• ホーム
  • 学ぶ
  • エレガントな人って?(エレファントではありません)

エレガントな人って?(エレファントではありません)

レス38
(トピ主0
お気に入り8

趣味・教育・教養

パオーン

私は育ちが悪いです。理由は色々ですが、親から品の良い躾をされた記憶もありません。やっと結構な大人になってから品があって聡明な人は素敵なのだと気づくに至り、生まれ育ちは変えられなくても、せめて表面的でもエレガントに振る舞えるようになればと思ってます。

今心掛けている事は誰に対しても敬意を払う事。自分がお客の立場でも受けたサービスに対してスマートに「ありがとう」を言ったり、普段の会話であろうと、芸能人やスポーツ選手などでもきちんと、さん付けで呼んだり等です。

あと保身の為の自己卑下は止める事。ずっと独身の私は敢えて「私はもうオバさんだから・・ハイミス歴長し・・」などと言って自分を貶めることで「自分でわかってるんだから人にそう思われても傷つかないわよ」というような防衛をしていたようです。随分みっともなくて下品な行為だったと恥ずかしくて顔から火が出る思いです。

自分を貶めているようで実は自分の差別感覚を公表してたようなもので本物の謙虚とは似て全く非なることなのだと気づくことができました。

他にもエレガントとはこういう人という御意見ありましたら是非お願い致します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私が感じるエレガンスは

    多くの女性と接する仕事をしていた中、私が感じたエレガンスとは、わざとらしく上品ぶる、立場が上の人や有名人には媚を売るくせにそれ以外の人に対しては威張り散らしたり差別的な態度をあからさまにする事と正反対のことだと思います。

    エレガンスって自己顕示欲丸出しだったり派手にしている事ではなくて、その人自身が暑苦しく自己主張しなくても静かにいるだけで周囲の空気がさわやかで心地よくなるような存在ではないでしょうか?

    そのためにはTPOをよくわきまえた身だしなみ(清潔できちんとしていることが基本)、言動(人の噂話、悪口を言わず、綺麗な言葉使い)をし、さりげないけど存在感と華やかさがあること。

    人の見ていないところでも美しい振る舞いをしている女性はお顔までそれが滲み出てくる・・・、これは紛れもなく事実です!

    ユーザーID:

  • いきなりトピ主です

    今日は3日分くらいの投稿が一気に開いて、載ったかと思いきやあっという間に埋もれてしまったので自己レスしてあがいてみます。目を引くように凝ったタイトル(?)にしてみたんですがライバル多いですね〜。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    ミルフィーユさん早速のお返事ありがとうございました。このスレが浮上したのは一瞬だったものですから、あっけなく闇から闇へと葬り去られてしまうのではと思っていたので感謝しております。

    なるほど本当に気品のある人は教養もあり人権感覚も備わっていないいけませんね。本当に無知な人ほど簡単に人を軽蔑しますから。

    >その人自身が暑苦しく自己主張しなくても静かにいるだけで周囲の空気がさわやかで心地よくなるような存在ではないでしょうか?

    確かにこういう方は存在しますが、こうなるのがなかなか難しいところです。ここまでくるにはやはり長年の伝統芸という気もしますね〜。

    >人の見ていないところでも美しい振る舞いをしている女性はお顔までそれが滲み出てくる・・・、これは紛れもなく事実です!

    日本特有の恥の文化の弊害でしょうか。世間体や人の目だけで生きてると誰かが見てないと「まいっか」になりがちですね。スキンケアも然る事ながら聡明オーラを放てるような人格を目指したいですね。

    ユーザーID:

  • エレガンス

    エレガントで素敵な人って、共通して、
    ”家が綺麗そうだな”という印象がある気がします。

    それと、エレガントな人の洋服はほつれたり、穴があいたり、シミがあったり、布がたるんでいたり、サイズが間違っていたりしないですね。あと、ファンデーションの色もぴったり。

    逆に、エレガントじゃない人は、”あぁ、家はきっとぐちゃぐちゃで、朝おきてばたばた、ろくに鏡もみずにありあわせなもので一応化粧してきたんだろうな”という印象を与えますね。。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    おーじーさん、ありがとうございます。

    >それと、エレガントな人の洋服はほつれたり、穴があいたり、シミがあったり、布がたるんでいたり、サイズが間違っていたりしないですね。あと、ファンデーションの色もぴったり。

    納得の御意見ですね。特にファンデのくだりは・・(笑)
    着てる物に関しては確かに値段よりも鮮度の方が大事かもしれませんね。いくら高級ブランドの物でもボロボロでは・・(ってまぁおそらくそんな人もいないでしょうが・・)

    後思ったのはユーモアのセンスは必須ですね。なんかそういう事を常に言える余裕があるところが、生活や人間の余裕に感じられますよね。

    それと私はここ数年で既婚女性と関わる機会が多いですが、皆さん社交辞令で「お金が無い」「生活が大変」などと仰います。確かに「うちは裕福よ」とも言えないでしょうしこんなご時世ですから一理あるかと思いますが、あまり上品じゃないなと感じます。お金持ちだろうが赤貧だろうが何も言わないのが潔いですね。生活感は極力出す必要は無いなと思います。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • トピ主さんは充分エレガントです

    ウィットのあるトピ題、レスした人に丁寧にお返事をなさっていらっしゃる姿勢、あなたのその性格とってもエレガントだと思いますよ〜。

    「エレファントではありません」なんて、なかなか書けません!(笑)

    かく言う私も、日ごろからエレガントな女性目指してますが、気が付けば眉間に皺が寄り、カリカリした生活を送っているような気がします。
    やはり、心のゆとりが第一でしょうね。

    ちなみに、小町の戦々恐々、罵倒の嵐のようなトピックはなるべく覗かない・・・これもエレガントさを維持する秘訣かも?!
    だって、また眉間に皺が寄っちゃうから・・。

    ユーザーID:

  • 見た目も大切

     どんなに素敵な人であっても、身なりがまずいと、マイナスポイントです。

     人を外見で判断してはいけないけれど、外見から受ける印象は大事だと思うのです。ブランドを着こなしているではなく、TPOって大事だと思う。いつでもどこでもカジュアルな服装の人が最近多いように感じます。

     内面的なことは話してみないとわからないのですが、語彙力がある人は、素敵ですね。

    ユーザーID:

  • 余裕のある人

    ”エレガント”と思う人を思い浮かべてみました。
    共通しているのは、”余裕”があることだと思いました。
    小さなお子さんがいる人、共働き、関係なく
    余裕のある女性は、人を思いやる気持ちも持てて
    女性として魅力的です。
    心の余裕、余裕のある行動がとれる人は
    客観的に自分を見つめることができ
    そこにまた知性を感じられます。

    逆に、余裕のない人は一緒にいると苦しいです。
    自分に余裕がないと周りを思いやる気持ちも持てない
    ようです。視野も狭くなりがちなので悪循環ですね。
    そういう方は”お金”の話や愚痴が多いのも特徴かもしれません。聞かされる方も困惑してしまいます。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    ナウマン象さん褒めていただき有難うございます。育ちの良くない私は毀誉褒貶に弱く、特に人に褒められたり注目されると逃げ出したくなる程恥ずかしくなるのでした。
    「大人なのにシャイ」こそが実は恥かしい事とわかったのも割と最近の事でして、恥かしがりやが許されるのはお子様か恋愛の初期位なものですね。

    親の愛情をたっぷり受けて育ったであろう「育ちの良い人」は、決して人を傷つけない上品さが身についていてお行儀も良く素直で優しいです。爽やかな挨拶であろうとクレームであろうときちんと言える人はエレガントですね〜。

    後仰る通り、エレガントな人に「イライラ」「カリカリ」「喧嘩っ早い」なんて形容は似合いませんね。

    yukinoさんの
    >語彙力がある人は、素敵ですね。

    という御意見は随分深い意味のあることのようです。私の尊敬する方が、人を思い遣れる=想像力がある事と言ってまして、ではどうしたら想像力を旺盛にできるかと言うと、単純に語彙を増やせば良いのだそうです。

    人とたくさん対話したり読書をしたりと言う事が人を思い遣れる人格を作るとういことのようですね。

    ユーザーID:

  • こんにちわ。
    トピ主さんの、エレガント術心得に「はっ」としました。
    ”保身の為の自己卑下は止める”・・この件です。
    大人のエレガントな女は、苦労の谷も歓喜の山もいくつも
    越えてきているのだからその自信を、静かにアピールするぐらいの
    気合がなくちゃいけません。
    卑下、自己防衛、へりくだり、「わたしなんて・・・だから・・・」etc.
    そんな腰の引けたは発想は今日限り頭から抹消しようと
    思いました。

    私が気を付けているエレガントは、発声方法です。
    友人に、声にいつも笑顔の表情を感じさせる人がいます。
    話題も豊富で、人を元気づけることが上手で、声を聞いているだけで
    心地よく、つい長電話をしてしまうほどです。
    気持ちに余裕が無くなると悲鳴のような引きつった声を
    出す自分に気が付いていたので、彼女を真似して丸い声を
    出すよう心がけるようになりました。
    仕事する者にとって、声は容姿の一部なのです。第一印象を
    左右することもあるので、エレガントのウラワザと思いご紹介しました。
    とぴ主様、いいトピを立ててくれてありがとう。

    ユーザーID:

  • 勉強になりました!

    トピ主さんの発言にすごく勉強になりました。
    すでにトピ主さんはエレガントな女性の階段を上り続けているように感じました。

    私も自分の保身の為の自己卑下をついしてしまいます。トピ主さんはどうやってやめることができましたか?
    私は会話の中心になることが多く、人数が多い中でみんながしゃべれるようにと配慮していると、おとなしい人に話をして貰おうとつい自分を卑下した例を出してしまいます。後で自己嫌悪なんですが。

    トピ主さんは気をつけようと決めただけで止められましたか?ぜひ参考に教えてください!

    ユーザーID:

  • トピ主です

    OCEANさんのこの御意見に集約される気が致します。

    >心の余裕、余裕のある行動がとれる人は
    客観的に自分を見つめることができ
    そこにまた知性を感じられます。


    先日の中越の被災地で避難されているある年配の男性(私には70代位に見えました)が被災3日経ってインタビューに答えていました。
    「毛布をかけてはいるけれど暖房が無い。電気がきてないから仕方が無いが99歳ともなるとやっぱり寒いんですよ。ハハハ・・」と微笑みながら仰っていました。

    「どうして良いかわからない・・」でも「行政は何やってるんだ!」でもアリな状況の中で大変な品格のある言動だと感動致しました。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    akiさんは皆に気を遣える優しい方ですね。日本では年齢差別したり少数派を嘲笑するようなことが「ウケる」というような感覚が根強いです。私は自分を貶めて笑いを取る側も、おとなしくて配慮される側も両方経験がありますがその中で感じた事は「その人の努力が介入してない事を褒めて盛り上げる」って事は失礼なんだという事です。

    例えば「歳が若くて羨ましい、私なんかオバさんで」とか「痩せてていいなぁ。私なんか食べ過ぎてこんななの」なんてことは女性だったら言ったり言われたりは誰でも経験がありそうですがこういうのは上品じゃないんですよね。

    すごい努力してダイエットに成功した人に「頑張ったね〜痩せて本当に素敵になった」というのは褒め言葉ですが、元々痩せてる人にそれは誉め言葉にはなりません。

    ユーモアで人を楽しませるのは私も信条としていますが、この辺は難しいですよね。本当に素晴らしい人格の方は少々口の悪いジョークでも万人を和ませます。ただのコンプレックスの裏返しで口の悪いことを言うと間違い無く傷つく人が出てくるんです。私の場合はこの数年来売り物にしてきた辛辣ジョークは一切言わないと決めました。(笑)

    ユーザーID:

  • トピ主です

    ライチさんありがとうございます。

    >声は容姿の一部なのです。

    まさしく仰る通りですね〜!実は私は声の素敵な男性がタイプなんです。(笑)そういう女性は多いですね。

    クレオパトラという人は顔も然る事ながら、声がすご〜くチャーミングな方だったようですね。温かみのある素敵な声で会話しているだけでこちらが嬉しくなるようなそんな声だったとか。絶世の美女といわれているのも実は声が占める要素が大きかったのではという人もおります。

    対話する上で話しやすく聞き上手、押しは強くないけど、主張がしっかりしているというようなコミュニケーションできる人は本当にそれだけで素敵です。

    ユーザーID:

  • 皇后陛下のメッセージ

    私が思う究極のエレガントな女性は皇后陛下です。

    その理由は彼女の語彙力です。日本では皇室の人々が、直接国民に語りかけ自分の真意を伝える場所が少ないと思います。ですから、僅かな機会を効果的に利用する技術が求められると思います。

    その僅かな機会である誕生日などに出されるメッセージを読むと、短い文章に使用されている語彙の豊かさに圧倒されます。いかに簡潔に自分の主張を誤解されることなく相手に伝えるか、その見本のような文章だと思います。勿論受け手は、メッセージにこめられた真意を読み取る読解力が求められますが。

    皇后陛下の書かれる文章は、彼女の知性の集結であると思います。
    私が理想とする女性です。

    ユーザーID:

  • 私の祖母

    このトピをみて、とっさに思い浮かんだ人物が今は亡き祖母でした。

    祖母は、派手ではありませんでしたが、年相応にお洒落を
    楽しみ、いつも笑顔で、また活動的でお習字、英会話、
    コーラスと70を越えても人生を楽しんでおりました。
    また、人の悪口を一切言わず、人に感謝する心を尊ぶ人でした。

    こうやって書いてしまうと、苦労知らずのお金持ちの
    奥様のようですが、子供の頃から養女に出されたり
    早く独立すべく奨学金を貰って学校に通ったりした
    苦労人なのです。
    祖父と結婚した後も、嫁姑問題に戦争にと苦労を重ねて
    来た人なのです。
    しかし、自分が苦労したのを自慢するわけでも卑下する
    わけでもなく、今の生活があることを感謝して生きた人
    でした。

    私はと言うと、まったく祖母の足元には及びませんが
    いつか年齢を重ねたときに、祖母のようでありたいと願っております。

    身内自慢になりましたが、お許しください。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    語彙の貧しい女さんありがとうございます。なるほどやはりそうなりますか。私は果たして究極の育ちの良い男性の皇太子殿下を尊敬申し上げておりますが、昨年だったか私の主治医の先生が通院の折りに急に何故だか、雅子妃は一体どういう人物なのかという事を延々と教えてくれたことがありました。

    ほとんど忘れてしまいましたが(笑)雅子妃は学生の頃から大変な読書家で、文学は元より政治・宗教・哲学等々に大変精通されていて・・という事で、皇族になるって事はなるほどやっぱり一般人には推し量れない教養が必要なんだなぁと思った次第です。


    関西人さん、素敵なお祖母様ですね。

    >しかし、自分が苦労したのを自慢するわけでも卑下する
    わけでもなく、今の生活があることを感謝して生きた人
    でした。

    真のエレガンスとは苦労で歪まない人の別名ですね。そして私の「育ちの良い人」の絶対的な条件としては身内を誇りに思える人です。まさしく関西人さんのような方かと思います。

    ユーザーID:

  • 私も頑張ります!

    トピ主さんお返事ありがとうございます。

    >「その人の努力が介入してない事を褒めて盛り上げる」って事は失礼なんだという事

    とても参考になりました。

    私が盛り上げなくちゃという思いで頑張っていたのですが、失礼なことをしていた可能性もあるんだと改めて実感しました。

    これから一つ一つの自分の言葉に責任を持って、魅力ある女性になりたいです!

    ユーザーID:

  • いいなぁ トピ主さん

    すみません、タイトル読んだとたん吹き出しちゃいました(笑)
    ユーモアがあって考え方もしっかりしている。
    こういう方とお友達になってみたいですね☆

    ユーザーID:

  • 控えめで常識的な人・・・

     みなさんのご意見ももっともだと思いますが、常識的な人だと思います。場の空気を読めるというか。。
    外見は美しい人は多いですが、態度に控えめなところが無いと、キレイに見えませんよね。
     あと、なんとなくしぐさに品がある人。私は大人になってからクラッシックバレエを始めましたが、バレエをやっている方ってどこか品があって凛としていて素敵だなと思う方が多かったです。
    でも、そんな事を常日頃考えて生活していらっしゃるトピ主さんはそれだけで充分エレガントだと思いますけれど。
     

    ユーザーID:

  • 苦労を自慢する文化

    関西人です、トピ主様丁寧なお返事ありがとうございます.

    >真のエレガンスとは苦労で歪まない人の別名ですね
    的確なご指摘ありがとうございます。
    私が祖母を尊敬する最大の理由はここなのです.
    日本では苦労をしたことを自慢する文化と申しますか、
    若い頃に苦労をした人ほど偉いといった風潮の
    せいでしょうか、自分で苦労自慢をされるかたが多い
    ですね。
    苦労されたことはご同情申し上げますが、ご自慢は
    そこそこになさいませ、という思いです(笑)
    私は、育ちも良くない一般庶民の産ですが、よい意味で
    苦労が身に付かない性格の祖母と優しい祖父は自慢です。

    それと、皆様の仰る語彙の豊富な方というのは、本当に
    エレガントですね。 
    美しい言葉を話される方は、心掛けが美しいのだろうと
    思います。

    ユーザーID:

  • 川原亜矢子さん

    ぜひ川原亜矢子さんを手本にして下さい。
    自分は男ですが、もし女に生まれていたら
    川原亜矢子さんを目標にします。

    ユーザーID:

  • おお、このトピだけ別世界のような☆

    トピ主さんもレスをなさってるみなさんもとてもエレガントですよぉ〜♪

    >あと保身の為の自己卑下は止める事。

    グサッ!!と胸に来ました。そうですね。私はすぐ自嘲的に「おばさんはね〜」と自分のこと言ってしまいます(実際、他人に「おばさん!」なんて呼ばれたら、なんだとぉ〜!!と逆上するだろうに・・)。気をつけますわね。

    私がエレガントと思う人は「姿勢が美しく所作が美しい人」というのがまず浮かびますね。「キチンと躾がなっている人」とも言えるでしょうか?「身」が「美」ですからね。
    あとは・・観念的な表現になってしまいますが「生き方が潔い人」でしょうか。

    ユーザーID:

  • 私が思うエレガントな女性って・・

    大変興味深いトピでしたので 遅ればせながらレスさせて下さいね。
     まず、トピ主さんに感謝です。女性として大切な事を教えて頂いた気がします。

    自分への戒めも入れて私が思うエレガントな女性は・・
    ファッションは派手でないけれど お洒落で上品。
    仕草が優雅で女性らしい。
    姿勢が良い。 ネガティブでなく、ポジティブであること。明るく、上品なユーモアのセンスがある。
    決して自慢しない。(例えば ”小町”のようなBBSでも”私は美人です”とか”若く見られます”とか自慢しない。) 爪がキレイ。(派手にネールアートしている人は上品に思えません)。
    センスが良い。 大声を出さない。人の悪口は言わない。
    私は大阪出身ですが 女性が”〜やんなぁ”とか
    ”〜やで”というのは好きじゃないです。
    出来るだけ”〜やね”という言葉を使おうと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    たくさんのレスをいただき感謝しています。

    インド象さんありがとうございます。皆様のお褒めの言葉を糧に明日も力強く生きていきます。(笑)

    ききさん、ホワイトエレファントさん、お二人が仰る通り私も姿勢の良さや歩き方は見た目の最重要ポイントだと思っていました。座っていてもぴっと背中が真っ直ぐな方はそれだけで美しいですね。ある大御所の女優さんが「はたから見て美しいのは自分がしんどいものなの」と仰っててなるほどど。生き方も姿勢もという事でしょうが含蓄のある言葉です。

    翔龍さん、私も川原さんの大大ファンです。女性で川原さんに憧れてる方は少なくないのですが、今時の男性はカワイイ系のアイドルが好きな人が多いのでは?と思っていたので新鮮でした。あやや好きより亜矢子さん好きの方が絶対エレガントな女性にモテますよ〜。間違い無い!(笑)

    ユーザーID:

  • トピ主です

    rurukoさん

    >私は大阪出身ですが 女性が”〜やんなぁ”とか
    ”〜やで”というのは好きじゃないです。
    出来るだけ”〜やね”という言葉を使おうと思います。

    なるほど興味深いです。私は生まれも育ちも関西圏ではないのですが、以前宮本輝氏の小説を読んでからすっかり大阪弁(今回は関西弁という括りではなく・・)に魅せられてしまって本当にこんなに美しい日本語があるかしらと思っておりました。本気で上方落語とかを聞いて正調大阪弁をマスターしようかと思った位なのです。日本にはまだまだ美しく奥深い言語がたくさん存在しますね。キレイな日本語を喋る事ができるというのは基本ですね。

    あと、>大声を出さない
    というのもありますね〜。この音に関するデリカシーというのは大事だと思っています。音声も然る事ながらドアを閉める音だったり歩く音だったり・・・。よって私はミュールでカンカン歩くのは反対なんです。足にも姿勢にも悪そうですしね。(笑)

    ユーザーID:

  • 心洗われました

    トピ主さん、素敵なトピをたててくれてありがとうございます。レスされた皆様の内容もとても参考になります。

    私もエレガントな人になりたいと思っている一人です。日々心がけていることは、笑顔と感謝の気持ちをいつも忘れないように、ということです。

    以前読んだ本に「幸せとは欲しいものを手に入れることではなく、もっているものに感謝すること」とありました。
    この言葉を胸に刻んで、こころ豊かに暮らしたいと思っています。

    ユーザーID:

  • 素敵ですよ〜

    トピ主さんは、十分素敵な女性だと思いますよ〜。
    「いい女」になりたいと思ったその日から、エレガント
    ライフははじまってると思います。
    私も「昨日より明日自分は進歩してるんだ」と思い
    日々精進の毎日です。
    なるべく美しいものに感動したり、人の噂話をやめる、
    ブランドや肩書きなど、ハード面で自分を見せようと
    しない、など、心がけてます。
    後は嫉妬などの醜い感情は捨てる、人に感謝するかな。
    最後がなかなか難しいのですがね。
    目指すのは「エレファントばあさま」です。
    センスで見栄えはごまかせても、年を取ったら顔は
    どうにもならないですから…。
    今から顔のキレイなオバアサン目指して努力してる
    気の早い私です。
    一緒にエレファントを目指して頑張りましょ♪

    ユーザーID:

  • トピ主様、有難う御座います。

    トピ主様、こんにちは。トピ主様のレスを読ませて頂き、顔の筋肉が緩んで土砂崩れ状態です。
    「絶対エレガントな女性にモテますよ〜。間違い無い!」
    嘘でもこんな嬉しい事を言って頂き有難く思います。
    といってもエレガントな女性に似合うのは資産家の御子息とか、高給サラリーのエリートといったスマートな人種ですよ〜。自分の場合はエレファント?な女性なら合うかも知れませんが・・・何せ、一般向けなキャラクターではありませんので。縁があるとすればこんな女性かな?と思っております。
    天と地が引っくり返ってエレガントな女性に好かれたとしてもそれはエレガントに見えるだけで、首が伸びたり、舌を伸ばして虫を捕まえたり摘み食いをしたり、背中のチャックを開けると八本ぐらい足が出てきたり、夜中に台所で油をピチャピチャ舐めたり、鱗が生えてたり、水かきがあったり・・・
    場違いな書き込みで大変失礼致しました。

    このトピに集まるエレガントな女性たちに乾杯!

    ユーザーID:

  • 50歳過ぎてなお・・・

    私も時々、エレガントに遠い自分を分析することがあります。
    根っからのお笑い体質で、人が笑ってくれるのが大好きで、ついいい年しながら自虐ネタも使います。
    そうですね、もうやめます。
    見た目においては姿勢ですね。
    これは自信あります。
    だから黙ってれば結構、品の良さそうな奥様なんですよ。と余計な自慢するクセもやめます。(大汗)
    大声もいけませんね。

    でも世間が全員エレガントになっても困るかしら。
    ちなみに、久本雅美さん、がさつは認めますが、心根は上品なとこあると思います。
    優雅なだけが上品ではないと思ってるので。
    なんたら姉妹は、優雅ですがあまり品は感じません。
    やはり私の場合、男性に対して清潔な人が上品と感じるようです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧