• ホーム
  • 子供
  • 子供さん、散歩の犬に近づいて来ないでね

子供さん、散歩の犬に近づいて来ないでね

レス191
(トピ主0
お気に入り3

妊娠・出産・育児

困り犬

レス

レス数191

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
181191 / 191
  • 想像力がない

    え〜と、犬の視点からすると、いきなり近づいてきて触ろうとすると言うことは、
    「人間に向かって、像や馬が突進しているのと同じ位のスケールサイズ」
    これで、笑っていられると?
    笑っていられるなら構いませんが、普通怯えて、予期せぬ行動をとりませんか?
    ついでに言うと、所詮犬。何するか分かったものではない、だから不用意に近づくな。

    ユーザーID:

  • ええっ?!

    > 飼い主:噛まないようにしつける

    なんて結論にはなってないと思いますが…。

    しつけるんじゃなくて、犬の習性を良く知っていて犬を外に連れ出している飼い主しか危険を避ける事は難しいのでは?大体しつけ自体、危険を回避できる躾けがどの程度かを判断するのは他ならぬ飼い主なのだから。

    飼い主は犬に勝手に触ってくる(良い事じゃないけど)人がいるので、それを想定した対処をする必要があると思います。

    もちろん子供も勝手に触っちゃいけないことは当たり前です。

    でも、それは「道路に飛び出してはいけない」と同じです。飛び出してくる人が悪くても、事故を起こしたらぶつかった車の運転手が飛び出しに気づかなかったということで飛び出した人よりずっと重い過失を背負わされるのでは?

    飼い犬を連れて歩くのも、車を運転するのも同じです。安全に散歩できる時間帯や経路を選ぶのは飼い主の安全対策として大事なのでは?

    ユーザーID:

  • 犬にとっては

    まだ世の中をよくわからない子供が、どんなに躾けていても、大人にとって不可解で突飛な行動をすることはあります。
    逆に、どんなに躾けの行き届いた犬でも、急な出来事に驚いて吼えたり噛み付いたりもあります。
    子供にせよ、犬にせよ完璧な躾けを相手に求めるのは無理ことです。
    中には、盲導犬のように素晴らしい犬もいますが、訓練の厳しさをごく普通の家庭用ペットに求めるのは無理です。
    まして散歩中でしょ?不特定多数の人がいるわけで、それぞれ家庭の事情が違います。

    ブリジットさんへ
    命令されているようで不快にかんじているようですが、ようは、
    子供が出てくる時間帯に犬の散歩をしたら不快な思いをした→子供に出て行けというのは無理→
    ならば不快な思いをしないように、時間帯をずらす。
    別に子供のためではなく、かわいいペットと自分のためにというふうに受け取れませんか?
    無論、不愉快なおもいをしないなら、子供の多い場所に連れて行ってもいいとおもいます。

    参考までに、犬は元々夜行性の動物です。犬にとって本来は昼より夜や早朝の散歩のほうが気持ちいいとおもいます。昼の散歩は犬にとっても飼い主のエゴといえます。

    ユーザーID:

  • 経験で・・・

    もう、散々同じ意見が出ているし、いいかなと思っていたのですが書きたくなりました。
    もしかして読み飛ばしてしまってまとばずれな意見を書いてしまうかも知れませんがすいません

    口にサークルをつければという人はちょっとひどいかも。
    鼻先を何かで覆われるという事はどの動物にとっても苦痛だと思います
    これを犬に強いるなら、同じ様に子供にも紐をつけて自分の手元の範疇に必ず置くべくなのだと思います
    (続きます)

    ユーザーID:

  • 経験で・・・2

    犬をきちんとしつけてと書いている人は、既に他の方も書いてますが、本能や性質でどうしても防げない事故もある事を知ってください
    犬は、不意にお尻をつかまれると防衛本能から噛もうとします
    全く何もしない犬のが珍しいと思います

    私が小学校の時、近所のおばさんの柴犬と仲良しでした
    おばさんが散歩に行く時よくご一緒させてもらいました
    犬もおばさんも私も嬉しい。子供がいない、おばさん夫婦にとってこの子は命、私の子供よとおばさんは言ってました

    愛情一杯で育った犬は、穏やかでいい子でしたが、不意にお尻に抱きついた子にびっくりして甘噛みしてしまいました

    子供の怪我は大した事無く、その子のお母さんも気にしなくていいですよ。いきなり手を出したうちも悪いのですと言ってましたが
    おばさんは、犬を薬殺しました

    当時、皆がいいと言ってるのに何故おばさんが犬を殺してしまったのわかりませんでした
    おばんさんは、皆さんに迷惑を掛けたのでといってました。本当は今もわかりません
    おばさんは、2度と動物は飼わない。あの子が私の全部だったからと言ってました
    思い出すと今でもやるせない気持ちになります

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 説明させて下さい

    犬は本来、昼間に外に連れ出すべきではないというご意見がありましたが、夏場はともかく、チワワやマルチーズ、ヨーキーのように、アンダーコートがないために寒さに弱い犬もいるんですよ。私は飼ってませんけど、そういう犬種や体力のない老犬は、昼間の暖かい陽射しの中で散歩させる必要があります。

    ちなみに私は、お子さんが突然犬に触ってきて不快な思いをしたことは別にないです。幼児が興味を持っている気配を感じたら、それとなく距離を置くようにして、まずお母さんの反応を見ます。「触っちゃだめよ、見るだけよ」と言ってくれるお母さんも少なくありません。そうでない場合は、抱っこするか道を変えますよ。

    犬というものはほんの数十年前までは、鎖もつけずその辺をうろうろ歩きまわり、子どもと一緒に野原をかけまわっていたものでした。椎名誠さんのエッセイなどに出てくる、古き良き昭和の時代です。事故を回避するために、少しでも危険のあるものは目の見えないところに排除しようという考え自体に違和感を覚えたので(たとえそれが飼い主の利益だとしても)、レスしました。言葉が足りなくて申し訳ありませんでしたが、それが私の真意です。

    ユーザーID:

  • 説明させて下さい−追加

    もうひとつ言わせて下さい。

    私は大の動物好きですが、小さい頃は飼っている犬や親戚の家の犬に何度か噛まれたことがあります。尻尾を引っ張ったりとか、背中に乗ろうとした時だったと思います。そうやって動物が嫌がること、してはいけないことを学びました。あの頃は親も鷹揚に構えてましたね。

    犬を含めたペットがここまで人間社会に入り込んでいる以上、完全に避けて生きていくことは難しいので、好き嫌いに関係なく、正しい接し方をお子さんに教えるのは必要なことだと思います。怖い(嫌い)なら「近寄らない、突然奇声を上げない」。興味があるなら「急に触らない、嫌がる触り方をしない」。問題は、親自体に正しい接し方を知らない人たちが増えてることなんですけどね・・・。私はもし聞かれたら、「手をそっと下から出して、まず匂いを嗅がせてね」と教えてます。年齢的に無理だと判断したら断ります。だから、まず飼い主に聞いて下さい。

    そうやって、動物好きの子どもが増えたらいいと思います。

    ユーザーID:

  • こんこんキツネさんへ

    >犬は元々夜行性の動物です。

    っていつの時代でしょうか?
    まさかまだ人間が犬をペットとして飼っていない時代
    ではないですよね?
    昼間寝て、夜起きて働いている人がいるように、
    飼い主と同じ生活をしているのですから、全ての犬
    が夜や早朝が好きなんてこと有り得ませんよ。

    夜は犬がいるからといっても一人で出歩くのは
    危ないときもありますし。
    それぞれ生活サイクルがありますから。

    お互いが気をつければ、昼間でも問題ないでしょ?

    ユーザーID:

  • 不愉快なおもいをしないならどうでもいいのでは?

    匿名さんへ
    まず、私は、匿名で意見する人を好みません。
    問題がないのなら、きちんと名乗ってください。
    本来なら、匿名というだけでお答えする義務は無いとおもいますが、一応お話します。
    犬ほど人間の手で品種改良が進められた動物はいません。
    確かに、夜活動するより昼に活発になる犬種もあるかもしれません。
    何匹も犬を飼った経験上、真昼の犬はだるそうに見受けましたが、前述の中に小型犬の中には昼のほうが犬が気持ち良さそうだというお話もありました。別に昼でも子供が少ない場所を選べばよいだけのことではないですか?
    早朝の散歩以外でも工夫はいろいろできるとおもいます。
    主旨はトラブルが多い人は、お互い相手への希望を述べる前に、自分のほうでも工夫すべきことはないかということです。
    もちろんお互いが譲り合ったり、それなりのスペースが確保できるなど、不愉快な思いをしない場合好きな時間帯に散歩されればいいとおもいます。そのことも明記してあります。よく読んでください。

    ユーザーID:

  • うわ、まだやってる・・

    トピ主:「飼い主も気を付けます!お子さんをお持ちの親御さんも気をつけてね」

    そうだね!お互い気を付けようね!

    トピ主の呼び掛けに同意の私としては、これで充分な話なんだが・・

    散歩の時間を考えろとか口に何かはめろとか夜行性がどうのとか、いちいち細かく例を出してまでバトルする事かいな。

    ユーザーID:

  • 飼い主責任を明確に

    ブリジットさん

    > 犬を含めたペットがここまで人間社会に入り込んでいる
    > 以上、

    でも、持ち込みたい人たちが自分たちのために持ち込んでるのですよね?

    一般人が犬の習性を知っているに越した事はないけど、知らない事に何の責任もないと思います。

    車だって、交通ルールを知らない歩行者がいることを前提に、それでも安全を守るよう運転する事を義務づけられたり、事故を起こした時の賠償のための保険も義務づけられてる。

    ペットについて思うのは、犬という牙を持った危険な動物を一般生活の中で自由に連れ歩いているくせに、飼い主は犬が危害を加えた時の補償制度や、社会が負ってる負担に対するコストをおざなりにしてるって事です。

    ドイツ、オランダ、フィンランドなどのヨーロッパの国々にならい、「犬税」を負担させるのも良いかもしれませんね。犬の糞尿などで汚れた市内の清掃費用として犬税が掛けられてるそうです。

    今の日本は犬に関しては飼い主のやりたい放題のように思います。こういうことで犬を飼う事への社会的責任を自覚してもらうのもいいのでは?

    ユーザーID:

先頭へ 前へ
181191 / 191

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧