出産直前まで働いていた方に質問です

レス34
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

未来のママ

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 乗り越えたというより

    乗り越えたというより、私の場合経過がよく体調もすこぶるよかったので、直前まで働けたというのが正確です。おなかが大きいこととトイレが近いこと以外は特に変化もなかったんですね。つわりも二日酔い程度だったので、乗り切れたし。

    働きたいと思っても切迫早産、切迫流産で絶対安静という場合もあります。これは避けられないことです。逆に言うとがんばってどうなるものでもないと思います。

    なのでいつ安静になってもいいように、仕事をいつでも引き継げるような状態にしておくことは最低限のマナーだと思います。

    ユーザーID:

  • そんな気張らなくても。

    現在育休中の抹茶プリンです。3月から産休、来年4月から復帰予定です。
    うちの会社は3月末から5月にかけてが繁忙期なので、忙しくなる前に産休に入れるのがうれしくてたまらず(でもまわりには言わないで自分の心の中にしまって)それを考えるだけで、意外と乗り切れました。

    去年の10月ごろがツワリでつらくて、仕事中も吐き気で苦しかったんですが、もう上司にカミングアウトして「気持ち悪いのでトイレ行ってきます!」と。席はずしたため、終わらなかった仕事は、家に持ち帰ってねっころがったり、ラクな姿勢でやってました。時差通勤をされている妊婦さんも違う職場ですがいましたよ。

    けっこう仕事に没頭すると、吐き気や気分の悪さを忘れられるので、妊娠前よりも能率が上がりました。無駄に残業もしなくなったし。妊娠は病気じゃないけど、普通の体ではないですから、無理せず自分のペースでやっていくことです。ずっと働き続ける気があるなら、まわりもサポートしてくれますし。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • 36週まで

     働きました。パートですけどね。
    早くに妊娠がわかったのですぐ上司に報告し、いけるとこまでがんばります、といいました。

     たべづわりがひどかったので、いつも給湯室でちまちま何かを食べていましたが、家でじっとしているよりは気もまぎれるし、通勤は適度な運動になってよかったです。休日は一日家にいると「なんか気持ち悪いかも、しんどいかも」と思ってしまって、働いてるほうがよかったです。

     無理の無い程度に働くのは精神的にも肉体的にもよいと思います。

    ユーザーID:

  • 「屁理屈や否定的」になるかな?

    妊娠中の体調は人それぞれです。

    私の場合、出産当日まで仕事をしていました。
    妊娠中も、「重い物は持たない」「寝不足はしない」「食事に気をつける」程度で、特別に制限はしませんでした。

    ただ仕事を持った私の友人は、妊娠初期につわりが酷く1ヶ月入院、中期〜後期に切迫流産の危険性があり2ヶ月入院しました。
    自宅にいても安静にしていなければならず、仕事どころではありませんでした。

    こればかりは妊娠してみないと何とも言えません。
    何の努力や対策も無く、放って置いても平気な人は平気です。
    とても気を付けていたのに、入院する事もありますから。

    私を含め、出産直前までお仕事をする人も多くいますが、「絶対」ではないことだけ知っておいて下さい。

    ユーザーID:

  • 現在進行形

    もうじき9ヶ月に入りますが、仕事は続けています。

    ギリギリまで働きたいと当初は思っていましたが、迫り出したお腹での通勤は思った以上に辛く、今は早く産休に入りたいと思っています。

    仕事は10時〜18時なのですが、8ヶ月に入った頃から1〜2時間早く帰らせてくれるようになりました。社長と私二人の会社で社長の奥様も妊娠中ですので、妊婦の辛さを色々聞いているようです。

    恵まれた会社に勤めているなぁと日々感謝しています。

    私の様な環境は珍しいでしょうね。体調が悪くても給料貰っている身です。休んだり早退したりいつも通り仕事が出来なくなると仕事仲間から例え冷たくされても仕方ないと思いますし、迷惑掛けてると思うだけで妊婦自身もストレス感じますから。

    気力・体力ともに凄く自信がある!って人意外は、早めに産休取った方が無難だと思いますよ。お腹が張って痛いのに通勤途中で休む場所さえない時・・・ほんと泣けてきそうです。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 人によるのでは

    まだご懐妊されていないので、想定の話になってしまい漠然としちゃいますが。普通に妊娠し、ツワリもそこそこで乗り切り、母体も安定、胎児も問題なく成長している、という大前提のもと。

    会社によっては産前休暇で出産予定日の6週間前からお休みに入る事ができますよね。それは取らないって事なのかな?私の会社は恵まれていてもフル活用できましたが、忙しいけれど事務職&通勤1時間以内&体調も超安定という好条件でしたので出産予定日2週間前まで働いてましたよ。

    別に変に気負う事もなく普通に出勤してました。
    勿論、周りに変な気を使わせると申し訳ないので、体調が悪い時、悪くなりそうな時は早め早めに休暇を取ったり早引け申請したりはしましたが。二人出産しましたが、二人とも会社お休みに入って1週間半で産みました。

    でもあくまでも条件が揃ってできる事。ハードワーク、残業続き、周りの無理解、体調の不安など不安要素がある場合はちゃんと産前休暇を取られる事をオススメします。

    ユーザーID:

  • 現在35W3人目です

    来週から臨月に入りましたが、まだ働いています。上2人のときもお産の前日まで会社には何らかの形できてました。

    ただ単にトラブルのない元気な妊婦だからできることです。妊娠中は誰でも予想のつかないことが起こりえますので、絶対に頑張るぞー!と思っていても無理なこともあるかも。
    私も2人目のときは、3ヶ月のときに妊娠悪阻による脱水で2週間入院したので、ずっと元気だったわけではありませんし・・・。

    ちなみに産後は全員産休明け(出産の8週間後)で復帰しました。それもできるかどうかは、人によります。

    ユーザーID:

  • 無理されませんように・・・

    現在育児休業中(7ヶ月の男の子います)の者です。

    私は産前休暇の翌日から切迫早産で入院しました。
    育児休暇を1年間いただく予定でしたので、そのあいだ周囲の方に迷惑をかけるし、その分も今頑張ろうと気張りすぎたのが原因だと感じています。

    大事にしすぎる必要はありませんが、あまり無理しすぎもよくありません。

    ヒールのない滑らない靴をはき、冷えない様に靴下をはく、重い荷物は小分けにして運ぶなど、できる努力をしながらお勤めされるのがいいと思います。

    これから寒くなりますのでどうぞお体におきをつけくださいね!

    ユーザーID:

  • こればっかりは・・・

    たしかに誰もが順調な妊娠生活を望み、
    仕事を持っていればできるだけ長く働きたいと思うでしょう。
    でも、自分ではどうにもならないこともあるんです。

    私の知ってるだけでも様々な妊婦さんがいました。
    初期の10週目から出産まで管理入院になった人。
    初期・中期は何ごともなく順調に過ごせたのに、
    後期に入った途端に調子が悪くなり、急遽入院した人。
    多胎妊娠で、もっと大変だった人もいます。
    もちろん何事もなくギリギリまで仕事をできた人も。

    妊娠による急な体調の変化は、自分で未然に防げるとは限りません。

    仕事に通うことで気が紛れてつわりが軽く感じられた人や、
    動くことによって体に良かった、という人もいますが、
    全くその反対の人もいます。
    自分がどのタイプになるのかは、妊娠してみないことには、
    予想もつかないことなのです。

    私自身は今妊娠中でまだ中期です。
    ここまでは何ごともなく順調に来ていますが、
    この先も出産まで順調という保証もないし、
    自分でいろいろ気をつけていても、この先どうなるかはわかりません。
    ここで直前まで働けた人の意見を聞けたとしても、
    それはあくまで「結果論」に過ぎませんよ。

    ユーザーID:

  • 産前1ヶ月の予定が5日に

    なってしまいました・・・。

    二人目のときなのですが、(去年)7月末が出産予定日だったので6月末で産休に入る予定だったのですが、
    4月の異動で上司が替わり、7月に監査もあり経理担当だったので忙しく、結局7月15日まで働きました。

    でもその5日後に破水して産まれました。(笑)
    産前5日しか休めなかった、、というのは今や伝説です。(大げさ)

    わたしの場合つわりはけっこう辛かったのですが事務職だったし、女性の従業員が他にいなかったので職場の人には大事にしてもらって乗り越えられました。
    上の子の世話もあるので結局はゆっくりできないし
    仕事に行ってる方が楽だったかも。

    下の子は産後2ヶ月で職場復帰しましたが、上の子は未熟児で産まれてしまったので、仕事なんてできる状態ではなかったです。

    人それぞれですが、妊娠されて調子がよかったらお仕事も続けられてよいのではないでしょうか。
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • マイペース

    確かに妊娠は病気ではないですけど、妊娠前とは違うのも確かです。
    無理はいけませんからね。
    私の場合第2、3子は出産1週間前まで働いてました。
    でもこれは病院じゃなくて町の開業医に勤めていたからです。
    先生も女性で私と1年違いで出産されてましたので理解があり、自分のペースで週3回働きました。
    しんどければ無理しなくていいよってスタッフの方も言ってくれて。患者さんも暖かく見守ってくれていました。
    とても恵まれた環境であったからこそできたことです。

    これが妊婦さんみんなに当てはまるとは思いません。
    仕事を続けることが負担になるようなら産休があるのですから産前6週からお休みしていいと思います。

    ユーザーID:

  • 夜中の2時まで働いたこともあったけど

    私の場合は上司、メンバーにとても恵まれていて、
    先月末出産し、現在育児休職中ですが、9ヶ月
    まで順調に働いていました。

    妊娠がわかったときは、仕事が忙しくなる時期
    だったため、上司にすぐに報告。

    出血と腹痛があったため、すぐに仕事の割り振り
    を決め、自宅で出来ること、優先順位の低いもの
    の洗い出しをして、しばらくは週に一度の出社に
    し、メンバーへは体調不良ということで広報しました。

    落ち着いたあとは、通常に出社しましたが、
    5ヶ月目までは、つわりと電車に乗ると貧血を
    起こしやすく辛いこともしばしば。

    忙しい時期は大きなお腹で深夜残業をしたこと
    もありました。
    気持ちは今まで通り仕事しても平気だと思うの
    ですが、体は人間を作っているので精一杯です。
    ちょっと無理をすると翌日はかなりしんどくて
    あ〜体はいっぱい、いっぱいだなと感じました。

    妊娠は個人差も大きいし、日によっての体調にも
    大きな差があります。

    周囲がそれを理解して、調子の悪いときには
    快く対応してくれると働きやすいと思います。

    ユーザーID:

  • 乗り越えると言うよりも・・・

    妊娠中のトラブルって、つわりとか腰痛とかだるいとか、
    自分が努力&我慢すれば何とかなる種類のものの方が少ないから
    (あ、勿論つわりも腰痛もだるいのも、我慢できなくなるほどひどくなることもあるし、それはなかなか自分ではコントロール難しいと思うけど)、
    乗り越えると言うよりも、とにかく順調な経過をたどれるように努力することだと思います。
    冷えないようにするとか、体重増やしすぎないとか、ハイヒールは履かないとか…。
    とくにムリをするのは厳禁。
    ストレスとか寝不足とかが1番よくないです。
    結果的におなかが張ったりすると、安静第一になって仕事できなくなるから、
    とにかく仕事続けたかったら、ムリしないように余裕を持ったスケジュールでやることです。
    がんばれば何とかなるってもんじゃなくて、要は日頃の自己管理ですね。
    今から運動とかして体力つけとくのもいいかも。
    それでも、おなかの中の赤ちゃんは自分とは別人なので、ベビーの体調次第ではどうなるかわかりません。
    切迫早産や流産の予防は自分ではどうにもできないことです。
    その時はどうぞ休んでくださいね。
    後で後悔しちゃうことになるとイケナイですから。

    ユーザーID:

  • 8ヶ月まででしたが働いていました。

    私の場合は全くツワリもなく、
    とても順調だったので可能でした。
    周りも気を遣ってくれるので、
    心地よいOL生活を楽しめました。
    もちろん仕事を妊娠前と同じように
    こなすことが、前提ですが。
    それから辞めたくないくらい、
    楽しい職場でいい人間関係でないと、
    きっとストレスになり胎教にも
    よくないのでは?
    多少遅刻や早退、年休
    (仕事の内容によりますが、
    休むことによって他人に迷惑の
    かからないのであれば)
    も、自分の体調を見てとらせて
    いただいていました。
    朝の出勤ラッシュも、除々にお腹も
    大きくなるので、大きいお腹の
    扱いにも困りません(慣れます)
    私は行きは最寄の駅からタクシーを
    使っていました。
    これだけでもとても楽ですよ。
    1メーターの距離ですが、帰りは
    会社の人とゆっくり歩いていましたけど。
    ただ、辞めた途端にグウタラになり、
    妊婦らしいのんびりとした行動になりますが、
    働いている間はほとんど何も変わりませんでしたよ。

    ユーザーID:

  • そうだなぁ

    4児の母してます。
    3番めを出産する際、予定日1週間前まで働きました。

    何が辛いってもともと営業職だったので
    妊娠を隠してお客様との打ち合わせ、外回りが辛かったです。また悪阻がひどくて帰宅後の家事が何よりもしんどかったです!
    そして妊娠後期はむくみがひどくて参りました。

    何より周りへの配慮といいますか、理解ある環境作りに自分が率先する必要はあるかも。
    私の場合はおなかが目立ってきた7ヶ月頃から、他の営業マンのサポート役に徹しました。
    女子社員がみんなが味方になってくれたのが何よりもの救いでした。

    家族・同僚の理解あってこそでしたよ。
    頑張って下さいね!

    ユーザーID:

  • 出産5日前まで働きました。

    出産5日前まで車で30分かけて通勤していました。

    「忍耐」や「我慢」なんてありませんでしたよ。悪阻もなく体調はばっちりでしたが、子宮の手術をしていたので子宮頚管が短く最後は4センチ開いていましたが。もちろん医師と相談しながら無理をせずでした。

    短い産休に入った後は家の改装工事を自分で仕上げたり(35キロの砂袋を持ち上げてセメント練ったり塗ったり)すごしました。

    計画分娩だったので予定通りに入院して(自分で車を運転して)処置をしてもらった後3回息んだら生まれました。超安産でした。

    そして産後6日目から会社へ引継ぎや手続きで顔を出したりしていました。(子連れで)

    妊娠は人によって違うので私の例は一例として「こんな人もいるのか」と考えて下さいね。

    ユーザーID:

  • 人それぞれです

    私は予定日の1ヶ月前から産休に入りました。

    予定日より1週間早く生まれたので、産前休暇は3週間でした。

    体調も良く、体重もあまり増えずお腹も小さく、ほとんど妊娠前と変わらない状態だったから出来たと思います。

    お腹がすごく大きくなったり、急な体重増加で腰や足が痛い人等、妊娠してみないとわからないと思います。
    私も次に同じようにできるかもわかりませんから。

    ユーザーID:

  • 厳しい考えなかったかも

    どうなんでしょうね。職種にもよるんじゃないかと
    思うのですが・・
    幸い私は、車通勤・ツワリなし・デスクワークと
    少々の病気でも出来る仕事でしたので深く考えずに
    産休期間産前はめいっぱい42日間取りました。
    何がツライってデスクワークだと簡単に考えていたのに
    お腹が出てきて机に向かう(前かがみ)がしにくく
    ちょっと時間前にかがんでは、ウヘェ〜と椅子に
    踏ん反り返って休憩してました。
    直前では産休に突入するのを指折り数えて待って
    しまった現実がありましたね。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    妊娠経過によってはそれぞれですが、私の場合をお話します。妊娠初期は仕事が忙しく切迫流産&2週間の絶対安静。その後もつわりが妊娠5ヶ月まで続き仕事へははいずりばるように行きました。実は妊娠初期に切迫流産やつわりのつらさに仕事をやめようかと小町に相談しましたが、’初期はつらいけど、中期まで待ってみて’という意見が多くて、そのとおりにしたら、中期にはすこぶる体調が良くなり、結果的には臨月まで働けたという感じです。それとみなさんの’絶対無理は禁物’という言葉も胸に深く刻まれました。この場をお借りして、そのときご意見をくださった方々へ感謝いたします。
    トピ主さんも場合も実際その場になってみないとわからないかと思いますが、とりあえず私の場合をご参考まで。

    ユーザーID:

  • トビ主です

    みなさん、貴重なご意見ありがとうございます。
    実際妊娠してみないと自分の体がどうなっていくのかわかりませんが働きたい気持ちは変わりません。健康管理や食事には充分にし適度な運動をして妊娠生活を楽しくしていきたいです。

    無理はしたくないけど、仕事に出ている方が気分的に楽になるなら直前まで働きたいと思っています。産休はありますが、それに頼るようなことはしたくないです。妊娠というだけで特別な目で見られたくないのも事実です。

    無理しないで出来るだけ頑張って無事出産をしたいと思っています。ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • あの・・・・

    なんか熱くなっておられるようですが、妊娠ってその都度違いますから、あんまり最初からこうしようと決めると逆にストレスになりますよ。

    自分のお腹の中に尊い命を授かり、体外で生きていかれるまで成長させて出産し、1人立ちできるまで育てるということは、仕事よりもはるかに大変なことですから・・・。

    もちろん病気でもないのに、それを理由に甘えたくない、個人的なことなんだからっていう気概はわかります。
    でもその気概って別に評価に値するものではなく、ただの自己満足ですよ。
    そういうことではなくて、妊娠・出産・育児していること自体、素晴らしい仕事をしているんだと思ったほうが、子供や自分自身にとっては良い考えだし、それによって周りが大事にしてくれたら、ありがたく好意は受け取った方が良いと思いますよ。

    1人目が大丈夫だったんだから2人目も大丈夫とか、私が大丈夫なんだからあなたもってことにならないように、お願いしますね。
    命を育てること、それって思った以上に大変で困難があったりしますから・・・・。

    ユーザーID:

  • 産休はちゃんと取ってね!

    トピ主さんの「出産直前まで」というのが どの程度なのかわかりませんが、レスの中には産前6週の産休もまっとうに取ってない方もあり、本当にビックリしています。

    幸い何事も無かった方ばかりが そういう書き込みをなさっているようですが、くれぐれも産前6週は休んで下さいね(法律で決まっています)。8ヶ月に入ると既に早産の危険があります。予定日より12週間前ってことです。ですから 産休をちゃんと取っても その直前の6週はかなり危ないということです。

    もし職場や出勤途上で何かあったら 本人が大変なだけでなく、周りにも迷惑をかけます。私も産休の2週前に お腹が張って道で動けなくなりました。くれぐれも無理されませんよう。

    ユーザーID:

  • 金曜日に残業して土曜日の午前10時に出産!

    もうタイトルどおりです。すごいでしょ。
    心の準備もなにもなくいきなり本番でした。
    今から12年も前の話です。

    お産そのものは軽かったほうと思います。
    病院に入ったのは朝8時くらいだったと思いますから。

    ちなみに先生も土曜の朝で多分ゴルフされていたのではないかと(勿論そんなことはおっしゃいませんでしたが)別の先生でした。

    ユーザーID:

  • 再びトビ主です

    うかいのう様、2児の母・育児中様ありがとうございます

    無理はしないようにしたいのですが、仕事に支障が出ないで迷惑を掛けないように今から心掛けたいです。直前まで働くのは自己満足ではなく、仕事の状態によって(12月と3月は一番忙しい)最悪前日まで働く事になるのではという気持ちです。ただいつ妊娠し、出産するかは全く皆無です。忙しい時期に産休するのは心苦しいです。

    体調が悪くなったり医者の診断で休養を要されたら休みます。勿論、直前まで働くといっても酷い状態になってしまったらそうは言ってられないですからね。

    良いアドバイスありがとうございます。

    ユーザーID:

  • 2児の母・育休中へ

    >幸い何事も無かった方ばかりが そういう書き込みをなさっているようですが・・・

    当たり前ですが、何事もないからこそ、出産直前まで働けたのではないでしょうか。妊娠の経過は人それぞれです。
    順調な人なら、普通に勤務している程度では、早産になりません。

    だからこそ、法律でも、「産前6週間」の勤務を認めているのだと思います。産前休暇はあくまで「本人の申し出」により取得するものです。それに対し「産後6週間」の勤務は認められてません。本人の申し出にかかわらず、強制的に取得しなければいけないものです。それ以降8週までは、「医師の許可があれば勤務可能」だったと思います。

    私も切迫早産で、数ヶ月の入院をしましたが、「仕事をしているほうが気分的に楽」という気持ちは分かります。
    周囲が強制するのではなく、経過が順調で本人が望んでいるのなら、「仕事をする」という選択もあっていいと思います。

    ユーザーID:

  • >横ですが 2児の母育休中さんへ

    産前6週は法定ではありませんよ。会社は申請されたら認めなければならないだけで、妊婦本人が働きたくて、医師から止められない場合は働けます。
    産後8週間は就業禁止ですが、妊婦本人が希望し、医師が許可すれば産後も6週から復帰できます。

    それこそ出産前日まで大丈夫な人もいるし、産前6週過ぎでも働かないといけない場合もあります。
    私は今37週で、今日午前中だけ会社行きました。どうしてもでないといけない会議があったんで・・・。
    明日からはお休みしますが。

    もちろん産前6週間休めればどんなにいいでしょう。でも3人目で、そこそこの役職にいる私の場合、きっちり休みたくとも、無理な場合もあります。
    周りは他の負担を減らそうとしてくれるので、とても助かってますし、ありがたいのでそれだけでもうれしいです。
    もちろん部下が取る時は、完全に取れるようにサポートしてますよ。

    ユーザーID:

  • 2児の母・育休中さま

    トピ主さま,横でスミマセン。

    産前6週の休暇について,取得を絶対のように書かれていますが,
    産前休暇については,「本人が請求した場合」に取得できることになっています。
    ですので,極端な話,出産の前日まで働いていても問題ありません。
    義務付けられているのは,産後休暇です。
    産後休暇は8週(医師が支障なしと認めた場合のみ6週)は
    休暇を取らなければいけません。

    と,オカタいことを書きましたが,
    お腹の子とご自身の体調を一番に考えて働かれればよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 体調によります

    2歳児の母です。
    妊娠8ヶ月まで正社員で働いていました。
    半年の育児休暇を貰い、今でも勤務しています。

    初期の頃は、つわりがあったのと
    通勤時間がかかるもので、体への負担が心配だったのとで
    2週間くらい休みを貰ったかな?
    それからは何事もなく、順調に仕事も出来ました。

    その時になって、順調であれば仕事は続けた方がいいと思いますよ。
    (その後の戻ってくる「お金」もあるので)

    あとは会社の規定なんかにもよるのかも…

    ユーザーID:

  • 販売職で働いてた方いますか?

    一人目は事務職で9ヶ月まで働いていました。
    むくみがかなり酷かったです。

    今販売職についたばかりですが年齢のことを考えると
    少しでも早い方がいいのかと焦ってます。

    立ち仕事で一日7時間勤務ですが同じ様な条件で働いていた方いますか?お話聞かせて下さい。

    トピ主さん便乗してすみません。
    アドバイスなどもあったら下さい。

    ユーザーID:

  • 出産前日まで

    私の国では産休はあっても無給なので、出産直前まで働きました。もちろんいつ何時仕事をかわってもらうことになってもいいように、すべてすべてすべて準備万端にしておきましたが。結果的に予定日一週間前にうまれましたが、仕事は前日までしていました。
    でもこれができたのも、すべて順調だったからこそ。切迫流産の恐れのあった従妹は3ヶ月から自宅療養を余儀なくされたし、仕事を続けたくても、ひどいつわりが出産まで続き入退院を繰り返した友人もいるし。こればっかりは、本当に当人しだいです。
    どうぞ無事に元気な赤ちゃんがうまれますように。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧