波長のあう人

レス48
(トピ主0
お気に入り3

恋愛・結婚・離婚

ガスパール

最近、勤務先でネットワークの工事があり、たまたまその前を通りかかると、一人の男性が立っていました。
何故か衝撃を受けました。

初対面にも関わらず、会話しなくともお互いの気持ちがわかるような感覚を覚えたのです。
その方も呆然としているようでした。

その後、ほとんど会話などしたこともありません。
しかし、定期的に工事の際に勤務先に来られる度、訳のわからない感覚にとらわれてしまいます。
自分はこの人を知っていると。

一目惚れとは違うと思います。波長が合うという感じなのでしょうか。
こんなこと初めてなのです。

皆様も老若男女問わず、波長の合う人と会ったことある方はいますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数48

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今はどのような?

    その後はどうなったのでしょうか?
    そういう出会いを聞いたことないので、興味があります。(好奇心丸出しですけど・・・)

    ユーザーID:

  • 高校のときのクラスメート

    同姓(女)ですけど、初めて会話をした時も自然に話せた人がいました。「どうも初めまして」といった挨拶もなく、知り合い同士のように普通に世間話をなんの違和感もなく。あと、小学一年生の時クラス写真を撮るときに、なんかちょっかいを出してきた男の子がいて、、波長が合うというか初めてなのに知ってるような不思議な感覚でした。なんでしょう、うまく言葉に出来ないのですが、お互い初対面で、なのにいきなり「やあ!」と言ってもそこから入っていけるような・・・貴重ですね。学校だけでの関係でしたがとても心地よかったです。

    ユーザーID:

  • それ、もちろんありますよ

    あります、あります。

    出逢った瞬間、もう懐かしいというか、社交辞令的な会話などすっ飛ばしてガーっと自分を出してしゃべれるような相手・・。
    そういのってお互いが動物的な感覚で同じみたいなので、相手も同じように感じてると思います。

    そういう相手と出会えると幸せだなーって思います。
    そのあと都合上、定期的に会うような関係になるかならないかは別としても、その瞬間の感覚には100パーセント自信が持てますもんね。
    目に見えないエネルギーが作用してるんですね。

    ユーザーID:

  • 同性に居ました

    7年前に偶然知り合った人との初対面がそうでした。

    向こうは第一印象で私の事を気に入らない様子で見ていたのを昨日のことのように覚えています。
    一方の私のほうは懐かしくて以前から知っていたかのように感じてすぐに打ち解けて話をし、お互い関東と関西なのに一緒に旅行に行ったり家を行き来していました。
    こんなに人とすんなり親しめたことが無いので不思議で仕方が無く知人を色んな人に紹介しました。
    でも他の人にとっては別になんとも思えないようでした。
    だから、きっと私と波長が合うのだろうと思っています。

    ユーザーID:

  • 同性に居ました(続き)

    初対面なのに以前から知っていたかのように非常に懐かしくて実際話してみると、さらに話も会う。
    これって、どうしてなのでしょうね?

    人間は自分と波長の会う人を初対面のたった数秒の間に見抜いてしまう力が備わっているのでしょうか。
    小町でもオーラが見えるという人がいますが、そういう人であれば自分と波長の会う人を雑踏の中からでも見つけることが出来るのでしょうか?
    私は残念ながら、それとも幸運に?これほど波長の合う人とは人生で3人ほどしか出会っていません。
    オーラが見える人ならもっと出会えるのでしょうか。
    初対面で懐かしいような不思議な感覚を感じた人とはその後長い期間にわたり気持ちよくお付き合いしています。
    一度こういう経験をすると、波長の会う人と居る心地よさに病み付きになります。
    そしてこういう人たちと人生で出来るだけ長い時間を一緒にすごせたら幸せだと思うのです。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • その人はソウルメイトかも

    ソウルメイトって聞いた事がありますか?
    その人は、ソウルメイトなのかもしれません。

    ソウルメイトで検索してみてください。

    ユーザーID:

  • ありますよ、そういう出会い

    40歳、子育て中です。乳児検診の時、前にいたママさんとの出会いがそんなカンジでした。

    当時「人間不信(ママ友不信)」に陥ってた私に、積極的に声かけてくれました。短い時間でしたが「アレ、この人、何かが違う。」とピンと来たものがありました。

    それから1年。10歳も歳の差があるのに、子供つながりを越えた友情をお互い感じています。長く付き合っていけそうな人です。検診でのことを「運命の出会いだったね。」と二人で笑いあっています。

    ユーザーID:

  • あるある

    トピ主さん、こんにちは。
    私も生涯でたった一度ですが、ありました。
    当時私は東京に出てきて3年目で、緊張性で、脂汗?冷や汗?がでるほど対人恐怖だったのですが、ドキドキビクビクを見せてはならないと、一生懸命フレンドリーで気さくなキャラをやっていました。
    おかげでデートする人や友人と呼べる人たちができましたが、心の中は常にクタクタで、誰とも口をきかず死ぬまで引きこもっていられたらどんなに楽だろうと夢見ていたものです。
    そんなとき、ふと出会いました。彼と。
    会った瞬間、めちゃくちゃ懐かしいような、なんにもバリアがなかった無防備な子供に瞬時に戻ったような、ものすごく不思議な気持ちになったのです。
    「ビビビときた」とか「一目惚れ」というのとは違うと思います。あの感覚はすごく不思議です。
    ああ、私に文章力があったらもっとうまく表現できるのに。どなたかもおっしゃっていましたが、「はじめまして」じゃなく、「やあ!」ってかんじ。
    そしてその彼が今の夫です。なんにも考えず「無」でスーっと相手に入っていける、このかんじ、結婚して5年たっても不思議な感覚です。

    ユーザーID:

  • 私もあります

    ある男性に初めて会った時です。顔を見た途端、不思議な感覚にとらわれました。

    初対面でしたが、昔から知っているようなほゎーんと懐かしい不思議な感じがし、小さい頃から、いや自分が生まれる前から知っている…そんな気さえもしました。会ったのはこの時が初めてなんですが、どこかで会った事のあるような感じもしました。

    あと「やっと見つけた!」って思ったんですよね。ずっとずっと探していたものがやっと見つかった、そんな感じ。思わず声が出そうでした。初対面で「やっと見つけた!」って思うのも変な話ですが。

    私は人見知りするので自分から話しかける事はあまり出来ず、初対面の人とはあまり話が弾まないのですが、この時は自分からよく話し掛け、話が弾みました。

    今まで初対面でこういう感じ方をした人はいなかったので、この出会いはある意味衝撃的でした。

    ユーザーID:

  • その後が知りたい

    面白い話なので飛びついてしまいました。
    ちょっと遅いか。。。。

    ソウルメイトなんでしょうねー。声掛けないんですか?
    年が同じで同じ誕生日の人の場合、そういうのあると思います。とあるサイトで、同じ生年月日だと波長は100%合うはずなんだそうです。でも誕生日違っても、ソウルメイトはいるでしょうね。
    私は昔、一目ぼれした異性がいて、その人の気配を感じた時に、もう惚れてました。外見や性格がどうとかじゃなく、その人の魂が好きという感覚で。
    異性だし、相手は何とも思ってないだろうから何もなかったという恥ずかしい落ちです。
    なんだかその人の母親のような気持ちになるんです。健康でいてくれさえすれば安心だ、なんて毎日思う。
    これはソウルメイトとは言わないですね。

    ユーザーID:

  • トビ主です。その後

    皆様レスをいただき、ありがとうございました。
    その後ですが、ただその人をじっと見てしまうということがありました。何故か見てもいいのだと感じるのです。安心できるというのか。

    先日、残業で遅くなりました。通用口から出たところ、その人と鉢合わせました。
    こんなことは初めてなのですが、あたかも当然のように何も話さず、2人で駅まで歩きました。
    信じられないのでが、話す必要がないように感じたのです。その後、お疲れ様ですと挨拶し、別れました。

    このことをいつもお世話になっている清掃会社のおばさんに相談しました。すると、ご親切にも聞いていただいたらしく、年齢・独身か・今度会社に来る日などを知らせてくれました。
    そして、「ガスパール、写真を作っておきなさい」と何故か言われました。そんなつもりはないです、と弁解したのですが、一目惚れだと思われたようです。

    私の独りよがりの思い込みなのでしょうか。
    訳がわかりません。

    ユーザーID:

  • 私も同性にあります。

    同性で年が10歳前後上の方でしたが、初めて会ったときからすごく馬が合いました。趣味や好みがお互いに共通するところがあった点が大きかったのですが、それよりも遥かに上回る言葉にし難い『何か』をその人に感じておりました。(感覚としては幼馴染みに近い感覚です)。
    その人は2年前に退職しましたが、たまにお互い電話で職場にいたときと変わらない調子でおしゃべりしています。

    今でも大切にしていきたい人です。

    ユーザーID:

  • あります

    私が20歳の時、仕事(夜勤)で一度だけ一緒に仕事をしたパートの51歳同性。
    「わかりますよね」という言葉から、ずっと話していました。感じるとか、同じとか懐かしいという想いは、自分が言うのはおこがましい程魅力を感じた女性だったのですが、向こうから言われて素直に言葉が出てきました。
    不思議ですよね。

    ユーザーID:

  • すごいですね。

    稲妻が走るような運命の出会いとかそういうんじゃないんですね。自然なだけに、かえってすごいですね。

    一体お二人がどうなるのか、今後とも報告お待ちしています。

    ユーザーID:

  • 私もありました。

    職場のおばちゃん。初めて会った瞬間ふわあぁ〜っとした感覚で、30も年上のその人に『絶対に友達になりたい!いやなれる!』と確信したのを覚えてます。ほとんどおしゃべりする事は無かったんですが、この人と組むととにかくピタッ!ピタッと息が合う!ほかのおばちゃんたちと組むとぶつかったり、タイミングがズレたりしてしまうのに、彼女と組むとコンマ何秒のズレも無く作業が進むのです。その時の爽快感と充実感と言ったら!! おばちゃんたちの何気ない会話の中でも、彼女の表現(選んだ言葉)は「言霊」となって私の心に沁みました。幸せな気持ちになりました。私の事情で2ヶ月ちょっとしか一緒に仕事が出来なかったけれど、お別れの時『残念だなぁ。若い友達が出来ると思ってたのに...。』と言葉をかけてくれて『友達』という言葉が嬉しくて大泣きしてしまいました。
    今も思い出し泣きしながらこのレスを書いてます。

    ユーザーID:

  • メル友

    波長が合う人っているときっといると思います。 皆さんの仰っているように、一目ぼれとは違う、不思議な心地よさのある相手ですよね。

    今アメリカで暮らしていますが、ふとしたきっかけで、インターネットである日本人(同性)と知り合いました。 

    アメリカ国内でも、お互いの住む場所まで飛行機で何時間もかかります。 お互いネットで写真を送ったりしていますが、まだ実際に会ったことはありません。でも、彼女が家族と一緒に撮った写真を送ってくれた時、写真を見てなんとなく気が合いそうな不思議な感じがしました。

    実際、彼女とはとっても気が合うんです。 メールで文字だけのやり取りですが、文章から人柄が伝わるし、長年の友人とメールのやりとりをしているような感じです。 とても素晴らしい友人に巡りあえたと思っています。 おばあちゃん同士になってもずっとお友達でいられるような不思議な感覚があります。

    ユーザーID:

  • Yes......

    大学2年生ですけど、私にもいます。

    その人と会ったとき、何もいう必要がないくらい心が穏やかになってしまって、ビビビときました。
    それから私は彼と一度もしゃべっていません。でも彼と同じ講義室に入るだけで、不思議な気持ちになり、彼は似た感情を持っているのか、付き合うのなら私のようなひとがいい。といってずっと引きませんでした。
    私は話したこともないし、半年も続いていたので私がわざと意識にも入っていないとあの手この手で遠ざけようとしました。だって何も進展しないし、お互いにとって良くなかったんですから。

    それから理由もなしに、自分を悪く見せている気がします。恋愛したいと思っている反面、もうこりごりだ…と感じている自分がいます。

    実はこんな私はすばらしいだなんて全く思いません。もっと年相応に若々しく!(笑)

    あ、よかったらこんな私にも意見があれば発言していただけます?

    ユーザーID:

  • 千歳一隅か必然か

    びびびっと来てもうまくいかないこともありますが、話さなくても分かり合える感覚になった人とは、まず話してみることです。
    出来ればその不思議な感覚を素直に話すことが出来れば良いでしょう。
    今のところ、そこまで踏み込んで失うものはほとんどないかと思います。
    思い通りにならないのが人生で、制約のある中で自分らしく生きるのがほとんど多くの人生だとされますが、歌のように目と目とあわせるだけで信じあえる人に巡りあう人生があっても良いと思います。
    不思議を信じるからこそ人は謙虚に生きられる。

    ユーザーID:

  • 私も出会いたいなあ〜

    初対面で「懐かしい〜」って感覚が湧くのは、きっと前世で関わりが在った人なんでしょうね、きっと。

    残念ながら、私には、そういう経験は、まだありません。夫に出会った時も、そんな感じはしなかったし・・・

    私も、そんな素敵な出会いが出来たら良いなと皆さんの投稿を読んで思いました。

    特にゴジママさんのを読んでたら、こちらまで涙がジワ〜っと出て来ちゃいましたよ!

    ユーザーID:

  • なんかしてもらうわけでもないけど

    トピ主さんのおっしゃることがなんとなく解るような気がします。
    別に恋人でもなし、結婚したいとも思わない。
    ずっといっしょにいなくてもいい。
    かといって、アイドルへの崇拝みたいな熱狂的な
    感情ともなにか違う。
    なのに、なんかたまたま一緒にいる機会があると、
    なんか救われるような感じがする。

    なんなんでしょうね。
    説明しにくいけれど、ステキなことだと思います。

    ユーザーID:

  • うわ〜不思議な体験ですね

    トピ主さん、その後のその後は
    いかがですか?
    とっても興味があります。是非是非
    ご報告いただけたらと思います。

    とっても応援したい気持ちでいっぱいです!!

    ユーザーID:

  • あります!

    一度だけあります。海外に居たとき、ある現地の人に会ったときです。

    初めて会って言葉を交わした瞬間、目の前がブワーと青空が広がるような感覚を覚えました。その瞬間「やっと会えた」と思いました。
    彼の目も表情も声も仕草も、何もかも全て、ずっと昔生まれる前に知っていたと感じました。知っていたと言うより、もっと強い結びつき…とても身近で大切な存在だったという感覚です。うまく表せませんが今でも鮮明に憶えています。

    向こうは私ほどではなかったみたいですが、それでも特別な存在だと感じたそうです。一番最初に手を握った時について、後から彼に「魂と魂の結びつきを感じた」と言われました。

    その後、色々な問題があった為恋人同士としてはうまく行きませんでしたが、今でも家族のようでもなく親友でもない唯一無二の存在としてお互いを支えあっています。

    ユーザーID:

  • コールセンターにて

    コールセンターでバイトをしていた時に
    ありました。

    当然、声ですけど。

    余計なことを話すとSVさんからお叱りを受けるので
    使える言葉だけで話してましたが。

    伝わります。

    ユーザーID:

  • 友人の話

    私の友人が高校時代に男子バスケ部のマネージャーをしていて、部員の1人にとても懐かしい感覚を覚えたそうです。彼もその友人に対して同じ感覚を持っていたらしく、初対面にも関わらず最初に交わした言葉は
    「久しぶり、だよね?」
    だったそうです。
    このトピを見て、思い出しました。

    ユーザーID:

  • 2回あります

    一人目は、就職先にいたバイトの学生さん(男)。
    一目見て、なぜか親しみや懐かしさを感じました。
    すれ違う時に、挨拶を交わす程度の仲でしたが
    その人に好きですと言われました。
    彼氏いたんで断りましたけど。

    二人目はお姑さんです。
    初対面、顔を見た瞬間にやはりそう感じました。
    旦那と初対面の時は何も感じなかったのに!
    お義母さんも、そのような事を言って
    おられたそうです。

    この人気が合いそう!っていう程度の軽い予感は
    時々ありますけどね。
    それとは違うんだよな〜。

    ユーザーID:

  • おもしろ〜い!

    残念ながら私にはそういう経験はありませんが
    ここでの経験者の方達のお話はどれも不思議で、
    でも心がジワっとするようないいお話ですね。

    私もトピ主さんと、運命の彼とのこれからの展開に
    興味がありま〜す!

    ユーザーID:

  • 遅レスですけど

    30数年生きてきて1回だけありました。
    大学受験の時。
    ちょっと離れた席に座っていた女の子にピンときました。
    その子も同じように感じたようで、すぐ仲良くなり、その子は友達と受験しに来ていたのですが、休み時間もお昼もずぅっと私と二人でいました。
    偶然にも次に受ける大学も一緒だったので特に住所の交換もせず(携帯がない時代だったので)別れました。
    結局次の大学で会えず、私はどちらも落ちてしまったので二度と会うことはできませんでした。

    苗字も知らない、今では顔も思い出せない、一緒にいたのはたった1日だけという関係でしたが、あの時の不思議な感覚は今でもはっきり覚えています。

    ユーザーID:

  • 素敵な話ですね

    トピ主さん、その後いかがですか?

    短大を出て働き出してすぐ結婚した友人がいたのですが、彼女も似たような出会いをしていました。

    ある時、事務所の受け付けに取引先の男性が立っていて、ふっと振り返って目が合ったとたんに、「あ、私この人と結婚するかも」って本当に思ったそうで、すぐ同僚に「あの方はどなたですか?」と聞いてから、とんとん拍子で事が進み、結婚となったそうです。

    15年以上前の話ですけど、今でも幸せな家庭を築いていると思います。

    ユーザーID:

  • なんか映画みたいですね

    トピ主のガスパールさんのお話も、レスをされているみなさんのお話も。どれもみんななんか映画のようなお話ですね。

    私は人とのそう言う体験はありませんが、外国先でその土地に関してと言うのはあります。初めて行った土地なのにとっても懐かしくて、わぁ前に来た事ある〜、と言う様な感情は感じた事があります。

    でも私も対人関係でそう言うの体験してみたいなぁ。
    それにしてもガスパールさんとその相手の方とのその後が知りたいです。

    ユーザーID:

  • トビ主です。その後2

     その後、清掃会社のおばさんから、その人が12月から私の勤める会社に、来なくなると聞きました。
    「ガスパール気合を入れなさい!」と活を入れられました。

    11月最後の日にその人がやってきました。
    私がエレベータに乗るとその人がいました。
    その人は言いました。
    「あなたは昔、私と一緒にいたことがあるような気がするんです」
    私は、「そうです」と答えました。
    「どうしてわかるんですか?」
    「知っているんです」
    自分でも何故この言葉が出てきたのかわからないのですが。

    その後、その人と食事をしました。
    ほのぼのし、安心できました。

    今日、おばさんに報告すると「…何でどきどきしないで、ほのぼのするの?」と聞かれました。
    確かにそう思いました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧