多嚢胞性卵巣症候群

レス3
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

マナティ

現在アジアで暮していますが、60日生理がこなくて医者にかかりましたら、多嚢胞性卵巣症候群と診断されました。

ホルモン剤を飲むことを勧められたのですが、つたない英語のやりとりで、不安なのでいちおうしばらく様子を見るということになりました。

既婚ですがまだ子供がいないので、これからと考えていたのですが、このまま放置しておいては自然妊娠どころか、卵巣の病気にでも?!と心配しています。

どなたか同じ診断をされたかた、アドバイスをお願いできますでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 遅くなってしまいましたが・・・・。

    私も海外に住んでいて、多嚢胞性卵巣(PCO)と診断されました。
    現在はインスリン値を下げる為に、メトフォルミンという糖尿病者用のお薬を服用しています。これは、まだ日本でもあんまり試されてないようですが、私の住んでいる国では一般的な治療方法です。私のドクターによると、効く人にはすぐ効くという事です。

    しかし、60日も生理が来ないという事は、メトフォルミンでは難しいかもしれません。マナティさんのドクターの言っているホルモン剤は、多分クロミッド(Clomid)という排卵誘発剤では?排卵誘発剤と飲むと、排卵を確実にさせる事によって生理不順を直す事が可能です(私の場合はそれで生理不順は治りました)。PCOが重度な場合は、排卵誘発剤を飲んでも、卵胞が大きくなりきれない為に、排卵がなかなかできません。

    排卵ができない為、PCO患者は自然妊娠はとても難しいです。もしお子さんを望まれているならば、排卵誘発剤と飲むなり、なんらかの対応をされる事をお勧めします。

    ユーザーID:

  • 私も 1

    私も、同じように多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)です。若い頃(10代)は数ヶ月生理がこなくて病院に行くと注射をしてもらい生理が来ると言うこともありましたが、病院に行かなくても生理が来るときはちゃんと来ました。結婚後、早めに子供を授かりたかったので念のため検査したところPCOSと診断されました。

    PCOSだからといって、特別に卵巣の病気になりやすいという説明は医師から受けていませんが、やはり自然妊娠は難しいです。担当の医師からは簡単な例えとして「コップに水をいれ、そこに金魚を泳がせる。その水面に厚い油膜を作ると金魚の口から出る空気の泡は丸い形で水面近くまで浮かぶけど油膜を突き破ることが出来ずに空気の玉になったままどんどん溜まっていく。そんな感じで卵巣の中に卵胞が溜まっている。」と説明されました。

    私は現在日本に在住していますし、子供も授かりたいので所謂不妊治療をしています。医学的な話は日本語で医師から説明を受けても私自身判り難かったりします。

    ユーザーID:

  • 私も 2

    ・・・続きです。

    マナティさんは国外で生活をしていらっしゃるとのことなので、言葉や情報としても不安があるかもしれないですね。私の場合はネットでどんな病気なのか色々調べました。
    今後お子さんをご希望されているのならばPCOSであるがゆえに出てくるリスクについてもご主人とお話されることをお薦めします。

    マナティさん、今は診断結果に慌てて色々心配なこともあるでしょうが貴女だけでなくたくさんの方に見られる症状だと思います。正しい知識を早く得て、信頼できる医師に出会えることを願っています。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧