妻の話を聞く方法を教えて下さい

レス31
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

座布団亭主

妻の話を聞くのが苦痛でたまりません。

聞き上手がモテる男の条件とか言われますし
「地図が読めない〜」とかでも
夫は帰宅後、妻の話を聞くべきであると書かれていますが、
女性の好きなゴシップや芸能情報や愚痴を聞くのがつらいです。
かまってくれるのはうれしいのですが、
いずれも私には全く興味のない話題な上に不用意な返答をすると怒られます。
また、15分も聞くと集中力が持たずに
他の事を考えてしまうので無視されたと怒られます。

なんか、女性的な感性というか話術というかが身に付く方法ってあるのでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ほかの事考えながらでOK

    結構正直なほうですか?
    でなければ、できると思いますが、
    頭の中では他の事考えていてもいいんです。
    ただ、「うん、そうだね」と相槌をうちましょう。
    「どう思う?」とふられたら、
    「君のほうがオレの意見に近いけど」
    とか「君は正しい」ということを匂わせる。

    簡単でしょ?うちの夫がそうやってます。
    全く内容はスルーしているようですが、満足ですよ!

    ユーザーID:

  • やさしいんですね。

    奥様思いでおやさしい方という印象を受けました。
    どうしても、その芸能関係というかそういった話を聞く必要があるのですか?例えば、ですよ。

    「あなたのその話、僕はあまり関心ないんだけれど、どのへんがおもしろいのか聞かせてくれない?」って聞いちゃアウトでしょうか?一応無視はしてないですよね。

    でも、それも叶わないなら、根気良く解らない単語?とかを質問する。とか。で、質問に答えてくれてその話がトピ主さんが理解できたらその感想を話す、というのはどうでしょう?もし、やはり興味がわかないならなんで自分は興味がないのか話して聞かせるとか。あ、決してたしなめたりするのではなくて、奥様を尊重して。その内容の端を捉えてトピ主さんが話しをすこーしリードして奥様の考え付かない方面を気がつかせてあげるとか。

    結構、聞いてくれただけでも満足するんじゃないかな?
    って思いました。(女)

    ユーザーID:

  • お察しします

    それこそその手の本に書いてあることですが、女性の多くは「共感してほしい」のであってあなたの意見が聞きたいとか解決策を提示して欲しいと思っていません。
    だから話の内容は右から左にスルーしてもかまいません。
    大事なのは彼女の感情にたいして理解を示すことだとおもいます。

    ある女優さんのお婿さんが「義母さんの話を聞くといつもすごく疲れるんだ」と妻に告白したら「家じゃ誰もお母さんの話をまともに聞いていない。聞き流している。そうしないともたない」とあっさり言われてしまったという話があります。真面目なお婿さんだったので「それじゃ失礼だろう」と呟いておられたそうですが。

    ただ、男性の場合一度に二つのことができないので聞き流してほかのことを考えていると容易に見抜かれてしまうのでしょうね。流すのは話の内容です。話し手の気持ちを読み取ることに神経を集中してください。
    ご健闘をお祈りします。

    ユーザーID:

  • 聞かなくて良いと思う

    興味のない話を、ちょっとだけなら良いけど、長々と聞かされるのは辛いですね。

    ゴシップや芸能情報には興味がないって事を正直に話してみてはどうですか。
    あからさまに興味のない顔をしてみるとか。
    そんなのどうでもいいよ、と言ってみるとか。
    それで怒る奥さんはちょっと我儘かと思います。
    中途半端に聞いてあげる、聞いているフリをするからダメなんですよー。
    聞きたくないって反応をし続ければ、そのうち奥さんも諦めるのでは。

    そういう芸能関係の話は、友達とすれば良いのにね。

    私はあきらかに夫には興味ないだろうなって話は、夫にはしません。

    ユーザーID:

  • 大変ですね

    大変ですね。お気の毒です。
    おしゃべりな女性の場合、相手するのが大変ですから。わたしは女性ですが、おしゃべりな女性には辟易します、困ったものです。
    相づちするだけではダメ、意見をいえば倍返ってきます。
    「へ〜、そうなのぉ。すごいね〜」「あなたは間違っていない」と自身を肯定してほしいみたいですよね。
    上手く付き合うコツは、そんな感じで興味を示して、ちゃんと聞いていると言う証を示す必要があるみたいです。
    えぇ、疲れますよ。自身が話題の中心でないと気が済まない人などもいます。ベラベラしゃべりまくります。
    ですから私は、そういう女性は敬遠します。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 話題限定で聞いてあげる

    「文学・哲学・政治・経済など高尚な話題を提供するように。そうしたら聞いてあげよう」

    というのは?
    くだらない話をするほうが悪いと思うよ。

    ユーザーID:

  • うんうん、みんな悩んでいるんだよ

    うちの場合は、話のテンポも苦痛(笑)
    どのみち男の脳味噌では、女を会話で満足なんかさせられない。

    で、ある時考えたんだ。

    嫁が用事をしながら話しかけてくる時は(なんで女はそういう器用なことが出来るんだろうか???笑)俺もサササっとその用事を手伝いながら相槌を打つ!
    不思議なもので、女ってこっちが自分と同じ動作をしてたりとか手助けをしてやりながらだと、それだけで安心するみたいなんだな。

    この戦法を取ると、多少返答が頓珍漢でも、あんまり怒らない。

    二人で寛いでる時の場合は、絶対に向かい合わせに座らないんだ。
    隣同士に座るようにして、必ず体のどこかが触れてる状態をキープ!
    それでも嫁のペースについていけなくなる時は、ちょっとおいでって感じに膝の上に座らせてしまうことにしてる。
    これだと目線が合いにくい分、嫁のほうもテンポをこっちに合わせる努力をしてくれる気がする。

    女が会話をふってくる時って、多分『私を見てよ!』っていう心境の時だと思う。(案外ハズレてるのかも、ちょっと不安)

    意外と嫁や他の女性陣に本音を聞いてみると、全然違う願望が出てきたりして…(笑)

    ユーザーID:

  • これできまり

    うんうん
    それで?
    良かったじゃん
    そうだね
    へ〜ぇ
    ハハハハハハ!

    をテキトーに言っていてください。


    NGなのは、「僕はそうは思わない」「そうかな?」
    などの否定的な言葉や鬱陶しいアドバイスの類です。
    気持ちよーく喋れればそれでいいのです。

    もちろんシリアスな話の時はちゃんと向き合ってあげてくださいね

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    ありがとうございます

    > 相槌をうちましょう。
    これは聞いていないなぁっと思われると
    「ねぇ、AとBどっちがいい?」
    「君のほうがオレの意見に近いけど」
    「だからどっち?」
    「・・・・(汗)」
    となってしまいます。

    > でも、それも叶わないなら
    あまりにも高度すぎて自分にはできそうにありません。
    元来理屈っぽいので、まともに切り返すとディベート調になってしまうんです。
    それで、何度か泣かれた事がありましてどう対処していいのか困ってしまっています。

    > 結構、聞いてくれただけでも満足するんじゃないかな?
    一日十分な休養を取った翌日の朝ならできるんですけど
    仕事の後とかですとまともな返事ができなくなります。

    > 聞き流してほかのことを考えていると容易に見抜かれてしまうのでしょうね。
    見抜かれています。

    「まるで興味ない」「二つの話題を混ぜないでくれ」
    「初出の人物は解説してくれ」「理解できない」
    「代名詞を限定してくれ」「半分にまとめてくれ」
    とは言い続けているのですが難しいです。

    女の人にとっては容易な事なんでしょうが・・・

    ユーザーID:

  • 逆でもいいですか?

    私(女)の家ではまるっきり逆なんです。
    夫が仕事から帰宅して、夕飯〜寝るまで、ほぼ私は聞き役です。

    独身の頃から母の愚痴等を毎日のように聞かされきた私には、
    「うんうん」「そうなの…」「それで?」等など
    合いの手を入れるタイミングが身についていて、
    夫の話(専門的な内容を含む)は、
    右の耳から左の耳へ流れていきます。

    この合いの手を入れるタイミングさえ解れば、大丈夫かと思います。
    話し手の息継ぎの時がいいかも…
    相談事や、意見を求める話はちゃんと聞かないといけないでしょうが、
    それ以外のものは経験上、聞き手の意見などは不要の事が多いので、
    この方法でこなしています。

    ユーザーID:

  • 聞き流す

    興味ない話を延々とされるのって辛いですよね。
    そういうときは適当に相槌を打って軽く聞き流すのが
    ポイントです。ご自分は全然他のことを考えてればいいんですよ・・ってそれが出来ないから悩んでおられるのかな?うちはトビ主さんとは逆で主人が話好きなタイプで私はどちらかというと無口なほう。主人も放っておくと一人でしゃべってます。最初のうちは真剣に聞いてましたが、疲れるので最近は聞き流してます。相槌を打つポイントさえ間違えなければ、相手にも不快な思いをさせないで済むし、適度にコミュニケーションも取れるのでいいと思います。「その話には興味がない」って直で言うのは止めた方がいいような・・だってもし逆の立場だったらそんなこと言われたら嫌ですよね。それか、自分から他の話題に変えてみればいいんじゃないですか?それか、自分からその話題に興味を持ってみるとか・・・。無理かな?

    ユーザーID:

  • 論理を捨て、感情に呼応せよ

    なかなかご苦労なさっているみたいですね。お察しします。

    既に挙げられていますが、コミュニケーションの形式を「論理・情報型」から「感情共有型」にスイッチすればいいと思います。話題の内容よりも奥様の感情を読み取ることへ意識を向けてみましょう。奥様の目元・口元の表情、顔面筋肉の動き、身振り手振り、声のトーンなどからその時々の感情をラベル付け(例えば感動・喜び・悲しみ・嫉妬等)し、その感情に呼応(共有)するように自分を表現してみましょう。

    これが上手くいけば、興味のない話題にとらわれることなく、「君の話を真剣に聞いているよ」オーラを出すことができるし、ご自分の観察眼を養うことにもつながります(多分)。ちなみに心理学では、顔面表情⇔感情の組み合わせは人種・国籍・文化等を問わずユニバーサルなそうな(一部動物とも共有)。私には同一の経験はありませんが、相手の言葉を上手く聞き取れない状況(お互い母国語でない言葉、周囲の雑音大)でこの手法を試したら、その後少し親密さが増したような気がしました。話題など覚えてもいません(と言うか全然聞き取れなかった・・・)。

    ご健闘をお祈りします。

    ユーザーID:

  • 「返答」しないのがコツかも

    わたしはゴシップや愚痴等、もっぱら聞き手です。

    で、いつも結局言っているのはなのは「そうなんだ」「大変だよね」くらいです。
    後は「吐き出したい」相手が一方的に話を進めてくれ、それに耳を傾けるのみです。

    トピ主さんの場合も、途中で上の空になる所だけ何とかすれば、奥さんも怒らなくなると思います。
    気の利いた返事は、大して必要無いと思いますよ。

    大事な事だけは聞き漏らさず、後のゴシップだとか愚痴だとかは、本当にトピ主さんが嫌にならない程度に聞くようになさった方が、つらくないとおもいます。

    相手が話をしているのに目はテレビや新聞に釘付けでいかにも「聞いてません」という態度でなければ、大丈夫だと思うのですが。

    本当に優しい方ですね。それに真面目なのかな?
    だからこそ、ある程度力を抜いて、真剣に考え過ぎないで良いと思いますよ。

    ユーザーID:

  • みなさま、ありがとうございます

    前述の通り嫁は「聞き流してるな」って言う嗅覚が
    やたらと鋭いのですよ。
    ですのでレスしていただいています女性の方のように
    適当に相づちを打つという事はなかなか難しいのです。
    気が逸れると
    「あぁ」「あぁ」「あぁ」「あぁ」「あぁ」「そうだね」
    しか言えないのも悪いとは思いますが

    > そういう芸能関係の話は、友達とすれば良いのにね。
    友達がいないんですよねぇ それが・・・

    > くだらない話をするほうが悪いと思うよ。
    流石にそういうわけには・・・

    > 必ず体のどこかが触れてる状態をキープ!
    それいいですね。スキンシップでごまかす。
    話しが長くなりそうだったらムネもんで話しを止めてみます

    > もちろんシリアスな話の時はちゃんと向き合ってあげてくださいね
    本人はいつもシリアスなつもりなんですよ。
    嫁姑話題以外にも職場の局、微妙な人間関係、体重、
    健康、美容、生理等の女性の悩みは私には全く理解できません。
    仕返しに水平対向エンジンの特性や
    BLUEGENEと地球シミュレータの違いを
    語ってやりたいくらいですわ。

    ユーザーID:

  • 共通ネタ

    >女性の好きなゴシップや芸能情報や愚痴を聞くのがつらいです。

    では、どういう話なら楽しいですか?

    私は夫にニュースや投資の話などをしていましたがイチイチ興味がないようなのでミニ株をやらせるようにしたら興味がでてきたようです。

    一方的に聞くだけ、話すだけでなく、二人で会話したいですもんね。

    適当に返事をしておくという意見もありますが、「後で話を聞いていなかったのね!」と揉め事の種になるので注意してください。

    何気ない会話の中に重大なキーワードが隠されていることも多々ありますよ。

    共通の趣味を持ったり、興味のあることなどを奥様に話しておくと情報収集してくれるかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • うちの夫のワザです

    男性にとっては会話とは、情報(用件)の伝達が目的なのかもしれませんが、多くの女性には会話そのものが目的みたいです。だから話が長くなります。「何が・どうして・どうなった」を期待して話を聞いていると確かに疲れますよね。

    うちの夫も女の人の長話が苦手で聞いてません。が、話をしている女性には気付かれません。長話中に発する夫のセリフは主に以下の三つです。
    (1)う〜ん、う〜ん・・・相槌。「ふむ、ふむ」よりちょい重めに。低めの「ほお〜」でもよい。
    (2)あ・そう〜!・・・しらけた感じではなく「いいこと聞いたな〜」風に。やや弾む感じ。
    (3)そりゃ大変だね〜・・・愚痴や陰口などネガティブなことを聞いたときに。

    相手が「何が」「どうして」の部分の話をしているときは(1)、「どうなった」に来たら(2)か(3)で。話の内容を聞かなくても語調や声の高低で(2)か(3)が自然にでればしめたものです。はじめから無理して聞いてないので、退屈そうな顔にもなりません。変化のあるリアクションがあれば話している方は楽しいのです。

    ユーザーID:

  • 人格無視はいけません

    政治や哲学の話なら・・・って限定されても、
    自分のしたい話ができなくて私だったら苦痛です。
    たまには政治や哲学とか、トピ主さんの興味のある話もしたいよと
    奥様に言ってみては。
    そこから会話も広がって、結果として奥様の話を聞くことも
    できるようになるのではないでしょうか。

    >うんうん
    >それで?
    >良かったじゃん
    >そうだね
    >へ〜ぇ
    >ハハハハハハ!
    >をテキトーに言っていてください。

    というのには賛成できません。
    それなら話を聞く相手の人格は必要ないってことになるじゃないですか。
    相づちをうってほしいだけなら、
    そういう機械を作ってそれに向かって喋っていればいいのでは?

    ユーザーID:

  • 優しい旦那さんですね〜。

    多くの女性って、真っ直ぐ話せないんですよね。
    本題に入る前の前置きの長い長い。
    こんな事だからいくつもの話が混ざるし、半分になんかできっこない!

    私も女性ですが、理屈っぽい方なので、会話の仕方は結構シンプルです。
    「本題!理由1.2.3.・・・」という感じ。
    混乱してる時は上手くまとめられませんけど。

    こういうのって、意識しないと改善できないと思います。
    奥さんに提案したら怒られるかな?

    女性って、大概は解決法が欲しいわけではなくて、相手と感情を共有したい方が多いですね。
    だから反論するよりも、相手を促すような言葉「うんうん、それで?へ〜、そうなんだぁ」の方が、本気で討論して「自分はそう思わないけど」と言うよりも効果的です。

    旦那Aさんへ
    ステキな旦那さんですね。
    女性の会話がいちいち細かくなるのは、細かく何があったか共有したい、その時の感情を共有したい、からです。
    女付き合いってそんなもんですから。

    ユーザーID:

  • 座布団一枚差し上げたいっ

    座布団亭主さん、面白過ぎ!
    噛合う話題なら、絶対楽しく話合える方だと思いました。トピもお返事も面白過ぎて、小町にして、爆笑してしまいました。奥様、宝の持ち腐れだわ〜、勿体無い!

    > 仕返しに水平対向エンジンの特性や
    > BLUEGENEと地球シミュレータの違いを
    > 語ってやりたいくらいですわ。

    試しに語ってみたら?
    相手がツマラナイと思う話を延々するって意味では同じじゃないですか。
    でも、素人にも分かるように説明してくれたら、その話題もすごく面白そうです。私が聞きたいくらいだ!

    ユーザーID:

  • ある意味、癒されるトピだー

    そんな風に真剣に自分を変えられたらとここに投稿する自体、優しい方だわー。

    くだらない話をしたがる奥さんの気持ちも分かるし、興味ない話の相手をさせられてうんざりするトピ主さんのお気持ちも当然。
    でもね、やっぱり夫婦円満はお互いの歩み寄り。
    貴方も少し譲り、奥さんも30分続けて話したいのを15分でやめる、という具合に譲歩し合うのが大事。

    確かに女って右脳と左脳が繋がってるから、何か見て感じたことを言語で表現して人に話すと生理的に落ち着くというか気が済むんですよ。
    だから女はおしゃべりなんですよねー。

    ちなみにうちも夫が優しいので(別に女性的な感性も強いわけではないけど)顔はニコニコして聞いてくれて、返事は適当に「へー、良かったねー」「そりゃすごいわ」「さすがだねー」「大変だったねー」の数種類をローテーションで使いまわしてますね。

    それでも限界を超えたら、私を傷つけないように顔だけニコニコしながら他の部屋へ静かに逃げて行きます(笑)。
    私もそこは察して、追いかけないようにしてまーす。

    ユーザーID:

  • 参考になるかどうか、、

    トピ主さん、優しい旦那さまですね。
    奥様はかなりお喋りな方で、相手の話をちゃんと聞き、言葉のキャッチボールができる方ですか?こちらが話をもちかけても気がつけば自分の話にもっていくタイプではないですか?

    私(女性)は距離をとるようになった女友達が2人程いますが、上記のような方でした。聞いてもいないのに延々と喋りまくるので、1日会った日はどっと疲れました。まして興味ない話だとストレス感じてしまいます。そんな彼女達と毎日生活してる旦那様は疲れないの?って疑問でした。

    奥様に対して優しく聞いてあげようと努力するのは
    良い事と思います。けどトピ主さんが苦痛になる程
    聞く事もないような気が、、。
    奥様もトピ主さんへ少し気遣うべきなのではと思ってしまいました。(自分の話も程々に)一度話あったらどうでしょう。

    ユーザーID:

  • 家とおんなじ

    わかるわかる、その気持ち、どうしようかね。まぁ、そのうち馴れるよ。
     で、奥さんは話すのがいいのであって、あなたと、対話したい分けじゃないとおもいますよ。といっても一人で大声で話していると○○なんであなたと話すのです。気分よくしゃべらせてあげましょう。
     でもって、自分にも興味がある話や分かる話でも、奥さんの話を遮って話し始めないこと。とにかく、聞いていなくても聞いていること。 へたに対話しようとするから、ウマク行かないのでは?
     はいはい、うんうん、そうだね。で決まり。あっしは新聞見たりテレビ(ニュースとか)見たりしながらなんとなく返事してます。
    でも、ほんと良くしゃべるよね(あ!失礼)。でもでも万が一あの声がなくなると寂しいね。

    ユーザーID:

  • こらこらトピ主さん

    >話しが長くなりそうだったらムネもんで話しを止めてみます

    これはやめておいた方がよろしいかと…(笑)
    かえって逆の結果を生むような気がしてなりません・・・

    ユーザーID:

  • 座布団もう一枚!!

    大笑いさせていただきました。
    座布団亭主さんは、私の夫と全く同じ!

    実は、昨日、仕事で嫌なことがあって、私も夫に愚痴を。
    雑誌を読んでいた彼は、本から目を離そうとしない。ちゃんと聞いてよ! いやいや話しを聞いた彼は、そういう時の君のとるべき態度はそうではなくて。なんて、ク−ルな解析と明確なアドバイスをくれようとする。違うんです!! 私は、だだ、そうなの、大変だったね。と、同意と同情が欲しかっただけ。 女は、話しをしてストレスを解消するのです。建設的な意見なんて求めていない。

    10分ほど妻の話しを聞いて、そうなの、大変だったね、君が正しいよ。を、くり返すだけで、家庭の平和は保たれるのです。

    ご健闘をお祈りします。

    ユーザーID:

  • 鈴木健二著 『気くばりのすすめ』

    82年の大ベストセラーからの抜粋です。

    「以前、私は三ヶ月ほど、いろいろな家庭にマイクロフォンを持ち込んで、ご主人が帰宅してから寝るまで、夫婦や家族でどのくらい話合いをするものか、記録をとって調べたことがある。

     その調査でわかったのは、旦那がしゃべるのは七分間だが、奥さんは何と二時間十分もしゃべるのである。これはもはや対話と呼べるものではない。

     ご主人にとっては、つけっ放しのラジオが勝手に何か放送しているようなものだし、奥さんにとっては、壁に向かって話しているのとたいしたちがいはない。・・・」

    (鈴木健二著『気くばりのすすめ』より)



    ・・・続きは図書館でどうぞ(笑)

    ユーザーID:

  • BLUEGENEや地球シミュレータならありがたいけど

    トピ主さん宅は、うちと逆なんですね。

    夫の好きな野球、サッカー、格闘技…。テレビのチャンネル権は全面的に譲渡しているので、夫はそうした番組を見ながら私に話しかけてきます。

    私は時々番組の内容をチェックしつつ、極力相槌を打つように努力しているのですが、つい生返事になってしまって、ご機嫌を損ねることも。

    話しかけられた内容が不明な場合、相手のセリフの残響を頼りに、キーワードとなりそうな言葉があればそれをオウム返しして探りを入れたり、「というと?」とか「それはどういうこと?」と問い返してみたり。まあ、いろいろやってみています。

    仕事の話やニュース、もしくは「愛してるよっ」という話なら、じっくり相手をするんですがね(笑)

    ユーザーID:

  • 攻めの話術はどうかな

    聞く一方だから奥様が片っ端から話題を選んでしまう。そこで、トピックをひとつふたつ覚えておいて、帰宅して席に座ったら「そういえばホラ、こないだ言ってたあれは、あの後結局どうなったの?」などと言い、それが一区切りつくころに「はー、そうなんだ。あとホラ、あれは?こないだすごく怒ってたのがあったじゃん」などと持っていって、その後にフリートーク。

    奥様はひとしきりしゃべって快い疲労感(笑)を覚え、早めに満足するのでは。こちらも、続き物の話題なら少しは聞きやすいかと。奥様のトピをメモしトピ日記にして傾向と対策(?)を立てるとか。

    ユーザーID:

  • ちょっと解決

    みなさまありがとうございます。

    テレビ見たり、本を読んでいると嫁の話が聞けないので
    試しに、嫁が話し始めたら
    肩を抱いて頭をなでながら話を聞く事にしました。
    この程度の事でしたら話を聞きながらできますので、
    そうして、15分だけ話を聞いてテレビに戻っても
    嫁は満足してくれたようです

    この方法だと1時間話を聞かなくても済むし
    話の途中で話を聞くのを辞めてもスキンシップに
    飽きたのだと思ってもらえるようです。

    次はテレビを見ながら嫁にスキンシップしていれば
    全く話を聞かなくても許してもらえるか試してみます。

    ユーザーID:

  • 考えてみました

    ウチは割りと私(妻)の方が聞き流しちゃうタイプなので逆なのですが、ちょっと反省がてら考えてみました。
    まず、帰宅して、とりあえず相手の話を15分くらいはゆっくり聞こうという姿勢で対座する。
    この時ビールでも飲みながらだといいのでは。
    とにかく、時間は短くても、「よし、聞こう!」と腹をくくって相手に面と向かうと、相手の満足度も上がるのではないでしょうか。
    それが終わると、「さあお風呂だ」とさっと切り替える、とか。
    そのうち、お互いに会話の呼吸というモノも産まれてくるでしょう。夜の夜長に夫婦で会話を楽しむ時間くらい持つ余裕は欲しいものですよね。

    ユーザーID:

  • おすすめ!!

    ジョン・グレイという人の本おすすめです。

    女性が話を聞いてもらう必要があるのは何故か、男性はそれをなぜ苦痛に思うのか、などなどなるほどなーと思うことをたくさん書いています。

    真剣に奥様のことを考えてあげているんですね。
    羨ましい限りです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧