• ホーム
  • 子供
  • 子供さん、散歩の犬に近づいて来ないでね

子供さん、散歩の犬に近づいて来ないでね

レス191
(トピ主0
お気に入り3

妊娠・出産・育児

困り犬

レス

レス数191

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 191
次へ 最後尾へ
  • 見当はずれな意見かもしれませんが2

    なんだろう・・分かりやすく言えば、夜道を歩いてて痴漢にあったような・・?
    そんな怖さとビックリさがあると思うんです。

    ですので、一言なにか言って頂けるとありがたいんですが、ダメなんでしょうかね?

    なんか見てると「アテクシの子が突然アナタの犬に触ったり、尻尾しかんだりするのは全然OKだけど、アナタの犬がアテクシの子に、吠えたりなんてしないで、なすがままになっててちょうだい。むしろ当たり前でしょ!」
    みたいな感じを受ける意見を聞くので・・・

    触る方も、触られる方もマナーを守ってれば、お互い気持ちいいやりとりが出来ると思うのになぁって思ってるんですが。

    ユーザーID:

  • それは…

    >仏さん

    私もグリーンコンシューマー運動を心がけてる
    人間ですので、おっしゃる事には大いに賛成です。
    一動物好きとしても、思いっきり賛成です。
    で、ここでそれを語るのは横レスになりまして
    ややこしいと思いますので、残念ですがそれは
    又の機会で…。

    で、あの、それとは別の話なのですが…。
    一応周囲を読んで頂けましたら、私が本気で
    犬<人間 だと思っていないのだと分かって
    頂けないかなあ?と…。
    私の文章が分かりづらかったのだとしたら、
    申しわけありません。
    人間が頂点に立っている(と人間が思っている)
    土俵に、人間の都合で連れて来たのだという事を
    申し上げたかったのです。
    私も仏さんに同感ですが、仏さんの価値観を周囲に
    期待した結果ワンコに辛い思いをさせるのならば、
    一番厳しい価値観にあわせておいた方が安全だと
    申し上げたかったのです。
    まあ、私は慎重すぎるのかもしれないですが…。

    ユーザーID:

  • 仏様!

    仏教の教義の「六道」ってのには、畜生道ってものがあるでしょうに。ちゃんと区別されてますよ。人間だからこそ修業を積んで仏になれるのですよ。

    仏様ともあろうお方が何をおっしゃってるのやら…。

    ユーザーID:

  • 犬は生き物でおもちゃじゃない

    全レスを読んではいないので、流れに反していたらごめんなさい。

    うちの長女は、中学生ですが、動物が全く駄目です。恐怖を覚えるようです。それに反して、小学生の次女は動物が大好きで、触りたくてたまりません。

    犬はかわいいものだから、と、子どものそばにいくのを「ほほえましく」見ている飼い主さんもいるようです。
    長女にとっては、もう、パニックに近いのです。それが大きい中学生によってくる小さい愛玩犬で、しつけのできた犬であっても、こわいものはこわいのです。

    だいぶ、訓練をして、ハムスターをかご越しにやっと触れるようになった程度ですから、子どもと見れば「かわいい犬でしょう」と押し付けられても困るのです。

    逆に、次女は出来れば触りたい。
    でも、長女を犬に置き換えれば、犬のほうだって、初めての子どもが苦手の犬もいることでしょう。
    走ってくる子どもにパニックになる犬もいるかもしれません。
    だから、犬にも尊重しなければならない「こころ」や「性質」があるから、飼い主さんに「触っていいですか」と、聞いて、飼い主さんのそばでなでたりするようにしつけています。

    ようは、犬はおもちゃではないということです。

    ユーザーID:

  • 要求するより自分が行動する方がいいと思う

    私はラブラドールを飼っていて、二人の子供の母親でもあります。
    自分の子供たちには当然「よその犬には勝手に近付いてはいけない。どんな性格でどんな躾を受けている犬かわからないんだから、近付いたら噛まれるかもしれないよ」と教えています。

    でも、それって自分が犬を飼っていて、犬の習性に詳しいからできる事なんですよね。
    犬を飼ったこともなくて、テレビのCMで愛らしいチワワを見て「かわいい〜」と思うくらいの普通の人から見れば、小型犬なんてぬいぐるみ感覚だと思います。
    牙を持った獣だという認識は無いんだと思います。

    ですから、犬への理解が無い人もいると想定した上で、相手に要求するよりも自分で防衛する方がずっといいと思います。

    だけど、小さい子供が犬に近寄ってくる事ってそんなにありますか?
    そもそも、犬の散歩って早朝とか夕方とか(日差しの柔らかな時間)を選ぶので、小さい子は遊んでないけどなぁ・・・。
    私的には、馴れ馴れしく寄ってくる散歩中の余所の飼い主さんの方に困ってます。
    自分も犬飼いなのに「触っていいですか」と聞けない飼い主さん多いですよね。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 犬きらいさんへ

    >ペットを飼っている人はそうでない人にああしてくれ、こうしてくれという要求がうるさくてほとほと参ります。

    子供がいる人はそうでない人にああしてくれ、こうしてくれという要求がうるさくてほとほと参ります。

    しかも、そーゆーの言う人にかぎって自分は子供にたいして躾もしないよね。

    ユーザーID:

  • 仏教では

     六道の思想は中国仏教になってから出来た思想ですよ。

     釈迦涅槃図なんかご覧になったことありますか?

     人も動物も区別なんてされてませんよ(笑)

    ユーザーID:

  • 子供嫌いさん

    犬きらいさんて誰ですか?
    難しい名前じゃないんだから間違えないでくださいよ。

    >子供がいる人はそうでない人にああしてくれ、こうしてくれという要求がうるさくてほとほと参ります。
    しかも、そーゆーの言う人にかぎって自分は子供にたいして躾もしないよね。

    まったくもって同感です。(私には子供はいません)
    でも、近寄ってくる子供が気になっておちおち散歩もできないのであれば、他人にあれこれ要求する前に散歩の時間やコースを変えるとかしたほうがいいんじゃないですかということが言いたかっただけです。

    それにねぇ・・いくら子供のしつけができないって言ったってそのへんにおしっこやうんちをさせて片付けないってことはないでしょう。
    犬の散歩中に電柱にするおしっこのにおいを我慢しろとか夜中に吠えるのも「仕方のないこと」って言われるよりはまだいいよ。(子供は家の中で泣くから外にいる犬よりは気にならないし。)
    ここでレスされている飼い主の方はもちろん違うと思いますが、現実はそんなものなんですから。

    ユーザーID:

  • こねくり回すような問題じゃ…1

    そういうこともあるんだ、お互い気をつけよう、
    じゃすまないんですねぇ。

    犬の躾は当然としても、飼い主さんが気をつける(1人)より
    周りにも気をつけられるヒト(複数)が増えたら、
    不愉快な思いする可能性もお互い減るから、良い事だと
    思ったんですが。平行しちゃいましたねぇ。

    犬は飼い主がいるから、まだ文句(?)いえますけど、
    カラスだって雀だって、身近でいて、何するか
    解らないじゃないですか?興味本位に近づくと。

    カラスは野生だから関係ないのは解って言ってますよ。
    でも、そういうの含めて、動物、いや人間同士ですら
    接触の快不愉快ってのはあるわけですから、
    小さなお子さんが怪我なさることのないように、
    「生き物と接する姿勢」ってものを、怪我なさる前に
    教えたり、まだ解らなければ保護したりってのが
    必要だと思うんです。それが「危ないから触るな」でも
    「相手がびっくりするよ」でも、教え方はそれこそ
    ご家庭の自由だと思います。

    また、飼い主の方が、そういう場面で、危険を知らせるのも
    知らない人にとっては、必要なことだし、
    飼い主側の自衛にもなると、思います。

    ユーザーID:

  • こねくり回すような問題じゃ…2

    引き続き失礼します。
    でも、一番哀しく感じたのは、こんなことを
    声を荒げてなじりあわなきゃいけない、
    この「人間様」の社会の有り様です。

    昔は、なんて言うと笑われるんでしょうけど、
    よほど相手が狂犬か、あるいは不慮の大惨事でも
    ない限り、多少痛い思いして覚えていく場面が
    日常にあったような気がします。ちっと威嚇されたり、
    吠えられたり、転ばされたくらいだったら、
    むしろ親が子供に「びっくりさせるから」って叱ったりして
    だんだんに学んでいけたと思うんですが。

    危ない、危ないで、公園の遊具も次々にお取り壊し。
    まずは安全第一でしょうが、遠ざければいい、という
    考え方が横行してしまって、「危険があることを知る」
    「危険から身を守るすべを学ぶ」という姿勢が
    薄れつつあるやに感じます。

    子供だけじゃなくて、大人だって、もちっと自衛というか
    緊張感や注意を持つことを忘れていくようじゃぁ、
    マズいんじゃないかと、今日はガッカリしました。

    ユーザーID:

  • どっちも同じじゃ・・・

    なんか全部読んだけど、
    ほとんどが、犬と子供を逆に読み替えても意味が通る内容ですよね。
    ○子供も犬も躾は必要。
    ○どんなに躾けても、親(管理者)の予想を上回る突発的なことをする。

    トラブルが多い人は状況判断が甘いんじゃないですか?

    ・子供が多い場所(小さな公園とか)なら、子供が寄ってくる予想もできるから近寄らない。
    ・子供がいない時間帯に散歩する(早朝とかは気持ちもいいし、人が少なければリードも離せる)。

    ・親のほうも、犬だって突然沸いて出るわけじゃないから、見かけた時点で早めに子供に注意を促す。

    お互い、回避する方法はいくらでもあります。
    嫌なら相手を変えるより自分を変えるという選択肢もありますよ。

    ユーザーID:

  • 触っても大丈夫ですか?

    って飼い主さんに聞いたら「噛まないから平気」と返事が返ってきたので手を出したらカプリと噛まれましたよ(笑)
    知らない人から手を出されて怖かったんですねぇ。
    相手はマルチーズだったので怪我はしませんでしたが、そういうこともあるのでお子さんがいる方はむやみに他人の犬に手を出さないようにお子さんに注意しておいた方が絶対良いですよ!
    飼い主さんが着いてて避けてくれればいいですけど、買い物中に電信柱とかに括りつけとく人とかいますもんね。

    ちなみに小さい頃から動物好きの私は今まで三回人んちの犬に噛まれてますがそれでも懲りてませんけど。

    ユーザーID:

  • 横:仏様へ

    仏様は人間だからこそ修業により悟りを開けるとおっしゃっております。動物にはその能力がない事を認めていらっしゃったはずですが、お考えを変えられたのですか?

    っていうか、涅槃図などは仏の教えを褒め称えるために動物までも…というレトリックを弟子が使ってるのですよ。

    ユーザーID:

  • ペット嫌いさん1

    名前を間違えてましたか。
    それは、すみませんでした。

    >それにねぇ・・いくら子供のしつけができないって言ったってそのへんにおしっこやうんちをさせて片付けないってことはないでしょう。

    いますよ?
    某ホテルのロビーでウ●コ君した子が。母親は友達と話に夢中でやった後に「やっだー、あんな所にしちゃった〜」と笑っていたそうです。
    まぁ、これは聞いた話ですので、本当かは知りませんが、学生の頃スーパーのレジでバイトをしてた時に、レジ横にあるビニールの棚を倒されて、私がケガしそうになった事もあるし、(当然、親からも子供からも詫びは無かった)仕事でくたくたに疲れての帰宅中に、電車の中で1時間も子供が泣き喚いてたのもあるし、大声で叫んで走り回ってるのにも何度も遭遇してます。

    ユーザーID:

  • ペット嫌いさん2

    そして犬の散歩中に、突然ボールを思いっきりわざとぶつけられた事もあります。
    あまりにも驚いて振り返ったら、その子供が「やった〜、命中命中」と言って親へ自慢げに言っていました。親も「わ〜●●くん、うまいね〜、よく的にあてたね〜」と言われました。

    うちの犬はボールの的ですか?
    まだ柔らかい素材のサッカーボールだから、大怪我をしませんでしたが、これが固い野球のボールだったら死んでましたよ。
    仮に、これで犬が怒って吠えても、こちらが悪いんでしょうか?
    私と犬は泣き寝入りですか?
    そんなの変じゃないですかね?

    現実はそんなもんって言ってますが、現実にはこんな子供もいるんです。

    あぁ、そう言えば前にニュースでBB弾で、飛んでる鳥が的がわりって言って、バリバリ当てて鳥を殺してるコが取り上げられてましたっけね。
    それでもアナタは、いくら子供のしつけができないって言ったってそのへんにおしっこやうんちをさせて片付けないってことはないでしょう。なんて言うんですか?

    ユーザーID:

  • どっちもどっちだなぁ〜

    子供に気安く犬に触ると噛まれるという事を教えない親にも問題があるし、子供が来ても犬が噛みつかないようにしない方にも問題がある。
    お互いが注意すれば済む問題だと思うけどなぁ。
    私も子供の頃、勝手に犬に触って噛まれた事あるけど、飼主にその犬噛むよと注意されるのと、噛まれたのと同時だったことがあります。その時後ろにいた親父(私の)の台詞は「バカ」(私に向かって)でした。(笑)
    これでいいと私は思いますが、どうなんでしょ?
    白黒はっきりつける問題ではないと思います。
    言い争いになるだけで、決着はつかないでしょう。
    お互い気を付けましょうね、で済む問題ではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 反省さんに賛成さんに賛成

    私は4歳のとき、つながれている犬に顔をかまれて今でも頬に傷があります。血まみれになって帰宅した私に家族は仰天したらしい。幼稚園で怪我した顔をオバケとからかわれたのは今でも悔しいが、犬のことは恨んでいません。

    謝りにきた飼い主に祖父が言ったことは「散歩させないと犬はイライラするんですよ。」
    私は「犬には犬の事情があるんだよ」と諭されました。

    その後、犬を飼ってもらい犬の習性を身をもって学びました。大怪我しても犬嫌いではないのは周りの対応のせいかな、と思っています。

    考えてみたら、その頃は子供たちは「犬は逃げると追ってくる」「知らない犬と目を合わせたらだめ」「犬がきたら迂回して通る」「こわがるそぶりをしない」など、いつの間にか知ってましたね。

    半(?)ノラがうろついていたり、バタヤさんがへべれけになっていたり、公園で泥団子投げあったり、
    「ストレス」「訴訟」「きれる、むかつく」なんて言葉もなかったようなころは、なんとまあ、野蛮でもの懐かしい時代でしたね。

    過保護にされている犬も子供もかわいそうな気がします。犬だって子供だって「話せばわかる」のに。

    ユーザーID:

  • お互いが歩みよらないと。

    ラブを飼ってます。 大型犬ですが、盲導犬やテレビなどのイメージからか恐がられず、きちんとつないで散歩をしていても子供のほうから走り寄って来ることがあります。幸いよほどのことがないと攻撃的にはならない犬なので、トラブルになったことはありませんが。

    噛まないようにしつけることは大事ですが、犬にすれば見知らぬ人間がいきなり嬌声をあげながら走ってきたら、恐怖感から攻撃的になることもあると思うんです。 なので、犬の飼い主サンはそういう時には抱き上げる、よける、注意するなどするべきですし、小さい子供の親御さんも「知らない犬に触ってはいけない」「犬の近くで大声をあげたり、走ってはいけない」というようなことを教えておいていただけると嬉しいのです。

    でも最近はだいぶ「触ってもいいですか?」と尋ねる人が増えたような気がします。

    ユーザーID:

  • 子供きらいさん

    ほらね、いろいろうるさい。
    極端な例を出してまで子供<ペットってことを認識させたいんでしょう。

    私に子供ができたら犬畜生には近寄らないようにしつけます。
    むしろ散歩中に犬と遭遇したら「狂犬だぁ!逃げろ!」と逃げるようにします。
    もちろん外でうんちもおしっこもさせません。
    もうこれでいいですか?

    ユーザーID:

  • 他人のものに手を出すときは

    よそさまの犬に手を出す時は「このワンちゃん触っても
    構いませんか」の一言があればトラブルは無くなるで
    しょう。また他人の赤ちゃんに手を出す時も「可愛い
    赤ちゃんですね、触ってもよろしいですか?」と、
    たった一言断っておけば大したトラブルにならないと
    思います。

    犬だって全部が血統書付きで、ペットショップから買
    われたものではありません。保健所から引き取られ、
    人間不信になった犬を一生懸命育てている飼い主さん
    もいらっしゃる訳です。そういうワンちゃんは噛む事
    もあります。人間の勝手で捨てられた犬を再び愛情で
    育て直すのは大変です。ちゃんとそのためにリードを
    つけているのだし、他人に触らせるために連れている
    訳ではありませんよ。

    勝手に近づいてきて噛まれたら自業自得だと思います。
    犬のしつけより子供のしつけのほうが大切でしょう。
    「よその犬に触る時は飼い主さんに一言触っていいで
    すか?」って聞こうね、これだけなんだから。

    ユーザーID:

  • 普通に考えて・・

    どっちもどっちなんだけど、
    何人か書かれてるように人間社会なんだから、
    比率で言えば飼い主が悪くなるでしょ。
    何が起きたって飼い主が悪くなる。
    その意識で散歩させないと駄目でしょ?
    そうなると犬から目を離さず、
    子供が近づいたら遠ざける。
    これでいいんじゃないの?
    それが面倒くさいからゴチャゴチャ言ってるの?
    あくまでも「人間社会」ですからね。
    交流がどうのこうのって、
    飼い犬が噛むというリスクを背負って
    やって頂ければいいですよ。
    賠償問題とかも含めて。。
    あーその時には子供の悪口は言わないように。
    人間社会ですからね。

    ユーザーID:

  • ペット嫌いさん

    申し訳ありません。
    どうやら貴方のIQを省みずに話しをしてしまったようです。

    書いた後に、私も怒りにまかせての発言を反省しました。

    貴方様のような素晴らしい人のお子様は、もちろん散歩中の犬になんて近づかないんでしょう。
    なんと言っても、そのように素晴らしい発言をするんですから

    ユーザーID:

  • 子どもを持つ立場です

    2歳の子どもの母親です。
    そして私自身犬を飼った事がありません。
    子どもの頃に、犬に噛まれた経験があります。
    なので、娘にもそんな思いをさせたくないので歩くようになった頃からずっと言い聞かせています。
    これからも言い聞かせます。

    ですが、犬をお飼いの方々は揃ってスルーされていますよね。
    「早朝や夜に散歩する」ということを。

    私も子どもに言い聞かせますが、犬を飼っている皆さんも「早朝や夜(もしくは夕飯時)散歩するようにする」ということをして頂けないでしょうか?
    それだけで、子どもが勝手に触ってくるという状況に遭遇する事が激減すると思いますが・・・。
    何故皆さん見事にスルーするのでしょう?

    まさか、そんなこと出来ない等と言いませんよね?
    お互い様・・・・ですよね?

    ユーザーID:

  • 皆さんよくかんがえよう

    人の物に触るときには一声かけましょう。
    一声かけれない人は触るのをやめましょう。

    これって常識じゃないのかな?
    私がおかしいのかな?

    ユーザーID:

  • 私も反省さんと同じく

    このトピを見て、飼い主さんも聞いてほしいんだなって反省しました。いままでの飼い主さんごめんなさい。今度からちゃんと聞きますから触らせてくださいね。

    ユーザーID:

  • あ〜〜〜〜〜もう!

    どなたかも仰ってますけど、
    なんで「お互い気をつけようね」で終われないの?
    トピ主さんは、飼い主側も気をつける事を前提に
    「小さなお子さんの親も気をつけて下さいね」って呼び掛けているだけでしょう?
    それが「でも犬ってこうだった」「子供だって!」の
    応酬・・
    自分の体験を挙げてるのでしょうけど、トピ主さんの呼び掛けに対するレスとしては“トピずれ”でしょう?
    別トピたてれば?

    ユーザーID:

  • お願いしているだけなんですが‥

    「人間社会」ですか‥。。
    それで全てを片付けられたら動物達はかわいそうですね。
    野生動物も含め、何の為に生きているのでしょうね。

    ‥って言い出しても仕方ないですね。
    人が身に付けている時計を見たい時に
    「見せて♪見せて♪」という事と何ら変わらないと
    思うのですが??
    ただ「触らせて♪」と言って欲しいってそんなに
    反発を買うものですか??

    飼い主は飼い主として犬を護る為、また迷惑を掛けぬよう
    最大限の躾と注意をはらいます。
    それでも確実で絶対的な躾は誰にも出来ません。
    どんなに優秀なトレーナーだって無理でしょう。
    だって彼らには感情があるのですから。
    ので!保護者様にもお子様を護る為にも最大限の注意をはらって頂きたくお願いしている、それだけなのに‥。

    絶対に噛みません!!ちゃんと躾ています!!
    なんて言う飼い主には気を付けた方が。。
    「ウチの子に限って!!」ってばか親と一緒です。

    お願いです。ワンコが保健所行きにならぬ為にも
    「触っても良い??」をお願いします。

    ユーザーID:

  • 本当に愛犬家?

    犬は寒冷地を好むと聞きます。
    子どもが野放しの時間帯は日中と思われますが、その日中とは裸足で地面に接する犬には暑いのではありませんか。
    動物虐待としか思えません。
    逆に深夜・早朝に子どもを放置するのは児童虐待ですが、そんな人は滅多に見ませんね。

    ユーザーID:

  • アルバムバムさん

    あの、犬を早朝や夜に散歩させて欲しいというのは、お子さんと遭遇する機会を減らすためですか? ノーリードで好き勝手に散歩させている飼い主ならともかく、普通は犬を制御できる長さにリードを持ち、誰かとすれ違う時にはぐっとリードを引いて体側に寄せますよ。そんな配慮すらできない飼い主なら、そりゃ時間を指定されても仕方ないと思います。

    ですが、普通に常識を守って飼育してる側からすると、なぜ散歩の時間まで指定されなくちゃいけない?と正直思います。だって、犬に触れる距離まで突然走りよってこられない限り、噛むなどの事故は物理的に起きないのですよ(力も噛み癖もある犬なら別ですが、今回はそういうレアケースを論じてるわけじゃありません)。犬が怖いのは理屈じゃないというのはわかりますけど、飼い主も充分気を付けるから、小さいお子さんをお持ちの親御さんも黙って触らないよう気を付けて下さいね、というごく単純な話なのに、そこまで飼い主側に要求するのは傲慢ではないですか。皆さんスルーしてるのではなく、なんというか、レスするまでもないと思ってるんじゃないかしら。

    ROMを続けてきた私でさえ、首をかしげる意見でした。

    ユーザーID:

  • みどりさんへ

    >犬はみんな寒冷地を好むと聞きます。

    あなたは犬のことをどれくらい知っているのですか?
    こんなどこで知ったかわからない知識をひけらかされるのは怖いですね。
    知らない人が鵜呑みにしますので、一通り自分で調べてから投稿してくださいね。

    真夏の炎天下で犬の散歩するのは虐待ですが、
    春・秋・冬のお昼の天気の良い日に散歩するのは
    虐待ではありませんよ。
    水も持ち歩いて常に水分補給をすればいいのですし。

    このトピについては
    飼い主:噛まないようにしつける
    子供がいる親:子供に「触っていいですか?」って聞いてから
    触ろうねと言い聞かせる
    で結論出てるでしょ?

    ユーザーID:

先頭へ 前へ
151180 / 191
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧