意外な結末(大統領選挙)

レス195
(トピ主0
お気に入り0

生活・身近な話題

ムーア

結局ブッシュが当選なんですね。
華氏911のあの盛り上がりや芸能人たちのこぞってのケリー・キャンペーンは一体なんだったんでしょう??
アメリカ人が分かりません。。。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数195

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 予想通りの結果です

    映画や芸能人に踊らされず、自分の考えで投票した結果でしょう。

    マスコミに踊らされてケリー氏に投票するほうがおかしいと思いますよ。
    (マニフェストや政策等を比較検討してケリー氏に投票した人もいるとは思いますが)

    後は、NRAの影響もあるのでしょうけど

    ユーザーID:

  • 私も知りたい

    あれだけブッシュ批判しておきながら、なんででしょうね。
    結局、ケリー氏に魅力が無かったのだと思います。
    ブッシュになって、これからどうなっていくのか、私も知りたいです。

    ユーザーID:

  • 予想の範囲内の結末

    ニュースをきちんと見ていればわかったことですが、大方の予想は「どちらも同じぐらいの支持で、接戦。どちらが勝ってもおかしくない」でした。ですから、今回の結末も十分予想の範囲内です。

    >華氏911のあの盛り上がりや芸能人たちのこぞってのケリー・キャンペーン

    これはアメリカの一部分に過ぎません。反ブッシュの動きだけを大きく取り上げられると、アメリカ全体が反ブッシュであるかのように錯覚してしまいますが、実際にはそうではありません。

    特定のイデオロギーに則った偏った報道というのは怖いものです。実際、CNNを見てその後に日本の「お昼のワイドショー」などを見ると、マスメディアによるフィルタリングということについて、深く考えさせられます。

    ところで、シュワルツェネッガー知事などはブッシュの応援演説していたこと知ってましたか?

    ユーザーID:

  • 結局そんなにかわらない

    良く知らないですが、印象として、ケリー支持者は結局都市部中心で、だからマスコミでのアピールもしやすかったけど、数はあと一歩だったのかなーと。

    アメリカは、私たちがテレビで知らないような田舎もたくさんありますよね。そして、結構そういうところではブッシュさんゆるぎない人気、じゃないですか?アメリカ在住の方?

    結局世の中そんなに早くは変わらないんだなーって思いました。今後4年間どうなることやら…。

    ユーザーID:

  • 予想通り

    マスコミの言うことを鵜呑みにした結果ですね。
    トピ主さんの考えは。
    もっと勉強してから発言した方がいいですよ。

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • やっぱりね。

    しょせん政治の世界はカネとパワー。特にアメリカの政治の世界はえげつない。正義や公正など二の次ね。

    ユーザーID:

  • お互いだと思います

    正直、ソロス氏などの資産家や、有名なミュージシャン
    映画監督などがケリーを思いっきり押していましたよね

    意外だったのは、いろんな雑誌とか(日本の)読んで、ケリーはインテリでイヤミで批判だけの人と感じる人もいたり、ブッシュは気さくで庶民的な母性本能をくすぐる感じ、南部のキリスト教と土地を愛する人・・というイメージもあったといいます。たしかに、イラク問題も大きいですが、キリスト教(中絶や同性愛などの論点は日本には少なめですよね・・)などの力、地盤などもあるのかな。
    奥さんの人気もあるかも。

    アメリカ人には、日本人なら何となくわかる心(夕焼け小焼けとか、春のうららの、とかの基本的なことですら)や歴史観などはさっぱりわからないでしょう。そして結構政治にはそういうモノ(イメージも)も大事です(日本もそうですよね)マスコミもアメリカは日本の以上に私見を入れるとも聞きます(で、マスコミもケリーよりが多かったような)で、結局私達にはよほどあちらで住むなどしないといろんな人と人種のいるアメリカ人の国民性など、つかめないですよ。日本だっていろんな人がすんでいるしね。

    ユーザーID:

  • アンチの限界

    この選挙、結局は「ブッシュ vs 反ブッシュ」でしたからね〜。

    「反○○」「アンチ○○」で得られる支持には限界がある
    ということなんじゃないでしょうか。

    「批判や否定は、共感を得られても信頼は得られない。」
    という言葉を誰かから聞いたことがあるのですが、
    まさにそれだったのかも。

    この前の日本の選挙で、民主が伸び悩んだのと同じ展開だなー、
    なんて思ってしまいました。

    まぁ、再選したからには、撒いた種は
    最後まで責任持ってしっかり刈り取って欲しいものですね。

    ユーザーID:

  • ブッシュ大統領でよかった!

    予想通りです。

    何より、対日政策、北朝鮮問題などを考えても、日本にとって、ブッシュ大統領が再選されてよかったと思っています。

    ケリー候補を推された人たちは、マスコミの論評を信用した人たちではないでしょうか。現実の国際政治、アメリカ国内政治は、もっと複眼的な視点から動いていると思います。

    ユーザーID:

  • がっかり

    ケリー候補に投票した分別ある知識層が気の毒です・・・。
    世界に対して恥ずかしいでしょうね。
    また今後の4年間で世界は悪くなっていくのでしょう。
    もうあの男の顔をTVで見ないですむと思ったのに・・・。

    ユーザーID:

  • 教えてください

    大統領選の速報を見ていると、大きな誰でも知っている都市のある州は、ケリー派で、真中の方の田舎の州(だと思う)は、ブッシュ派のような気がするのですが、気のせいでしょうか。
    それと、もしそうなら、田舎の人はお気に入りの(強い?)党があって、いつの選挙でも、投票はそこに決めていている。逆に都会の人は、新しいもの好きなので、毎回話題になる方に投票する。・・・みたいな傾向があるのでしょうか。(そうだとすると、なんか、日本みたい。)

    もしかしたら、凄く変なことを言ってるのかもしれません。
    詳しい方、教えてください。

    ユーザーID:

  • 先行き不安

    在米ですが、今回ほど参政権がないことを悔しく思ったことはありません。ブッシュを支持しているのは、やはり中西部&南部の保守的なクリスチャンが多いですね。テロやイラク戦争よりも今回ブッシュへの投票数が増えたのは、中絶問題や同性愛者の結婚問題など宗教的価値観を重要視した人が多かったそうです。

    アメリカを一歩出れば、今や傲慢な国として嫌われてしまっているのは、ブッシュのせいだと思います。討論を見ていても、どうしてこんなにバカな人が大統領?と不安を覚えましたが、この先4年どうなっていくのか、この地で生活していく者としてその不安はさらに大きくなっています。ケリー氏の人としての魅力があまり出なかったのがケリー陣営のキャンペーンの失敗かと思われます。

    ユーザーID:

  • 当然でしょ。(私的には)

    意外って・・・。
    それはトピ主さんの勝手な思い込みですよね。

    日本のマスコミがケリー寄りの報道をしていただけで、アメリカの方々が自分の意思で投票した結果でしょう。

    ユーザーID:

  • 今回は

    ブッシュ vs ブッシュ以外の人 って感じだったからしょうがないさ・・・特別ケリーさんじゃなくっても良かったんだよね…

    ユーザーID:

  • 意外な??

    私には予想通りです。意外だったのはケリーが善戦したこと。次の大統領選挙でヒラリークリントンが出馬するかもしれないのに今ケリーが勝ったら8年間はダメですからね。私は選挙権はないけれど、どちらかというと共和党支持者だしダンナの職業がら民主党に(保護貿易主義)勝たれると仕事がなくなってしまうので、今回の結果は歓迎してます。

    日O新聞のコラムに米に5年いたと言う人が大統領選を書いてますが、共和党支持者は「華氏911」を見れるような映画館が周りにいない田舎モノだと。確かに民主党が勝った東・西海岸の大都市ではないけれど、私は映画館もある中堅都市に住んでます(笑)

    ユーザーID:

  • ショックです‥

    ウソッ‥‥!
    というのが私の正直な気持ちです。
    私はアメリカ在住ですが、何で、あのイカサマ野郎のブッシュが勝つんだ?
    何で、アメリカ人はブッシュの能力の無さや政策の失敗や不公平さ、それを認めない石頭さがアメリカ人に見えないのか、理解できません。
    アメリカはブッシュ派と反ブッシュ派に2分されていたと思います。
    私個人としてはケリーの政策に賛同する部分もありましたが、ブッシュが嫌いだからケリーに投票する‥という人が多かったようです。
    ただ、オサマビンラデンの選挙直前の再登場によって、アメリカ市民に危機感が再び芽生え、防衛の面でケリーよりも少々指示を得ているブッシュに迷っていた人達の票が集まってしまったのではないでしょうか?
    後、4年、どうなってしまうんだろう‥不安です。

    ユーザーID:

  • 残念ながら予想通りでした…

     どちらも決め手に欠ける…という言われ方をされた選挙でしたね。
     私には、どちらの候補も魅力がありませんでした。特にケリー氏は、ビジョンがどこまであるのか疑問に感じました…こういう選挙では、そりゃ現職が有利に決まっています。
     なのに、激戦だったことが問題のような気がします。ブッシュ政権も、戦争しない方に変わっていってもらいたいな…と私は思います。

    ユーザーID:

  • ガッカリでした

     選挙結果,夫と一緒にガックリしました.
     戦争,やみそうにありませんね・・・.
     調子づいて,もっとヒートアップしていっちゃうのでしょうか?
     世界情勢には詳しいほうではないのですが,漠然とした不安を抱きました.

     ところで,選挙結果もさることながら,選挙システムもなんだか時代錯誤的なのはどうしてなのでしょう?
     前回の集計ミスの多発やら,今回も投票機が足りなくて7時間待ちとか,なんだか先進国とは思えない不手際が多すぎませんか?

     身近でよく分かっているつもりでいて,実はアメリカって理解しがたい国だな〜と思いました.

    ユーザーID:

  • 素人判断だけれど

    まあアメリカ人といっても、半数のアメリカ人がケリ−を応援してたわけですから、どうしてブッシュだったのか、こちらのマスコミもその分析に忙しいです。

    結局、ケリ−は、イラク対策でも経済対策でも、いい事は言うのですが、最後まで具体的な政策が見えなかった事。国の安全保障を考えるとケリ−では心配だったんでしょうね。

    それと、ケリ−はディベイトだけは上手で頭が切れそうだけれど、ブッシュのほうが人間的にみえるし、宗教観も似てるし、田舎者のアメリカ人は共感を持つ部分が多かったのだと思います。(実際、ブッシュのとった所は田舎ばかりです)

    マイケル・モアーは少し、やりすぎましたね。あれで反感持って、ブッシュに寝返った人も多いですよ。クリントンもちょっと出てくるのが遅かったし、ブッシュ側はジュリアーニを味方に付けたのが、大きかったという人もいます。

    また、ケリ−が頼みにしていた若者が、予想に反して投票に参加しなかったのが、原因という人もいます。

    玄人判断をお待ちくださいー

    ユーザーID:

  • 日本人の方がわからない

    私もhogeさんと同じく予想通りの結果だと思います。
    少なくともアメリカの大多数の人々は、きちんと自分たちの国の行く末を考え、自分の意思で各候補者に投票したのだと感じました。

    それに比べて日本は・・・マスコミに踊らされて「とりあえず与党以外ならどこでもいいから」と、各政党の政策も理解せずに投票なんて、私には信じられません。

    ユーザーID:

  • 大都市部ではみんなが不安感を抱いています

    アメリカからの書き込みです。もう、はっきり言って、私の周りのアメリカ人は大ショックで、これからまた暗黒の4年間を我慢しなければならないのか・・・と、相当なショックです。在米12年になりますが、大統領選の結果でこれほど暗い空気が立ち込めたのは、前回以上。かく言う私も、暗澹たる気持ちです。ただ、アメリカの中部など、世界から隔絶されている(かのような)中西部および南部の保守層では、ブッシュへの支持は絶対的なものがあるのは事実ですし、それがアメリカの国論のマジョリティを決定するのも事実です。

    それ以前に、民主党はブッシュへの戦いに勝とうという戦略を立てる時点でケリーを選んだことに、間違いだった・・・これは間違いがないと思います。私自身、ずっと民主党を支持しながらケリーではあまりにも弱いとどれほどフラストレーションを感じたことか。

    日本ではブッシュ再選を喜ぶ声もあるようですが、少なくともアメリカの都市部では、彼の再選を喜ぶ声は少ないです。同時に、武力主導の孤立主義とかたくなな保守主義へ傾くリーダーが、これからのアメリカをどこへ導こうとするのか・・・一様に不安な空気に包まれている大都市部です。

    ユーザーID:

  • 農村と都市

    ブッシュとケリーがどこの州をとったかを見れば、分かるんじゃないですか?前者は農村部、後者は都市部(どこかの国の選挙のようだ)。
    ケリーは多くの人口を抱える州をいくつも押さえたにも関わらず、負けてしまった。

    キャンペーンはどちらの陣営でもやります。どちらが大きく報道されるかによって、われわれが受ける印象が違ってくるだけ。

    選挙直前の農村部でインタビューをしていたんですが、華氏911って何?って感じでしたよ。情報が全米にくまなく行き渡るわけがないし、特にブッシュはキリスト教を前面に押し出してましたからね〜。米国は広く、いろんな属性の人がいるということです。

    ユーザーID:

  • 在米者のつぶやき

    こうなる事は恐れていたけどね。過去4年間にブッシュ政権がやってきた事を見ながら、前回選挙も勝たずに大統領になった男を選ぶ人がこれだけいる国なんだよね。それだけメディアや教育や教会の保守洗脳が強いのか。恐ろしい・・・

    単純に「魅力」で選ぶにしても

    ・マサチューセッツの名門出身、東部エリート・インテリタイプのケリー
    ・テレビ討論は下手でバカっぽく聞こえるけど、俺はテキサスのカウボーイ親父〜(石油億万長者の)家族を愛するいい親父〜
    のブッシュ

    だったら「大統領として」も後者の方が身近で「魅力的」って思う感覚の人が多いって・・・要するに、より田舎者にアピールした方が勝てるということなのか。

    開票結果の分布図を見るとあまりの見事さに愕然とします。東西海岸沿いとその内側で、きれーいに色分け。散々都市部が反戦デモとか頑張ってきても太刀打ちできないなんて!

    ユーザーID:

  • 同性婚

    同性婚の是非の投票をかなりの州で同時に行ったため
    今まで選挙に対して興味のなかった宗教にはまった人たちが
    こぞって選挙に表れ、ついでにブッシュにしたというのが現実です。
    つまりケリー支持者が思ったよりも少なかった、というよりも
    同性婚を毛嫌いした人が異常に多かった。。ということです。
    戦争等の国際的なことなんてどうでもよく同性婚を通さないことの方が大切なんですよね。
    別にケリーは同性婚を進めてるわけではなく、必要な人もいるのだから全面否定はしない、わけですが。そういう少数を見るという感覚は
    ない人の方が今回多いことがわかったわけです。

    ユーザーID:

  • アメリカ国民こそ「天晴れ」

    一色に染まってしまわないのがアメリカのいいところではないでしょうか。アメリカは広く、かつ多様です。

    今回の選挙は接戦でしたが、選挙結果の地図を見ると、都市部やマイノリティーの多い地域では民主党(ケリー)が、それ以外の比較的保守的傾向が強いところでは、ブッシュがとったように見えます。

    かといって今回の選挙が従来の保守対リベラルの図式を単に慣習的に反復しただけかと言うと、そうでもないようです。

    共和党の中にも、今回あえてケリーに投票することを公言(新聞広告)するグループがいて、目を見張りました。

    一番注目すべきは、特段に高い投票率のほうではないかと思います。声高に叫んだものも、沈黙していたものも、その多くが実際に投票所に出向いて、有権者一人分の意思表明をきっちり行ったと言うこと、その意義は大きいと思います。

    国民一人一人の意識が高まった上での接戦でした。勝ったブッシュより、アメリカ国民こそ「天晴れ」です。大統領も心してリーダーシップを取るべきでしょう。

    ユーザーID:

  • それはね、

    アメリカも学歴社会なんですよ。
    ハリウッドのセレブには高校まで義務教育だというのに中退者や問題児が多く、そんなふうに社会に適応できない人達が盛り立てる候補は、選んだら逆にヤバイのではないかという世論があるんです。
    若年層を味方につけても、MTV世代は投票に行くとは限りませんしね。
    アメリカは住民票がないので、投票するには登録しないといけません。登録して期日までに投票してなんて、そんな2度手間を華氏911で初めて目が覚めたような人達が出来るとも思えません。
    余談ですが、今回の場合、珍しく共和党への若い世代からの得票数が多かったという結果が出ています。

    ユーザーID:

  • 予想とは・・・

    アメリカ、CA在住です。こちらでも大統領選挙はもりあがってて、何度か誰かの家で集まってTVを観て、開票もみんなで見てました。
    こちらの周辺では圧倒的にケリー支持の旗やステッカーを貼ってる人が多く、友人たちもケリー派が多かったのですが、調査の結果では、支持率は似たり寄ったり(ケリー派のほうがアピールが派手だったのかな?)。実際、CAではケリーの方がたくさん票を得ました。アメリカの大統領選は州によって全く得票数が違いますね。今日主人のメールに、カナダと西海岸、北東部でケリー支持の州で「ユナイテッド ステーツ オブ カナダ」を作ろうという広告メールが送られてきたらしいです。ブッシュ派の意見はあまり聞いてなかったのですが、新しいものを好まない、保守的な人がブッシュに入れるんだとこっちの人は言ってました。何かを変えたい、イラクをどうにかしたいという人はケリー派なのかな?ただ、直前のビンラディンの再テロ予告、少し影響したんじゃないかなぁと思います。

    ユーザーID:

  • 呆然としてしまいました。

    開票が始まり、アメリカの各州が赤と青で埋められていく中、あまりの赤優勢の状態が信じられず、結局朝方までテレビに食らい付いていました。
    結局どんなに税金の負担がかかろうと、国の赤字が増えようと、アメリカの大半の人はそういった具体的な情報を自分から得ないようにして(もちろん華氏911とか見ません。)、「自分は共和党主義者だから」という理由で、ブッシュに自動的に投票する・・・そんな状況だったのではと思います。
    政治に敏感な都市(CA/NY/WASHINGTONDC/MA等)はすべで青ではありませんか。私は本当に今回の選挙ではアメリカ人に対して失望しました。

    ユーザーID:

  • 地位と税金・・・

    芸能人たちが結局はブッシュに投票をした・・と思われるのは、リッチな人たちにとってはブッシュになっていたおかげで高い税金を払わずに済んだからですよ。 なんだかんだ言ってアメリカは階級がありそうだし、たくさん稼ぐいわゆる芸能人、野球選手その他もろもろの人たちはブッシュが大統領になってくれれば高い税金を払わなくて済むからですよ。 それにしても自衛隊にお金をつぎ込むことをやめてほしい・・・ブッシュを指示する人たちはイラクで人が殺されていることがどういうことか全く分かっていない!殺すことの感覚を失っている・・・ 第一あの大統領選挙前の演説聞いたかたは分かっていると思いますが、はっきりいって意味分からないことばかり言っていましたよね、、、あのお方は。。。文句言っても切がなさそうですね。 平和を祈りましょう・・・

    ユーザーID:

  • 在米です

    在米です。今回の結果についてアメリカ人の知識層が一番ガッカリしています。
    CAやNYなど大都会、声の大きい知識人が多く住むところ、ではケリーの圧勝。中部、政策云々より変化を嫌う、傾向のあるところではブッシュが圧勝でした。
    日本でも情勢が選挙に反映されるのは東京、大都会で地方は動きが鈍いですね、それと同じです。
    テレビ討論会ではケリーの圧勝でしたが、それらは”新聞を読む”層の統計でしたから。
    昨日朝、マスコミもブッシュ再選を祝う、というより”なぜこういう結果になったか、投票の方法に不手際はなかったか(特にオハイオで)という議論に終始していました。20%ぐらいの浮動票が選挙直前のビンラデインからのメッセージ”アメリカを許さない”が防衛の必要性(ブッシュ政策の肯定)をシンプルに伝えるのにかなり役立ったようです。
    それもこれも含めて民主主義なんですね。
    教育、教養レベルの向上がいい国をつくる鍵だと、とつくずく考えさせられた選挙でした。
    まあ、今回の彼の落選で初の女性アメリカ大統領が出現する可能性がかなり高くなりました。
    ヒラリーさん、応援しています。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧