• ホーム
  • 健康
  • あせった時に意図せずでた恥ずかしい言葉

あせった時に意図せずでた恥ずかしい言葉

レス306
(トピ主0
お気に入り365

心や体の悩み

TERECA

レス

レス数306

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 小便‥‥

    大変リッチなお洒落をする男性上司がいました。いまどきの半端なブランド好きとは全然レベルが違う。うなるほど素敵ですが、童顔で面白い人なので嫌味はなくて、鑑賞させていただくという気持ちでした。

    日々みんなで「今日のスーツは何ですか?」「これはエルメス」「へえー」と話題にするのも楽しかったものです。
    ある日すごいカメオのカフスをしてたので、私が「それは何ですか?」と尋ねたところ、「ショーメ」という答え。私は一瞬ちょっとわからなかったのですが、ここで物知らずと言われたくはない。
    「へえー、ショーベンですか!」と言ったところ、ハッ‥‥。そんな時に限って静かなので、フロア中に響く声で「小便ですか!」と叫んでしまってました。
    恥ずかしかったです。

    ユーザーID:

  • おもしろい!

    でも私自身、うかばないなー。

    昔子供の頃、お母さんが干物焼いて、臭いーーと子供みんなで抗議したら、「ごめんね、はなもげらになるね」と言って爆笑しました。

    ちょっと違っててすいません!

    ユーザーID:

  • 銀行で

    窓口で新しい千円札を渡されたとき、「やった!野口五郎だ!」と言ってしまいました。窓口嬢は目が点になっていました。
    野口英世さん、ごめんなさい〜。知らなかったわけじゃないんですよ〜。

    ユーザーID:

  • 大至急のお電話

    がありました。富士通の方から。上司に取り次ごうとした時「フジチューの**さんから電話です!」と言ってしまった。ネズミちゃんじゃないんだから・・・

    ユーザーID:

  • 和食の店で

    食事も終わってほっと一息・・。
    お茶のおかわりが欲しかったので店員さんを呼びました。

    「お茶くだちゃい!」

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 104

    電話番号を調べようと104にTELした時のこと。
    「○○町の△△さんの電話番号を教えてください。」
    「お待ちください。・・・・○○町△△様では、おとぼけがございません。」
    「(笑)あ・・・、そうですか(笑)」
    「(笑)失礼いたしました・・・。お届けがございません。」

    「おとぼけ」って・・・。
    104の人も生身の人間なんだなぁ・・・。

    ユーザーID:

  • ここサイコー!

    めちゃめちゃ笑わせてもらいました。
    私的にはなにもなくて申し訳ないのですが
    みなさん どんどん発言してくださーい!
    久々に 面白いトピに出会いました。

    ユーザーID:

  • 朝の挨拶

    早番と遅番で時差出勤のある職場なので、自分がすでに仕事をしている時に遅番の人が来ると「おはようございまーす」って言ってみんなはいってきますよね。
    たまたま何か込み入ったことと格闘していると、挨拶しようと思って「おはようございましたー」と叫んでしまうことが頻繁にあって困ります。

    ユーザーID:

  • きゃさん

    はははははは〜〜〜〜...ものすごくウケました。 笑いすぎて椅子からひっくり返るかと思った!

    ユーザーID:

  • むかしむかし

    中学二年の時の事ですが。

    遠足に行ったバスの中で、私は友達とトランプで賭けをし、お菓子をごっそり巻き上げました。
    それを友達に話そうとしてあせり、口から出た言葉は、

    「お菓子ポケットお尻にモリモリ!」

    意味は分かってくれたけど、必要最低限の言葉の羅列に友達2人で笑いこけた事を思い出しました。

    ユーザーID:

  • 先輩が・・・

    銀行に勤めていた時のこと。
    書類があちこち飛び交っている、繁忙日のある日。

    かなり処理に焦っていた先輩が、お客様に聞こえる位の声で、
    「なななちゃん!抱いてーっ!!!」って。
    え〜?!と先輩と思わず目が・・・。赤面しながら
     「ごめん、どいてだ・・・」
    通路をふさいでいた私をどかせたかっただけなんですけどね。

    ユーザーID:

  • 忘れられない

    数年前、雑貨屋さんでバイトしていたときのことです。
    品切れのLLサイズの靴をお客様に注文され、
    取り寄せるために本社に電話をしたのです。
    新人だった私は電話するだけでかなり緊張しており、
    店も混雑して忙しい状態でっぱいいっぱいになっていたせいか、口が回らず、
    私:「OOの靴をお願いします」
    本社の方:「サイズは?」
    私:「エ、エロエロでっ!」

    大爆笑されました…。
    しかも焦りのあまり、言いなおそうとしているのに
    「エッ、エロッ」
    などと繰り返し噛んでしまい…

    あまりの恥ずかしさにいまだに忘れられません(笑)

    ユーザーID:

  • 会社の電話をとった時

    それは年末の忙しい時期でした。
    書類処理に終われていた時電話がなりました。受話器をとり「はい、○○建設会社だす。」・・・あぁぁぁ。

    ユーザーID:

  • ちょっと違うかも。

    友人から電話きて、母が受けました。
    「ヘッケラー、なんかアザラシって言う人から電話!」
    ごめんな、五十嵐。

    大学の研究室にOBから電話があって、助手のYさんが受けました。
    「ヘッケラー君、ネッシーの○○さんから電話!」
    Yさん、NECだろ。

    >ちこり様の「フジチュー」で思い出しました。ああ忙し。

    ユーザーID:

  • 天変地異

    中学生の頃、国語の時間に隣の男の子が、天変地異という字を指して「この字、何て読むか知ってる?」と聞いてきました。漢字が得意だった私は、張り切って大声で、「うんっ!!知ってる!チンペンテンイ!」
    と叫びました。その男の子も無言、唖然としてました。すっごく恥ずかしかったです。

    ユーザーID:

  • 普通にしてた時の話…

    お勤めしてた頃の話です。
    入社してだいぶ慣れてきた頃
    気がゆるんだのか電話で
    「…○○支店の△△(私の名前)でございます」と
    言おうとしたところ何を間違ったのか
    「△△でござるっ!!!」と言ってしまった!
    大口のお客様だったのですが(支店長対応)
    「拙者○○でござるが、支店長は…」と
    合わせてくれた。

    もうひと〜つ! 同じ会社でこちらは内線。
    応接室の次長に外線を取り次ぐ際に
    「次長ですか?いつもお世話になっております!」と。
    「…」の沈黙後「ハイハイいつも尻拭いさせて
    頂いておりますよ〜ってアホか〜!!」と
    ちょい怒られました。。これもいい思い出です。
    う〜ん、ちょっと意味合いが違うかな。
    これじゃ馬鹿丸出し!

    ユーザーID:

  • N○Kにて

    かなり昔の話なのですが...(でもたまたま見てたという人いるかな?)

    天下のN○Kのニュースキャスターの男性。 番組が始まったと同時に

    「みなさん、こんばんにゃ」

    そのまま黙ってニュースを読み続けた彼はすごい。さすがプロ。 

    ユーザーID:

  • 恋愛相談で

     そういう言い間違いは、真剣な時にやってしまいます。

     後輩が「彼が最近冷たい。夜もよそよそしい…」と涙ながらに相談してきたので、「せめて、腕枕だけでもして一緒に寝てくれたらいいのにね…」と親身になって言ったつもりが、
    「せめて、肩車だけでもして一緒に寝てくれたらいいのに」と言ってしまいました…。

     肩車して寝るって…想像したらすっごくおかしくて(敷布団が縦に2枚並んでる図が浮かんだ)後輩には申し訳なかったですが、真剣な相談の場を台無しにしてしまいました。
     泣いていた後輩もうずくまって笑ってましたが…。

     その他に、仕事中に「眉間(みけん)にしわを寄せて考えてます」と言いたかったのに、「股間(こかん)にしわを寄せて考えてます」と
    禁断の間違いをしてしまったこともある私…。
     ロケットでその場から飛んでいきたかったですね。
     でも似てないですか?「みけん」と「こかん」

     友達に言ったら「ん、しか合ってない」と冷静に指摘されました(泣)。

    ユーザーID:

  • 朝寝坊

     以前、寝坊して電車に乗り遅れそうになってひたすら走ってぎりぎり駆け込んだ時のことです。
    ぜーぜーいいながら周りを見るとちょうど乗りあわせていた部長に、「寝坊したな。寝癖がとれていないよ」とからかわれました。
     見られたーと思いましたが、平然を装いとっさに
    「部長はいいですよねー。寝癖の心配しなくて良くて」と返してしまいました。
     むっっとして黙り込む部長。
     しまった!と思いましたが後の祭り。 
     そう、部長の頭は気持ちよく禿げ上がっていたのをすっかり忘れていたのです。
     次の人事異動の時期までひやひやだった私。
     でも部長が、私達の前で話す時は自分の禿をネタにしてウケを狙うのに、むっとすることないよなー

    ユーザーID:

  • 思い出すだけで…恥

    営業ウーマンだったとき、得意先から注文が入り返事をしたところ、「はい」と「ええ」が一緒にクチからでてしまい「へぃ」と返事してしまった…。でっち奉公じゃあるまいし・・・今思い出しても顔から火が出そうになります。

    ユーザーID:

  • 白熱して

    会社の上役がたくさんある会議でのプレゼン。新人の私は前で叩かれまくり、議論が白熱。あまりに理不尽ないじわるを言うおじさんたちに、「それでですね」と言い話題を変えたかったのにのに、ついつい「ほんでな」(それでの大阪弁)。会議室は静まり返ったあと大爆笑。その後はほんでちゃんとエライさんに名づけられ可愛がってもらいましたが、会議直後は直属上司がドラマのようにわなわなしながら「おまえ・・・」と言ったのが忘れられません。

    ユーザーID:

  • OLのみなさん・・・

    電話応対してて「はい」と「ええ」と混じって『へぇ』って言っちゃったことないですか!?

    事務所にいる人が少なくて、もーれつに忙しくて(電話じゃんじゃん、来客どんどんみたいな時ってありません?)そーゆー時にあわてて電話に出るとロレツがまわらないことがよくあります。

    今つとめてる所は社名が短いのでまだいいんですが…派遣社員してたころ、官庁関係の財団法人ですご〜く長い名称(どうして役所系ってのは漢字をだらだら長くつなげるのだ?)のとこに行ってたときは泣きそうでした…。

    ユーザーID:

  • 居酒屋☆八剣伝で

    パンチサワー(サワー+オロナミンC)を注文しようとして、

    「パンチョサワー1つ!!」って元気良く注文してしまいました。それだけでも恥ずかしいのに

    店員さんにサラッと「パンチサワーお一つですね?」と聞き返されて、さらには恥ずかしかったです。

    ユーザーID:

  • 竹藪から…

    母方の遠い親戚の家でボヤ騒ぎがあったときのこと。

    外出先から帰ってきた母に、急いで知らせようとした私の口をついて出た言葉は
    「お母さん、お母さん!!大変よ!○○さんの竹薮からへが出た!!」

    母「竹薮から、屁??」

    正確には、竹薮から「火」でした。
    どうやっても、竹薮から「屁」は出ません。

    ユーザーID:

  • 武士になっちゃった

    学生の頃初めて喫茶店でバイトをした時。
    ランチタイムで店が混み合って来て同時に頭も混乱してきて注文の確認の時「○○でございますね」と確認するところを「○○でござるな」と言ってしまいました。
    すかさず隣の席の男性が「拙者も○○にするでござる」と返されて、やっと自分の間違いに気づきました。
    恥ずかしかったので注文の品を持っていくのは同僚に頼みました。

    ユーザーID:

  • 母性あふれる担任教諭?

    もうイメージしか残っていない
    小学校低学年の遠足の時の事です。
    目的地に着いた遠足バスから降りようとする私。
    と、車内の級友に何かの異変が起きました。
    そこで、先にバスを降りてた先生を呼ぼうと
    焦りながら私が発した大声は

    「おかぁさーーーーーん!」

    私と先生に血縁関係はありません。

    ユーザーID:

  • 喫茶店のウエイトレスをしていた時

    オフィス街にある喫茶店で、
    昼はとても忙しかったんです。
    お客さんに「ちょっと〜」と呼ばれて
    「はい!」って言うつもりだったのに
    元気に「へい!」って言ってしまいました。
    その瞬間みんな下向いて肩をゆらしながら
    笑いをこらえるのに必死でした。
    あれは恥ずかしかった・・・。

    ユーザーID:

  • 大笑いした

    肩車で寝るカップル、ふとんを縦に敷いて。。

    股間に皺を寄せて仕事するOL。。。。

    お腹かかえて大笑いしました。腹痛てぇ〜〜〜!

    ユーザーID:

  • すっごくおもしろい!!

    笑いがとまりませんっ!

    私は、以前図書館でメモをとろうとした時に、自分のボールペンを忘れてきてしまったことに気づき、図書館のお姉さんに「すいません。ボールペン貸していただけないですか?」と言おうとして、なんだかあせってしまって、
    「すいまぺん」と言ったことがあります・・・・・。

    ユーザーID:

  • はずかしい

    中学校の運動会の準備をしていた時のこと。
    確かに慌てていましたが、大きな「くす玉」を指しながら何のためらいもなく言ってしまいました。
    「あの大きな銀玉、金玉どかして〜!」←(そのまま読んでください)

    こんな時に限ってざわついていた体育館が
    一瞬静まり返っていて、私の声は良く通りました。
    大好きな彼も近くにいたのに・・・。
    この単語を声に出して言ったのは、きっとこれが最初で最後でしょう。

    ユーザーID:

  • 勢いよく

    前、勤務してた職場の後輩。

    初めて電話に出た時、「明るくはっきり会社名を言ってね。」の教えどおり、明るくはっきりと、
    「毎度ありがとうございます。〇〇酒店でございます。」

    うちは、株式会社★★、〇〇酒店は、彼女の実家でした。
    勢いはよかったんだけどね。

    ユーザーID:

  • Y野屋

    某(Y)牛丼屋、
    当時の彼とその友達数人と行き
    オーダーを言うとき…

    「並○コ、味噌ラーメン○コ…」

    みっ!みそらーめん?!
    「みそ汁でしょうか?」と確認され
    連ればかりではなく、店員&お客さんに爆笑され
    とっても恥ずかしかったです。

    ユーザーID:

  • セイシェルさん!お仲間すd

    まさにそうです!「へい!」ありますあります。(お前はすし屋か!)

    お得意先からの電話でやっちゃいましたよ〜

    どういうわけか「はい」が「へい」になるんですよね〜。

    皆あるのですね。一回は。なんかうれしく(?)

    なりました。

    ユーザーID:

  • 私もあります〜

    まだ新人さんだった20代の頃。(病院勤務)
    患者さんの病状が急変し、主治医を呼ぶのに一斉放送をかけたとき、「○○先生、至急詰所へ・・・・いらっしゃい」
    だって慌ててるから頭がまっしろになっちゃったんだもん。(悲)

    あと、院長に初めてお茶出しをしたあと、「失礼しました」と院長室を出るときになぜか廊下に向かってドアにノックをした私。。。

    もう10年以上も前のことだけどどっちも思い出しただけで顔から火が出そうです〜

    ユーザーID:

  • ありますよ〜

    以前働いていたスーパーでのこと。
    電話に出るときは「はい、フレッシュショップ○○でございます」と出なければいけないのに、「はい、フレッシュチョップ・・」と張り切って言ってしまいました。
    横にいた同僚は笑いをこらえるのに必死でした。
    でも、そのスーパーを辞めるまでに3〜4回は同じ事やっちゃってましたけど・・
    だって言いにくいんだもーん(泣)

    ユーザーID:

  • サルファー・・・?

    高校時代、友達と”意外にハマった漫画”の話をしていた時。

    友人があげるタイトルは皆
    「あ、わかるわかる〜」
    と大ノリ&大うけだったのに、
    私があげたタイトルは誰も知らなくて
    「・・・へぇ〜」
    「ごめん知らない」
    と少しシラケタ雰囲気が。

    一人蚊帳の外にいるようで焦った私は
    「・・・あっ!もう一つあった。あれあれ!!従兄に借りて読んだんだけど、何だっけ・・・そうそう
    プロサルファー、ゴル!!」
    と大声で叫んでました。

    ”プロゴルファー猿”って言いたかったんです。
    何なんだよ。プロのサルファーって。

    未だに皆で会うと話題にされます・・・。

    ユーザーID:

  • 職場で・・・

    ありますよ〜ありますっ!!!
    職場の同僚とインフルエンザの予防接種を受けなきゃネーって話していた直後、内線が鳴り部長に書類を持ってくるように言われました。

    部長に渡す時「はい先生!」って思いっきり元気よく
    書類を出してしまって、社内は爆笑!
    「何の先生やねん!」ってツッコまれて赤面した事があります。

    ユーザーID:

  • フィラリアでした・・。

    友人の犬が亡くなりました。
    友人は悔しそうに「蚊にやられたのよ」と言いました。

    とっさに私、「フィラチア?」

    一瞬考えてた友人は
    「なんかと混ざってる!」と怒りました。

    天国のワンちゃんゴメンナサイ。(汗)

    ユーザーID:

  • ビーフンフン

    ○○ブーという名前のお店で働いていた私。いつものように電話に「はい、○○ブーです!」といったつもりが・・・「はいビーフンです!!」と・・・それじゃぁ、料理の名前じゃん(苦笑)

    ユーザーID:

  • 無題

    会社で(ナンバーディスプレーにて確認)専務からの電話。ドキドキしながら「■■■ナショナル△△でございます」という所、最後の三角の所を専務と言い換えていってしまった・・・意識しすぎだよ!恥かしかったナァ。気付いてか気付かぬか普通に用件話していた専務でした。

    ユーザーID:

  • 新人のころ

     就職して1年目、職場で防災訓練がありました。

     新人は、消火器で火を消す役目で『火事だ〜』と叫んで火に駆け寄り、消火するのですが・・。

     私は『火事だ〜』と『火事です』が一緒になってしまい大声で『火事だす!!』と叫んでしまいました。

     その後しばらく、私のあだ名は『なまりん』でした。

    ユーザーID:

  • 泣きました〜!!

    私自身の面白い言い間違いを思い出そうとしても思いだせないんですが・・・。
    皆さんの面白い言い間違いを読んで、笑って笑って泣きました〜!
    もっと皆さんの言い間違い読みたいです!!

    ユーザーID:

  • 世代論

    男友だちとの会話もヒートアップしてきた頃。
    「団塊(ダンカイ)の世代」と言いたかったところ
    「ダンコンの世代は……!」と大音量で言ってしまいました。
    いまだにツッコまれます。

    ユーザーID:

  • 笑えないんですが‥

    結婚式に出席した時、遠方だったので父の会社の保養所に一泊しました。その保養所は幼い頃から利用しているので管理人ご夫婦とは親しく、その夜も食後に旦那さんとウチの父とで飲んでいました。

    引き出物で頂いたタイの尾頭だのをどうしよう?と私と母。もう今夜はお腹いっぱいだし旅先だし‥で、一杯やってる人達のつまみにしてもらおう!と、私が持って行きました。
    こう言うつもりでした。
    「これよかったら食べて下さい。」って。でも美味しくなかったり残ったりしたら、無理に食べなくても捨てちゃっていいんで、ってコトも言いたかったのです。で、出てきたコトバが
    「これ捨てようと思ったんですけど良かったら食べて下さい!」...
    良かないわーーっっ!!!
    ‥無かったコトにしたいよ‥

    ユーザーID:

  • 私もある!ある!

    宅配便のお兄さんに
    「どうもご苦労さまでした!」と言うつもりが、
    「どうもご馳走さまでした!」と言ってしまった・・・

    中学生の時、友達と「嫌いな子」の話で盛り上がっている
    所に片思いの彼が近寄ってきて緊張した私、
    「でもあの子、陰険だよね〜!」と言いたかったのに
    「でもあの子、インキンだよね〜!」
    ・・・・一瞬シ〜〜ン・・・・・
    その後は友達とキャ〜〜!!と叫び逃げました。
    友達には「バカ!バカ!バカ!」と殴られました。

    これは他人の間違いですが
    (あせった時の間違いではないのでトピズレです)
    コーヒー専門店でウェイトレスをしていた時
    近所の常連、社長婦人が「私は・・・モカタマリね」
    それを言うなら「モカマタリ!」やぁ〜〜!
    「タマリ」は醤油じゃーーー!!

    ユーザーID:

  • バイトで

    ある競艇場ででバイトをしていたときの話。
    その日はご来場の方にはクジをひいてもらうイベントがあったんです。
    で、あるオジちゃんに聞かれました。
    「今日はにぎわってるね〜。
    なんかイベントがあるの?」
    ボーっとしていた私はとっさに
    「おみくじのイベントがあります!」と
    答えていました・・。
    賭け事の前に運勢占ってどうすんだって話ですよね・・。

    ユーザーID:

  • 高慢ちき

    いつも遊びに行っている同僚の家に電話をしました。
    お母様が電話口に出られて、「いつもお世話になってます。」と言おうとしたら、あちらから先に「いつもお世話になってます。」と言われてしまいました。
    私は自分が「いつもお世話になってます。」と言おうと思ってたのと、「とんでもありません。こちらこそ……。」というのが一緒になって、気がついた時には
    「いつもお世話になってません。」
    と言ってました。隣で電話を聞いていた母は大爆笑。ホントにお世話になってるのに、めちゃめちゃ恥ずかしかったです。

    ユーザーID:

  • 子供のころ

    母を呼ぼうとしている時に、偶然かかってきた電話に出て、「もしもし」というところを「お母さん」と言ってしまった事があります。
    母は大爆笑で、私も恥ずかしながら大笑い、相手の方はどうだったかな?今でも覚えてるんだからよっぽど印象深い出来事だったのかも。

    ユーザーID:

  • 初めての機内アナウンス

    澄み渡った青空、最高のフライト日和・・・眼下には美しい蔵王の山が・・・急いで新人CAに機内アナウンスを任せました。

    緊張しまくりの新人CAは・・・

    「み みなさまぁ〜っ みぎてした がっ がおう でござりますぅー」

    お客様から、どっ!と笑いが・・・はーぁ。がおうって、ざおうでしょ! ホント台無し。

    ユーザーID:

  • あーおかしぃ

    すいまペン、うっかりツボに入ってしまいました。
    すごいかわいい・・・
    うちの課長、残業続きで疲れていたある日、朝礼で「おはようございます。今日の連絡事項は特にありません」と言うところを「今日はおはようございません!」と言ってしまってました。いたわってあげなきゃ・・・

    ユーザーID:

  • お馬鹿

    二日酔いで朦朧としながらジーンズショップへ
    すそ上げしてもらおうと試着して
    店員さんにかかとギリギリでカットして下さい
    と言おうとして。かかとと言う単語が
    どうしても出て来ず、
    「ひじ・・ひざ・・ひじ・・」
    とブツブツ言っていたら
    「かかとですか?」と笑われました。

    ユーザーID:

  • 幼かったんです

     初めて友達の家に電話をした時の事を思い出しました。電話口には友達が出るものと思い込んでいた私は、突然現れた女性が誰なのか(友達のお母様ですにゃ)ビックリして、用意していたセリフがぶっ飛び、いやにハキハキと「○○さんのお宅ですが、こちらはぶうにゃさんのお宅ですか!?」と言って、これまたアッサリと友達に代わってもらった事があります。

     しかし、どうして慌てている時などに限って人は、普段は心の中でしか言わない(?)言葉を口走ってしまうのでしょう?
     「沽券に関わるわよね!」と怒っているのに「股間に関わるわよね!」っていうのは良くある事です。

    ユーザーID:

  • 白熱バトルの最中言ってしまった言葉

    会議の時にあることで全員白熱バトルとなりました。
    もちろん私も興奮しており大きな声で「だからそれは○○でしゅ!!!」と部長や社長の前で入ってしまいました・・・

    ○○でしょうか。と○○ですが混じってしまった模様。

    ユーザーID:

  • デパートで

    7Fくらいの催事場でてんこもり買い物して、さて急いで帰らなくちゃと焦ってたとき、案内係の方見つけたので、慌てて走り寄って、「下りのエレベーター、どこですか?」とやっちゃいました。
    「エレベーター、でございますね」と言われても、自分の間違いにまったく気付きませんでした。

    ユーザーID:

  • すっちー時代に

    いろいろございましたわよ。

    ス「おしぼりいかがですか?」
    客「すみません、お手洗いどこですか?」と聞かれた後で
    ス「お手洗いいかがでございますか?」

    雑誌配ってる時に
    客「すみません、新潮は?」
    ス「えっ?160cmですが。。。」

    ユーザーID:

  • 楽しませてもらいました.

    皆さんの話,楽しませてもらいました.
    私が一番受けたのは,「○○でござるな」ですね.
    しばらく笑いが止まりませんでした.

    私の失敗は会社で電話を受けたとき「○○課ですが」というところを「鈴木です」と言ってしまいました.

    それから社内食堂では日替わりのおかずがあって,別にごはんの大,小がを選べます. それとは別に和麺があってうどんかそばを選べます. おかずを受け取るところと麺類の場所は別にあります.
    その日のおかずはコロッケで私の好物でした.
    今日はコロッケかと思いながら自分の番になり,うどんと
    注文するところを「コロッケ」と言ってしまいました.
    おばさんは「えっ?」と怒ったような顔で聞き返したので
    慌てて「う.うどんです」と答えました.

    ユーザーID:

  • 先日電話で

    友人の家に電話した時、上品なお母様が出たため緊張して「お、親分・・・」と言ってしまいました。

    「夜分おそれ入ります」って言いたかったのに。

    ユーザーID:

  • た、たまらん・・・

    笑いすぎてもだえております。ああ、おかしい。思い出し笑いして絶対ヘンな人だわ。(“すいまぺん”と“お菓子ポケットお尻にモリモリ”が大好きです。タマラン〜!!)

    私の方はといえば、以前職場のおしゃれな女性先輩とシーンズの話をしていて、ダサダサの私はちょっとでも頑張って話をあわせなければ・・・とあせっていました。そして『ジーパン1本』と言おうとして口から出た言葉は、『ジーポンいっぱん』。ああ・・・。ネタ好きの先輩は大喜びしてくれましたが。


    そしてまた別の時、街で道を聞かれました。特に焦っていたつもりでもないのですが、『まっすぐ』というのと、とことんまっすぐという気持ちが極まって『垂直』というのが合体して『その道をまっちょく・・・』と言ってしまいました。こっぱずかしいからもう道きかないで(笑)!

    ユーザーID:

  • きりがないけど・・・

    ケーキ屋でバイトしてた時。
    「ろうそく入ってますので」と言おうとして、なぜか「ろうそく入ってっかー!!!」と叫んでしまった。クリスマスで忙しかったんです。。。

    別のバイト先でも。
    責任者に向かって、「○○(責任者の苗字)ちゃん!」ちなみに、その責任者はおじさん・・・

    まだある!
    授業中、友達に「おなかすかへん?」って聞かれて、「うん、すいた」と言うつもりが、「うす!」周りの子も必死で笑いこらえてたなぁ。

    もうあげたらキリがないです。みなさんの読んでて爆笑してしまいました。いいトピですね。

    ユーザーID:

  • 私も!

    学生時代、夏休みに訪れたアメリカ西海岸での事、暑さにヘトヘトになりかけの時に友達が「あーかき氷が食べたいな〜。。」と言うので頭に美味しいかき氷が浮かび興奮して「うんうん、私、白時金玉がいい!」と大声で言ってしまい友達と一瞬焦って周りを見回しましたが日本人らしい人はおらずホッ。はずかしかった、、、。

    数年間のイギリス留学を経験し、人前でくしゃみをすると「Excuse me」と言う癖になっていました。日本に戻り就職したのですが、仕事中にくしゃみをしてしまって、頭の中の「Excuse me」を慌てて日本語に訳して「失礼します!」と言ってしまい、爆笑されました。

    ユーザーID:

  • むかし

    仕事帰り 疲れて電車の中で寝てしまったんです。・・・ふと気づくとドアが開いて人が入ってきました。「いらっしゃいませ!!」デッカイ声で言ってしまい、ヤバッと思った時既に遅し・・・車内中クスクス笑って・・・気まずいのでまた寝ました。

    ユーザーID:

  • 関西人

    銀行に勤めていた時の話です。
    とても忙しい日、窓口でお客様から
    「もうかってまっかー?」と聞かれて、咄嗟に
    「ボチボチでんなー!」と大声で返してしまいました・・・。
    あまり知らないお客様でした・・・・。
    恥ずかしかった。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

     皆さんの話に大笑いさせていただいております。
     身内(特に妻)の恥をさらした甲斐があったというものです。
     私的には、Dウェナムさんの、股間にしわときゃさんの野口五郎の話がつぼにはまってしまいました。
     他の方々も、思わず、あるあるーって言いたくなる話ばかりで楽しく読ませてもらいました。
     まだまだ面白い話を持っている方、プライドは捨てて、全部さらけだしてすっきりしちゃいましょう。

    ユーザーID:

  • 私の場合。

    アメリカンスタイル飲み屋でバイトしてた時。外人のお客さんに「ピッツァ」頼まれ、ビールのピッチャーを運んだ私。ケチャップを、と頼まれた時英語の発音が慣れてなくて「Check Up」と聞き違え、勝手にお会計の意味と捉えてお勘定をしてしまった私。

    山手線ゲーム!なんかやってたときに、江東区を「えとうく!」と言い放った。漢字の読み間違いで爆笑されることはよくある・・・けど今思い出せなくて残念〜〜!

    ちょっと長い文章や単語を口に出すとき噛んでしまって周囲の注目を浴びることもザラ。。でも、サイズのLLを「エロエロ」と言ってしまったという話とか、チョ〜受けたわ。

    ユーザーID:

  • ある!ある!

    OLをしておりますが、お客様を応接室にお通しする時に、
    「こちらでございます。」のつもりが、
    緊張して、「こちらでござる。」と。。
    相手の男性も「かたじけない。」と。。
    お主。。やるな。。

    ユーザーID:

  • 新人そのもの

    初めて就職して二日目。
    私にも担当するクライアントが割り振られたと思ったら、
    早速その一つから電話が。
    「株式会社○○の田中(仮名)です。お世話になっております」
    という、なめらかなご挨拶を受けて
    社会人言葉に慣れていなかった私は瞬間的にパニックを起こし
    「どういたしまして!」と電話機に向かってお辞儀しました。

    自分の間違いにハッと気付いた後は、アワアワしてしまって
    マトモな話になりませんでしたが、優しい田中さん(仮名)は
    その後も優しくお付き合い下さいました。

    ユーザーID:

  • 会議中

    「そうです」というところを
    「そうだす!!」って言っちゃいました。
    いなかっぺ大将の風大左ェ門かと笑われました。

    ユーザーID:

  • あるあるある〜〜

    皆さんの発言読みながらお昼頂いてたら、噴き出しそうになりました。 面白すぎです。

    さて、私のお惚けですが、新入社員の頃に指導担当課長に慌てて「先生」と呼びかけてしまい、おまえ、学校気分だったろ? とつっこまれ

    取引先との電話を取って「はい、○○(名前)です」。
    お留守番してるんじゃないんだからと呆れられ

    極めつけは、営業の元ラガーマンでごつーい男性の課長
    にむかって「おかあさん!」
    俺はおまえのような大きい娘を産んだ覚えはないと
    言われました。いや、大きくなくても産めませんて。

    こんな私を見捨てずに育ててくれた会社、辞めるにやめられません。

    ユーザーID:

  • 名前

    ちょっと趣旨からずれてるかもしれないけど、

    幼稚園の時から習字を習っていた。
    左側にひらがなで名前を書かなくちゃいけなかったんだけど、どうしても分からないことがあった。
    おれの名前は「忠孝」

    稽古を終わらせ早く遊びたかったので、先生に「どこにテンテンをうったらいい?」と大声で言ったのが今でもご近所の伝説として残っている。
    「よしだただたか」
    おれ、なんでこんな名前なんだぁ

    ユーザーID:

  • 結婚式場へ下見に行ったとき。

    ダンナと2人で式場内を見学してまわってると、
    前から白無垢の花嫁さんが登場!
    すれちがいざま、その美しさに見とれた私は思わず口走りました。
    「やっぱり和装もいいね〜!白無垢にキン隠し!」


    きぁああああああっ

    私の生涯で最も恥ずかしい瞬間でございました。

    ユーザーID:

  • 犬にかまれて

    聞いた話です。
    近所のおばさんが家に遊びに来た時、飼っていた犬に「かわいいわね〜」と近づいた瞬間、噛まれたそうです。
    逃げようと後ろを向いたら、さらにお尻をガブッと。
    おばさんはパニック状態で、「味噌!!味噌!!早く!!」と叫んでいたとか。
    傷口に味噌を塗ると治る、っていう民間療法とかあるのかもね。

    ユーザーID:

  • 返事

    地元では有名な高級ホテルのフロント勤務です。
    苦情を申されているお客様の応対をしているときでした。
    まずはお客様の言い分をきちんと聞く、と教育されているので、苦情を聞きながら一生懸命あいづちをうっていましたが、うっかり、「はい」と「ええ」を同時に言ってしまい、出た言葉は「へえ」
    頭に血が上っているお客様は気付かなかったようですが、私は内心、時代劇?!、と自分につっこんでしまい、おかしくておかしくて、でも笑っちゃいけなくて、ぷるぷるしてました。

    ユーザーID:

  • 恥かしかった

    親が創価学会なので小さい時から朝晩に勤行でお経を唱えてました。親に褒められようといつもの様に元気に唱えていた所に電話が・・・「はい、なんみょうほうれんげきょう」と言った私・・穴があったら入りたかったです。

    ユーザーID:

  • 少々お待ちくだ・・・・

    会社で電話を保留にするときに、一度だけ
    「はい、少々お待ちくだされ〜」
    といってしまった私。ここは江戸か。
    「へぇ」とか「へぃ」っていうのは基本間違いですね(笑)

    でも皆さんの「・・・ござる」っていうのもおかしかった。
    しかも相手側もその言葉で応対しているところとか。

    あとは、取引先の社長さんがわが社を訪れたときのこと。
    そろそろ帰りましょうという段になり、社長ご挨拶。
    「今日はありがとうございました。それでは失礼致します」
    そして応接間のドアを勢いよく開けて、彼は応接間へと消えました。
    ポカンと見つめる受付嬢と私。
    しばらくしてとても恥ずかしそうに応接間から出てきて、本当のドアから出て行かれました。

    もう大笑い大笑い。応接間に入っている間笑いをかみ殺している時間の長いこと。

    本当はいっぱいあるんだけど思い出せません〜〜

    ユーザーID:

  • 新人時代に

    元助産師の頃の話です。子宮口が何センチ開大ですと報告しなければいけないのに、焦ってた私は「まだ、穴がこれ位しか開いてません」と人差し指と親指で丸を作ってドクターに報告した模様です。ドクターは「穴??」と驚きそして笑いをこらえきれず分娩室から出て行かれました。

    私はそれでも気付かずお産が終わって一息ついた頃に詰め所でそのドクターに苦笑されながら言われ、顔から火が出そうでした。ああ恥かしかったです。。

    ユーザーID:

  • パニック一家

    お向かいの家からボヤが出ているのを、庭にいた父が発見。近所中に響く大声で、
    「早く!郵便局に電話だ!早く!」
    母もつられて「郵便局って何番だったかしら?」
    父「104だ!!」

    幸い、冷静だったほかの家の方が、消防署119に電話を入れたらしく、大事にならずに済みましたが、こんな家族が心配です。
    ちなみに姉は、すごく混んでるクレープ屋さんで、クレープと間違えて「スヌーピー」を注文しました。

    ユーザーID:

  • 俳優さんの名前

    主人が、俳優の竜雷太さんを見ながら、「峰竜太ってさー」と言った。
    ま、似てるよね。

    ユーザーID:

  • 国語の時間

    小学生の頃。国語の時間に戦争をテーマにした話があり、先生に指名されて音読しました。「○○ちゃんの袋のなかには、おにぎりとお水、たいほう・・・」
    大砲?クラス中で大爆笑でした。そんなもの、バックの中にあるわけない。正しくは、包帯でした。
     私としては、真面目に音読したので、皆が笑っている理由に初めは気づかず、判ったとたんものすごく恥ずかしくなりました。
     私は、いい間違いも、聞き間違いも多いのですが、このエピソードが一番古いかな。今でもはっきりおぼえています。

    ユーザーID:

  • 私もあります

    ケータイを持つようになってしばらくは、家デンに出るときの「はい、○○(名字)です。」と名乗るクセが抜けず、ケータイなのに名字を名乗って出てしまうことがしばしばあった。
    恥ずかしいので気をつけようと思ってた矢先に友達から電話。
    「もしもし〜、□□(友達の名前)だけどー」
    という言葉に、名字を名乗っちゃいけない、と焦るあまり、
    「ぱぴこだ!」
    と名前を名乗ってしまった。

    「・・・知ってる」って返され、恥ずかしかった。

    ユーザーID:

  • >risris様

    涙が出るほど笑ってしまいました。
    ごめんなさい・・!
    きっと、その場ではどんなにか気まずい思いをなさったでしょうに・・・。

    でも、でも
    >「これ捨てようと思ったんですけど良かったら食べて
    >下さい!」

    もぉ〜何回読んでも爆笑してしまいます!
    思い出し笑いしてばかりでゴハンが食べられません!


    ちなみに、わたしは皆様のレスに大笑いさせてもらってばかりで、自分のが思い出せないのですが、ひとつだけ。
    「だったら」と「じゃあ」がゴッチャになって
    「じゃったら」という言い間違いを、よくやります。

    「よろしくお願いいたします」と「申し訳ございません」が合体した「よろしくお願いいたしません」も、一度だけありました。

    ユーザーID:

  • 子供に

    「いつまでTV見てるの!さっさと宿題して寝なさい」と言おうとして
    「いつまで宿題してんの!さっさとTV 見て寝なさい」
    と言ってしまった。
    子供喜んでました。

    ユーザーID:

  • 携帯電話

    まだ、アナログの携帯電話が存在し、デジタルの携帯電話が徐々にシェアを広げはじめていた時のこと、俺のお袋は、電波が悪く突然切れてしまう携帯に向かって、「やっぱり、あな●ろはアカンな〜!」と怒っていた。

    ユーザーID:

  • 天然ボケって怖いよね。

    私も新人の時です。

    化粧品販売をしていたのですが、その時担当セールス(上司)とお店の店員さん数名と雑談をしていました。
    いつも上司には色々お世話になっていたので
    「いつも○○さんにはお世話になって。本当に頭が下がりません。」とにこやかに。
    すると一瞬の間があり、大爆笑。
    私は何が何だか分からずうろたえてしまいました。

    が、よく考えてみるとなんて失礼な事を言っていたんだーーー!!!

    (う、笑って貰えてよかった・・・)

    ユーザーID:

  • 脱兎の如く・・

    帰国直後に、空港まで迎えに来てくれた兄とコンビニで買い物をし、支払いを済ませていた時。お釣りを貰う際に”ありがとう”と言いたかった所をつい癖で”Thank you"と言ってしまいました。それに気づいた私は慌てて”Sorry”と何故か店員さんに謝罪をしてしまいました(恥)恥ずかしくて脱兎の如く店を出た瞬間、またも異変に気づく。買った品物レジに置き忘れたんです(泣)はい。昔からそそっかしいです(涙)

    ユーザーID:

  • 授業中に

    理科の授業中「混ぜるな危険」と言ったつもりだったのだけど生徒がポカンとしているのでこちらも「あれ?」と思っていたらある生徒が「『きけるなまぜん』って何ですか?」と真面目な顔で聞いてきたため、自分が言い間違えたことに気がつきました。焦っていたわけではないのですがそんないい間違えしてしまうこともあるのですね。
    それにしても「きけるなまぜん」って何だよ、ホント・・・

    ユーザーID:

  • わたしバカよね〜

    先シーズン、ハチ北スキー場(兵庫県)のリフト券売り場にて。平日なので売り場もすいてました。

    私の前のお客とリフト券売り場のおばちゃんの会話。
    客「すいませーん、1日券1枚」
    お「はい。あんたらどこから来たん?」
    客「大阪や」
    お「遠いのにありがとうね。ゆっくりしていってねー」
    客「はーい」

    そんな会話を何気なく聞きながらよそ見してました、私。
    お「次の方〜」
    私「あ、すいませーん、大阪1枚ー」
    お「???」
     ーいぃぃ、何言ってんの、俺ー
    私「す、すいません、、1日券です」

    ゲレンデに横穴掘ってもぐりたかったです(涙)。

    ユーザーID:

  • 朝の身支度

    遅刻しそうで焦って身支度してた時のこと。
    母親に向かって「シャンツとパツ出しといて〜!!」
    と叫んでしまいました。

    シャツとパンツって言いたかったんですけど。

    通勤電車で思い出し笑いをこらえるのが辛かったです。

    ユーザーID:

  • 笑えてたまりませんー2

    なぜかシモねたばっかりおもいだしてもうしわけない
    授業の時(私は教員)男子クラスの生徒たちに
    オーストラリアにいってカンガルーをみた話をしていたとき「おーっきいんよーおもったより!しっぽなんて
    こーんなの」といいたかったのですが「○んぽなんてこーんなの!」といってしまい(なぜ?)クラスがいきなり
    しずまりかえってしまいました・・しかも両手で大きさまでつくって・・

    ユーザーID:

  • 恥ずかしかった・・。

    まだうら若き高校生だった頃・・・。
    友人とバスに乗って靴下の話題で盛り上がっていました。
    友人が「靴下のこれが嫌だー。」と毛玉を指差して言うので親切な私は教えてあげました。
    「たまげ取りの機械があるよ、買ったら?」
    ・・・たまげ(玉毛)じゃなくてけだま(毛玉)ですね。
    高校生の頃って大声でしゃべるのでバス中で笑われ、ものすごく恥ずかしかったです。

    ユーザーID:

  • おならが・・・。

    私の場合、言葉じゃないんですけど・・・。

    中学の時のマラソン大会で、私の前を、数十人のグループが固まるように、走っていました。
    私は、『よう〜し!ここを追い越すぞ!』と思い、力を入れて走った瞬間、ブブッ・・・っとオナラが勝手?に出てしまい、(その時、横に人が走っていた)
    その後、そのグループを追い越す真ん中辺りで、ブブッ、プ〜・・・、
    今度は、グループの先頭辺りで、ブ〜・・・と、おならをしながら?追い越してしまい、とても恥ずかしかった事がありました。

    しかも、その時、みんな真剣で、とても静かで、絶対、私のおならは、聞こえていたはず。ゴール後、そのグループにいたかと思う人からは、逃げるように教室に入りました。(汗)

    ユーザーID:

  • フレンチのお店で

    気取って食べてた友達が、
    「このフェラガモ美味しいね」
    靴のフェラガモ!?と思ったら、フォアグラ食べてました。

    ユーザーID:

  • 欠席

    隣の課に新人の女性が入ってきた。彼女の上司Aさんが休みの時に電話。新人女性が電話を取り、「Aは本日、欠席しております」。

    みんな下を向いてぷるぷる震え、「学校じゃないんだ!」とひとつっこみ。

    ユーザーID:

  • 昔、ファミレスで…

    バイトをしていたときに、いってしまったことが
    あります。

    「こちら、ポタージュシュープでごじゃいましゅ…」

    顔から火がでるたー、このことですね。

    ユーザーID:

  • もう一つ!

    「すいまペン」と言ってしまった、ぷーです。
    このトピおもしろすぎて、こそこそ会社じゃ見れないですね。みなさん、おもしろすぎっ!

    実は、もう一つあります。
    以前サッカーを見に行った時に、相手チームのサポーターって、上下ジャージの人がすっごく多かったんですよ。
    で、「なんでみんな上下ジャージなんだろ?ほらあの人も上下ジャージ!あそこにも上下ジャージ!!」って興奮して話していたときに言ってしまいました。
    「あっあの人もジョージジャーゲ!」って・・・。
    「じ」と「げ」が逆?ジョージジャーゲって誰?

    ユーザーID:

  • うちの姉は…

    十数年前のある日、
    父が取引先のお偉いさんから自宅に電話があるから、
    きちんと応対するようにと、
    留守番中の姉妹3人に連絡が入りました。

    その時の姉妹の会話。
    長姉「わぁ〜どうしよう。やっぱ私が出るんでしょ?」
    中姉「そりゃそうでしょ〜。頑張ってよね」
    私「ねーねー、お偉いさんなら金持ちだから、
    ”躾のよくできた娘さんだ”なんていって、
    なんかごちそうしてくれるかなぁ〜」

    すると、トゥルルルルル
    姉がかしこまって電話を取りました。
    「…はい、はい。さようでございます……」

    お、けっこうちゃんと受け答えできてるじゃん。
    私とすぐ上の姉は横で聞いて関心してました。

    「…はいかしこまりました。では、ごちそうさまでした」

    カチャリ.........


    「………………」

    3人で絶句……。
    青くなって顔を見合わせてしまいました。

    今となっては、
    「そりゃ、ごめんくださいだろ〜」
    って突っ込みもできるんですけどね。
    でも、これって私の最後の言葉が原因ですかね?
    いまだに責められますから。

    ユーザーID:

  • わたちはあせってないですが、

    言われて「あああせってたんだね」って思ったこと。

    ○ックのドライブスルーで、
    「いらっしゃいませこんにちは!
     マイクに向かってこんにちは!」

    いいですけどね、「こんにちは」って言っても。
    でもどっちかっていうと注文を言いたいですよ。

    ユーザーID:

  • 行き先不明

    知り合いから聞いた話です。

    JRの新任研修で車掌さん見習いの研修もあるそうです。
    京葉線上り電車でその人がやってしまった車内放送。

    「この電車は〜東京行きです〜。東京には止まりません」

    ・・・。ど、どこへ行くんだ〜っ!

    ユーザーID:

  • 電話つながりで

    数年前のことです。
    姉が、当時1歳半くらいだった甥を連れて実家に泊りにきていた、その夜のこと。
    甥が、夜中に突然高熱を出し、ひきつけを起こして、母と私、姉とでかなり焦りました。

    姉「119番しなきゃ!」
    母「何言ってるの!119番は消防でしょ!救急車は何番!?」
    私「救急車も119番でいいんだよ!」
    母「ああ、そうだ!・・・119番の電話番号は!?」
    姉・私「・・・何番だっけ???」
    母「104できけばいいんだ!」
    ・・・本当に、104で聞きました。

    しかも、電話口に出た女性が、とても丁寧かつ冷静に、救急車の呼び方を説明してくれました。
    大人三人そろって、一人くらい冷静な人間はいなかったのか。
    今となっては恥ずかしい話です。
    あのときの104のおねえさん、ごめんなさい。
    以来、実家、姉夫婦の家、そして私たち夫婦の家ともに、電話の横に大きく
    「救急車は119、消防車は119、警察は110」と書かれた紙がはってあります。

    ユーザーID:

  • 夕食中

    家族とテレビを見ながら夕食をとっていた時のこと。
    けしからん政治家のニュースを丁度やっていたので、
    何も考えずに
    「だめだね〜コイツ。この、おかめチンコ!」
    と叫んでしまいました・・。
    デリケートな我が家は一瞬縮み上がりましたよ・・。
    華の高校生の頃の話です。

    ユーザーID:

  • >ホテルウーマン様 横です

    >苦情を申されているお客様

    ではなく、
    「苦情をおっしゃっているお客様」ですよ。
    「申す」は謙譲語で、自分側の行為に使う言葉なので。

    恐縮ですが、間違ったままではお仕事に差し支えると思い、横レスさせていただきました。
    「へえ」面白かったです。

    ユーザーID:

  • 後で幸せが来るよ!

    2度目です(ヘッケラー君まだ見てるかな・・・)。

    本日残業中、マイペースで仕事を進めている後輩に活を入れようと、「そんなのんびりやってると、後で皺寄せが来るよ」と言いたかったのですが、
    「そんなにのんびりやってると、後で幸せが来るよ!」
    と言っちゃった。しかも偉そうに・・・
    後輩大笑いで「だといいですねえ」と返してくれました。

    ユーザーID:

  • ほぼ日知ってます?

    糸井重里さんのホームページですが、いいまつがい、というコーナーがあるんですよ。
    そこでこの前見たネタと同じなんですが同一人物さんですか?

    ユーザーID:

  • 患者さんが入ってきたとき、

    「いらっしゃいませ。」
    しかも
    退院する患者さんに
    「またいらしてくださいね。」

    新人の時は、忙しい時間の入退院にてんてこ舞いでした。
    患者さんは笑ってくれたけど。。。
    すいません。

    ユーザーID:

  • よかったぁ。

    「はい」と「ええ」がまざって「へぇ」と言ってしまったの、私だけじゃなかったんだ!!なんか嬉しい!!電話で相手はお客様なので笑えないしでも自分でもおかしいし・・・
    このトピ最高です!

    ユーザーID:

  • 関西人の友達と長く話をすると、

    関西人の友達と長く話をすると、
    関西人でもないのに、うつってしまって、
    「すみません」と、普通に言えば良いのに、
    「すみませんねん」とか、訳のわからん関西弁を使ってしまうことです。 

    もう関西人とのつきあい、やめようかな。

    ユーザーID:

  • みんな面白い!

    何年か前、写真屋(職場)の店頭にて。
    お客様に「写真仕上がってる?」と聞かれ、舌が回らず
    「はい!2本干上がっております!」と笑顔で答えてしまった。
    恥ずかしかったです。(^^;)

    同僚は「ミニアルバムお付けしますか?」と聞くところで、
    「アルバイトお付けいたします!!」と要らぬ押し売り(?)を。

    どちらもその場では笑いを堪え、お客様が帰ってから
    みんなで爆笑でした。
    懐かしいなぁ。

    ユーザーID:

  • 威厳 半減 ついてけん

    修学旅行中は私服のため、勝手に遊びに行ってしまったりしてたうちの高校の男子たち。
    困った先生たちが考じた案は、旅行中、上下ともジャージー着用を義務づけること。
    名札と校章が入ったジャージーじゃ遊びに行けないだろう、ってことらしい。
    その日の夜、宣言して曰く
    「お前たちは、うちの高校の生徒であることの自覚がもてないとみなす!!
    明日から、ジョウジ、ジャーゲ着用のこと!!」

    上下、ジャージ、ね。

    がんばれよ、セイカツシドー。

    ユーザーID:

  • お腹痛い・・・

    神妙な顔をしてDVDを見ている主人の横で
    大笑いして白い目で見られています。
    あ〜おかし。

    で、あたくしの失敗ですが、
    バイト先でお昼時にかかって来た電話に向かって
    元気よく“いただきますっ!”

    ・・・・。
    “ありがとうございます。”って言う筈だったのに・・・。

    それ以上喋れなくなって、他の人に代わってもらいました。

    ユーザーID:

  • S●X

    今ごろ・・・ですが参加させてください。
    私がまだうら若き乙女だったころ、営業事務をしておりました。
    取引先からの問い合わせの電話で品番を言っていただき、はりきって「はい!SEX○○番でございますね!」と復唱したのに、いくら検索しても出てこない。
    おっかしいな〜と思って落ち着いて探したら、FEXでした・・・。
    どうりで電話の向こうの反応が固まってたわけだ。

    ユーザーID:

  • ジョージとジャージ

    私が中学生の時,修学旅行に行く前のことです。私達は全員,駅の広場に座って,先生から,旅行の心得,準備のことを説明を受けていました。大勢の生徒を前にして,女の若い先生がスピーカーを片手に持ってマイクで大声で言いました。

    先生「えーっと,忘れてはいけない物!,1つ,ジョウギ!!(定規),,」

    生徒全員 沈黙,「しーーん??」

    先生:「間違えました。えーっと,ジョージ(情事)です!!」

    生徒の一部「くすくす」

    先生:「ああーっ,間違えました。ジャッ,ジャージです。ジャージを忘れないように」

    先生はとても焦っていました。

    ユーザーID:

  • わたしは〜

    わたしはと言うとわりと最近の事です。
    会社には門があり、そこには守衛さんが居て朝はお早うございます、帰りにはお疲れ様と挨拶してくれます。 社員はというと朝は同じくお早うございます、帰りはさよならーと応えるのが普通です。
    その日の朝は悩み事があり、どうしようかと考えながら門に入って、なぜか「さよならー」と挨拶してしまいました。 しまったと思い、小走りでロッカーに向かいました。

    ユーザーID:

  • 数学の先生

    中学時代、数学の先生が「・・・この式の解は、レロ!!」
    ・・「れい(零)」と「ゼロ」がごっちゃになったみたいです。
    その後しばらく授業になりませんでした。

    ユーザーID:

  • マジャマを買いに

     小4の時の宿題の日記「先生、あのね」で

     ○月×日 マジャマを買いに
     今日、□□ちゃんとマジャマを買いに行きました。

     と1ページ半に渡ってマジャマを買いに行った様子を細々と語ったのですが、それに対する先生の一言は

     マジャマってパジャマのことかな?

     でした。

     日記中一度も間違えることなく「マジャマ」

     どうしたの?過去の私〜

    ユーザーID:

  • 戦慄の麺料理

    小学校の担任教諭を母親呼ばわりした私も
    (レスタイトル「母性あふれる担任教諭?」参照)
    成長するに連れ真人間になった筈だった。
    しかし悪魔の扉は意外な所で開かれた。

    仕事帰り、なぜか無性にラーメンが食べたくなり
    普段寄らないラーメン店の暖簾をくぐった私。
    と、壁のお品書きの「辛子ラーメン」の文字が目に入る。
    辛子‥‥、あなたならコレをどう読むか?
     【からし】
    そう、正確に漢字表記するなら「芥子」かも知れない。
    しかし「辛子」だってどう読んでも「からし」である。
    なのにそこで私がオヤジに向けた注文の雄叫びは

     「すんませーん♪ からこラーメン下さーい!!!」

    からこラーメン‥‥
    コレは一体いかなる麺料理か?今もって謎である。
    そして私のこの「からこ」の咆哮はラーメン店の室温を
    一瞬マイナス273度まで引き下げた。

    恐るべし からこラーメン(と言うか俺の言語中枢)。
    でも実際食べた からこ、もとい「からしラーメン」は
    大層美味で御座いました(慚死)。

    ユーザーID:

  • 英義塾で

    中学生の頃、個人の家庭でやってる英語教室に通ってました。そこでは、その日新しく習った英単語を先生が質問して早く解った人が答えるという、早押しクイズのような時間がありまし。

    先生が「じゃあ、娘はなんだったかなぁ?」というと、みんな自分が一番に答えようと必死に思い出そうとします。誰よりも早く答えたい負けず嫌いの私は「ドウテイ!(童貞)」と叫んでいました・・・
    「ドウター(daughter)」なのに・・・

    中学生なので1部の人しか童貞の意味が解っていないようでしたが、先生(50代女性)は顔を赤くして笑いをこらえてました。

    ユーザーID:

  • 知ってる人の作品

    私じゃないんですが、ピッタリなアイデアを思いついた知り合いが、ポンと手を打ちながら「うってこいね!」と。うってつけともってこいが混じってます。

    あと、「亀って英語でなんていうんだっけ」と聞かれて「とっくり」と答えてました。タートルとまじっとる。

    あと昨日の話ですが「英語でしゃべらナイト」をみてたら山田優ちゃんが出てきて、外人に「日本語を教えて!」といわれて「ハッスルハッスル」と教えてました。それ、英語だ!

    ユーザーID:

  • みなさん面白すぎ!

    では私もいくつか・・・

    学生の頃、近所の内科クリニックで受付バイトをしていた時に、よく患者さんに向かって「いらっしゃいませ!」と元気に挨拶をしてしまったことが…。自分でも赤面でしたが、忘れかけた頃、今度は帰る人に「有難うございました!」とも言ったことがあります。

    小学生の頃の国語の時間、教科書読みがあたり「こんばんは。今日は○○で…」のところを「こんばんは。こんにちは○○…」と読んでしまい「こんばんは(夜)とこんにちは(昼)を続けて挨拶する日本人はあまりいないんだよ」と先生に笑われたこともあります。

    あと「おかちめんこ」を「おかめ○ん○」とよく間違えます。(汗)

    ユーザーID:

  • 家の家族は・・・(恥ずかしっ)

    このレス面白すぎです!!

    私も、参加させてください

    その1 会社のキャンペーンで、支店の前に宣伝用の「のぼり」を設置することに・・・他部署の男性社員が手伝いのために来て「けろりなるさんの指示に従うよういわれてます・・」と。私「のろし」の設置お願いします(自信満々

    男性社員「??!!」これから戦うのかー!!

    その2 私の主人・・・京都の嵐山に行ったときのこと
    観光客のたくさんいる前で、「流山相変わらずこんでるなー」
    千葉じゃないってばぁ・・・

    その3 主人、百貨店にて、私と鞄をみていた。
    「やっぱり池田カバンにしようかな?」私「池田?んん」
    吉田じゃない!やめてくれー!!

    その4 私の父・・・
    ピンポーン!「クロネコヤマトです」
    父「おーい!ヤマネコヤマトだぞ!印鑑!」
    私・母「ヤマネコ?ネコはネコでもクロネコだよ・・・」
    ヤマトの配達の男性は固まっていた・・・

    ユーザーID:

  • れれれ様へ

    うちの父は竜雷太と峰竜太を間違い、加えて「りゅうみねた」とのたまいました。
    その後の我が家、もうどっちが誰なのか、さっぱり分かりません。

    大昔に「暴れん坊将軍」が始まる時、「今度の時代劇はレインボー将軍」だと思い込んでいた父。
    その話を聞いてからは、松平健を見ると「♪インドの山奥でっ♪」のBGMが頭をよぎる私です。

    ユーザーID:

  • ああ恥ずかしい

    某ドーナツショップでバイトしていた時
    注文を受けたら復唱してトレーに載せるのですが
    外国の方がいらして注文していきました。
    日本語の上手な方だったんですが
    シナモンというところが「すぃなもん」と
    ちょっと発音が変わってきたので緊張しつつも
    「はい、シナモンですね」と置き
    次に「コーヒーロール」といわれ
    「はい コーヒーロ〜ルですね」と
    すごい巻き舌になってしまい かなり恥ずかしかったです。

    あと今年海の家で売っていたアメリカンドッグと
    フランクフルト
    どっちにしようかなやんで思わず
    「アメリケンフランク」
    店員さんがどっちでしょう?(すでに笑っている)というので
    さらに血迷い「ジャンボなほう」と言ってしまって
    大笑いされてしまいました。
    ジャンボなほうとは私としてはフランクフルトを指していたのですが
    ちゃんとフランクフルトが渡されました。

    ユーザーID:

  • 笑いすぎ!

    本当に楽しいトピだわ〜(わっはっはっは)

    さて、私の失態は・・中学生やそこらの頃「○○大好きっ子」「〜嫌いっ子」などと自分や友達の事を言ってました、ある時何故だかイライラしていた私は「は〜もうっ!欲求不満子だよ!」と叫びました、友達は大爆笑、私は訳が分からずポカンとしてると「ス、スピカ!ふまん(不満)に、こ(子)付けちゃダメだって!」と言われやっと気付きました(汗)

    お腹ぺこぺこの時、やっときたピザにかぶり付こうと慌てた私、夫に「パパ!タバクソ取って!」夫に「きったね〜な」と言われても気付きませんでした。

    もう一つ、友達が国語の時間に音読しろと言われ、とっても真面目な彼女は神妙な面持ちで読み始めました「あっしは・・」(私は)・・・(沈黙)・・・クラス中で大爆笑しましたよ、10年以上経った今でも忘れられません。

    ユーザーID:

  • え〜、どこから来はったんですか?

    みなさまのを拝見していたら、おかしくて、
    おかしくて、私のお話なんて、、、。

    数ヶ月前、夫と、初めて京都に遊びに行ったときのこと。
    タクシーに乗り、運転手さんと「○○寺、混んでるかしらねぇー」なんて雑談をしていました。

    すると、運転手さんが、私たちがどこから来たのか尋ねてきました。
    「え〜、どこから来はったんですか?」

    私は「京都」というだけで「古い日本」を想像していただけに、
    その質問が、「江戸から来はったんですか?」と聞こえてしまい、
    「『東京』のことを『江戸』っていうんだ!さすが京都、カッコイイ!!」と一人で宇宙的な誤解をし、

    「はい、江戸から来たんです!」
    とはっきり答えてしまいました。
    後には気まずい沈黙。。。

    あのあとだんながツッコんでくれなかったら、と思うと、、今でも顔から火が出ます。

    ユーザーID:

  • 反省。。

    コールセンターで働いてるのですが、忙しくなるとどうも焦ってしまい色々やってしまいます...

    「運転中という事ですので改めます」って言う所を「運転中という事ですのでなまためます!」ってハキハキと言ってしまいました。言ってる時は気付かなく、電話を切った後で周りでクスクス。隣の人が教えてくれました。お客さんもプーって笑ってたけど、まさか自分の事だと思わなかったから後になってはずかしーと思いました。

    後は、申ちます。いらっちゃいますか?。赤ちゃん言葉がでてしまいます(反省)
    どなたかもありましたが、どす。これもよくでますーー。

    ユーザーID:

  • 可笑しい!!

    みなさんの発言間違え、とってもおもしろかったです!
    私も「はい」と「ええ」が混ざって「へぇ」と何度も電話で間違えをしました。

    一番恥ずかしかったのが、男性の上司と会社の製品の柄について話していた時のこと。
    私は上司に「これは何ていう名前の模様ですか?」と聞き、上司は「花崗岩(かこうがん)模様だよ」と教えてくれました。
    その時、なんと私は無意識に「睾丸(こうがん)模様ですか、へぇ〜」と返事をしてしまいました。
    上司は「え!?」とビックリした顔をして私を見ましたが私は間違えに気づかず、数分後に気づいたときはフォローするのも恥ずかしく、そのまま知らぬフリをしてしまいました。

    睾丸模様の製品なんか誰が買うんじゃ!

    ユーザーID:

  • 皆さんにはかないませんが・・・

    近所の奥様たちと立ち話をしているときのことです。
    私が賄賂のことを説明するのに「袖の下」と言いたかったところ「それは〜アナタ『わきの下』でしょ〜アハハ」と言ってしまいました。
    奥様たちの顔が一瞬ぎょっ!!とした顔になり爆笑〜〜!!「袖の下よ!袖の下!ブァハハハハハ!!わきの下?クサそう〜〜〜」だって。

    ユーザーID:

  • どんな顔よ・・・

    あれは忘れもしない、中2の時のクラスでの出来事。

    友人が男子に
    「おまえ、ヒョットコみてぇな顔してんなぁ!?」
    と言われたので、
    「そういうアナタは、オカメ○ンコみたいな顔だねっ!」
    と助け船を出してしまった・・・が
    クラス中の爆笑に撃沈されました。
    《チ》と《メ》が逆でした。

    私は貝になりたい気分でした。

    ユーザーID:

  • トイレとご飯

    上の子がトイレに行くのにふざけてちゃんと行かず、下の子が食事をきちんと食べていなかったときに、下の子に「早く食べなさい」、上の子に「早くうんちに行きなさい!」と言おうとして、口から出た言葉は「早くう○ち食べなさい!」でした。

    後、アメリカ人と電話で会話していて、

    私「じゃあ伝言伝えておきますね」。
    この次は、タイミング的にはありがとうが来るべきだったのに、彼が「OK」なんて言ったもんで、計算が来るって、予定通り
    私、「どういたしまして」。
    で、彼はしょうがなく「ありがとう」。
    お礼を強制させちゃったよ〜。

    ユーザーID:

  • 私も電話で・・・

    私も電話対応でよくやらかしていました。
    「はい。○○会社でごぜーます。」と言ってしまったり、お世話になっておりますを「お世話になっておきます。」と言い切ったり…
    会社の後輩たちは、私の話を聞いて自信を持ったみたいです。

    ちなみに母は、私の会社に電話を掛けてきた時に、女性が私1人の部門だから安心したのかいきなり
    「私よ、わ・た・し。わかる?」と話し出したそうです。
    忙しい私に代わって電話をとってくれた友人の肩が震えていました。

    ユーザーID:

  • おいらも一言

    中学の時のちょっと厳しいというか笑わない先生がおり(北村弁護士を思い浮かべてください)・・ある持ち物の説明をしたとき・・

    「ジャーゲでジョージ・・」

    本当は「ジャージ、上下で」と言うとこを・・痛い一言でした。ジョージって誰だ・・?それでも先生は表情変えず淡々と説明を進んでいきました。

    またあるとき姉の遊び過ぎに怒り狂った母は興奮してか、
    「あぁゆうのを腰軽女って言うんだよっ!まったく・・あ〜だこ〜だ」
    ニュアンスは受け取れるし、流そうかとおもったのですが「それは尻軽って言うんじゃ・・」と言ってしまった私。母はちょっとハッと我に返ったようでした。アハハノハ。

    あと仕事が忙しかった時会社の男の人が電話を受けたとき
    「ハイ、○○でございました!」って最初っから終わらせてる人がいた!

    あとは〜昔小学校の近くに駄菓子やがあって、そこの店のおじいちゃんを皆が良く「先生」って言い間違えてた。「おじちゃん、これいくら?」ってのが「先生、これいくら?」って・・・

    ユーザーID:

  • あせってはいなかったのですが、

    友人を助手席に乗せて運転していた時のことです。ワイドーショーでのネタ話を友人に話していました。「ある夫婦が大げんかをして、奥さんのほうが欲情してマンションの2階のベランダから飛び降りちゃったんだって!幸い怪我はなかったんだけどね。」聞いていた友人曰く、「奥さん、欲情してたのね」と繰り返されて、ん?「激情」でした。それから肩が震えて運転するのに苦労しました。

    ユーザーID:

  • NG大賞で

    数年前の某TV局のNG大賞で、地方局の女子アナが

    「今日はワンワンワンに ちなんで『犬の日』です!」
    と 言うのを間違えて

    「今日はワンワンワンに ちなんで『牛の日』です!!」
    と 言い切ってました。

    それからというもの 時々思い出し笑いをし、
    毎年11月1日になると「今日は牛の日か…ふふふっ」と
    思うのでした。

    ユーザーID:

  • 他人の話ですが

    有名ファーストフード店で、私の前に並んでいた人。

    「チーズバーガーふとつ。」

    ん?

    ひとつ?ふたつ?

    ユーザーID:

  • 仕事中に失礼!

    仕事中、あれは昼前のことでした。
    私のお腹が「ぐぅぅぅ〜」となってしまったのです。
    それはそれは響き渡るほどの大きな音。

    とてもお腹の音とは思えないほどの重低音。
    焦った私は「すいません、おならがなっちゃって・・」って。
    !!「お腹」を「おなら」って言っちゃった!

    顔から火が出るほど恥ずかしかったです。

    ユーザーID:

  • あんぐり・・・

    先日おきた 新潟の大地震。。
    たまたま、N○Kを見ていたら 地震の速報が・・
    すぐに特番に切り替わって アナウンサーの男性が
    「○時○分に、新潟で大きな地震がありません。」
    と・・・ 一緒にテレビを見ていた息子と「え?!」
    と顔を見合わせました。。
    その後に言うつもりだった、「津波の心配はありません」と かぶっちゃったのかな〜
    真顔で何もなかったかのように続けていた男性アナが忘れられないです。。

    ユーザーID:

  • おなかが亀バラになるくらい笑っちゃいますね

    V6のなかで誰がいいか、という話をしていたとき
    会社の先輩が自信満々でいいました
    「ごりたもう!」
    ・・・・・・・・・・森田剛です。


    その昔あった地域振興券。お店でのアナウンスで
    「地域振興券をお持ちの方は…」といいたかったのに出た言葉は
    「チッンコー券を・…!?!?」
    日本海溝よりも深い穴の中に入りたかった。


    「理恵子さん」と呼びかけようとしてなぜか途中でカンでしまい
    「りえこっぷ!」
    人の名前なのに大笑いして申し訳なかったです…。


    他にもあるんだけど思い出せないなぁ…。

    ユーザーID:

  • 海綿・・・???

    会社員時代、化粧品の話をしていた時、
    後輩が“海綿体のスポンジが〜”って
    言い出しました。
    周りには男性社員もいて、バッチリ
    聞かれました。
    私があわてて“海綿だよ。”って
    言ったら、さらに大声で“え〜???
    海綿体でしょう???”と言い直し
    全く気づかず。
    男性たちは、爆笑していましたが、
    私は一人赤面していました。

    ユーザーID:

  • ぷ〜

    私も2つ思い出しました。

    1)中学生時代、ちょっと気になっていた男の子と二人でいる時に、私のお腹が「ぷー」っとおならのような音でなってしまいまいした。おならだと思われたら嫌なので、「おならじゃないよ。お腹だよ」と言おうとして、焦って、「おならだよ!」と宣言してしまいました。男の子は「え?!」とかなりびっくりしてましたね。

    2)小学校の卒業の時に、卒業生全員で贈る言葉の練習をしていた時のことです。みんながあまり集中していなかったため、先生が怒って、「大きなこうもんで笑うんじゃありません!」とおっしゃいました。実際は「初めてくぐった校門。大きな校舎」なので、みんな大爆笑でした。(大きな肛門を想像してしまって・・・)

    ユーザーID:

  • 友人とドラッグストアにて。

    歯医者に通いだしていた結構可愛い友人Rちゃん。
    歯医者さんで歯間ブラシ(フロスとか)を奨められたらしい。(買い物行くまでしりませんでした。)

    Rちゃんが「mameちゃん、帰りドラッグストアつきあって」とというので学校帰りに買い物にいきました。

    Rちゃんはドラッグストアについて、しばらく歯ブラシコーナーとかのぞいていたんだけど、目当てのものがなかったらしい。しばらく困った顔で考えて、何か思いついたよなパァっと明るい顔をして、店員のお兄さん(なかなかかっこよかった)を呼びました。
    Rちゃん:「すみません。股間ブラシください(ちょっと得意気)」

    ぴん。ときました。それって…歯間ブラシだろ…。

    Rちゃんをひっぱってドラッグストアから逃げました。
    あとでこっそりおしえたけど…。

    股間ブラシってどんなのだ〜〜〜〜。

    ユーザーID:

  • 新人バイトの頃

    某ファーストフード店でバイトを始めたばかりの頃。お客さんが店内に入ってきたら大きな声で「いらっしゃいませ!」と言うのですが、私はなぜかお客さんが入ってくる度に大きな声で「いただきます!」「いただきます!」と。
    また、食べ終わったお客さんがトレーを運んできてくださることがあって、受け取る際に「ありがとうございました」と言うべきところを、「ごちそう様」「ごちそう様でした」と言ってしまうことが何回もありました。

    ジャンポール・ゴルチエのバッグを買って、友達に「それいいね」とほめられました。「ありがとう。でも、ゴルチエってチョコレートを作ってる会社なのに不思議だよね。」と言ったら、友達が「・・・それはゴディバ」。恥ずかし〜!

    ユーザーID:

  • おもしろいですね〜〜

    私にもありました!!!
    数年前、弟に(映画)「シックスセンス」観に行った?
    と聞きたかったのに何を思ったのか、「シックス○イン」を観た事ある〜?と言ってしまい、しばらく弟は沈黙してました…。
    かなりきまずかったな。。。ははは

    ユーザーID:

  • 引きこもりだろ・・・?

    私の友達が『あの子なぁ〜、最近学校こんようになって、家に立てこもってるらしいわ〜』って!!立てこもり!!?事件か!?

    ユーザーID:

  • 聖母の微笑み

    かなり昔の話です。 友人のお母さんが、「最近、娘はモナリザばっかり聴いてる」と。

    モナリザ? モナリザ??

    お母さまがおっしゃりたかったのは、「マドンナ」でした。

    ユーザーID:

  • 「名前」は・・?

    高校生の頃、「鈴木〜」とか「佐藤〜」というように、友人を苗字で呼ぶのが流行って(?)いたのですが・・・
    ある日、友人宅に初めて電話をかけることになり、(家族の人がでたら、ちゃんと挨拶しなきゃ)等と少し緊張しながら番号をプッシュ!・・・『はい、鈴木(仮)です』(や、やっぱりお母さんがでた!)
    「いっ・・いつもお世話になっとりやす!」『・・・はい』
    やってしまったと思いつつ、さらに続けて
    「わたくし、木村(仮)と申しますが、あの鈴木さんはいらっしゃいますか?」『はい、鈴木ですが』「えっ・・(そういえば『鈴木』の名前って・・!?)」
    ここでパニックになった私は、その後「15,6歳くらいの鈴木さん」「目が大きくて可愛い鈴木さん」「高校生の女の子の鈴木さん」等をしどろもどろに連発し、途中から笑いを堪えていたらしいお母さんに、無事に友人へ取り次いでもらい、「何ヶ月も友人してて名前も覚えていないなんて!」と大変怒られたものです。
    だって、『名前』なんかで呼んだこと無かったし・・・

    ユーザーID:

  • し、しらみフライ

    たくさんレスがついていますが、負けずに(何に??)レスします。
    スーパーのレジでバイトをしていたとき、割引の付いているものは読み上げをしなくてはいけなくて、
    「白身魚フライ  ●割引」
    というところを、忙しすぎて舌が回わらず、
    「しらみフライ  ●割引」
    と言い換えても言い換えても「しらみ」
    と言ってしまいました。
    恥ずかしかった。。。

    ユーザーID:

  • 下ネタじゃないよー(泣)

    ゲームソフト取り扱ってるCDショップで
    働いていたときのこと。

    当時 「せがれいじり」と言うゲームソフトが
    発売された。子どもに頼まれて買いにきたお客さんに
    「今日発売のなんとかいじりとかいうソフトない?」
    と聞かれて何を勘違いしてたのかわたしは
    「申し訳ありません。息子いじりは本日売り切れました。」と言ってさらに全く気がつかずに
    「息子いじり ご予約できますよ」と言って
    予約の申込書にも「息子いじり」と記入してしまった

    お客さんが帰ってから そばにいて笑いをこらえてた
    バイトとパートさんが爆笑しながら わたしの
    間違いを指摘してくれました。

    指摘されて気がついて笑うよりかなり焦りました。
    あのときのお客さん 本当にごめんなさい。 

    ユーザーID:

  • カミングアウト!?

    仕事中の雑談中での出来事。
    「ヨガってどうですかね?」の問いに先輩が一言。
    「私、コカン硬いからなー」
     (シーン・・・)
    恐る恐る「今なんて?」
    どうやらコカンセツが硬いと言いたかったらしい・・
    周りにいたみんなが大爆笑したのは言うまでもありません。

    ユーザーID:

  • どう突っ込んで良い物やら

    ケーキ屋にて。

    「モランボン下さい!」

    自信満々。

    ユーザーID:

  • 親友の結婚式で

    このトピック、爆笑させてもらってます!

    まだいいですか?
    親友の結婚式で新郎新婦が列席者をひとりずつまわって挨拶を、という時、初めてお目にかかった旦那さんに彼女のことを「ふとどき者ですがよろしくお願いします」と言ってしまいました。。。ごめんね〜それを言うなら「ふつつか者ですが」だよねぇ。。。

    あと、義母が友達の車を「赤いジェラシー」と言ってました。レガシーだってば・・・

    ユーザーID:

  • 侍系バカ受け

    人のを見てる分にはいいんですが、まじめにやってるときほど出てきて、たまに情けなくなります。

    私は、お客様に出す飲み物を頼まれたとき。
    「コーヒーと、お茶をひとつづつお願いします」
    「はい、コー茶ひとつづつですね」

    あと、電話で思いっきり舌噛んで話せなかったことも。血が〜。

    ユーザーID:

  • インコ?

    私は昔営業をやっていたときに、お客様に向かって、
    「ではここにインコをお願いします!」
    と満面の笑顔で言い放ったことがあります。
    ハンコと印鑑が混ざってしまったようで・・・。
    「インコですか?」
    と真顔で聞き返され顔から火がでそうになりました。

    また、旦那は「一糸乱れぬ姿の」と言うところを間違って
    「一糸まとわぬ姿の・・・」と言ってしまったことがあるそうです。

    ユーザーID:

  • 就職試験

    就職活動中の彼氏とデート中、彼のケータイが鳴りました。
    急に緊張した様子で、ややぎこちなくもハキハキと丁寧な言葉づかい。
    会話の様子から、どうやら履歴書による一次試験はパスし、面接の日時の連絡が来たらしい。
    何気に聞いていたら、
    「――はい、――はい、○月○日○曜日、朝10時ですね!ラジャー!」

    「ラジャー」って、オイ!
    電話を切った彼に言ったら、緊張しすぎて覚えてない、とのことでした。
    いつもメールで、「○時に迎えに来てね」「ラジャー」なんてやりとりしてたから、それがいけなかったのか。

    ちなみにその会社受かりました。
    面接の時、社長に「我が社は来るもの拒まず」と言われたそうです。

    そんな彼は他の会社での面接で、開口一番バカ扱いされ、びっくりしすぎて気絶しました。。。ばかー!

    ユーザーID:

  • ごあいさつ

    小学校一年生のとき、廊下で先生方とすれ違ったら必ず自分からあいさつをすること、と教えられた。

    朝は「おはようございます」
    帰りは「さようなら」

    ある日、昼休みに廊下を歩いていたら、向こうから先生が歩いてくる。
    あいさつしなくちゃ、と思った私は、大きな声で、
    「こんにちは」

    当時50才くらいのその男の先生はびっくりした目で私を見ていたが、あいさつを返してくれなかった。

    担任に、朝と下校のとき以外は会釈だけでいい、と教えてもらうまで、どの先生にもずーっと「こんにちは」とあいさつし続けてました。

    ユーザーID:

  • 先生が

    友人が小学生の時、担任の先生が怒り狂って、
    「おまえたちのまいたタネだろう!!」
    というところを
    「おまえたちのたいたマメだろう!!」
    と叫んだそうだ。
    「蒔いた種」と「炊いた豆」。

    先生が本気で怒ってるので笑うに笑えず、つらかったらしい。

    どなたかも書いてたけど、笑っちゃいけない場面でやられると苦しいよね。

    ユーザーID:

  • お大事に・・・

    これ、いまでも時々やっちゃうんですが、患者さんが帰られる時に「お大事に」っていうじゃないですか。で、診療中に業者さんが診療室に出入りして材料の注文とったり技工物持って来たりするんですが、その人たちが帰り際「失礼しました〜」って挨拶されるとつい、「はい、お大事に〜!」と言っちゃいます。かなり恥ずかしいです・・・

    ユーザーID:

  • なまず?

    先月の新潟中越地震のとき。
    私は他県に住む母親と電話をしていました。
    住んでいる新潟市にも大きな揺れがきた瞬間、私の口から出た言葉は

    「な、なまずが!!」

    小さい頃に、地震が起こるのはなまずが暴れているからだと祖母に言い聞かされていたせいかと。

    しかも、なまず発言をしたあとは受話器を放りだしてコップ一杯に注いであったお茶を一気飲みしてました。
    こぼれたら困ると思ったんでしょうね。。。

    とっさのとき、もっと落ち着いて行動しようと肝に命じました。母親にも、もっと落ち着けと叱られました。

    ユーザーID:

  • やめられない・・・

    私もやっちゃいました!
    友達と私の運転で海にドライブに行き、とても気分がよくかなりハイテンションでベラベラしゃべっていた時のこと。友達は自分で気にするほどの肥満でその友達が彼とうまくいかず、「もうこの関係をやめたいんだけど・・・」と相談されたとき、私は「たぶん○○はやせられないよ」と言ってしまった。彼のことほんとは大好きでやめられないよって言いたかっただけなのに。車ではしばらく沈黙が続きました

    ユーザーID:

  • ウクレレ食べた?

    1 友人との会話で「エクレア食べたよ、美味しかったよ」
    『ウクレレ食べたよ、美味しかったよ』と言ってしまい、
    友人に『ガッチャンみたいだね〜』と笑われました。

    2 お風呂の椅子の名前は『金隠し』と信じていました。
    兄に「お風呂の椅子を買いに連れて行って」という意味で、『金隠し買いに連れて行って』と言いました。
    あまりにも真面目に言った為か、兄も兄で
    『・・・・・どこへ???』
    『・・・・・何に使うんだ?』
    『・・・・・金隠しのみで売ってるのか?』
    と返してきました。
    『風呂で使うに決まってるジャン。ホームセンターに行けば売ってるよ、何言ってんの?』
    と言っていた私。不思議そうに私を見る兄。

    ホームセンターでお風呂の椅子を持って『ほら〜、あるじゃん!』と言いながら振り向くと、ワナワナとしている兄。
    すぐさま、トイレのコーナーに連れて行かれ、金隠しとは何かを教えてもらいました。
    店員さんに聞かなくてよかった・・・・・

    ユーザーID:

  • おかしー

    とてもとても綺麗な友人が
    喫茶店のお会計で
    「お釣りチョンマゲ」と真顔で言ってしまい
    店員も一緒にいた私たちも全員で
    声が出なくなるほど笑いました

    私もよく「へぇ」と返事してしまった事があるのですが
    そんな時 上司が「オヤビン ガッテンダ」と
    返してきたのでもっと笑ってしまった事があります

    ユーザーID:

  • 参加しまーす

    すごく面白いトピですね!
    笑い転げて見ています。

    私のささやかな言い間違いは、社会人1年生のころ。
    窓口業務についていた私のところに、お客様が
    いらっしゃいました。

    「あの、悪いんだけど・・・」
    「はいっ!ワルイさまでいらっしゃいますね!」
    「いや、名前は○○なんだけど・・・」

    窓口業務についてまだ1週間くらいだったでしょうか。
    隣で先輩が、必死で笑いをこらえていたのを
    思い出します。

    穴があったら入りたかったです・・・。

    ユーザーID:

  • 面白いですねえ

    119番を104で聞いた話、笑わせていただきました。

    高校生の頃、数学が大嫌いで全く勉強せず、4点という
    素敵な点を取ってしまった私。
    後から担任に呼ばれ、授業中居眠りばかりしてるだろとか、まあ図星のことをさんざん指摘されました。
    「ま、自給自足だ。次からはもっとしっかりやれ」ん?それってもしかして自業自得のこと?その場の雰囲気が結構深刻だったのですが、それからそればっかりが頭を駆け巡りで後の話は何も聞こえてきませんでした。
    笑っちゃいけないと思えば思うほどこみ上げてくるもんですよね。トピとは関係ありませんが、お葬式とかでもお坊さんの声が裏返ったりするともうだめです。

    ユーザーID:

  • みなさんステキ!(笑)

    爆笑しそうになる口元をハンカチで押さえて、会社でのぞき見してる はにまるです。

    実家に帰ってる会社の友達に用事があって、彼女の実家に電話をかけた時、おうちの方が出ることを想定して、
    「○○さんいらっしゃいますか?」と言おうか「○○さんおられますか?」と言おうか迷っていたら、

    「○○さんおらっしゃいますか?」

    田舎のおばーちゃんになった気分でした。

    ユーザーID:

  • あるある・・・

    皆様の話し、とても楽しく読ませて頂きました。

    アタシも、昔結婚話に花を咲かせた頃がありました。
    「あのカツラって重そうじゃない?南京玉簾。」
    文金高島田と言うつもりだったのに・・・言った途端、赤面しちゃいましたよ、友人には爆笑され他のが幸いでしたよ。
    頭の上にそんなもの乗っけている人なんていませんよねぇ。

    ユーザーID:

  • 領収書

    以前、私が働いていたコンビニであった話です。

    領収書を要求したお客様には「お名前、いかが致しましょう?」「上様でよろしいですか?」等と声をかけるよう指導されておりました。
    ある日、若いバンドマンの男の子は領収書を頼んだお客様にニッコリ微笑み名前を書き込む際にお客様に尋ねました。

    「何様ですか?」

    なにさまって・・・!貴方こそナニサマ!?と思われたかは謎ですが、後になって同じくバイトの男の子に注意されたそうな

    ユーザーID:

  • テレオペの仕事で

    テレオペの仕事で。・・・・
    私が21歳、入りたての新人の時、まだ慣れない電話で、筑摩(地名)を、ちくびと言ってしまい、電話口で笑われてしまった経験があります。
    ビジネスマナーも習ってなく、高校しか出ていないので、私は不安だった。
    不安だったから、緊張をしていただけだったのだと思う。
    あの時は、何で自分の口からそんな突拍子もないエロ言葉が出たのかと、自分自身もびっくりしていました。(女ですが)
    あの時の失敗は、忘れません。
    まあ、人間は、何度も何度も挑戦して、失敗して覚える生き物だから。いいやっ・・・・

    ユーザーID:

  • ちくま

    人間は、何度も何度も失敗して、だんだんと構築される生き物だし、たとえ失敗をしても、失敗したことをいつまでも拘らないで、黙ってこれから治して行くだけでいいけど、あの「ちくま事件」の時は、周りのデスクから大笑いしている声が聞こえて顔から炎が出ました(本当は、「顔から火が」ですが)・・・。
    席と席の間にパーテーションがあったから自分の動揺した顔が皆に見えなくてよかったけど、自分自身も、あの時は、一人でバカみたく大笑い。
    でも、そういう失敗したことは、いい思い出になりました。ネタにも出来ます。

    ユーザーID:

  • 中国にて

    姉妹で読みながら大笑いして、二人して鼻かんでました。
    笑いすぎると鼻水出ませんか?汚くてすみません。

    中国に行ったときの事です。
    中国では鍵のかからないトイレなどがあり、中に人がいても開けてしまうことがあります。
    私の友人も中に人がいるのに間違えて開けてしまい、とっさに頭に『対不起(すみません)』と思い浮かべたのですが、間違えて『謝謝(ありがとう)』と言ってしまったそうです。
    中にいた中国の人はビックリしながらも『不謝(どういたしまして)』と答えてくれたそうです。

    私自身も面白い言い間違いはたくさんありますが、思い出せないので一つだけ。
    小さい頃ずっと日蓮宗の祖母がお経を唱えているときに、ずっと一緒に「なむみょうほうれん草」と言ってました。罰当たりですね。

    ユーザーID:

  • at ファミレス

     「いらっしゃいませー、デ○ーズへようこそ!」
    と迎えてくれるおみせですが、
     「いらしゃいませー、デ○ーズへよくも!」

     ・・・仇うち?

    ユーザーID:

  • 女性占領車

    某駅のホームで電車を待っていた時、
    朝のラッシュ時のみ一部の車両が女性専用車になるという放送を聞き、
    「女性占領車?ええ?」と口走ってしまった・・
    バカ・・バカ・・・
    恥ずかしいー!!

    ユーザーID:

  • わたしも

    コンビニで「スプーンおつけしましょうか?」と
    聞かれ「いいです」というつもりが、店員の
    「ましょうか?」につられて「いいでしょう。」
    丁寧なんだかぶしつけなんだか・・恥ずかしい。

    映画「ナインハーフ」のタイトルが思い出せず
    「ほら〜、あれあれ!ミッキーロークのすんごい
    やらしぃやつ!えーと・・・シックスナイン!!」

    おいっ!それはやらしすぎるぞ!

    ユーザーID:

  • いやん

    昔バイトしていた店で、
    店長がお客さんに商品の説明をしていました。

    気化性のクリーナーでした。

    店長は大きな声で、
    「使ったらきっちりふたを閉めてくださいね。
    発情しますから。発情したら使えませんから。」
    と2度も言ってしまいました。

    私達が慌てて、
    「店長、蒸発蒸発!」とおしえたら、
    真っ赤になってました。

    ユーザーID:

  • おおかみ・・・

    会社で支店からの電話を受けた時の事です。
    新大阪店の山上さんからの電話を上司に取り次ごうと保留ボタンを押し、上司に向かって
    「新オオカミさんからお電話ですっ!!」
    部署内で大爆笑された挙句、暫く山上さんは「新オオカミさん」と呼ばれてしまいました。
    山上さん、関係ないのにごめんなさい。

    ユーザーID:

  • お相撲さん?

    1年(?)くらい前の話なんですけど、上司に「空海と高野山展のチケット買ってきて。」と頼まれ、事務所の近くのコンビニまでひとっ走りしました。
    私「空海と高野山(こうやさん)展のチケット下さい。」
    店員「はい!空海とたかのやま展のチケットですね!」
    私「…。」
    コンビニを出るまで、笑いをこらえるのに必死でした。
    「高野山」を「たかのやま」って…。事務所に戻って、みんなにソッコーで話して大爆笑でした。
    それ以来、彼のあだ名は「たかのやま」です。

    ユーザーID:

  • ジャーゲ?

    みなさんのお話、おもしろすぎてさっきから一人PCの前で笑っております。

    それで思い出した高校時代の話を。

    仲の良い後輩が教室にやって来て大声で叫んだ。
    「先輩、先輩、セーンーパーイー!忘れ物したからジョージのジャーゲ貸して!!」
    静まり返る教室・・・・。
    「ジョージのジャーゲ?・・・・・」
    「あっ、ジャージの上下・・・。」大爆笑でした。後輩の顔はみるみる真っ赤になって、しばらくは笑いが止まりませんでした。休憩時間終わりそうだったから多分慌ててたんだろうねー。
    今でも彼女に会うたびに“ジョージ”と呼んでいます。

    ユーザーID:

  • 花嫁交代

    いとこの結婚式の親族紹介の席上でのこと。しーんと水を打ったような静けさの中、私の隣で額に汗し、心臓の鼓動も聞こえそうなくらい非常に緊張し上がりまくっていた叔父は、さあ自分の番という時に「し、し、新婦の太郎です。」と思いっきり言い切った。

    ユーザーID:

  • OL時代

    みなさんも書いているとおり、「へい!」はOL時代、何回も言ったことあります。ていうか「へぇぃ!」という感じ。取引先さんのときはほんっとうに恥ずかしかったです。

    あと電話をとって、取り次ごうとした人が、席を外してどこか行ってしまいそうだったとき、電話とごっちゃになっちゃって、「もしもし〜!」ってデカイ声で叫んだことがあります。

    ユーザーID:

  • 番号!!

    上司が会議中に『書類に番号をつける』というのを

    「ばんごりんぐ!!」 と 言いました。


    気持ちは分かるが ナンバリングか番号付けか
    どっちかにしてください。

    バラしちゃった。ごめんね 課長・・・。

    ユーザーID:

  • 自分に・・・

    まだ学生だった頃、友達の家に電話を掛けました。
    いつも、その友達を呼ぶ時は呼び捨てで呼んでいた為
    家の人が電話に出た場合に備え、脳内で
    「吉田ですけど、
    健一くん御在宅でしょうか?」
    と反復していました。
    電話が通じると向こうのお父さんが出られ
    何故か一瞬、動揺した俺は
    「あっ!吉田くんですけど・・・」
    受話器の向こうで失笑されたのは云うまでもありません。

    ユーザーID:

  • お米屋さんで

    お米屋さんで焦って

    「お、お●こ(米の逆さま)ください」

    と言ってしまった。米屋のおじさんは、すかさずニヤリとして

    「腰のヒカリというヤツだな。」おぬし、できる!

    ユーザーID:

  • 腹が………

    ひーーーーーーー。皆様、笑わせていただきました!!
    私も、まぜてください!

    母と話し合い中、あまりに母がわらずやでのらくらとしていてイライラした私は………
    「もう、腹にきた!!!」
    ちがうの。頭にきたの。腹が立ったの。なんで、まじったんだろう………。
    真面目な話し合いが一瞬で、終わりました。


    もう一つ。ちょっとトピずれですが。
    まだ、インターネットそんなに普及していなかった時代、好きな歌の歌詞を何度も歌を聴いて紙に書いたときの間違い………
    「恋人」→「変人」
    友人の指摘で発覚。で、大爆笑。恋人たちの歌が、とんでもない歌になってしまいました。

    だって、似てるじゃないですか。

    ユーザーID:

  • いっぱい失敗

    楽しいトピですね!
    まだ、よろしいでしょうか?

    コンビニで化粧品を見ていて、
    友人「ドラッグストアの方が安いかなあ?」
    私「やすきよに行ってみたら?」
    …「マツキヨ」と言いたかった…

    今日歯科医院にて、麻酔のせいで子供の口からよだれが出そうになってるのを見て、
    「でめ!!」
    …「出ちゃだめ」と、言いたかったのです。
    言っても出るものは出るとは思いますが。

    独身OL時代にも、
    「…そうでしか。」
    「はい、そうでし。」とか言っちゃってた私。
    いいかげんに落ち着きたいと思ってます。

    ユーザーID:

  • ショップで・・

    とあるショップで、友人の誕生祝を買った時のこと・・

    友達数人で買いに行ったのですが、店員さんに
    「ご自宅用ですか?」
    って聞かれて、友達が、
    「贈り物でお願いします」
    って答えたんです。

    その時、ふと・・・
    「ご自宅用ですか、って、もし、寮で暮らしてる
     場合はさあ、イエ、寮で使います、って言うのかな〜」
    って言っちゃったんです。

    友達には、
    「バカねえ〜。自分で使うのか、包装するのか、って
     ことをきいてんのよぅ〜」
    って散々言われ・・

    店員さんを見ると、プルプル震えてました。ごめんね。

    ユーザーID:

  • ブルマの王様

    高校の英語の授業でのことです。
    「ビルマの王様(King of Burma)」を、「ブルマの王様」と言ってしまった男の子がいました。間違いに気づいた彼は、焦ってしまってまた「ブルマの王様」と言ってしまい、さらにあせる・・・という悪循環に陥っていました。
    もちろん、教室中は大爆笑です。
    Burma、確かに「ブルマ」と読みたくなります。
    おりしも、「ブルセラ」が流行った頃でした。

    ユーザーID:

  • 友人の話です。

    私の友人は数年前、某空港のインフォメーションに勤務しておりました。
    ある日インフォデスクにイタ電があり、中年男のいやらしい声で「ねーちゃんケツ噛ましてくれやー」という声。

    何どういう意味!?と思いつつ友人が「はっ?何でしょうか?」と聞くと「だ〜から〜ねぇちゃんの〜お尻噛みたいんや〜」と再びとんでもないことを。

    当時まだ入社間もない新人だったので一応「し、失礼致します!」と言って切ったそうですが、これがいけなかったのか、その後2、3回同じ事言っては切る(「お尻触らせろ」とか「お尻出して見せろ」だの)繰り返しが続き、彼女の頭には緊張と恐怖と共に「お尻」の文字がグルグルまわってしまったようで
    直後に依頼された呼び出しの案内で
    「お客様のお呼び出しを〜」を「お客様のお尻出しを申し上げます。」と言ってしまったそうです。

    言った後、周りの人々の薄笑いの視線に絶えられないほど恥ずかしかったと言っておりましたー

    ユーザーID:

  • 小1の教室にて

    先生に向かって「お母さん」と呼びかけたケースは結構あるようですが、私は逆をやってしまいました。

    授業中におしゃべりしている子供がいたので、注意しようとして
    「○○君、お母さん、今なんて言った?」

    ○○は私の息子の名前、しかも先生というべきところをお母さんって・・
    イマドキの子供はおうちにいるお母さんと教室からテレパシー通信ができるのかよ、って自分でツッコミました。

    転んで泣いている子供に「どこが痛いの?」って聞いたら、「ひじゃ」・・ひじとひざ両方だったようでした。かわいかった。

    ユーザーID:

  • 何色?

    高校生の頃、先生に注意を受けたとき。

    先生「今回だけは大目に見ます。わかりましたか?」
    私 「はい・・・。」
    先生「反省の色は?」
    私 「???ありません・・・。」
    先生「ありませんとは何事ですか!!ちゃんと反省しなさい。」

    確かに「反省の色が見えない」という表現はありますが、私は一体、何色と答えればよかったのでしょうか?

    ユーザーID:

  • か、顔が・・・

    美顔器でのお手入れ効果が出始めたところだったのに、
    笑いすぎて、目尻がシワだらけになってしまいましたよ〜。(笑)
    みなさん、面白すぎます。こういうトピ、良いですね!

    新人OL時代、経理の人に電話しよう〜と思いながら受話器を取ろうとした瞬間、一瞬の差でかかってきていた電話を取ってしまいました。
    動揺した私は、思わず「はい!経理部です!」と元気良く応対。
    周りからは「くっくっく」と押し殺した笑いが・・・。
    当時私は、情報システム部でした。(汗)

    それから数年後、海外勤務中の同僚(日本人)に電話した時のこと。
    現地の外国人の方が電話に出たので取り次いでもらおうとカタコトで話したら、予想外の不在。
    「うわ〜。更に英語で話すのか!?」と動揺してしまい、思わず「Please ask him to tel me」と言ってしまいました。
    確かにTel=電話だけど、それを言うなら「call me」…。
    電話を切った後、上司が「ま、気持ちは分かるけどね。」と慰めてくれました。(笑)

    ユーザーID:

  • これはどうだ

     このトピ面白いです。私も二つほど紹介します。

     メーカに、プリンタの「感光体」という部品を注文するのに、同期の女の子は
    「海綿体お願いします!!」
    と元気よく電話をした。

     いちごが美味しい季節に、「あれ何だっけ?とろっとしていてかけると甘いやつ」
    「にゅうりんですよ、にゅうりん。おいしいですよね」
    「そうかーあれ?なんかちがくない?」
    練乳なのに・・・。

    ユーザーID:

  • ことわざは難しい?

    皆さん面白い〜。私も2つほど。

     1 入社2年目の新人OL。「鬼頭さん」という客に送るメールで、「前略 亀頭様」と一発変換。アンタのPCのIME変換はどうなってるんだ...。しかも送ってるし。


     2 客先の専務の話を拝聴し、帰り際にお礼の書籍(自社出版物)を渡した上司。
    「○○様には馬の耳に念仏だと思いますが…。」

     それを言うなら「釈迦に説法」でしょっっ。


     

    ユーザーID:

  • みなさんステキ!(笑)のはにまる様

     まずヨコでごめんなさい。
     私のHNも、はにまるなんです。小町へは今年の6月頃からたま〜に(レスで)投稿してます。申し訳ないのですが、できれば次回からお名前を変えていただけないでしょうか?もし私のほうが後の投稿でしたら、違う名前にしますので教えてくださいね。それにしても奇遇ですね!

     本題に入ります。
     昔のバイト先の上司から聞いた話ですが、雪道で車がすべって焦りながらの運転中、「つかれた〜!」と叫んだそうです。「すべる〜!」のつもりだったらしいです。
     自分のネタじゃなくて残念ですが、トピ主さんも奥さんももう最高ですね。そして皆さんのレスも最高!

    ユーザーID:

  • は〜

    このトピ最高!
    夜中の二時すぎに画面を見ながら爆笑している一体・・・

    ユーザーID:

  • 名前

    皆さんの体験ホント面白いですね。
    腹の皮がよじれるかと思いましたよ♪

    私もありましたよ。いい間違い。
    小学5年ぐらいなんですけど、
    家庭塾に通っていまして、入る前は必ずインターホンを押して自分の名前を言わなきゃいけないのにその時はなぜかその家庭塾の苗字を言ってしまいました・・・(恥
    先生も
    「え!?・・・どうぞ、入ってくださいね・・・」←笑い堪えてる。
    私も慌てて言い直したのですが遅かったです★
    先生に
    「いつうちの子供になったの?」
    とつっこまれました★

    ユーザーID:

  • はははははははは。

    ジュースを買うとき。
    「缶(入り)とポットベトルどっちにする?」
    「・・・?」

    友達に食後のガムをあげようとして。
    「それって何?ガム?アメ?」
    「んっとね、ガメ!!」

    あと、昔読んだある人の投稿で忘れられないものがあります。

    彼氏と図書館で英語の勉強をしていて・・・辞書で
    「impossible」の意味を調べるとき、無意識につぶやいて
    いたのは「インポ・・・インポ・・・」
    赤っ恥どころでなく彼氏と別れることになったとか(笑)。

    ユーザーID:

  • ごめんなさい・・・

     みなさんステキ!のはにまる様。
     前回、名前の変更をお願いした、はにまるです。実はあの後、ふと思い付き「はにまる」で小町検索したら同じHNでの投稿が多数ヒットしました。全てが同一の方かどうかわかりませんが、自分のことを棚に上げて偉そうなこと言ってしまい、申し訳ありません。大変失礼致しました。今後は別のHNを考えます。
     トピ主さん、せっかくの楽しいトピにお邪魔して申し訳ありませんでした。

     お詫びにエピソード残していきます。
     高校の国語の先生。普段から冷静沈着でうっかりミスとは無縁な先生でしたが、その日は授業がおしてしまい、急いで小テストの答え合わせを済ませようとテンポ良く回答を読み上げていました。残り2問という時、「はい次、ぎゅう!」と言いました。問題番号の9番を言ったつもりが10と混ざってしまったようでした。
     

     

    ユーザーID:

  • 国語の時間に

    先輩から聞いた話です。国語の時間に、先生に当てられて教科書読まされる事ありましたよね。ある日『伊豆の踊り子』の朗読に友達が当ったそうです。
    主人公が誰かに餞別として『敷島』というタバコを3箱わたすシーンがあって、彼女は元気よく「シキマ3箱・・・」と読んだ・・・。
    読んだとたんに本人が爆笑、続いてクラス全員コケて爆笑。先生は初老の結構上品な女性だったそうですが「何か一言でも言ったら自分もガハハと爆笑するの判ってたんちゃう?しばらく真っ赤な顔で震えてたヨ」だそうです。

    色魔3人餞別に・・・いらないヨ、そんなもん!

    ユーザーID:

  • 素早い?

    友達と「洋楽」について話していた時のこと。

    友:「なんだっけ〜?黒人の男の人で目が悪い人」
    私:自信有り気に「スピーディーワンダーでしょ?」

    スピーディーって・・

    もう1つ。

    エリカバドゥーという人のCDを友達と買いに、
    行った時のこと。

    私:「シシカバブーのCDどこかな?」

    食べ物じゃないんだから。

    ユーザーID:

  • 結婚式の一番大事なところで・・・

    私達の結婚式の最後、新郎のお礼の言葉で
    緊張した旦那は「本日は遠い中・・・」と切り出した。
    それを言うなら「遠いところ」だろうよ、旦那。

    ユーザーID:

  • どじこさん、私も!

    OLの頃、応接室で面接が終わった後、緊張のあまり内側からノックしたことあります(汗)
    見てたのは上司1人だけだったので、笑って済みましたが…

    トピ内容とは違いますが、やはりOL1年目のとき、係中で残業してて、先輩からキャンディー1個(袋入り)配られたんですが、袋をやぶいたとたんキャンディーを床におっことしてしまいました。
    その場で「おっことしちゃいました〜」とおちゃらければまだマシだったものの、ふだんからドジ続きでいいかげんはずかしかった私は、何事もなかったかのように仕事を続け…
    そしたら、先輩2人がぶーっと噴出して
    「気づかないと思った?」と(大恥)
    カーペットであったなら…とあれほど願ったことはありません。

    他にもいろいろやらかした記憶がありますが、当時はいっぱいいっぱいでとても一つ一つを覚えていられるほど開き直れなかったです。
    今思えば、ネタ帳にしておけばここにも話題提供できたのになあ〜

    ユーザーID:

  • いらっしゃいませ

    元接客業をやっていた者です。

    接客業のため、お客さんに「いらっしゃいませ」を言うのが日課でした。
    それからは、就業後疲れて帰る途中、道ですれ違う人までお客さんのような感覚になり、「いらっしゃいませ」と何度言いそうになったことか…。

    同じ職場の旦那に聞いたところ、自分もそういうことあると言っていたので他にもいるんじゃないかな…?
    でも道ですれ違った人にいきなり「いらっしゃいませ」なんて言われたらびっくりしちゃいますよね(^-^;

    あと、自分の勘違いですが「文金高島田」を「ぶんちん高島田」
    「手持ち無沙汰」を「手持ちぶたさ」と言っていました。
    パソコンで「手持ちぶたさ」と何度入力しても「手持ち豚さ」になるので、おかしいなぁ〜?と調べた所間違いに気づきました…。お恥ずかしい。

    ユーザーID:

  • つい最近の事です

    急におでんが食べたくなり、コンビニへ。

    速やかに注文できるよう、レジに並んで待つ間に買う物を考えて決めておきました。
    そして私の番になったのですが・・。

    「お待たせしました」
    「おでんください。ダガイモと・・・」
    「はい、ダガ・・・ダガっ?」
    「・・・?!す、すみません!ジャイコンです!」

    レジのお兄さん、肩震えてました。
    深夜だったので、他のお客さんが少なかったのだけが
    救いです。

    家から徒歩1分のコンビニ。
    しばらく行けません。

    ユーザーID:

  • ビットモカシン

    数年前、夫婦で靴を買いに行った時のこと。

    妻「ねーねー、これどう?」
    私「いや、こっち来てみ。」
    妻「なにー」
    私「ほら、このビットモヒカン」
    妻「へーー」
    数秒後・・・
    妻「モ、モヒカンッ? もしかしてモカシン??」

    妻はそれ以来、数カ月おきに思い出しては私をいたぶります。
    いーじゃないですかねー!なんてゆーか北斗の拳のやられキャラが履いてそうな感じで・・・

    ユーザーID:

  • フォローのつもりが、ボディブロー

    急に太り始めた友人。
    みんなと集まってる時に、「なんか急に太っちゃって・・・」と、気にしている様子。
    励まさなきゃ!

    「何言ってるのよ!大丈夫!全然細くないよ!」力いっぱい励ましたんです。

    あれ?なんでしーんとするの?あっ!!
    その友人が、大笑いしてくれたので助かりました。
    ごめんよ〜。

    ユーザーID:

  • カルピス

    会社に来ているヤクルトレディ。
    いつも、買うのですがその日はちょっと出遅れた・・。
    帰りかけた彼女の背中に
    「ちょっと待って〜カルピス頂戴〜!」

    さすが、ベテランヤクルトレディ
    「ごめんなさい、カルピスは家にあるんだけどね〜」
    本当に、ごめんなさい!!

    ユーザーID:

  • ド忘れ

    学生の頃、教育実習で行った中学校でのこと。
    最終日のミーティングで2週間のコメントを
    皆の前で発表しなければならなかったのですが、
    「生徒とのスキンシップが・・・」
    と言おうとしたのに、その“スキンシップ”が思い出せなく
    「生徒との・・・・

    「ボディタッチが!」

    と思わず言ってしまいました。
    何の事やら。。。みんなポカーン。
    穴があったら入りたかった。

    ユーザーID:

  • 化け物

    授業中、先生があまりの授業態度の悪さに怒鳴りました。
    「バケモノ!!!」

    先生は「馬鹿者!!」と言いたかったようです。

    ユーザーID:

  • 口って正直

    私が以前勤めていた会社には守衛さんがいて、
    社屋の出入りには社員証を見せなくては
    いけませんでした。

    社員は皆、出社時には「おはようございます」、
    退社時には「お先に失礼します」と言っていました。

    仕事が忙しく、連日残業が続いたある日の朝。
    「あ〜、会社行きたくな〜い」と思いながら出社し、
    守衛さんのところを通る時、私の口から出た言葉は

    「お先に失礼しまーす」。

    ・・・帰る気マンマンですがな。

    ユーザーID:

  • やっちゃいました

    先日食事に行った先のレストランで、あせってもいないのにやっちゃいました。

    「カニと筍のマサビ・ワヨネ-ズ和え下さい。」と。

    さらっと言い切ったから、案外気付いてないかも…と自分を慰めました。

    ユーザーID:

  • お昼は何にしようかな

    メニューを見ていて、どれを食べようか悩んでいました。
    「たぬきそば・うどん」「きつねそば・うどん」etc…
    と書かれており、それは「たぬきそば」「たぬきうどん」
    等があるということなのですが…。
    お店のかたに「何にいたしますか?」と聞かれ嬉々として

    「たぬきそばうどん下さい!」

    と言いました。
    どっちなんだ!という話なのですが、そのときの私は
    たぬきのそばとうどん、両方を小鉢2つか何かで
    食べられるのだと思い込んでいました。
    怪訝そうな表情で「えっ、どちらでしょうか?」と
    いわれて、はじめてハッとし気づきました…。

    ユーザーID:

  • 昨日の話

    私「この写真、上手に撮れてるよねー」
    夫「そりゃあ、プリが撮ったからさ・・」
    私「え!?」

    夫は今、まさに買ってきたプリンのフタを
    あけようとしていた。

    もちろん、彼が本当に言いたかったのは
    プロだと思います。

    ユーザーID:

  • 元旦那

    10年以上前に離婚した元旦那(公務員)の話。
    新婚旅行は,二人とも初海外のハワイ。特にヤツは,英語がさっぱりわからず,緊張し通し,でも面子だけは保ちたい。そんな中,The Busに乗る事になり,ABCストアで買い物のついでに意を決して「つり銭を細かくして」,と頼むことに。
    元旦那:「あ〜ん,う〜ん・・・。プリーズ チェンジ ニジューゴセント?(と一ドルを差し出す)」
    店員:「What?You mean quaters(と25セントを並べる)?」
    元旦那:「What(大体どれが25セントかも知らなかった・・・)?」
    ニジュウゴセントだとぉ〜??おまけに,25さえ英語で言えない旦那には,Quarterなど知る由もなく続く沈黙が。
    当時英語とは縁がなくても,彼より多少はわかった私は,「イエス,サンキュー。」と小銭を受け取り
    スタスタと店を出ると,
    「おい,何て言った?何でわかった?おいってば!」
    と怒鳴りながら付いてくる。本人は,緊張のあまり何を言ったのか覚えていなかったよう。
    ここだけの話。そんな積み重ねは直接的ではないにせよ,離婚の原因のうちの一つとなったことも否めないでした(笑)。

    ユーザーID:

  • 誰もがやっている・・と思う

    とっさに
    「はい」が「へえ」や「ほい」になっちゃうこと・・・ありません?

    ユーザーID:

  • 「へぇ」

    ホテルのフロントで働いてました。
    お客様を相手に ちょっと気を使った声で 最高の笑顔で応対してたのですが...
    「ハイ」と「えぇ」を足して2で割ったような返事「へぇ」と言ってしまった事があります。

    ユーザーID:

  • 電話は焦るよね

    ◎仕事中、山田(仮名)さんに内線をかけようと思っていたところへ電話が鳴ったので元気良く

    「ハイ、山田です!」

    違うわーーー!「業務課です」だろ!しかも私は山田さんじゃないし!!

    ◎管理番号:0000012345 を説明しようとして
    「〜で、番号がですね、ゼロゼロレロレロ…」

    ◎友人との会話。
    「痛っ!」
    「どうしたの?」
    「まつげに目が入った〜」

    ユーザーID:

  • 電話ネタ

    会社のお得意様に電話をかけたときの事です。
    小野さんと伊藤さんどちらに取り次いでもらおうかなと、
    考えている時に相手が電話にでました。
    「おの・いと・・え〜っと、おとうさんお願いします。」
    暫く沈黙があり大笑いされました。
    今、思い出しても恥ずかしい!

    ユーザーID:

  • 夏の終わり、少し肌寒くなって来た頃

    大のコーヒー党の私。
    喫茶店で注文を聞きに来たウェイトレスに一言。

    「ホットのアイスコーヒー、お願いします。」

    猛暑の夏、ひたすらアイスコーヒーを飲んでいたので、つい・・・。(汗)

    ユーザーID:

  • ダンナと

    結婚後初めて大喧嘩したとき余りにもふざけた態度だったので、離婚してやるぅと思い「今から言うこと耳の穴かっぽじってよく聞きなよね!」と、言うところを「鼻の穴かっぽじって聞きなよね!」・・・
    ダンナと息も出来ないぐらい大爆笑して仲直りしました。

    ユーザーID:

  • 対局開始

    初めての将棋大会で緊張しまくっていた小2の息子。
    キチンと正座して対局相手のおじいちゃんに深々と頭を下げて....
    「ごちそうさまでしたっっっ!」
    部屋一杯のおじさん・おじいちゃんたち大爆笑でした。

    数年後の今、たるそ〜な可愛げない態度で「よろしくおねがいしますぅ〜〜」。あの頃はほんと可愛かったなぁ。

    ユーザーID:

  • おもしろすぎる!

    社会人なりたての頃、お客様からの電話に対して「どちら様ですか?」と言うべきところを「なにさまですか?」と言ってしまった。

    小学生のとき、カキ氷のシロップのお使いを母に言いつけられてレジで「カキ氷のたれ下さい!」と言ってしまった。

    あーみんなのに比べるとおもしろくないなぁ。

    ユーザーID:

  • 笑いすぎて・・・

    涙がでるほど笑いこけました!私は焦ると「へい」と「だす」の常連。
    あとは言い間違いというか「素」が出ます。会社が二つの社名を持ち、両方とも私の机に電話があります。
    気をつけてるんですが、年3回はあべこべの社名を
    いいかけます。で、とっさに「・・・じゃねえ」とつぶやいてしまうんです・・・「失礼致しました。○○でございます」と言い直しますが、絶対向こうに聞こえてる・・・
    あと、自分の出ているほうの電話じゃないほうの保留ボタンを押し、上司と打ち合わせしました。お客様に聞かれてマズイ内容じゃなかったのが、救い・・・いちお、電話口は手で押さえてたし。でも、かなり皆で焦りました。
    そして、思わずシンとした職場が笑ったのが・・・
    地方出身の新入社員のところに、実家の住所を教えて欲しいという電話が。仕事をしながら聞くともなしに聞いていると・・・「随分長い住所だな〜・・・」大字、小字の繰り返し。そして、一瞬の間のあと、その社員「ま、まだあるんです〜!」電話の向こうのオペレーターも、もういい加減終わりだろうと、「はい、ありがとうございました」と言ったのだ。当然、それを察した私達も大爆笑!でした〜。

    ユーザーID:

  • まだいいですか?

    面白いトピですね!私もあります。何年か前にデパートに口紅を買いに行った時、売り場の店員さんに「何色をお捜しですか?」「赤系の色などお持ちですか?」と聞かれ、普段、口の悪い私は「いいえ持ってないです」と言うところ思わず「いいえ持ってねぇ〜です」と言ってしまい店員さんは聞こえないふりをしてくれたけど私は自分で可笑しくて一人でニヤニヤ(アブナイ奴)してしまった!後は病院の受付で会計の時、正しくは「あっゴメンナイまだ私の番じゃなかったです」と言うのを「あっゴメンなせーまだCOCOさんの番じゃなかったダス」と言ってしまい周囲の他の患者さん達や受付の人に笑われて恥ずかしかった〜!

    ユーザーID:

  • 私ではないけど

    以前勤めていた病院での話です。
    いつも言葉遣いが丁寧な看護主任が、患者さんを検査室に連れてきました。
    検査室の入り口で尿検査の説明をしていました。
    すると、患者さんに主任はこう言い放ったのです。
    「お小便をこちらにお持ちください」
    えええ!!!
    お小水だろ!?
    患者さんも、言った本人も何事もなかったかのように振舞っていましたが、検査室にいた私は笑いをこらえるのがつらかったです。

    お小水つながりでもう一つ。私の旦那は中学生の頃ラーメン屋で
    「お冷をください」を、
    「お小水をください」
    といい間違って、気まずい空気が流れたらしいです。
    ああ・・・。

    ユーザーID:

  • パンは無い・・・

    あ〜もう!お腹がよじれそう…皆さん、面白すぎ♪

    私も一つ。
    学生時代、某ホテルの最上階にあるフレンチレストランでウェイトレスのアルバイトをしていました。
    その日のディナータイムは混んでいた…忙しかったんです。(多分)

    5人の家族らしいお客様が見えて、オーダーを取りに行きました。
    メイン料理を聞いて…
    「ご飯になさいますか?それともライスになさいますか?」
    「え?」というお客様に、さらに私…
    「ご飯かライスをお選びいただけますが…」
    えぇ!パンは選べません!(ウソ)…恥ずかしかった。

    ユーザーID:

  • 電話

    新人OLの頃、電話で
    「田中ですけど渡辺さんいらっしゃいますか?」(仮名です)
    と言われましたが渡辺さんは外出中だったので慌てて、
    「ただ今、田中は外出中ですが」
    とお客さんの名前を言ってしまいました。
    「田中は私ですが・・・。」
    と言われ、大変恥ずかしかったことを覚えております。

    ユーザーID:

  • 九州だから

    ドライブスルーで、ナゲットを注文。
    母はいつもバーベキューソース。
    「バーベキューソースとマスタードがありますが
    どちらになさいますか?」
    と早口で言われ、母も焦って
    母 「あっ 赤かと、赤かとばください!」
    相手「はい。赤かとですね」
    母 「あと、チキンたった」
    相手「チキン竜田ですか?」
    母 「そう、チキンたった」

    ユーザーID:

  • おかえしを・・・

    会社の先輩にすごく感謝して、「このお返しは必ずします」 と言おうとしたら、「この仕返しは必ずします」・・・と答えてしまいました!!

    ユーザーID:

  • 皆さんおもしろすぎ〜

    小学校の国語の時間に、「今日から新しい物語に入ります。では○○くん、読んで下さい」と言われた友人。
    慌てて教科書を持って立ち、「ぺんぺん草!!」
    クラス中が一瞬シーンとして、その後大爆笑となりました。ちなみにその物語は「徒然草」です。
    友人はそのあとずっと「ぺんぺん」と呼ばれてました。

    ユーザーID:

  • 爆笑・・・

    面白いトピですね。
    昼休みに読んでいて笑いをおさえるのが大変。

    そんな私の体験談は・・・
    メーカー勤務の事務員である私。
    所属は受注発送手配部門です。
    得意先との接触も多い部署で、品切れのときなど
    出荷日の連絡とかしないといけなかったりします。
    それを踏まえて。

    「●●株式会社ですけど、うち担当の▲さん、いらっしゃいますか?」
    という電話を受けた当時新入社員だった私。
    元気よく
    「いつもお世話になっております。あいにく▲は出張中でして
     ●/●出荷になります!!」
    と答えてしまいました・・・
    「あ〜〜▲さん、出荷されちゃんだあ。大変ですね(笑)」
    というお客さんのコメントを聞くまで自分の間違いに気がつきませんでした。
    後日▲さんにも
    「そっかあ。俺って出張から戻って早々に出荷されちゃうんだあ(笑)」
    と言われましたとも。
    でも、うちの部署の人間は必ず一度はやる間違いなんですよ〜〜。

    ユーザーID:

  • あぁぁぁぁ赤面

    一時期、洗顔に凝っていてドラッグストアに行った時の事

    私 「すいません、海綿体ありませんか?」
    店員「・・・あっ海綿でございますね(笑いをこらえ)」

    店を出てやっと気づいた私
    二度と行けないあのお店・・・

    海綿体わからない方は辞書をお引き下さい。

    ユーザーID:

  • インターホンって・・・?

    うちのインターホンは電話の受話器みたいな形なのですが
    私の手がふさがっていたので主人に出てもらったところ、
    「はい、もしもし・・・」・・・・・。
    電話じゃないんだから!と爆笑してしまいました。
    ある時、お隣さんに用事があったのでピンポーンと
    押したところご主人が出られて・・「もしもし・・・」
    え?インターホンって「もしもし」が通常なんでしょうか?ヨコですみません。

    ユーザーID:

  • そういえば

    ポストペットが大流行だったころの話。

    友達に
    「私もペストポット欲しい!」
    ペスト菌がうじゃうじゃ入っているポットなんてどこにも売ってない!と突っ込まれました。
    おお、怖い。

    あと「もずく」を「もくず」と勘違いしていた私。
    友達が「宇宙の?(もくず)」などと延々突っ込んでくれていたのに気が付かず、もくずの話をしておりました。…ホント、バカ。

    ユーザーID:

  • 事件の翌日

    昔勤めていた会社の同僚の家に強盗が入る事件がありました。
    もう、びっくりしてしまったのですが、翌日出社してきた同僚に向かって・・・

    「ご心配をおかけしました。」

    と口走ってしまいました。
    実は、頭の中で会話をシミュレーションしていて

    私「この度は大変でしたね。」
    同僚「ご心配をかけました。」となる予定だったのですが、焦って同僚が言うであろうと思っていたセリフを言ってしまったのです。
    恥ずかしかった・・・。

    ユーザーID:

  • 「お迎え」違い

    いとこの看護士の「やっちゃった」です。
    いとこが担当していた95歳になられるおばあさんが退院の日のこと。

    いとこ「もうすぐお迎えがいらっしゃいますよ」
    それを聞いたおばあさん。
    「わたしゃ、まだまだだよ!お迎えなんて冗談じゃない!」

    そうですね「お迎え」には、あの世からの・・・のニュアンスもあるわけで(苦笑)

    そのおばあさんもまだ元気で通院しているとか。
    いとこも、「お迎え」じゃなく「ご家族がいらっしゃいましたよ」というようにしているそうです。

    ユーザーID:

  • パスタ?

    こんにちは。私の友人の話です。

    天変地異という言葉を知らなくてその言葉を聞いたときに「ペペロンチーノ」の仲間だと思ってたらしく、適当に話をあわせてたんだけどみんなは気づかないところで「天変チーノ」が。。って話してたって聞いて大爆笑しました。
    たしかに「ぺ」とか「チ」が似ているけど。。

    このトピックスおもしろすぎて会社では読めません。
    はー、思いっきり笑いたい!!

    ユーザーID:

  • 毎日見てますこのトピ

    おかしすぎます。このトピ。

    あせってじゃなくて、勘違いでもいいですか?

    大阪に出張に行ったとき、取引先の人にホテルをとってもらいました。

    靱(うつぼ)公園の近くにあったホテルなんですけど。
    大阪駅からタクシーに乗って、

    「あなご公園まで」って言ってしまいました。我が上司。

    ユーザーID:

  • 上司の指示で取引会社へ、資料を送る事になりました。「電話で送り先聞いてね」との事だったので電話し、その時のやりとりです。

    私:「お受け取りになる方の、お名前は?」
    相手:「ますざわひろし(仮名)、です。」
    私:「ますざわ ひろし様でございますね、
       どのような字をお書きするのでしょうか?」
    相手:「(しばし無言の後、呆れた様子で)
        ・・・そりゃぁ、あんた・・・、
        ますざわと言ったらさー、解るでしょ普通、あんたも
        会社に入ったんだからもっと勉強しないと。いい?
        ”ま”は、ま、み、む、め、も、・・・の、ま!!」
    私:「(汗)、い、いえっ、あのっ、
       そうではございませんで、あの、どのような漢字を・・・」
    (途中で割り込み、)
         ↓
    客「あぁ、あー漢字ね、最初から言ってよ、
      ・・・だからぁ、”ま”は、ま、み、む、め、も、の、ま!!」
    (以後、名前全部を延々と・・・)

    絶句して電話を切った私に、上司が言いました。

    「彼は有名なんだよ、
    君だけ知らないから電話させたんだ(笑)」

    ・・・・・・・・・・罠かっ!!!!!

    ユーザーID:

  • 社長が

    社長が外人の取引先と英語で話しながら書類をみてました。
    「This ビックリマーク is ・・・・」
    しゃ、社長”ビックリマーク”は日本語です。
    しかも英語風に”ビ”にアクセントつけてるけど、通じないから。

    ユーザーID:

  • 四角を書く

    人に説明するとき、四角を書くと言う話になぜかなり、私は”四角”と言わず、『マスを書いて下さい・・・マスかいて・・・』と言ってしまった。

    これって男の子が1人Hをする事を示す俗称だったような・・・なんて顔を赤らめてしまいました。

    ユーザーID:

  • アメリカをアメリア。

    そう言ってしまいました。
    海外調達の仕事をしていた時です。
    電話で空港の人とお話しをしていた時です。
    他にも、「はい、分かりました。」を、「肺結核でした。」と言ってしまい、大笑いを喰らったことです。

    ユーザーID:

  • 赤面の日々

    その1 
    上司と残業で。
    普段あまり個人的な話をしない上司が、残業中に
    めずらしく家族の話を始め、それに熱心に耳を傾けつつ仕事を早く切り上げようとしていたところで。。
    「俺、こう見えても長男でさ・・・」
    と言われたとき、思わず出た言葉は、
    「へぇ〜、長男でちゅか!?」
    ・・・「そうなんですか!?」とかぶった。

    その2 
    ファミレスにて。
    涼しい顔で「チュイカツイモンお願いします!」。
    ・・・「追加注文」だっつーの。
    ウェイターさんの無表情が悲しかった。

    ユーザーID:

  • 柏餅

    旅行先で おなかがすいてぺこぺこでした
    その時に「かしわ餅」ののぼりが見えました

    その時になにを思ったか・・・・
    「なに?かしわ餅って ぎゃ!かしわ(鶏肉)を
    詰めたお餅?気持ち悪い〜」って勘違いなこと
    言いだし 友人が口あんぐりしてました

    もちろん 普段はかしわ餅大好きですよ
    でもあの時 おなかすき過ぎて思考回路が
    止まってたのかもしれません

    ユーザーID:

  • ニセ日本人。

    会社に入社したてで、電話番をまかされていたころです。
    受話器の向こうから聞こえてくるのは、英語!!だったんです。
    大事な取引先だったらこまる!しっかりききとらなきゃ!と思って、必死で聞いていましたら、どうやら間違い電話。
    ほっとして、間違いですよ!と教えようとおもったら、口をでたのが、
    「まぁちがぁいでぇ〜す。」

    受話器を置いた時、周りの人が大爆笑していて気付きました。
    もう一回かかってこないかな〜。いまなら落着いて言えるのにぃぃ!!

    「ゆーはぶ、うおんぐ(wrong)なんばー!!」

    ユーザーID:

  • 今すぐ死にたいと思いました・・・(苦笑)

    しながわ水族館での事。

    そこには『チュロトス』というミスドで販売しているチュロスの様なものが売っていました。それを注文するときに、とてもお恥ずかしい・・・というか、
    一緒にいた彼氏でさえフォロー仕様のない言葉が出て来たのです。・・・・・・「おじさん、『チュリトリス』1つ下さい。」・・・おじさん「????」

    一瞬、自分が何を言ったのかわからなかったのですが、おじさんのどうしていいかわからないといった態度と、彼氏のガン引きで自分が今なにを言ったたのかに気づきました。
    その後は、もうヘコんでヘコんで。恥ずかしくて恥ずかしくて。はぁ。。。

    ユーザーID:

  • うひゃひゃひゃひゃ。

    あ〜もうみなさん、面白すぎるぅ〜!ハライテー。

    何人かサムライになってしまった方いらっしゃいますよね。丁寧に言おうとすると、何故サムライになってしまうんでしょうか…。

    さて、私が会社で組合活動をしていた時の事ですが。

    昼休みに集会をする事があるんですが、その呼びかけの放送をしたときに「本日、昼休みに…」とアナウンスするところを「ほんじちゅ!」と思いっきりやってしまった事が。

    そしてまた、その集会で組合員の皆さんの前で読みあげを行っていて「合併問題が…」と話すところを「げっぺい問題が」とやってしまい、後ろにいた他の委員の人たちを思いっきり萎えさせました。

    お菓子じゃあるまいし…。

    後から「何だよげっぺい問題って!」と突っ込まれ、今だに笑われます。

    ユーザーID:

  • そういえばもう一つ。

    連続書き込みですみません。
    これは、別に焦ってたワケじゃないんですけど…。

    駅構内を歩いていたら、焼きイカの香りが漂っていたんです。
    とても香ばしい匂いだったんですが、あまりにも匂いが充満していたのでつい、

    「うっわ〜イカく…」

    そこでハッッ!と気付き途中で口をつぐんだつもりだったんですが一緒に歩いてた同僚から一言。

    「【さ】まで聞こえたよ〜!!!」

    全部言ってしまってたらしいです。
    結構おっきな声で言ってたので恥ずかしかったです。

    ユーザーID:

  • 最後の体育祭で・・・

    私はとある学校で体育委員長をしているものです。私にとって今年が最後の体育祭、なんとしても成功させたかった・・・
     -本番の日- 
    何とか最初の挨拶は成功しましたが、どうってことない所で間違えてしまいました。挨拶の最後に『生徒の皆さんは、各自座席についてください』と言いたかったのに、気が抜けてしまったせいか、『生存者の皆さんは、各自座席についてください』なんて・・ 今でもみんなの顔が忘れられません あの、笑いをおさえた顔・・・ 私は後で友達が言ってくれるまで全然気がつきませんでした・・・

    ユーザーID:

  • 義母の話

    『あせった時に出た』わけではないのでトピずれ
    かもしれませんが・・・

    以下は義母の名言(?)です。

    テレビでお笑い番組を見てたとき、
    『最近シュークリームはほんとによく出てるね』
    画面にはくりーむしちゅーが写っていました。

    新婚旅行先がニューカレドニアに決まったことを報告
    したとき、
    『ああ、太陽に一番近い島だね』

    チェ・ジウが出てるガムのCMを見て、
    『ペ・ジウってほんとキレイだねぇ』

    夫の学生時代を語り、
    『この子は鏡にテレクラを貼りまくって、剥がすのに
    苦労したわ』
    多分プリクラのことではないかと思われます。

    お義母さん、これからも期待しています。

    ユーザーID:

  • 電話

    前の会社で使っていた電話は、社内からかけてきた相手の名前が表示されるようになっていました。

    あるとき鈴木さんから電話が掛かってきて、自分は佐藤(仮)なのに「鈴木でございます」と言ってしまいました。すっごく恥ずかしかったです。相手が笑うなり何なりの反応なくして普通に話し始めたので、いよいよ悲しかったです。

    それと、自分の会社名はABCジャパン(仮)なんですが、「ABCのジャパンでございます」と名乗ってしまったことがあります。

    ユーザーID:

  • 校長せんせっ

    子供の頃、英語の塾で・・・
    先生が1枚1枚絵を見せながら「ハイ、これは?」といって英単語を答える授業で、
    友達は、ボーっとしていたところを当てられたのか
    ブタの絵を見せられて、思わず”トン!”と答えた。
    (”トン”って何語?一瞬、スペルを考えた。)


    高校の全校集会で、校長先生が陸上部の大活躍に
    表彰状を送ったときのこと・・・
    クソまじめな顔して、「な、なげやりの部、優勝!」
    そう言った先生も一瞬???みたいな顔をしていた。
    「槍投げだろぅ。。。」

    ユーザーID:

  • 思い出した

    自分も何かなかったっけ〜とずっと考えていて
    自分じゃないけど、やっと思い出しました。

    前に務めていた会社の上司と映画の話をしている時、上司が
    「私、あの人好きなのよ〜あの俳優。え〜と
     コビン・ケスナー!」
    一瞬わかりませんでした。

    更に映画の話をしていた上司
    「こないだあれ見たわよ。あれ。7月14日に生まれて」
    何の関係もない日に生まれてんじゃ映画になんねーよ。

    ユーザーID:

  • ちょっと違うけど…

    先日、劇団四季の「マンマミーア」を夫と見に行ったときのこと。
    会場前、ファンでごった返しているど真ん中で、
    無知な夫が大きな声で私に聞いた。
    「前田美波里ってさあ、美空ひばりのモノマネやる人??」
    もう、観劇せずに逃げ帰りたかったです。
    あの時ほど夫が憎かったときはありません。

    ユーザーID:

  • ケーキ屋で・・

    ケーキ屋でバイトしてた時の事。
    10回に1度の割合で、
    「サバラン」を「サラバン」
    「バナーヌ」を「バナヌー」と注文するひとがいる。
    笑いをこらえて注文を受けるのに本当に苦労しました。
    笑っちゃいけない時ほど、一度はまるととまらないよねえ・・・。

    ユーザーID:

  • おとぼけな母

    スーパーの隅に置かれていた応募箱。
    3000円以上のレシートを貼り付けて応募すると商品券が当たるというものだった。母がレシートを貼り付けて住所や名前などを書き込み店への一言の欄に”でひ下さい”と書いているので「お母さん、これ”ぜひ”なんじゃないの?」って言うと母も笑いながら
    「そう、そうだったね」と二重線を引いて訂正。
    なんかブツブツつぶやきながら二重線の下にまた同じく”でひ”と書いているではないの(笑)
    ブツブツつぶやいていたのは、ぜひではなくて”でひ”だった。自分ではぜひのつもりだったらしい

    ユーザーID:

  • かっこうよく秘書したかったのに・・・

    元秘書室勤務のりんかです。秘書室というのはいつ社内の者やその家族に不幸があった場合、一番に乗り込んでいき葬儀等の手伝いをするのも任務のひとつでした。ある日、役員の葬儀の受付をしている時、部下の女の子から「りんかさん・・・ お箸が足りないって言うんですけど、どうしましょう?」とSOSが来ました。「じゃ 私と交代して」と席を立とうとした時、以前から他界した役員とゴルフ等をしていた他社のお偉いさんが見えました。

    「遠いところ来てくれたんだ」と「この人に挨拶したら後ろに行ってお箸を探さないと」が頭の中で混乱してしまい、私の口から出たのは

    「遠いところわざわざお箸をいただきまして」

    先方、困った顔をしながらも普通の挨拶をして中に入っていただきましたが、後日 会社に訪ねていらっしゃった時に、「りんかさん、あの時 そうとう気が動転していたでしょう?わけのわからない事 言ってたぞ」と笑われました。

    ユーザーID:

  • 診療所にて

    以前勤務していた診療所で。
    診療が終って帰る患者さんには、「お大事に。」
    用事が終って帰る薬屋さんとかの業者さんには、「お疲れ様でした。」

    とっても忙しい時、よくこの二つがごっちゃになって、「お疲れさまに〜。」「お大事さまでした。」
    と言っていた私でした。

    ユーザーID:

  • よくあります

    仕事中使用していたメールソフトについて先輩に質問していたときのこと。
    「ここの送信済みトイレに入っていないのですが・・・」
    「受信トイレには・・・」

    これ、「トレイ」の間違いです。。先輩もすぐには気づかなかったのか、しばらく真剣に二人でモニターを見つめてそのまま会話してたのです。。。。。。。。

    ユーザーID:

  • おもしろーい

    いい間違いではないのですが参加させてください。

    学校事務をしていたとき、アメリカ人にクリスマスパーティーの招待状を送るための文面を上司に言われてワープロ化しました。
    英語が苦手な上に、上司の筆記体が読みにくい・・・。
    しかし頑張って入力して上司に渡すと大爆笑。
    文面にたくさん出てくるパーティ(party)を全て「panty(パンティ)」にしてしまいました。

    ユーザーID:

  • 担任が

    高校1年のとき、学校の周辺で変質者や刃物を持った人が
    頻繁に出没していたらしく、ホームルームの時間に担任が皆に注意を呼びかけました。

    『この辺りでも夕方になると刃物を持ったナイフがいつ出るか分かんないんだから、帰り道は充分注意するのよ!』

    生徒が大爆笑してるのに先生は気付いていませんでした。
    ちょっと天然が入った先生だけど、とっても良い人でした。

    ユーザーID:

  • はずかし〜

    私の友人Kは好きな人と話してて緊張してたのか、
    「KちゃんてOOに行ったことある?」の質問に
    「おっぱい、あるよ!」

    ・・「いっぱい」と言いたかったそうです

    ユーザーID:

  • 昔ローソンで…

    飲み会帰り小腹がへったのでローソンで「カラアゲくん」を
    買おうと、思いっきり
    「カラオケくん1つ!!」って言っちゃいました…

    カラオケ帰りだったんですけどね。

    ユーザーID:

  • 笑いすぎて涙が!

    おもしろすぎっ!!
    私の“すいまペン”どころじゃないですね。
    上下ジャージのジョージジャーゲって以外と言っちゃうもんなんですね。ちょっと安心。

    それにしても、hibariさん!!「ダガイモ」と「ジャイコン」はもう最高!!泣きました。

    追加でもうひとつ。
    先日○ニーズで友達が「マヨネーズください」って頼み、しばらくしたら店長っぽい男の人がきどった感じで「はい、マネヨーズお待ちのお客様は?」だって。

    ユーザーID:

  • 自意識過剰

    若き頃定食屋でバイトしてたんです。
    そこは食欲旺盛な男子学生がたーくさんくるところでした。
    ある日、私の目の前のカウンターに座っていた素敵な男性が、私をじっと見て一言。
    「かわいいっすよねぇ」
    私は真っ赤になって
    「えっ・・・そんな・・ことないですよ」ともじもじ。嬉しさを抑えきれず、ちょっとにやにやしてしまいました。
    ところがよく見ると、その客の片手にはからになったご飯茶碗が。
    彼はもう一度、はっきりと言われました。

    「おかわり、いいっすよねぇ?」

    穴があればはいりたかった・・・

    ユーザーID:

  • こぶたちゃんさんへ

    もしかして同じ高校かな(宮城県)?随分昔ですがうちの高校の校長も全校集会でまったく同じことやりました(なげやりの件)。この先生、かなり天然入ってていろいろやってくれましたが、もひとつ覚えてるのは「マイペースでがんばれ」みたいなことをいいたかったのに「自分のマイペースで〜」といって失笑をかってました。

    あと元大手都銀にいるとき。ありがちですが、「自分たち、団塊の世代は〜」を「『だんこん』の世代」といっていた東大卒団塊世代の男性。(別にあせってたわけじゃなくて、彼の部下いわく、いつもそういってるので指摘するべきかまよったそうです。結局いわせておいたらしいが。)

    ユーザーID:

  • 一戸建てにして!

    笑って下さいませ、私のことも…あのーうら若き頃の私は、あちら様からも、こちら様からも、超シャイでウブなレディと思われていた〜?! ある日、久振りに渡米した上司を迎えに行った車中、上司様に「○さんは元気にしていますか?」と聞かれた私、 「はい、コンドミニアムを購入して」と言いたかったのに勢いよくでてしまったのですがぁー <はい!コンドームを買って夫婦仲良くしてます。> え〜っ!なんで?あ〜ぁ〜{赤青}この時で私のウブは勢いよく吹っ飛んで萎んでしまったのでした。トホトホ…

    ユーザーID:

  • ○棒!

    小学生の時。おばさんにサラミがおいしいという話をしたかった。
    でもサラミという言葉が思いつかず、
    「肉の、あの細長くて、棒みたいで、ん〜と○棒!」
    と思いっきり言いました。言うつもりは無かったんです。思わず出てしまったんです!
    後に知りましたが、かなり危ない言葉を言い放ちました。
    ○のところは「にく」を入れてください。

    ユーザーID:

  • 危険な医師…

    私もあります、恥ずかしい言い間違い。
    研修医をしていたとき、40歳ぐらいの女性に麻酔をかけることになりました。
    麻酔の導入などについて説明し、最後に「手術が終わったら、麻酔薬をきって、起こしますね!」と言うつもりが、「手術が終わったら、犯しますね!」と言ってしまいました。
    焦れば焦るほど「犯します」としか言えず…
    私が女だから笑い話で済みましたが…
    患者さん、ごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 配布物

    学活のときに先生が「今日は配りものがありまーす」を「今日はかぶりものがありまーす」と言っていました。

    ユーザーID:

  • 新ネタです!

    笑い過ぎて小ジワが増えちゃう〜!先日、娘がバァーちゃん家(私の実家)に1人で泊まりに行った時の話をしてくれました。その日私の母と駅前のショッピングモールに買い物に行ったそうです。その中に1件の手作りパン屋があるのですが、そこでの会話   娘:「バァーちゃんパンのいい匂いがするね」母:「美味しそうだから買って行こうか?」娘:「うん」母:「じゃあ向こうからフライパンとシャモジを持ってきて」娘:「???」「バァーちゃん、それってトレーの事?」母:「あれ?トレーって言わなかった?」娘:「うん!今フライパンとシャモジって言ったよ」それを聞いた母はその場にしゃがみ込んで自分でウケてたそうです。

    ユーザーID:

  • もう1つだけ!

    ボケ母のもう一つ恥ずかしい話ですが、父が足のケガをして家で休んでたある日、役員だった父に町会長さんから定例会の打ち合わせの電話があって、母が電話の応対をした時「主人は今、足のクリト○スをけがして休んでます」と言ったらしく、そばに居た父は顔から火がでたみたい・・そうです「くるぶし」を言い間違えたみたいで町会長さんはビックリして家まできたそうです!母も父に指摘されるまで気付かなかったみたいです。あ〜まだ外じゃなくて良かったァ!それにしても恥ずかし過ぎる〜。

    ユーザーID:

  • 3者連続ホームランで・・・

    恥ずかしい思いをしたのは私ではなく母ですが・・・。

    私が小さい頃、母と兄と私で居間でご飯を食べながら阪神戦をテレビで見ていました。
    そこであの伝説の、バース・掛府・岡田の3者連続ホームランが放たれ、阪神大ファンの母は興奮しまくっていました。

    そんな時、私はマヨネーズを取りに行こうと台所に行き、冷蔵庫を探したところマヨネーズが見つからず、大きな声で台所から居間にいる母に「おかーさーん、マヨネーズどこー?」と聞きました。

    すると母は思わず
    「ホームランの上ー!」
    と言ってしまいました。

    その後すぐにわれに返って、「あー、ちゃうわ、テーブルの上やー」と訂正していました。

    ユーザーID:

  • 入れて!

    プロサルファーゴル!ではないですが、
    テレビのタイトルで、やってしまいました。
    ずっと前、
    「星の金貨」というドラマ、ありませんでした?
    まじめに読まなくて、字だけ頭に入れ、
    「金の星貨」って信じていました。

    後、従兄の嫁さんと丁寧な会話をしていた時、
    「そんな。とんでもないです」
    と言いたかったのに
    「そんな。冗談じゃないです」
    と言ってしまい、空気を凍らせたこともあります。


    言葉ではありませんが、買ったスカートの後ろと前を間違えて1ヶ月位はいていたこともあります。

    頭に大きなピン止めをつけたまま、電車のラッシュにもまれたのも恥ずかしかったです。


    しかし、これを読んで大笑いしている途中に電話があって、真面目な声で出るのが辛かった・・・

    ユーザーID:

  • 親友から

    妊娠したの!の報告を受けました。
    とっても嬉しかった私は思わず、
    「えー!いつの子?」と・・・。
    「いつ生まれるの?」って聞きたかったんです。本当です。
    なまじ旦那さんも友達なだけに、恥ずかしかった・・・。

    ユーザーID:

  • レンタルビデオショップにて

    私も参加させてください。
    大学生のとき、レンタルビデオショップでバイトしていました。
    返却受付を担当していたある日、男性のお客様がアダルトビデオ10本を返却しに来ました。
    バーコードに通す返却処理を(その間、そのお客様は待っている)していたのですが、そのお客様の後ろを、先に上がるバイト仲間が、口パクで私に向かって「おつかれ〜」と言いながら通ったんです。
    私も心の中で「おつかれさま!」と言ったつもりだったのですが・・・返却処理が終わり、お客様に向かって笑顔で「はい、10本ですね!お疲れ様でした!」と言ってしまいました。
    ああ、お客様には「ありがとうございました」だったのに・・・。
    そのお客様の動揺していた姿、数年たった今も忘れられません。ごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 何度もすみません、面白い!!

    またお邪魔します(ニヤニヤ)

    ケーキ屋で働いていた時お客様に言われた事をいくつか、「え〜っと、コロンバン3つ」と言われた時は、モンブランと気付くまでしばらくかかりました。

    そこのケーキ屋は和菓子も置いてあったのですが、ある日小走りでやったきた女性客「すいませんっ、この、クソ大福下さい」と一言、次の瞬間「キャー!私何言ってるのかしら!」と絶叫、私は笑いを必死でこらえ、言われた通りに(?)「草大福」を詰めました。

    母の目撃、とある販売専門の寿司屋に行った時、前にいたお客様が「このバッテリー下さい!」と大声で一言、店員さんは「・・?ば、ばってらで・・すか?」と震えてたそうな、話を聞いて転げまわって笑いました。

    夫と買い物に行った時、クリスマスの代表的な花を見て私が「きれいね〜、この・・」と言いかけると負けず嫌いな夫は慌てて「あぁ!セイントポチアね!」と私の言葉を遮って言いました、それはポインセチア!

    ユーザーID:

  • お局様に・・・

    「すいまペン」ツボでした〜!!!!!
    「はい」を「へい」って言っちゃうかたも多くて,うれしかったです。
    私は法律関係の仕事をしていますが,お話のなが〜い方の相手をしていると
    つい集中力がとぎれて,「はい・・・はい・・・ヘイ!」となることがあります。
    まじめな雰囲気の職場なので,笑いをこらえるのが大変です。
    そんな私からもひとつ。

    今年の夏,猛暑の中ディズニーランドに行った同じ職場のお局様が行く前と変わらない白肌だったので
    「ぜんぜん焼けてませんね〜!!」と言いたかった所,口から出た言葉は
    「ぜんぜんヤセてませんね〜!!」

    ちょっとぽっちゃり系の方なんですよね…。
    あわてて言い直して,逃げるようにその場を去りました。
    その後幸いにも人事異動で別な職場になったので,何とかしのげました。
    本当に背筋が凍りつきましたぁぁぁ(涙)

    ユーザーID:

  • 時価??

    私も参加します。
    とある飲み会で初対面の人に、
    「○○さんって今おいくらですか」
    「・・・・・は?」
    って、おいくつですかって訊きたかったんです!

    あと、
    「あそこの××さんを目指してください」を
    「××さんのあそこを目指してください」
    って、あそこってどこじゃい!!

    思い出すと恥ずかしい限りですわ・・・

    ユーザーID:

  • バイト時代のことですが

    営業さんを出荷してしまった事務OLです。
    学生時代のアルバイト中でのことを思い出したので
    書かせていただきます。

    歯科助手のバイトをしてた私。
    歯科の椅子ってご存知だと思いますけど
    座ったあと後ろに倒れますね。
    ヘッドレストは先生が治療しやすい角度に
    調整ができることもご存知だと思うのですけど。

    とある昼下がり。患者さんを診察室に招きいれ
    椅子に座らせて倒しヘッドレストの調整をし・・・
    本来なら
    「頭の位置、しんどくないすか?大丈夫ですか?」
    と聞かねばならないところを思いっきり
    「頭大丈夫ですか?」
    と言ってしまった私。
    患者さんポカンとしてました・・・
    すみません、すみません・・・

    ユーザーID:

  • ありますねぇ。

    小さい頃は、とりあえず何でも固有名詞に「子」をつければ、女の子バージョンになるという考えが頭にあったんです。

    小学生の頃、同級生の男の子と喋っていて、
    「○○くんが、スーパーマンなら、私はスーパー●ンコ!」

    …スーパーって!!!しかも自分が!!!

    今でもあの恥ずかしさは忘れられません。

    ユーザーID:

  • 寿司屋でバイトしていた頃

    寿司屋では数を数える時に1、2、3、4…と数えずにピン、リャン、ゲタ、ダリ…と数えます。
    学生の頃バイトしていた寿司屋で、ある日とても忙しい時に板前から注文の数を「ゲタ?ダリ?」と聞かれたときに焦った私はとっさに「ゲリです!」と言ってしまいました。
    本当は「ゲタです」と言いたかったのに、あまりにも忙しくていっぱいいっぱいだったので混乱してしまったのです。
    一瞬お店がしーんとなり、次に大爆笑が起こりました。
    板前からはしばらくの間からかわれました。
    今でもそれは新人に数え方を教える際「こう言った人がいるから気をつけて」と言われているそうです。

    ユーザーID:

  • わたしの恥ずかしい言葉プラス行動

    私は販売の仕事をしているのですが、
    ものすごくお店が混んだ日があり、スタッフ全員が
    ばたばたしていました。

    そんな時に店長あてに電話があり、取り次ごうと
    「たんちょう!お電話です」と口走ってしまい
    「俺は鶴か!」とつっこまれて赤面。

    動揺を抑えつつ接客に戻りましたが、お客様の
    希望した商品が品切れの為、他店舗に在庫確認の
    電話をかけました。

    電話がつながり
    「お疲れ様です!○○店のナナです。在庫の
    確認を・・・」と話し始めた途端に相手が大爆笑。

    「えっ?」と思い顔を上げると、向かいの机で
    受話器を握り締めながら腹をよじって笑っている
    同僚の姿が・・・。

    そうです。私は自分の店に電話をかけていたのです。

    しかも同僚はきちんと店舗名を名乗っていたにも
    かかわらず、気付かずに会話を続けた自分が信じられません。

    なぜ、あんな行動をしたのか未だにわかりません。

    ユーザーID:

  • 思い出した・・。

    新人の頃、滑舌が悪くて電話恐怖症になっていた頃の話。
    当時、友達が住んでいた場所の最寄り駅が「深草」。
    そしたら本社の人に「草深さん」と言う人がいて、覚えにくいなぁ・・間違えそう・・とか思っていました。
    そしてある日、その草深さんから電話が!!
    「○○いる?」と聞かれ、「はい、お待ちください!」
    間違えたらだめだ〜・・・えーっとえーっと・・・
    「○○さん、深々さんからお電話です!」
    ・・・あぁぁぁぁぁ・・やっとの思いで出た言葉。
    ぷっと吹き出されてから気づいた始末・・・。
    ほんと赤面でした〜。

    あと最近のは、お昼の注文をするのに、
    「みそチャーシューメン」と言わなければいけないのに、
    「みちょっ・・・」
    そこから自分でウケてしまって笑えてきて、
    みそチャーシューひとつ注文するのにやたら時間がかかりました。
    お店のおばちゃんごめんなさい。(ふぅ

    ユーザーID:

  • 私の性別は…

    このトピ、面白すぎ!!私も参加します。

    大学時代の友人と話していた時のこと

    友人:「カレルって、高校女子校?」
    私(女):「ううん、男子校!」
    共学って言いたかったの…。

    ユーザーID:

  • ドラッグストアで

     ドラッグストアで、
    私「あのーサフランください。」
    店員「えっソフランですね。お待ちくださいー」取りに行ってくれました。
    私、心の中でなんか違う感じ。.....
    戻ってきた店員「はい、こちらがソフランです。」
    私「あっハミングでした。」
     なんやねん。いったい何がほしいのん!
     ...ごめん。

    ユーザーID:

  • 猫かぶってました

    ちょっと奥様らしくしおらしくした事を友達に話すとき、”あの時は皮被っちゃった”と何度言ったことか・・・私が男じゃなくてホント良かった。

    うちの主人も電話型インターホンに出るとき必ず ”もしもし” といいます。何度注意してもやるところが可愛いです。

    ユーザーID:

  • 電話きってから笑え〜

    以前ハワイのホテルについて旅行会社に電話で
    問い合わせをした時の話です。

    「シェトランホテルについてお聞きしたいんですが」
    その後私はずっとシェトラン、シェトランを連発。

    すると突然電話で応対してくれていた女の子がものすごい声で笑い出したんです。それまでの気取ったような受付嬢特有の声とは全く別の声で。

    もう耐えられない〜っっ!って感じの笑い方でした。

    「お、お客様シェトランではなくシェラトンでございます。」笑いすぎて声になっていない声。その後も
    デスクに伏して笑っているのが電話口でもわかりました。我慢していた分とまらなくなってしまったんだと思います。

    ユーザーID:

  • うちの母は、、、

    だいぶ前に我が家のトイレを
    ウォシュレット使用に改装したのですが、
    未だビデのことを「ひで」とか
    「でび」と言い、疑がいません。

    ユーザーID:

  • 緊張すると…

    あはは、このトピ面白い!
    いいですねー。

    バイトの面接にいったとき、30分ほど待たされました。ようやく担当者が来たとき、椅子から立ちあがってお辞儀しながら、「お待たせしました!」と……私が言ってしまいました。
    穴があったら飛び込みたかった、学生時代の苦い思い出です。

    ユーザーID:

  • 高校の日本史の時間

    先生がある女の子に前の時間の復習も兼ねて
    「平家物語を語って回っていたのは?」と質問した。
    天然系のその娘は、ただ一言

    「ほういち(芳一)」と言い切った。

    そりゃ耳なし芳一も琵琶法師の一人かもしれんけどさ。
    ましては耳なしを取って呼び捨てにせんでも。。。
    クラス中爆笑でした。

    ユーザーID:

  • 学食にて、、、

    学食で友人数人と風邪で下痢気味という話をしていたら、近くでカレーを食べてた学生が 突然大きな声で 「ひとが くそを食べてる時カレーの話をするなー!」と言ったが 本人は怒っていたので間違いに気づかず 怒られた私達は笑いが止まらなかった。ごめんね。

    ユーザーID:

  • 抱いて?!

    ・・・しょっちゅうですよ。

    最近では、事務仕事でかかってきた電話に出たら、相手は英語でした。
    英語なんて全然得意ではないものの、なんとか営業さんに電話をつなぐ段階になった時、口からはなぜか・・・
    「Hold on me!」

    「Hold on,Please」
    と、言いたかったのです!

    周りのみんなはポカーンですよ。

    ユーザーID:

  • 韓国スター

    絶対他にも間違えた人がいるはず!

    >ペ・ヨンジュン→ヨン・ペ

    仕事で電話に出る時よくやるのは、

    >会社名を名乗るはずが、『はい、鈴木です』と自宅の電話と勘違い

    留学中に出来た彼と初めて会ったとき

    >授業が終わった後話しかけてくる彼に『ヴァ○ナ、ヴァ◎ナって言いまわる人とは話したくない!』と言ってやったら、『クラスメートに出身地を聞かれたからバージニア出身って言ってたんだけど…』とそっと教えてくれた彼。(こりゃ聞き間違いか。)

    友達から泊まりで旅行に行こうとお誘いの電話がかかってきた時

    >私:『誰が来るの?』
     友:『私と彼氏とあんたと貴婦人』
     私:『貴婦人?』
     友:『チェコ人だよ』

     チェコ人と貴婦人を聞き間違える不思議なお耳(難聴とも言う)

    今思い出せるのはそのくらいです。

    ユーザーID:

  • いらっしゃいませ! & ジャパネット・タカタ

    あ〜、おかしい!みんなおかしい!

    私もあるぞ!
    百貨店のメーカー店舗で店長をしていた時の事・・・・・
    電話口で後輩に激怒しつつ興奮して電話を切った所へお客様がご来店・・・。

    客=すいませ〜ん、これください。
    私=(いつもの様に万便の笑みで)
      はい!もしもし!!!

    この時、お客様とは50センチしか離れていなかった・・・・・。


    ついでにもう一つ。
    友達とのやりとり・・・。

    私=あれ!何だったっけ!ほら!
    友=え?何?
    私=ほら、あれ、通販の番組! そうだ思い出した!
      タカネット・ジャパタ!!!

    それから2年・・・未だに笑われ続けている今日この頃・・・・。

    ユーザーID:

  • 釣りキチ

    前にいた会社の先輩の会話
    「あの映画おもしろかったよねー」
    「おもしろい、おもしろい、釣りキチばか日誌!」
    ばか日誌って。。

    ユーザーID:

  • 同じ値段なのに

     親に頼まれて、はじめてみどりの窓口で切符を購入した時

     隣の人が同じ行き先で、「いい席で」と言っていたにも関わらず、私の購入予定と同じ値段でした。同じ値段なら良い席に!と思い、受付の人に
     「あ、あの<いい席>だといくらになりますか?」
     「グリーン車のことですか?」
     「それが、<いい席>って席ですか?それじゃぁ<いい席>ください」
     「はい、××円になります」
     「それじゃなくて、××円の<いい席>下さい」 
     「・・・」
     「E席の事ですか?」
     「はい、<いい席>で」

     しばらく会話が噛みあっていませんでした。

     

    ユーザーID:

  • みなさん、笑かせてもらってます。

    私もいくつか。

    小学生の頃、担任の子供が女の子の双子で、「いくよ」と「やすよ」という名前だったんだけど、ある日担任に向かって、「いくよちゃんとくるよちゃん、
    元気ですか?」と聞いてしまいました。(年代がバレますね)

    電車で乗り合わせた男子高校生達の会話。何かの面接に行った話をしていたんだけど、そのうちの一人が「家族は?って聞かれて、俺キンチョーして両親とアニさんがいますって言っちゃったんだよな」と。
    おいおい極道一家かい。。。笑いをこらえるのに苦労しました。

    TVで聞いたんだけど、ある女性が会社で考え事をしていた時に電話がかかってきて、「はい、株式会社○○○だと思います」と出てしまったそうな。「だと思います」って。。。微妙に笑えました。

    ユーザーID:

  • ん?‥theでいんだっけか?

    海外に行くにあたっていくつかの“観光用カタコト英語”を覚えました。
    ソツなく使ったんですが、着いてイッチバン初めに外人さん相手に話した時はやはり緊張したんでしょーなぁ‥

    「where is the toilet?」
    (トイレはどこですか?)
    を..
    「what is the toilet?」
    (トイレはなんだ!)
    ..しかもキッパリ大声でハキハキと!

    まぁ〜相手(レストランの店員さん)はちゃんと場所教えてくれたけど‥なんだ!って‥言われてもねぇ‥

    ユーザーID:

  • 香港アクションスター?!

    美容院で、担当さんに毎日のヘアアレンジの話題で

    「ワックス使ってます?」

    と、言われ、

    「ワイヤーが決まると朝から気分いいですよね」

    と、言ってしまいました。「ワイヤー? ワイヤーアクション? どんな朝だ! ねぇ?」と、言ってから焦りまくりで言い直し。担当さんは、パーマのロットを巻く手が止まって震えてました。

    ユーザーID:

  • あるある

    ベルサイユのヅラさん、プリクラをテレクラっていうの、私が小学校の頃の塾の先生も言っていました。
    「受験が終わったら一緒にテレクラしような」って授業中言っていてみんなポカンとしていましたよ。後できいてみたらプリクラのことでみんなで大爆笑しました。

    ユーザーID:

  • ずっと・・・

    私はずっと「アニマックス」のことを
    「マニアックス」だと思っていて、
    友達と話しているときに

    「〜マニアックスでやってたよ!このアニメ!」
    「・・・・アニマックスじゃないの・・・?」

    と笑いながら言われました。

    マニアックスって・・・・

    ユーザーID:

  • どっちも赤いかも

    ホームセンターでバイトしていたときです。
    家庭用品プラスアルファという感じではなくて、
    DIYものやガテン系なものも売ってるお店でした。

    駅前に近いレジにいたところ、
    入り口から入ってきたお客さんに、
    「ポストありますか?」と聞かれました。
    私は「ここから二列目の棚の一番奥左手にございます」
    と懇切丁寧に、
    『家庭で使うポストの商品位置』をお教えしました。
    レジで聞かれるんだから商品のことだと思うでしょう?

    お客さんはその棚に行ってから戻ってきて、
    「売り物のポストじゃなくて、郵便を出せるポストが
    この辺にないかって聞いたんだけど・・・」
    その手には郵便物がありました。
    ――はい、郵便ポストは駅前にございます。
    でも素直に店内に行くお客さんもすごいと思いました。

    それから「あたしンち」で、
    お母さんが旦那であるお父さんに
    「(田舎の)お父さんの具合はどうなんだ」と聞かれて、
    「心臓にヘルスメーター埋め込むんだって・・・」
    と言うのも、笑っちゃいけないけどすごく笑えました。
    「はあ、こわいねえ」って。そりゃ怖いわぁ。

    ユーザーID:

  • リモコンさんへ

    私は小6の時に数人廊下に立たされ、先生が
    「反省の色は??」
    と言われ、最初の人から次々
    「赤」「きいろ」「紫」「青」「緑」「ピンク」
    とか真面目に答えてたの思い出しました。
    少なくとも私は真面目に
    「緑」
    と答えましたが・・・・

    今考えるとかなり笑えます。

    ユーザーID:

  • 先生が…

    おっとり系で、生徒に好かれながらもナメられてた先生。授業中におしゃべりがうるさくなって、耐え切れなくなったのか一言。

    「パパ怒るよっ!」

    それ以降、その先生の呼び名は「○○パパ」でした(笑)

    ユーザーID:

  • C2さんへ

    すっかり同じようなまちがいを
    したことがあります。
    自分でも、かなり笑ったし、
    店員さんも、周りの買い物客も、こぞってみんなに
    大笑いされました。

    10分間爆笑の渦!

    自分は、大きな声で元気に、「フランクフルト!ジャンボなほう!」とか平気な顔で言っちゃいました。

    あと、英語の時間も、”A Jumping Boy Comes Back”と言おうとした所を、何故か、”Jambo Flank(ジャンボ・フランク!) Comes Back”と言ってしまいました。

    ユーザーID:

  • 「若造り」?「活造り」!

     以前勤めていた職場でのことですが、お客様からお礼のハガキが来たのです。

     私はそれをみんなの前で読み上げたのですが、そのとき
     「鯵の活造り」を「鯵の若造り」
    と読んでしまいまいました。

     達筆で「活」という字が「若」という字に見えたのです。

     みんなから突っ込まれるまで、間違いに気づかず、平然と「若造り」と読んでいました。

    いったいどんな料理なんでしょうね?「鯵の若造り」って。

    ユーザーID:

  • 自信たっぷり?

     旦那の話ですが、私の通っているお茶会に連れて行ったとき、男性は彼一人だったので緊張したようで、自己紹介を勧められて「○○○○(彼の名前)と思います!」と。はきはき言っただけに妙におかしかった。

    ユーザーID:

  • 自信たっぷり?

     旦那の話ですが、私が通っているお茶会に連れて行った時のこと。男性は彼だけで緊張したのか、自己紹介を促されて・・「○○○○(彼の名前)と思います!」・・申します、と言いたかったのだと思う。

    ユーザーID:

  • ↑ひぃ〜

     二回も同じようなこと送ってしまってすみません。
    お詫びに?もう一つ・・

     昔、友達と二人で外国に行ったとき、駅のホームで現地の人に話しかけられました。日本が好きなようでカタコトながら話してくれてたんですが、「オジョウサン、イクラ?」って・・。いくつ、と言いたかったんだと思いますがひきつった笑顔しか返せませんでした。あは。(違ってたらどうしよう)
     
     自分以外のことばっかりだ。また思い出したらきま〜す!

    ユーザーID:

  • 旦那が・・・

    2人で居酒屋に行った時の事

    旦那が巨峰サワーを注文しようと大声で
    『巨乳サワーください!』
    と叫んでました。
    男性の店員さんが冷静に巨峰サワーですね。
    と言いなおしていました。冷たい・・・

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧