• ホーム
  • 健康
  • 片付け、片付け、片付け、励みにしたい。

片付け、片付け、片付け、励みにしたい。

レス22
(トピ主0
お気に入り7

心や体の悩み

かなこ

30代の独身女性です。
一緒に暮らす彼がいます。

私は片付けが出来ません。
物が多すぎ、特に洋服が溢れてそれが原因の様です。
彼の服等も任せられているので買ってしまう。
でも彼も喜んでいるのですが。。
買い物下手では無いので良い物を安く
買っていると思います。

また、物が捨てられない、10年前の
使わない物が漫然とある。。。

掃除が出来無いと言うより、
片づけが出来ないのです。

週末、泣きながら片付けています。
片づけが出来たら人生変わるかも知れない。
物を捨てられたら人生変わるかも知れない。
そう思っています。

同じ思いの人、また他の方もお話聞かせてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 片付けるために

    まず、モノをドンドン捨てましょう。
    話はそれからです。

    雑誌によくある整理術でなんとかしようと思わないで下さい。

    ユーザーID:

  • リサイクルへ持っていったらどうでしょうか?

    我が家は、細かい物が多いし、昔の物もありますよ。しかしこの度の地震で震度4でも何も落ちなかったのが奇跡です。これを機に少しは片付けようと実感しました。私は、O型ですが先日、娘のお友達が来ていて遊んでいたらパソコンの台が崩れてしまったら、その子が悪いと思って片付けてくれたのです、自分なりに片付けていたのですが・・・その子は、A型と言っていましたがきっちり片付けて行きました。我が家は、OとB型なので一家に1人はA型が欲しいと思いました。小2なのに綺麗にピッタリと片付けていき、頭が上がりません。家の中が綺麗な人は、体型もスリムらしいです。少しづつでも片付けて、リサイクルにでも出せば、少しはお金になりますからね。物がある分お金も残っていない現実の我が家です。頑張りましょう。

    ユーザーID:

  • まめに動く

    片付けのコツは、ひとつの事をしたら、その都度片付ける事です。あとでまとめてと思ったら、もう出来ません。

    例えば、本を読む。読んだらすぐ片付ける。次にお茶を飲む。飲んだら、片付ける。これをあとで一遍にやろうとすると、本が流しに行ったり、カップが本棚に行ったりします。やる事が混乱するから。

    あと、私は家事をする時、自分マニュアル(手順)を作ってます。この順番を変えると、途端に能率が下がります。

    ユーザーID:

  • あなたにお勧めする本

    トピ主さん、こんばんは。

    私もトピ主さんと同じく、片づけが本当に苦手で今も日々悪戦苦闘しています。

    私は現在専業主婦で家にいるのでまだ時間がある分以前よりだいぶマシになりましたが、
    今年に入ってから7ヶ月間フルタイムで働いていた頃は片付け(その他家事)が
    全く追いつかなくて、部屋はどんどん荒れていくし自分は疲れて片付けるだけの気力が出ないしで、
    あの頃は本当に大変でした。

    家事に専念するために退職し、家にいるようになってからもなかなか
    片付けに取り掛かる気力が持てずにいてついダラダラしていたのですが、
    さすがにこれではいけないと日々試行錯誤していく中でとても良い本を見つけました。
    この2冊の本のおかげで、私の中で少しずつではあるけれど
    意識改革ができてきて、段々と片付けが進むようになりました。

    トピ主さんにもきっと役に立つのではないかと思ってます。
    ぜひ機会があればご一読ください。

    『ガラクタ捨てれば自分が見える』カレン・キングストン 著 田村明子 訳

    『いまやろうと思ってたのに・・・」リタ・エメット 著 中井京子 訳

    ユーザーID:

  • 分かってるじゃないですか

    > また、物が捨てられない、10年前の
    > 使わない物が漫然とある。。。

    かなこさん、捨てなきゃいけないものが何なのか、
    ご自分で分かってらっしゃるじゃないですか!

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ムカデじゃあるまいし

    靴を冠婚葬祭用に黒と茶の2足しかもたず
    普段は草履で過ごしている(履き潰し新しいのを買う)舅のヒトコト。

    姑の話によると「もう営業をしないとなったとたん
    やっぱり冠婚葬祭用のスーツ一つ残して裏の空き地で
    燃やしちゃった」(ダイオキシンはどうなるの?って時代じゃなくてよかったか)そうな。

    収納しきれないのは(片付かない)その量にもよるよ。
    ウチの舅は極端な例だけど、モノに束縛されないって生活も楽なのは確か。 職種にもよるんだけどね。

    ユーザーID:

  • モノは隠せ!

    洋服に関して言えば、1年着なかったものは処分しても不自由しないとか。 私は半年に1度くらい、もう着ないだろうと思われる衣類を一気に処分します。 

    部屋の中の場合、とにかく目に付くところにモノをおかないことです。 扉がある収納にじゃんじゃんしまう。 収納が少なければ、インテリアにもなりそうな大きめの箱に放り込んで、とりあえずはオシャレな柄の布でも被せておくだけでも違います。 

    DVDもCDも、本も電話帳も、はたまたネコの餌もすべて同系統のモノ同士でひとまとめにして、見えないところに隠します。これで結構すっきりしますよ。

    あとは少しずつでもいいですから、毎日片付けましょう。 「使ったモノは用が済んだらすぐに片付ける!」...うちの母の口癖でした。

    何時、誰が来ても恥ずかしくないようなインテリアにしておこう...と思うだけでも違ってくると思います。 ま、私の場合、これが一番のモチベーションかな。 見栄っ張りなんで、誰か突然来た時に散らかりっぱなしになってるのが耐えられないんです。

    ユーザーID:

  • 片付け上手なお友達を

    あなたの周りに片付け上手なお友達がいますか?
    そんな人に相談してみませんか?
    手伝ってくれそうなら有償でお願いしてみましょう。
    お友達には片付けではなく、物を減らしたい事を
    ちゃんと伝えてね。

    例えば箱を3つ作り、
    今つかっているもの と
    つかっていないけれども保留にしたいもの と
    数年つかっていないor必要ないもの にわけます。

    今つかわないけれども保留にしたい物は
    そのお手伝いしてくれる人に具体的に何故
    残したいのかを説明してください。
    友達にはできるだけ矛盾点など指摘して
    もらうとかなりの物が必要の無いもの箱
    行きになります。

    上の方法はもちろん自分1人でもできますが、
    人に捨ててもらうと思い切りがつきますよ。
    私は片づけは好きですが、物が多くて大変。
    結婚を期に旦那に上記方法で次々と捨てられて
    いきました。その時は涙したけれども、今
    思うと「あ〜、あれとっておけばよかった。」
    と思い出すものは一つもありません。

    後は悔いの残らないうちにゴミ袋につめて
    ゴミの日に出す!!!
    物が減れば片づけは楽になります。

    ユーザーID:

  • トピ主さん、頑張って!

    私はトピ主さんと逆で“捨て魔”です(笑)
    物を少なくスッキリ過ごすのがとっても気持ちいいです。

    トピ主さんにアドバイスです。
    まず、大きいダンボールを用意して使わなそうなもの
    ドンドン入れてみてください。
    そこですぐには捨てなくていいですよ(すぐに捨てられるくらいなら悩まないですもんね^^)
    それを一ヶ月、二ヶ月、三ヶ月・・・(季節物だったらシーズンが終わるまで)放置しておきます。
    その間に「あ、アレどこやったかな??」って思うものがあったら箱から出して取っておきます。
    でもほとんどが一度も箱を開ける事なく日がたちます。
    物によっては数年後使いたい!!って思うかもしれないけれど私の場合、高価なものじゃなければ思い切って捨てます。
    そして数ヶ月、数年?経ったら箱は開けないでそのまま捨てちゃいましょう!!もうなくしたものだと思って。
    ここであけたらまた元に戻っちゃいますよ〜

    横ですが、ジンジャーさん。
    O型さんは片付け苦手な人多いですね。(もちろん全員じゃないですよ)
    それでもあまりイライラせずのんびりしてるので私は好きですよ♪

    ユーザーID:

  • うちは夫婦で(涙)

    私も片付けられないんですよ〜。

    掃除は嫌いじゃないんですが、モノが片付かない。
    特に、仕掛中の書類・読みかけの本・郵便物類(片付けると忘れる)のと、どこにしまうか分類できないモノ(片付ける場所が決まっていないから、掃除しても行き場がない)がたまっていきます。

    夫は輪をかけて片付け嫌いで、出したものは出しっぱなし(私が呆れるほど)。彼の場合は、どんなに部屋が散らかっていても何とも思わないので、片付けようという気持ちが働かないらしい。

    この前、仕事から帰って部屋に入った時、あまりの散らかりように泥棒が入ったのかと焦ったのですが、よく考えたら家を出た時と同じでした。

    ちなみに私はB型、夫はA型。
    つきあうまでA型の人は几帳面だと思っていましたが、嘘ばっかり〜。

    ユーザーID:

  • 是非この本を読んで!

    片付けが嫌いで物が多くてどうしようもなかった私を「やろう」という気にさせてくれた本です。

    「捨てる!」快適生活  飯田久恵  三笠書房

    http://www.soundinfo.jp/books/product/4837918840.html

    この本を読むと納得して物を減らそうという気持ちになります。ほんと、お勧めです。

    ユーザーID:

  • おすすめは

    引越しすると良いですよ。
    思い切って捨てることができます。
    こちらは泣く泣くゴミ袋にいれたのに、引越し業者はいとも簡単に捨てます。
    引越し業者のテキパキした動きを見ると、
    「そのゴミ袋ちょっと待った〜」なんて言う暇ないですから。
    なんだかそれで踏ん切りがつきます。
    引越しが嫌なら、思い切って友達に頼んでみましょう。
    きっとガンガン捨ててくれますよ。

    「これ最後に着たのいつ?」
    「ん〜と、10年前?」
    「じゃ、捨てだね(ポイッ)」

    嫌な気持ちになるかもしれないけど、スッキリとした部屋になったらすぐに忘れますよ。

    ユーザーID:

  • 引っ越す

    引っ越して、必要なものだけ取り出して生活。
    1年間開けなかったダンボール箱は、そのまま捨てても大丈夫!
    ついでに引越しで役に立たなかった彼も捨てても大丈夫!

    ユーザーID:

  • お気に入りでそろえましょう

    安くよいものを買っているとのことなので,金銭面ではとても努力なさっているようなのですが,やはり他のレスでご指摘される方が多いように,捨てることに関しては苦手なようですね.

    私は捨てまくりの方なので家の中はすっからかんに近い状態なのですが,きれいにした後にもう物を増やさない工夫をしています.
    例えばジャケットでもなんでも欲しいものがあったとしたら,いろいろ見て回りますよね.目先のものをすぐ買っちゃうんじゃなくて一番気に入ったものを探すんです.このときは値段なんか気にしません.で,一番お気に入りになった服ならが安かろうと高かろうと買います.やっぱりあっちがよかったななんて少しでも未練が残ると次が欲しくなりますから,妥協は一切しません.
    するとお気に入りなのですから大事にしますし,長く使います.他に買う必要もないので物は増えません.

    いかがですか?

    ユーザーID:

  • 血液型は関係ない

    関係あるとしたら
    育ち方です。

    特に母親との確執があるヒトなどは多いようです。

    ユーザーID:

  • 捨てる、捨てる、捨てる・・でしょう

    理屈ではわかってるんですけどねぇ〜。
    かく言う私も。

    部屋のキャパは有限です。
    物質はあの世に持っては行けません。
    「物をたくさん持っている=裕福、または幸せ」世代ジュニアではないでしょうか?
    おたくらの年代は特に。

    ユーザーID:

  • 買うから駄目なのです。

    「良い物を安く買う」←これが実は駄目なのです。

    本当にスッキリした人というのは、実は捨て上手より、片付け上手より、買い上手であるです。
    買い上手とは、安く買う事ができる人ではありませんよ。
    買う時点で、これは本当に自分に必要かどうか、判断できているという事です。
    1万円のものが1千円で売られていて
    「9千円おトクだからっ!」
    と買っても、自分にどうしても必要な物でなければ、実際には1千円損したのと同じ事です。

    それから、服などはまさにそうですが。
    安かったから〜と買ったものは、安かったから〜とすぐに飽きます。
    高いものこそ
    「高かったし、数回しか使っていないから捨てられないのよ!」
    となりそうですが。
    高いけれどどうしても欲しかった物とは、自然ととても気に入っている物であるので、活躍回数も多いはずです。

    ユーザーID:

  • 1つ買ったら2つ捨てる

    簡単なルールを決めればいいのです。
    僕は独身時代以下の3つを行っていました。

    A. 1つ買ったら2つ捨てる
    B. 1年間使用しなかったら捨てる
    C. 記念品等は除く

    最後結婚するころに残ったのは本当に大事な物だけでした。
    はっきり言って捨てすぎでした。
    (パンツパニックとか靴下パニックが発生する)

    でも捨てる痛みを心に残せたために、逆に慎重に買い物できたと思います。

    ユーザーID:

  • イスなどから、立ち上がったとき、物を必ず1つは持つ

    週末泣きながら片付けるのところは、以前の私そっくりです。
    物はかってに、テーブルや床にのるのではなく、かなこさんが、そこへ置いたからあるのです。

    イスやソファから立ち上がったついでにテーブルの上の
    本を、本箱にいれる。 
    また、使いかけのハサミなども後1時間後に使おうと思った物でも、テーブルの上じゃなく、その置場へ持っていく。 

    ついでにが忘れずにできたら、週末の片付けの時間は半分ですみます。 

    その上で、捨てるのです。 捨てるときに、これは5000円で買ったけど、使わなかった、もったいないなあと感ずれば、無駄遣いが減り、よいことです。
    はずかしくて金額はかけませんが、食費が減り、しかも台所が以前よりも使いやすくなったので、おかずも1品ふえました。 野菜やカンズメなど捨てなくなりました。

    ユーザーID:

  • トピ主です。近況報告

    皆さん、ありがとうございます。
    その後の私の状況をお知らせ致します。

    週に45mlのゴミ袋、
    約、20袋以上捨てています。
    元々オークションで出品者として経験のある
    ので「要らない」と思える物を
    バンバン売っています。

    『要らない物は、要らない。』
    そう考える事が必要な事。
    要らない物は何があるかと毎日、考えています。

    タオル、バスタオル、ハンカチ、
    コーヒー、紅茶の食器を集めるのが趣味で
    有り得ない量の物に囲まれています。

    引越し祝いに友人にバスタオル、食器等
    あげたり、少しづつ減らしています。

    重複している絶対に使わない売れない物や、
    古い下着、売れない洋服等、バンバン捨てています。

    3LDKの部屋がどの部屋も綺麗になって
    いない現実、私は横浜の中心地に住んでいるので
    家賃も馬鹿にならないのに何をやっているのかと、
    考え、日々「捨てて」います。

    ユーザーID:

  • 買いすぎ!!!

    重箱のスミツツキですみませんが、45「リットル」ですよね(笑)
    なんとなく可愛かったので…でも20袋って相当ですね。

    そんなに捨ててるのに物があふれているなんて、どれだけ買い物しているのでしょうか!ちょっと買い物依存症…なのかな。

    衝動買いを絶対にやめてみる、というのがトピ主さんに合っていそう。
    いくらお買い得だ、欲しい、とその場で思っても、1度は家に帰って考えるんです。
    それに、あれこれ考えるほうが楽しいです。ぱっと買ってしまうと、買い物欲が満たされないんですよ。
    「5千円くらい」と思っても、20個買えば10万円。と、私もおばかなので最近まで気付きませんでした。

    ユーザーID:

  • 脱却しました。

    収納とか整理とかいろいろ言うけど、要らないものを
    捨てるだけで、4分の3は片づくらしいです。
    まさに今がそうです。
    また、たくさん捨てまくったことで、物に対する
    申し訳なさとかが生まれて、余計な物はもう買わないで
    おこうっていう反省もできました。
    今までけっこう細々した買い物をしていたのですが
    ちりも積もれば馬鹿にならない額になります。
    要らない物は買わない、使わない物は捨てる!
    それに限りますね・・。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧