• ホーム
  • 子供
  • 子供さん、散歩の犬に近づいて来ないでね

子供さん、散歩の犬に近づいて来ないでね

レス191
(トピ主0
お気に入り3

妊娠・出産・育児

困り犬

レス

レス数191

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どっちも同じじゃ・・・

    なんか全部読んだけど、
    ほとんどが、犬と子供を逆に読み替えても意味が通る内容ですよね。
    ○子供も犬も躾は必要。
    ○どんなに躾けても、親(管理者)の予想を上回る突発的なことをする。

    トラブルが多い人は状況判断が甘いんじゃないですか?

    ・子供が多い場所(小さな公園とか)なら、子供が寄ってくる予想もできるから近寄らない。
    ・子供がいない時間帯に散歩する(早朝とかは気持ちもいいし、人が少なければリードも離せる)。

    ・親のほうも、犬だって突然沸いて出るわけじゃないから、見かけた時点で早めに子供に注意を促す。

    お互い、回避する方法はいくらでもあります。
    嫌なら相手を変えるより自分を変えるという選択肢もありますよ。

    ユーザーID:

  • こねくり回すような問題じゃ…2

    引き続き失礼します。
    でも、一番哀しく感じたのは、こんなことを
    声を荒げてなじりあわなきゃいけない、
    この「人間様」の社会の有り様です。

    昔は、なんて言うと笑われるんでしょうけど、
    よほど相手が狂犬か、あるいは不慮の大惨事でも
    ない限り、多少痛い思いして覚えていく場面が
    日常にあったような気がします。ちっと威嚇されたり、
    吠えられたり、転ばされたくらいだったら、
    むしろ親が子供に「びっくりさせるから」って叱ったりして
    だんだんに学んでいけたと思うんですが。

    危ない、危ないで、公園の遊具も次々にお取り壊し。
    まずは安全第一でしょうが、遠ざければいい、という
    考え方が横行してしまって、「危険があることを知る」
    「危険から身を守るすべを学ぶ」という姿勢が
    薄れつつあるやに感じます。

    子供だけじゃなくて、大人だって、もちっと自衛というか
    緊張感や注意を持つことを忘れていくようじゃぁ、
    マズいんじゃないかと、今日はガッカリしました。

    ユーザーID:

  • こねくり回すような問題じゃ…1

    そういうこともあるんだ、お互い気をつけよう、
    じゃすまないんですねぇ。

    犬の躾は当然としても、飼い主さんが気をつける(1人)より
    周りにも気をつけられるヒト(複数)が増えたら、
    不愉快な思いする可能性もお互い減るから、良い事だと
    思ったんですが。平行しちゃいましたねぇ。

    犬は飼い主がいるから、まだ文句(?)いえますけど、
    カラスだって雀だって、身近でいて、何するか
    解らないじゃないですか?興味本位に近づくと。

    カラスは野生だから関係ないのは解って言ってますよ。
    でも、そういうの含めて、動物、いや人間同士ですら
    接触の快不愉快ってのはあるわけですから、
    小さなお子さんが怪我なさることのないように、
    「生き物と接する姿勢」ってものを、怪我なさる前に
    教えたり、まだ解らなければ保護したりってのが
    必要だと思うんです。それが「危ないから触るな」でも
    「相手がびっくりするよ」でも、教え方はそれこそ
    ご家庭の自由だと思います。

    また、飼い主の方が、そういう場面で、危険を知らせるのも
    知らない人にとっては、必要なことだし、
    飼い主側の自衛にもなると、思います。

    ユーザーID:

  • 子供嫌いさん

    犬きらいさんて誰ですか?
    難しい名前じゃないんだから間違えないでくださいよ。

    >子供がいる人はそうでない人にああしてくれ、こうしてくれという要求がうるさくてほとほと参ります。
    しかも、そーゆーの言う人にかぎって自分は子供にたいして躾もしないよね。

    まったくもって同感です。(私には子供はいません)
    でも、近寄ってくる子供が気になっておちおち散歩もできないのであれば、他人にあれこれ要求する前に散歩の時間やコースを変えるとかしたほうがいいんじゃないですかということが言いたかっただけです。

    それにねぇ・・いくら子供のしつけができないって言ったってそのへんにおしっこやうんちをさせて片付けないってことはないでしょう。
    犬の散歩中に電柱にするおしっこのにおいを我慢しろとか夜中に吠えるのも「仕方のないこと」って言われるよりはまだいいよ。(子供は家の中で泣くから外にいる犬よりは気にならないし。)
    ここでレスされている飼い主の方はもちろん違うと思いますが、現実はそんなものなんですから。

    ユーザーID:

  • 仏教では

     六道の思想は中国仏教になってから出来た思想ですよ。

     釈迦涅槃図なんかご覧になったことありますか?

     人も動物も区別なんてされてませんよ(笑)

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 犬きらいさんへ

    >ペットを飼っている人はそうでない人にああしてくれ、こうしてくれという要求がうるさくてほとほと参ります。

    子供がいる人はそうでない人にああしてくれ、こうしてくれという要求がうるさくてほとほと参ります。

    しかも、そーゆーの言う人にかぎって自分は子供にたいして躾もしないよね。

    ユーザーID:

  • 要求するより自分が行動する方がいいと思う

    私はラブラドールを飼っていて、二人の子供の母親でもあります。
    自分の子供たちには当然「よその犬には勝手に近付いてはいけない。どんな性格でどんな躾を受けている犬かわからないんだから、近付いたら噛まれるかもしれないよ」と教えています。

    でも、それって自分が犬を飼っていて、犬の習性に詳しいからできる事なんですよね。
    犬を飼ったこともなくて、テレビのCMで愛らしいチワワを見て「かわいい〜」と思うくらいの普通の人から見れば、小型犬なんてぬいぐるみ感覚だと思います。
    牙を持った獣だという認識は無いんだと思います。

    ですから、犬への理解が無い人もいると想定した上で、相手に要求するよりも自分で防衛する方がずっといいと思います。

    だけど、小さい子供が犬に近寄ってくる事ってそんなにありますか?
    そもそも、犬の散歩って早朝とか夕方とか(日差しの柔らかな時間)を選ぶので、小さい子は遊んでないけどなぁ・・・。
    私的には、馴れ馴れしく寄ってくる散歩中の余所の飼い主さんの方に困ってます。
    自分も犬飼いなのに「触っていいですか」と聞けない飼い主さん多いですよね。

    ユーザーID:

  • 犬は生き物でおもちゃじゃない

    全レスを読んではいないので、流れに反していたらごめんなさい。

    うちの長女は、中学生ですが、動物が全く駄目です。恐怖を覚えるようです。それに反して、小学生の次女は動物が大好きで、触りたくてたまりません。

    犬はかわいいものだから、と、子どものそばにいくのを「ほほえましく」見ている飼い主さんもいるようです。
    長女にとっては、もう、パニックに近いのです。それが大きい中学生によってくる小さい愛玩犬で、しつけのできた犬であっても、こわいものはこわいのです。

    だいぶ、訓練をして、ハムスターをかご越しにやっと触れるようになった程度ですから、子どもと見れば「かわいい犬でしょう」と押し付けられても困るのです。

    逆に、次女は出来れば触りたい。
    でも、長女を犬に置き換えれば、犬のほうだって、初めての子どもが苦手の犬もいることでしょう。
    走ってくる子どもにパニックになる犬もいるかもしれません。
    だから、犬にも尊重しなければならない「こころ」や「性質」があるから、飼い主さんに「触っていいですか」と、聞いて、飼い主さんのそばでなでたりするようにしつけています。

    ようは、犬はおもちゃではないということです。

    ユーザーID:

  • 仏様!

    仏教の教義の「六道」ってのには、畜生道ってものがあるでしょうに。ちゃんと区別されてますよ。人間だからこそ修業を積んで仏になれるのですよ。

    仏様ともあろうお方が何をおっしゃってるのやら…。

    ユーザーID:

  • それは…

    >仏さん

    私もグリーンコンシューマー運動を心がけてる
    人間ですので、おっしゃる事には大いに賛成です。
    一動物好きとしても、思いっきり賛成です。
    で、ここでそれを語るのは横レスになりまして
    ややこしいと思いますので、残念ですがそれは
    又の機会で…。

    で、あの、それとは別の話なのですが…。
    一応周囲を読んで頂けましたら、私が本気で
    犬<人間 だと思っていないのだと分かって
    頂けないかなあ?と…。
    私の文章が分かりづらかったのだとしたら、
    申しわけありません。
    人間が頂点に立っている(と人間が思っている)
    土俵に、人間の都合で連れて来たのだという事を
    申し上げたかったのです。
    私も仏さんに同感ですが、仏さんの価値観を周囲に
    期待した結果ワンコに辛い思いをさせるのならば、
    一番厳しい価値観にあわせておいた方が安全だと
    申し上げたかったのです。
    まあ、私は慎重すぎるのかもしれないですが…。

    ユーザーID:

  • 見当はずれな意見かもしれませんが2

    なんだろう・・分かりやすく言えば、夜道を歩いてて痴漢にあったような・・?
    そんな怖さとビックリさがあると思うんです。

    ですので、一言なにか言って頂けるとありがたいんですが、ダメなんでしょうかね?

    なんか見てると「アテクシの子が突然アナタの犬に触ったり、尻尾しかんだりするのは全然OKだけど、アナタの犬がアテクシの子に、吠えたりなんてしないで、なすがままになっててちょうだい。むしろ当たり前でしょ!」
    みたいな感じを受ける意見を聞くので・・・

    触る方も、触られる方もマナーを守ってれば、お互い気持ちいいやりとりが出来ると思うのになぁって思ってるんですが。

    ユーザーID:

  • 見当はずれな意見かもですが1

    私も犬飼いとして言わせてください。
    散歩中に「わんわんだ〜」と突然来て、断りもなく手を出してくるお子さんなんですが、まず母親とかが
    「触ってもいいですか?
    とかの一言って、いただけないでしょうか?
    そうしたら、こっちも「いいですよ」とか「噛むかもしれないからダメです」とか、抱き上げて、撫でてもいい体制が作れると思うんです。
    お母さんにとっては、なにより可愛い自分の子かもしれませんが、こちらにとっては見知らぬ他人の子です。躾はしていますが、万一の事があっては大変です。それに、犬にとって気を許せるのは飼い主だけでしょう。突然知らない人がきて、ぬっと手を出してきたら驚いてしまいます。

    ユーザーID:

  • もっとドッグラン作って

    ドッグランがあれば、この手の揉め事は半分に減ると思う。

    ユーザーID:

  • 柔軟に

    トピ主さんの呼びかけ、もっともだと思いますよ。
    どんなお利口な犬でも、不測の事態ってあると思います。

    我が子の安全を、他人任せにしない。
    親自身が、我が子の身を守るんだと、もっと意識するべき。
    他人に求めるだけの甘い考えでは、犬だけに限らず、子供を危険から守れません。
    私も2人の未就学児を持つ母親です。
    絵本やテレビなど、幼児の世界では、
    「犬=愛らしい動物、愛玩対象」といったイメージを与えがちです。
    親は、幼い子供の、その感性も認めつつ、犬の性質も充分考慮しなければ。
    頭の柔軟さが必要ですね。

    ユーザーID:

  • キリスト教的な考え

     >でも、ここは人間が人間のために作った社会です。

     人間が一番で、犬や動物はそれ以下という思想はキリスト教的な考えですね。

     仏教では、犬も人も皆平等です。だから、日本(ここ)では犬と子どもを同列に語る方が多いのであと思います。

     「人間が一番」この思想が多くの動物を滅亡に追いやり、また自然破壊に繋がったこと早く気付くと良いですね。

     仏教的な共生を実行出来ないからこそ、キリスト教圏では戦争が多いのでしょう。困ったものです。

    ユーザーID:

  • 素直になりましょう。

    みなさん飼い主さん方の言ってる意味わかりますか?

    私はこのトピを見て、あぁそうなんだ、ひとこと聞いてほしいんだ今度から気をつけよう。って反省しましたけど・・・

    ユーザーID:

  • はやく気づいて!

    ここで反論してる親ってこれからも子供を勝手に犬に触らせるのだろうか?
    自分の子供がかわいいのはわかるけど親馬鹿はやめましょう。

    ユーザーID:

  • 匿名さんへ

    >犬が人を追い掛け回してても笑って観てる飼い主がい>るようなものだよ。

    その反対も多いよね。

    子供が犬をおいかけ回しててもそれを笑って観てる親。
    私は犬は飼ってないですが、トピ主さんのおっしゃってることには賛成です。

    ユーザーID:

  • 生意気な事を言って申し訳ありませんが・・・

    物心付いた時には犬がいた、そんな家庭で育ちました。
    トピ主さんの仰る事、よくわかります。

    でも世の中のお母さん達が皆ペットに詳しいわけではないですよね。
    (私はトピ主さんの仰るように子供に教えていますが)
    だからこそ飼い主が話しかけてあげませんか?
    小さい子が近づいてきたら飼い主自身が少しだけ犬をかばうように腰を下ろすと子供はその手前にしゃがむと思います。それから
    「撫でてくれるの?ありがとう。
    でもこの子はちょっと怖がりさんなの。
    だからこうやって撫でてあげてね」
    と子供に話してあげるのが一番わかりやすいと思います。
    話がわからないような小さな子だったら、飼い主が犬を抱きしめてあげれば犬も安心します。

    私はトピ主さんと逆で、小さなお子さんと触れ合わないほうが危険だと思っています。
    何度も接触して人間の子の生態を知り、いきなり何かされてもできるだけ人間に危害を加えない犬に育てる事が大切ではないでしょうか。
    少しでも何かあると犬は処分されます。
    そんな悲しい結末にさせないためにも、愛犬が人間と仲良く暮らせるために橋渡しできるのはその犬を知る飼い主だけではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 犬をみると喜んで駆け寄ってきて無断で触ろうと

    >犬をみると喜んで駆け寄ってきて無断で触ろうと・・
    これって、犬を所持してる側には、何の責任もないですよね?
    その行動を愛らしいと思う人もいるだろうけど
    そうじゃない人も多いんですよ
    犬を連れてると、犬自身が驚くし
    駆け寄ってくる他所の子供さんという存在は 日常的 に慣らせておくべき対象じゃないと思います
    車が来るから音に驚かない、飼い主の横を歩く
    人を噛まない吼えない威嚇しない
    こういう躾は当然ですよね
    でも子供がかけてくる、驚かない ←これは子供がいない家庭では必要ないことじゃないですか?
    勝手に他人が駆けて来る・触ってくる それを前提に生活しろっていうのは酷ですし
    触るなっていう躾をするほうが、重要だと思います

    ふわふわした可愛いバッグを持って公園のベンチで待ち合わせしてたとき、勝手に駆け寄ってきた子供が、汚れた手でバッグに触ってきた
    これも子供だからしょうがない?
    持ってきたほうが悪い?そういうのと同じでしょ?
    子供をしつけるのは大変だけど、勝手に他人の物に触る
    これを周りに理解して受け入れてくださいっていうのはおかしいです

    ユーザーID:

  • いっそのこと

    子供がいない早朝や夜間に散歩したらどうですか?
    ペットを飼っている人はそうでない人にああしてくれ、こうしてくれという要求がうるさくてほとほと参ります。

    ユーザーID:

  • そのとおり

    犬梨小梨さん
    >犬に限らず、100%の安全なんて世の中に存在しません。
    どんなに躾けられた犬でも「万が一」は起こりうる。
    親は子供を「万が一」に逢わないように努める。

    性質が極温和で厳しく躾けられた犬でも、突然虫に刺されたり何か非常に刺激の強いモノ(匂い)に襲われると、とっさに反応します。その時、そばに子供がいたら・・・。
    私の姪は、慣れた大型犬が爆竹の音に驚いて急に顔を上げた時、顔を近づけていたので直撃し、顎を3針縫いました。当然悪いのは姪です。
    私を含め動物に慣れ親しんだ者にでも、予期できない事が起こるのです。
    このとき、もし他人が同じことになっていたら、とぞっとしました。一方的に犬が悪者にされる可能性があるからです。
    道を歩いている人間だって100%安全とは限らない世の中。ですが、予期できることはお互いに気をつけて防ぐのが最善の道だと思います。
    ですから、(大人も子供も)犬にむやみに近づいてこないで、先に声をかけてね!

    ユーザーID:

  • 二度目ですが3

    今更ですが、このトピのタイトルはいただけなかった
    かなと感じます。
    トピ主さんが善意の飼い主さんな事は疑うべくも無い
    のですが、このタイトルだとむっとしたお母さんが
    呼び寄せられて過激な発言をされ、飼い主が応戦する
    トピになるのも仕方が無いと思います。
    「良い方法を考えませんか」などであれば、飼い主さん
    からの実践的な方法を話し合う事も出来たのでは。
    勿論、それ以前の潜在的な問題があるのは承知して
    おりますが、多少は違ったかも?
    ちなみに、私の場合は、散歩は早朝と子供が居ない遅い
    時間帯、やんちゃそうな子供に遭遇した時は回避。
    走って来たら体でガード、良さそうなお子さんなら、
    お話してあげて触らせてあげました(心中面倒ながら
    犬は子供が嫌いですからどう思ったかは不明ですが(笑)
    公園は色んな意味で何かと面倒だから避けました。
    当時はドッグランなんて洒落た物の存在を知らなかった
    ので、自然と触れ合いたいと思ったら、草原目指して
    ドライブ、ただ放すのは家の中だけでしてました。
    みなさんはどう対策されてるのかしら。

    ユーザーID:

  • 二度目ですが2

    子供を連れる時も、犬を連れる時も同じですが、私は
    こちらを好まない人の考えを念頭に置きます。
    そうする事で、理解も得られるかもしれないし、得られ
    無かった時にはきちんと反論出来るからです。
    ここでは相手を言い負かすようなレスが多いですが、
    勝ち負けでは無いと思うのですよ。
    「そっちが悪い」では、何もはじまらない。
    他の方も言われてましたが、歩み寄りや思いやりが
    あると、もっとスマートだと思います。
    みなさんだって、ワンコを飼う過程で、素晴らしい物を
    沢山もらってるのでは無いでしょうか。
    うちの子可愛さに、よそのお子さんやよそのワンコを
    「しつけはどうだ」とか中傷するのは、ネット上で
    あっても残念な事だと思います。
    きれい事と言われるかもしれませんが、私は動物を
    飼ってると心が洗われます、忘れていた素晴らしい物を
    思い出させてくれます。

    ユーザーID:

  • 二度目です1

    動物を飼う時は、自分に厳しい制約が必要ですよね。
    その種の本来の本能を理解し、生活環境をなるべく
    整える、適切なエサを用意する、気軽に飼っては
    ならないのは常識だと思います。
    私がその中で最もやってはならないと思うのは「動物の
    擬人化」です。
    「うちの子グルメなの」ととんでもない物を与える
    飼い主や、「この子ったらおしゃれなの」と無理な服を
    着せて脱臼させる方はさすがに減ったと思いますが、
    擬人化飼い主のなれの果てだと思います。
    子供と犬を同列に置くのも擬人化の一種だと考えます。
    人間も犬も大きな概念では命は同列です。
    でも、ここは人間が人間のために作った社会です。
    野生の獣を人間の都合で連れて来て飼ってるのです。
    それをふまえて飼育しないのは、犬が気の毒です。
    前にも発言しましたが、何かあった時に弱いのは
    犬だと思うんだけどなあ…。
    同列で叩き合えるのは、ネットだからですよ。

    ユーザーID:

  • 違うだろ(笑)

    おかしいよさん

    > すべての犬に散歩をやめれとおっしゃってるのでね?

    なんで犬好きにはこう単純な考え方しか出来ない人が多いのかな?人間なんだからもっと良く考えてくれよ。

    ペットを飼う以上、その楽しみを得るために必要な責任や義務を理解し実行できるだけの知性を持っててもらわないと困るよ。ペットを飼うのは普通の人より能力を要求される事です。

    犬を散歩させていて犬が人間に危害を加えたら、その責任は飼い主が負えってこと。もし、人間が不用意に近づいてくるなら、人間の安全を守るよう犬の習性を理解した飼い主が行動する責任がある。

    > 一言触ってもいいですか?くらい言えないですか?

    言えない人がいることも頭に入れて行動しないと仕方ないでしょ。犬が人を追い掛け回してても笑って観てる飼い主がいるようなものだよ。

    ユーザーID:

  • 犬と子供は大違い

    確かに、犬を噛まないように躾るのと、犬が怖がらないように、すぐに近づかないように子供を躾るのも同じくらいのマナーのように思いますが、実際問題として、例えば躾の出来てない子供が犬をたたいたり怖がらせたりして犬が噛んでしまえば、犬は保健所で殺処分される事だって免れません。
    法律に守られてるのはいつも「人」です。
    だからこそ、ペットは飼い主が守ってあげるしかないんですよね。
    トピ主さんの気持ち、よーくわかります。
    うちもチワワを飼っていて、噛まない自信はありますが、人だって動物だって、感情があるんだから、万が一って事あるでしょう。
    人だったら人殺しても正当防衛だったら大丈夫でしょうけど。
    なので、玄関には「猛犬注意」をしつこく2つもぶら下げてます。
    玄関の段差は下りられないんですけどね。
    これは、来客を守るというより犬を守る為です。
    みなさんも、精一杯守ってあげて下さいね。

    ユーザーID:

  • お互いの安全意識が大切

    上のほうで、車と人間の関係にたとえられていましたが、私もそのようなものだと思います。

    ドライバーがいくら安全運転しても、
    歩行者が不安全行動をとったら、事故が起こる。
    歩行者が自動車に注意していても、危険な運転をすれば事故は起こる。

    それくらい判りますよね。

    犬と子供の関係もそれと同じ。

    犬に限らず、100%の安全なんて世の中に存在しません。
    どんなに躾けられた犬でも「万が一」は起こりうる。
    親は子供を「万が一」に逢わないように努める。
    飼い主は、「万が一」が起こる確率をゼロに近づくように躾ける。
    どちらか一方の意識が欠ければ、悲劇は起こります。

    それなのに、相手だけに義務を押し付けているレスが多くて、悲しくなりました。

    ユーザーID:

  • ポチポチさんへ

    >安全でないと仰るトピ主さん!
    >なぜ、そういう犬を散歩するんですか?
    >やめてくださいネ!お願いします。

    犬は獣です
    きちんとしつけていても、どの犬も100%噛まないとは言いきれません。
    ということはすべての犬に散歩をやめれとおっしゃってるのでね?

    皆さん、一言触ってもいいですか?くらい言えないですか?簡単なことでしょう?

    ユーザーID:

  • なぜ?なぜ?なぜ?三回します

    >飼い主が「噛まないから、子供さんも触って」と言う場合>もあるでしょう。
    >しかし、散歩中の犬の多くが安全だとは限りません。


    安全でないと仰るトピ主さん!

    なぜ、そういう犬を散歩するんですか?

    やめてくださいネ!お願いします。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧