• ホーム
  • 子供
  • 子供さん、散歩の犬に近づいて来ないでね

子供さん、散歩の犬に近づいて来ないでね

レス191
(トピ主0
お気に入り3

妊娠・出産・育児

困り犬

レス

レス数191

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あ〜〜あ。

    違うと思いますよ、その考え方は。
    だからいつまでも犬は噛むもの、何をするかわからないものになってしまうのではないですか?

    まず何があっても大丈夫なようにしつけることが先では?

    ユーザーID:

  • 賛成です。

    うちも小型犬を飼っています。うちのワンコは警戒心が強くて、大の子供嫌いです。いきなり触るときっと噛む、もしくは噛む素振りを見せると思います。なので、私も子供が「可愛い〜」と駆け寄ってくると、ワンコを抱き上げるようにしています。小型犬は見た目は小さくて可愛いから、大人しいと子供は思ってるのかもしれませんよね。

    ユーザーID:

  • 同感

    全く異議なしです。同感100%。

    私はアメリカ在住でアメリカから日本へ犬とともに再来月帰国しますがそれはそれは心配です。

    アメリカのいい所を自慢げに言うわけではないですよ、でも犬などのペットに対する考えが凄く進んでいて子供達ですら必ず必ず「触っていい?」と飼い主に聞きます。勝手には触りません。

    まして勝手にえさをやる人なんていません。噛まないわよ、という飼い主や犬がどんな種類の人(犬)かわかりませんがその場合はご自分にチョイスがあるし小さい犬だから噛まない、大きな犬だから噛むとか言ってみえましたがそういうステレオタイプな考え方がきっと一番危険ではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 犬さん、散歩の子どもに近づいて来ないでね

    犬を散歩させる際は必ず犬には綱をつけ、子どもに限らず
    周囲の方にはお気をつけください。
    母親も気をつけるべきでしょうが、
    飼い主はその倍気を使ってください。

    ユーザーID:

  • お言葉ですが・・・

    たしかに、噛まない様にしつけるのは必要なことです。
    他人のせいにして噛むことを矯正する努力を飼い主が怠ることの言い訳にするべきではありません。
    しかし、面識のない犬に無造作に勝手にさわろうとする、そのことはまた別問題ですよ。
    噛まないように躾るのは当然とは言っても、その「躾が身につくまでの期間」は、どうしますか?
    犬種や個体差にもよりますが、やはり1歳程度まではどう躾ても噛み癖(アマガミ程度でも)や飛びつきがなくならないという場合もおうおうにしてあります。
    それは、躾られないということでも躾ていないということでもなく、個体差(不可効力)という場合もあるのです。
    噛みぐせや飛びつきがなくなるまでは、散歩まかりならん、なんて言いませんよね???

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 敵を知り自分を知れば

    上の方も書かれているように、犬のしつけは大前提です。

    でも、お子さんにも犬(だけではないけど)の習性も教えて上げてくださいね。

    犬はテリトリー意識が強く、群れで暮らす動物です。
    テリトリーに入ってきた無法者?とは、群れを守るため戦いたくなります。

    犬が攻撃するときは、大きくほえたりうなったりしながら突進してきます。ですから、お子さんが知らない犬に「キャーワンチャン!」などと叫びながら、まっすぐ突進してくるのは、犬から見たら突然テリトリーに攻撃してくるように見えるのです。
    いきなり頭をなでようとするのも、叩かれると誤解する場合もあります。

    また犬は群れ内で、順位をつけているので、その時犬を連れている人が自分より下の地位と思える場合は、
    その下のものを守ろうとして強気になることがあります。

    世話をしていても、ボスとして振舞えない人(女性に多し)は結構犬から下の地位に思われているのです。

    子供の頃は「世界は私のために」自分中心にすべてがあるように思いますが、犬には犬中心の世界があるのです。

    お互いの習性を知って、うまく共存したいですね。

    ユーザーID:

  • 気持ちはわかります

    すばらしいしつけがなされていて、完璧なお犬様もいるのでしょうけど、万が一ってことがありますからね、何事も。
    子供って何をするかわからないし。
    うちのおそろしく人懐こい犬は、しつけはお座りとマテくらいしかできないので、散歩の時は子供をさけて行きます。
    中型犬なので、嬉しくて飛びついたり(うちの犬が)したときに相手が小さな子供だと転ばせてしまったりしそうですので。
    噛んだりはしないけど、転ばせても問題ですから。
    子供に近寄らないように言うより子供をさけたほうが面倒がなくていいですよ。

    ユーザーID:

  • 理解が大切

    犬の散歩中の人は、人が近づいてきたら犬に声をかけコントロールする習慣をつけるべきです。
    うちでは散歩中、人とすれ違う時も犬とすれ違う時も、犬をそこで止まらせます。飼い主が声をかけることで犬も落ち着いて待ちますよ。
    一応うちの犬は噛まないですが、小型犬なので身の危険を感じれば噛むかもしれませんから。

    子供はまだいませんが、散歩中時々出会います。
    「あ。犬だ〜」とすぐ手を出すのは犬は好きだけど犬を飼っていない子供が多いです。要は犬のことを知らないから本能のままに触ろうと駆け寄ってくるのです。
    犬にしてみれば、知らない人間が頭上から近寄ってくれば怖いでしょう。
    こういう子は触り方などを教えると「ふん、知らない、早く帰ろうよ」などと言って膨れて帰ります。

    でも犬を飼っている子や、家庭で言われている子は「触っていいですか?」など聞いてから触ってくれますよ。

    犬の躾ももちろん大切ですが、犬が好きなお子さんがいる家庭では犬についても教育して欲しいものです。
    せめて「犬のことを飼い主さんに聞いてから触らせてもらってね」と教えてあげて欲しいです。

    ユーザーID:

  • トピ主さんに同意

    子どもって普通に歩いている大人の人とは
    全然違う動きをしますよね?
    それがウチの小型犬は凄く怖いみたいです。
    しかも子どもは甲高い声を出して、急に近づいて
    来るんですよね〜。
    「あーかわいいー!!」バタバタバタ・・・と。

    私は子どもが前方に見えたら警戒します。
    もし子どもが触ろうと近づいて来たら
    すかさず抱っこして、子どもに触らせないようにします。
    怖がっていて、かわいそうなので。

    普通の人には尻尾を振って、人間好きなコなんですが
    子どもだけは、本当に苦手です。
    もっと静かに近づいて、そうっと撫でることが出来る
    子どもなら大歓迎なのですが。

    ユーザーID:

  • 賛成

    私は、トピ主さんに同感です。

    家にも1歳の小型犬(躾済み、噛まない、人懐こい)がいます。子供も大好きなようで小さな子供が近づいてきても、尻尾フリフリで喜び逆に乱暴にされると怖がって尻尾を丸めてじっと耐えてしまいます。

    ある時、小さな男の子を連れたお母さんが「かわいいワンワンいるから触ってみな!」と許可も無く家の犬をさわりまくり、その内男の子が「これがお目目でしょ〜」といいながら指で犬の目を突いたのです!軽くちょっと触った程度かも知れませんが、私は驚き思わずその子の手をつかんで「やめてね!」と言うとヘラヘラして犬のお腹を蹴ったので、ムカつきすぎて無言でその場を去りました。

    ちなみに親も横でニコニコ。優しく犬を触るお子さんの方が多いですが、たまにこういう非常識な親御さんがいるので子供には近づかないで欲しいですね。

    ユーザーID:

  • うにさん・亜衣さんへ

    噛まないようにしつけています。散歩も人がいないところでするように常に気をつけています。こちらから人(子供にも)近づくことは絶対しません。
    もし子供が不意に近づいてこられて、びっくりさせられたら、「120%噛みません」とは言い切れないですということです。犬を飼う側はきちんとしつけして、マナーを守るということは、重々承知しています。でも、散歩中の犬に勝手に走りよって触るのもマナーがよくないと思いましたので・・・。

    ユーザーID:

  • トピ主です1

    私の書き方も悪かったかもしれません。すみません。
    辛口レスが多く、悲しいです。

    私が言いたかったのは、どんなに飼い主が気をつけていても、お子さんの方から1人で走ってこられると、危険ですので、「犬は噛むかもしれない」という前提で、お母様も気をつけて下さいということなんです。

    言葉の分かるお子様には「よその犬を急に触っちゃだめだよ。飼い主さんい聞いてからね」と教えて欲しいし、低年齢のお子様にはお母様が気を下さるようお願いしたいんです。

    世の中は人間のためのもので、犬は家畜であるいうことは重々承知しております。
    万が一にも子供さんに怪我をさせてしまった場合、どんな事情であれ犬が悪くなるとも認識しているので、十分に気を配って散歩しておりますが、急に近づいてこられると、こちらも迅速な行動がとれずにヒヤヒヤしてしまいます。

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    しつけについては、しつけ教室に通い家庭犬としてのしつけはできていると思います。
    しかし盲導犬やショードックのような完璧なしつけはできていませんし、初対面の子供さんから急に触られても何もしないという保障のあるほどのしつけはできていないのです。

    また、犬の人間嫌いを直すべきとのご指摘もあったのですが、散歩友達にもお腹を見せて尻尾を振りますし、人間嫌いは好きなんです。
    うちには8ヶ月の子供がおりますが、子供を舐めたりすることもなく、毛をむしられても我慢している犬です。遊びに来られた同月齢のお子さんにもおとなしく、「いいコね」と言われます。

    ユーザーID:

  • トピ主です3

    散歩方法については、歩道で(特に子供さんや年輩の方、自転車などは細心の注意で)すれ違う時にはリードを短く持ち、先に道の端に寄って行っていただくようにしています。

    こちらから犬を近づけたことはありませんが、よく行く遊具のない公園で、小学生くらいの子供さんなどから「触らせて」と言われた時には、触り方を教えながら触らせてあげます。

    小型犬だからいいわね、というご指摘に関しては、小型犬は中・大型犬よりもしつけが甘いのは事実だと思います。人の力で勝てますし、抱き上げることも可能ですから。だからといって、しつけは必要ですが。
    困っている点は小型犬の場合、恐怖心が少ないからか子供さんの方から、近づいてこられて、親御さんも小型犬ということで黙認されることがあるのです。
    もしもドーベルマンのような犬であれば、親御さんも止めると思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です4

    何度もいただいたレスを読みかえしました。
    辛口にも擁護派にもきつい言葉があるのは、私の書き方が悪かったからでしょうね。ごめんなさい。

    犬好きな方や犬嫌いな方、世の中にはいろいろな方がいることでしょう。
    私にも息子がいますし、子供の可愛さ・ペットの可愛さ、両方少しは分かるつもりです。
    だから万が一を考えて、道行く可愛い子供さんに怪我をさせたくない、人に怪我をさせた犬にしたくない、私自身もトラブルにまきこまれたくない、と思うのです。
    ほとんどの親御さんは気をつけておられるでしょうし、犬飼いも子供さんとの距離をとるなど注意している人がほとんどです。

    犬の方が、より気を付けなければいけませんが、両者が気をつけあって、ペットと人間が気持ち良く共存できたらいいなと思います。

    ユーザーID:

  • 子供にもリスクを教えなきゃ!

    うちも小型犬飼っています。
    うちのはきっちり躾けてあるので、絶対に噛みません。
    自信を持っていえます。吠えもしません。

    でも時々いるんですよね、ひどい子供が。
    先日も。
    仲間内で肝試しをしているらしく、突然背後から走り寄ってきて、ワッと大声出して殴る真似して!
    うちの犬が驚いてその子の方を見ただけで、ギャーと叫んで走り去る。
    で、仲間に「今噛まれそうになったけど、俺逃げてきたよ!」とかあることないこと自慢する。

    この調子で、親にも「今日犬に噛まれそうになってさー(鼻息)」とか言うんだろうなあ。


    ほんと、こういう子供は噛まれたって文句言えないと思う。傍から見たら、虐待って思われたって仕方ないよね。

    確かに人間社会で生活する犬は、絶対噛まないように躾けるべき。
    でも子供にだって、リスクを教え、命を尊重すること教える必要あるよね。
    それこそ、こういう子供たちは、犬に対してだけじゃなく、例えば蜂や蛇にだって同じように見栄張って挑戦して、武勇伝を作りたがるんだから。
    犬と違って躾けられない動物もいるんだから、やっぱり
    危ないよ。

    ユーザーID:

  • 母の立場です。

    私と娘は動物が大好きです。
    でも諸事情により、ペットは飼っていません。
    どなたかが書かれているように、娘も散歩中のわんこを見ると触りたがります(飼っていないが動物好き)。私も出来れば「なでなで」したい。
    でも、私も娘も勝手に触る事は「絶対に」しません。
    娘が言っても解らない年齢の頃はそれこそ押さえ付けて止めました。「必ず」飼い主さんの了解を得てから「わんことお目々の高さを同じにして」「やるのは頭をなでなでだけ」・・・繰り返し言って聞かせました。
    今では自分から飼い主さんに「さわってもいいですか?」と聞くようになりました。(現在6歳です)
    幸い出合った方々よい人ばかりで、触れる、触れない等、はっきり仰って頂けました。
    上のレスを見るとあまりに「わんこ寄り」「母親寄り」な意見が多くて悲しいです。
    自分の対応が完璧とは思っていませんが、こんな親子もいると知って頂けたら幸いです。

    ユーザーID:

  • 子供嫌いです。

    私は犬が好きです。お店の外で待ってる犬とか、散歩中の犬を見ると、可愛いので犬好きとして触りたいですし、それは決して悪い事ではないと思います。しかし、触られる対象となる犬が『人間好き』とは限りません。特にチワワなどの小型犬であれば、自分より何倍も大きい相手が上から手を伸ばしてくる訳です。怖いと感じない方がおかしいでしょう。人間にとっては『なでる(=可愛がる)』という行為であっても犬にとっては迫ってくるという感覚であることを忘れてはいけません。子供云々ではなく、大人も同じ。本当に犬が好きなら挨拶の仕方を学ぶべきです。人間が初対面の人に名刺を渡し、頭を下げて挨拶するように犬には犬の挨拶の仕方があります。また、マナーを守らない飼い主がいるのも事実。フンの放置なんてもってのほか。あなた、どこかでトイレをしたくなったとき道端でしちゃうんですか?それと同じです。飼い主さんそれぞれの事情にもよりますが、できる事なら自宅で散歩の前に済ませておくべきです。最低限のルールを守れない人に犬を飼う資格はありません。ぬいぐるみでも抱いてて下さい。

    ユーザーID:

  • 感じ悪い人が多いな〜

    犬のしつけの徹底は大前提だとしても、
    確かに犬との接し方を分かっていない子供(親も)います。

    子供って、突然「ワンちゃんだ〜」と人間とは
    思えないような奇声を発しながら
    犬に向かって走ってきたりするんです。
    そういう状況っていくらしつけられている犬でも
    ビックリしちゃうんですよね。
    親もそれをニコニコ笑って放置していたりする。

    また、断りもなく勝手に「ほらワンちゃん、触ってみなさい」なんて言って率先して触る親もいる。。。

    子供って、おっかなびっくり背中を撫でてたと思うと
    突然尻尾をギュッと握ったりします。
    ビックリした犬が「ワン!」と鳴いて振り向いた時に
    噛まなくても、ビックリして転んだりされたら
    絶対にこっちが悪いと言われてしまう。

    なので私は子供には近寄らないようにしてます。

    お子様も人の犬に触る時はちゃんと「触ってもいいですか?」と聞いてくださいね。親御さんはそのように
    躾けてください。私も今以上に犬を躾けますので。

    ユーザーID:

  • しつけ方教室

    私の犬は噛みません。
    たとえ、子供に耳を引っ張られようとも、尻尾を引っ張られようとも、何されても耐えています。
    キャンっていうような事されても耐えてます。
    そういう風に躾することは可能なのです。
    「ワンワンだ〜♪」と喜んで近付いてくる子供には、ずっと犬好きでいて欲しい。
    犬を飼っている方は噛まないように躾をすべきです。
    犬のしつけ方教室は絶対に行くべきです。
    義務化してもいいんじゃないかなぁ?
    お金や時間を惜しんで、噛む犬にしてしまったならば、それはもう犬を飼う資格がないと思います。
    犬は牙を持つ獣です。
    牙は凶器です。
    もし、噛む犬に躾てしまったのならば、口にカバーをすべきです。
    犬に洋服を着せることはできても、口カバーはできない、とか言われそうですが。

    躾できないなら、犬を飼うな、と言いたいです。
    もし、噛む犬を飼っているなら、ぜひ教室に通ってください。
    目からウロコのような事が沢山あると思います。
    何万円も出して子犬は買うけど、しつけ方教室に払うお金はケチるなんて最低だと思うなぁ。
    噛まない犬に育てるのは簡単なのに。

    ユーザーID:

  • 逆と思う

    先日、ジョギング中に 前方に飼い主がリードを手にし、それに繋がれた犬が散歩していました。

    彼らに近付くと、危ないので少し彼らから距離をとり走り過ぎたのですが、犬がおもしろがって、私の後についてくるのです。

    その犬は足にまとわりつくようについてきて、あぶなく犬にぶつかりそうになり(踏みそうになり)ましたし、私もバランスをくずしかけました。その間、飼い主はリードを引っ張ろうともしませんでした。

    これで私が犬にぶつかったら?私が転倒して怪我をしたら?もしその場にほかの人がいて、その人に怪我をさせたら?だれの責任でしょう?

    子供も犬も自分で行動を律するのは難しい。だから子供には保護者が、飼い犬には飼い主がその責任を負うものとして存在する。飼い主さんは事故がおこらないようにする注意をする義務があるのではないかな。

    ユーザーID:

  • 車との関係に似ている

    動物一般色々経験しましたし、犬も飼った経験が
    ある者です、小さい子供も居ます。
    飼い主としても、常識をわきまえてるつもりですし
    子供には「動物にも心はある」「よその犬には簡単に
    近づいてはいけない」と教えて守らせてます。
    ただあくまで私の意見ですが、どうしたって、動物の
    飼い主さんが人間側(?)に理解を求める事は無理がある
    のでは無いかと感じます。
    「動物を飼っている」事は、社会で必ずしも必要な
    条件ではありません、触った事が無い人もいる。
    飼い主にとっては常識でも、それが逆には決して
    なりません。

    ユーザーID:

  • 車との関係に似ている2

    私はドライバーと歩行者との関係に似てると思います。
    ドライバーからしたら「そんな事をしたら危ない」事で
    あっても、歩行者からしたら、「そんな事はドライバー
    が気をつければ良い」又は、下手したら「知らない」
    で終わりです。
    免許持って無い人の認識なんてそんなものです。

    では、ドライバーが接触事故を起こしたとして、それが
    どう見ても歩行者の不注意だったとしても、法的には
    ドライバーは弱い立場です。
    勿論ドライバーの保障になりますよね。
    痛い思いをしたのは歩行者ですし、お気の毒ですが、
    本当は歩行者が悪いだろと叫びたくても、
    すべての責任はドライバーに帰するのが法律。

    ユーザーID:

  • 車との関係に似ている3

    ワンちゃんも同じだと思います。

    お利口な子であっても、突然がばっと乗られて、口に
    手を突っ込まれたら、驚いて噛んでしまうかも。
    その時に、親御さんが居て、法的にもめたら、弱いのは
    ワンちゃんの方ですよね。

    それが深刻なケガだったら…ワンちゃんの命さえ
    危ないのではありませんか?
    こちらが親のしつけがとか言ってみても、どうにも
    ならないですよね。

    飼い主にとってはかけがえのない存在ですが、法的には
    悲しいかな、犬畜生であって、単なる所有物ですので…
    「そんな犬は殺せ」とヤクザなお父さんに叫ばれる
    かも?嫌がらせに犬をいじめられるかも?
    それでも物損でしか訴えられないんですよね。
    自分の子供を守るために言い聞かせるのは私にとっては
    常識ですが、飼い主の側が犬を遠ざけるのだって
    大切な事です。

    それは、「子供優位」でも何でもなく、ワンちゃん
    自身のためだと思うからです。
    親御さんの常識を問うてる暇があったら、とっとと
    ガードします、だってお互い危ないもの。
    大げさかもしれませんが、私はそう思います。

    ユーザーID:

  • 子どもをしっかり躾けてね

    お母様方、ご自分のお子さんの躾けもしっかりして下さいね。

    普通に散歩していても、小さい子が犬の方に走ってきて、いきなり触るんですよ。いきなり見知らぬ人間に触られたら、犬だってびっくりして、噛む危険があります。
    うちの犬なんて、いきなり子どもにその辺の草を食べさせられました。除草剤がついているかもしれないし、犬に良くない植物かもしれないのに。

    ユーザーID:

  • 散歩の時間

    こんにちは。
    他トピでもちらっと書いたのですが、わたしは基本的に親御さんも承諾なさって更に子供さんも触りたがっていたら触ってもらっていました。
    が、ある日、5歳くらいの男の子にいきなり犬の背中を「ばしっ」とすごい音がするくらいの勢いで叩かれてしまった経験があります。
    犬も大人しかったですし、親御さんが目を離されたので、言葉は悪いですが少し悪のりし過ぎた様子でした。それまでは、かわいいかわいいと撫でてくれていたのに突然だったので、ショックでした。

    それからは、散歩の時間をずらしました。
    お子さんとなるべく出会わない時間帯というのが、その地域ごとに大抵はあると思います。
    トピ主さんも、時間帯をずらすことも考えてみられてはどうでしょうか?

    余談ですが、トピ主さんの犬が躾がなされていない様に書いてらっしゃる方が見受けられますが、何故でしょう?
    トピ主さんは、万が一の事を考えておっしゃっているのだと思います。
    わたしの犬も、6年間一度も人を噛んだことはありませんし、躾も入れているつもりですが、それでも「絶対に噛みません」とは言い切れないです。

    ユーザーID:

  • 横ですが

    大抵の子供は親と手をつないで「ワンワンだー」と言っていますが、「あ〜ワンワンだ〜っ」と言いいながら寄ってくる子供って大抵1人で来ることが多くないですか?いつも親御さんはどこにいるんだろう??この子迷か??と思ってしまいます。
    公園だからって自由にさせてるんですかねぇ。誘拐とかされたらどうするんですかねぇ。

    ユーザーID:

  • 中型犬飼いさんへ

    少なくとも、他人様の躾のなっていないお子さんを躾るためにあるとは思っておりません。
    それをするのは親の仕事ですからね。

    ユーザーID:

  • 子供に伝えます。

    こんにちは。

    最近、公園に行くようになった娘がおります。
    私が公園でお会いした飼い主さんたちは、お年を
    めした、静かな感じの男性ばかりですが、
    「大丈夫だよ。大人しいから、なでてあげて」
    と、おっしゃってくれました。
    一匹は柴犬で、もう一匹はパピヨンでした。

    娘は「わんわん」とは言いますが、まだ怖いらし
    く、私の足にかじりついています。
    軽度のアトピーもありますので、親の私が代わり
    に少しだけ、なでさせていただくのですが、
    「ほら、もうお友達だよ」などと、おっしゃって
    いただいて、うれしいやら恥ずかしいやら、親に
    なると、こんな人間関係も経験するのかとほのぼ
    のと思っておりました。

    でも、この出会いは稀だったのですね。
    この良い出会いに感謝し、また思い出として大切
    にしながらも、これからは娘に「けして飼い犬で
    も近づいてはいけない。」と、教えようと思います。

    ありがとうごさいました。

    ユーザーID:

  • 犬も怖い。その1

    犬は見知らぬ子供は怖いんです。
    大人は身長があるので、犬は相手を上と見ます。だから余程悪戯をされない限り犬は攻撃しませんが、
    子供は時として目の高さが犬との距離が近くなりますよね。そうすると犬は相手を敵と見なし牽制し相手が思わぬ行動に出ると犬も反撃するでしょう。

    先ずはお互い、トラブルを避けるため近づかない。

    お互い一言声を掛けるだけで回避されるトラブルを相手のせいにしないでほしい。

    ユーザーID:

  • わかる!!!

    子供さんの動きを親御さんが止められないのはわかりますが、突然、乱暴な触り方をされたらびっくりしますよね。
    犬は犬でも、動物なんだから何が起こるかわからないのに。

    それに上で、あてこすりで子供と犬を置き換えているヒトがいますが、犬連れているヒトが他人の子供に近づくなんて今の時代ありえない!!!
    もしあったとしても、ここの大手小町に来るヒトでそんな行為をする方はまずいらっしゃらないでしょう。

    子供さんも犬に近づかないよう気をつけてくださいとお願いしているだけのトピにどーしてこう意地悪なレスがつくのか、ほんと不思議です。
    大手小町が批判されるのも仕方ないかな〜…

    ユーザーID:

  • 犬も怖い その2

    犬と子供は本来は仲良しです。無邪気に犬と子供が遊ぶ姿を見るだけで和みませんか?
    もう少し社会的に成長したゆとりのある生活を楽しみたいものです。

    公園や散歩道で誰もがマナーを守りながら其々楽しんでいる姿こそ、先進国と言われる国ではないのでしょうか?

    相手を尊重しつつ自分も楽しむ、それだけで暮らしやすくなるのでは、それがゆとりだと思いませんか?

    ユーザーID:

  • 犬の散歩中

    はっきり言わせてもらえばわーっとかけよってくる子供や勝手に触ってくる子供、とってもむかつきます。「触ってもいい?」等、飼い主に了承を得るべきです。

    ここで一方的に犬の批判をされているお母様たち、そういうしつけがわがままで自己中心的な子供に育つのです!!

    第一、他人のものを勝手にべたべたと触らせるような躾をしないで下さい。それに犬だって動物。自分に危険が迫っていると感じたり驚いたりすれば本能的に自分を守るために相手を攻撃することだってあるかもしれません。

    そういうことに対して、そんな動物、外に出すな、というのはとても心が狭くこのペットの多い世の中でとても非社会的な意見ですね。動物に対して正しい知識を与えることも大切な教育だと思いますけど!!

    ユーザーID:

  • ここで犬を子供に近づけるなと言ってる人

     ご自分達は知らない人にいきなり触られそうに
     なったら逃げませんか?
     それでもしつこく追いかけてきたら
     時と場合によっては暴力と思われる事も
     するのでは?
     逃げるだけではつかまってしまったら
     貴方はされるがままですか?

     犬だって、いきなり知らない人間に
     手を出されたら、逃げようとするか
     つかまってしまうと思ったら、犬は手は
     出せないので噛むでしょうね。
     当たり前の事です。

    ユーザーID:

  • トピ主さんに賛成です。

    以前にも似たトピありましたね。
    でも「絶対に大丈夫な躾をしろ!」と仰る方が
    いる限り、何度でもあっていいトピだと思います。

    絶対??そんな言葉は存在しませんよ。
    人が人を絶対に殺さない躾ってありますか?
    犯罪を絶対に起こさない躾ってありますか?

    あったらこの世の中、平和ですよね。同じです。

    犬だって感情があるんですから、堪忍袋の緒が
    切れてしまう事だって十分にあるんですよ。
    だから勝手に近づかないでとお願いしているんです。

    ユーザーID:

  • 子供は好奇心のかたまり

    子供に近づいてこないで、、と言っても無理な話です。子供はわんちゃんかわいさのあまりついつい寄っていってしまうことの方が多いです。お散歩道は子供にとってもわんちゃんにとっても共有すべき場所です。それならばじょうずに共存していく方法を考えるべきだと思います。

    近づいてきた子供に「お手て出すと危ないよ〜」っとその都度言ってあげるべきでしょう。トピ主さんのタイトルからは子供さんに向かって言っているというよりは子供を連れた親御さんへのお願いのように聞こえます。でも、わんちゃんをかわいいと思う気持ちを無理やり近づくな・・とは親としては言えないでしょう。

    もしも子供に近づいて欲しくないのであれば、子供の通らない道をお散歩させることです。犬に近づくなというのは子供の躾のうちには入らないと思います。

    ユーザーID:

  • わかります!!

    噛むような犬を、そこら辺を散歩させないでください・・・なんて、レスもありましたが、その方たちはきっと犬の事をわかってないと思いますよ。
    もちろん犬を飼った事がないんでしょうね。

    普段どれだけ躾していても、急に子供がバーッと寄って来て、触られたら犬はビックリしますし、乱暴に触られたら身の危険を感じて噛む場合もあるから「子供さん散歩の犬に近づいてこないでね」って言われるんじゃないですか?

    特に小さい子供さんは加減がわからないから、犬にとっては怖い思いする事ありますし。
    うちも小型犬飼っていますが、小さい子供は怖いみたいです。
    「優しくナデナデしてあげてね」って言ってから、体だけ触ってもらうようにしていますけど。

    ユーザーID:

  • そうだね,お互いに

    子どもにはどんなに可愛くてもむやみに動物に触っていけないと躾ています。

    前の河原のグラウンドに大型犬や猟犬タイプの犬を放してどこかに行ってしまう飼い主,他人の家の前に糞をさせてそのまま行ってしまう飼い主,
    わたしの周りにはたちの悪い愛犬家が多くて困っています。
    きちんとしている飼い主さんもいるんですけどね。

    お互い気持ちよく共存できるようにしたいですね。

    ユーザーID:

  • 小さい子供を持つ親の心理

    子供に手がかかって、動物は飼えない。だけど社会勉強にと、動物と触れ合いさせたい。そこで散歩中の犬を見かけると、「それ!」とばかりに「あ、わんちゃんだよ〜!ほら、可愛いね〜」なんて、近寄って行く人多いです。

    今でも忘れられない、私が子供の頃の体験です。
    小学生だった私が犬を散歩させていると、2〜3歳の子供連れの親は「必ず」寄ってきます。

    そしてその2〜3歳の子供は私の大事な犬を乱暴にこねくりまわします。
    それをとがめる事なく、じ〜っと見守るだけの親。
    そんな親が大勢いました。

    私はだんだん嫌気がさして、一刻も早く立ち去ろうとした時、子供の親がキッと小学生だった私を睨み「いいでしょう?もっと触らせて!」と、怒ったんです。
    「はい」と、素直に言う事を聞き、自分の飼い犬がそこんちの子供にしっぽをひっぱられたり、耳をつねくられたりするのをただ、見ているだけしか出来なかった。
    悔しかった!

    現在、5歳と1歳の子供がいますが、散歩中の犬に子供が近寄って行っても、「ダメよ」と言います。

    ユーザーID:

  • その通り

    犬をいきなり通りすがりの人を威嚇したり噛み付いたりしないよう躾けるのは飼い主の義務です。

    子供をむやみに見知らぬ動物に近づけないのは子供の保護者である親の義務です。

    何年か前に可愛いからとむやみに見知らぬ犬に近づいて噛まれた女性が損害賠償を求める裁判を起こした事件をご存知の方いらっしゃるでしょうか。
    判決では女性の出した金額よりも低い額に終わりました。「可愛いからとむやみに近づいた原告にも非がある」という結果でした。

    ユーザーID:

  • お互い様

    まぁ、お互い様なんじゃないでしょうか。
    我が家は犬を飼っていますが、近づいてくる子供には「咬まない犬」を触らせています。他に吠える犬も飼っているので絶対に触らせません。
    まっ、逆に言えば私は子供が苦手・・。近づかないでとも思うし、犬に対してしつけ云々をおっしゃる方がいるのも分かりますが、それはお互い様でしょと言う感じです。触らせる=咬むかもしれないということさえ分かっていただければ問題ないと思いますが。(その後の慰謝料とかの問題はあるかも知れませんがね)
    子供を野放しにしないで、公共の場所では騒がしくしないで!とか、猫は外でウロウロさせずに家の中で飼ってと自分以外のことは不満が一杯!
    お互いに気を遣いながらいけば良いんじゃないですかね。

    ユーザーID:

  • 犬の口に

    犬の散歩中は、噛まない様に口にかごの様な物をつけてはいかかですか。
    口を覆う皮のベルトみたいな物あると思うんですが。

    ドーベルマンとかは、大人でも恐いですよ。

    ユーザーID:

  • 貴重な意見だと思う

    私はわんちゃんは得意ではないので、我が家では飼っていません。
    でも、小学生の娘は大好きで、よく公園にお散歩にくるわんちゃんと遊んでいます。

    私のうちでは、子どもに「犬に触るときは了解を得てから」なんていう教育をしていません。
    自分は犬が苦手ですから、子どもが犬に接することに思い至らないのです。

    子どもが本能の赴くままに行動する場合、家庭でのそういった教育がなされていないことが多いと思う。

    そういう意味で、こういう啓発は大切なのではないかと思います。

    ユーザーID:

  • 忘れないでね

    子供の安全のため、他人様の持ち物に手を出さないという一般論として教える事は出来ますが、それ以上を期待するのは無理だと思います。犬がいくら身近になっているといっても、ほとんどの人は犬の習性に理解がないからです。

    何より忘れてもらっては困るのは、人間社会は人間第一であって、犬は人間の都合で誰かの所有物として人間社会での存在が許されているだけです。野良犬は駆除されますよね?

    人間社会で犬を飼う以上、周りの人が犬から危害を受けないようにするのは飼い主が義務です。高圧電線に近づけないよう安全対策をとるのが電力会社の義務なのと同じです。

    だから飼い主の側がその都度「犬に触らないで」と注意されるほかないと思います。こういうトピで啓蒙されるのもいい事だとは思いますが、啓蒙活動が行われているからといって常識扱いできないという事です。ちょうど、高圧電線が危険だというのは常識だけども、実際に感電した人がいれば電力会社が責任を問われるように。

    ユーザーID:

  • こんないいものもありますよ

    飼主は飼い犬が人を噛んだりしな
    いよう最大限の注意をはらっています。
    主にしつけによりますが、もししつけ
    が十分でない場合には、
    バルコニーだけで飼う等それなりの努
    カもしているんですよ!

    http://store.yahoo.co.jp/doggyman/a5dea5baa5.html

    ユーザーID:

  • どんな犬でも散歩はしたいでしょ

    噛む、噛まないは別として
    ワンちゃんはみんな散歩したいでしょ?

    噛み癖のある犬にリードも付けずに散歩させているなら、そりゃ飼い主が責められても仕方ないけど、
    トピ主さんは子供が来たら、犬を抱き上げてさわれないように気を使ったりしている訳でしょ?
    それなのに、人間の方が優先とか、犬の方が近寄るなとか、ちょっと自分本位な意見が多すぎませんか?

    私自身愛犬家でもないし、当然犬も飼っていませんが
    子供達は犬が大好きで、お散歩中の犬を見つけては触らせてもらっています。
    ただし子供には小さい頃から、触る前のお約束があります。
    それは、触る前に必ず飼い主さんに
    「触ってもいいですか?」と聞くことです。
    そこで飼い主さんからO.K.がなければ絶対に触りません。小さい頃から口うるさく言っていたので、
    私がそばにいなくても必ず聞いているようです。

    噛み付く犬が悪いと決め付けるのではなく、
    いろんなワンちゃんがいることを、お子さんに話してみてはいかかでしょうか。

    ユーザーID:

  • 勝手に触ろうとするなんて非常識

    うちの犬は噛みませんが、子供が駆け寄ってきたら抱き上げて触らせないか、子供を制止します
    犬が居た→声を上げて駆け寄る という勝手に他人の動物、持ち物に触るような子供は
    力の加減ができなかったり、興味や好奇心から犬の嫌がることをしたりする可能性が高いから、犬がかわいそうなので触られたくありません

    普段噛まなくても、痛いことをされた場合に、うなったり犬にとっての恐怖の極限で、綱につながれ、動けない状態でも噛まないかどうかまでは自信がありませんしね
    子供がちょっとした遊びのつもりで、足をひっぱっても
    小型犬だと脱臼しない保障はありませんし

    そういう無作法な子供の相手をするのも嫌なので
    触られないようににげます

    ユーザーID:

  • なんでそんなに辛らつな?

    トピ主さんに対して辛らつな意見もあるようですが、私はトピ主さんに全面的に賛成です。

    そもそも、他人の所有物に対して何の断りもなく触ろうっていう方がおかしい。小さい子供なのだから当然大人が傍にいるはずなので、その大人が子供を制するのが当たり前です。

    それに動物の触り方を知らない乱暴な子供もいます。以前飼っていた大型犬は子供を見ると、顔を背けていました。「わんわん〜」と近寄られると、ものすごく迷惑そうな顔をしてました。毛を引っ張られたり、口を握られたりしても噛みませんが、誰だってそんな事して欲しくありません。

    うちの犬は幸い温厚そのものでしたが、躾でどうにかなる部分と、そうでない部分があると思います。犬にとって脅威となってしまえば、どんな犬でも安全とは言えません。犬に限りませんけどね。

    ユーザーID:

  • 自分もね

    犬好き(飼ってはいない)、小さい子供あり、です。

    極端に自分と違う立場の人にしつけしろ等と攻撃している人、自分も同じようにすべきだと思いませんか?した方が安全ですよ。

    相手の立場を知らない人には文句を言うのではなく伝えなければ変わってもらえませんよ。
    それでも一部の変な人にしつけを要求しても無理でしょう。

    何で相手に要求するだけなのかわかりません。
    犬も人間も(子供に限らず)いざとなったら何するかわからないのに。

    トピックの元発言の書き方はちょっと?でしたが、自己レスで丁寧に書かれてある内容はもっともだと思います。
    そういうことをどちらの立場にも知ってもらいたくてこのトピを立てたのだと思いますが、犬よりのタイトル&元発言になったので、逆の立場の人は気分を害したのでしょう。
    私も最初は子連れたたきだと思いました。
    なので、最初の頃の犬&飼い主に対するきついレスはわからんでもないですが。

    お互い相手の習性を知り、相手を気遣い、自分の身は自分で守ればいいだけのこと。
    相手を攻撃したところで、同じように言い返されるだけで(実際同じだし)、何も進展はしませんよ。

    ユーザーID:

  • トピ主です5(タイトル改めてみました)

    タイトル改めてみました
    「散歩中の犬に、小さなお子さんが1人で走り寄ったら危険なので、気をつけて下さいね」

    歩行者の方に十分注意して犬を散歩させております。
    犬が怖いお子様もおられるこどでしょう。
    歩道ですれ違う際にはリードをできるだけ短くして、道端に寄ってその場で止まり、先に通っていただくようにしております。
    しかし、道(白線のない)の反対側や建物から出てこられた途端、急に子供さん1人で犬に走り寄ってこられる場合があります。
    こちらも気をつけて散歩しているのですが、ある程度の距離がある場合は私も油断しております。突発的に子供さんが走って寄ってこられた際、万が一犬が子供さんに危害を加えないように迅速に行動しますが、不意打ちなので焦ります。

    ユーザーID:

  • なるべく気をつけさせます。

    子供によってこられると
    困ってる方もいらっしゃるんですね。
    気をつけます。

    とぴぬしさんに質問ですが
    もしも母親や子供が
    ゆっくりと近くへ行き
    「頭をなでてもいいですか?」
    と聞いたりすれば
    大丈夫でしょうか?
    今後のためにもしよろしければ
    教えてください。

    ユーザーID:

  • どっちもどっちですよね

    犬の飼い主は、もしも子供が近づいてきたら、リードを引くとか、近づけないようにして「ごめんね この子(犬)はビックリして噛むかもしれないし」と最善の注意をする事。

    子供の親は、犬がいて、触らせたい(もしくは自分も触りたい)と思うなら、飼い主さんに「触っても大丈夫ですか?」と聞き、子供には「犬はビックリして噛む事もあるかもしれない」と言う事を教えておく事。
    これでいいんじゃないんですか?

    それなのに「子供を犬に近づけさせるな」だの、「犬を子供に近づけさせるな」だの…
    ペットも子供もどっちも一緒だと思いますよ(躾に関しては)

    ユーザーID:

  • どっちもどっちですよね

    後、室内犬を飼ってる方でリードをつけずに散歩してる方々がいますが、正直迷惑です。
    自分の近くから離れない、噛み付かないと思ってるのでしょうが、そんなにリードを外したいんでしたら夜中に散歩するとか、早朝に散歩するとかにして欲しいです。

    先日、友達が室内犬を車で轢いてしまいました
    相手はリードなしで散歩してたそうです。
    室内犬が車道に飛び出してきたそうです(しかも夜遅くで相手の犬は黒かったらしいです)
    轢いた者も気分的に良い物ではありません

    子供に関しても同じです。
    小さなお子さんをお持ちの方、いくら車があまり通らないからといって子供だけで歩かせないでください。
    ちゃんと手を繋いで歩いてください

    私も実家で犬を飼ってますし、子持ちですから どちらの気持ちもわからなくはないですが、飼い主も親も同じぐらい注意しなければいけないと思います

    ユーザーID:

  • まりさん

    >予測がつかないので、車だって、用心して徐行運転していますよ。

    犬の飼い主も、充分用心して、子どもには近寄らないように散歩させているのです。それなのに、子どもが不用心に走って来て、許可なく触るんですよ。

    車だって、いくら用心していても、いきなり子どもが走ってきて、走っている車に触ったら、相手に怪我させますよ。それと同じ事を言っているのです。

    そんな事言ったら、犬よりよっぽど危険な車は、公道を走ってはいけない事になりませんか?

    ユーザーID:

  • トピ主です6

    我が家の犬は家庭犬程度のしつけはできているのですが、突然走り寄られてしまうと犬も慌ててしまって、「もしも」ということも考えられます。
    私も子供をもつ者として、親御さんは子供さんが怪我をしてしまったら、「うちの子から近づいたのだから」とは思えないと思うのです。飼い主としては、万一の事故の場合に「そんな危険な犬は保健所にやってしまえ」と言われるんじゃないか、という心配もあります。

    ユーザーID:

  • トピ主です7

    私にも子供がおりますので、子供の喜ぶものを見せてあげたい・触らせてあげたいという気持ちは分かるんです。でも、犬が触れるドッグランドのような場所の犬と違い、普通の家庭犬ですので発情期であったり、極度の怖がりであったりと、犬の状態もいろいろで危険だと思うのです。
    犬を見られる時には親御さんが手を引いて、ゆっくりと近づいて声をかけて下されば助かります。
    子供さんとはできるだけ距離をとるように注意しておりますが、小さい子供さんが1人の場合でも、ゆっくり歩いて近づいて下されば、こちらもリードを短く持ったりなどの準備ができます。また、小学生以上であれば、お子様だけでも飼い主と話しながら犬との関係を持っておられます。

    どんなに大人しそうな小さい犬でも、犬は犬なので、小さなお子さんが1人で走り寄らないように、ご注意下さるようお願いします。

    ユーザーID:

  • マエノメリ様

    やめて下さい!
    あなたのような考えの飼い主がいるから困るんです。

    犬も所詮畜生です。
    どんなに自分の犬は噛まないと自信をもっていても、もしもの事を考えておくのが飼い主です。
    あなたのような考えの方こそ、飼い犬に口カバーをして下さい!
    躾云々の話ではないです。
    あなたのような考えをもつ飼い主が、きっとリードもせずに散歩させているんでしょうね・・・

    ユーザーID:

  • トピ主です8

    ほんとに子供も動物も可愛いですが、当然ながら子供が一番です、どちらかを助ける状況になったら、息子を助けます。お犬様云々ではなく、人間一番であることは分かっています。

    犬好きの子供さんがいれば、私も嬉しいですし、公園で子供さんから撫でられている犬を見れば微笑ましいです。息子も一緒に触らせていただくかもしれません。飼い主さんから「触って」と言って下さる犬まで、触っちゃダメというのではなく、それはお互いの信頼関係で、暖かい交流を持てていいと思います。
    我が家の犬だって、絶対に吠えない・噛まないと確信があれば、子供さん大歓迎でほのぼのと交流して、子供さんにはもっと犬が好きになってほしいと思います。

    絶対安心なワンちゃんを飼ってらっしゃるというレスもいただきました。本当、羨ましいです。そんなワンちゃんには、ぜひ多くの子供さんと交流をもっていただきたいと思います。
    子供さん親御さんも喜ばれるし、可愛いと喜んで
    いただいたら、犬も飼い主も嬉しいですよね。

    しかし、小さい子供さんが1人で突然犬に駆け寄るのは
    危険だとは思います。

    ユーザーID:

  • 住み分けが必要

    人間のテリトリーに動物を連れ込む事は根本的に間違っています。
    ペットの散歩は各家庭の敷地内で行ってください。
    中規模以上の都市なら近郊にドッグランなどが整備されています。
    この程度の事が実行できないならペットを飼う資格はありません。
    真にペットを愛する人は既に実行しているはずです。
    ドッグランや熊の出るような山野に躾前の乳幼児を連れて行く人はいますか?

    ユーザーID:

  • 子供の優しい心を育ててほしい

    >わんちゃんをかわいいと思う気持ちを無理やり近づくな・・とは親としては言えないでしょう。
    「無理やり近づくな・・・」としか言えないのでしょうか。もっと言い方はあると思いますが。それに「親としては」ってありますが、親だからこそ言えることじゃないですか?
    ・犬の気持ちを考えて優しく触ること
    ・○○ちゃん(お子さんのお名前)と同じで、犬だって尻尾を握られたりしたり乱暴に触られたら痛いしイヤだってこと
    ・触る時は飼い主さんに聞いてから触ること。
    それって道徳教育でもあるとおもうのですが。「犬が獣」だなんてそういうことを子供に教えるお母さんがいるのだとしたらとっても残念なことです。子供もかわいそうです。動物を愛することってとても素敵なことであるのに。犬を散歩してても「かわいいね。触ってもいい?」と言って近づいてくるお子さんはたくさんいます。私はそういうお子さんには立ち止まって、「うん、いいよ、ありがとう。」と言ってなでなでしてもらいます。このコは動物が好きなんだな、その気持ちをずっと大切にしてもらいたいな、と思います。そういう優しい気持ちを育てるのって親の責務じゃないですか?違います?

    ユーザーID:

  • お互い様というのは・・

    もう死語なんでしょうか。
    こちらも十分気をつけるのでそちら様もお気をつけ
    下さいね。というだけのことだと思うのですが・・。
    どうして皆様ケンカ腰になられているのか理解不能。
    ちなみに私はよその飼い犬をかまうときは飼い主さんに了解を得るのがあたりまえだと思ってます。

    ユーザーID:

  • 犬好きの上に

    人間と犬が対等だと考えているような発言があるのには驚きました。
    たとえどんな最低の人間でも犬よりは大切なのでは?
    いい大人がお願いするのにふんぞり返ってちゃ駄目でしょ。

    ユーザーID:

  • 犬も人間も同じ

    男性が、若い綺麗な女性の傍に行って、かわいいからといきなり頭でもなでたら、ビンタくらうでしょ。
    それが、「こちら○さんです。」と紹介されたら、握手ぐらいします。

    それと同じで犬も「私に勝手に触らないで」と噛み付くんですよ。飼い主に「触っていいですか?」と聞くの礼儀ですよ。

    ユーザーID:

  • 簡単な話なのに・・・

    トピ主さんやトピ主さん擁護の方たちの言いたいことはこういうことでしょ。

    犬は噛まないように躾けます。
    でも乱暴に扱わないでね。
    触りたい時は、一言飼い主に断って触り方を聞いてね。
    犬も生きてます。性格も色々なんだよ、人間にやんちゃ君と人見知りちゃんがいるようにね。
    だから、友達と同じで気の合う合わないもあります。
    学校だったら、まず挨拶するでしょう?そして少しずつ仲良くなるの。犬も一緒だよ。


    親御さんは、こういうことをお子さんに教えて下さい。こういうことが分かって初めて、動物を大切にする気持ちが芽生えるし、お子さんの情操教育にも役立つのです。
    かわいいと思う気持ちで虐待するような行動をして犬に怯えられたら、お子さんの気持ちは大層傷つくのでは?
    トラウマになってかわいそうですよ。

    私も散歩中によく親子連れと触れ合います。一言断って小さな子にもなでてもらい、お互いとても幸せそうにしていますよ。
    うちの犬は短頭種なので、どうしても鼻水が飛ぶんです。子供の顔にかかったら嫌だから、噛まないけど触り方にコツがあって、私が頭の方を抑えて、背中をなでてもらってます。

    ユーザーID:

  • うちのわんこ

    実家で中型犬を飼っていました。飼い主がいうのも何ですが、それはそれは可愛いわんこでした。ふわふわで耳が折れていて、おめめパッチリ。尻尾もくるん。

    誰もがわー可愛いと言いました。家族にはとても優しい聞き分けの良い犬ですが、他人にはすごく凶暴。それで、町内中を荒らし回った空き巣が、うちだけは手を出せなかった。立派な番犬でした。自慢です。

    それで、散歩の時はリードを短めに持ち、犬の美貌に引き寄せられて、誰かがそばに寄って来そうな時は、「恐い犬ですから寄らないで下さい」といって即座に立ち去ります。子どもを見たら回れ右でした。

    触れ合い広場の犬ならともかく、一般の犬には、触りません。噛まれたくないし、噛んだ犬を責めるのも可哀想です。自分の犬で学習しました。
    やっぱり、私も飼い主さんが許可するまで、触っちゃ行けないと思いますよ。絶対に。

    ユーザーID:

  • 犬も人間も「絶対」はないのでお互い歩み寄れないかな。

     飼い主も小さな子の親御さんも相手を見て行動すればいいじゃないですか? それが生きた学習ってやつじゃないですかね? 
     もちろんちょっかい出さない人とさえまともにすれ違えない犬は問題外。そういう犬は人中に連れ歩くべきではないと思いますよ!

     けれども(犬種・個体にもよります)、耳をひっぱられたりたたかれたり、急に知らない人に何かされたら、犬は吠えるかうなるか噛むでしょう。犬って生き物です。ぬいぐるみじゃないです。人だってそういうことされたら怒るでしょ? そういうことを親は子に教えるべき。じゃないと今じゃなくても「いつか」犬に噛まれると思います。。。 
     
     そして、飼い主のみなさん、躾が入っていても大きな犬、コワモテ犬、多頭引きは、恐怖を覚える人もかなりいるので、なるべく人に近づけないように配慮したほうがいいと思うのですが、いかがでしょうか。

     躾がちゃんとされているのかどうかって犬を飼っていない人は見た目じゃわかりません。過去何回かドキドキして道の反対側にわたった経験があります。シェパード3頭。犬、わりと好きですけど、そのときは怖かったです。

    ユーザーID:

  • 犬を飼ったことのないお母様へ

    誰も触れてないようなので書かせていただきますが、
    一般に「びっくりして噛む」リスクは、小型犬が
    圧倒的に高いですよ。もちろん個体差はありますが、
    神経質な犬種が多く、中・大型犬に比べて怖がり
    なのです。突然、攻撃されたと感じて「噛む」のは、
    本能による防御行動なので、どんなに完璧にしつけた
    つもりでも、可能性をゼロにはできません。だからこそ、
    犬と触れ合いたい人(子どもを含む)は、犬の習性を
    知ることが大事です。このことを認識した上で、お子さんに犬との接し方を教えてあげて下さい。自信がなければ、
    見るだけにする(させる)のが無難です。
    もちろん私も、近寄ってきたお子さんには触り方を教え
    ますし、年齢的にまだ無理だと思われる幼児の場合には、
    見るだけにしてねと言って犬を低い位置で抱っこします。
    でも、「触っていいですか?」と聞いてくる子どもも
    多いですよ。環境のせいかな?

    尻尾を引っ張られても、耳をつかまれても、上に
    乗られても怒らないのは、大型犬が圧倒的に多いです。
    じっとしてる小型犬がいるのは、「恐怖に固まって
    るだけ」というケースが多いかもしれません。可哀想。

    ユーザーID:

  • 噛まれて思ったこと。

    弟が小学生の時、中型犬に噛まれました。

    といっても散歩中ではなく、つないである犬の側を
    通った時のことでした。
    いつもはおとなしい犬が突然、弟の左頬をガブリと・・。
    10針以上縫いました。

    多分いつもおとなしいがゆえに、飼い主さんは安全管理を怠っていたのだと思います。
    そして、ワンちゃんは背の低い小さな弟に、
    何かしらの恐怖・・(わかりませんが)を感じたのでしょうね。
    弟はただ横を通っただけだったのですが。

    私が何も知らずに学校から帰って来た時、
    台所のテーブルで突っ伏していた母親の姿が今も忘れられません。
    弟は涙もこらえ歯を食いしばって、麻酔も出来ないまま頬を縫いました。

    幸い先生が上手な方で今は殆ど跡はないのですが、
    その時は本当に、弟がブラックジャックになってしまったと家族中で泣きました。

    今私には犬が大好きな2歳の娘がいますが、
    犬よりもまず、飼い主さんの反応を見てから決めます。
    犬は大好きなので、
    こちらも笑顔の飼い主さんの心の奥で
    本当はご迷惑をおかけしていないか?といつも考えながら娘とお散歩するようにしています。

    ユーザーID:

  • というか犬は

    飼い主の所有物ですから、法律でも犬を傷つければ器物破損ですから。
    子供の行動は予測不可能だからと、人の鞄を急にひったくったり、洋服をひっぱって汚したり、車にキズをつけたりすることもまさか持ち主がわるい、子供はそういうものだとはいいませんよね?
    犬も同じです。犬飼いとしては正直そういう言い方したくはないのですが、飼い主の所有物です。
    いきなり近寄って勝手にさわっていいものではありません。
    屁理屈言う前にそのくらいは子供に教える位してもいいんじゃないですか?
    一人で外に出かける子供には口で言えばすむことですし、一人でてか蹴られない子供は親御さんが目を離さなければすむことです。
    犬が勝手に近づいてきたときはもちろん飼い主が悪いので叱ってやってください。

    ユーザーID:

  • えっとですね

    えっと、犬を触る時の触り方、反論しているみなさんは子供さんに教えていないんですか?子供と犬を同列に語るなっていう事なら、未知の物に対する接し方として教えませんか?一応、人形ではないので、犬にも感情があるわけですし、動物園でそこら中の動物を勝手に触らないのと一緒では?虎の赤ちゃんと触れ合えると言っても、触り方とか教えてもらいますよね?

    いくら完璧に躾られていても、いきなり尻尾をつかまれたり、叩かれたり、引っ張られたりすれば、犬だって嫌がります。噛まないで我慢している犬を見て、飼い主として、それを笑っていられないのは当然ですよね?身近にいて接する事が出来る動物ですが、好き勝手していいですよって連れて歩いてる訳ではありません。

    犬を飼っていないお宅のお子さんでも、ちゃんと接し方を知ってる子もいますよ。親が教えないで、相手を批判するのはどうかと思いますが。

    ユーザーID:

  • 本当にそう思います

    トピ主さんの言うことは正しいですね。
    ここで反論しているお母様(お父様)方
    むやみに人の物(犬)に触らないようにしっかり子供をしつけましょうね。
    一言「触ってもいいですか?」くらい聞きましょうよ。
    いきなり触るのはルール違反ですよ。
    子供のしつけはしっかりしてください。

    ユーザーID:

  • ん?さんへ

     ××さんは、犬以下のお子さんをお持ちで、躾が出来なくて大変だそうです。
     誰も子ども一人で歩かせるななっていってないですよね?
     子どもが飼い主の許可なしに、「いきなり犬に触らないよう最低限の躾をして下さい」といってるだけなのに、他の方の発言が理解出来ないのです。だから、子どもの躾が出来ないのです。

     ほおっておいてあげましょう。
     ここしかはけ口のないかわいそうな人なのです。

     

    ユーザーID:

  • 分かんない人たちだなぁ

    犬の躾って誉めて伸ばすんですよ。
    怒ったり、殴ったり、なんて絶対にしません。
    本当に犬の飼い方が分かってない人が多過ぎ。
    ビックリしても噛まない犬に育てる事は可能なんです。
    その努力は放棄ですか?
    お金も時間ももったいないですか?
    何度もいいますが、牙は凶器です。
    だからこそ、プロの方に指導してもらって噛まない犬に躾るんですよ。
    躾の怠慢を棚に上げないでください。

    ユーザーID:

  • つーなっぴさんに賛成!

     飼い犬が飼い主なしで出歩く事はないけれど
     子どもは一人でフラフラと犬に近付くことはある
     お互いこのような事がないように、躾出来ない子どもは一人で外出させず、外出の際は親が子どもにもリードを付けましょう!!

     これでお互い安心だ♪

     飼い犬をきちんと躾出来てる飼い主より
     子どもを躾られてない親の方が、はるかにヒトとしてレベルが低いですよね。

    ユーザーID:

  • マエノメリ様へ

    自分の犬の躾は、自分でするのが基本では?犬の教室の義務化??一生そのような法律、できないと思いますが。犬でも子供でも、なかされるようなことされたら、なくのは普通です。なかすような事をするほうに問題があるのですよ?貴方の犬が、りこうで忍耐強いのはよくわかりますが、盲導犬でもない、一般の犬にそこまでしつける「義務」の必要性がわかりません。

    ユーザーID:

  • 嗚呼、白熱

    白熱してきちゃいましたね。多くの方がきっと最悪の飼い主、もしくは最悪の親に出会ってしまったんでしょうね。残念です。
    犬にはリーシがあり子供には無い、それはどなたかが言ったように犬は所詮獣だからかもしれません。飼い主からしてみたら可愛い子供同然なんです。犬だって突然触られたら怖いんです。
    私はいつも思い出すんですが3・4歳の頃通りすがりの酔っ払いおじさんに可愛いね、と言って頭をなでられました。そう、
    ”おじさんに悪気は無かったんです”
    子供がわーっと犬を触りにくるのってそれに似てる。飼い主にとっては迷惑かも知れないんです。ちなみにうちの母は激怒しましたよ、その酔っ払いのおじさんに。

    ユーザーID:

  • トピ主さんはエライ

    私には2歳の娘がおり、やはりワンちゃんは大好きなので散歩中のワンちゃんを見かけると一目散に向かって行きます。
    私としては小型犬であっても「噛まれるのでは?」と心配になるので子供を止めることが多いです。

    でも飼い主さんがトピ主さんのようにリードを短くするとか、抱き上げるとかしてくれることってまずないんですよね。
    逆に最近のリードって伸び縮み?するようで、短いと思っていたリードが急に伸びて、犬の方が娘めがけて走ってくることもしばしば。あわててこちらが娘を抱き上げます。そしてこちらが進路をずらしたり。

    私もよそ様の犬に勝手に触れる事は賛成しません。
    でも、飼い主さんがトピ主さんのようにもう少し配慮してくれたら、すれ違う時にこちらが遠回りをしないで済み、またもう少し至近距離で娘にワンちゃんを見せてあげ、すれ違い様に「かわいいね。」くらいのことを娘に言えるのになと思います。

    公共の場でリードをはずしてる方は論外ですね。
    あれってマナー違反ではないんですか?

    ユーザーID:

  • 亜衣さんへ

    私を含め、飼い主側は子供に公園に行くなとか、親が見張ってろなんて言ってないと思うのですが。
    私は犬の散歩中、なるべく子供に近づかないようにしているし、子供が走って近づいてきたらリードを短く持って犬が下手なことを出来ないようにしています。
    でも、飼い主側も気を使っているので(飼い主なのだから当然ですが)、子供(および小さい子供の親)のほうもむやみに犬に駆け寄ったりしないようにして欲しい、と言ってるだけですよ。
    亜衣さんはお子さんに車に注意するように言いませんか?
    登下校中車にも車に遭遇することはあるでしょう。
    ドライバーも子供は急に飛びだすことはわかってるので注意してますが、子供のほうも急に道路に飛び出したりしないよう普通親は注意しますよね。
    それと同じだと思うのですが。

    ユーザーID:

  • お互いに気を付ける!これに尽ると思うけれど?

    犬の飼い主も、子供の親も、

    なんだか自己中心的な人が多くて驚きます。

    人に「そっちが○○して欲しい!それが当たり前!」と騒ぐばかりでなく、お互いにそれぞれが気を付けて、気遣う事はできなのですか?

    立派な大人ばかりがそろって居るのに・・・
    なんだか読んでいるのが少々バカらしくさえ感じます(ごめんなさい!)

    ユーザーID:

  • 他人のものに勝手に触ってはいけない

    他人の所有物を無言でイキナリ触ってはいけないって事に尽きるんじゃないでしょうか?
    、他人様のものをだまって触って良いって事はないと思います。
    了解を得てからですよね
    持ち物だってペットだって同じじゃないですか。

    うちにも中型犬がいて、訓練所にも通いしつけをしていますが
    他人に無言でいきなり触らせたりなんてしません
    噛まないようにしつけてますが、アクシデントが起きた時に「絶対」はないと思うからです。

    もし、黙って人間が触りに寄ってきたら、犬に指示を出して私の左に付かせます。
    だって、何かあったら悪いのはこちらですから
    感じ悪いと思われるかもしれませんが、犬と相手を守るためです。

    でも、うちの近所の子達はちゃんと「触っていいですか?」って聞いてくれますよ
    仲良く共存できるようにコミュニケーションとればいいんじゃないかなぁ

    ユーザーID:

  • みなさん大丈夫?

    ちゃんと思考回路ありますか?
    文章を読んで、背景が頭に浮かびますか?
    読解力のない人、多いですね。
    犬のしつけは大前提であり、子供が犬を触るのも大いに結構!
    ただ、予期せぬことがあるので「触っていい?」っと声を掛けてね。って話でしょう。
    子供の親が飼い主に話しかけることでコミュ二ケーションがとれます。「かわいー。」とか犬をずっと見てるよりもそのほうがそこから話もはずむでしょう。
    なーんか、トピを自分勝手に解釈して、問題を大きくしているあなた達、おかしいですよ。

    ユーザーID:

  • 自分の子供が大事なら、

    どうして素直に受け取れないのかなぁ?

    トピ主さんの言い方も下手だったかもしれないけど、
    子供に「犬を飼ってるおばちゃんに教えて貰ったんだけど、ちっちゃいわんちゃんは急になでたりしっぽを引っ張ったりしたら、驚いて噛み付いたりしちゃうかもしれないんだって。今度からわんちゃんに遇ったら飼い主さんに『触ってもいいですか?』って聞いてからなでる様にしようね。びっくりさせて噛まれたらイヤだもんね?」って言って聞かせればイイ事でしょう。

    ここでトピ主さんに噛み付いてる人達って、子供が犬に噛まれてから「飼い主の躾が悪いからよっ!」って騒ぐつもり?
    子供が犬に噛まれる前に「こんな事すると噛まれるかもしれないよ」って教えるのが親の愛情じゃないの?

    子供が可愛いなら人の忠告くらい素直に聞けばいいじゃない。

    ユーザーID:

  • 親が動物を知らなさすぎると思います

    小型犬や猫は子供を嫌がると思います。
    突拍子もない行動や奇声が怖いんだと思う。

    近所の飼い猫も、私が声をかけるとすり寄ってくるけど、子供の声がするとすぐに塀の上に逃げます。
    実家の猫も甥っ子が大の苦手です。
    すみません猫のことばかり。でも犬も一緒ですよね。

    親が子供に「急に近寄ったら怖がる」ことと、「飼い主さんに了承を得ないとダメ」なことを教えて聞かせないといけないと思います。

    ユーザーID:

  • お願いします。

    我が家はチワワを飼っております。
    人間社会で生きて行く為に必要な躾はしてあります。
    我が家に子供はおりません。ですから我が家の犬は
    子供にどう接して良いのか分かりません。
    ですからこちらから子供に近づける様な事は絶対にしません。散歩コースに公園を入れてません。道を歩く時もリードを短く持ちなるべく迷惑かけない様に犬と共に生活しております。
    ここで言いたいのは、今小さなお子様をお持ちの親御さん「犬も生きている、命あるもの、もちろん感情もあり悲しい事・嬉しい事・怖い事も理解するし痛さも感じる」と言う事を教えて下さい。
    そして犬と接する様にして下さい。犬も子供と触れ合いたいでのです。興味があります。でも本当に怖いのです。突然頭上から手が伸びてくれば人間だって恐怖を感じますよね?耳を引っ張らないで、眼球を触らないで、背中を力任せに叩かないで。犬は人間を噛まない様に躾けられてるので痛い事されても我慢してます。何故犬だけが我慢しないといけないのですか?

    ユーザーID:

  • お願いします。2

    私たち飼い主も頑張っています。
    ですから親御さんたちも、ほんの少し協力して頂けないでしょうか?
    犬を毛嫌いしないで、飼われてる犬はきちんとシャンプーもしますしブラッシングもしますし、予防接種も受けて清潔・安全に保たれています。犬は汚いと言う考えは捨ててほしいのです。
    犬に接する前に飼い主に一声掛けて頂ければ
    触り方をお教えします。
    「触ってもいいですか?」この一言だけなんです。
    お互い協力し合って住みよい環境つくりませんか?
    お願いいたします。

    ユーザーID:

  • なんかおかしな気分ですね。

    私は、基本的に爬虫類や虫の一部を除き、動物は大好きです。ただ、今は死ぬのを見るのにあきあきしたんで、飼っていません。

    人間と犬をはじめペットは明らかに違います。子供との対比は無意味です。

    ご家族や大好きな人には人間以上(他人よりかな)かも知れませんが、あらゆる意味で同じでは有りませんね。私達は勝手にかも知れませんが、この地球上で人間の社会を構成している訳ですから、感情論で語るのは適切では有りません。

    私ね思い出しますよ、子供の頃ウチの猫が私達の目の前で、近所の飼い犬にかみ殺されたの。普段、とてもおとなしくて、触ったりしても全然怒らないと思っていた犬が、豹変したのにショックを受けましたね。
    手のひらに乗るような小さな生き物と言う訳では有りません、犬に限りませんがある程度の大きさの生き物は、子供くらい簡単に殺しますよ。
    そんな事が起こったら、あなたが殺したのと同じになるわけです。だって動物なんですから、罪は問えません。注意はしすぎる位必要ですよ。

    ユーザーID:

  • いやあ、日本語って通じないものですね

    トピ主さんはあくまで、「いきなり駆け寄ってきて触ろうとすると、犬だってびっくりするから、やめてね」ということを云いたかっただけでしょう?
    別に責められるような内容じゃないと思うけど。

    どこをどう読んだら、そんな逆上するような内容になるんでしょうか?不思議です。

    逆上している方たちって、心当たりがありそうですね。

    よく禁煙場所で喫煙しているのを注意されて逆上し、暴言を吐いたり暴力をふるったりする人いるけど
    同じレベルの方たちなのでしょう。
    「そんなことで怒るか?普通」って思っていたけど、結構いるんだな、とこのトピ読んで思いました。

    ユーザーID:

  • 常識がある人は

    「犬を飼っている人が」「幼児を持つ親が」ではなく、どちらも常識があるかないか、の話だと思います。「常識のある犬を飼う人」と「常識のある子連れ」が公園で出会った場合は、問題なく、和やかな場面が繰り広げられていると思います。

    私は自称「常識のある犬を飼う人」です。上記にあれこれおっしゃっていることはすべてしています。でも、たまに常識のない親子さんが来ると、ほんとヘトヘトです。

    こっちは間違っても、子どもと犬を接触させたい、なんて願望はないですし、他人に触って欲しいとも思っていません。なのに、カフェなんかでくつろいでいても、散歩の子連れが寄ってきます。その度にねそべっている犬をお座りさせて、首輪を持ち、なでてあげやすいようにしてあげないといけません。

    それでも常識あるお母さんなら「触ってもいいか」聞くように促します。でも、ひどいお母さんは見てみぬふりをしています。「まったく子どもの躾もできなきゃ、管理もできないのかな」って思います。こちらはするべきこと(躾)はしています。子どもも躾けておいてください。そうすればトラブルありませんから。

    ユーザーID:

  • 解決策

    ・子供は持たない
    ・ペットは猫で室内飼い、あるいは水槽で金魚(熱帯魚でも可)

    ユーザーID:

  • 犬に指を噛み切られた

    私の友人は、子供のころ、歩道を歩いていて、散歩中の犬に突然飛びかかられ、指を噛み切られました。恐ろしいことです。それでも飼い主は、犬が子供がこわかったとか
    なんとか、いいわけをしたそうです。歩道を歩いていただけですよ!
    もちろん、関係者全員で憎みました。

    犬は、飼い主には、従順で絶対安全な生き物かもしれませんが、子供の指くらい簡単に喰いちぎる鋭い牙をもっています。
    お気楽ノー天気にうちのワンコ自慢する人には、そういう
    被害者もいるということは、ぜひ知ってもらいたいです!!

    ユーザーID:

  • 子供をしっかりしつけましょう

    人の犬を勝手に触らせるのはやめましょう。
    せめて一言「触ってもいいですか?」くらいは聞いたほうがいいですよ。
    きちんと子供をしつけてください。

    ユーザーID:

  • トピ主です8

    噛み付く犬は、公道を歩かせるなとのご意見も多々見られます。
    ちなみに、我が家の小型犬は噛み犬ではありません。人に噛み付いたことはなく、呆けてしまわない限り、一度も噛むことなく一生を終えると思います。自宅に来られた方からは、良くしつけられている大人しい犬だと言われます。
    家庭で普通に愛情を受けて飼われている犬の多くは、人を噛むことなんてありえません。

    道を散歩中に、予想もできない範囲から突然犬に突進してこられる小さい子供さん(2〜5歳ぐらい)がおり、親御さんも全く慌てることなく、追っても来ず、後方から見守っているだけの場合があるのです
    。飼い主にとっては犬を落ち着かせたり、リードを短くしたりという時間的余裕がなく、対処に慌ててしまうのです。

    子連れ叩きや子供さんへのしつけを促しているのではありません。小さいお子さんが走りよるのを止めることは、難しいことでしょう。親御さんにすれば、子供さんの好奇心を大事にして、自立心を高めたいお気持ちもあるかもしれません

    ユーザーID:

  • トピ主です9

    親御さんは「小さい犬だから子供1人で行かせて、離れたところから見ているだけで大丈夫」と思われているのではないかと。
    それは犬を過信しすぎており、危ないです、と言いたいんです。
    さらに、思いも寄らない所から急激に走り寄られるのは、飼い主が犬をコントロールする時間がなく、もっと危険なんです。(子供さんが見えていたり予測できる様子なら、リードを短くして犬は子供さんの反対側に行かせています。)

    例え小型犬でも、5歳までくらいまでの小さい子供さんが1人で、犬に向かって突進するのは危険であることを、親御さんの方に分かっていただきたい。
    もし子供さんが走り寄られた時には、親御さんも後を追って、子供さんの安全に気をつけていただきたい。=小さい犬だから安全だと思わないでほしいこと。
    これをお願いしたいだけなんです。
    飼い主と犬ー小さい子供さん、の三者だけでは隅々まで目を配れません。

    ユーザーID:

  • トピ主です10

    うちの犬が噛むことは!たぶん!ないです。
    でも子供さんが突発的に来られて、反射的に吠えた犬の口が、子供さんにあたることだってあるかもしれない。子供さんが犬を触っている時に、犬が猫を見てリードを引っ張り、子供さんが転倒するかもしれない。我が家の犬の場合、絶対なんてないと思っています。
    犬の種類や性格、周囲の状況によっては、絶対である犬もいるでしょうが。

    子供さんが近づいて来られるのは、怪我をさせてしまわないか怖いなぁ、事故の際には謝ってすむわけないし、と思っていましたが、万が一の事故=飼い主が加害者となり、犬は殺処分との、ご意見を頂いて、これからは子供さんには犬を触っていただかないようにすることが、トラブルを回避する手段であることを再確認いたしました。

    ユーザーID:

  • 一言でいいんです

    「犬を触ってもいいですか?」
    と聞いてくだい。
    いきなりは犬もびっくりしてしまいます。

    ユーザーID:

  • そうですね

    しつけのできない飼い主が多いのも知っていますし
    どんなにしつけされていても所詮、畜生です。
    かわいいわが子が散歩中の犬に駆け寄らないように
    注意して育てました。
    周りの親にもそういう人が多かったですよ。

    でも、幼児を遊ばせている児童公園に犬連れで入ってこられると
    みんな遊びを中断させて親が子どもを回収(?)します。

    子どもが遊んでいる輪の中に、犬連れで入ってこないように
    飼い主さんにも気をつかって頂けると嬉しいです。

    ユーザーID:

  • どんなに可愛くても犬は猛獣です。

    家の犬は外で飼っていた犬なのですが、広い檻の中で飼っていました。
    その中に犬小屋があったのですが、学校帰りのお子様達が、うちの犬の檻を開けて、中に入り、小屋に手を入れて(たまに自分達が小屋に入って)うちの犬を引っ張り出し、無理やり遊び相手にさせられたりしていました。

    私達が気がついた時は、子供達が犬を無理やり引っ張り出したりしないように怒ったりしましたが、見ていない時でも、きっとそうされていたと思います。
    でも、うちの犬は、どんなことがあっても子供達に唸ることさえしなかったです。私達家族にはもちろん、人間に対して、一切攻撃するような態度を見せたこともありませんでした。

    それなので、近所の人気者で、家の犬を見て、近所の方達も犬を飼いだした人が何人もいたくらいです。

    私の父がものすごーく躾に厳しかったのもあるかもしれませんが、きっと家の犬がとても大人しく忍耐強い性格の犬だったのだと思います。
    それなので、私は余所の犬には絶対に近づきませんし、
    触りたいとも思いません。

    犬は猛獣です。自己防衛の為にも、犬の為にも、
    むやみに触ること、近づくことはとても危険だと思います。

    ユーザーID:

  • 仲良くしようよ

    逆上したり見当違いのレスも見受けられますが、なんでわかんないんでしょうね。

    トピ主さんは、なにも居丈高に近寄るなと言ってるんじゃなくて、生活の知恵のひとつとして、提案してるんだと思って私は読みました。
    お互い楽しく過ごすために、実にいいことだと思います。
    マナーだとも思います。

    うちの子供も小さい頃、必ず「ヨシ、ヨシしてもいいですか?」(触ってもいいですか?の意)って聞いてから触らせてもらってました。
    おかげさまでトラブルはありませんでした。

    私や夫もそうするよう子供に言いましたし幼稚園でもそう教えてくれていたと思います。
    もっと広がるといいですよね。

    犬を飼い始めた今、「触ってもいい?」と言われるとすごく嬉しいです。

    ユーザーID:

  • 非常識な飼い主のトピではありません

    >まりさんへ
    怖い思いをなさったのですね。お察しします。
    犬に噛み付かれたりした嫌な記憶がある方にとっては「犬に気をつけて。」なんて冗談じゃないのでしょうね。ただ、トピ主さんは「お気楽ノーテンキな飼い主」とは違うと思いますよ。

    私も犬を飼っていますが、散歩をしていると「ワンちゃんに触ってもいいですか?」と聞いてくる子供連れの方がよくいます。そういう時は、触り方などを説明してお母さんとよく話をします。お子さんが「ママ、ワンワンだよー。」とニコニコしているのってとても嬉しいですよ。私も子供の頃に、近所の犬と遊ぶのが大好きでしたから。

    「犬の飼い主として犬には細心の注意をはらいますので、お子さんが犬を触りたい時には、ひとことお願いします。」ということをトピ主さんを始め「良識ある飼い主」は言っているのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • そうですね

    わんちゃんも急に触られるとわんちゃんも怖いし、嫌だと言う事を飼い主さんもコトあるごとに子供たちに伝えてください。

    意外にも不快だと思われていることを知る母親は少ないと思います。

    そして小さな子供たちは、身近に動物と接する機会がなく、ビデオや本でしか知りません。
    また最近はアニメのキャラクターで登場するので、わんちゃんのイメージが身近で優しいと思っている場合も多いと思います。
    だから嬉しくてつい近寄ってしまうのです。
    小学生くらいになると意図的にいじめる子供もいます。
    こうした子供たちはまずしっかり注意してもいいと思います。

    実際、面倒な事ですけど、やはり教わって知ることって多いようです。
    「わんちゃん、ビックリするから今度から『さわっていい?』って聞いてね」
    「こうやったらわんちゃんも痛いんだよ、やめてね」
    きっと耳を傾けてくれると思います。

    私にも子供がおりますので、また身近に室内犬・室外犬がいて双方の立場が少しは理解できますので、書かせていただきました。
    小さな子を持つ母としてよろしくお願いします。

    ユーザーID:

  • どうして勝手に解釈するのかな〜

    ノーリードでなんて散歩させませんよ。
    常識でしょう。
    どこをどう読んだらそう受け取られるのか本当に不思議。
    しつけをプロにまかせてる?
    本当にしつけ方教室の事知ってるのかな?
    しつけ方教室は、飼い主が犬のしつけをするんですよ。
    プロはアドバイスをするだけですよ。
    盲導犬や警察犬の訓練所と勘違いしてませんか?
    まぁ、もういいです。
    犬の躾を失敗した人のたわ言だと思いますので。
    何万円も出して犬は買うのに、しつけにかける時間とお金をケチる人達の気持ちなんて分からないし。

    私はドンドン子供たちに近付いて欲しいです。
    子供たちの笑顔がかわいいですからね。
    嬌声を上げて喜ぶんですよね。
    鼻がちょっと触ったくらいでビックリしたりして。
    犬の鼻の冷たさに初めて触れるんでしょうね。
    本当に子供の反応は新鮮でカワイイ。

    「犬好きの飼い主は子供嫌い」
    「子供の親は犬嫌い」
    どちらも悲しい。
    私は犬も好きだし子供もかわいい。
    そして誰かに怪我をさせない為に噛まないようにしつけをしっかりした、ただそれだけです。

    ユーザーID:

  • 最初はカチンときたが、落ち着けばわかった

    最初はトピ主さんに対して腹が立ちましたが、
    よく読んでよく考えれば、もっともな発言だと思えました。
    脊髄反射せず、「考える」ことを放棄しなければ
    おっしゃることは理解できると思います。

    言葉は悪いけれども
    「凶悪犯が犯罪を犯すのは、その凶悪犯が悪い。
     だけど親は、子供が凶悪犯に近づかないようにしよう」
    ということじゃないですかね。

    今回はそれを書いたのが「犬側」の人だったから
    これだけ紛糾しましたけど、
    「親側」からだったらおとなしく聞けたんじゃない?

    それにトピ主さんだって、まず犬に最大限の対処をして、
    そのうえでおっしゃってるわけでしょう。

    誰が正しいの、誰が悪いのと言ってる場合じゃない。
    子供の安全が一番大事。
    とにかく子供には、「犬に安易に近づくな」と教える。
    親御さんは、それをやるの? やらないの?
    やったほうがいいよ。

    ユーザーID:

  • 触ってもいいですか?

    小さな子供だって人間なんですから、
    このぐらい言う習慣を親が躾けましょう。
    他人のものを勝手に触ってはいけないのは常識です。

    小型犬はもちろん、
    ワンちゃんだって、病気、怪我治療中で、
    触られたら困るかもしれませんよ。
    子供の力とはいえ、手加減無しに無理やり引っ張ったりしたらどうなるでしょうか?

    トピヌシさんのおっしゃることは、きわめてまともです。
    どんなに躾けのいいお子さんでも(大人だって)、
    いきなり怖い目にあったら、どんな反応するかわかりませんよね。
    それと同じです。

    ユーザーID:

  • あなたが人間社会にいるのならば

    イヌ:何をしでかすかわからない
    子供:何をしでかすかわからない

    どうみても同じようなモノですよね? お互い。

    でも、アナタが人間社会にいるのならば、“より”注意を差し向けるべきは「人間」すなわち「子ども」。犬には言葉が通じない以上、いつ野生の本性を見せるかは、完全には判らないでしょう? 飼い主のアナタにも。子どもの好奇心とて同じです。

    しかし、あなたが人間社会の一員ならば子の方が優先されると言うことなのですよ。これが犬社会であるなら、当然犬の側が“より”注意するべきということになるのです。

    お断りしておきますが、人間の側が全く注意する必要がない、という意味ではありません。

    ユーザーID:

  • 子供が近寄ってきたら犬を抱き上げてください

    小型犬でしたら抱き上げることできますでしょう?

    万一,子供が近寄ってきたならば、直ぐ犬を抱き上げてください。
    そうすれば犬が噛み付くことはありません。

    大型犬はしっかり躾をして欲しいです。

    ユーザーID:

  • あのね

    ごっちゃにしている人が多いようなので・・・・

    リードをつけていない野放しの犬が、遊んでいる子供たちに近づいたというのなら、それは飼い主の責任です。

    でも、リードにつながれて散歩中の犬に、すれ違うのでもなくわざわざ遠くから、走って近づいた子供が、警戒している犬の頭にいきなりさわそうとしたら、犬はどうするか?嫌がると思います。嫌だから頭をさわられないようにのけぞると思います。

    状況を思い浮かべてください。
    犬が嫌がってのけぞったため、勢いよく出された子供の手と犬の歯がぶつかってしまいました。運悪く犬歯にあたって切り傷ができてしまいました。
    これでも殺処分ですか?

    では、犬がのけぞったために、勢いよく出された子供の手が犬の目をつついてしまいました。目はひどく傷つき失明してしまいました。
    そのとき、子供の親はどうします?

    子供のやったことだからしょうがない、ですか?
    のけぞった犬が悪いから子供に罪はない、ですか?
    そんな自体を避けられなかった飼い主の責任、ですか?

    ユーザーID:

  • 単純に考えて。

     中型犬を飼っている者です。

     時々いますね。すぐ隣にいる飼い主を完全無視して犬に触ろうとする子供と親。うちの犬は臆病者なので他人が近付いて来た時には私にべったりくっついているのですが。それでも飼い主を無視して触ろうとする子供(と子供をけしかける親。)がいるのですよ。

     単純に考えてみましょうよ。
    犬は飼い主の所有物です。
    『かわいいから』『子供には好奇心があるから』という理由で許可なく他人の所有物を触ってはいけませんよね。これは基本的なルールだと思うのですが。

     もしも自分の子供が『かわいいバックだから』という理由で許可なく他人のバックに手をつっこんだとしたら?
    普通の親ならば(子供を)怒りませんか?
    どうして犬の場合だけ「所有者の許可は必要ない」と判断するのでしょう?

    不思議です。

    ユーザーID:

  • マエノメリさんの書き込みを読んで

    最初っから、ずーーっと読んでいたけど、なかなか決着つきませんね。それぞれの都合ばかりを押し付けてたらなんにも解決しないように思いますけど。

    マエノメリさんのレスは、トピからずれてません??
    ご自身とその愛犬の自慢トピじゃないですよーー。

    しつけ教室行かない人がけちだなんて、初めて聞きました。うちは2匹飼ってますけど、行ってないです。
    ま、それでもおりこうさんですけどねー。

    ユーザーID:

  • 無理ですよ、そんなの・・・

    私も子供がいますが、子供に犬に近づけないようにするなんて無理だと思いますが・・・
    うちの子も犬と見ればよって行きました、以前は。
    犬なんて大きな公園にいれば嫌でもあいますしね、そのころは子供は怖いもの知らずだったので吼えられても動じませんでした。

    ところがペットショップに子犬を連れてきてる方がいてその子犬に顔をさんざんいじられた?(舐められたり、足で触られたりして)せいで犬が駄目になりましたね。
    でも、犬が嫌いになったわけではないので散歩中の犬に会えば「あ、わんわん」と言って興味を示すけど、近づかないし、触らないし、犬が近づいてくれば逃げるようになりました。
    いつもじっと見てるだけなので飼い主さんに不思議がられますね。

    結局、痛い目にあわないとわからないんですよ。
    でも、なるべく怪我させない為には親も飼い主を注意しないといけないです。もちろん。

    最近は公園やペットショップに行かないと犬と触れ合う機会がないような気がしますが・・・

    ユーザーID:

  • 子供の時いきなり噛まれた

    祖母の家で、何もしてないのに、
    敷地に入るなりいきなり噛まれました。
    (庭に放し飼いの犬、放し飼い対応の家。)

    それまで、吠えることはあっても、
    けっして噛まない犬だったそうです。
    その後も死ぬまで。(基本的に人に近づかない)

    それなのに、孫が遊びに来たら、
    飼い主の目の前で、
    犬から近づいてきて、突然ガブリ。
    なぜ噛んだのか、誰にもわからない状況。
    ただ泣くだけの幼児の私。

    こんなこともあります。
    私は犬が好きですが、勝手に触るなんて絶対にしません。

    ユーザーID:

  • マエノメリ様

    誰が、あなたが飼い犬にリードをしていないと言った? あなたこそ文章をよく読み返してください。

    それと、私は高いお金を出して犬を買ったのですが、犬を飼っている人全員がそうだという書き方やめたら?世の中には、捨て犬を育てたりしている素晴らしい方達もたくさんいるんだから。

    自分が正しく、何でもお金で片付くと思っているあなたに、そうとれる文章しか書けないあなたに、久々に呆れてしまいました(笑)

    ユーザーID:

  • 子供と犬

    乱暴な子供に犬を叩かれた方はお気の毒です。
    私はたまたまそのような事がなく、どの親御さんも丁寧な対応をして頂いているので、散歩中でも公園でも嫌な思いはした事がありませんでした。
    だから、トピ主様の「犬に勝手に触らないで」という意見が非常に神経質で嫌な感じがしたのも確かです。
    しかし、実際に子供から乱暴な事をされた飼い主様もいらっしゃるんだなと知り、そういう事も考慮しなければならないな、と勉強になりました。
    でも、やはり大多数の親御さんは常識人だと思っています。
    私の中では「非常識な飼い主」の方がどうしても目立ってしまって。
    私の犬も3度くらいよその犬に噛まれました。
    だから、躾のできていない犬は子供よりもよほどタチが悪いと思っています。
    だから、ついつい飼い主様に厳しい発言をしてしまいました。
    でも、犬のしつけ方教室って本当に良いですよ。
    犬が躾られると言うより、飼い主が躾られる感じです。
    先生にかなり厳しい事言われますから。
    興味がある方はぜひ行ってみてください。

    ユーザーID:

  • 白黒つけないといけないのでしょうか?1

    私は犬も飼っていませんし子供もいません。
    どちらもあまり好きではないですが、可愛いと思うことは多々あります。

    私が思うに、子供が近づいてきたら
    「いきなり触らないでね」と言って小型犬から抱き上げる、大型犬なら頭を抱きしめるなどして、
    「噛まないようにしているから、ゆっくり優しく触ってあげてね」と言ってあげる訳にはいきませんか?
    触ってもらいたくなければ、
    「ごめんね、噛みつくかもしれないからね」と断るか。
    そして親にも、ただ一方的に腹を立てるのではなく、事情を説明して、分かってもらうとか。

    困り犬さんのトピックを読むと、そういうことを書いてらっしゃるのですよね。
    別に、犬は〜だからこうしろ!だとかではなくて。

    ユーザーID:

  • 白黒つけないと.........2

    私の勝手な考えですが、子供をもつ親も犬を飼ってられる方も、基本的にその対象には心優しい方だと思っています。
    ただ、その分盲目的というか、自分がかけている迷惑には大らかになってしまうというか。

    私にとって、子供の親も犬の飼い主も同じくらい
    他人の迷惑顧みず、みたいなところが多々あります。
    それでも、許せてしまうのは
    親の気持ちや飼い主の気持ちが、多少なりとも想像できるからかもしれません。
    (もちろん許せない部分も、よくありますが)

    お互いの心遣いで、なんとかなりませんでしょうか?
    甘い考えでしょうか。

    ユーザーID:

  • 幼児の母親です。

    私はトピ主様の意見に同感です。

    もちろん犬のオーナーは犬をしつけるのが大前提でしょうけど、どの犬が噛まないかなんて、こちらにはわかりませんよね。
    ニュースにはならないですけど、子供が犬に噛まれる事故は意外と多いと思いますよ。

    私は子供をしつけています。

    誰も、事故を起こそうと思っている人はいないと思うのです。それでも事故は起こります。できる範囲でお互いに防御しあうのが大切なのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 私は・・・

    子供と一緒の時に、散歩している犬に会うことはしょっちゅうあります。
    もちろん子供は興味津々で、近づきたがったり触りたがったりします。
    そこでむげに「危ないよ! 噛み付かれるよ!」などと言うのは飼い主の方にも失礼かと思い、子供に対して「急に近づいたり急に触ったりしたらワンちゃんもビックリするから離れて見させてもらおう!」と言います。
    飼い主さんによっては素っ気なく通り過ぎていく方もいらっしゃいますが、時には「噛み付いたりしないから触ってもいいよ! ここをこんな風に・・・。」などと言ってくれる方もいらっしゃいます。
    私が一緒じゃない時も、子供には「突然触ったらダメよ!」と言ってますので、ワンちゃん連れの方と嫌な思いをしたりさせられたりは今の所したことありません。
    うまく言い表せませんが・・・両サイドのコミュニケーションも大切なのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 寂しい世の中

    私は幼少から団地に住んでいたため、
    犬と触れ合う機会が少なく、
    今でも怖くてまともに触れません。

    どう扱っていいのか分からないのです。

    少し状況は違いますが、
    犬を飼っている家庭で育った子しか、
    将来、犬を飼えないかもしれませんね。

    子どもに「させない」のは確かに安全でしょうけど、
    好奇心を取り上げてしまうのは、
    なんだか寂しい世の中ですね。

    小型犬って・・・そんなにも、危険なものなんですか?

    子どもの安全を大儀にしているけれど、
    実はただ大人同士のトラブルを避けたがっているようにも見えて・・・、
    ちょっと、子どもが可哀そうに思いました。

    ユーザーID:

  • マエノメリ様の発言は、正論だと思います

    マエノメリ様は、子供も、犬も大好きで、安心して共存
    できるように、御自分の犬を、ばっちりしつけられた、
    また、そういうしつけかたも可能である、と言われている
    だけだと思います。
    こういう飼い主さんだと、近隣の人間は、どんなに安心でしょう!
    都心に住む知識階層の方には、こういった、しつけをされている飼い主さんも、増えてきました。また、また、そういった方たちの間では、常識として通る考え方とも思います。

    ユーザーID:

  • 飼っています。

    私も犬を飼っています。(小型犬)
    他のイヌが居ても、吠えてきても、うちのイヌは吠えませんし噛む事はもまずナイのですが、急に走ってこられたりするとビックリして噛む事もあると思うのでそんな場合はトピ主さんと同じ抱きます。
    ケガでもさせたら大変ですものね。
    私自身むやみに他のイヌを触る事はナイです。
    触りたい時は飼い主さんに聞きます
    どんな性格の子か分からないからです。
    飼っている方も気を付けていますていますのでお子さん連れの母様も気を付けましょうって位のトピじゃないの?
    こんなに荒れるなんて・・・ビックリです。

    ユーザーID:

  • 親も飼い主もといっている人へ

    飼い主の言い分
    「犬が怖がるからいきなり近づかないでね。さわりたいときには飼い主に聞いてからね。事故があっては大変だから、できたら安易に犬に近づかないよう親は注意してほしい」

    親の言い分
    「子供は何をするかわからないもの。犬を見れば駆け寄ってさわりたがるのもしょうがない。犬より人間の方が上なんだから、子供を制するより犬を制せよ。犬は何をされても噛まないしつけをされるべき。飼い主は子供に害がないよう行動すべき。親はいつもついていられるわけじゃない。人間社会で犬を飼う責任をまっとうせよ。子供をしつけろなんて勝手なこと言うな」

    どっちが勝手なんだか?

    ユーザーID:

  • >犬好きさん

    子供の時いきなり噛まれたとの事ですが犬は恐らくあなたを「人間」とみなしていなかったのでしょう。
    うちの大型犬もそうですが5歳ぐらいまでのちょこちょこした子供を人間とは思っていないようで何か他の生物と認識しているようです。
    うちの犬は人間に非常に依存している犬で自分を人間と思っているようなのですが先日近所の子供が来てふざけて変な踊りをしたら「うーーっ」と唸っておりました。

    ユーザーID:

  • やっぱ

    ペット飼うのに免許制が必要みたいですね。
    車運転してて子供が寄ってきてぶつかった、さてこの場合どうなるでしょうか? 子供が怪我したら、どんなに言い訳しても人身事故になりますよね。安全運転義務違反です。
    同じことを免許制にして、講習受けて免許取った人意外はペット飼えなくすべきだと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です11(ひつこいですが)

    小さい(5歳くらいまでの)お子さんは犬が好きなことが多いようで、犬が好きなものとして嬉しいことです。お子さんにとって小型犬は恐怖心が少ないためか、走り寄ってしまわれることがあるようです。保護者の方も「小型犬だから子供1人で見に行かせても大丈夫」と思われてか、(1.2メートル)後方で見守られていることがあります。お子さんが1人で犬に近づいてしまった時は、保護者の方も後から追いかけていただき、子供さんと一緒に犬を見ていただけるよう、お願いいたします。

    お子さんが動物に対して優しいお気持ちを持ち続けられるように、お子さん1人だけで駆け寄ってお怪我をされないように、どうか保護者の方も気をつけていただきたいです。(続きます)

    ユーザーID:

  • トピ主です12

    (続きです)
    また今回のトピでは、「しつけ不十分の犬は人間様の道を通るな」「例えどちらに非があろうとも、どんな不運が重なった場合でも、犬が人間に怪我をさせてしまったら殺処分」「いやいや子供の方をしつけ直せ」などの文面もお見かけしました。
    価値観の違う人間(動物)を軽んじて尊重されない方はどんな場面にもがおられますが、私自身、子育て中の親だからこそ、事情の違う他者の状況や心情を思いやる気持ちを持って子供に伝えたいなあと再確認いたしました。
    本来、子供の心や純粋で優しいものだと思います。やみくもに「犬は獣、怖いもの」というだけの見解ではなく、子供さんが今持っておられる「犬はかわいい」というお気持ちを大切にして、上手な教え方をしていただければ、犬を飼う者として嬉しく思います。
    子供たちの時代には、皆が少しづつ思いやりをもてる社会になればいいですね

    ユーザーID:

  • 子供に言い聞かせてます。

    私もトピ主さんと同意見です。

    私の子供にも、犬を連れている飼い主にことわってから触る
    よう話しています。

    小さい子は犬や猫を見ると駆け寄っていって、すぐに触ろうと
    しますよね。
    チョロチョロする幼児のことを犬は人間とは見ていないと
    思います。

    うちの子も犬が嫌がるところを触ろうとするし、奇声をあげて
    犬を驚かせてしまったりするので、いつもハラハラします。

    幼児期に犬に噛まれて犬嫌いになるのはとても不幸なこと
    だと思います。

    親が責任を持って子供に言い聞かせるのは当然だと思います。

    ユーザーID:

  • 免許制賛成

    私も、思うにさんと同じで免許制にしたらいいと思います。
    ただし、理由は違う。今の犬の飼われ方があまりにひどいから。

    犬をろくろく散歩にも連れて行かず、真夏も一日中ひなたに放置する飼い主。
    番犬を劣悪な環境で飼う人。

    免許制までいかずとも、何年かに一回研修を受けさせるようにして欲しい。

    ユーザーID:

  • 同じ母親として恥ずかしいです。

    3人の子持ちですがトピ主さんや他の飼い主さんの言っていることは正しいと思いますよ。
    トピ主さんや飼い主さん方は触ってもいいですか?の一言がほしいだけなんですよ。
    そんなに触ってもいいですか?と言うのが嫌ですか?
    そんなに面倒ですか?

    ちゃんと犬をしつけろ?
    他の公園に行け?
    勝手すぎないですか?

    ここで反論してる方が母親だったら
    同じ母親として恥ずかしいですね。

    ユーザーID:

  • 第三者さんへ

    意図的に一方を悪者に仕向けるなんて、ただの煽りですよ。

    飼い主の方にも、犬を躾けろなんて無理なこと言うな!といきまいている人たくさんいます。

    子供の親のほうにも、子供には犬に勝手に障らないように躾けています、と言う人はたくさんいます。

    もう一度よく読んでみましょうね。

    ユーザーID:

  • 子どもも

    子どもを持つのも免許制にした方がいいですね。最近、非常識な親が多いし、児童虐待も増えているし。

    ユーザーID:

  • >三雲さん,,,&3度目の書き込み

    人間と思われてなかった、、、そうかもしれませんね。まあ、躾された犬でも、こんなこともある、という例です。

    かまれても、たいした怪我でもなく、
    「動物は何をするかわからないから、よその犬を勝手に触ってはいけない」と事件以前もずっと親に言われていたので、(かまれた時は、犬から寄ってきたのだけど)
    かまれたことが子供ながらに納得でき、
    それほど恐怖体験にもならず、
    今でも犬好きです。

    だからこそ、トピ主さんの意見にうなずきます。
    触りた子供が、「触ってもいいですか?」と一言聞けば、飼い主が犬に準備させられますよね。
    危ない犬だったら、断るだろうし。
    飼い主、子供側、両方のためだと思います。


    参考までに)__________________
    一度目:子供に一言言うように、躾けたほうがいい(触る許可の必要性)
    犬だって、子供が怖いときがある。

    二度目:躾けしたって、犬は犬(幼時の自分がかまれた経験)

    ユーザーID:

  • まり様へ

    どうもありがとうございます。
    まり様のおっしゃる通り、仲良く共存したいだけなのです。
    トピ主様のおっしゃる事も理解できるのです。
    一言断わってから触って欲しいという気持ちも分かります。
    しかし、現実問題として、小さなお子様は犬をみると喜んで駆け寄ってきて無断で触ろうとするわけでして。
    小さなお子様の素早い動きというものは親御さんでも制御しきれるものではありません。
    もちろん、大多数の親御さんはあわてて駆け寄ってきて、謝ってくださいます。
    その際、笑顔で「どうそ触ってください」と言うと、親御さんは必ずお子様に、
    「いい子いい子するのよ」と声をかけてくださいます。
    触った後は「どうもありがとうございました」とお礼を言って頂いたりもします。
    しかし、トピ主様の意見では、上記のように子供が駆け寄ってきて無断で触ろうとした時点で「親の躾が悪い」という事になるわけでして。
    それはあんまりだ、と思ってしまうのです。
    幼稚園児の躾って難しいと思います。
    親御さん達も日々頭を悩ませている事でしょう。
    一生懸命言い聞かせてもダメな時だって多々あると思いますからね。

    ユーザーID:

  • なぜ?なぜ?なぜ?三回します

    >飼い主が「噛まないから、子供さんも触って」と言う場合>もあるでしょう。
    >しかし、散歩中の犬の多くが安全だとは限りません。


    安全でないと仰るトピ主さん!

    なぜ、そういう犬を散歩するんですか?

    やめてくださいネ!お願いします。

    ユーザーID:

  • ポチポチさんへ

    >安全でないと仰るトピ主さん!
    >なぜ、そういう犬を散歩するんですか?
    >やめてくださいネ!お願いします。

    犬は獣です
    きちんとしつけていても、どの犬も100%噛まないとは言いきれません。
    ということはすべての犬に散歩をやめれとおっしゃってるのでね?

    皆さん、一言触ってもいいですか?くらい言えないですか?簡単なことでしょう?

    ユーザーID:

  • お互いの安全意識が大切

    上のほうで、車と人間の関係にたとえられていましたが、私もそのようなものだと思います。

    ドライバーがいくら安全運転しても、
    歩行者が不安全行動をとったら、事故が起こる。
    歩行者が自動車に注意していても、危険な運転をすれば事故は起こる。

    それくらい判りますよね。

    犬と子供の関係もそれと同じ。

    犬に限らず、100%の安全なんて世の中に存在しません。
    どんなに躾けられた犬でも「万が一」は起こりうる。
    親は子供を「万が一」に逢わないように努める。
    飼い主は、「万が一」が起こる確率をゼロに近づくように躾ける。
    どちらか一方の意識が欠ければ、悲劇は起こります。

    それなのに、相手だけに義務を押し付けているレスが多くて、悲しくなりました。

    ユーザーID:

  • 犬と子供は大違い

    確かに、犬を噛まないように躾るのと、犬が怖がらないように、すぐに近づかないように子供を躾るのも同じくらいのマナーのように思いますが、実際問題として、例えば躾の出来てない子供が犬をたたいたり怖がらせたりして犬が噛んでしまえば、犬は保健所で殺処分される事だって免れません。
    法律に守られてるのはいつも「人」です。
    だからこそ、ペットは飼い主が守ってあげるしかないんですよね。
    トピ主さんの気持ち、よーくわかります。
    うちもチワワを飼っていて、噛まない自信はありますが、人だって動物だって、感情があるんだから、万が一って事あるでしょう。
    人だったら人殺しても正当防衛だったら大丈夫でしょうけど。
    なので、玄関には「猛犬注意」をしつこく2つもぶら下げてます。
    玄関の段差は下りられないんですけどね。
    これは、来客を守るというより犬を守る為です。
    みなさんも、精一杯守ってあげて下さいね。

    ユーザーID:

  • 違うだろ(笑)

    おかしいよさん

    > すべての犬に散歩をやめれとおっしゃってるのでね?

    なんで犬好きにはこう単純な考え方しか出来ない人が多いのかな?人間なんだからもっと良く考えてくれよ。

    ペットを飼う以上、その楽しみを得るために必要な責任や義務を理解し実行できるだけの知性を持っててもらわないと困るよ。ペットを飼うのは普通の人より能力を要求される事です。

    犬を散歩させていて犬が人間に危害を加えたら、その責任は飼い主が負えってこと。もし、人間が不用意に近づいてくるなら、人間の安全を守るよう犬の習性を理解した飼い主が行動する責任がある。

    > 一言触ってもいいですか?くらい言えないですか?

    言えない人がいることも頭に入れて行動しないと仕方ないでしょ。犬が人を追い掛け回してても笑って観てる飼い主がいるようなものだよ。

    ユーザーID:

  • 二度目です1

    動物を飼う時は、自分に厳しい制約が必要ですよね。
    その種の本来の本能を理解し、生活環境をなるべく
    整える、適切なエサを用意する、気軽に飼っては
    ならないのは常識だと思います。
    私がその中で最もやってはならないと思うのは「動物の
    擬人化」です。
    「うちの子グルメなの」ととんでもない物を与える
    飼い主や、「この子ったらおしゃれなの」と無理な服を
    着せて脱臼させる方はさすがに減ったと思いますが、
    擬人化飼い主のなれの果てだと思います。
    子供と犬を同列に置くのも擬人化の一種だと考えます。
    人間も犬も大きな概念では命は同列です。
    でも、ここは人間が人間のために作った社会です。
    野生の獣を人間の都合で連れて来て飼ってるのです。
    それをふまえて飼育しないのは、犬が気の毒です。
    前にも発言しましたが、何かあった時に弱いのは
    犬だと思うんだけどなあ…。
    同列で叩き合えるのは、ネットだからですよ。

    ユーザーID:

  • 二度目ですが2

    子供を連れる時も、犬を連れる時も同じですが、私は
    こちらを好まない人の考えを念頭に置きます。
    そうする事で、理解も得られるかもしれないし、得られ
    無かった時にはきちんと反論出来るからです。
    ここでは相手を言い負かすようなレスが多いですが、
    勝ち負けでは無いと思うのですよ。
    「そっちが悪い」では、何もはじまらない。
    他の方も言われてましたが、歩み寄りや思いやりが
    あると、もっとスマートだと思います。
    みなさんだって、ワンコを飼う過程で、素晴らしい物を
    沢山もらってるのでは無いでしょうか。
    うちの子可愛さに、よそのお子さんやよそのワンコを
    「しつけはどうだ」とか中傷するのは、ネット上で
    あっても残念な事だと思います。
    きれい事と言われるかもしれませんが、私は動物を
    飼ってると心が洗われます、忘れていた素晴らしい物を
    思い出させてくれます。

    ユーザーID:

  • 二度目ですが3

    今更ですが、このトピのタイトルはいただけなかった
    かなと感じます。
    トピ主さんが善意の飼い主さんな事は疑うべくも無い
    のですが、このタイトルだとむっとしたお母さんが
    呼び寄せられて過激な発言をされ、飼い主が応戦する
    トピになるのも仕方が無いと思います。
    「良い方法を考えませんか」などであれば、飼い主さん
    からの実践的な方法を話し合う事も出来たのでは。
    勿論、それ以前の潜在的な問題があるのは承知して
    おりますが、多少は違ったかも?
    ちなみに、私の場合は、散歩は早朝と子供が居ない遅い
    時間帯、やんちゃそうな子供に遭遇した時は回避。
    走って来たら体でガード、良さそうなお子さんなら、
    お話してあげて触らせてあげました(心中面倒ながら
    犬は子供が嫌いですからどう思ったかは不明ですが(笑)
    公園は色んな意味で何かと面倒だから避けました。
    当時はドッグランなんて洒落た物の存在を知らなかった
    ので、自然と触れ合いたいと思ったら、草原目指して
    ドライブ、ただ放すのは家の中だけでしてました。
    みなさんはどう対策されてるのかしら。

    ユーザーID:

  • そのとおり

    犬梨小梨さん
    >犬に限らず、100%の安全なんて世の中に存在しません。
    どんなに躾けられた犬でも「万が一」は起こりうる。
    親は子供を「万が一」に逢わないように努める。

    性質が極温和で厳しく躾けられた犬でも、突然虫に刺されたり何か非常に刺激の強いモノ(匂い)に襲われると、とっさに反応します。その時、そばに子供がいたら・・・。
    私の姪は、慣れた大型犬が爆竹の音に驚いて急に顔を上げた時、顔を近づけていたので直撃し、顎を3針縫いました。当然悪いのは姪です。
    私を含め動物に慣れ親しんだ者にでも、予期できない事が起こるのです。
    このとき、もし他人が同じことになっていたら、とぞっとしました。一方的に犬が悪者にされる可能性があるからです。
    道を歩いている人間だって100%安全とは限らない世の中。ですが、予期できることはお互いに気をつけて防ぐのが最善の道だと思います。
    ですから、(大人も子供も)犬にむやみに近づいてこないで、先に声をかけてね!

    ユーザーID:

  • いっそのこと

    子供がいない早朝や夜間に散歩したらどうですか?
    ペットを飼っている人はそうでない人にああしてくれ、こうしてくれという要求がうるさくてほとほと参ります。

    ユーザーID:

  • 犬をみると喜んで駆け寄ってきて無断で触ろうと

    >犬をみると喜んで駆け寄ってきて無断で触ろうと・・
    これって、犬を所持してる側には、何の責任もないですよね?
    その行動を愛らしいと思う人もいるだろうけど
    そうじゃない人も多いんですよ
    犬を連れてると、犬自身が驚くし
    駆け寄ってくる他所の子供さんという存在は 日常的 に慣らせておくべき対象じゃないと思います
    車が来るから音に驚かない、飼い主の横を歩く
    人を噛まない吼えない威嚇しない
    こういう躾は当然ですよね
    でも子供がかけてくる、驚かない ←これは子供がいない家庭では必要ないことじゃないですか?
    勝手に他人が駆けて来る・触ってくる それを前提に生活しろっていうのは酷ですし
    触るなっていう躾をするほうが、重要だと思います

    ふわふわした可愛いバッグを持って公園のベンチで待ち合わせしてたとき、勝手に駆け寄ってきた子供が、汚れた手でバッグに触ってきた
    これも子供だからしょうがない?
    持ってきたほうが悪い?そういうのと同じでしょ?
    子供をしつけるのは大変だけど、勝手に他人の物に触る
    これを周りに理解して受け入れてくださいっていうのはおかしいです

    ユーザーID:

  • 生意気な事を言って申し訳ありませんが・・・

    物心付いた時には犬がいた、そんな家庭で育ちました。
    トピ主さんの仰る事、よくわかります。

    でも世の中のお母さん達が皆ペットに詳しいわけではないですよね。
    (私はトピ主さんの仰るように子供に教えていますが)
    だからこそ飼い主が話しかけてあげませんか?
    小さい子が近づいてきたら飼い主自身が少しだけ犬をかばうように腰を下ろすと子供はその手前にしゃがむと思います。それから
    「撫でてくれるの?ありがとう。
    でもこの子はちょっと怖がりさんなの。
    だからこうやって撫でてあげてね」
    と子供に話してあげるのが一番わかりやすいと思います。
    話がわからないような小さな子だったら、飼い主が犬を抱きしめてあげれば犬も安心します。

    私はトピ主さんと逆で、小さなお子さんと触れ合わないほうが危険だと思っています。
    何度も接触して人間の子の生態を知り、いきなり何かされてもできるだけ人間に危害を加えない犬に育てる事が大切ではないでしょうか。
    少しでも何かあると犬は処分されます。
    そんな悲しい結末にさせないためにも、愛犬が人間と仲良く暮らせるために橋渡しできるのはその犬を知る飼い主だけではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 匿名さんへ

    >犬が人を追い掛け回してても笑って観てる飼い主がい>るようなものだよ。

    その反対も多いよね。

    子供が犬をおいかけ回しててもそれを笑って観てる親。
    私は犬は飼ってないですが、トピ主さんのおっしゃってることには賛成です。

    ユーザーID:

  • はやく気づいて!

    ここで反論してる親ってこれからも子供を勝手に犬に触らせるのだろうか?
    自分の子供がかわいいのはわかるけど親馬鹿はやめましょう。

    ユーザーID:

  • 素直になりましょう。

    みなさん飼い主さん方の言ってる意味わかりますか?

    私はこのトピを見て、あぁそうなんだ、ひとこと聞いてほしいんだ今度から気をつけよう。って反省しましたけど・・・

    ユーザーID:

  • キリスト教的な考え

     >でも、ここは人間が人間のために作った社会です。

     人間が一番で、犬や動物はそれ以下という思想はキリスト教的な考えですね。

     仏教では、犬も人も皆平等です。だから、日本(ここ)では犬と子どもを同列に語る方が多いのであと思います。

     「人間が一番」この思想が多くの動物を滅亡に追いやり、また自然破壊に繋がったこと早く気付くと良いですね。

     仏教的な共生を実行出来ないからこそ、キリスト教圏では戦争が多いのでしょう。困ったものです。

    ユーザーID:

  • 柔軟に

    トピ主さんの呼びかけ、もっともだと思いますよ。
    どんなお利口な犬でも、不測の事態ってあると思います。

    我が子の安全を、他人任せにしない。
    親自身が、我が子の身を守るんだと、もっと意識するべき。
    他人に求めるだけの甘い考えでは、犬だけに限らず、子供を危険から守れません。
    私も2人の未就学児を持つ母親です。
    絵本やテレビなど、幼児の世界では、
    「犬=愛らしい動物、愛玩対象」といったイメージを与えがちです。
    親は、幼い子供の、その感性も認めつつ、犬の性質も充分考慮しなければ。
    頭の柔軟さが必要ですね。

    ユーザーID:

  • もっとドッグラン作って

    ドッグランがあれば、この手の揉め事は半分に減ると思う。

    ユーザーID:

  • 見当はずれな意見かもですが1

    私も犬飼いとして言わせてください。
    散歩中に「わんわんだ〜」と突然来て、断りもなく手を出してくるお子さんなんですが、まず母親とかが
    「触ってもいいですか?
    とかの一言って、いただけないでしょうか?
    そうしたら、こっちも「いいですよ」とか「噛むかもしれないからダメです」とか、抱き上げて、撫でてもいい体制が作れると思うんです。
    お母さんにとっては、なにより可愛い自分の子かもしれませんが、こちらにとっては見知らぬ他人の子です。躾はしていますが、万一の事があっては大変です。それに、犬にとって気を許せるのは飼い主だけでしょう。突然知らない人がきて、ぬっと手を出してきたら驚いてしまいます。

    ユーザーID:

  • 見当はずれな意見かもしれませんが2

    なんだろう・・分かりやすく言えば、夜道を歩いてて痴漢にあったような・・?
    そんな怖さとビックリさがあると思うんです。

    ですので、一言なにか言って頂けるとありがたいんですが、ダメなんでしょうかね?

    なんか見てると「アテクシの子が突然アナタの犬に触ったり、尻尾しかんだりするのは全然OKだけど、アナタの犬がアテクシの子に、吠えたりなんてしないで、なすがままになっててちょうだい。むしろ当たり前でしょ!」
    みたいな感じを受ける意見を聞くので・・・

    触る方も、触られる方もマナーを守ってれば、お互い気持ちいいやりとりが出来ると思うのになぁって思ってるんですが。

    ユーザーID:

  • それは…

    >仏さん

    私もグリーンコンシューマー運動を心がけてる
    人間ですので、おっしゃる事には大いに賛成です。
    一動物好きとしても、思いっきり賛成です。
    で、ここでそれを語るのは横レスになりまして
    ややこしいと思いますので、残念ですがそれは
    又の機会で…。

    で、あの、それとは別の話なのですが…。
    一応周囲を読んで頂けましたら、私が本気で
    犬<人間 だと思っていないのだと分かって
    頂けないかなあ?と…。
    私の文章が分かりづらかったのだとしたら、
    申しわけありません。
    人間が頂点に立っている(と人間が思っている)
    土俵に、人間の都合で連れて来たのだという事を
    申し上げたかったのです。
    私も仏さんに同感ですが、仏さんの価値観を周囲に
    期待した結果ワンコに辛い思いをさせるのならば、
    一番厳しい価値観にあわせておいた方が安全だと
    申し上げたかったのです。
    まあ、私は慎重すぎるのかもしれないですが…。

    ユーザーID:

  • 仏様!

    仏教の教義の「六道」ってのには、畜生道ってものがあるでしょうに。ちゃんと区別されてますよ。人間だからこそ修業を積んで仏になれるのですよ。

    仏様ともあろうお方が何をおっしゃってるのやら…。

    ユーザーID:

  • 犬は生き物でおもちゃじゃない

    全レスを読んではいないので、流れに反していたらごめんなさい。

    うちの長女は、中学生ですが、動物が全く駄目です。恐怖を覚えるようです。それに反して、小学生の次女は動物が大好きで、触りたくてたまりません。

    犬はかわいいものだから、と、子どものそばにいくのを「ほほえましく」見ている飼い主さんもいるようです。
    長女にとっては、もう、パニックに近いのです。それが大きい中学生によってくる小さい愛玩犬で、しつけのできた犬であっても、こわいものはこわいのです。

    だいぶ、訓練をして、ハムスターをかご越しにやっと触れるようになった程度ですから、子どもと見れば「かわいい犬でしょう」と押し付けられても困るのです。

    逆に、次女は出来れば触りたい。
    でも、長女を犬に置き換えれば、犬のほうだって、初めての子どもが苦手の犬もいることでしょう。
    走ってくる子どもにパニックになる犬もいるかもしれません。
    だから、犬にも尊重しなければならない「こころ」や「性質」があるから、飼い主さんに「触っていいですか」と、聞いて、飼い主さんのそばでなでたりするようにしつけています。

    ようは、犬はおもちゃではないということです。

    ユーザーID:

  • 要求するより自分が行動する方がいいと思う

    私はラブラドールを飼っていて、二人の子供の母親でもあります。
    自分の子供たちには当然「よその犬には勝手に近付いてはいけない。どんな性格でどんな躾を受けている犬かわからないんだから、近付いたら噛まれるかもしれないよ」と教えています。

    でも、それって自分が犬を飼っていて、犬の習性に詳しいからできる事なんですよね。
    犬を飼ったこともなくて、テレビのCMで愛らしいチワワを見て「かわいい〜」と思うくらいの普通の人から見れば、小型犬なんてぬいぐるみ感覚だと思います。
    牙を持った獣だという認識は無いんだと思います。

    ですから、犬への理解が無い人もいると想定した上で、相手に要求するよりも自分で防衛する方がずっといいと思います。

    だけど、小さい子供が犬に近寄ってくる事ってそんなにありますか?
    そもそも、犬の散歩って早朝とか夕方とか(日差しの柔らかな時間)を選ぶので、小さい子は遊んでないけどなぁ・・・。
    私的には、馴れ馴れしく寄ってくる散歩中の余所の飼い主さんの方に困ってます。
    自分も犬飼いなのに「触っていいですか」と聞けない飼い主さん多いですよね。

    ユーザーID:

  • 犬きらいさんへ

    >ペットを飼っている人はそうでない人にああしてくれ、こうしてくれという要求がうるさくてほとほと参ります。

    子供がいる人はそうでない人にああしてくれ、こうしてくれという要求がうるさくてほとほと参ります。

    しかも、そーゆーの言う人にかぎって自分は子供にたいして躾もしないよね。

    ユーザーID:

  • 仏教では

     六道の思想は中国仏教になってから出来た思想ですよ。

     釈迦涅槃図なんかご覧になったことありますか?

     人も動物も区別なんてされてませんよ(笑)

    ユーザーID:

  • 子供嫌いさん

    犬きらいさんて誰ですか?
    難しい名前じゃないんだから間違えないでくださいよ。

    >子供がいる人はそうでない人にああしてくれ、こうしてくれという要求がうるさくてほとほと参ります。
    しかも、そーゆーの言う人にかぎって自分は子供にたいして躾もしないよね。

    まったくもって同感です。(私には子供はいません)
    でも、近寄ってくる子供が気になっておちおち散歩もできないのであれば、他人にあれこれ要求する前に散歩の時間やコースを変えるとかしたほうがいいんじゃないですかということが言いたかっただけです。

    それにねぇ・・いくら子供のしつけができないって言ったってそのへんにおしっこやうんちをさせて片付けないってことはないでしょう。
    犬の散歩中に電柱にするおしっこのにおいを我慢しろとか夜中に吠えるのも「仕方のないこと」って言われるよりはまだいいよ。(子供は家の中で泣くから外にいる犬よりは気にならないし。)
    ここでレスされている飼い主の方はもちろん違うと思いますが、現実はそんなものなんですから。

    ユーザーID:

  • こねくり回すような問題じゃ…1

    そういうこともあるんだ、お互い気をつけよう、
    じゃすまないんですねぇ。

    犬の躾は当然としても、飼い主さんが気をつける(1人)より
    周りにも気をつけられるヒト(複数)が増えたら、
    不愉快な思いする可能性もお互い減るから、良い事だと
    思ったんですが。平行しちゃいましたねぇ。

    犬は飼い主がいるから、まだ文句(?)いえますけど、
    カラスだって雀だって、身近でいて、何するか
    解らないじゃないですか?興味本位に近づくと。

    カラスは野生だから関係ないのは解って言ってますよ。
    でも、そういうの含めて、動物、いや人間同士ですら
    接触の快不愉快ってのはあるわけですから、
    小さなお子さんが怪我なさることのないように、
    「生き物と接する姿勢」ってものを、怪我なさる前に
    教えたり、まだ解らなければ保護したりってのが
    必要だと思うんです。それが「危ないから触るな」でも
    「相手がびっくりするよ」でも、教え方はそれこそ
    ご家庭の自由だと思います。

    また、飼い主の方が、そういう場面で、危険を知らせるのも
    知らない人にとっては、必要なことだし、
    飼い主側の自衛にもなると、思います。

    ユーザーID:

  • こねくり回すような問題じゃ…2

    引き続き失礼します。
    でも、一番哀しく感じたのは、こんなことを
    声を荒げてなじりあわなきゃいけない、
    この「人間様」の社会の有り様です。

    昔は、なんて言うと笑われるんでしょうけど、
    よほど相手が狂犬か、あるいは不慮の大惨事でも
    ない限り、多少痛い思いして覚えていく場面が
    日常にあったような気がします。ちっと威嚇されたり、
    吠えられたり、転ばされたくらいだったら、
    むしろ親が子供に「びっくりさせるから」って叱ったりして
    だんだんに学んでいけたと思うんですが。

    危ない、危ないで、公園の遊具も次々にお取り壊し。
    まずは安全第一でしょうが、遠ざければいい、という
    考え方が横行してしまって、「危険があることを知る」
    「危険から身を守るすべを学ぶ」という姿勢が
    薄れつつあるやに感じます。

    子供だけじゃなくて、大人だって、もちっと自衛というか
    緊張感や注意を持つことを忘れていくようじゃぁ、
    マズいんじゃないかと、今日はガッカリしました。

    ユーザーID:

  • どっちも同じじゃ・・・

    なんか全部読んだけど、
    ほとんどが、犬と子供を逆に読み替えても意味が通る内容ですよね。
    ○子供も犬も躾は必要。
    ○どんなに躾けても、親(管理者)の予想を上回る突発的なことをする。

    トラブルが多い人は状況判断が甘いんじゃないですか?

    ・子供が多い場所(小さな公園とか)なら、子供が寄ってくる予想もできるから近寄らない。
    ・子供がいない時間帯に散歩する(早朝とかは気持ちもいいし、人が少なければリードも離せる)。

    ・親のほうも、犬だって突然沸いて出るわけじゃないから、見かけた時点で早めに子供に注意を促す。

    お互い、回避する方法はいくらでもあります。
    嫌なら相手を変えるより自分を変えるという選択肢もありますよ。

    ユーザーID:

  • 触っても大丈夫ですか?

    って飼い主さんに聞いたら「噛まないから平気」と返事が返ってきたので手を出したらカプリと噛まれましたよ(笑)
    知らない人から手を出されて怖かったんですねぇ。
    相手はマルチーズだったので怪我はしませんでしたが、そういうこともあるのでお子さんがいる方はむやみに他人の犬に手を出さないようにお子さんに注意しておいた方が絶対良いですよ!
    飼い主さんが着いてて避けてくれればいいですけど、買い物中に電信柱とかに括りつけとく人とかいますもんね。

    ちなみに小さい頃から動物好きの私は今まで三回人んちの犬に噛まれてますがそれでも懲りてませんけど。

    ユーザーID:

  • 横:仏様へ

    仏様は人間だからこそ修業により悟りを開けるとおっしゃっております。動物にはその能力がない事を認めていらっしゃったはずですが、お考えを変えられたのですか?

    っていうか、涅槃図などは仏の教えを褒め称えるために動物までも…というレトリックを弟子が使ってるのですよ。

    ユーザーID:

  • ペット嫌いさん1

    名前を間違えてましたか。
    それは、すみませんでした。

    >それにねぇ・・いくら子供のしつけができないって言ったってそのへんにおしっこやうんちをさせて片付けないってことはないでしょう。

    いますよ?
    某ホテルのロビーでウ●コ君した子が。母親は友達と話に夢中でやった後に「やっだー、あんな所にしちゃった〜」と笑っていたそうです。
    まぁ、これは聞いた話ですので、本当かは知りませんが、学生の頃スーパーのレジでバイトをしてた時に、レジ横にあるビニールの棚を倒されて、私がケガしそうになった事もあるし、(当然、親からも子供からも詫びは無かった)仕事でくたくたに疲れての帰宅中に、電車の中で1時間も子供が泣き喚いてたのもあるし、大声で叫んで走り回ってるのにも何度も遭遇してます。

    ユーザーID:

  • ペット嫌いさん2

    そして犬の散歩中に、突然ボールを思いっきりわざとぶつけられた事もあります。
    あまりにも驚いて振り返ったら、その子供が「やった〜、命中命中」と言って親へ自慢げに言っていました。親も「わ〜●●くん、うまいね〜、よく的にあてたね〜」と言われました。

    うちの犬はボールの的ですか?
    まだ柔らかい素材のサッカーボールだから、大怪我をしませんでしたが、これが固い野球のボールだったら死んでましたよ。
    仮に、これで犬が怒って吠えても、こちらが悪いんでしょうか?
    私と犬は泣き寝入りですか?
    そんなの変じゃないですかね?

    現実はそんなもんって言ってますが、現実にはこんな子供もいるんです。

    あぁ、そう言えば前にニュースでBB弾で、飛んでる鳥が的がわりって言って、バリバリ当てて鳥を殺してるコが取り上げられてましたっけね。
    それでもアナタは、いくら子供のしつけができないって言ったってそのへんにおしっこやうんちをさせて片付けないってことはないでしょう。なんて言うんですか?

    ユーザーID:

  • どっちもどっちだなぁ〜

    子供に気安く犬に触ると噛まれるという事を教えない親にも問題があるし、子供が来ても犬が噛みつかないようにしない方にも問題がある。
    お互いが注意すれば済む問題だと思うけどなぁ。
    私も子供の頃、勝手に犬に触って噛まれた事あるけど、飼主にその犬噛むよと注意されるのと、噛まれたのと同時だったことがあります。その時後ろにいた親父(私の)の台詞は「バカ」(私に向かって)でした。(笑)
    これでいいと私は思いますが、どうなんでしょ?
    白黒はっきりつける問題ではないと思います。
    言い争いになるだけで、決着はつかないでしょう。
    お互い気を付けましょうね、で済む問題ではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 反省さんに賛成さんに賛成

    私は4歳のとき、つながれている犬に顔をかまれて今でも頬に傷があります。血まみれになって帰宅した私に家族は仰天したらしい。幼稚園で怪我した顔をオバケとからかわれたのは今でも悔しいが、犬のことは恨んでいません。

    謝りにきた飼い主に祖父が言ったことは「散歩させないと犬はイライラするんですよ。」
    私は「犬には犬の事情があるんだよ」と諭されました。

    その後、犬を飼ってもらい犬の習性を身をもって学びました。大怪我しても犬嫌いではないのは周りの対応のせいかな、と思っています。

    考えてみたら、その頃は子供たちは「犬は逃げると追ってくる」「知らない犬と目を合わせたらだめ」「犬がきたら迂回して通る」「こわがるそぶりをしない」など、いつの間にか知ってましたね。

    半(?)ノラがうろついていたり、バタヤさんがへべれけになっていたり、公園で泥団子投げあったり、
    「ストレス」「訴訟」「きれる、むかつく」なんて言葉もなかったようなころは、なんとまあ、野蛮でもの懐かしい時代でしたね。

    過保護にされている犬も子供もかわいそうな気がします。犬だって子供だって「話せばわかる」のに。

    ユーザーID:

  • お互いが歩みよらないと。

    ラブを飼ってます。 大型犬ですが、盲導犬やテレビなどのイメージからか恐がられず、きちんとつないで散歩をしていても子供のほうから走り寄って来ることがあります。幸いよほどのことがないと攻撃的にはならない犬なので、トラブルになったことはありませんが。

    噛まないようにしつけることは大事ですが、犬にすれば見知らぬ人間がいきなり嬌声をあげながら走ってきたら、恐怖感から攻撃的になることもあると思うんです。 なので、犬の飼い主サンはそういう時には抱き上げる、よける、注意するなどするべきですし、小さい子供の親御さんも「知らない犬に触ってはいけない」「犬の近くで大声をあげたり、走ってはいけない」というようなことを教えておいていただけると嬉しいのです。

    でも最近はだいぶ「触ってもいいですか?」と尋ねる人が増えたような気がします。

    ユーザーID:

  • 子供きらいさん

    ほらね、いろいろうるさい。
    極端な例を出してまで子供<ペットってことを認識させたいんでしょう。

    私に子供ができたら犬畜生には近寄らないようにしつけます。
    むしろ散歩中に犬と遭遇したら「狂犬だぁ!逃げろ!」と逃げるようにします。
    もちろん外でうんちもおしっこもさせません。
    もうこれでいいですか?

    ユーザーID:

  • 他人のものに手を出すときは

    よそさまの犬に手を出す時は「このワンちゃん触っても
    構いませんか」の一言があればトラブルは無くなるで
    しょう。また他人の赤ちゃんに手を出す時も「可愛い
    赤ちゃんですね、触ってもよろしいですか?」と、
    たった一言断っておけば大したトラブルにならないと
    思います。

    犬だって全部が血統書付きで、ペットショップから買
    われたものではありません。保健所から引き取られ、
    人間不信になった犬を一生懸命育てている飼い主さん
    もいらっしゃる訳です。そういうワンちゃんは噛む事
    もあります。人間の勝手で捨てられた犬を再び愛情で
    育て直すのは大変です。ちゃんとそのためにリードを
    つけているのだし、他人に触らせるために連れている
    訳ではありませんよ。

    勝手に近づいてきて噛まれたら自業自得だと思います。
    犬のしつけより子供のしつけのほうが大切でしょう。
    「よその犬に触る時は飼い主さんに一言触っていいで
    すか?」って聞こうね、これだけなんだから。

    ユーザーID:

  • 普通に考えて・・

    どっちもどっちなんだけど、
    何人か書かれてるように人間社会なんだから、
    比率で言えば飼い主が悪くなるでしょ。
    何が起きたって飼い主が悪くなる。
    その意識で散歩させないと駄目でしょ?
    そうなると犬から目を離さず、
    子供が近づいたら遠ざける。
    これでいいんじゃないの?
    それが面倒くさいからゴチャゴチャ言ってるの?
    あくまでも「人間社会」ですからね。
    交流がどうのこうのって、
    飼い犬が噛むというリスクを背負って
    やって頂ければいいですよ。
    賠償問題とかも含めて。。
    あーその時には子供の悪口は言わないように。
    人間社会ですからね。

    ユーザーID:

  • ペット嫌いさん

    申し訳ありません。
    どうやら貴方のIQを省みずに話しをしてしまったようです。

    書いた後に、私も怒りにまかせての発言を反省しました。

    貴方様のような素晴らしい人のお子様は、もちろん散歩中の犬になんて近づかないんでしょう。
    なんと言っても、そのように素晴らしい発言をするんですから

    ユーザーID:

  • 子どもを持つ立場です

    2歳の子どもの母親です。
    そして私自身犬を飼った事がありません。
    子どもの頃に、犬に噛まれた経験があります。
    なので、娘にもそんな思いをさせたくないので歩くようになった頃からずっと言い聞かせています。
    これからも言い聞かせます。

    ですが、犬をお飼いの方々は揃ってスルーされていますよね。
    「早朝や夜に散歩する」ということを。

    私も子どもに言い聞かせますが、犬を飼っている皆さんも「早朝や夜(もしくは夕飯時)散歩するようにする」ということをして頂けないでしょうか?
    それだけで、子どもが勝手に触ってくるという状況に遭遇する事が激減すると思いますが・・・。
    何故皆さん見事にスルーするのでしょう?

    まさか、そんなこと出来ない等と言いませんよね?
    お互い様・・・・ですよね?

    ユーザーID:

  • 皆さんよくかんがえよう

    人の物に触るときには一声かけましょう。
    一声かけれない人は触るのをやめましょう。

    これって常識じゃないのかな?
    私がおかしいのかな?

    ユーザーID:

  • 私も反省さんと同じく

    このトピを見て、飼い主さんも聞いてほしいんだなって反省しました。いままでの飼い主さんごめんなさい。今度からちゃんと聞きますから触らせてくださいね。

    ユーザーID:

  • あ〜〜〜〜〜もう!

    どなたかも仰ってますけど、
    なんで「お互い気をつけようね」で終われないの?
    トピ主さんは、飼い主側も気をつける事を前提に
    「小さなお子さんの親も気をつけて下さいね」って呼び掛けているだけでしょう?
    それが「でも犬ってこうだった」「子供だって!」の
    応酬・・
    自分の体験を挙げてるのでしょうけど、トピ主さんの呼び掛けに対するレスとしては“トピずれ”でしょう?
    別トピたてれば?

    ユーザーID:

  • お願いしているだけなんですが‥

    「人間社会」ですか‥。。
    それで全てを片付けられたら動物達はかわいそうですね。
    野生動物も含め、何の為に生きているのでしょうね。

    ‥って言い出しても仕方ないですね。
    人が身に付けている時計を見たい時に
    「見せて♪見せて♪」という事と何ら変わらないと
    思うのですが??
    ただ「触らせて♪」と言って欲しいってそんなに
    反発を買うものですか??

    飼い主は飼い主として犬を護る為、また迷惑を掛けぬよう
    最大限の躾と注意をはらいます。
    それでも確実で絶対的な躾は誰にも出来ません。
    どんなに優秀なトレーナーだって無理でしょう。
    だって彼らには感情があるのですから。
    ので!保護者様にもお子様を護る為にも最大限の注意をはらって頂きたくお願いしている、それだけなのに‥。

    絶対に噛みません!!ちゃんと躾ています!!
    なんて言う飼い主には気を付けた方が。。
    「ウチの子に限って!!」ってばか親と一緒です。

    お願いです。ワンコが保健所行きにならぬ為にも
    「触っても良い??」をお願いします。

    ユーザーID:

  • 本当に愛犬家?

    犬は寒冷地を好むと聞きます。
    子どもが野放しの時間帯は日中と思われますが、その日中とは裸足で地面に接する犬には暑いのではありませんか。
    動物虐待としか思えません。
    逆に深夜・早朝に子どもを放置するのは児童虐待ですが、そんな人は滅多に見ませんね。

    ユーザーID:

  • アルバムバムさん

    あの、犬を早朝や夜に散歩させて欲しいというのは、お子さんと遭遇する機会を減らすためですか? ノーリードで好き勝手に散歩させている飼い主ならともかく、普通は犬を制御できる長さにリードを持ち、誰かとすれ違う時にはぐっとリードを引いて体側に寄せますよ。そんな配慮すらできない飼い主なら、そりゃ時間を指定されても仕方ないと思います。

    ですが、普通に常識を守って飼育してる側からすると、なぜ散歩の時間まで指定されなくちゃいけない?と正直思います。だって、犬に触れる距離まで突然走りよってこられない限り、噛むなどの事故は物理的に起きないのですよ(力も噛み癖もある犬なら別ですが、今回はそういうレアケースを論じてるわけじゃありません)。犬が怖いのは理屈じゃないというのはわかりますけど、飼い主も充分気を付けるから、小さいお子さんをお持ちの親御さんも黙って触らないよう気を付けて下さいね、というごく単純な話なのに、そこまで飼い主側に要求するのは傲慢ではないですか。皆さんスルーしてるのではなく、なんというか、レスするまでもないと思ってるんじゃないかしら。

    ROMを続けてきた私でさえ、首をかしげる意見でした。

    ユーザーID:

  • みどりさんへ

    >犬はみんな寒冷地を好むと聞きます。

    あなたは犬のことをどれくらい知っているのですか?
    こんなどこで知ったかわからない知識をひけらかされるのは怖いですね。
    知らない人が鵜呑みにしますので、一通り自分で調べてから投稿してくださいね。

    真夏の炎天下で犬の散歩するのは虐待ですが、
    春・秋・冬のお昼の天気の良い日に散歩するのは
    虐待ではありませんよ。
    水も持ち歩いて常に水分補給をすればいいのですし。

    このトピについては
    飼い主:噛まないようにしつける
    子供がいる親:子供に「触っていいですか?」って聞いてから
    触ろうねと言い聞かせる
    で結論出てるでしょ?

    ユーザーID:

  • 想像力がない

    え〜と、犬の視点からすると、いきなり近づいてきて触ろうとすると言うことは、
    「人間に向かって、像や馬が突進しているのと同じ位のスケールサイズ」
    これで、笑っていられると?
    笑っていられるなら構いませんが、普通怯えて、予期せぬ行動をとりませんか?
    ついでに言うと、所詮犬。何するか分かったものではない、だから不用意に近づくな。

    ユーザーID:

  • ええっ?!

    > 飼い主:噛まないようにしつける

    なんて結論にはなってないと思いますが…。

    しつけるんじゃなくて、犬の習性を良く知っていて犬を外に連れ出している飼い主しか危険を避ける事は難しいのでは?大体しつけ自体、危険を回避できる躾けがどの程度かを判断するのは他ならぬ飼い主なのだから。

    飼い主は犬に勝手に触ってくる(良い事じゃないけど)人がいるので、それを想定した対処をする必要があると思います。

    もちろん子供も勝手に触っちゃいけないことは当たり前です。

    でも、それは「道路に飛び出してはいけない」と同じです。飛び出してくる人が悪くても、事故を起こしたらぶつかった車の運転手が飛び出しに気づかなかったということで飛び出した人よりずっと重い過失を背負わされるのでは?

    飼い犬を連れて歩くのも、車を運転するのも同じです。安全に散歩できる時間帯や経路を選ぶのは飼い主の安全対策として大事なのでは?

    ユーザーID:

  • 犬にとっては

    まだ世の中をよくわからない子供が、どんなに躾けていても、大人にとって不可解で突飛な行動をすることはあります。
    逆に、どんなに躾けの行き届いた犬でも、急な出来事に驚いて吼えたり噛み付いたりもあります。
    子供にせよ、犬にせよ完璧な躾けを相手に求めるのは無理ことです。
    中には、盲導犬のように素晴らしい犬もいますが、訓練の厳しさをごく普通の家庭用ペットに求めるのは無理です。
    まして散歩中でしょ?不特定多数の人がいるわけで、それぞれ家庭の事情が違います。

    ブリジットさんへ
    命令されているようで不快にかんじているようですが、ようは、
    子供が出てくる時間帯に犬の散歩をしたら不快な思いをした→子供に出て行けというのは無理→
    ならば不快な思いをしないように、時間帯をずらす。
    別に子供のためではなく、かわいいペットと自分のためにというふうに受け取れませんか?
    無論、不愉快なおもいをしないなら、子供の多い場所に連れて行ってもいいとおもいます。

    参考までに、犬は元々夜行性の動物です。犬にとって本来は昼より夜や早朝の散歩のほうが気持ちいいとおもいます。昼の散歩は犬にとっても飼い主のエゴといえます。

    ユーザーID:

  • 経験で・・・

    もう、散々同じ意見が出ているし、いいかなと思っていたのですが書きたくなりました。
    もしかして読み飛ばしてしまってまとばずれな意見を書いてしまうかも知れませんがすいません

    口にサークルをつければという人はちょっとひどいかも。
    鼻先を何かで覆われるという事はどの動物にとっても苦痛だと思います
    これを犬に強いるなら、同じ様に子供にも紐をつけて自分の手元の範疇に必ず置くべくなのだと思います
    (続きます)

    ユーザーID:

  • 経験で・・・2

    犬をきちんとしつけてと書いている人は、既に他の方も書いてますが、本能や性質でどうしても防げない事故もある事を知ってください
    犬は、不意にお尻をつかまれると防衛本能から噛もうとします
    全く何もしない犬のが珍しいと思います

    私が小学校の時、近所のおばさんの柴犬と仲良しでした
    おばさんが散歩に行く時よくご一緒させてもらいました
    犬もおばさんも私も嬉しい。子供がいない、おばさん夫婦にとってこの子は命、私の子供よとおばさんは言ってました

    愛情一杯で育った犬は、穏やかでいい子でしたが、不意にお尻に抱きついた子にびっくりして甘噛みしてしまいました

    子供の怪我は大した事無く、その子のお母さんも気にしなくていいですよ。いきなり手を出したうちも悪いのですと言ってましたが
    おばさんは、犬を薬殺しました

    当時、皆がいいと言ってるのに何故おばさんが犬を殺してしまったのわかりませんでした
    おばんさんは、皆さんに迷惑を掛けたのでといってました。本当は今もわかりません
    おばさんは、2度と動物は飼わない。あの子が私の全部だったからと言ってました
    思い出すと今でもやるせない気持ちになります

    ユーザーID:

  • 説明させて下さい

    犬は本来、昼間に外に連れ出すべきではないというご意見がありましたが、夏場はともかく、チワワやマルチーズ、ヨーキーのように、アンダーコートがないために寒さに弱い犬もいるんですよ。私は飼ってませんけど、そういう犬種や体力のない老犬は、昼間の暖かい陽射しの中で散歩させる必要があります。

    ちなみに私は、お子さんが突然犬に触ってきて不快な思いをしたことは別にないです。幼児が興味を持っている気配を感じたら、それとなく距離を置くようにして、まずお母さんの反応を見ます。「触っちゃだめよ、見るだけよ」と言ってくれるお母さんも少なくありません。そうでない場合は、抱っこするか道を変えますよ。

    犬というものはほんの数十年前までは、鎖もつけずその辺をうろうろ歩きまわり、子どもと一緒に野原をかけまわっていたものでした。椎名誠さんのエッセイなどに出てくる、古き良き昭和の時代です。事故を回避するために、少しでも危険のあるものは目の見えないところに排除しようという考え自体に違和感を覚えたので(たとえそれが飼い主の利益だとしても)、レスしました。言葉が足りなくて申し訳ありませんでしたが、それが私の真意です。

    ユーザーID:

  • 説明させて下さい−追加

    もうひとつ言わせて下さい。

    私は大の動物好きですが、小さい頃は飼っている犬や親戚の家の犬に何度か噛まれたことがあります。尻尾を引っ張ったりとか、背中に乗ろうとした時だったと思います。そうやって動物が嫌がること、してはいけないことを学びました。あの頃は親も鷹揚に構えてましたね。

    犬を含めたペットがここまで人間社会に入り込んでいる以上、完全に避けて生きていくことは難しいので、好き嫌いに関係なく、正しい接し方をお子さんに教えるのは必要なことだと思います。怖い(嫌い)なら「近寄らない、突然奇声を上げない」。興味があるなら「急に触らない、嫌がる触り方をしない」。問題は、親自体に正しい接し方を知らない人たちが増えてることなんですけどね・・・。私はもし聞かれたら、「手をそっと下から出して、まず匂いを嗅がせてね」と教えてます。年齢的に無理だと判断したら断ります。だから、まず飼い主に聞いて下さい。

    そうやって、動物好きの子どもが増えたらいいと思います。

    ユーザーID:

  • こんこんキツネさんへ

    >犬は元々夜行性の動物です。

    っていつの時代でしょうか?
    まさかまだ人間が犬をペットとして飼っていない時代
    ではないですよね?
    昼間寝て、夜起きて働いている人がいるように、
    飼い主と同じ生活をしているのですから、全ての犬
    が夜や早朝が好きなんてこと有り得ませんよ。

    夜は犬がいるからといっても一人で出歩くのは
    危ないときもありますし。
    それぞれ生活サイクルがありますから。

    お互いが気をつければ、昼間でも問題ないでしょ?

    ユーザーID:

  • 不愉快なおもいをしないならどうでもいいのでは?

    匿名さんへ
    まず、私は、匿名で意見する人を好みません。
    問題がないのなら、きちんと名乗ってください。
    本来なら、匿名というだけでお答えする義務は無いとおもいますが、一応お話します。
    犬ほど人間の手で品種改良が進められた動物はいません。
    確かに、夜活動するより昼に活発になる犬種もあるかもしれません。
    何匹も犬を飼った経験上、真昼の犬はだるそうに見受けましたが、前述の中に小型犬の中には昼のほうが犬が気持ち良さそうだというお話もありました。別に昼でも子供が少ない場所を選べばよいだけのことではないですか?
    早朝の散歩以外でも工夫はいろいろできるとおもいます。
    主旨はトラブルが多い人は、お互い相手への希望を述べる前に、自分のほうでも工夫すべきことはないかということです。
    もちろんお互いが譲り合ったり、それなりのスペースが確保できるなど、不愉快な思いをしない場合好きな時間帯に散歩されればいいとおもいます。そのことも明記してあります。よく読んでください。

    ユーザーID:

  • うわ、まだやってる・・

    トピ主:「飼い主も気を付けます!お子さんをお持ちの親御さんも気をつけてね」

    そうだね!お互い気を付けようね!

    トピ主の呼び掛けに同意の私としては、これで充分な話なんだが・・

    散歩の時間を考えろとか口に何かはめろとか夜行性がどうのとか、いちいち細かく例を出してまでバトルする事かいな。

    ユーザーID:

  • 飼い主責任を明確に

    ブリジットさん

    > 犬を含めたペットがここまで人間社会に入り込んでいる
    > 以上、

    でも、持ち込みたい人たちが自分たちのために持ち込んでるのですよね?

    一般人が犬の習性を知っているに越した事はないけど、知らない事に何の責任もないと思います。

    車だって、交通ルールを知らない歩行者がいることを前提に、それでも安全を守るよう運転する事を義務づけられたり、事故を起こした時の賠償のための保険も義務づけられてる。

    ペットについて思うのは、犬という牙を持った危険な動物を一般生活の中で自由に連れ歩いているくせに、飼い主は犬が危害を加えた時の補償制度や、社会が負ってる負担に対するコストをおざなりにしてるって事です。

    ドイツ、オランダ、フィンランドなどのヨーロッパの国々にならい、「犬税」を負担させるのも良いかもしれませんね。犬の糞尿などで汚れた市内の清掃費用として犬税が掛けられてるそうです。

    今の日本は犬に関しては飼い主のやりたい放題のように思います。こういうことで犬を飼う事への社会的責任を自覚してもらうのもいいのでは?

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧