あまりにもひどい正月挨拶

レス9
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

go

実はお正月にある人からこんなメールをもらいました。

「今年一年があなたにとってとても不幸な年でありますように!」

この人は私が渡米先で現地日本人に紹介された日本人で、
現地に不慣れな私に色々と教えてくれたりして信頼していた人でした(私よりもかなり年上でした)
これをお正月にもらった時の私はものすごくショックで、
(今でもショックです)ご飯ものどをとおらず急激にやせていきました。当時のことはあまり覚えていない程です。

それで私に紹介した人にその事を伝えると「あの人は元々変わってるから気にしない」と言われ、そして別の人からは「そのメールくれた人にありがとうって感謝しろ」と言われ、その意味がわからない私は馬鹿だ、とまた別の人からも言われました。

今だから思うんですが外国に居る日本人ってこういう人が
多いのでしょうか?それとも私の周りだけ??
今の私は人を信じることが出来なくなってしまいました。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 信じられないですね・・・

    在米10年の者です。トピ主さん、辛い思いをされましたね。私もそんなメール貰ったら暫くショックで立ち直れないと思います。
    その人はどこか精神的におかしい人だったのではないですか(ただトピ主さんが気づかなかっただけとか)。
    感謝しろと言った人も普通の常識を持ってる人の意見とはとても思えません。もしかしたら、そのメールに対して皮肉・嫌味を言う形で返せという意味だったのかもしれませんけど。アメリカではそういう皮肉ジョークのやり取りが良くありますから。

    私の周りにも以前おかしなことを言う日本人は居ましたよ。私は元々人が苦手なので距離置いてます。

    ユーザーID:

  • 嫌味なんでは?

    ありがとうと感謝しろといった人は、きっと嫌味を言え、ということを言いたかったんでは?

    映画でも、よくこんなシーンないですか?
    --------------
    A:「お前はほんと考えなしに行動するよな!いつもドジばかりだぜ!」
    B:(Aの後姿に向かって)「Thank you!(あぁそうかい。お誉め下さってありがとよ!)」
    (Bはウィル・スミスをイメージしてね)
    --------------
    みたいな。

    HHHさんがおっしゃるように、アメリカではその類の皮肉ジョークのやり取りが良くありますよ。

    そのひどいメールを書いてきた日本人も、もしかしたらそれが小洒落たイケてるアメリカンジョークだと勘違いしてるんじゃないですか?余り笑えないけどね。
    もしかして、ごく一部で流行ってるのかも?

    だって、その人、トピ主さんに色々親切に教えてくれた人なんでしょう?
    よほどトピ主さんがひどいことしたんでなければ、真面目にそんなこと書くとは考えにくいのですが。

    でも最大の問題は、トピ主さんがちょっと精神的に参っていることですね。全てを悪い方向に捉えてしまっていませんか?

    ユーザーID:

  • ほほう

    複数の人間が、そのメールの内容を肯定しているのだから、変わり者という以外に何か理由がありそうですね。

    好意的に解釈するなら、一休禅師が詠んだ「門松は冥土の旅の一里塚。めでたくもあり、めでたくもなし」のような警句かも。

    はっきり聞いてみたらどうですか?

    ユーザーID:

  • 察しいたします。

    そのお友達、ひどいです。
    それに感謝しろ、というもう一人の友達もひどいです。
    居ますよね、けなす事で仲の良さを表すような人。
    ”何そんなに気にしてるの?”とか言ってくる人。

    本当に友達が多くて心の豊かな人はそんな事言わないですよ。
    ばかだと思ってほっておきましょう。

    私の経験上、いつかその人に罰はあたります。安心してください。

    私も海外に住む者です。
    私の友人も一人、口が過ぎる人が居ます。
    最初の1年は彼女のおかげで精神状態ボロボロした。
    数少ない日本人の友達でしたし、縁切るほど孤独に耐えられないし、年上だし、なんか日本人の間で権力持ってる感じで皆嫌われないようにへーこらして・・・。
    お気持ち察し致します。

    ショックでしたね。どうか、元気だしてください。

    ユーザーID:

  • アメリカンジョークのつもりかも

    ヒマラヤ杉さんに一票です。
    アメリカ人どうしだと、救いようがないくらい酷いセリフをジョークとして言うことがありますよね。「うわっ!(しかめっ面で)なにこれ!こんな、ひどいギフトを貰ったのは始めてよ。」と低い声で眉間に皺を寄せて嫌そうに言ったあと、ニヤっと笑顔を交わして「ありがとう」ギュッとハグする、、、。こういうことってありますよね。

    もしかすると彼女は、アメリカンジョークのつもりでドギツイ言葉を送ってきたのかも知れません。そういう時に気の効いた返事としては、さも気にしていないように「ありがとう。あなたもね!」と笑顔でいい返すことなのでしょうね。私にはそういうアメリカンジョークが理解できませんけれど、彼女はそういうジョークのつもりだったのかも知れません。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 凄く喜んだ時・・

    You wanna kill me?

    好物の甘いケーキを薦めた時、(ポットラック パーティ)
    先生を囲んで皆気心の知れた和気アイアイの雰囲気。

    最高の喜びを表したのか、喜んで食べてました。(カレッジで)

    今の私なら、Not yet!良い点もらってから!って答えるかな。

    The sameto you!
    もいいけど

    私ならもっと意地悪く<心こもった誠実なあなたの願い、ありがとう>

    意地悪婆さんになっちゃった。(爆)

    ユーザーID:

  • 横レス:謙譲語表現が美しいのと同じ感覚かも?

    トピ主さんのような事例を考えると、日本語の謙譲表現が、私たちにいかにとけ込んでいるか、そしてしっくり来るかが、よくわかりますね。

    米国文化に慣れきった人は、自分を下げて相手を持ち上げる表現の良さなど理解できないそうですが、それと同じことなのでしょう、きっと。

    そこで対応策です。

    思いきり謙譲語で返す、という手もありますよ〜。

    愚息、豚児、拙者、不肖…なんて表現を自分を含む身内に使うなんて、アメリカナイズされた人には思いも寄らないでしょうね。ガチガチの文語で返信という方法も採れるかも?!

    そして、Monotonousの極みである「墨絵のカード」を返すといった純和風の手法で対抗というのもいかが? 日本的といっても間違っても、蒔絵のような金ピカのカードなんか贈ってはいけません(笑)。

    最高のブラックジョークになると思います。

    ユーザーID:

  • ちょっと考えられません

    こんにちは。
    私も主人の転勤で一昨年まで
    海外にいましたが、こんな非常識な方には
    1度もお目にかかりませんでした。

    確かにアメリカンジョーク的な事は
    日常茶飯事でしたが、ジョークだと
    分かるように必ずフォローがありましたし
    元々は日本人なので、日本人的な心みたい
    な物を皆さん忘れずに私に接してくれました。

    恐らく彼女は本当に変わっているか、
    あなたに家族以上の特別な気持ちを
    持っているか(可能性はゼロに近いと
    思いますが...)
    あなたに嫌悪感を持っているかの
    いずれかではないでしょうか?

    もう、お会いする事がないのでしたら
    この事は忘れる努力をして、新しい
    友人作りをされた方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • 似たような経験があります

    学生時代、真っ白なはがきの下の部分に小さな字で「あなたに送るような言葉なんてありません」とだけ書かれた年賀状をもらいました。同級生でしたが、その数年後に学校に来なくなってひきこもってしまいました。因果関係はよくわかりませんが・・・。

    こちらがなにかしら原因があったのなら別ですが、本人に問題がある可能性もありますし、その時の私はあまり気にしませんでした。10年経ちますが、それでよかったと思っています。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧