小1の息子が登下校班で仲間外れ

レス17
お気に入り0

どうしたものか・・

子供

息子を含め、4人(男2人、女2人)のグループで
いつも下校しています。
4人クラスも一緒で仲が良かったのですが、
ここ2〜3日、他の3人が息子を一人省いて
走り去った後、遠くから
「ついて来るなぁ!鬼さんベロベロベ〜!」
と叫ぶそうです。
初日はかなりしょげて帰ってきましたので、
「お友達は○○が悲しんだり、慌てて追いかけてきたりするとかえって面白がっちゃうから、一人にされた時に元気にバイバイ!って言ってゆっくり帰ってくればいいじゃない」
「嫌な思いしたのなら、○○は他のお友達に同じ事をしたらだめだよ」
「今度お友達にどうしてそういう事するのか聞いてみたら?それでちゃんとお話してくれないようだったら先生にどうしたらいいか聞いてみたら?」
他にも色々言いましたが、昨日も一人で
帰ってきたとは言え、
「前と同じようにされたけど、しら〜んぷりして
一人で帰ってきたよ!」とさほど落ち込んではいないように見えました。いったん送信します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • すごく難しいかもしれませんが・・・

    親は暖かく見守るしかないと思います。
    下手に手助けして、今回は解決しても、
    この先また、絶対同じよな事がおこります。
    一歩離れたところで、見ることがいちばん良いとおもいます。

    心配でしょうが、子供は親が思ってるほど
    弱い人間ではないし、ダメージも受けてないと思います。

    頑張って!!

    ユーザーID:

  • ほっとけば?

    息子さんなりに対処しているんでしょ?
    立派じゃないですか。
    そこで親が不安を煽ってどうするんですか。

    だいたい小学校低学年って
    自分で選んだ気が合う子と仲良くするっていうよりも
    親が仲いい同士の子供が仲良くしたり
    家が近所だから仲良くしてたりしていることが多いんだし、
    向こうだって子供なんだからすぐ飽きますって。
    たった二日仲間はずれになったからって気にしなくていいと思います。
    もう少し大きくなったら自分で学校で気の合う友達見つけてくるんじゃないですか。

    近所にもいますけど
    母親がいちいち子供の友人関係をチェックして
    小うるさく口だしたり文句いったりして
    自分では子供の友人関係を整えているつもりなのに
    結果としては子供自身の人間関係を作る力を取り上げちゃっている、っていう事にならないように・・・・。

    ユーザーID:

  • 続きです

    登下校班で仲間外れにされたのは一度でなく、
    小学生になって初めての夏休み、
    プール教室へ送り出すのに外まで見送りに出たら
    丁度登下校班を見つけ、「友達と一緒に行くから、
    (見送りは)ここでいいよ。」と言い、
    「お〜い!」と声をかけながら息子が近づくと、
    その子達は「バブバブ〜!」と言いながら走り去り、
    結局息子は一人で登校しました。
    見送りに出てもらうなんて甘えてる、
    と言う意味だったのでしょうか?

    まずは子供に直接友達と話をさせ、
    そこで解決できなかったら、
    先生に相談させようと思いますが、
    もしお子さんに同じことが起こった場合、
    皆さんならどのような行動をとりますか?
    親が出て行けば、またそのことで子供がからかわれる
    と言う心配があるので、簡単にはいきません。

    ↑の文章を続けて打とうとしましたが、
    自分のトピが見つからずかなり遅くなってしまいました。
    トピを立ててから5日が経ち、事情が変わりました。
    そのお友達がトピを立てた翌日に謝ってきたそうです。
    「鬼ごっこのつもりだったんだ、ごめんね。」と。

    ユーザーID:

  • 続きの最後です

    トピ立て当日の学芸会では、
    劇中、壇上にて思い切り突き飛ばされ(演出ではなく)、
    舞台下に落ちそうになったところも見ました。
    今回の事は相手の謝罪でとりあえず解決と思っても、
    訳もわからず同じ友達に逃げられると言うことが
    2度繰り返され、身の危険も味わい、
    次回があるとしたら、
    エスカレートしないとも限りません。
    学校大好き、友達大好きの子供ですので、
    今回も逃げた上、自分を突き飛ばした友達に対して
    「学校ではちょっとお話してくれるから、
    僕、それでいいんだ。」と言っていた息子に
    多少の切なさを感じたのは事実です。
    「危ない事をされたら、怒っていいんだよ」と
    話しつつ、多分できないだろうなと思っています。
    私も幼少時、「やられたらやり返せ」と言われ、
    両親に怒られた事が苦痛で仕方なかったので、
    自分の子供に強要したくないと思っていますし。

    今後のために、自分以外の方はこんな場合、
    どんな行動を起こされるのか参考にさせて頂ければと思いますので、ご意見ください。
    よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:

  • 同じことが・・・

    心配ですよね。一人での登下校というのは・・・。

    うちの小学一年の息子も 似たようなことがあり
    登下校は一人で行くようになりました。
    「ついてくるなぁ」と言われたり 走って逃げられてます。

    私も「追いかけたり 悲しむことで かえって
    みんな面白がるから 一人でも元気いっぱいで
    帰ってこよう」と言いました。

    息子の場合は スローペースのマイペースで 
    他のお子さんと 相性が合わないだけかなと
    思って 今は様子をみています。
    今のところ 元気に一人で行っているので・・・。

    ただ最近 物騒な世の中であり 買い物に出たついでと言って 途中まで迎えにいくこともあります。

    ユーザーID:

  • 気になりますよね

    難しいところだと思います。

    勿論、ほっとくという選択肢もあると思うのですが、こういう関係が固定化したり、エスカレートしたりと言うこともなくはないので、私ならひとこと、みんなが集まっているときに言うかな。

    まず、集団登下校というのは、集団と言うことに意味があるので、(危険を回避するためにも)仲良くと言うことよりも、一緒に、ということが大事なのだと思います。
    タダ遊んでいるだけなら、口出ししない方がいいのでしょうが。

    大人の一言で、簡単に終息したりすることもありますので、重く考えず、「ちゃんとみんなで行かないと危ないんだよ」ということは伝えた方がいいかも。

    ユーザーID:

  • 私は兄にやられました

    小学校1年生の時、登校班は兄と隣の男の子(兄と仲良し)と私の3人だけでした。

    3人で集まって出発する段になると、兄とその男の子は私を一人にすることを目的に猛ダッシュで笑いながら走っていきました。

    なぜか私は「置いていかれてはいけない」という強迫観念に駆られ(学校はすぐ近くだったので一人で行けるのに)、泣きながら走って追いかけ、さらにそれを同じクラスの男の子が見ていて「おにいちゃんに置いていかれて泣きながら走ってやんの!」と笑われました。
    いつまでそのような状態が続いたか覚えていませんが、1回2回・・・10回ではなかったように記憶しています。

    あの時の、兄の私を見る醜い笑い顔は未だに忘れられません。

    兄のこのようないやらしい人格は(具体的な事例はここでは省きますが)成人するまで何回か別のかたちで見受けられました。

    そんな兄も今40代で、あの当時の私と同じ年の子供がいます。
    兄の子供も兄の人格の影響を受けている様に思える点があります。

    私が2年生になると、新1年生が登校班に加わり、このようなこともなくなりました。

    ユーザーID:

  • ご意見ありがとうございました

    ティアラさん

    まだ1年生なので、今回解決しても今後同じことは
    起こると思っておいて間違いないですよね。
    前回夏休みの時に仲間はずれにされた時は
    全く「われ関せず」と言った感じだったのですが、
    今回は落ち込み方がひどかったので、
    少しでもこれ以上落ち込まないように話をしました。
    次回もし、このような事があっても、
    ちょっと1歩引いて冷静に見守ろうと
    思っています。
    仰るとおり、もどかしさもあって、
    とても難しいのですけどね。。

    とととさん。

    「そこで親が不安を煽ってどうするんですか。」
    不安を煽ったつもりはありません。
    また、友達をいちいちチェックして、
    つきあわせない様にしている事もありません。
    落ち込んでいるから声をかけました。
    無関心でいざと言う時に頼りにならない親には
    なりたくないので。
    「向こうだって子供なんだからすぐ飽きます」
    ここには同感です。
    気まぐれや些細な事でターゲットになる事は
    良くある事ですね。

    ユーザーID:

  • ご意見ありがとうございました。2

    みきさん

    親として同じ事を体験された方がいるとは。。
    今回相手が謝ってきたのは、
    学芸会で息子を突き飛ばした子のお母さんが、
    やはり学芸会を見に来ていて、後で叱ったらしいです。
    「何であんなことするの!?」と。
    混雑を避けるために、2度同じ演目で
    2日間学芸会をやったのですが、
    1日目の映像は突き飛ばされた息子の表情が辛くて、
    2日目に主人に行って貰い、
    1日目の分を潰してもう一度撮影してもらいました。
    お子さんの性格を考え、対処しておられるのですね。
    買い物を装って、と言うのは良くわかります。
    たまに私も買い物があるふりをして
    登校時、自転車で子供たちを追い越しながら
    「気をつけて行ってらっしゃーい」と声をかけます。
    怖い事件が多いですし、子供たちの雰囲気を見て
    何かを感じ取る事もできるかもと思った次第です。
    無関心にも過干渉にもならないって
    とても難しいですが、今は試行錯誤、ゆくゆくは
    いざと言う時は拠り所になれるような
    親になれればと、私も頑張ります。

    ユーザーID:

  • 色々な事を含めて

    小学校に上がると友人関係も複雑になって、親ははらはらしますよね。でも、息子さん自身の対処の仕方を伺う限り、素直だし卑屈な態度を取ってないようですので継続的に苛めに合ったりするようなタイプではないと思います。一過性のものだと思って息子さんの力を信じてしばらく様子を見られてはいかがでしょうか。

    それよりも心配なのは1人で登下校させない為のグループなのに、そこから離されてしまうことですね。
    そもそも、グループって家が近い子を一括りにするので、仲の良い子悪い子関係なしと言うのが問題ですよね。
    うちの近所でも、人が見ていると一緒に歩いているのに、人気がなくなると1人を置いて猛ダッシュして行くグループがあります。他のグループでも同じ様な問題が起こっていたそうで、いくつかのグループごとに先生が引率するようになりました。

    うちの義父などは、「退職者のボランティアを募ってくれれば、喜んで子供の登下校の引率をするのに」と呟いています。

    何だかトピズレになってしまいました。ごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 私の意見です

    まだ1年生とのことなので、本当に心配でしょうね。
    親がでていくのも難しい・・・というのもわかります。
    私の友人は、最初はずっと我慢していましたが、
    エスカレートして、下校時に子供が危険な目に遭いそうになった時に、途中まででも迎えに行くようにし、そこでその友人に注意したりしたそうです。
    担任の先生に相談もしていました。
    学校でも悪ふざけのように、1対3でからかって遊んでいたようで、先生も気にしてくれるようになったそうです。友人のお子さんは外からは元気で傷つかなさそうにみえていましたが、やはり内心はとても辛かったそうで友人も心を痛めていました。

    すぐに謝ってわかってくれる子もいれば、逆にまたからかう子もいるんですよね・・・
    でも、私は真剣に話せば伝わるんじゃないかと信じたいです。まだ1年生なんだもの。
    自分が同じことされたらどう思う?と向かい合ってみるのもいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • うちはエスカレートしました

    うちの息子は小2ですが春に転校生として
    新しく入りました。田舎でしたし昔からも
    つながりが強いみたいで大人も子供も地元とよそ者で
    区別をする地域でした。
    そのせいか息子は初めのうちは口などで
    かかわれたりする程度でしたが段々暴言を浴びさせられる
    様になり、そしてプロレスごっこの様になりいつしか息子はサンドバッグ変わりにされていました。男の子だから同じアパートでこれからもずっと一緒だからと我慢して見守っていましたが、いつしか上級生も入れたグループで集団リンチを受けるようになりました。さすがにこれはと思い相手に注意して学校にも報告して先生から注意してもらいましたがしばらく続いていたようです。今では加害者の親に根にもたれて私達親子の誹謗中傷をされていますが、これでも学校に言って良かったと思っています。

    ユーザーID:

  • しばらく

    様子を見てました。
    子供の遊び、そのうち飽きるだろうと・・・。
    でも 先日うちの子が信号待ちで追いついて
    しまったらしく 「来ないでよ」と一人の子が
    車道に向かって押したそうです。
    たまたま その日に限って他の保護者の方がそばに
    いらして よろけたところを助けて頂き、連絡がきました。
    叱ったそうですが 全く悪びれることもなく無視していたそう。校区はどこも車通りが激しく事故も多いところなんです。不覚でした。

    一年生といえば まだまだ 幼い子もいます。
    ルールなど徹底していたとしても・・・。
    うちの場合すぐに 担任に相談しましたが
    「校内では問題ない。学校外でのことはわからない」と言われました。教頭にも校長にも。
    安心して送り出すこともできませんので
    仕事もパートにして 迎えにも行ってます。

    担任にまず 学校内ではどうか相談してみたら
    どうですか。

    ユーザーID:

  • ご意見ありがとうございました。3

    心配ですねさん。
    「心配なのは1人で登下校させない為のグループなのに、そこから離されてしまうことですね。」

    そうですね。
    自分の子が、一人で帰ることによって
    事件に巻き込まれたとしても、仲間はずれにした
    本人もその親も誰も責任を取ってくれる
    訳ではありませんし。。

    「退職者のボランティアを募ってくれれば、喜んで子供の登下校の引率をするのに」というお義父さまの
    お考え、なるほどと思いました。
    退職者に限らず、時間の取れる保護者でも
    ボランティアのような形でできるといいですね。
    仕事を持っている保護者の方に対する
    不公平感なども訴える方は出てくるかもしれませんが
    マンションの同じ階のPTA役員の方と、
    まずは立ち話の中で話題にしてみようと思います。
    提案ではなくて。
    仲間はずれからトピずれではなく、
    発展的なお話をありがとうございました。

    ユーザーID:

  • ご意見ありがとうございました。4

    レスの順序が前後してしまいました。すみません。
    心配性さん
    「こういう関係が固定化したり、エスカレートしたりと言うこともなくはないので、私ならひとこと、みんなが集まっているときに言うかな。」

    仰るとおり、いじめられ「役」のようになる事を
    私は恐れています。
    あくまで「うちの子をいじめないで」ではなく
    どうしてみんなで集まって登校しているのか、
    その意味を理解させるためのお話ができれば
    理想ですよね。
    あって欲しくはありませんが、今後同じような事が
    うちの子に限らず、他の子に及んでいる事が
    分かった時でも、そういう話ができたらいいなと
    思っています。ありがとうございました。

    ばんびさん。

    なんというか。。辛い目にあわれましたね。。
    面白半分でやっていた事が、
    失礼ながらお兄様のその後の人格形成にまで
    影響を及ぼしていらっしゃるようで、
    妹さんの立場でさぞご心配(甥っ子さんが)でしょう。
    小学生の親として、
    とても身の引き締まる思いがしました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • ご意見ありがとうございました。5

    虹の母さん。

    「1対3でからかって遊んでいた」

    そう。子供にとっては「遊び」なんですよね。
    ましてや1年生って、相手を傷つけているかなんて
    分かっているんだか分かっていないんだか、
    の年頃ですから、図らずとも残酷に見えてしまいます。

    「でも、私は真剣に話せば伝わるんじゃないかと信じたいです。まだ1年生なんだもの。」
    まだ1年生、もう1年生、捉え方は様々と思いますが、
    私も「まだ」の方に賭けたいです。
    きちんと大人の目を逃れてから、仲間はずれに
    するあたりは、悪知恵が働くなと感じますが、
    子供は(うちの子も)そういう知恵って
    「お母さんに見つかったら怒られる」と身近で
    そういう経験をしながら身につけますものね。
    仲間はずれが分かった時にヒートアップしていた
    気持ちがスーッと引いて行くような
    ご意見をありがとうございました。

    ユーザーID:

  • ご意見ありがとうございました。6

    小2さん。

    「息子はサンドバッグ変わりにされていました。」

    すみません。不覚にも涙が出てしまいました。
    誹謗中傷のお話も、本当に理不尽で腹立たしい。
    周りからのしがらみは、大人の方が身に堪えると
    分かっていても戦ってくれる母を持って、
    お子さんは幸せと思います。
    中には、悪い事を素直に反省できない「大人」も
    いるのだと言うことを知る機会となりました。
    お辛い話を、あえて書いて下さった事に感謝します。

    ななしさん。

    何と肝の冷える話でしょう。
    その保護者がいなかったら、どれだけの人が
    不幸になったか知れませんね。
    もちろん押した本人もです。
    やはり子の事を誰よりも大事に思う親が、
    何らかの形で命を守らなくては。
    子供の危険回避能力とは別問題ですものね。
    この場合。
    大変身の引き締まる思いがしました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧