タイが舞台の小説を教えて下さい

レス7
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

けい

宮本輝の「愉楽の園」が大好きです。
ちなみに三島由紀夫の「暁の寺」は数年前に読もうとしましたが、難解すぎて挫折しました。
タイが舞台になっている面白い小説をご存知の方、どうぞ教えて下さい。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • サヨナライツカ

    辻仁成の「サヨナライツカ」がお勧めです。
    恋愛モノですが、かなり泣けます。
    有名なオリエンタルホテルが舞台となっています。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    ビアシンさん、レスどうもありがとうございます!
    早速読んでみますね。

    引き続き情報をお待ちしていますので、皆さんどうぞ宜しくお願い致します!

    ユーザーID:

  • タマリンドの木

    池澤夏樹さんのタマリンドの木。
    思わず会社やめて夢を追いたくなります。
    読後感がさわやかで、元気が出ます。
    私も宮本輝さんは好きなので、
    感性はあうかもしれません。
    タイを満喫というとちょっと違うかもしれないけど。
    でもおすすめです。

    ユーザーID:

  • ザ・ビーチ

    たしか、ピピ島かなにかが舞台だったと思います。数年前、レオナルド・ディカプリオ主演で映画化もされました。作者忘れたけど、本を読んで、面白かった記憶があります。(のんびりした作品ではありませんが・・・)

    ユーザーID:

  • メナムの残照

     日本人がタイを舞台に書く小説もよいですが、タイの小説も如何ですか?
     タイの女性作家が、第二次大戦中の日本軍の占領時期を舞台に、タイの女性と駐留していた日本軍士官との恋愛関係を描いたメロドラマです。タイでは爆発的に売れたベストセラーだそうですが、なぜかとてもこの日本人男性は礼儀正しく、魅力的に描かれています。
     私の読んだ角川書店の文庫本は品切れ、絶版でしょうが、図書館で探せばあるのでは。このレスを書くために検索したところ、文庫本は全訳ではなく抄訳だそうです。全訳は別に出ているそうです。始めて知りました。トピ主さん、ありがとう。
     ちなみに詳しい紹介は↓で。

    http://www.mekong.ne.jp/books/localwriter/040201.htm

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • トピ主です

    レスをくださった皆さんどうもありがとうございました!
    タマリンドの木、面白そうですね。そんな小説があること知りませんでした。
    ビーチ、数年前に映画観ました! 映画も面白かったけど、本で読むときっともっと面白いのでしょうね。原作はどなたなんでしょう、調べてみますね!
    それから、メナムの残照、聞いたことはあったのですが詳しくは知りませんでした。わざわざ検索までしてくださってどうもありがとうございました。近所の図書館にあるようなので、借りて読んでみます。

    皆さん、本当にどもありがとうございました!

    ユーザーID:

  • 面白かった。

    タイトルは「一六一三 海を渡ったハポネス」
    碧天舎から出版されてました。

    純粋にタイだけが舞台ではないけど、初めはタイから物語が始まっていき、
    今のバンコクや田舎の暮らしなどあり、けっこうはまってしまった。

    その他にメキシコ、キューバ、スペインも出てくるし
    途中で物語りは、すごく昔の話になるけど
    最後にまたタイに戻るけど、感動もんでした。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧