004年10月29日 10:28

めったに片付けない私の部屋は、母から”ブタ箱”と呼ばれるくらいホコリとゴミで溢れており、ハウスダストのアレルギー症状でちょっとホコリが舞うだけで咳き込んだりしていました。

その後、綺麗な部屋に住む整理整頓が好きな男性と結婚したところ、影響で部屋を片付ける習慣がつきました。そうすると、いつも物事を後回しにする性格も直り、ダラダラとした生活態度も一変してメリハリある生活を送れるようになりました。さらに良かったのは、片付いた部屋で過ごすようになってからアレルギー症状が治ったことです。

ユーザーID:
幸せが続きます。
toto
2004年10月30日 2:44

私は家族で一番片付けない女でした。
結婚してもよく 散らかしてました。父や母は嘆いて
いました

結婚しても離婚しました(これが原因ではないけど)
今は再婚して8年。旦那さんのマメさに
影響されてか掃除が大好きです。

最近は旦那がすることないくらいに片付いてますから
夕飯の後もすぐ洗っちゃえるものは洗うし。
だから一緒に散歩などしたりしますし、子供達と
ゲームしたりと一家団欒の時間も多くなりました。

どこかに行こうとしてもすぐ出かけられるし
何より気持ちがいいんですよね!運気もいろいろと
上昇中!家族も元気!いい事尽くめです。

ユーザーID:
風水
ゆうこ
2004年10月30日 17:20

私も掃除大嫌いでした。
汚い部屋のほうが快適だと本気で思っていました。
長年彼氏もできず、友達に勧められた風水で劇的にかわりました!!
キレイな部屋が好きとゆうより、運を良くする為に毎日掃除をするようになりました。

それから半年がすぎ、今の主人と知り合い結婚したんです。私にはもったいないくらい素敵な人です。
キレイな部屋に慣れると汚い部屋にはもどれません。

ユーザーID:
変われますよ
まーこ
2004年10月30日 19:51

両親が片付け大嫌いで掃除下手、どうやったら物を片付けることができるのか知らないまま成人しました。
部屋には物があふれかえって、洋服の洗濯は一ヶ月に一度、持ち物には全て染みや汚れがついている、何かが見つからないのは当たり前の生活でした。

ネットでたまたま掃除や部屋の片付けについて書かれたサイトを発見し、そこで得た知識を実際にちょっと試してみよう、と思い立ったのが28のときです。整理整頓と掃除のサイトを読み漁りながら、一年かけて汚い部屋から脱出しました。
今では毎朝部屋に掃除機をかけるのが習慣になっています。
遅刻しなくなった、痩せた、肌の調子が良くなった、外出に手間取らなくなった、無駄遣いをしなくなった、自分は駄目な人間なんだって劣等感持たなくてすむようになった、といいことばっかりですよ。
きれいな部屋って気持ちいいし、なにより、できるはずがないってあきらめてたことを簡単にやってのける自分って、すごく気持ちいいですよー(笑)
片付け頑張ってくださいね!

ユーザーID:
私も痩せました
ラスク
2004年10月30日 20:13

半年前とりつかれたように(旦那談)、
物を捨てました。片しました。掃除しました。
家中にあった物を、最低限の必要なものだけにして
あとは新品であろうが、高価なものであろうが
大切な思い出の品だろうが、とにかく処分しました。
粗大ゴミ捨て代金は5万位にはなったかなぁ(涙)
そして家中を掃除しまくりました。
空きスペースがあると掃除も楽なので
今も一応保ってます。

気がついたら8キロ痩せてました。
お仲間発見して嬉しいです♪

ユーザーID:
 
現在位置は
です