子どもは親孝行であるべきですか

レス11
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

ねんど

私は40代、子持ちの既婚女性です。
私自身は実親に反抗することなく成長し、親の顔色を
見ながらいい子で居続け結婚しました。出産し子育てを
通じて反抗期に反抗してこなかった自分に気付きました。
今、親に反抗して親離れをし大人になりたい自分がいる。
でもこの歳でそれをする事は、老いた実親には出来ない。

親に反抗するという事・・実親は孫(私の子)に理想を
押付け、いまだに私に良き嫁、良き母、良き娘を望みます。
私には私の考え、子育て理論があり、それが実親の望みと
違うのが悲しくて苦しいのです。

私は老いた親と戦いたくありません。私は自分を偽り、
親の安心する私像を作ってきました。でも今の私は、
我が子を私達夫婦の心のままに育てたい。ジジババの
意見を取り入れたくないんです。

ジジババの意見を取り入れないという事は私が実親を
裏切る事。ここまで我慢してきたんだから一生いい子で
いたい私がいます。1人の大人として、親を足蹴にし
乗り越えたい私もいます。

実親はあと数年で70代。幸せなままで彼等を送りたい。
私はこれからどんな気持ちで生きればいいでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親孝行の定義

    親の言いなりになるのが親孝行だと思い込んで40年も生きて来られたのですね。お気の毒です。

    私は、親孝行というのは自分自身が幸せに生きていくことだと言い聞かされて育ったので、そういうもんだと思っていました。母に感謝。

    親とあなたは別の人格で、別の時代を生きなくてはならない存在です。従って、老いていくばかりの親の言いなりになることがこれからも正しいわけはありません。

    そもそも親に逆らうという言い方自体、成人した子には適切ではないと思います。価値観が違う、ただそれだけのことです。それを穏やかに伝えていく努力が必要だと思います。

    今後あなたが子育てしていく中で、ご自分の価値観を必要以上にお子さんに押し付けることがないよう祈っています。

    ユーザーID:

  • あなたは正しい。怯まないでがんばって。

    成人、しかも結婚・出産も経験している……そういう人間を「親子」という理由で支配し続けようというのは既に傲慢。言うことを聞く必要なんかありません。

    あなたが両親の呪縛に気がついたのは幸福なことだし、支配の連鎖を止めたいと考えるのは正しいことです。
    過干渉を拒絶すれば確かにトラブルになるでしょう。でもお子さんのことを考えてください。あなたがいい子でい続けたらどうなるでしょうか?

    ご両親の育て方はあなたの時代でさえ少々古いものだったのではありませんか?
    そんなやり方であなたのお子さんを育てたら後々苦労しますよ。女の子は自立する能力が身につかないだろうし、男の子でも人間関係の調整能力が低いとみなされるかも。
    大人になってから「どうしてこんな風に育てた」とお子さんから非難されるのはあなたです。

    お子さんの人生はご両親のそれよりもはるかに長いのです。どちらの幸福を優先すべきか、それは火を見るよりも明らかではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 優しいですね

    とぴぬしさんはとても優しい方だと思います。
    私は、厳しく過干渉な母に育てられました。自分で子育てをしていくうち、自分の子育てに疑問を持ち、親には言わずにおれなくなったので、昔の恨み辛みを言い、親も逆上し、絶縁みたいになりました。
    子どもを管理したり支配したくなる自分が今もいます。でも「親思い」というのは、自然になるものだと思っています。親が子どもに強制するものじゃない。
    夫の母はとにかく子ども思いで、無償の愛を感じますが、そうされるとこちらも自然と、敬愛の情を抱くものです。子どもを自分のコントロールできる状態に置いておこうとするのは、ただのエゴイズムですよ。
    でも、それに甘んじるのも自由。だって、その気になれば、ちゃんと対応できる力をトピ主さんだって持っているんだから。怖がらす、自分は何のために何を守って生きていくのが満足なんだろう?と考えて自ずと出た答えに従って行動するしかありません。

    ユーザーID:

  • がんばって

    >ジジババの意見を取り入れないという
    >事は私が実親を裏切る事。

    なんでそれが裏切りなの?

    >1人の大人として、親を足蹴にし
    >乗り越えたい私もいます。

    乗り越えるって足蹴にすることじゃないと思います。
    子供にも乗り越えることがあるけど、親にだって乗り越えることがあったはずです。
    でも、親は子離れを乗り越えずに、そのツケを子供に押し付けたんでしょう?
    押しつけられたツケをお返しするだけのことじゃないでしょうか?

    >私はこれからどんな気持ちで生き
    >ればいいでしょうか?

    それは自分で悩んで結論を出すしかないです。

    ユーザーID:

  • 裏切りじゃないよ

    ご両親が育てたあなたが、立派に成長し、結婚して子供を産み、そしてしっかり自我と意志を持って生きている。親孝行じゃないですか。
    親孝行って、我慢して言いなりになることじゃないと思いますよ。
    ご両親の意のままに動いてきたあなたを見ていて、ご両親は「やっぱり私たちが全部指示してあげないとこの子は生きていけない」と思ってしまっているかも知れません。
    しっかりと自分の意見を持ってりっぱに子育てしているあなたを見て、ご両親も安心するはず。
    勇気を出して、ご自分の意見を伝えてみてはいかがですか?
    ただ、ご両親の意見も長年の経験でつちかわれたアドバイスでもあると思いますので、良いと思うところは取り入れていくといいと思います。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 選択

    >ジジババの意見を取り入れないという事は私が実親を裏切る事。

    親の言うことをきかないことイコール裏切りではありません。それはどちらかというと自分自身への裏切りだと思います。

    親からいい子という評価を得ることが、これから社会で生きて行く上でなんの意味があるでしょうか?それは恐らく虚偽の自分の上に成り立つただの自己満足であり、そういう自己満足はいずれ崩壊するでしょう。なぜなら、虚偽の自分はあくまでも虚偽の存在でしかないからです。

    >実親はあと数年で70代。幸せなままで彼等を送りたい。

    このように「したい」のなら、そうすればいい。自分の生き方は自分で選択して決めるしかない。今までと違う生き方を選ぶなら、決して平たんな道ではない。

    60代なら若い。高齢だからという理由は困難な選択肢を避ける言い訳と思う。今までと違う生き方を選ぶのは勇気もいるし、困難を乗り越えてもいかなければならない。大変です。でも、そうしなければ、自分への本当の満足感を得ることができないかもしれない。

    自分が幸せでなければ誰をも幸せにはできません。

    ユーザーID:

  • 有難うございます 1

    お返事を下さった方々、どうも有り難うございました。

    自分の価値観を必要以上に子供に押し付けないこと。
    気をつけるよう心掛けます。

    親は私を大切に育ててくれました。そのせいなのか
    元々の気質か分かりませんが、私は自立する能力がなく
    人間関係の調整能力が低い、自信のない人間です。
    親への恨みと恩を、強く同時に感じてしまいます。

    私は欲張りなので、親にいい顔しつつ命令は適当に
    聞き流して夫や子供を守ろうと思っています。
    親に疑問を持った時からある程度頑張ってきましたが、
    時折すごく悲しくなって今回こちらに書き込みさせて
    もらいました。

    私の親は理想が高く、理想通りの娘になれない事
    そのものが裏切りで親不孝に思えるのです。
    「孫が健康なら十分」と言いながらも、習い事や
    性格や余暇の過ごし方にまで考えを何気に押し付けて
    くる親です。

    ユーザーID:

  • 有難うございます 2

    「親からいい子という評価を得ること」は私にとって
    普通の人よりかなりの重みがあるということですね。
    そんなばかげた呪縛から逃れたいけれど、逃れた先に
    満足も幸せもきっと感じられない。幸せを想像
    できない。

    呪縛から本気で逃れる気のない私は、孝行娘にも
    なれずに中途半端のまま過ごすしかないみたいです。
    分かっただけでも諦めがつくかもしれない。
    親身に考えて下さった皆さん、
    本当に有難うございました。

    ユーザーID:

  • 親孝行とは・・・

    親孝行とは、

    親の言うままになることではなく、貴女が社会人として立派に成り立っていることを親に見せ、「貴女の育てた子は一人前に育ちましたよ。育ててくれて有り難う、」と感謝することで、親が「おお、一人前な大人になったね」と安心する事をいいます。

    貴女の親孝行の定義が違いますね。

    ユーザーID:

  • 理想を愛して目の前の娘を見ない

    失礼ながらまるで血統書付きの子犬を持つ飼い主のような感覚なんでしょうかね。
    品評会で優勝、せめて表彰なら許すが、入賞なしならただ飯食いの役立たずの犬だ。みたいな感じですよね

    貴方は親孝行できないと言われてますが、第三者からみて貴方のご両親は”子育てに向いていない”と思いました。

    家族の一員のペットの犬でさえも”存在そのもの”を受け止めて、粗相しようがイタズラしようが病気で高額な医療費がかかろうが、子供のように愛されます。
    我が子の存在そのものを”丸ごと”受け止め、より高めていくのが子育てです。出来不出来で親の顔色を見て苦しむなんて悲しいですね。

    でもご両親自身もその親から認められない子育てを受けた連鎖かもしれませんよ。自己評価の低い親は子供にも同様の育て方をしてしまいますから
    反面教師としてご主人と暖かな家庭を作られては如何ですか?

    ユーザーID:

  • お返事有難うございます 3

    親孝行の定義が違うこと。
    そうですね。子供が一人前になった姿を見て親が安心すること。
    私も、難しく考えなければその通りだと思うのです。
    その通りであってほしい。

    私は料理が苦手な主婦です。気合を入れて時間を掛ければ美味しい物を作れますが、冷蔵庫の今あるものでパパっと短時間で数品という主婦ならではの料理は下手です。同居の義母はそれができる人です。私の夫も趣味で休日によく料理をしてくれます。
    実家の親は、私が義母や夫に料理をしてもらっていること自体が不満で、嫁として出来が悪いと悲しみます。料理が苦でなく理解ある義母や夫とは上手くいっています。
    ただ、私は親の気持ちも分かってしまうので、実親は安心してくれないので親不孝なのです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧