ドキュメントドラマ「夜回り先生」の敵

レス1
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

どうして?

TVドラマで夜回り先生が放映されましたね。
本物の教育者で真に子供のことを第一に考え
奔走する姿には胸を打たれました。

私の地元の夜間高校の教師の姿を描いた実話なのです。

現在は転勤して市内の別の夜間高校に赴任していたのですが、父母会の反対に遭い学校を辞めさせられたとのことです。
このことを聞いたときしばらく開いた口がふさがりませんでした。
表向きの理由は夜回りしていて授業がおろそかになるとのことです。

そう言えばドラマの中で先生が言っておりました。
「敵は大人なんだ」と。
辞めさせた学校はなんと素晴らしい宝を失ったのでしょう。滑稽なことは学校側は厄払いができたと思っていること。子供たちがグレる訳が分かるような気がしました。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数1

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そうですよね・・・。

    小町では夜回り先生の話題ありませんねー。水谷先生を知らないのでしょうか?と言うことであげさせていただきます。

    ところで、水谷先生が学校をやめた理由にある、父母会の反対とはどんなものなのですか?何があったのでしょう?
    単純に子供のことに口を出すな、と言った様なことでしょうか。何にせよ、学校側は本当に馬鹿なことをしましたね…。
    教師として、大人として、また、人間として、彼ほどすばらしい人はいないでしょう。物腰の柔らかな話し方、全てを認めてくれるようで、間違いは間違いとする威圧感…。

    彼のような大人が増えればいいと思う反面、中途半端に彼のマネをするような輩が増えては、子供はますます道を外れていくようにも思えます。

    もう水谷先生一人では、抱えきれない問題ですよね…。彼の体も病に侵されているようですし、子供たちはどうなってゆくのでしょうね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧