• ホーム
  • 子供
  • 子供さん、散歩の犬に近づいて来ないでね

子供さん、散歩の犬に近づいて来ないでね

レス191
(トピ主0
お気に入り3

妊娠・出産・育児

困り犬

別トピで「飼い主が噛まないという犬は絶対噛まないのか?」というトピックを見ました。
飼い主が「噛まないから、子供さんも触って」と言う場合もあるでしょう。
しかし、散歩中の犬の多くが安全だとは限りません。

私はかわいい小型犬を飼っているため、時折子供さんから「ワンワンだ」と走って近づいてこられる時があります。その時は必死に飼い犬を抱き上げて子供さんと離します。感じが悪いかなと思いつつ「ごめんね、ワンちゃん怖がりなの」と言いますが、内心は「ここで犬が噛んだら親はどうするんだろう」と思います。

小さいお子様のいるお母様へ、どうかお子様を守るため、散歩中の見知らぬ犬には近づかないようお願いいたします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数191

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あ〜〜あ。

    違うと思いますよ、その考え方は。
    だからいつまでも犬は噛むもの、何をするかわからないものになってしまうのではないですか?

    まず何があっても大丈夫なようにしつけることが先では?

    ユーザーID:

  • 賛成です。

    うちも小型犬を飼っています。うちのワンコは警戒心が強くて、大の子供嫌いです。いきなり触るときっと噛む、もしくは噛む素振りを見せると思います。なので、私も子供が「可愛い〜」と駆け寄ってくると、ワンコを抱き上げるようにしています。小型犬は見た目は小さくて可愛いから、大人しいと子供は思ってるのかもしれませんよね。

    ユーザーID:

  • 同感

    全く異議なしです。同感100%。

    私はアメリカ在住でアメリカから日本へ犬とともに再来月帰国しますがそれはそれは心配です。

    アメリカのいい所を自慢げに言うわけではないですよ、でも犬などのペットに対する考えが凄く進んでいて子供達ですら必ず必ず「触っていい?」と飼い主に聞きます。勝手には触りません。

    まして勝手にえさをやる人なんていません。噛まないわよ、という飼い主や犬がどんな種類の人(犬)かわかりませんがその場合はご自分にチョイスがあるし小さい犬だから噛まない、大きな犬だから噛むとか言ってみえましたがそういうステレオタイプな考え方がきっと一番危険ではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 犬さん、散歩の子どもに近づいて来ないでね

    犬を散歩させる際は必ず犬には綱をつけ、子どもに限らず
    周囲の方にはお気をつけください。
    母親も気をつけるべきでしょうが、
    飼い主はその倍気を使ってください。

    ユーザーID:

  • お言葉ですが・・・

    たしかに、噛まない様にしつけるのは必要なことです。
    他人のせいにして噛むことを矯正する努力を飼い主が怠ることの言い訳にするべきではありません。
    しかし、面識のない犬に無造作に勝手にさわろうとする、そのことはまた別問題ですよ。
    噛まないように躾るのは当然とは言っても、その「躾が身につくまでの期間」は、どうしますか?
    犬種や個体差にもよりますが、やはり1歳程度まではどう躾ても噛み癖(アマガミ程度でも)や飛びつきがなくならないという場合もおうおうにしてあります。
    それは、躾られないということでも躾ていないということでもなく、個体差(不可効力)という場合もあるのです。
    噛みぐせや飛びつきがなくなるまでは、散歩まかりならん、なんて言いませんよね???

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 敵を知り自分を知れば

    上の方も書かれているように、犬のしつけは大前提です。

    でも、お子さんにも犬(だけではないけど)の習性も教えて上げてくださいね。

    犬はテリトリー意識が強く、群れで暮らす動物です。
    テリトリーに入ってきた無法者?とは、群れを守るため戦いたくなります。

    犬が攻撃するときは、大きくほえたりうなったりしながら突進してきます。ですから、お子さんが知らない犬に「キャーワンチャン!」などと叫びながら、まっすぐ突進してくるのは、犬から見たら突然テリトリーに攻撃してくるように見えるのです。
    いきなり頭をなでようとするのも、叩かれると誤解する場合もあります。

    また犬は群れ内で、順位をつけているので、その時犬を連れている人が自分より下の地位と思える場合は、
    その下のものを守ろうとして強気になることがあります。

    世話をしていても、ボスとして振舞えない人(女性に多し)は結構犬から下の地位に思われているのです。

    子供の頃は「世界は私のために」自分中心にすべてがあるように思いますが、犬には犬中心の世界があるのです。

    お互いの習性を知って、うまく共存したいですね。

    ユーザーID:

  • 気持ちはわかります

    すばらしいしつけがなされていて、完璧なお犬様もいるのでしょうけど、万が一ってことがありますからね、何事も。
    子供って何をするかわからないし。
    うちのおそろしく人懐こい犬は、しつけはお座りとマテくらいしかできないので、散歩の時は子供をさけて行きます。
    中型犬なので、嬉しくて飛びついたり(うちの犬が)したときに相手が小さな子供だと転ばせてしまったりしそうですので。
    噛んだりはしないけど、転ばせても問題ですから。
    子供に近寄らないように言うより子供をさけたほうが面倒がなくていいですよ。

    ユーザーID:

  • 理解が大切

    犬の散歩中の人は、人が近づいてきたら犬に声をかけコントロールする習慣をつけるべきです。
    うちでは散歩中、人とすれ違う時も犬とすれ違う時も、犬をそこで止まらせます。飼い主が声をかけることで犬も落ち着いて待ちますよ。
    一応うちの犬は噛まないですが、小型犬なので身の危険を感じれば噛むかもしれませんから。

    子供はまだいませんが、散歩中時々出会います。
    「あ。犬だ〜」とすぐ手を出すのは犬は好きだけど犬を飼っていない子供が多いです。要は犬のことを知らないから本能のままに触ろうと駆け寄ってくるのです。
    犬にしてみれば、知らない人間が頭上から近寄ってくれば怖いでしょう。
    こういう子は触り方などを教えると「ふん、知らない、早く帰ろうよ」などと言って膨れて帰ります。

    でも犬を飼っている子や、家庭で言われている子は「触っていいですか?」など聞いてから触ってくれますよ。

    犬の躾ももちろん大切ですが、犬が好きなお子さんがいる家庭では犬についても教育して欲しいものです。
    せめて「犬のことを飼い主さんに聞いてから触らせてもらってね」と教えてあげて欲しいです。

    ユーザーID:

  • トピ主さんに同意

    子どもって普通に歩いている大人の人とは
    全然違う動きをしますよね?
    それがウチの小型犬は凄く怖いみたいです。
    しかも子どもは甲高い声を出して、急に近づいて
    来るんですよね〜。
    「あーかわいいー!!」バタバタバタ・・・と。

    私は子どもが前方に見えたら警戒します。
    もし子どもが触ろうと近づいて来たら
    すかさず抱っこして、子どもに触らせないようにします。
    怖がっていて、かわいそうなので。

    普通の人には尻尾を振って、人間好きなコなんですが
    子どもだけは、本当に苦手です。
    もっと静かに近づいて、そうっと撫でることが出来る
    子どもなら大歓迎なのですが。

    ユーザーID:

  • 賛成

    私は、トピ主さんに同感です。

    家にも1歳の小型犬(躾済み、噛まない、人懐こい)がいます。子供も大好きなようで小さな子供が近づいてきても、尻尾フリフリで喜び逆に乱暴にされると怖がって尻尾を丸めてじっと耐えてしまいます。

    ある時、小さな男の子を連れたお母さんが「かわいいワンワンいるから触ってみな!」と許可も無く家の犬をさわりまくり、その内男の子が「これがお目目でしょ〜」といいながら指で犬の目を突いたのです!軽くちょっと触った程度かも知れませんが、私は驚き思わずその子の手をつかんで「やめてね!」と言うとヘラヘラして犬のお腹を蹴ったので、ムカつきすぎて無言でその場を去りました。

    ちなみに親も横でニコニコ。優しく犬を触るお子さんの方が多いですが、たまにこういう非常識な親御さんがいるので子供には近づかないで欲しいですね。

    ユーザーID:

  • うにさん・亜衣さんへ

    噛まないようにしつけています。散歩も人がいないところでするように常に気をつけています。こちらから人(子供にも)近づくことは絶対しません。
    もし子供が不意に近づいてこられて、びっくりさせられたら、「120%噛みません」とは言い切れないですということです。犬を飼う側はきちんとしつけして、マナーを守るということは、重々承知しています。でも、散歩中の犬に勝手に走りよって触るのもマナーがよくないと思いましたので・・・。

    ユーザーID:

  • トピ主です1

    私の書き方も悪かったかもしれません。すみません。
    辛口レスが多く、悲しいです。

    私が言いたかったのは、どんなに飼い主が気をつけていても、お子さんの方から1人で走ってこられると、危険ですので、「犬は噛むかもしれない」という前提で、お母様も気をつけて下さいということなんです。

    言葉の分かるお子様には「よその犬を急に触っちゃだめだよ。飼い主さんい聞いてからね」と教えて欲しいし、低年齢のお子様にはお母様が気を下さるようお願いしたいんです。

    世の中は人間のためのもので、犬は家畜であるいうことは重々承知しております。
    万が一にも子供さんに怪我をさせてしまった場合、どんな事情であれ犬が悪くなるとも認識しているので、十分に気を配って散歩しておりますが、急に近づいてこられると、こちらも迅速な行動がとれずにヒヤヒヤしてしまいます。

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    しつけについては、しつけ教室に通い家庭犬としてのしつけはできていると思います。
    しかし盲導犬やショードックのような完璧なしつけはできていませんし、初対面の子供さんから急に触られても何もしないという保障のあるほどのしつけはできていないのです。

    また、犬の人間嫌いを直すべきとのご指摘もあったのですが、散歩友達にもお腹を見せて尻尾を振りますし、人間嫌いは好きなんです。
    うちには8ヶ月の子供がおりますが、子供を舐めたりすることもなく、毛をむしられても我慢している犬です。遊びに来られた同月齢のお子さんにもおとなしく、「いいコね」と言われます。

    ユーザーID:

  • トピ主です3

    散歩方法については、歩道で(特に子供さんや年輩の方、自転車などは細心の注意で)すれ違う時にはリードを短く持ち、先に道の端に寄って行っていただくようにしています。

    こちらから犬を近づけたことはありませんが、よく行く遊具のない公園で、小学生くらいの子供さんなどから「触らせて」と言われた時には、触り方を教えながら触らせてあげます。

    小型犬だからいいわね、というご指摘に関しては、小型犬は中・大型犬よりもしつけが甘いのは事実だと思います。人の力で勝てますし、抱き上げることも可能ですから。だからといって、しつけは必要ですが。
    困っている点は小型犬の場合、恐怖心が少ないからか子供さんの方から、近づいてこられて、親御さんも小型犬ということで黙認されることがあるのです。
    もしもドーベルマンのような犬であれば、親御さんも止めると思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です4

    何度もいただいたレスを読みかえしました。
    辛口にも擁護派にもきつい言葉があるのは、私の書き方が悪かったからでしょうね。ごめんなさい。

    犬好きな方や犬嫌いな方、世の中にはいろいろな方がいることでしょう。
    私にも息子がいますし、子供の可愛さ・ペットの可愛さ、両方少しは分かるつもりです。
    だから万が一を考えて、道行く可愛い子供さんに怪我をさせたくない、人に怪我をさせた犬にしたくない、私自身もトラブルにまきこまれたくない、と思うのです。
    ほとんどの親御さんは気をつけておられるでしょうし、犬飼いも子供さんとの距離をとるなど注意している人がほとんどです。

    犬の方が、より気を付けなければいけませんが、両者が気をつけあって、ペットと人間が気持ち良く共存できたらいいなと思います。

    ユーザーID:

  • 子供にもリスクを教えなきゃ!

    うちも小型犬飼っています。
    うちのはきっちり躾けてあるので、絶対に噛みません。
    自信を持っていえます。吠えもしません。

    でも時々いるんですよね、ひどい子供が。
    先日も。
    仲間内で肝試しをしているらしく、突然背後から走り寄ってきて、ワッと大声出して殴る真似して!
    うちの犬が驚いてその子の方を見ただけで、ギャーと叫んで走り去る。
    で、仲間に「今噛まれそうになったけど、俺逃げてきたよ!」とかあることないこと自慢する。

    この調子で、親にも「今日犬に噛まれそうになってさー(鼻息)」とか言うんだろうなあ。


    ほんと、こういう子供は噛まれたって文句言えないと思う。傍から見たら、虐待って思われたって仕方ないよね。

    確かに人間社会で生活する犬は、絶対噛まないように躾けるべき。
    でも子供にだって、リスクを教え、命を尊重すること教える必要あるよね。
    それこそ、こういう子供たちは、犬に対してだけじゃなく、例えば蜂や蛇にだって同じように見栄張って挑戦して、武勇伝を作りたがるんだから。
    犬と違って躾けられない動物もいるんだから、やっぱり
    危ないよ。

    ユーザーID:

  • 母の立場です。

    私と娘は動物が大好きです。
    でも諸事情により、ペットは飼っていません。
    どなたかが書かれているように、娘も散歩中のわんこを見ると触りたがります(飼っていないが動物好き)。私も出来れば「なでなで」したい。
    でも、私も娘も勝手に触る事は「絶対に」しません。
    娘が言っても解らない年齢の頃はそれこそ押さえ付けて止めました。「必ず」飼い主さんの了解を得てから「わんことお目々の高さを同じにして」「やるのは頭をなでなでだけ」・・・繰り返し言って聞かせました。
    今では自分から飼い主さんに「さわってもいいですか?」と聞くようになりました。(現在6歳です)
    幸い出合った方々よい人ばかりで、触れる、触れない等、はっきり仰って頂けました。
    上のレスを見るとあまりに「わんこ寄り」「母親寄り」な意見が多くて悲しいです。
    自分の対応が完璧とは思っていませんが、こんな親子もいると知って頂けたら幸いです。

    ユーザーID:

  • 子供嫌いです。

    私は犬が好きです。お店の外で待ってる犬とか、散歩中の犬を見ると、可愛いので犬好きとして触りたいですし、それは決して悪い事ではないと思います。しかし、触られる対象となる犬が『人間好き』とは限りません。特にチワワなどの小型犬であれば、自分より何倍も大きい相手が上から手を伸ばしてくる訳です。怖いと感じない方がおかしいでしょう。人間にとっては『なでる(=可愛がる)』という行為であっても犬にとっては迫ってくるという感覚であることを忘れてはいけません。子供云々ではなく、大人も同じ。本当に犬が好きなら挨拶の仕方を学ぶべきです。人間が初対面の人に名刺を渡し、頭を下げて挨拶するように犬には犬の挨拶の仕方があります。また、マナーを守らない飼い主がいるのも事実。フンの放置なんてもってのほか。あなた、どこかでトイレをしたくなったとき道端でしちゃうんですか?それと同じです。飼い主さんそれぞれの事情にもよりますが、できる事なら自宅で散歩の前に済ませておくべきです。最低限のルールを守れない人に犬を飼う資格はありません。ぬいぐるみでも抱いてて下さい。

    ユーザーID:

  • 感じ悪い人が多いな〜

    犬のしつけの徹底は大前提だとしても、
    確かに犬との接し方を分かっていない子供(親も)います。

    子供って、突然「ワンちゃんだ〜」と人間とは
    思えないような奇声を発しながら
    犬に向かって走ってきたりするんです。
    そういう状況っていくらしつけられている犬でも
    ビックリしちゃうんですよね。
    親もそれをニコニコ笑って放置していたりする。

    また、断りもなく勝手に「ほらワンちゃん、触ってみなさい」なんて言って率先して触る親もいる。。。

    子供って、おっかなびっくり背中を撫でてたと思うと
    突然尻尾をギュッと握ったりします。
    ビックリした犬が「ワン!」と鳴いて振り向いた時に
    噛まなくても、ビックリして転んだりされたら
    絶対にこっちが悪いと言われてしまう。

    なので私は子供には近寄らないようにしてます。

    お子様も人の犬に触る時はちゃんと「触ってもいいですか?」と聞いてくださいね。親御さんはそのように
    躾けてください。私も今以上に犬を躾けますので。

    ユーザーID:

  • しつけ方教室

    私の犬は噛みません。
    たとえ、子供に耳を引っ張られようとも、尻尾を引っ張られようとも、何されても耐えています。
    キャンっていうような事されても耐えてます。
    そういう風に躾することは可能なのです。
    「ワンワンだ〜♪」と喜んで近付いてくる子供には、ずっと犬好きでいて欲しい。
    犬を飼っている方は噛まないように躾をすべきです。
    犬のしつけ方教室は絶対に行くべきです。
    義務化してもいいんじゃないかなぁ?
    お金や時間を惜しんで、噛む犬にしてしまったならば、それはもう犬を飼う資格がないと思います。
    犬は牙を持つ獣です。
    牙は凶器です。
    もし、噛む犬に躾てしまったのならば、口にカバーをすべきです。
    犬に洋服を着せることはできても、口カバーはできない、とか言われそうですが。

    躾できないなら、犬を飼うな、と言いたいです。
    もし、噛む犬を飼っているなら、ぜひ教室に通ってください。
    目からウロコのような事が沢山あると思います。
    何万円も出して子犬は買うけど、しつけ方教室に払うお金はケチるなんて最低だと思うなぁ。
    噛まない犬に育てるのは簡単なのに。

    ユーザーID:

  • 逆と思う

    先日、ジョギング中に 前方に飼い主がリードを手にし、それに繋がれた犬が散歩していました。

    彼らに近付くと、危ないので少し彼らから距離をとり走り過ぎたのですが、犬がおもしろがって、私の後についてくるのです。

    その犬は足にまとわりつくようについてきて、あぶなく犬にぶつかりそうになり(踏みそうになり)ましたし、私もバランスをくずしかけました。その間、飼い主はリードを引っ張ろうともしませんでした。

    これで私が犬にぶつかったら?私が転倒して怪我をしたら?もしその場にほかの人がいて、その人に怪我をさせたら?だれの責任でしょう?

    子供も犬も自分で行動を律するのは難しい。だから子供には保護者が、飼い犬には飼い主がその責任を負うものとして存在する。飼い主さんは事故がおこらないようにする注意をする義務があるのではないかな。

    ユーザーID:

  • 車との関係に似ている

    動物一般色々経験しましたし、犬も飼った経験が
    ある者です、小さい子供も居ます。
    飼い主としても、常識をわきまえてるつもりですし
    子供には「動物にも心はある」「よその犬には簡単に
    近づいてはいけない」と教えて守らせてます。
    ただあくまで私の意見ですが、どうしたって、動物の
    飼い主さんが人間側(?)に理解を求める事は無理がある
    のでは無いかと感じます。
    「動物を飼っている」事は、社会で必ずしも必要な
    条件ではありません、触った事が無い人もいる。
    飼い主にとっては常識でも、それが逆には決して
    なりません。

    ユーザーID:

  • 車との関係に似ている2

    私はドライバーと歩行者との関係に似てると思います。
    ドライバーからしたら「そんな事をしたら危ない」事で
    あっても、歩行者からしたら、「そんな事はドライバー
    が気をつければ良い」又は、下手したら「知らない」
    で終わりです。
    免許持って無い人の認識なんてそんなものです。

    では、ドライバーが接触事故を起こしたとして、それが
    どう見ても歩行者の不注意だったとしても、法的には
    ドライバーは弱い立場です。
    勿論ドライバーの保障になりますよね。
    痛い思いをしたのは歩行者ですし、お気の毒ですが、
    本当は歩行者が悪いだろと叫びたくても、
    すべての責任はドライバーに帰するのが法律。

    ユーザーID:

  • 車との関係に似ている3

    ワンちゃんも同じだと思います。

    お利口な子であっても、突然がばっと乗られて、口に
    手を突っ込まれたら、驚いて噛んでしまうかも。
    その時に、親御さんが居て、法的にもめたら、弱いのは
    ワンちゃんの方ですよね。

    それが深刻なケガだったら…ワンちゃんの命さえ
    危ないのではありませんか?
    こちらが親のしつけがとか言ってみても、どうにも
    ならないですよね。

    飼い主にとってはかけがえのない存在ですが、法的には
    悲しいかな、犬畜生であって、単なる所有物ですので…
    「そんな犬は殺せ」とヤクザなお父さんに叫ばれる
    かも?嫌がらせに犬をいじめられるかも?
    それでも物損でしか訴えられないんですよね。
    自分の子供を守るために言い聞かせるのは私にとっては
    常識ですが、飼い主の側が犬を遠ざけるのだって
    大切な事です。

    それは、「子供優位」でも何でもなく、ワンちゃん
    自身のためだと思うからです。
    親御さんの常識を問うてる暇があったら、とっとと
    ガードします、だってお互い危ないもの。
    大げさかもしれませんが、私はそう思います。

    ユーザーID:

  • 子どもをしっかり躾けてね

    お母様方、ご自分のお子さんの躾けもしっかりして下さいね。

    普通に散歩していても、小さい子が犬の方に走ってきて、いきなり触るんですよ。いきなり見知らぬ人間に触られたら、犬だってびっくりして、噛む危険があります。
    うちの犬なんて、いきなり子どもにその辺の草を食べさせられました。除草剤がついているかもしれないし、犬に良くない植物かもしれないのに。

    ユーザーID:

  • 散歩の時間

    こんにちは。
    他トピでもちらっと書いたのですが、わたしは基本的に親御さんも承諾なさって更に子供さんも触りたがっていたら触ってもらっていました。
    が、ある日、5歳くらいの男の子にいきなり犬の背中を「ばしっ」とすごい音がするくらいの勢いで叩かれてしまった経験があります。
    犬も大人しかったですし、親御さんが目を離されたので、言葉は悪いですが少し悪のりし過ぎた様子でした。それまでは、かわいいかわいいと撫でてくれていたのに突然だったので、ショックでした。

    それからは、散歩の時間をずらしました。
    お子さんとなるべく出会わない時間帯というのが、その地域ごとに大抵はあると思います。
    トピ主さんも、時間帯をずらすことも考えてみられてはどうでしょうか?

    余談ですが、トピ主さんの犬が躾がなされていない様に書いてらっしゃる方が見受けられますが、何故でしょう?
    トピ主さんは、万が一の事を考えておっしゃっているのだと思います。
    わたしの犬も、6年間一度も人を噛んだことはありませんし、躾も入れているつもりですが、それでも「絶対に噛みません」とは言い切れないです。

    ユーザーID:

  • 横ですが

    大抵の子供は親と手をつないで「ワンワンだー」と言っていますが、「あ〜ワンワンだ〜っ」と言いいながら寄ってくる子供って大抵1人で来ることが多くないですか?いつも親御さんはどこにいるんだろう??この子迷か??と思ってしまいます。
    公園だからって自由にさせてるんですかねぇ。誘拐とかされたらどうするんですかねぇ。

    ユーザーID:

  • 中型犬飼いさんへ

    少なくとも、他人様の躾のなっていないお子さんを躾るためにあるとは思っておりません。
    それをするのは親の仕事ですからね。

    ユーザーID:

  • 子供に伝えます。

    こんにちは。

    最近、公園に行くようになった娘がおります。
    私が公園でお会いした飼い主さんたちは、お年を
    めした、静かな感じの男性ばかりですが、
    「大丈夫だよ。大人しいから、なでてあげて」
    と、おっしゃってくれました。
    一匹は柴犬で、もう一匹はパピヨンでした。

    娘は「わんわん」とは言いますが、まだ怖いらし
    く、私の足にかじりついています。
    軽度のアトピーもありますので、親の私が代わり
    に少しだけ、なでさせていただくのですが、
    「ほら、もうお友達だよ」などと、おっしゃって
    いただいて、うれしいやら恥ずかしいやら、親に
    なると、こんな人間関係も経験するのかとほのぼ
    のと思っておりました。

    でも、この出会いは稀だったのですね。
    この良い出会いに感謝し、また思い出として大切
    にしながらも、これからは娘に「けして飼い犬で
    も近づいてはいけない。」と、教えようと思います。

    ありがとうごさいました。

    ユーザーID:

  • 犬も怖い。その1

    犬は見知らぬ子供は怖いんです。
    大人は身長があるので、犬は相手を上と見ます。だから余程悪戯をされない限り犬は攻撃しませんが、
    子供は時として目の高さが犬との距離が近くなりますよね。そうすると犬は相手を敵と見なし牽制し相手が思わぬ行動に出ると犬も反撃するでしょう。

    先ずはお互い、トラブルを避けるため近づかない。

    お互い一言声を掛けるだけで回避されるトラブルを相手のせいにしないでほしい。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧