お姑さま、跡取り必要ですか?

レス56
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

いちは

私も夫も田舎の出で夫は一人っ子長男です。私はずっと義祖母に「子供を」と言われてきました。

今女の子が一人いますが、やはり跡取りなどを考えると男の子も必要かと考えてしまいます。この子が女の子とわかったとき義母は夫一人だったからか(姑は夫以外の子は作れなかった)、「女の子がほしかったのよ」と喜んでくれたようですが、本心かわかりません。

男の子しかいない今のお姑さんに聞きたいのです。嫁が産むのは娘だけでもかまわないですか?
田舎でももう跡継ぎは必要ないですか?
私の母も「跡継ぎ」などを言われて苦労したので(弟がいます)田舎体質だとは思うのですが。

やはり一人っこ女の子だと男の子を望んで「次も一人産んでくれないかな」と思われているようで嫌な気分です。
今のお嫁さんにも聞きたいです。跡継ぎって必要とされてますよね?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数56

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 姉妹だけなら5人いても

    10人いてもいいな。
    えっそんなに育てられないって?大丈夫協力させていただきましょう、もちろん金銭面でも。
    女のこなら愛情とお金をいくらかけても惜しくないです。

    男孫はいりません。

    だって今の世の中息子新倉金掛けても、結局来るのは嫁だから〜〜ね。

    小町の嫁なら分りますよね。

    姑には子供を触らせたくない、会いたくもない、旦那も実家には帰って欲しくない、けど自分のほうには一緒に連れて行きたい、自分の親とは同居したいが義理関係とは親戚付き合いも遠慮したい。

    その点女の子は良いよね頼りになるし。

    でも家の嫁は良いこですよ。幼くしてご両親と訳ありで離された人で、他人の気持ちになって考えられるできた人です。そんな嫁に女の子が今3人います、もっと生もうと辞めようと自分たちで考えればいい事です。
    口は出しませんが、協力はさせて頂いてます。

    ユーザーID:

  • 跡取りという概念

    捨てた方がいいと思いますが。
    まだお若いのに・・・
    跡継ぎが必要か?と言われても・・・・
    継がないとならないほどの家業があるのでしょうか?

    せっかく生まれた男の子に、跡継ぎと言う事で縛りつけるのは可哀想では?

    ユーザーID:

  • 質問で〜す!

    はじめまして。私もいちはさんと同じような状況のモノです。
    将来のことを考えると子供はひとりでいいかな。と思ってます。
    もし女の子だったら、マズイかしら?と思うけど・・・
    では、質問!2人目も女の子だったらどうします?(笑)
    養子を取ればいい。なんて、今どきどうかと思うし、子供にとっても、将来を束縛しているようで可哀想だし。
    2人目が女の子だったから、3人目こそは!と思い、4人目でやっと男の子を授かった、叔母がいます。(笑)

    ユーザーID:

  • 長男の嫁です

    田舎住まいではありませんが、私は本家の長男の嫁です。
    夫は義父が起こした会社の役員で、後々は会社を継ぐ予定です。
    そして我が家には女の子が一人。不妊治療の末、ようやく一人子供に恵まれました。
    また治療に通うつもりですが、こればっかりはどうなるか分かりません。
    義両親は跡継ぎのことは何も言いませんが、私は「男の子を産まなくちゃいけない」と何度も思っています。
    が、その度考えるのです。
    「男の子が産まれても、その子が将来結婚するかどうか分からない」
    「結婚できても私みたいに不妊症かも。治療に通っても子宝に恵まれないかも」
    「もし重度の障害があったら、家や会社を継ぐということは無理だし」
    「この子(産まれた女の子)が大人になる頃には夫婦別姓が当たり前の世の中になってるかも」などなど。

    夫に何度か相談したことがありますが、「跡取り問題が出る頃にはオヤジもオフクロも亡くなってるだろうから気にすることない」「会社だって別にどうなってもいいから」と言ってくれます。

    どうぞ、思いつめないで下さい。

    ユーザーID:

  • 同じです〜

    いちはさんのお気持ち分かります。
    私も娘(8ヶ月)がおり、同じようなこと考えてました。
    主人の母は2男1女、主人の祖母は2男を出産しており、姑・大姑は家系的に男家系だと思っていたようで、私の妊娠が発覚した時には「世取り(跡取り)」だと言っておりました。私の地方には、帯祝いでお寺から頂く腹帯によって、生まれてくる子供の性別を占う言い伝えがあるんですが、それも無理やり男だと言い張り…。
    で、妊娠6ヶ月の時にお腹の子が女の子であることが分かったんですね。なんだか私もパニックで、主人の家族には「すみません。女の子でした」って謝りました。さすがに姑も「私、女の子が欲しかったのよ。かわいい服着せられるし」とフォローしてくれましたが。
    私達夫婦は娘がとても可愛いですし、義家族も可愛がってくれてはいるのですが、やはり男の子欲しい攻撃にあった嫁(いずれ同居)としては、何かにつけ引っかかったりします。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 同じです〜2

    小さなことなんですが、姑から娘用にと水色の服をいただいたら「男の子が良かった」ってことなのか、とか思ったり。
    世間は女の子ブームで「女の子いいわね」と言っていただけるんですけどね。
    姑達の本心部分を知ってしまっているだけに、2人目は男の子の産み分けに挑戦するか迷っています
    でもそんな理由で男の子を授かっても、娘と同様に愛せるのか、娘に失礼ではないか、とか。義家族が男の子を跡取りだと可愛がりすぎて、娘が悲しい想いをするのではないか、とか。とりとめもなく考えてしまうんです。
    義家族は近隣在住で夫(長男)は家業を継いでおります。

    私は今の時代、長男(跡取り)でも、自分の夢を追って遠方に行ったり、奥さん側の養子になることだって多いですし、男の子イコール跡取りとは限らないと思うのですが。
    子供は性別よりも健康で産まれてくれたらありがたいと分かってはいるのですが、知ってしまった嫁としては複雑な気持ちです。

    ユーザーID:

  • 捨てたほうがいいのはわかっているのですが

    トピ主です。

    捨てたほうがいいのはわかっているのですが、夫が「名前」を継ぐために姑ともども出戻り、養子になったりしているので複雑な義実家だと思います。

    その夫の実祖母から「早く子をね」と言われたのがとてもひっかかっていました。結婚する時も、何の考えもせず夫方の名字にしてしまったので姑は「**家の人間が一人増えた」と私に言ったのも気になります。

    子が女の子だったからか、思っちゃうんです。
    時々、「今からでも違う名字に、、(夫の実名字や私のもと名字など)」とか冗談で夫にいいますが、本気にはされません。

    小町を見ても、女の子だけの姉妹では名字や墓を残すために婿取りが大変そうですしね。

    姑世代はまだ「名や墓を残す」ことが当たり前のように思っているのか知りたいです。

    ユーザーID:

  • お墓の問題

    この手の話で、家業がどうとか、住むところが云々とか言ってる人は正直気楽でいいなぁと思います。

    うちの家は300年続いているとかで、過去帳を見ると明治どころか、慶応なんていう年号まで出てきます(元禄とかもあったかもしれない)。先祖代々のお墓がいくつもあって、仏壇には位牌がやはりいくつもあります。

    祖父は近年亡くなったので、今は父がその手のことは引き受けていますが、いずれ私の番が回ってくるでしょう。さらにその次はというと、実は今のところいないのです。

    家業や土地の問題なら、現世の人間の都合だけで「時代遅れ!」と切って捨てても、まあなんとかなりますが、お墓は切って捨てるわけにも行かないので、正直気が重いです。無縁仏は論外として、そうそう安易に永代供養で割り切れるかと言うと、そういうものでもないですし。

    女の人にとっては、その手の問題は兄弟の誰かや遠い親戚の誰かに押し付けておけば解決ということで、知ったことじゃないですかね?

    ユーザーID:

  • 考え変わってるかしら?

    うちの息子夫婦は子供は作らないそうで・・・
    自営業を営んでおりますが、お嫁さんとは仲良しで、子供を作りなさいとは言った事ないですが、本心はやはり孫欲しいですよ。
    でも、二人で決めた事だし、あんまりやいやい言っても仕方ないし、いなかったらいないで私たちはそれでかまいません。
    男の子がいいとか女の子が嫌とかそういうのはないです。もし、息子夫婦が気が変わって子供を作るのであればどんな子が出来ても私は嬉しいですよ。
    でも夫婦仲がいいのが一番だと思ってますので、子供がいなくてもかまわないと思ってます。

    ユーザーID:

  • 横ですが、息子親ですがさんへ

    >男孫はいりません
    って、、こういう発言はすごく不愉快です。
    孫を性別によって差別するのですか?
    ずいぶんひどい極端な方ですね。
    小町での意見があなたの世界の全てですか?
    どんな子でも、育て方次第です。

    女の子でも、男の子でも自分の思い通りになるとは
    かぎりませんよね?
    これからはピーナツ母娘が増え、嫁VS姑から
    婿VS姑の時代になると思います。

    どっちにしろ、結婚して親とべったりなんて正常な
    大人のすることではないし、それを願う親(あなただったら曾祖母)なんてとてもまともではないとおもいますが、、。

    トピ主さま、横でもうしわけありません。

    ユーザーID:

  • 息子親ですがさん?

    子供になにか見返りを求めて育児したり、
    孫の面倒をみたりするのですか?
    イイ大人が恥ずかしくないですか?

    そんな風に打算的にしか考えられないのは悲しいことですね。

    ユーザーID:

  • 笑われるかもしれませんが無縁仏が心配です。

    大した家柄じゃないですが本家の一人娘の因果で
    将来は先祖代々の墓守をする立場です。
    気にならない方も多いみたいですけど子供の頃から
    当たり前のように供養行事が行われていたので
    ほとんど日常の家事と化している感じで、それを
    なくすのは考えられないです。
    現在小学生の娘も毎日、朝夕の仏壇のお参りや
    掃除など日課として積極的にしていて、それが
    当たり前の生活ですので、やっぱり跡取りは必要かな?
    と言うか、こちらのトピックを拝見するまで跡取りが
    無くなると言う事自体、考えた事がありませんでした。
    改めて考えてみると夫は三男なので苗字をこちらに
    変えてくれましたが、私の両親と養子縁組をして
    いるわけじゃないので一般的なお嫁さんと同じような
    立場です。
    女性の社会進出が当たり前になった今でも、結婚に
    関しては未だ女性が夫姓に変わる人が多いので
    夫は内心大変だったと思います。
    娘が将来結婚する頃には夫婦別姓が現実化していれば
    と、強く願っています。

    ユーザーID:

  • 私も

    子作り中の嫁(あえて)です。

    先日義母と義兄(バツイチ独身息子は元妻が引き取った)と私の3人で話していたところ
    義母「そろそろ孫の顔が見たいね〜〜」
    義兄「俺も早く見たいな〜」
    とこれだけでも大きなお世話と思っていましたが

    義兄が「○○(夫の姓)家の跡継ぎの男を産まないと」
    と露骨に発言して呆れました。
    だいたい跡継ぎ云々言うような家でもないし、
    私は次男の嫁。跡継ぎがいるなら、自分がもう一度結婚してどうぞ好きなだけ男の子をつくって下さいな!

    夫の実家は福岡の中心部ですが、
    九州ってこんなもんかなぁ〜と思いますね。
    私の実母は福岡の田舎に住んでますが
    兄と私は二人兄妹。
    兄は娘が1人で今後作らないと宣言してます。
    母は「本人には言わないけど、正直男の子が欲しい」
    と言ってます。
    兄は子供の頃から良くも悪くも常に『長男』でした

    そんなもんでしょうね。
    だからといって、夫の実家の為だけに子供を産むつもりは更々ないけど、口に出して喧嘩するつもりもありません。

    ユーザーID:

  • 墓は私が処分するつもりです

    私は一人っ子、女です。
    夫もまた一人っ子。

    互いの家にお墓があります。
    両家とも、親戚は少ないです。

    子供は男女ひとりずつ。

    しかし、私は(自分がながいきすれば、ですが)自分の代で、お寺に頼んで、合祀してもらい、両家ともお墓と仏壇は処分するつもりです。

    自分の骨は、最後のわがままを言わせてもらって、きれいな海へ散骨して欲しい。

    故人へ思いを馳せるのは、どんな場所・時間・方法でもいい。いらないお金、萎れて汚くなるお花、遠方の不便な墓へ行く時間やコストなど、もったいない。

    なので、将来姑になる立場のものですが、跡取はいりません。我が子には、思う人生を存分に謳歌して欲しい、それだけです。

    ユーザーID:

  • わたしも〜

    私も長男嫁で、娘がひとりいます。

    女児だと聞いた夫の祖父のひとことが
    「まあ次に男を産めばいいわな。」
    プレッシャーがずどーーーん。
    ちなみに義父母は性別について何も言いません。本音はわかりませんけどね。

    やっぱり田舎の人は気にするんだろうなあと思います。継ぐって言ったって、山とか畑とか田んぼくらいなんだけど、彼らにしてみりゃ大事な財産、管理してくれる身内の人間(男)が必要なんでしょうね。

    こういう長男の嫁としてのしがらみが、本当に嫌になることもありますね〜。私としては、彼の「家」に嫁いだつもりはさらさらないので・・・。

    ユーザーID:

  • 旧家は大変だね

    実家の本家,ちょっとした地主だったらしいです。どこまでさかのぼるのかは知りませんが。
    でも,それゆえにろくに働かずに生きてこられた,怠け者の愚かな跡取り息子。土地もずいぶんあるらしいけど,兄弟達は跡取り息子を嫌ってみんな遠くに行きました。
    あの家は絶えるでしょうね。
    土地やお墓がどうなるのか知りません。でもきっと,そうなったって本当は誰も困らない。
    相続する人間がいなければ土地は国のものにすりゃいいし,お墓も無縁仏になればいいんだ。
    昔の庶民なんかそのへんでのたれ死んでたんだから。

    気楽だというだろう。そう,わたしは気楽です。
    そしてもちろん,自分が死んだあとに自分が無縁仏になろうとどうなろうと,死んだ後のことなんか知ったこっちゃありません。

    お釈迦様は,死後に脅しをかけるために仏教を開いたわけじゃないと思うんだけどね。
    旧家は大変だね。

    ユーザーID:

  • 途中から跡取変更しました。

    まだまだ跡取り=長男とか?男子が跡取りという
    職業もあると思います。
    人間何がわからないものでして、私は二人兄妹
    でしたが、結婚してから兄がなくなったので
    私が実家の跡取りです。
    結婚してからの姓、私の実家の姓両方刻んだ
    お墓になりました。
    夫の親からは「早く跡取を(子供)」といわれ
    ましたが、授かりません。
    そして実家は夫の弟に任せて私の実家に夫と
    暮らしてます。
    夫には弟がおりまして、二人とも女の子なので
    夫の親は「跡取が居ない」といいます。
    そうはいっても、男の子だから後を継ぐとは限りませんし、相手によっては一人娘の場合もありますし、そうは言っていられないと思いますよ。
    跡取りにこだわって実子に間違った結婚をさせるほうが
    怖いと思います。

    ユーザーID:

  • 難しい

    20代の若い嫁だったころは
    「いまどき跡取りなんて〜」
    なんてお気楽に考えていました。

    いざ自分たちの時代が来て、お墓や家を引き継ぐと、
    その重みがよくわかります。
    私には息子がいますが、跡取りにこだわらず自由に生きてほしい気持ちはあります。
    でも、でも、長年引き継がれてきた「家」を自分自身の手でばっさり断ち切るのにはどれだけの覚悟が必要か、その立場になってやっとわかりはじめました。

    「家」の意識が薄れつつあるのは事実です。
    でもそんなに簡単に「家意識なんて古い」と非難しないで下さい。
    時代とのはざまで苦しんでいる人の気持ちもわかってください。

    ちなみに、私の実家のお墓は両親が入っているだけです。
    先祖代々の土地やしがらみもありません。
    そのくらいなら、さして気がとがめずに永代供養することもできます。
    歴史の重みがまるで違うのですから。

    トピずれですね、すみません。

    ユーザーID:

  • やっぱりお墓

    私の実家はお寺に保管してもらっている過去帳によると、宝暦9年(1759年)から続いているとのことです。

    弟が跡取りを嫌って家を出ています。
    話し合いの結果、三男である私の夫と夫の両親の理解を得て私が実家を継ぐことになりました。私は今まで通り夫の姓で通しますし、過去帳にも夫の姓のまま記載されますが、将来は3人の息子か2人の娘のいずれかが私の実家の姓を名乗って全財産を受け継ぐことに決まっています。

    人には、なぜ財産を分けないのかと言われるのですが、受け継ぐ財産はお金や土地だけではありません。代々続いたお墓の管理や法要の義務を分けることは出来ませんし、その管理には財産から得るお金が必要なのです。

    お墓に付いては直系のものだけでなく、分家や途絶えてしまった親戚の物も驚くほど各所に沢山あります。遠方のものは永代供養をお願いしていますが、ほぼ一年中、家・敷地・土地・お墓の管理・法要の手配・親戚付き合いに追われます。
    自分がやってみて始めて先人の苦労を思い知り、更にやはり途絶えさせてしまっては先祖に申し訳ないと思うようになりました。

    でも、嫁の立場なら堪ったモンじゃないでしょうね。

    ユーザーID:

  • お墓参りには行きますが入るつもりはありません。

    私は別に宗教をもっていますので
    夫の実家のお墓に一緒に入るつもりはありません。
    自分が死ぬまではお墓参り、掃除等々は欠かさぬつもりでいます。

    ユーザーID:

  • 跡取り♀

    >将来は3人の息子か2人の娘のいずれかが私の実家の姓を>名乗って全財産を受け継ぐことに決まっています。

    遺留分がありますので全財産を特定の誰かに引き継ぐことは法律上強制する事はできません。その前にあなたの弟さんとそのお嫁さんはいくら後継ぎを嫌がったと言え相続する権利は法律で認められています。

    あなたは、家制度の考えを持つ古い人です。今は家制度は法律上廃止されて存在しません。あなたのような古い考えの人は小町をよく読んで今の考えを改められるようお勧めします。

    ユーザーID:

  • 女孫&男孫

    1人っ子の嫁になり、女の子を授かりました。なかなか授からず悩んだ末にやっと妊娠した子だったので、義母は特に何か言ってくることはありませんでした。が、このたび男児を授かりました。義母の態度は女児の場合を180度異なっていました。女児の場合、里帰りしていたこともありますがお見舞いも来たくないようでしたし、義実家に行っても子供をかまうのは義父だけ。義母は義父に言われて仕方なく服を買ってくれたりという状態。でも私は「干渉しないようにしてくれているんだ。」と良いほうに思っていました。でも男児が生まれると頼みもしないのに電話がかかってきて「何か手伝うわ!」結婚して以来7年間、何か送ってくることなどなかったのに「これ良かったら食べて」と贈り物。会いに行けば男児ばかりを可愛がる。
    あからさま過ぎて4歳の長女がやきもちをやいてわざとわがままを言うと、「これだから女の子は」と叱る始末です。「いじめたりしないでね!」と念も押して。
    本音と建前は違うんでしょうね。ただのサラリーマンで何の跡をとれというのか、まったく謎です。墓はまだないし、夫は墓守の仕方もしりません。

    ユーザーID:

  • 要りません

    跡取りは、今時、死語では・・・

    ユーザーID:

  • 都会人ですが

    珍しい苗字で義父母から跡取りプレッシャーをかけられています。私たち夫婦には娘が1人いますが、この子が生まれたとき義父母、義祖母(今は故人)に嫌な顔をされました。初孫、初曾孫なのに。長男の嫁は男の子を産む義務がある、という主義です。
    夫には弟が2人いて、末弟には男の子が2人います。それでも義父母は未だに男男言ってます。
    「分家に跡取りが出来てもしょうがない」というのです。

    ユーザーID:

  • 「息子親ですが」へ

    あなたの発言には驚きました。
    あなたみたいなのが男の子を欲しがる人を減らす原因になるのです。
    夫を実家に帰らせたくない?夫に自分の実家に順化して欲しい?子供を姑に抱かせたくない?
    そんなんだから男の子を持つ親は不安になるんですよ。男性は結婚したら親兄弟と他人になるのではないかと。
    あなたは自分本位です。大人として恥ずかしくないの?私は恥ずかしくてたまりません。

    ユーザーID:

  • うちはその反対でした。。。

    うちは今の所1人息子なんですが

    義父と旦那に「女の子が良かった。」って言われまし

    たよ。旦那の実家は息子2人なので女の子が欲しかっ

    たみたいですが、それが退院祝いの席での第一声でか

    なりショックでした。お前ら妊婦期間10ヶ月、

    陣痛の痛さ、産後のしんどさ、分んないくせに!!!

    勝手な事ばっか言ってんじゃないわよ!!!

    性別選べるんならあなたたちの望み通り選ぶわ!って

    言いたいです。

    ユーザーID:

  • ありましたよ、跡継ぎ話。1

     義兄が子どものいない状態で離婚しました。で、いきなり私の子どもが跡継ぎ、ということをお正月に言われました。義父がその気満々で。

     突然のことでおどろいたのですが、後々期待されても思い込まれても困るので、義両親・義兄・旦那がいるところで言ってしまいました。

    ・義父は実家の長男でもなく(もう義父の兄が継ぎ、男の子が産まれて跡継ぎ問題は関係なし。)何を継ぐのか?この25坪の古家付きの土地か?
    ・義父の家からまたはじめる、というので、それならうちの旦那を家長にしてはじまるのでは?と口答え。
    ・継ぐ、と古い習慣をいうなら長男がすべき。
    ・継ぐだの同居だの言うなら、旦那の稼ぎを当てにせず昔同様親がすべてを用意してください。(跡継ぎだから同居しよう。ローンも半分づつなら楽だろう、と大真面目に思っている。)
    ・私は旦那の妻になったのであってこの家の嫁になったのではない。
    ・旦那も跡継ぎを、と思ってるのなら慰謝料もいらないのですぐに離婚するので跡継ぎを生む女性を探せばいい。

     と・・・。お正月から言ってしまいました。怒ったりではなく笑顔で説得口調で穏やかにですが。
     

    ユーザーID:

  • ありましたよ、跡継ぎ話。2

    その気満々だった義父は真っ赤になって2階へあがってしまいました。割とそういうことにはしらーん顔で、跡継ぎなど考えていない義母は誰のフォローをするでもなく、ふっと笑っているだけ。義兄は、長男であっても家に縛られる考えがないので、そりゃそうだろとこれまた関係のない顔。長男が小梨で離婚したので自分が何とかしなくちゃいかんな、と思ってた旦那は(親の介護は私がするものだと思ってた節がある。)、夫婦で話し合ったこともないのに私がすごい言葉を連発するので、心ここにあらずというか茫然自失というかパニックになったというか、ぼーっとしたままタバコを吸うばかり。
     気まずいったらなかったですよ。

     でもそのおかげで、義父は目が覚めたのかあきらめたのかがまんしたのか、全く言わなくなり時間がたってようやくふつうに付き合ってます。目が覚めたというのか、こういう時代だったのかと思ったかこんな嫁がきたのか、と思ったのかそこら辺は定かではありませんが。

     ながくてすみません。まだまだ跡を継ぐとかはありますね。
     

    ユーザーID:

  • お仏壇とお墓

    すっかり没落してしまいましたが、昔は家老のお家なようです。
    そして一人息子の夫との間には子供がいません。
    あの大層な仏壇とお墓、どうすればいいのか……

    ユーザーID:

  • 必要ありません。

    現在、夫(40歳)と息子(1歳)の三人で暮らす35歳です。

    将来、と言ってもかなり先ですが姑になる可能性があります。

    家一軒と数基の先祖の墓がありますが、息子にこの土地で結婚して子供をうんぬんなどと思ったことはありません。

    跡取りって何なんでしょうね?

    私は息子に伝えたいことが一つあります。それは自身のルーツを大切にする事です。親がいて、おじいちゃんおばあちゃんがいて・・だから今の自分がいるという事。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧