大殺界に入ります

レス42
(トピ主0
お気に入り2

心や体の悩み

運命の輪

私は土星人で来年から3年間、大殺界に入ります。

先回も思い起こしますと、停止年の停止月に
心が乱れる出来事があり、1年ほど悩みました。
クルマ関連のトラブルも、この時期に多発しました。

その後に明けて運気上昇し、結婚も出産も年運のいいときに重なったと思います。

細木さんの本には、気のもちようで大殺界の魔力を
ダウンさせることはできるとありますが、
新規に結婚や就職、出産等は絶対に避けましょう
とあります。

私は高齢ということもあり、出産を切望しています。
もし授かるのでしたら、3年も待つなんて辛いです。

たかが占い、気にすることはないという考え方も
ありましょう。ですが、結婚式も仏滅よりは他の日
大安と思うように、できれば・・と思うことも
事実です。

みなさんの大殺界での出来事や乗り切った方の
体験談をお知らせいただけたらと思います。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 転職しました

    私は今年まで大殺界(おまけに厄年もかぶってます)で、去年そのど真ん中の年に転職しました。
    でも仕事内容・仕事量・給与・人間関係、どれを取っても満足しています。会社からも一定の評価をしてもらっているので、つくづく「いい会社に入ったな〜」と思っています。

    いちおう厄年なので、友達と初詣のついでに厄払い(厄除け大師で金3000円也)をしましたけど、特に大殺界だからといって何かやっているとかはありません。

    気にしなくてもいいと思いますよ♪

    ユーザーID:

  • 私も土星人です

    トピ主と同じく来年が気になります。確か聞いたことがあるのですが運気は2月3日を機に切り替わるといいませんか?

    12年前を振り返ると本当暗くて何だかシンドイ期間でした。当時は何が何だかわからないまま過ごしていたのですが、後に「そっか運気の流れだったのか」と気がつきました。
    私は結婚したいと思っている時期なので気になります。トピ主と同じくあと三年も待つなんて・・・。

    ユーザーID:

  • 大殺界?あ、そう。で済ます

    大殺界で産んだら、少し気をつけて育てればよい、と昔どこかで読みました。占いの結果が悪くても、必ずしも現実はそのとおりにはならないということです。入念な準備や努力をし、よりよい人生を送るために占いはあると思います。

    ユーザーID:

  • 同じく土星人です

    先回、大殺界のまんなかに離婚しました。

    いまは再婚して子供もいるのですが、近いうちに
    住宅を買い替えたいと思っているので、やはり
    気になります・・。

    私も、説得力のある「気にしなくてよい」説を
    お聞きしたいです・・。

    ユーザーID:

  • 気にしてなかった〜

    横ですが私も土星人です。只今婚約中。
    来年秋に結婚予定。ひゃー。
    何も気にしていませんでした。
    結婚は延期できないし(何年も。。)
    気にしないように努めるか、良い方法
    探してみます。気の持ちようかもしれ
    ませんが。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 私は土星人(-)です。

    土星人(-)の場合、再来年から大殺界です。夫は、霊合星人の冥王星人(-)なので、土星人(-)の影響を半分受けるそうです。
    夫婦揃って、再来年から大殺界という訳です。

    私は、来年始めに出産を予定しているので、かろうじて大殺界を免れました。でも、子供は2人以上を望んでいるので、3年間子供が産めないというのは辛いです。

    気になって、過去トピを検索してみました。
    それによると、出産は大丈夫だそうです。ただ、出産が終わったからといって、すぐに仕事に復帰したり遊んだりと自分(母親)中心で物事を考えるのではなく、子供中心で子育てをし、自分のことは控えめにすれば良いそうです。

    他に何かご存知の方がいらっしゃったら、教えてください。

    ユーザーID:

  • 私も土星人!

    いっしょだ〜!!
    私も土星人、来年から大殺界・・と考えると心なしか憂鬱になります。

    結婚、一人目出産は偶然にもいい時期に当りましたが、もう一人できればほしい!大殺界だからといって、年のことを考えると3年も待てません。占いに人生設計を左右されるのもばかばかしいですが、やはり気にしてしまいます。

    経験談でもなんでもなくてごめんなさい、つい同じ悩み?だったのででてきてしまいました。

    ユーザーID:

  • 悪い事なんて無かった

    この3年、大殺界だったみたいです。
    でも別に何も「悪い事」なかったけどなぁ〜
    逆に、細かい「いいこと」ならいっぱいありました。
    旦那も子供も元気だし。仕事も順調だし。習い事も始めて、素敵な友達が沢山できたし。いいマンションが見つかったから買っちゃったし(しかもとても快適)。

    気にしないのが一番だと思います。
    その占いが全てではないし、他の占いも見てみては?

    ユーザーID:

  • 3年も待つなんて…ツライ!!

    私の場合、25歳迄は大殺界をかなり信じていた。
    そろそろ結婚したいけど、もうすぐ大殺界。
    25歳までに結婚しなくては、晩婚かも?!
    そこで、その時交際していた彼に必要以上に結婚をせかしたら交際もなくなり…。

    でもその彼は、酷い精神病…仕事もズル休みばかりで、転職や自殺未遂を何度も繰り返し、無職。私や家族を日々困らせる人。でも当時は大殺界を信じていたのでどうしても結婚がしたかった。

    けど、彼と別れて今までの大殺界の日々を振り返ってみたら、大殺界の年はとくに大事件もなかった。
    それより、良い年と言われる年に最悪な事が起こっていた。

    その後、大殺界2年目にお見合いして、
    大殺界の最後の年に結婚。30歳迄に結婚したい私にとって、3年も待っていられなかった。
    理想的なパートナーに巡り会え、今でも幸せで穏やかな生活を送っている。…あのまま大殺界を信じて、昔の彼と結婚していたらドロ沼生活だっただろうなー。

    ちなみに、私は大安とか信じてないけど、主人の両親は異常に気にしており、何かにつけて行事は絶対良い日でないといけないと言われ、自分の都合で物事が進まず、ムカつく事も!(地域性もあるのかな?)

    ユーザーID:

  • わたしは当てはまらなかった

    この占いが全盛期だった頃は、悩み多き思春期でした。「大殺界」と聞いて当時は、今はついてないけど、そのうち自分にもいいことがあると信じてました。

    が、最高の運気とされる時期を過ぎても春は訪れず、もっと深みにはまってしまいました。悪いことは当たってたかもしれないけど、いいことはさっぱり。

    あれから20年、すっかり占いのことは忘れて生活していましたが、かの細木和子氏をテレビで見て、もう一度占いのページを読み、とても懐かしかったです。あの頃は素直で健気だったなーと。

    で、過去の良かったこと、悪かったことを、改めてこの占いにあてはめて振り返ってみると、これがぜーんぜん当てはまらないのです。

    当たるもなんとか、当たらぬも、と言うけれど、わたしの場合は自分の人生に期待も絶望もしない分、占いのことを知らずにいたほうが幸せだったみたいです。

    だから基本的には、信じていません。いま穏やかで安定した生活を送っているから、このようなことがいえるのかもしれませんが。

    ユーザーID:

  • 神秘主義ですが

    六星占術で悪くても、四柱すいめい(漢字忘れました、失礼します)や西洋占星術では幸運期かもしれませんよ?

    六星占術が、この世の全てを司っている訳ではないです。
    私は大殺界には特に何もなかったですね。

    いつもよりちょっと慎重に行動しよう、とは思いますが。
    大殺界は「ほらほら悪い事がおきるよー」では無く、「悪い方向に行きやすいから気をつけようね」だと思っています。
    12年に一度の幸運期でも、病気で入院とかもありましたし、悪い事も良い事も身近にあるものです。

    前向きな気持ちを忘れちゃうと、脳に刻み込まれて悪い方向に行っちゃうらしいですよ。
    例えば「ああ、彼氏ができない、幸せなカップルが妬ましい!」と思っていると、脳に「幸せなカップルは嫌い」がインプットされてしまい、更に運を落とすそうです。
    笑顔を忘れずに、ね!

    ユーザーID:

  • 気にしない!

    と言いたいとこですが、いろいろありました。厄年も重なってるから仕方ないかな(笑)。

    私の場合、小殺界の時の方が大変でした(結婚、DVとモラハラ、姑による嫁いじめで離婚)。後から調べてみたらそうだとわかって、どうりで全てが悪い方向に行ってたわけだ、と納得したわけですが。

    大殺界と厄年がぴったり重なった3年間が今年で終わるのであと少し!と思っていますが、そうは言ってもこの3年間、あまり気にせず好きなことしてました。

    引越しも転職も。彼との別れもありました。でも、出会いもありました。

    一応年始のお祓いは欠かさずしてもらいました。大病やケガ、事故もなく来年を迎えられそうなので、特別にいいこともなかったけどまずまずだったと思います。小殺界の時の悲惨さを思えば幸せな3年間でした。

    ・・・と言ってもまだ来年まで1ヵ月半あるし、ここで油断せずつつましく年を越したいと思ってます。

    深く考えず、ちょっと調子がいい時に気を引き締める材料にして、いつもと同じ生活をしていけばいいと思います。無事に乗り越えてくださいね!

    ユーザーID:

  • 出産は厄落としに

    以前、細木さんの本で、大殺界中の出産は厄落としになるというのを読んだ事があります。

    なので、あんまりご心配する必要もないのかな〜と思います。ご主人の運勢が良い年ならば、問題はないのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 土星 +です。

    来年から大殺界、、、。嫌ですよね。

    私も子供が欲しいので気になりましたが、大殺界は自分の欲をおさえて大人しく過す冬の時期なので、子供を産んで育てるには丁度良いと聞いた事があるんです。でも本当に細木さんが言っていたかはわかりません。
    三年も待てないので子づくり開始します!

    ユーザーID:

  • 出産はOKです。

    占いは一切信用しない私ですが
    六星占術は当たっているだけに信じるようになりました。

    大殺界真っ只中の私は37歳なのでトピ主さんと
    同じく妊娠そして出産を切望しております。
    去年とあるサイト(六星占術)で相談したところ
    「大殺界の妊娠・出産は毒消しになるので良い」そうです。
    大殺界という言葉に振り回されて気にしすぎるのは
    本末転倒だそうで「より慎重に過ごすこと」だけに
    留めておいたほうが良いです。

    先日の番組内で細木女史は「殺界中に生まれた子供は
    より一層大事に気を配りながら夫婦ふたりで育てなさい」
    というような事を仰っていました。
    かえってこの時期に生まれた子は幸せですよね?

    お互い可愛い赤ちゃんが授かるといいですね。

    ユーザーID:

  • あたりません

    大殺界も天中殺も、いつのまにやら終わっておりました。あんまり大したことありませんでした。大した喜び事もなければ悲しみ事もありませんでした。

    その間、転職も結婚もしておりました。でも悪くはなかったですね。側から見たら最悪だったかもしれないけど、自分は自分でした。人生の舵取り、自分だからこんなもの、と言ったところでしょうか。抜群に上手くもないし、とんでもなく下手でもありませんでした。

    今まであたった占いって、あんまり無いですね。
    趣味でよく見て下さる友人がおりますが、その人のが一番当たるかな?
    でも、それも人間関係できているからこそだから、万人にあてはまるかどうかは分かりません。
    信じる信じないですでにその占いの結果に力を与えているのだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 風水に走りました。

    西に黄色、東に赤・・・ではなくて
    吉方位に旅行に行って、良い運気をとってきたり
    家の掃除、車の掃除、盛り塩・・・を徹底したり。

    大殺界は、病気で手術、入退院といろいろ
    ありましたが、夫が良い運気の時でしたので
    夫のおかげで元気をもらっていました。

    忠告は気にしましたが、
    結局、風水で気分を変えて、細木さんの占いは
    見ないようにしてましたねぇ・・・。

    ユーザーID:

  • 来年がど真ん中です(泣)

    細木さんってつくづく罪な人だなぁと思います・・・。

    トピ主さん、他の占いも色々試してみてください。

    ユーザーID:

  • 気の持ちようです

    やっぱり気の持ちようですよ。
    我が家は代々、家は女性が買う物という謎の
    家訓があり、女性名義で女性のお金で家を買いますが
    早死にした人はいません。大殺界に転職や
    家の購入、結婚をした人もいますが5代くらい
    遡っても結果が失敗になっている人はいないです。
    気にするか、気にしないかです。
    気にしていれば悪いことは全部「大殺界だから」と
    なると思いますよ。
    子どもと占い、どちらが大切かということでは
    ないでしょうか。
    占いに左右されるほど、子育てってお気楽で
    簡単なものではないと思います。

    ユーザーID:

  • あと一年あります

    今年がピーク期でした。来年が最後です。

    私は「生きてりゃ、悪いこともあるわさ」という感じで、びくびく暮らしてはいませんが、何か悪いことがあったら「大殺界だったから、しょうがない・」と諦めるきっかけにしています。でないと「なんでこうなったんだろう」とクヨクヨしそうなので・・。

    小学生の頃に怪我が続いたことがあったのですが、それが最初の大殺界でした。でもその後は特に悲惨な体験はなかったです。大殺界だからとにかく最悪!ってわけでもないと思いますよ。気のもちよう、解釈のしようだと思います。

    ユーザーID:

  • 私が見てもらった占い師さんは

    結構当たる人なんですけど、私の場合はその時期に結婚してもいいそうです。でもその代わり贅沢できないとか環境とか色々邪魔が入るかもしれないけど、贅沢したり我侭しなければいいそうです。土星って云っても人によって色々違うみたいだし、絶対駄目!ってのは人くくりに出来ないのでは?

    ユーザーID:

  • 占いなんて暗示だよ

    細木数子の占いによれば私は金星人(+)で今年は大殺界のど真ん中「停止」です。ですが、私は占いはどちらかというと信じません。今年は、確かにこれといってラッキーだったこともありませんが、人生降りたいと思うほどつらいこともありませんでした。少なくとも11月19日現在までは。心理学の本で読んだけど、人の脳って複雑にできている反面、些細なことでも暗示にかかってしまうほど単純なんだそうです。たとえば占いで悪いことが起こると出ているとすると、意識していようと無意識だろうとマイナス思考になってしまい、気がつくと事故起こしてたなんてことがあるほど。極端過ぎる例かもしれませんが、多かれ少なかれこんなもんじゃないでしょうか。とび主さん、あんまり不安にならないほうがいいと思いますよ。子供が欲しいなら欲しいときに産んだほうが良いのでは。(でしゃばった発言でした。失礼!)

    ユーザーID:

  • 究極の極論!!

    私、
    厄年&大殺界に妊娠、出産いたしました。

    ただいま子供は小学生ですが、
    赤ちゃんの時も癇癪泣きする事もなく、夜もよく眠ってくれ、本当にとてもやりやすく、有難かったです。
    今もとても素直で「キレる」なんて事皆無。

    私は水星人なので本来ですと、家庭運、子供運ともにいひとつと言われますが、TVやどなたかもおっしゃってたように「だから、あえて気をつける」のでしょうね。
    本当に「毎日、カワイイ!!!!!」と連呼するくらいですよ。
    どうぞ占いに翻弄されずに上手く利用していきましょう。折角関わった六星です。これは知恵なのです。

    そして、
    子供はあなたの元へ「赤ちゃん自身が選んで」生まれてくるのです。
    これは江原ワールドでしたね(笑)
    こんな大変な時代です。いいものはどんどん吸収しましょう。

    ユーザーID:

  • 私は火星-、乙女座

    だから、今年まで大殺界だったんですけど。
    西洋占星術では、去年9月から今年9月まで12年に一度の大幸運期でした。
    そして私はこの秋結婚しました。

    これだけ見たら、西洋占星術のほうが信憑性があることになっちゃいますが、その反例もきっと枚挙に暇がないことでしょう。
    要するに、ひとつの占いの結果を気にしすぎる必要はないということだと思ってます。
    (とかいいながら占いは時々チェックしますが、 興味半分ですかね。)

    そんなことには一切関係なく、与えられた時が結婚する時であり、出産する時なんじゃないでしょうか。

    トピ主さんもお幸せに〜

    ユーザーID:

  • わたしも同じです

    大殺界は忙しいときいたこともあります。
    あと、普段の自分らしくなく生きるようにと。

    私は一月中には出産なので、大殺界出産にはなりませんが、
    パートはいい仕事でしたがきっぱりやめ、
    (働いているほうが私らしいので)
    3年間育児に専念しようと覚悟をきめました。
    してなかった親孝行も、子供の出産を機会に、
    たくさんしておこうと思っています。
    でも、2人目の子供は3年のうちにはほしいな…。

    うまく通りぬけられますように。

    ユーザーID:

  • 謙虚にいれば大丈夫!

    私はあと1ヶ月半で大殺界明けますが、
    自分が大殺界だと知ったのは、
    3年のうちの1年半が過ぎた頃でした。
    ・・・やっぱりなぁって思いました。

    どうしてだか分からないのですが、
    大殺界に入ったあたりから、臆病になってしまい、
    「じっとしていたい」っていつもどこかで思っていたんです。
    でも、それが良かったみたいです。

    転職せざるを得ない状況だったので転職もしましたが
    謙虚にいたせいか、先輩にも恵まれて、
    毎日会社に行くのも楽しいし、恋愛面も進展はないけれど安定しています。
    こつこつ何かをやるのはいいと聞いたので、
    勉強も始めましたが順調です。

    大きな不幸とかトラブルはありませんでしたよ。
    自分を見つめ直す貴重な3年だったと思います。
    落ち込まないで、謙虚に、気楽に!

    ユーザーID:

  • 苦も楽も。

    私には生年月日が一日違いの友達がいて、その友達と占いをしていたとき気づきました。細木さんの占いも星座占いも分け方は違うけれど、生年月日が近い人は同じ分類になるんだということに。

    同級生で誕生日が近い人が、皆、同じ分類になると知り、その頃から、私にとっては、細木さん占いも干支占いや星座占いと同じ感覚で気楽に受けとめています。

    細木さん占いを知ってから、周期がほぼ一巡しましたが悪い時期に悪いこともありましたが良いこともありました。良い時期に良いこともあれば、悪いこともありました。生きていれば、毎年、毎月、毎日、良いこともあれば悪いこともあるんですよね。

    ユーザーID:

  • あの〜

    こういうの見ると、こんな事で悩んでるのってある意味平和だなーなんて思っちゃいます。
    良く考えてください。大震災にあってしまわれた方々は皆さん大殺界なんですか?
    天災による被害だから抑えきれないと仰るなら、人災のあのテロの被害にあわれた方々は皆さん大殺界なのでしょうか?
    答え、あり得ません。
    今を大事に生きていけばいーと思いますよ。
    すんません、なんか偉そうに言っちゃって。
    だって、あたらないんだもーん

    ユーザーID:

  • 私は1年目と2年目がだめでした

    私は火星−です。今年が大殺界三年目です。
    私の場合は、一年目、二年目がだめでした。
    体調不良、人間関係のこじれ。一番顕著にあらわれたのは、仕事方面。いい話が舞い込んできても成就しないとか、会社の業績悪化に伴い不当に待遇を下げられる等何回も続きました。
    しかし三年目の今年はほとんどいやなことはありません。
    覚悟してたのですが。
    最近わかったのですが去年、一昨年は私にとって天中殺でした。天中殺と大殺界は関係があるのかないのかわかりませんが天中殺の方が影響してたのかなと思ったりします。

    ユーザーID:

  • 私も土星人+

    ほんと、大殺界、嫌なひびきですね。
    わたしは年内に結婚をしたかったのですが
    相手がどうしても来年にしたいといってます。
    来年から大殺界。結婚、出産などよくないって
    言われてるので、3年間待ってもらえるなら
    結婚をしないでいるのですが、年齢も年齢なので・・・
    大殺界に結婚すると離婚する確率が高いような
    話をされて、もし、結婚後だんなとうまくいかなかったら
    「大殺界に結婚したからだ」ということになるに決まってます。
    気持ち的にもよくないと思うんです。
    こんなことに振り回されたくないけれど、
    大殺界で結婚するとやっぱり不安・・・
    うまくいってる芸能人とか、身近な人がいると
    安心できるのですが。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧