• ホーム
  • 学ぶ
  • 野鳥に詳しい方(南アでみた面白い光景)

野鳥に詳しい方(南アでみた面白い光景)

レス7
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

万年旅人

ヨハネスブルグに数日行って帰ってきたところです。仕事で行くのでいつも決まったホテルに泊まるのですが、ヨハネスブルグ近郊にあるこの4つ星ホテルではいろんな種類の野鳥が部屋の前までやってきます。

今回時間に余裕もあったので、チェックインした直後に早速部屋の外に目をやると、黄色っぽい鳥がせっせと木に巣作りをしていました。

部屋のパンフからすると、southern masked weaverもしくはsouthen red bishopという鳥だと思うのですが、彼(彼女?)の作る巣というのが面白くって長めの枝にぶら下がる形なんです。そして忙しく葉っぱを運んでたかと思うと、なんと完成間際の翌朝、3羽の鳥が争っていて(一羽はメス?)、そのうち2羽が去り、残った一羽がなんと巣を完璧に破壊し、その後すぐ隣の枝先にまた別の巣を作りはじめました。

いったいどんなドラマがあったのでしょう?最初に巣を作った鳥と二つ目の巣を作った鳥が同じかどうかはわからないです。

気になって気になって眠れないです(笑)。どなたか教えて下さい!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • こういうシナリオだったと思いますよ

    枝から長く垂れる巣なら、masked weaber(メンハタオリドリ)の方でしょうか。

    争っていた三羽は、一組のカップルと、第三のオス(スニーカー)です。
    スニーカーとは、メスを奪うため、ないしはカップルオスの目を盗んでメスと交尾しにやって来るケシカラン奴のこと。
    カップルは、この場所は安全ではないと判断し、営巣を放棄、スニーカーも飛び去ります。
    そこへやって来たのは多分別の個体だと思います。
    放棄された巣を見つけて、巣材をイタダキに来たんでしょう。で、隣の枝に自分好みの巣をかけた、と。

    長年バードウォッチングを趣味にしていますが、まだまだ日本国内だけで、とても海外まで見に出かける余裕がありません(時間もお金も、トホホ)
    お仕事でそんな鳥たちに出会えるなんて、ううううらやましいです。
    これを機会に、いかがです観察をはじめられては?
    5〜8倍くらいのポケットサイズの双眼鏡をいつも鞄に忍ばせて・・・

    ユーザーID:

  • 巣だけ見ました。

    南アではみなかったけど、旅の途中ナミビアで車窓からあのおかしな袋が一杯枯れ木につる下がっているのが、とても強烈な印象として残っています。

    国立公園で聞くとオスが巣作りするといってましたが、小鳥の名前など覚えてもいないし、巣を実際作っている小鳥もみかけなかったし・・

    でもその三角関係、チョット想像してみるとウフフ。

    振られたのは男ってこと?!

    ますます寝つきが悪くなったら御免ね。

    ユーザーID:

  • もうひとつ

    たびたびすみません。
    寝る前に思いついたんですが、一夜あけてみるとこっちの方が可能性が高いように思えてきました。すなわち、
    「第三のオスはスニーカーではなく巣材泥棒である」

    ハタオリドリ属の繁殖行動は、多くの場合こうだったと思います。
    1 オスが巣を作り、メスを呼んできてその巣を見せる。
    2 メスは巣をよく検分し、気に入れば中に陣取る。
    3 巣の中で交尾。
    なので、ほかの鳥がもう巣の検分段階に入った時期、出遅れたオスが泥棒(強盗かな)に来たのでは。
    或いは最初から巣材はドロボーで済まそうというオス(こういう輩、結構多いらしい)かもしれません。

    どしろうと考えなので専門分野の方々から失笑されるかも知れませんが・・・

    ユーザーID:

  • ハタオリドリ

    南アフリカの有名な鳥ですね

    力の強いオスが良いメスと良い子孫を得るために枝の良い位置に巣を作ってメスを呼び、メスが巣を気に入ればカップルが成立し、子育てを始める面白い鳥です。オスはそのために巣を壊す、メスを誘惑する、などライバルを蹴落とすこともザラで、ちょうどそこに立ち会ったのだと思います。

    追われたカップルはかわいそうですが、メスは弱いオスを見捨てて良い位置に巣を持っている独身のオスへとさっさと乗り換えますし、オスは再び良い場所に巣をかけられるようライバルと場所を争うしかありません。

    ユーザーID:

  • 横なんですけど

    私にも教えていただけますか?
    北米に住んでいるのですが車に乗っていていつも
    思うのですが野鳥って止まる電線とか
    きまっているみたいなんです。
    ずら〜っととまってる電線はいつも同じで
    混んでるんだから隣の電線でもいいんじゃないかと
    思うのですがぎゅうぎゅうにその電線に止まっています。
    なにか好みとかがあるのでしょうか?

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 昔映画で・・・

    そういう内容のドキュメンタリー映画を昔見ました。
    確か「ビューティフルピープルゆかいな仲間」
    だったと思うんだけど・・・

    オスが一生懸命巣をかけ、メスにチェックしてもらう。
    メスはその巣が気に入ればそこに産卵するけれど、
    気に入らないと、そのオスの掛けた巣を
    完膚無きまでに破壊し、何回でもやりなおしをくらわす。
    というような内容だったような気がします。
    ぶらさがった袋のような巣でした。

    曖昧な記憶ですみません。
    すごく古いものですが、良い映画です。
    ナミビア砂漠に住む、いろんな動物が出てきます。
    動物に興味があるならおすすめですよ!

    ユーザーID:

  • 皆さん、ありがとう

    とっく前に出したはずのお礼の書き込みがないので、新たに書きます。
    皆さん、いろいろお返事くださってありがとうございました。とくにタヌキのふんさんの書き込みにはいろいろ想像をめぐらせました。
    誰かもおっしゃってましたが、鳥の世界と言え、人間とおなじですねー。せっせと家を作るオス、それを横でみながら品定めをするメス、などなど。今度は是非望遠鏡を持っていってみます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧