• ホーム
  • 男女
  • 国際結婚、夫の家族間で孤立(英語力不足のため)

国際結婚、夫の家族間で孤立(英語力不足のため)

レス48
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

ニコ

国際新婚の者です。
夫の家族の集まりで孤立してしまいます。

交際3年で英語圏の国籍の夫と結婚しましたが、私は未だに英語があまり話せません。
矛盾ですが夫とは何でも話したいことは話せます。ケンカもします。私の無茶苦茶な英語でも、彼はもうそれに慣れているので理解してくれますし、夫と話す時は気を使わないで話せるので割と英語は勝手に口から出てきます。
私も夫の英語に慣れているので、彼が彼の友人と話している時も難しい話題であっても理解は出来ます。
それでも毎日聞いているわけではないその友人達の英語は理解できないことがよくあります。
分からない時でも夫なら質問も遠慮なくできるので、言葉の面で私達の関係には支障はありません。

でも私の英語が未熟なため、彼の家族との集まりでは会話に入ることが出来ず孤立してしまいます。
緊張してあまり話せません。何を話したらいいのかもわかりません。

私と同じような境遇の方、もしくはそれを克服した方、
ご意見アドバイス頂けたらと思います。

「英語もろくに出来ないでよく外国人なんかと結婚しましたね。」というご意見のレスはご遠慮下さい。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数48

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もう慣れた

    私も、孤立してます。と言うか「孤立してた。」と言うのが本当。なぜかと言うと、もう宿六の親戚や家族とは付き合わないようにしたので。

     言葉もそうですが、、、第一、私と宿六が遊びに行くと、彼らにしかわからない共通の話題で話をするから、私には(たとえ言葉が通じても)結局は「ちんぷんかんぷん」なんですよ。以前は私だって社交でニコニコしてましたがだんだんそんな自分がアホくさくなってきて、だから、もう無表情でただ座っていました。 「あくび」だって平気でしてました。(開き直り!)

     これが原因で離婚とかになったって平気です。私は経済的に自立しているし、私と別れて困るのは宿六のほうだからです。どーんと来い!

     ニコさん、積極的に話しに加わりたければ、わからない事は繰り返し何度も聞くんです。でも、そういう気持ちが自分に無くなれば、それもそれで良し。
    無理せず、自然体で行きましょう。

    ユーザーID:

  • 私の事かと思いました

    私も同じ境遇(英語圏の夫、家族の会話に馴染めない他)を体験しています。少しづつ克服中です。

    まず、家族や家族の友人たちにバレました。私が適当に何でも頷いてしまうクセが(笑。会話をとぎらせてしまうって気を使って、意味も解ってないのに頷いてたんですね。夫には「何?」って聞き返せるのに。

    で、もうバレたからにはこちらも開き直り、丁寧に「もう一度お願いします」「ゆっくり話していただけますか?」と言えるようになりました。相手も「ごめんなさいね」と言い直してくれます。

    その人のクセ(早口)や国、地域によっても聞き取りづらい事ありますよね。現地の人同士でも聞き直ししているし。日本人同士でも当然ある事。ゆっくりと出来るようになると思います。少しづつ自信をつけて。

    私もニコさんのトピを読んで一緒に頑張ります!!!

    ユーザーID:

  • 相手にも理解をしてもらうよう。

    私も米国人の夫と米国に住んでいます。
    夫は日本語がある程度できる(自宅での日常会話は日本語)し、私自身は大学留学中なので、英語そのものにそんなには不便を感じません。

    でもやはり、彼の家族となると別ですよね。最初のころは、彼らの話題にそもそもついていけませんでした。なにせ、すごいスピードでしゃべってるし…。で、これではいけないと思い、はっきり・正直に言いました。「みんなと一緒に話したいけど、私はまだ英語が上手ではないから、なかなかついていけない」と。するとみんなは、「ではゆっくり話そう」「わかるように繰り返して話してあげよう」と、大変協力的になりました。もちろん、間違えたときにはきちんと訂正もしてくれます。(彼のお義父さんが、UCバークレーの元英語教師だったんです。)

    今では、お義母さんが日本語の勉強をはじめて、会うたびに少しずつ日本語の会話も楽しめるようになりました。

    「相手に話して、こちらのレベルにある程度合わせてもらう」っていうのは、大事だと思います。そのうち、ちゃんと慣れるから大丈夫ですよ。

    ユーザーID:

  • 私もそうだったよ

    私もそうでした。イギリスに来て3年がたちます。
    今はもう、逆にそれに慣れて、だんだんと話していることもわかりました。でも、まだ自分がその会話の中で「発言する」機会はほとんどないです。聞いてるだけ。聞いていてわかるから、あいずち打ったり、笑ったりはできるけど、討論みたいになったときの自分の意見もわかるけど、言い出すタイミングみたいなのがわからない。。。。

    最初はぜーんぜんわからず、全く話さなかった、話もわからなかったです。でも、無理をしてでも私はちゃんとファミリーパーティーには参加してましたね。その甲斐あって今は慣れたというところかな?

    大丈夫です。やっぱり慣れますよ。毎日あってるとかじゃない限り、大体会話の内容って毎回同じようにパターン化してきますから。今のところは、お料理と雰囲気を楽しんでください☆
    こういうとき、旦那さんがちょっとわかりやすく説明してくれたら助かりますよね。それも頼んでみたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 少しづつ、確実に。

    私も、夫の家族や仕事関係の方々となると、まだまだ緊張して喋れなくなったり、辛いなと思うことが多々あります。

    けれど、最終的には自分の努力がモノをいうと思います。語学学校に通ったり、本や新聞を読んで、新しい表現・語彙を身につけたり。言葉のシャワーを浴びるように、ラジオ、ニュース、映画なども見るようにしてます。楽しみながらやる、というのも大切ですね。
    コツコツと、スローペースでも着実に上達していけば、自信もつきますし、周囲にもその努力は伝わります。

    ことばの習得は大変ですが、その先にある達成感、新しい世界が開ける感覚は、この上ない至福です!お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 同じです

    私が投稿したみたい!と思うほど、同じ状況です。
    トピ主さんと、お友達になりたいくらい(笑)
    家族だけじゃなく、主人の友人とも、
    自分の職場でも、聞くだけで精一杯です。

    結局、自分がもっと英語勉強しなくちゃ
    いけないんだろうなぁ〜。
    とは思うのですが、なかなか・・・。

    これは誰にでもわかりそうな話だな。
    と思うようなネタがあるときは、
    しっかり覚えておいて、
    いろんな人に話すようにしています。

    何回も繰り返しているうちに、
    上手に話せるようになっていきますしね。
    あとは、話していることが、ちょっとでもわかれば、
    それをきっかけに、質問するようにして、
    くらいついていっています。

    今週は、久々に家族の集まりがあるので、
    今からもうすでに緊張しています!
    お互い、がんばりましょうね。

    ユーザーID:

  • ゆっくり、あせらず

    夫の家族のなかで交わされている会話は理解できているのですか?
    だったらまずは、自分から「話題」をふっかけるのではなくて、まずは交わされている話題に対する「自分のコメント」を一言二言述べることからはじめましょう。

    もし、英語力不足のため、話題も理解できない、または相手にわかるように話ができないのでしたら、英語勉強しましょう。いくら義理家族とはいえ支離滅裂な英語で話しかけられても、困ってしまいます。

    英語力をつけて、あとは場数を踏めば大丈夫ですよ。変に力まず「へ?今なんて言ったの?難しい単語でわからなかった。辞書で調べるから教えて」ぐらい聞き返せるようにずうずうしく行きましょう。

    ユーザーID:

  • 一度、英語学校に通いましょう

    一度、英語学校に通い、基本的な英語を学びましょう。文法の授業などは比較的簡単ですが、学校で習っている文法を考えずに話せる様になって初めて、実際に身に付いたことになります。

    基本が身に付けば、英語に関しては後は慣れです。後、その国の文化等を出来るだけ知るようにしましょう。やはり、自分の知っている事を話されると理解し易いです。(日本語であっても、高度に専門的な話は理解不可能になるのと、逆です。)テレビ番組等で、ジョークが解らなければ、「何故、面白いのか」を、旦那さんに訊いたりして、少しずつ、背景を学びましょう。

    ユーザーID:

  • 私も似た状況でした

    交際1年を経て7月に結婚しました、主人の国に住んでいます。

    私もあちらの家族と初めての対面からして「え。。?」って感じだったので今はそういうものだとあきらめてます。というのもうちは夫が両親に溺愛されているため実家に行ってもほとんど話題は彼中心。私は完全無視って感じなんです。

    それから特に地方の為か言葉に訛りもあるしその土地独特のノリみたいなものにも付いていけず凄く孤独に感じ、習慣の違いにも戸惑って何度も泣きました。悪い人たちではないんだけど私も何故か会うと緊張してしまって、普段の生活では感じない言葉の壁も感じるので出来ればあまり会いたくないです。

    とは言え結婚した以上関わらない訳にはいかないので前回の訪問では腹をくくりました。無視されて当たり前、理解できなくて当たり前、そう思ってただ周りにイヤな印象は与えないよう始終ニコニコするように努めたら自分自身割と気がラクでした。勿論夫の協力もあってのことですが言葉は喋ったり理解出来なくとも雰囲気に溶け込むようにするっていうか。。

    孤立してしまうのは辛いでしょうが旦那さまともよく話し合ってがんばって下さい。

    ユーザーID:

  • 米国人妻

    単に彼以外の英語が聞き取りにくい、会話力がない という問題なら、大学・大学院に行ったり、ボランティア・仕事でもして、会話力をつけるのが早いでしょう。

    御主人の家族や友人達が苦手で(人間的に性格が)、話づらい という場合は、英語力だけの問題だけでないと思いますが、一人でも話しやすい人とか何でも聞きやすい人などいませんか?そういう人がいれば、精神的に楽だと思うのですが。

    ただ単に話べたで話題に困るということなら、映画や本、料理、買物、趣味など常に話のネタになりそうなことをチェックしておくとか。(この話は義姉が好きそう等 長く付き合っていけばそのうちにわかると思います)

    私の場合、こっちで大学出て働いているので結婚後に会話で困ったことはないのですが、渡米してすぐあまり英語力がない時、相手に質問して答えてもらうようにしてました。

    おしゃべりな人相手に聞き上手に徹して、自分からあんまり話さずに会話を続けられるし、相手が話すのを聞いて日常会話の表現や言い回し、単語など覚えていくこともできました。

    あとは、お酒を飲むと口が軽くなるので(私の場合)、少し飲んでリラックスするのも手ですよ。

    ユーザーID:

  • 元気出してね!

    おつらいでしょうけど元気出してね!

    国際結婚した人は多かれ少なかれそういう苦労をなさってるのではないでしょうか。
    上手にしゃべれる人でも、配偶者親族間での会話は難しいのではと思いますよ。しゃべり方がくだけたものになってスピードも速くなるだろうし。

    めげないでね!

    そういう時、ご主人どうされているのでしょうか?

    ご主人がうまく間に入って貴女が過ごしやすいように配慮してくれたらいいのにね。相談してみてはどうでしょう?

    ユーザーID:

  • 通じない気楽さも・・・

    私の主人は非英語圏出身です。言葉は勉強したので会話の内容はわかりますが、加わるのは難しいです。年に1-2回主人の実家に行きますが、特に食事のときなど会話に入れないと疲れます。

    でも最近は開き直ってます。言葉がわからないのでしたくない会話はしなくていいし、相手の言葉尻をとらえて憶測することもないし。親子喧嘩も気にせず放っておけるし、嫁姑の口論もありません。言葉が通じないことを「便利」と考えたら気が楽になりました。

    その代わり知ってる言葉+身振り手振り+笑顔を駆使して家事を積極的に手伝うようにしています。食事の後など談笑が長いときは、にっこり笑ってお礼を言って席を外し、姑が片付け始めたらキッチンに手伝いに戻ります。季節のカードも、主人が翻訳したものを私が手書きして送ったり、日本の美味しいお菓子を親戚に送ったりしてます。

    言葉が通じなくても気持ちは伝わりますから。長いお付き合いなの気負わずに、できる範囲でコミュニケーションをとられてはいかがでしょう?その方がお互い気楽ですよ。言葉だけが手段ではないですから!

    ユーザーID:

  • 英語力?

    英語力の問題ではないのでは?
    「何を話したらいいのかもわからない」というのは結局話す相手と共通の話題がないからなのではないでしょうか?

    ちゃんと地元でTVや雑誌、映画を見ていますか?集まったとき皆何を話題にしているか聞いていますか?「共通の言葉が話せる」というだけでは話は盛り上がりません。Conversation Starterを持つことって大事ですよ。自分がまだよく知らない地元の習慣を聞いたり、その由来を聞いたりしたっていいじゃないですか?日本人同士だって話題がなければ天気の話をしろ、じゃないけど何かあるはずですよ。

    トピ主さんは話しかけてもらうのを待つのではなく、自らが話題を提供するように頑張らないと。初めは大変でしょうけど、家族になったんですからここが頑張り時なのでは?今やらなかったら何時やるんですか?先延ばしにしていればしているほど、自分が辛くなりますよ。英語に負けずに頑張って!

    ユーザーID:

  • がんばって

    大変ですね。
    家族の中での会話はいくら言葉だけ達者でもわかりにくいことも多々あるとおもいますよ。例えばご主人があなたに会われる前の話なんか、一つ一つ説明してもらってそれぞれのイベントを覚えていくしかありませんよね。

    ジョークについていけないというのであれば、ちょっと会話を観察してみて一体どんな内容のジョークが家族の中では人気なのか調べてみてはどうでしょう。もし映画やTVの内容が多いのであればその映画やTV番組の傾向なんかを観て覚えてしまうようにすればそのうち自分でもみんなを笑わせることができるジョークも言えるようになったりします。

    あと、英語はすでにあなたの英語を理解されているご主人とではあまり練習にならないかもしれません。あえて初めは大変でもあなたの英語があまり理解できないという相手とたくさんしゃべるようにする事も大切ですよ。

    せっかくですからご主人の家族ともっとしゃべる機会を作ってはどうでしょう。話す機会が多くなれば自然とシェアできる内容も増えていき、家族がみんな集まったときは話に溶け込みやすいかもしれませんよ。

    がんばってくださいね!

    ユーザーID:

  • がんばって(追伸)

    前の文章に付けたしです。

    ふと思ったのですが、もしかしてご主人の家族の集まりの際やご主人のお友達とお話をされる際、ご主人もあなたのそばに居られませんか?

    私の場合ですとどうも自分の家族(この場合は夫)が自分が他人に英語をしゃべっているときにそばにいるといつもより余計うまくしゃべることができなかったりしましたよ。ご主人がいらっしゃらないときにもし誰かとお話しする機会が作れるともっとゆとりを持って話すことができるかもしれませんよ。

    あと、(悪いですが)ご自分よりも(話す)英語が得意ではない相手と話すときもいつもより自信をもって話せたりしませんか?

    ユーザーID:

  • 他人と接触する機会を持つ。

    ニコさん、始めましてこんにちは。

    私は結婚していませんが、英語圏に住み、英語を母国語とする彼氏とその家族とよくハングアウトしています。

    私も、昔はニコさんの様に、彼氏以外の人の英語が分からなかったのですが、会社に勤めて色々な人と会話をする機会を持つに連れて、理解力がアップしました。 語学のみならず、人の話し方って、それぞれ癖があるんですよね。

    あと、テレビを見ると、聞き取り力アップしますよ。 テレビなんてそれこそ、みんな本当に話すのが早いですもんね。 ドラマとか、そういう類のものを見ると、「やりとり」でセットで覚えるので、自分も真似をすることによって、受け答えが上手くなってきますよ。「こんな受け答え方もあるんだなー」なんて思いながら、私も勉強しています。

    疎外感に負けずに、頑張ってくださいね!

    ユーザーID:

  • 努力していますか?

    英語圏で暮らしています。私の場合現地で大学も卒業しているのでコミュニケーションは全く問題がありません。なので厳しいことをいわせてもらうと「努力しているように見えない」です。

    一人の大人として見てもらうには、つらいかもしれませんが努力以外に何もないと思います。旦那さんの英語ならわかるというのは、英語がわかっているうちにはいらないと思いますけど。

    語学力を向上する以外に今抱えている問題を克服することはできないのは明らかですよね。相手はあなたの下手な英語を辛抱強く聞いていられるほどやさしくはないのですよ。

    努力もしないで愚痴らないことです。

    ユーザーID:

  • あまり気にしない方がいいと思いますよ

    私の場合孤立とまではいきませんが、やっぱり英語が聞き取れなくて一人で話題について行けないことがありす。でも、もう慣れてしましした。

    いつも聞いているふりをしていることが多いですが、たまに話しについて行けることがあるときなど聞きたいことは質問したりしてます。

    夫の家族の方でも私が英語が母国語でないことはわかってますので、私が理解できなくても別になんとも思ってないようですし、私が分からなかったからもう一度言ってくれって頼めばすんでますね。

    あまり気にせずに自分がついて行けそうな話題のときにちょっと勇気を出して話しに割り込んでみてはどうですか?

    ユーザーID:

  • 頑張れ。

    私も同じ状況です。でも気にしないの一言につきる。

    ユーザーID:

  • 英語の勉強は?

    >でも私の英語が未熟なため、彼の家族との集ま
    >りでは会話に入ることが出来ず孤立してしまいます。

    国際結婚された方にありがちですね。外国人の夫の言葉はわかっても、夫以外とのコミュニケーションは難しいという・・・・

    英語でコミュニケーションが取れるように、もっと勉強したらよいとは思わないのでしょうか?日本に嫁いだアジア系の女性だって、努力して日本語勉強していますよ。彼女たちのほとんどは、成人してから日本語を習得したけど、日本人なら一応中学から勉強していたはずですよね?

    子どもが出来たらどうするんでしょうか?親子でありながら、英語で込み入った話が出来ないって、かなり悲惨ですよ。後悔しないうちに、勉強始めた方がよいんじゃないかな??

    ユーザーID:

  • 話そう!

    トピ主さんが英語を話せないから輪に入っていけないのではなく、話そうとしないから入っていけないのだ。

    話そうとしないということは、とりもなおさず輪に入る意思がないという事。彼らの会話がわかるわからないの次元ではなく、消極的になっているから彼らも遠慮をしているのだ。

    話さなければいつまでたっても話せない。今のトピ主さんをはじめ、日本の英語教育が批判される点は正にそこにある。聞くことも書く事もできるが話せない。

    赤ちゃんだって何も話せない。恥や遠慮は忘れて話しかけてみよう。笑われたっていいさ、そのうちそんなこともあったねという笑い話になる。

    ユーザーID:

  • 韓国人の友人の場合

    友人の韓国人女性はプエルトリコ人の男性と結婚してます。二人の共通言語は英語のみ。彼女の両親は韓国語のみで、旦那の両親はスペイン語のみ。「言葉が全く通じなければ、嫁イビリも無いだろうし、逆に楽なんじゃないの?」と訊いたところ、笑ってました。

    一度、双方の両親が同時に訪問した事があったのですが、会話が異常にややこしくなるので、彼女も旦那も自分の両親をもてなす事に、専任したそうです。

    ユーザーID:

  • 慣れです

    あーなんか分かる様な気がします。私も最初は会話のスピードに付いて行けず、ま少しスピードを落としてくれれば加われたのかもしれませんが、弱肉強食と言うか競争社会を反映してるからなのか、会話に付いて行けなければそのまま置いて行かれてました。途中で、かぶはどう?とかも一切なし。アメリカって自分から発言しないと存在自体を無視されますよね。他の英語圏の国々はどうかは分かりませんが。ま、なかなか辛いものはありましたが、お陰で鍛えられたような気がします。今ではそれなりに話題に付いて行く事ができるか、あるいは興味がないか自分が入れない話題の時には他の事をしちゃうかな。なんか英語でもなんでも慣れの様な気がするので、小さな事でもいいから分かる部分でどんどん積極的に会話に入ろうとしてればその内に大丈夫になるような気がしますよ。

    ユーザーID:

  • 私もそうです〜

    私は英語圏ではないヨーロッパに住んで3年半。しかも方言のきつい地方に住んでいて、学校で習うその言葉と、義両親が喋っている言葉が同じだとは最初は思えませんでした。

    今は「何の話題か」ということは大筋で分かりますが、結局はあきれ鮭さんも書かれているように、内容は分かったとしても結局は知らない人の話とかが多く、私には余り関係の無い人のことばかりなので、黙々と食事をしているか、甥や姪が近くにいれば、席を外してその子達と遊んでます。

    もし、分かりたい内容であれば旦那様に「どういうこと?」と聞いて話を中断してもらって、説明してもらうのもテだと思います。

    なかなか、向こうの家族に馴染んでいくのは難しいですが、会う回数が少しずつ増えると、共通の話題とかも出てくるのではないかなぁと思いますが。。。

    あと、複数になると発言するのは難しいですが、1対1だと大丈夫だと思いませんか?誰かが1人になったときに話しかけてみて、ちょっとした話題づくりをしてみるとか…

    私も修業中なので、一緒に頑張りましょうね!

    ユーザーID:

  • ゆっくりいきましょう

    私は結婚はまだですが、英国で相手の家族と一緒にすんでいます。私自身は英語を話すことも理解することも問題はないんです。でも、彼の両親は、ラテン語が母国語なので、通じないときなんか結構あります。昔はかなり悩みましたが、焦らずゆっくりと説明したりします。
    時間があるなら、語学学校なんかに通ってみるのもいいかもしれませんね。原因が英語力だけならば、これから頑張っていけばきっと大丈夫ですよ。

    ユーザーID:

  • そういう時期ありましたよ

    家庭の会話って、いろんな「家族ならしってて当たり前」が前提な話が多いので、他人にはわかりにくいんですよ。スラングなんかもばんばん出てきてるでしょうし。

    疎外感はあるでしょうが、孤立しているのではないはずです。私達は外国人なのだから、多少こちらが理解していなかったり発言が少なくても、「変なヤツ!」という印象は与えていないと思います。時間がたてば解決します。私も主人の実家にいくのが憂鬱だった日々がありました。今は義父に軽口さえたたけるようになりました。(結婚して10年です)

    気負わず、少しずつ進んでいきましょうよ。がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • 私もおなじですよ

    私も、海外生活7年目をむかえました。もうすぐクリスマス、、、これが苦痛ですね。私の場合、私の身内は、すべて日本に住んでいます。そうすると必然的に旦那の家族に囲まれることになる。(みんなすごくでかい!それにアジア人は、私一人!)
    みんないいひとなのですが、やはり英語の問題というよりは、共通の話題がもちにくいことではないでしょうか?

    むこうの身内の話なんかで盛り上がられると、はいっていけないし、私も自分の性格上、おしゃべりなほうではないので、やはり孤立してしまいます。
    でも少しずつ、1対1で話をしてくれる人(私の場合は義理の姉)を見つけ、自分の話題をもちかけていくのも手ですよ。がんばってね。

    ユーザーID:

  • そんな時が私にもありました-1

    私は結婚してまだ間もないものです。しかし長い間同棲していた事もあって、結婚前にも家族との交流はかなりありました。

    今だに私の英語はかなり怪しいものですが、今では家族も私の英語力をわかっているので随分気が楽になりました。でも以前はやはり良い印象を持ってもらいたいと思っていたし、とに角ニコニコしていたものです。でもそれではみんな私が全て理解しているものと思うので本当はちゃんと質問していったほうがよいと思います。

    私の場合は会話の中で私が理解していないのを悟られながら、みんなが私の英語力を理解した感じなので、恥かしい思いも数限りないです。

    ユーザーID:

  • そんな時が私にもありました-2

    でも人は言葉以外でその人となりを見ることが出来ます。私の英語がめちゃくちゃでも、私が彼のことを愛していることは周りの人も感じるし、一生懸命手伝おうとすれば、その努力は伝わります。料理の手伝いとか後片付けとか何かすることがあれば、話すきっかけも出来るし、周りに溶け込みやすくなるのではないでしょうか?

    しかし、この国に生きている限り、また、外国人の伴侶を持つ限り、言語の向上は必須です。私は英語の勉強が嫌いですが、生きていかなくてはなりません。お互いに頑張りましょう。

    ユーザーID:

  • 私も最初は同じようなものでした

    国際結婚して今年10年目のきくじろうと申します。
    私も最初の数年は(いまでも時々)夫の家族や友達の集まりや会食は あんまり行きたくなかったなぁ。英語そのものだけでなく、話に出てくる人名がわからない、その家族なら誰でも知っている話題やエピソードがわからない。
    それに私自身の英語に日本人独特のアクセントがあるようで、誰も私の話すことを理解できない。
    お互いに英語を話しているのに夫が間に入って私の英語を彼らにわかるように、反対に彼らの英語を易しい言い方に置き換えてくれたり。  ここ数年やっと夫抜きで会話できるようになりました。
    やっぱり慣れかな。それからご主人に協力してもらって(私たち夫婦のように)間に立ってもらうのがいいかも。。。めげないでがんばってくださいね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧