こんなお話知りませんか?

レス2
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

花子

本当に一場面しか記憶にないのですが、
少年が長い階段を昇っていて、決して後ろを振り向いてはいけないと言われています。誰に言われているかもわかりませんが・・しかしなぜか振り向いてしまうとそこに馬になったその少年の母親がいて、その瞬間昇っていた階段が崩れてその真下に落ちて、ヤリみたいなもので串刺しになってしまって・・・なんかこんなお話だったような。
この場面しか覚えてなくていったいどんな物語なんだろうと気になりました。

知っている方いましたら教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「杜子春」では?

    ちょっと細部が違いますが芥川龍之介さんの「杜子春」ではないでしょうか?
    鞭打たれている馬は主人公杜子春の両親が姿を変えられたものだったと思います。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。

    「杜子春」読んでみました。
    この物語で間違いないです。スッキリしました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧