玄米と天然塩って体に良くない??

レス9
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

オーガニック

玄米の胚芽と表皮に「フィチン酸」というのがあって、それが体の毒素を出すので病気などが治ったりするそうです。が、ミネラルも一緒に排出してしまう為、続けてはいけないという事を耳にしました。

また、天然塩は「にがり」が良くないそうで、臓器、筋肉などを固くしてしまうんだとか。本当なのでしょうか?

「にがり」は私たちは、味噌、醤油でかなり取っていますよね。そのせいで日本人は小さいのでしょうかね。にがりといえばお豆腐ですが、これも大好きなので気になる所です。

詳しい情報お持ちの方いらっしゃいましたら、どうぞ教えてください。お願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なんでも程々にね

    塩も味噌も体に悪いのなら、なんで日本の老人は長生きなんでしょうか???

    ユーザーID:

  • 昔はよく言われていました

    私も玄米と天然塩(にがり)を長く摂取した時の良くない影響、というのを昔(20年近く前)何かで読んだことがありますし、話にも聞いたことがあります。
    今ほど健康ブームではない時代です。
    それと明治生まれの私の祖父は医師だったんですが、子どもには特に精製塩でないとだめだとよく言っていたのを覚えています。
    (実家が天然塩の産地にあるのであえて言っていたと思います)

    で、トピ主さんの話を読んでネットで調べても「自然食の良さ」をアピールする側の情報ばかりが出てきました。
    トピ主さんが書いてらっしゃるのでこの記事はご存知かも知れないですが、こんなところを見つけたので参考までに。

    http://www.global-clean.com/html/sizenen-tanmei_03.html

    ユーザーID:

  • にがり

    にがりで豆腐が固まるように、人の臓器も固くなると聞きました。
    なので、わざわざにがりを料理や飲み物に足すなんてとんでもない!話らしいです。
    そういえば「にがりダイエット」も迷信だということが最近証明されましたよね。
    ほんとは昔の人みたいに、毎日普通に玄米・塩・味噌・醤油・・を食べていれば問題ないんでしょうね。

    ユーザーID:

  • 横ですが、そのサイトは…

    わむさん。
    そのサイト、私もつい最近目にしました。
    にがりの話ではなく、洗顔料(石鹸)の話しが
    お化粧品のことを検索している時に辿りつきました。
    書かれていた内容に不安を覚えたものの
    一部「?」と疑問に思うところがありましたが
    所詮自分は門外漢。正しいかどうかは、全くわかりません。
    そこで、そのサイトを、その道の勉強をしている
    理系の人に見てもらったところ
    「面白すぎる内容だねー」という答えでした。
    ついでにネットでも散々調べましたが
    「悪い」と槍玉に挙げられている物質に
    その記事で書かれているような性質は
    どんなに検索しても、でてこなかったですよ…
    同じ事書いているのは、そのサイトか関連サイトのみ!
    まあ、読んでみてください。

    てことで、私は、そのサイトの内容は、全て信用しておりません。

    ユーザーID:

  • 迷惑ですよね

    何かの健康法が声高に叫ばれると、必ず反対の説が登場するのです。聞いてる側は混乱しちゃいますよねえ(笑)
    塩分その物が、まるで毒素かのように言われている時代もありました。あれは体に必要なのになあ。
    水溶性の食物繊維は胃潰瘍の原因だ、との説もありました。
    動物性蛋白質のおコゲは雑菌を吸収する、との説もあったなあ。昔。
    以前は植物性蛋白サマサマだったのに、最近では動物性蛋白の方が細胞の寿命を延ばすと言われているし。

    明らかに体に悪いモノ(煙草、合成保存料など)以外は気にしない方が良いですよ。
    疲れるだけで、いいこと無いもん。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 天然塩=にがり?

    横レスで失礼しますが質問です
    天然塩=にがりなんですか?
    知りませんでした。にがりって海水的なイメージがあったので・・・
    私はここ数年ずっと赤穂の塩や天然あら塩、沖縄等天然塩を使用しています
    塩化ナトリウムに比べ味にふくらみが出るからで食卓塩などの塩化ナトリウムは薄っぺらで既に物足りなく感じています
    考えると、ただ闇雲に天然塩の表示を信じて使っていますが体に悪いのかと心配になってしまいます
    1日トータルで夫婦2人で小匙1/3位は使っていると思うのですがそれ位なら平気ですか?
    なんか具体的な事が書いてあるサイトも探しきれなかったので知っている方がいらしたら教えて下さい

    ユーザーID:

  • 自信ないけど・・・

    玄米のフィチン酸がミネラルの吸収を悪くするというのはけっこう有名な話らしく、私も本で見たことあります。この話題で論争してたトピも小町にあったような気がします。
    それと、にがりのほうはよく知らないんだけど、にがりってミネラルの一種のマグネシウムのことでしたっけ?もしそうなら、何で良くないのかわからないけど、マグネシウムをとりすぎると下痢するから良くないという話はニュースで言ってたような。

    ユーザーID:

  • 違います

    天然塩=にがりではありません。
    海から塩を取る時、海水を煮詰めていく過程で、できるのが苦汁(にがり)なのです。
    なので、天然塩とにがりは別モノ。

    にがりは取り過ぎは良くないけど、便秘には効くのは確かのよう。
    そうそう、にがりを豆乳を加えて煮詰めると豆腐になりますね。
    日に一人で8滴くらいでしたら、大丈夫だと思います。

    ちなみに、沖縄ではにがりは食用というより、外用としての使い道のほうがほとんどでした。

    ユーザーID:

  • どんなに

    身体に良いと言われている物でも
    過剰摂取すれば身体に毒となります。
    逆に、通常毒物と言われる物でも
    少量ならば薬となったりもします。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧